finalventの日記

2004-12-03

log out

 日も暮れてしまったが、これは、デジタル安息日。

 世界に平和あれ。

telegraph Flags out for Korean president

Unsurprisingly, the Korean dish of dog was not on the menu - which was probably a relief to the Palace corgis.

温家宝首相、第7回中国欧州首脳会議に出席へ

中国外務省の章啓月スポークスマンは2日、北京で開かれた定例記者会見で、温家宝首相がハーグで行われる第7回中国ヨーロッパ首脳会議に出席し、そして、オランダを公式訪問することを明らかにしました。

 

章啓月スポークスマンはその際、「中国とヨーロッパの指導者が定期的に会合するメカニズムによって、温家宝首相は12月7日から9日までハーグを訪れ、EU欧州連合輪番議長国であるオランダのバルケネンデ首相、欧州議会のバローゾ委員長、EUのソラナ共通外交・安全保障上級代表と第7回中国ヨーロッパ首脳会議を進めるほか、バルケネンデ首相の招きに応じて、オランダに対する公式訪問を行うことになる」と発表しました。(12/02)

 ヲチ。

仏社会党党首のオランド氏信任、ファビウス氏敗れる

 「親欧州派」だったファビウス元首相が9月、「市場原理を重視し、企業の国外流出を招いて国内の雇用が失われる」とEU憲法反対を宣言。仏最大野党が反対を決めれば来年予定される国民投票への影響は必至で、憲法成立も危ぶまれただけに、スペインドイツなど他の欧州諸国の社民政党も賛成を呼びかけていた。

 シラクもほっとしているのだろうな。

はてなQ 彼女の態度が急変しました。(前回補足要求がありましたので、補足致しました。)

いままではそのようなことはなかったのですが、会っていても無言のことが多いし、

デート中でも堂々とメールしてるし、遊びに行こうって誘っても、以前ならいいよって感じでしたが、今はどうしようかな?って渋々応じている感じです。その約束も、すっぽかすし、その後、電話にでない。メールを送っても返信がない。つまり無視されている。会う約束もすっぽかされた。はっきりいって邪魔者扱いのようで、こちらから連絡が取れないです。どうすればいいでしょうか?

 

友人などに相談した結果、好きな人ができたから邪魔になった、気がつかない一言で彼女を怒らせてしまった。くらいじゃないの?といわれました。

 

私としては、ヨリを戻したい気持ちが半分、失礼な態度をとりやがって!

こちらから別れてやるという気持ちが半分で、自分の中でも気持ちが揺れています。

 

この文章を読んでどのような状況が考えられるでしょうか?どうすればよいでしょうか?

 

アドバイスをお願いします。 

 「電車男」の影響か?

花火で演出、欧米から「参謀」 ウクライナ野党抗議活動

ウクライナの大統領選をめぐる混乱では、野党候補ユシチェンコ氏の支持勢力が11日間にわたって首都中心部を占拠し、抗議活動を続けている。衰える気配がみえないのは、各地から「勝手連」として集まった若者たちが組織化されているためだ。欧米の選挙参謀による巧みな演出に加え、銀行家でもあるユシチェンコ氏への財界の援助も舞台裏を支えている。

 ぁぁ、もうやめい。

ファルージャ攻撃前に20万人以上が避難、早期帰宅のメドつかず

 困った問題だと思う。

 この先つなげるのは下品だが、ファルージャから民衆は待避していないとかぬかしてやつは当然、このニュースは嘘だとか言わないと非論理的。

あー、忘れいた一発ものの濃い沖縄ネタだが…トリビアの泉ふうに

 

    和風亭の経営母体はサンエー

 

 しらんどー、とか言わないでね。

 知っているとか言われてもなんですが。

 つまり、

 

    和風亭があるのは沖縄だけ

 

 和風亭の寿司は悪くないですよ。ないちの小僧寿しよりはるかにマシっていうか、比べるな。

 ⇒サンエー用語集

『レストラン ハンビータウン』が和風亭の基礎となり、ロードサイドの単独店舗を展開したいという目標で試行錯誤を繰り返しました。そして平成6年5月18日那覇市小禄に「ちょっと贅沢」をコンセプトにしたファミリーレストラン『和風亭』小禄店をオープン。沖縄では成り立たないと言われてきたファミリーレストランのチェーン展開を成功させ、現在では13店舗にまで拡がりました。そのノウハウが、新業態のイタリアンレストラン「ピッツェリア・マリノ」や、どんぶり専門店「どん屋」ラーメンの「すずらん」などの開発へと活かされています。

 なぜ小禄?ってそりゃ、自衛隊様ご一同ですよ。

女性の3人に1人が痔 ロート製薬が全国調査

 なにを指して「痔」と言っているのか不明だが、察するに便秘でしょ。

 食べる量が少なすぎる…ていうか、食に含まれているゴミ部分が少ないからだと思う、っていうと、食物繊維のことではあるのだが、この話はちょっと簡単にはできない。ま、もうちょっと戻って、基本的にGIの高いものを食わないほうがいいので、だからぁ…玄米食ってつながったら最悪。

 いや、ふざけてはいけないこりゃ問題だなと思う。

 たぶん、便通をよくするために軟便化を志向していると思うのだが、と軽く言ってはいけないが、人間の体は軟便を出すようにもできていない。…ああ。

アイ’ムホーム 遙かなる家路|NHKドラマ | 連続ドラマ

 いやぁ、紺野美沙子と戸田菜穂がよかった。いや、このタイプの美人顔は苦手なのだが、ただの面で女優してないなと思う。紺野美沙子がかなり臭いといえば臭い表情っていうかもんきりっぽいかなと思ったけど、無駄な意地をはるあたりの微妙な表情はさすがでした。

 このあたりの女性層っていうのがネットだのメディアからは見えないなという感じがする。そう多数ではないからなのか。

産経抄

 これも悪くない。ふーんっていう感じだ。

ユーラシア大陸幹線シルクロードは、奈良までつづく文明の道であり、歴史の道であり、仏教伝来の道だった。

 このあたりはちょっと吹いてしまうのだけど、ま、仏教といってもいいのだろうけど。

余録:法隆寺

 これは、悪くないですよ。この字数ならこれでいいでしょう。ただ、古い話は切り上げて最近の仮説をメインにふったらいいと思うが、読者層から考えると受け入れられないでしょうし。

12月3日付・編集手帳

 あー、読売編集手帳についても言うことはない…(なんだこれ)。

天声人語

 あー、天声人語について言うことはない。

春秋(12/3)

父と子と精霊という3つの位格は一体で、唯一の神が姿を変えたもの。これがキリスト教でいう三位一体の定義。その字面だけ拝借したのが、国と地方の税財政改革、通称三位一体改革だ。

 あー、「唯一の神が姿を変えたもの」だと。誰かこのバカ頭にハリセンチョッープ!

 ちなみに、父と子と精霊聖霊という3つの位格は同等。同質とするとちと神学的にやっかいだが、同質といってよい。その本質は一に帰する、と。

 日経のこのバカたれは日本の仏教・神道垂迹説(アヴァタだね)と混乱している。

今朝の新聞各紙社説は…

 どうでもいい。

 おっと、それじゃ山本かよ。

 しかし、どうでもいいネタを拾ってどうでもいい話をつけていると思う。特に産経が醜悪。朝日社説の文体なんか真似るなあんなものこそ悪文の最たるもの。また、子供を監視せよって、うるせー。

 毎日社説もなんとかしてくれ。論説委員なんてものは外注にして自社コラムニストにすればいいじゃないか。社外に放り出せ。これはいい意味で言っているのだけど。

 中国の動向、EU軍、ドル安と介入の詐欺的な状況など、書くべきことがありそうに思うのだが、それらは外信か。

日経社説 独禁法改正先送りを憂える

 標題は洒落? 憂える⇒喜ぶ。

 内容はどってことない。っていうか、まさにこういう問題は政党勢力がないと無意味な発言になるの典型。

日経社説 銀行の証券仲介解禁で問われる規制

 これはよくわからん。塩漬け株を持つ庶民としては問題は保管手数料などのほうだと思うが。

産経社説 中学生ニセ札事件 重罪の認識を植え付けよ

情報通信技術に通じた子供を持つ親は、子供が知らないうちにこのような重大な犯罪に手を染めないように監視することも必要だ。

 噴飯とはこのこと。問題が違うよ。中学生で偽札ができる社会を考えろ。どだい、この中学生の儲けなんぞ10万円以内。ってことは、こんなものは愉快犯北朝鮮がドルを刷るのとはわけが違う。産経だめだめ。

産経社説 国会閉幕へ 橋本氏の喚問は次の宿題

 何のための国会だったのだろう。

 臨時国会は三日、最大のテーマであった自民党旧橋本派への一億円ヤミ献金事件の解明と再発防止に決着を付けることなく、五十三日間にわたる会期の幕を閉じる。

 ヲイっ、この切り出しは朝日新聞だよ。

毎日社説 国会閉幕 成果は何にもなかった

国会運営を2大政党による「あうん」の呼吸でやられてはたまらない。通常国会では一から出直してもらいたい。

 でも、そういうもの。社会党だもの。

毎日社説 サマワと日本 緊急支援で自衛隊の任務は終わった

 うへぇ。社内遊びまだやっているよ。今松英悦とやらを外注コラムニストにして書かせろ。毎日新聞の看板がめちゃくちゃ。

読売社説 [武器輸出緩和]「『ミサイル防衛』だけで十分か」

 今頃言う? でも、言うだけまし。もっと言え、MDはだめだめ。っていうか、これは外交的な意味しかない。まさに張りぼてでよい。金をうまく使え。

 ⇒極東ブログミサイル防衛という白痴同盟

読売社説 [イラン核疑惑]「濃縮停止の継続へ監視緩めるな」

 それはそうなのだ。が、どうもIAEAの動きがきな臭い。エルバラダイの去就に関係しているのだろう。たぶん、裏ではEU(仏)があると思うが。

朝日社説 UFJ――時代を誤った銀行の罪

 それをいうなら大蔵省の罪、だと思うのですけど。なんか、こういう白黒付いた弱った者に石投げるより未来志向で考えること。

朝日社説 労働開国――秩序ある受け入れを

 いかんなぁ、儂(それじゃコヴァ)、っていうか、別にそれほど朝日だからって思わんのだけど、こういう読んだとたんに、バカとか言ってしまう。オヤジだよな。ま、ちょっと理屈をつけよう。まず、看護婦などと単純労働者を分けて考えること。FTAと外国人労働者は違う。また労働者を開国して受け入れるならその出国の国の状況も考えること。ドイツトルコの関係くらいは念頭に置け。労働問題はその場しのぎで特定のフェーズだけ書いてはだめ、っ…と、ま、自分もその傾向はあるので強いことはいえないし、大筋で朝日のいうように労働者を受け入れる方向でなくてはだめ。ただ、最近の米墨関係をみると新しい方向もありそうだ。

bowwhobowwho 2004/12/03 13:11 たぶん放置しているのだろうと思いますけれども、

> ■ 春秋(12/3)
> 父と子と精霊という3つの位格は


「父と子と聖霊という3つの位格は」
です

finalventfinalvent 2004/12/03 13:22 bowwhoさん、ども。あ、ほんとだ。バカが伝染している私もバカでした。っていうか、うかつでした。ご指摘ありがとう。恥晒しの修正を入れておきました。ちなみに日経さんはうかつだったのかよくわかりませんが。

最新コメント一覧