finalventの日記

2004-08-25

佐敷町・知念村・玉城村・与那原町合併協議会

 こんなものが。

 「てぃーだ市」にならないことを祈ります。

NHKが「台湾は中国ではない」と認める

だが抗議活動が継続された結果、報道局国際部の橋本・中国担当デスクは8月23

日になってようやく、NHKの「公式見解」として、「台湾中華人民共和国の領

土とは考えていない」と表明するに至った。そして問題の地図については、「台湾

人を不愉快にすることは不本意だ」として、実質的には今後放映しないことを誓約し

た。以上の橋本氏の話は、「台湾を支持する国民行動」の永山英樹氏が直接電話で

聞いたものだ。


自らの非を認めない傲慢さで知られるNHKだが、いかに中国の歓心を買うため捏

造地図を掲げても、ここまでウソをウソだとはっきり指摘された以上、さすがに撤

回要求に応じざるを得なかった。もちろんそれは、台湾を応援する多くの日本人、

在日台湾人が抗議を行った成果以外の何ものでもない。各位のご協力に心から感謝

したい。

 ほぉ。

 NHK内にも台湾勤務の人がいた思うが。

金正日総書記の高英姫夫人死亡か

 事実か、そして影響は?

 ところで、金親子、実際にはロシア人なんだよな。

Report: two Russian airliners crash

 さて、とぼけるわけじゃないが、これはなんだろうか。

These Charges Are False ...

The technique President Bush is using against John F. Kerry was perfected by his father against Michael Dukakis in 1988, though its roots go back at least to Sen. Joseph McCarthy. It is: Bring a charge, however bogus. Make the charge simple: Dukakis "vetoed the Pledge of Allegiance"; Bill Clinton "raised taxes 128 times"; "there are [pick a number] Communists in the State Department." But make sure the supporting details are complicated and blurry enough to prevent easy refutation.

salon When Republicans attack

 うーむ、この問題はちょっと甘くみたか。

 サロンは民主よりなのだがそれはそれとして、これはブッシュ側の失点かな。

在日済州島人の「不法入国」から「特別在留」獲得まで 

 その往来形態のなかには「不法入国」もいた。とりわけ、戦後「不法入国(密航)」の出身地を明らかにした数字(法務省発表)をみても、1970年以降の「不法入国」の8割以上を済州島人が占めている。済州島人の「不法入国」は、それだけ日本との関係が深いということを物語っている。その意味で、大阪の入管にとって済州島人は特別な存在だったかも知れない。これは、入管も済州島人について勉強せざるを得ない状況を作り出したと考えられる。「不法入国」の済州島人への理解は、済州島人コミュニティの人々、入管・支援者順ではなかったのかと考える。入管が済州島人の「不法入国」事情を最も知っている。入管から見ても、「不法入国」者であれ、人間に変わりない。「不法入国」してまで、生きる場を求め、生活基盤を築いてきた努力を積極的な評価したものと捉えられる。おそらく、上記のような背景があり、「出稼ぎ」目的の「不法入国」の済州島人に「特別在留」が認められたものと見ている。もちろん、済州島人の「不法入国」の背景として、日本の植民地支配の影響を忘れてはならないしかし、済州島人の「不法入国(以下で密航)」は植民地支配の影響のみに括られるものではない。

 済州島人の戦後密航は、大きく三つに分けられる。その一、戦前から日本で暮らしていた人々の「家族結合」目的。その二、戦争の「避難民」。その三、就労先を求めた「出稼ぎ目的」に分けられる。「家族結合」の密航は、終戦直後から長期に渡って続けられた(たとえば、ケース3)。「避難民」は、済州島の四・三事件(1945〜1955年)と朝鮮戦争(1950〜1953年)によるものであった。入管は、「昭和40年以降出稼ぎケースが主流」と発表している。そして、1970年代半ばからは、大量の集団密航時代に入る。

 大量密航は、四・三の余波ではないか。

 率直に言うと、語る在日と語ることができない在日がありそうに思える。このあたりの歴史は十分に明らかになっていない印象を受ける。

済州道、在日同胞の故郷訪問を推進

済州(チェジュ)道は25日、来年の韓日国交正常化40周年を迎え、日本に居住する済州出身の在日同胞を対象に、故郷訪問運動を推進すると明らかにした。

沖縄駐留第3海兵師団、韓国南部で正規訓練

共同通信が24日、日米消息筋の話として報じたところによると、米国は、在韓米軍削減による「力の空白」を埋めるため、沖縄駐留の第3海兵師団の兵力1000人ほどを韓国南部に新設する訓練場に派遣し、正規訓練を行う予定だ。

 うぁ、このニュースはひでー。

 うちなーんちゅの夢である、県外移転は悪夢になりそうだ。

 沖縄の訓練などないにこしたことはない。が、それを韓国に移して解決か?

 *沖縄の米海兵隊1000人を韓国に派遣

Ask.jp クイック&スマート検索

 クローリングでGoogleに負け、だけど、セマンティックな関係がわかりやすいかも。Teomaだしな。

「記紀」はいかにして成立したか −「天」の史書と「地」の史書


倉西 裕子
¥ 1,575

通常24時間以内に発送します。

 結論からいうと駄本。

 この本の出版的な位置づけがよくわからない。学術的に認められる水準でもないように思える。

 まったくの駄本かというと、日本書紀編纂については、面白いインサイトもある。ただ、まとまっていない。

 ここで、こう書くと、私のほうがトンデモと取られるかもしれないが、高市皇子がヒツギノミコというのはそのまま解釈していいのではないか。つまり、彼が天武を嗣いだと。

 古事記の扱いは抜本的な間違いだろう。

サブカルチャー文学論


大塚英志
¥ 2,940

通常2〜3日以内に発送します。

 よく書けている。文学界のをまとめた本だ。こういうのは編集者好みだろうなと思う。あれ、出版社は朝日新聞か。

 往時の吉本隆明を現代的にして薄めるとこんな感じだろうか。

 江藤については固着的に関われているわりには、つまらない。

 そう、全体的につまらない。

 変な言い方だが、書架に置いておいても「使えねー」。

 大塚は俺よりはるかに若いかと思ったら、ほぼ同年か。

 というか、俺はもうこのあたりの比較される古い文学なんぞ関心ない。あるいは、ふっきってしまった。

 しかし、最初から吹っ切れている福田和也なんかだと、まる文学の感触が違う。福田の見識はけっこう正解だが、なんだか、つまんない解答集を見ているようでもある。

 くだくだしたが、よく書けていてつまんないというのはなんだろうと思う。

 余談だが、アマゾンの素人評はちょっとゴミを除いたほうがいいのではないか。

米国、北朝鮮の「ブッシュ大統領は人間のクズ」との非難を一蹴

国営朝鮮中央通信社(KCNA)は24日、「政治的愚者で人間のクズであるブッシュ大統領が、依然世界唯一の超大国の大統領官邸に居座り、世界の皇帝を気取っていることは、最大の悲劇だ」と伝えた。

 北朝鮮って馬鹿だなぁ。逆効果になるのに。

東京に不慣れな人に贈る目的地にたどり着く為のテクニック

 via id:yasai:20040825#1093404291

 沖縄から東京に戻ってきた2年前、こういった内容をまとめて本にできないものかと思った。対象はもちろん、うちなーんちゅ向けである。

 私自身、この2年間でだいぶ東京の勘を取り戻してきたので、そういう必要性すら感じられなくなってしまった。

 また、感覚をリニューした面もある。というか、乗り換えDBを使うと自分の思っていなかった路線が出ることがあり、しかもそれが合理的なので考えこまされることも多い。余談めくが、最短、最安値、の路線以外に、楽というのを入れてほしいなとも思う。

 ま、東京を生きるにはいろいろノウハウがある。

 こういうと人によっては失礼なのだが、そのノウハウを知らないで東京を生きている人が大多数。なので、そういう人をなるべくトラブルなく包み込むのが東京人の生き様だった。

 しかし、この10年で変わったなという感じがする。

献血不合格者が増加

 この話はなんか変だ。

 もともと200ccなんか重視されていないはず。

スパマーの急所を突く--スパム対策標準策定に向けた各社の取り組み

 この仕組みは以前からやればできたのだが、無駄トラフィックを増やすということで好まれないのでは?

日経社説 多様性が生んだメダルラッシュ

 ま、私も驚いた。

 日経さんはしかし下馬評はずれまくりに言及なし。

朝日社説 常任理事国――安易になりたがるな

日本に「条件」をつける米国自身、安保理の拡大には熱心ではない。中国は日本の意欲表明に沈黙している。

 だからなるべきなのだ。朝日は中国の腹話術だしな。

Japan orders ex-chess champion deported

Aug. 24, 2004 | Tokyo -- Japan on Tuesday ordered Bobby Fischer deported, but the former chess champion immediately appealed the case in court, meaning he won't be sent out of the country right away. The government also ruled Fischer did not qualify as a political refugee.

 日本が情けない。

中国、原油確保 世界に“触手” 旺盛な需要、拡大の一途

 中国がこう馬鹿なことをやり続ける限り、日本の存亡にはパクス・アメリカーナが必要ということか。

はてなQ なぜ日本ではギリシャのことをギリシャというの?

 これはほんと困る。ギリシア

 シャって言うなよ、なのだが、新聞用語でこっちになっているようだ。

 そのうち、ユーラシャとか言うのか? 日本語の音韻構造上しかたないのか。

はてなQ あなたがグッとくる女性はどんな人ですか?

 人間への愛を感じさせる強さを持つ人。

余録:スーパーウーマン

 なんか、おまえばかだろという意外あるのか。

 日本の女性の政治への参加はもはや法的にアファーマティブな圧力を加えないといけないレベルだよ。そういう問題に気が付かない?

産経社説 狂犬病 忘れていい病気ではない

 先日も狂犬病の話をどっかでみた。これって社説ネタなのか?

産経社説 海兵隊ヘリ墜落 不信感広げた米側の対応

 産経ってサイテーだな。

 根本的な問題は、宜野湾市の真ん中にある米軍普天間飛行場の移設が滞っていることだ。代替施設としての名護市沖の基地建設が、県側が求める十五年の使用期限問題などをネックにして着工のめどが立っていない。

 小泉純一郎首相は二十五日、稲嶺恵一沖縄県知事と会談するが、普天間問題を中心に現実的な解決策をまとめ上げる契機にすべきである。

 馬鹿じゃないか。代替基地は石破が早くしても9年と言っている。それまではどーする。

 なぜ嘉手納統合が言えない。

 いまさらこの話を持ち出すあたりも、唾棄すべきポチだよ、産経。

毎日社説 三位一体改革 公共事業は地方に任せよ

 これもよくわからん。

 地方のくくりで東京島根が一緒くたになるのがそもそもわからん。

読売社説 [民主党代表選]「責任ある安保政策を示せるか」

 よくわからん。読売を非難するものでもない。

 なぜ国連軍ができないのか。

 小沢は偉いと思う。当たり前のことを愚直に10年でも言い通すというのが政治家だ。

今日は25日、そうダルフールのための人間の良心の日だ

 が、欧米はまだ24日か。

KsKs 2004/08/26 01:44 スポーツは興味ないって言っていたのに、結構取り上げていますね。
やっぱり、少し気になるのですか?

finalventfinalvent 2004/08/26 06:43 Ksさん、ども。ええ、そうです。気になっています。「スポーツは興味ない」といった放言は自嘲もありますから。

最新コメント一覧