finalventの日記

2005-10-31

ホゲナシネタナシ

 個人的にはこのあたりの考察は面白い

 ⇒■[知的刺激]製糸工場の工女は結核にならない?(その2):左寄りの人のテキスト紹介

 れいの産経一派の歴史リビジョンって退屈なんだよね。

 あと、これね。

 ⇒[R30]: ついに来た。メール向けAd-Sense

 半年前の話だとお・も・ふ⇒Gmailへの反発やまず--カリフォルニア州では規制法案提出 - CNET Japan 

毎日社説 共謀罪 白紙に戻して練り直そう

 反論はあってしかるべき。だがこの改正は国際協調の一環なのでそこが薄い議論ってありかよ。

 同条約批准にどうしても共謀罪の導入が必要というならば、同条約が本来目的とする国際間にまたがる組織的犯罪集団に適用対象を絞ることを明確に定め、市民への弾圧法としないための格別の配慮が不可欠だ。

 そのあたりの各国の状況に触れてはどうか。

毎日社説 原子力空母配備 首相の地元は納得ですか?

 しかし、横須賀港を原子力空母の母港にするなら、政府は地元の不安を取り除くため最大限の努力をしなければならない。原子力空母は原発を積んだ大型船にほかならない。政府は新たな安全対策をきちんと示すべきである。

 なんでこんなテーレベルの意見が新聞社説に載るのだろう。

読売社説 [米軍再編報告]「同盟深化への大きな転換点」

 中間報告では、基地の負担軽減策も重要な柱となっている。在沖縄海兵隊については、後方支援要員など7000人を削減する。自衛隊が後方支援を一部肩代わりするというが、海兵隊削減が抑止力の低下になってはなるまい。

 こういう馬鹿な意見に本気で沖縄差別というものを感じる。

朝日社説 米軍再編 日米一体化への危惧

 テロとの戦いや、北朝鮮の脅威に対処する必要性は理解できる。しかし、だからといって米国の軍事戦略に丸ごと従うわけにはいかない。どこまでなら一緒にやるか。それはあくまで日本独自の戦略に基づく判断でなければならない。

 執筆者が明確になっていてよろしい。

[] 十月の終わりにかちりと老いていく 終風

inspfightmaninspfightman 2005/10/31 10:10 卵がけご飯は危ないかぁ。好きなんだけど。
ニュースとか見ても、ウイルス騒ぎの時に「ちゃんと手を洗いましょう」って言う人は少ないですね。あとうがいも。

BaatarismBaatarism 2005/10/31 11:13 新型インフルエンザにはマスクはどうなんでしょうね?SARSのときはマスクが品切れになったけど。

kagamikagami 2005/10/31 13:44 インフルエンザ対策としてのうがいは水が一番効果があるそうですね。
「風邪の予防には水でうがいを ヨード液では予防効果なし」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051028-00000045-kyt-l26
今迄ヨードでうがいしていたので大ショックです(^^;

finalventfinalvent 2005/10/31 13:50 inspfightmanさん、ども。あー、日本の今の現状なら当分大丈夫です。食いだめしとくが吉かも。

finalventfinalvent 2005/10/31 13:51 Baatarismさん、ども。どうやらスペイン風邪に類似らしい。空気感染もあるかな。ただ、いわゆるマスクでどの程度の効果はちょっとわからないです。(あまりないのでは?)

finalventfinalvent 2005/10/31 13:51 kagamiさん、ども。ああそういうのありますね。実は歯磨きは効果なしとか。

curefucurefu 2005/10/31 22:32 学会から帰ってきました。ネットから隔離されてしまうと、どうも浦島太郎っぽくなっていけませんね。総務大臣竹中とは仕事で対立しそうで嫌な今日この頃なんですが、在沖海兵隊の実態を知らないとは言え、軍籍を持つ人間は全て戦力などというアホな妄想からは、いい加減に脱却してもらいたいものですね。

saihousaihou 2005/11/01 06:58 日本にもナマ卵が食べられなくなる日がくる(かも)とは。残念です。
(外国に住んでると結構禁断症状出るんですよね、「卵食べたい、ナマでっ!!」という感じ。卵がけご飯なんぞ夢に出てきそうです。)

ところでヨードのうがい、もともと風邪には効果を感じたことはないですが歯周病には効果ありみたいです(自分の経験から)。歯の治療の後で傷が化膿しそうだな・・・と不安な時にも使ったことがあります。(事情があって親知らずを一気に何本も抜いたのに、治療の期間が十分に取れそうになかったもので・・・。)これも効いたみたいです。もしかしたら気合いのせいかもしれませんが。
ちなみにヨード液は濃い目に作って最低でも20〜30秒は口の中でもぐもぐさせているのがポイントとか。(あと、「うがいをした後、数分間は何も飲んだり食べたりしないこと。効果がなくなる」と言う人もいましたが。)
塩水はどうなんでしょうね(←風邪の予防も含めて)。目や口腔内を洗うときにいいよと看護婦さんから勧められたことがあります。

finalventfinalvent 2005/11/01 19:20 curefuさん、ども。ネットを24時間離れるだけでなんかずれますね。そういう情報漬けがいかんとは思うのですが。沖縄は…きつそう。カードとしては沖縄側が弱いわけではないけど、ちゃんと未来へのプランをtくらないといけないわけで。

finalventfinalvent 2005/11/01 19:22 saihouさん、ども。日本って意外と生鮮食品の流通がいいんですよね。卵もだから…。話変わって塩のうがいはわかんないけど、最近、重曹のうがいをします。効果はわかんないですが、慣れてきました。

2005-10-30

『若者の人間力を高めない非国民運動が大嫌いだ宣言2.0』2005年10月30日

 

 「だめ連」なんだからだめでいろよという世間の思惑もものともせず、「だめ連」的圧力団体っぽいPAFFは今月10月26日、「若者の人間力を高めない非国民運動」なるものを発表した。直接的には10年来変わらない彼らの「だめもいいじゃんのはずなのにやたらと人間とやらを連呼する」っぽい宣言のなかには、「人生」や「友人」や「恋愛」や「生」という言葉があふれている。やれ、「人の生とは労働だけではない。友人と談笑したり、映画を見たり、読書をしたり、音楽を聴いたり、旅行をしたり、恋愛をしたり、生とはもっと豊かなもののはずである」うんぬん。

 まるで人生を有意義に生きないことがこの世の極悪であるかのような脅迫にさらされた、なんとしても若者をこうしたドグマに落とし込もうとするイデオロギー中心主義ともいえる執念めいたこの文言に、私はうす気味の悪さを感じざるを得ない。ある種の無気力や働けないことは個人の問題でしょ、人間なんて救いようもない孤独なもんでしょ、うぜーよ君たちってことが徹底的に貶められる。

 そこには、90年代半ばから、個人の生き方の問題でしょうざうざ言わんでよってってことを、資本の要請によりなされた雇用の流動化の結果もたらされた構造的な我々若年層の雇用問題としてすり替える醜悪な詐術が見え透いている。さらには、ここで宣言されている人生賛美の文言の裏面として、社会構造的にもたらされたフリーターや野宿者、それにニートと呼ばれる人たちの存在を代理の社会的正義と欺瞞的に規定して他者を倫理的・道徳的に抑圧する思想があるのだ、と私は明確に指摘しなければならない。

 そして今日、この運動の一環として「若者自身」を参加させ、とりこむ形で「だめ連」的な運動とかメーリングリストとか実施される。ブログでも書いて糞トラバ百発受けろってーの。なのに、この活動を主催する彼らの頭でっかちで小うるさい小オヤジもどきが、「アルバイトなどの非正規労働はまさに体制側の利益のために作り出されてきたし、これからも増えていく傾向にある」とか吹くわけだ。彼らはそういうものを「立派な」イデオロギー信奉者に変えてしまおうとしているばかりではなく、ただそのままの貶められた状況の中とかぬかして、そこに人生の喜びだとか恋愛だとかを無理やり望せようとしているのだ。そうすることで当然彼らの利益も上がるのだから、こんなせこい集まりまで作って頑張るのもうなずける。

 しかし、人の生とは理屈だけではない。一生懸命仕事をしたり、人を陥れてその報いに自分の人生の末路に転落したり、大金もってからテレビ局を買ってみようかなぁとかほざいたり、ひきもこって、はてなブックマークを稼ぐブログのエントリを書いたり、幼い子どもを残してくも膜下出血に襲われたり、生とはもっとわけのわかんないもののはずである。しかし、これらは必ずしもある理念の結果としてもたらされるものではない。一部の弁のたつ香具師とか偉そうなことを吹くやつらに生の意義の理解を強要される覚えなんてさらさらないのだ。それに、「我々」なんておぞましいこと言うなよ。「我々」なんてねーよ。それに前もって言っとくけど「絶望しているな」とか言うな! 絶望もまたうぜー傲慢の形態だし(一人の人間が世界を裁けるわけない)。

 はっきりしておきたいのは彼らの望みと私の望みはまったく別のところにあるということだ。私が彼らの望むような方法で他者を「支援」したりすることはないし、そうする中で無為な思念のすり減りの連帯に喜んで入っていくこともない(日々無理やりつきあわされるとしても)。「我々はもっと働くのではなく、もっと自由に生きるために集まるって」なやつらはほっとけ。っていうか、そんなの近寄るなよ。もっと孤独になれよ。うんと孤独なった一人の人間だけが一人の人間を愛する可能性を得るかもしれないからだ。

 ここに私は、この「若者の人間力を高めない非国民運動」でいわれる「人の生」が押し付けの人生の意味づけにすぎず、連帯の名のもとに人を器官化していくものであることを喝破し、はっきりとこういってやろう。

 

「大きなお世話だ! 余計なことすんじゃねー!」

 

finalvent

追記

 2005.10.31 9:45 誤記、直し。

Web2.0が完膚無きまでにわからない

 ぐぐってみたらぐーぐる先生はここを嫁と⇒Web2.0 とは −7つの分類と要素MAP | 近江商人 JINBLOG

 これとかもとか⇒O'Reilly: What Is Web 2.0

 だけど、これが、わからん、完膚無きまでにわからない。オスマンサンコン2.0のほうがわかる。

 オントロギーとかの話はどうなったのか。

 Google Baseはようするにこれか?⇒極東ブログ: オントロジーのW3C規格化は無駄

 わからん。

 DOM3とかCSS3とかはわからないでもない。

 ってことは、Web3になるとわかるか? な、わけねー。

 っていうか、なぜ、みなさん、Web2.0とか話題なのか皆目わからない。

 Britannica Online --> Wikipedia とかって悪い冗談としか思えない。

Apple楽天のことちょっと補足…

 うーむ、どうも、うまく話が通じないっていう部分はありそうだ、とかいう私も楽天とTBSなんて話が通じている部類ではないので以下略。

 ほいで。

 video iPodなんだが…。

 これってPSPみたくその場で見る、というのもありはありだろうけど、すでにTV端子が付いているように、基本的な表示装置は別ですよ。というか、iPodの音楽利用も、日本だとまんま耳につっこんでしまうけど、米国では大半は自動車。あと、あれがオーディオシステムなわけですよ。あんなものの音質でとかいうの意見もありはありだけど、それなりにイコライズしてアンプすればそれなりにはなりますよ。ま、そんなわけで無線とかオーディオシステムとかに連動する。そ・れ・と、米国って説教文化(教会の説教)、なんで、けこう話を聞くツールだったり、ニュースを聞くツールだったり、朗読ツールだったりします。

 つ・ま・り、まだまだ基本コンセプトはベースっていうかライブラリ。ウエアラブル・ライブラリってこと。な・の・で、ビデオにしても、あれに貯めておいて、一階のディスプレイで見たり、二回の寝室で見たり(やつらは寝る前に本とかメディアに時間を潰す)、恋人の家でみたりって、いうふうになる。HDRがちょー小型化すると考えればいい。

 で、実際、米国での映像コンテンツはすでにポルノが動いているようだが(PSPも同じ)、基本はやっぱしテレビですよ。米国民ってテレビ漬けです。しょっぱいな。どこでも、ソープオペラっていうのがvideo iPodですよ、近未来的には。

 次。

 楽天、の、配送の問題。配送料が無料にならんとかいう人いるけど、あのですね、米国の通販はすでにもう五年くらい前から無料です。

 環境問題とかへろへろいう人がいるけど、こんなのは一義的にはロジスティックの問題ですよ。というか、そんなこと言うならみなさんっていう人間の運搬だって運搬なわけですよ。60kgから80kgの不定形な荷物と通勤なんて変わらないわけで、つまりやっぱしロジスティックの問題。

 あとは、戸配とノードヒューマンな部分です。

 戸配っていうのはとにかくまだ強い。で、話を端折ると、ポイントは、さっさと地方をふててしまえばぁということだが言うにやばげだけど、ようするに、コンビニのセル、セルラーフォンのセルの原義だけど、コンビニのネットワークが地域をセル化すれば戸配はできるわけですよ。

 東京ではかなりできてきている。これは、ゴジラが眠っているようなもので、つまりですね、セブンイレブンがカスタマイズできると思えばいいわけですよ。「あれがおいらの台所」っていう人のは今でもあるけど、それは、なんか食うものねぇ的に冷蔵庫を開けるげに使っているのが現状だけど、そんなもの、外商っぽい顧客別対応になるというか(セブンイレブンはけっこう客を見てますね。もっと接客のうまい人を増やしてフロントにもってきてペイするモデルに移行すればいい)、いやぁあれです、PIMというか携帯というかああいうパーソナルな情報管理ツールにセブンイレブンが連動するようになるわけですよ。喰いたい物を出してくれる疑似おっかさんになるわけです。冷蔵庫からおっかさんへの変身。

 このイメージはさらに伝わらないかもしれないけど、あれ、オフィス街とか今でも弁当屋がくりだすというほのぼのとしたアジアの光景が見られるわけだけど、さて弁当買いに行くかなんていうのは、前日にセブンイレブンにオーダーした弁当を取りに行けばいいわけです。まずい昼飯屋で食うよりすきっとしたスペースがあればオーダーの弁当のほうがグッドです。ついでにいうと、もうオフィス対家庭というダイコトミーはなくて、どっちも同じセブンイレブンのセルなんです。

 どうもうまく伝えてなげっとなので、ま、また。あ、そうだ、で、このセブンイレブンによってセル化するっていうことが通信PIM連動でさらにロジスティックのコストをゼロに近づけるのですよ。

 本なんかさっさと米アマゾンみたいにサワリの部分を携帯PIMで覗かせてあとはぽちっとなとしておき、夕飯の惣菜をゲットにセブンイレブンに寄ると本も一緒についているというわけです。こうしたことは今でもやればできるし、けっこうやるとそれなりに以下略。

ほぇ〜そーなんすか

 ⇒[R30]: 楽天は本当にAppleに対抗しようと考えたのか?

 ま、Apple云々の議論はちょっと勘弁してくださいね、っぽいのだが。

 しかしそうではなく、虎の子の1000億円をTBSに投じたのはなぜか?その理由をおなじみ、松本のコーヒー屋氏や、kenjimori.comが分析してくれている。要するに、もう楽天の「ショッピングモール」というビジネスは、寿命間近なのである。映像ビジネスに種をまいてそれが芽を出し育つまで、待ってられないのだ。そのことを三木谷氏本人が一番よく知っているのである。

 かつてネット・ショッピングには、信用できる決済システムと店舗へのトラフィック確保にネックがあると言われていた。楽天はそこに注目し、決済インフラの確立、そして「ネット店舗なら何でも楽天にある」と言わしめるほどの店数を揃え、「ネットショッピングならまず楽天」と消費者に連想させ、お客のトラフィックを確保することに多大な努力をかけた結果、大いに成長した。

 そうだろうか?

 決済インフラなんてものはまさにインフラなわでけで、むしろ、昨日もちらと書いたけど、出店をうまくマネージして楽天の内部に取り込むようにしたらいい。つまり、寺銭とか所場代ビジネスじゃなくて、出店者をアファーマティブに経営するようにしていけばいいと思う。

 昨日も書いたけど、有効期限付きポイントの無料配布なんかいい方向だと思う。それと、送料についてもっと抜本的な圧力を楽天がかければいいのに。たとえば、一定以上楽天から買う人はどの店舗でも送料はただですよとすればいい。

 さらに、AWSのようなシステムをさっさと作れよである。在庫管理もな。

 それと月間5万円以上買う顧客は別管理すればいいのに。

 やるべきことたーんとあるし、まだまだできる、と、私なんかは思うのだけどね。

 うまく言えないのだが、これは使えるってなブログをさっさと青田刈りして、それらをいわば「ミニ通販生活」化すればいいのに。どだい、本家の通販生活なんてものも早晩アフィリエイトに毛の生えたくらいのものになるかもしれない、…まならないけど。

 で、楽天がその方向に進むかというと、ま、合掌。

 あ、くどいが。

 だが、ネットでの物品購買が当たり前になり、決済インフラの信用性もほとんどボトルネックにならなくなった。またトラフィックはGoogleを初めとする検索エンジンからが中心になり、SEOや検索連動広告を出せば単独でネット上で店を出しても十分トラフィックを確保できるようになった。そうすると、楽天に顧客リストを握られている既存店舗はともかく、新規に出店する業者が楽天の利用を検討する必然性はまったくない。ここが、オークションという「システム」そのもので顧客をロックインしてしまったヤフーと楽天の、大きく異なる点である。

 そんな社会はこないと思う。

 というか、そんな社会があるかも的IT幻想と現実のニッチになにか出てくると思うよ。

 ま、米国みたいに安物探しならFroogleが使えるけど、実質Froogleはイマイチ。価格.comの限界と同じ。

 検索エンジンなんてものは商品選びには使えないですよ(全然とは言わないけど)。

 やはりそこは目利き的なキーマンノードになっていきつまりミニ通販生活…と話が循環でおしまい。

ネタカナ

 2ch【新現実の】大塚英志 2【リハビリテーション】

 ふーんということでもあるのだけど。

 最近は、みんな、熱いな、三文字。

イチホゲ

 英語で読みづらいが

 ⇒Telegraph | News | Shakespeare portrait is a fake

 シェークスピアの肖像は本人ではないらしい話。

 といっても日本人がよく見かけるれいの禿ポートレートではないのだけど。

 頼朝の肖像は別人、楠木正成もかな、足利尊氏も。信長もそうかな。この手の肖像ってけっこう別人。

産経社説 読書週間 本好き育てる漢字復活を

 GHQ漢字なんだけどなぁ。萎える。

 早期漢字教育を提唱し、実践した故石井勲博士は幼少期こそ漢字教育に適していると述べている。漢字は文字に意味を備えている。一字を覚えるのは一つの言葉を身につけることと同じなのだ。

 あれ、石井先生いつお亡くなりになったのか。ところで、この段落、石井先生は是とされるだろうか。するだろうな、公文と組んで儲けた名声を得たのだしな。と・ほ・ほ。

毎日社説 在日米軍再編 日米安保が大きく転換する

 ひやぁ無脳。

 沖縄では普天間飛行場の移設に加え、嘉手納基地以南の米軍用地の返還の計画作成も中間報告に盛り込まれている。なお、沖縄の負担軽減では努力すべきだ。

 なんにも考えてないだろ、この無脳。

読売社説 [義務教育費]「中教審答申に重なる地方の声」

 中教審答申を無に帰すような政治判断が、国民に受け入れられるだろうか。

 あのー、中教審答申ってなんか意味あったんすか?

朝日社説 補佐官起訴 米政権の信頼は戻るか

 こんな話にもパクつくのか朝日。

 ブッシュ政権は、米兵の死者が2千人を超えて混迷の度を深めるイラク情勢に加え、ハリケーンカトリーナ」への対応の鈍さや、側近のマイヤーズ法律顧問の最高裁判事への指名など失態続きだ。国民の支持率は大きく落ちている。

 「マイヤーズ法律顧問の最高裁判事への指名など失態」って書く神経がわからない。反対したのは共和党なんだよ。

[] アワダチソウ一人枯れゆくものもあり 終風

himorogihimorogi 2005/10/30 10:29 >アキバ ヨドバシ出店で、TDLや阪神観客数も超えた
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051029-00000014-maip-soci
アキバはやはり尖がってナンボで、安易に迎合しちゃ駄目だと思うんですケドねー。
とはいってもアキバにも、もう10年近くご無沙汰ですが。

finalventfinalvent 2005/10/30 11:16 himorogiさん、ども。ラジ館なんかはヲタですが、私みたいに無線系からの人には戦後のアキバは残っているなぁという感じはしますよ。ジャンクを見ていると心安らぐ。

kagamikagami 2005/10/30 11:51 アキバは昨日行ってきました。今週のアキバはエロゲの大作ソフトや準大作ソフトが大量に発売された週でしたので物凄い人でしたよ。エロゲーマーが大量にうろついていて、こういうの見るとアキバは変わらないなとほっとしてしまいます(^^;

kinginsunagokinginsunago 2005/10/30 11:53 >「マイヤーズ法律顧問の最高裁判事への指名など失態」って書く神経がわからない。
中文原稿を日本語へ翻訳した時に間違えたのでは?(笑
は冗談としても、何処の政権も頂点が過ぎ末期になると色々湧き出すもので火の粉が降掛かっている当事者達は、大勝した小泉を羨ましく思っていたりして…

mahalmahal 2005/10/30 12:41 ヨドバシは百貨店みたいなもので、実は[今]のアキバとはあまり被らないものなのかも。むしろ、中二階的な家電系が淘汰されて、よりソフト指向かジャンク指向に移行するきっかけになるかもですが。
ただ、最近メイド系多過ぎなので、いい加減飽きた。

finalventfinalvent 2005/10/30 12:58 kagamiさん、ども。そういえば、御徒町方向なんか最近どうなんでしょうね。なんか懐かしい。

finalventfinalvent 2005/10/30 13:00 kinginsunagoさん、ども。基本的にはそろそろレイムダック化の季節。ちと早いようなですが。ブッシュは意外に共和党をおさえている面があってそれで叩かれているのもなんだか可哀想ではあるのですが。小泉もうまく谷垣につなげたら余生でしょうね。

finalventfinalvent 2005/10/30 13:00 mahalさん、ども。へぇ、そんなですか。家電は売れないでしょうしね。

eternalwindeternalwind 2005/10/30 13:08 信長って長興寺の肖像画のことですか?あれに別人説はなかったはずですが。
尊氏はガチで別人です。神護寺の頼朝については、あれに「新しい教科書を作る会」が頼朝像とキャプションをつけたときに、歴研の珍サヨ連中が(他の教科書では同じ記述があってもけちつけなかったくせに)あれは別人説がある、そんなことをも知らない右翼が書いた教科書云々・・・という批判をしてましたが、別人説は学界の定説ではないという再反論がされてましたので、別人説は確定ではないようです。

finalventfinalvent 2005/10/30 13:26 eternalwindさん、ども。あ、そうでしたか。信長のあれは似てないでしょうっていう話と混乱してたかも。頼朝のあれはまだ決まってませんでしたか。

himorogihimorogi 2005/10/30 18:48 ワタシも最初は無線系なのでガード下さえ残ってれば、とは思うのですが。マイコン自作派としてはラジ館よりもラジオデパート界隈をよく利用してたので、実はラジ館にはあんまり思い入れはないんです。亜土電子もまだ日通の裏だったしなー。受験を口実に部品買いに上京した思い出。

finalventfinalvent 2005/10/30 22:22 himorogiさん、ども。ああ、亜土電子ですよね。日通かぁ。なんか古い話になりそう。

dem258dem258 2005/10/30 23:19 Web2.0って数年後には「これからはマルチメディアの時代だ!」的に懐かしい思いでになってそうですね。私もよくわかってないんですが。技術的な話というよりビジネスモデルの話?んっ?

FD3S-13BFD3S-13B 2005/10/30 23:34 おいらもWeb2.0とか3.0とか全くわかんね。
でも良く知らんけど、何かが定着するときはエロが鍵になるみたいだから、
エロがはやればその2.0とか3.0とかいうものも定着したりして。
ブログの定着もエロブログが貢献したという話だし。違うんですかね。
あー、流行に流されやすいな(汗)。

hatusenohatuseno 2005/10/31 00:50 若者の人間力を高めない非国民運動のMLの内容を読みましたが余計なお世話だ的な内容に私も思います。
私自身、契約社員畑のヒトで好き勝手に生きているわけですが一緒にするなと言いたくなりますよ。(^^;
働かざるもの食うべからずという考え方を持っているし仕事の契約期間の合間に遊びほうけても一ヶ月もすれば飽きてしまい次の仕事に入るような私なのでだめ連の主張にはまぁそんな考え方もあってもいいけど俺は君らとはお付き合いしたくないなぁとか思いますけどね。というわけでfinalventさんの宣言にとても同意。

rageyragey 2005/10/31 06:19 そもそも
「友人と談笑したり、映画を見たり、読書をしたり、音楽を聴いたり、旅行をしたり、恋愛をしたり」出来るような男たちの集まりだったら
だめ連ぢゃ無いぢゃないですか.わたしのようなダメ男の味方ぢゃ無いぢゃないですか.

絶望した! だめ連に絶望した!

kagamikagami 2005/10/31 07:27 大嫌いだ宣言に共感しました。向こうの公式サイトにはジャンクフードは毒まんじゅうとか書いてあるし、何かギャグとしか私には思えないです…。ジャンクフード一つ食べられないような世の中には、暮しにくい世の中だと思います。人間は世間からは不健康とみなされるような黄昏たことをやれるからこそ、生が楽しいのに…。健全イデオロギーが強制される世の中はとっても息苦しいです…。なんで、こういう運動は必ず”健全”を定義してしまうのでしょうか…。GS美神ってコミックに「人間はエロ本だって読みたいし、ジャンクフードだって食べたいのよ」って台詞がありますが、その通りだと思います…。

castlecastle 2005/10/31 07:58 セブンイレブンのくだりはサイバネチックだなーと思いました。宮台センセのディズニーランド型社会となんだかダブりましたが、機能性に風情も加わればパーペキってことなんでしょか。

enemyoffreedomenemyoffreedom 2005/10/31 09:40 たしかに田舎はコンビニの数が少ない。戸配が無理なら会社帰りに立ち寄る…ってな形になるんでしょうか。
郵便局も田舎ではすでに10数年前から統廃合が進んでいて近所のは閉鎖。選挙前の「地方の郵便局つぶれるぞ」って脅しは今さらだなぁと思ってました。意外と薬局はつぶれずに残ってますが(年寄りの需要?)

finalventfinalvent 2005/10/31 09:48 dem258さん、FD3S-13Bさん、woodnoteさん、ども。なんかこーゆー議論ができるっていうのが不思議な気がしますね。技術の話じゃないよと割り切ってくれるといいのに。』

finalventfinalvent 2005/10/31 09:49 rageyさん、kagamiさん、ども。ま、なんか洒落かなとは思うので、ちょいと洒落で、と。

finalventfinalvent 2005/10/31 09:50 castleさん、ども。ええ、風情でしょうね。これからのニーズは高齢者シフトなんで、フロントの作業員がそれにシフトしてくると思うのですよ。そしてそこからどう利益誘導につなげるかです。

finalventfinalvent 2005/10/31 09:51 enemyoffreedomさん、ども。田舎に暮らしていた実感だと薬局は医者代わりっぽいですね。あと、まさにドラッグストア。意外と田舎って虫が多いので防虫剤とかも。

finalventfinalvent 2005/10/31 22:08 traverseさん、ども。それ簡素にまとまっている感じはしましたが、やっぱ私にはダメみたいです。なんか、たとえば、Ajaxとかに躓いてしまうわけですよ。これってそんな技術でもなんでもないし、私が理解してないせいもあるのだろうけど、Flashでやればいいんじゃないかと。というか、FlashをW3Cで再定義しちゃえばいいにというか…。

2005-10-29

しみじみ通販生活

 表紙がラーメン。しかもインスタント…。なんだこれ? というわけで、ちょっとその手のことを聞いてみるに、いろいろ通販生活としては言いたいことはあるのだろうけど、脂肪量と総カロリーでは通常の味付け麺(ノンフライ)とそれほど変わらないようだ。

 どれだけ売れるのでしょうね。って、つまり、通販生活の表一、表四だけで売るというわけだ。

 ふと思ったのだけど、これって、一種のマーケティングか。

 昔、松下が、電動ゴマ擦り器っていうのを出したことがあるが、たまたまその関連のマーケット関係の人に聞いたのだが(真偽は不明だが)、あれは松下のマーケティングと流通、系列の調査のための商品だよ、とのこと。ふーんと思ったことがあった。

 今回の通販生活ラーメンも、そういう意味で、通販生活という雑誌メディアの商品訴求力のプローブのようなものなのではないか。また、想定していた高年齢層があのテキストでどこまで食い付くかということだ。

 ざっとみて、250円対60円という世界が成立するか。ま、もともとグロスでも小銭の世界ではあるのだけど。いずれにせよ、この結果というデータをゲットしたら美味しいというのはあるだろうな。

 話はずっこけるが。

 めくると、こんなところで、岸本葉子発見。岸本のおばさま度を深めているのだが、ま、お元気そうでなにより。ちょっと痩せ過ぎではないかと婉曲に表現するのだが、髪は妙にというくらいボリュームがあってつやっとしていた。

 彼女は61年生まれなので、四四歳か。若いなとか言いそうになってしまう自分がいるが。

 女の生き方というのはよくわからないが、読者の一人として気にはなる。

 名前を出したくはないが、四〇歳半ばを越える前に、私が若いころ読んだ著者たちがぽつぽつと消えた。女の消え様というのはあまり風流にはならないものだなと思う。

そういえば江副浩正

 もちろん存命。

 生年は1936年というから、リクルート事件1988年のときは、52歳か。

 48歳の自分から見ると、50歳を越えてさらに2年というと、人生二山くらいあるような感じはするが、さて、4年前の自分はその年は2001年というとなんか微妙である。

 天才永漢先生をしてこれほど頭のいい人はない評された江副も見事に転落した。

 その後の江副の余生を見ているとま、それでいいのかもしれないなと思う。

そういえば高橋治則…

 今年の7月18日に死んでいたんだな。くも膜下出血、享年59。ま、60まで生きたと見ていいから、男の人生としてまあ波瀾万丈そんな終わりもありでいいかもしれない。

 とっつかまったのが95年のことだから、あのとき、高橋は49歳といったところ。ま、俺が48歳だから、こんな感じだったのだろうな。

 実質、花の人生は50歳手前。そしてあとは緞帳の向こうそして永遠に暗い闇。

 いろいろ思うことはあり、本人は悔しいとしか言えないだろうが、これが男の人生というもの、これが世の中というもの。

 言うまでもないがこの事件にも私は関心ない。男がどう朽ちて死んでいくのかという風流を味わうだけである。

そういえば楽天の株はまだ下がっているのか?

 ⇒楽天(株)(4755) [「JQ」]

 あ、さらに。

 出来高を見ると、そろそろ沈む船から逃げるネズミたち的な展開になるのだろうか。ま、この手の株を買う人はもともと泡ぶくで儲けたのだろうから、もうちょい先でどんでん返しがあるか。

 って、つまり、TBSが楽天下ということか。

 なんか現実味ないなぁ。

 この話、正直なところ、まるで関心ない。ホリエモンのときで、疲れた感があったのか。あるいは、当初は裏で話はできているのかと予断を持ったせいか。

 個人的には、楽天という一つの、カネの動くネットのノードがこれでこけちゃうのはやだなという感じはある。ま、そこがこけても、Yahoo!も生扉もあるのだし、ま、特に、っていうことではあるのだろうけど。

 うーん、関心が続かないのだが、楽天がもっとネットショップ全体の機運を変えるような施策が出せないものなのだろうか。れいの期限付きポイントなんかよいと思う。もう二押しというか。アフィリエイトブログをうまく統合して楽しいという感じは無理か。

 はてななんかだとそういうカネのフェーズはまるで見えないし、所帯を統制すれば持久戦でいいのだろうけど。

 ちょっと悪意のようだけど、ここで三木谷という人が負けてしまうという劇はちょっと眺めてみたい感じはするなぁ。

 人間20年くらい経時的に見ているといろいろ思うことはあるね。

アルファブロガーってのは何かおかしいと思ってたんだよ」

 ⇒かみのくに - Blogの価格

つーか、結構大手でも$0.00とかあるが。うん、やっぱそうだよなあ。俺もアルファブロガーってのは何かおかしいと思ってたんだよ。

 

id:kanoseとかid:finalventとかid:gotanda6なんて、なんとBlog価格は$0.00円というありさま。それでもエントリでは偉そうなこと書けるんだから、いいよな。

 コメント? いや、しないほうがよさげでしょ。なんか言うと偉そうだし、それに以下略。

ふー、なんか一日経つとニュースの多いこと

 ちょっと整理が付かない。国連疑惑、横須賀空母自民憲法案…などなど。うへ。

イチホゲ

 ま、ホゲってことで⇒NHKの民営化を考える会

 mailtoはないだろ。

毎日社説 自民自主憲法案 これで国民を動かせますか

 いやこれも酷いというか惨いというか。国民をなんだと思っているのでしょう毎日様。

毎日社説 郵政処分 厳しさも都合次第の秋の風

 俳句の下手は問うまい。でも、これも論旨めちゃくちゃ。参院不要というスジで考えればいいだけのこと。

読売社説 [靖国参拝問題]「国立追悼施設の建立へ踏み出せ」

 昨今の読売のシフトを見ていて想定の範囲外ではないけど、ほぇ、そうですか。いやぁ、どう見てもカルピスでしょ。

朝日社説 「造反」処分 勝ったればこそ

 もうひとつ、衆院の処分が厳しかった理由には、首相の強い覚悟があった。選挙戦の演説で、首相はこう述べている。

 「戦国武将の生き方に比べれば、今の自民党の権力闘争なんて生っちょろい」

 総選挙で小泉内閣を倒そうとした逆賊に、温情をかける必要はない。世が世なら打ち首、獄門は当たり前――。それが首相の思いに違いない。

 趣旨以前に文章がサイテーだよ。

朝日社説 自民改憲案 なぜ「軍」にしたいのか

 なんか、朝日は、だめだ、三文字。

 言葉尻の問題ではないでしょ。全然議論になってないよ。基本的に9条の骨格が変わっているわけではなく、事実追認の意味が強い。

ログイン

 ふへぇぇ、1/6finalvent。

catfrogcatfrog 2005/10/29 14:34 ども、うんこです。アルファーブロガの本今日届きました。まだ読んでませんが表紙と中の紙質は結構好みです。では。

finalventfinalvent 2005/10/29 15:10 catfrogさん、ども。軽げな本ですよね。

eternalwindeternalwind 2005/10/29 18:20 岸本葉子は、しぶとく生き残ってるなっていうのが僕の感想です。なんつったって恐れ多くも
皇室諮問会議?だっけ?のメンバーとして恐れ多くも皇統の存続についての論議に口出しして、女性天皇がどうのこうのいってるぐらいですから。ただのエッセイストのおばさんが!!北畠親房もびっくりデスよ。
ただ、岸本葉子あたりの年代を軸に考えると、岸本葉子はまだましかなと。80年代はバブルとフェミニズムの影響で、ゴミカスのような女流エッセイストが量産された時代でしたからね。

nami-anami-a 2005/10/29 19:22 テクノラティのブログ検索だけど、理論的に多くのブログからリンクされているブログの価値が高いというのは理解できても、実際にそういうブログを見てもかつての個人ニュースサイトと同じようなブログが多くて、必ずしも、質の高い1次情報というわけではないのよね。この点はジョーイにツッコみたい(笑

finalventfinalvent 2005/10/29 19:34 eternalwindさん、ども。おおそれは岸本葉子<strong>先生</strong>ですね。ま、お上相手だとあまりご祝儀はでないのかも。その点与那原恵は朝日新聞から以下略。

finalventfinalvent 2005/10/29 19:37 nami-aさん、ども。ま、現状ではお笑いですよね、この評点は。意外とGoogleが最近は高度なアルゴリズムを使っているらしくてドキっとしますよ。AdSenseによる排除もなかなか鋭いです。質なんてコンピューティングできないかというと、そうでもないと考えるべきなんでしょうね。

nami-anami-a 2005/10/29 21:30 Googleといえば、以前、検索からきたリファラを辿って行った時、私の日記がびっくりするくらい上位に表示されてて嬉しかったことがある。専門用語のキーワードを作りながら、1次情報からフィルタして書いてるからかな?

nami-anami-a 2005/10/30 12:52 ポカがある?詳細プロフィールにキーワード一覧を出してるので、具体的にどのキーワードなのか教えて。

finalventfinalvent 2005/10/30 12:57 nami-aさん、ども。ちょっと書きミスでした。

「Googleは、なんか、専門用語の感度はいいみたいです、のわりに信じられないポカはあるけど。日本語処理はまだまだだめだめっぽい。(2005/10/30 09:23)」

ということで、Googleのキーワードの一般論のことでした。すみません。

2005-10-28

ブログサバト

 吉例。

 なんかざっとニュースをブラウズしているだけで手間食った。

 なのにそれほどニュースはなし、ということもない。ヴォルカー調査も終了したし、マイアーズは共和党にハズされそうなどなど。

 なんとなく思うのだが、ブログがなんか衰退しているというかサブカル化というかオタク化というかネタ化というか(2ちゃん化とは違うか)、なんかなぁ。

 ま、世の中の流れは絶えずしてでありますな。

 できるだけ多くの人に今日一日の平和がありますように。じゃ。

おや?ネタ

 コメント欄よりいただき。

 ⇒かんべえの不規則発言

<10月27日>(木)

〇うーん、日本に3日いないと、ずいぶん流れから取り残されているような気が。気になるニュースはたくさんあるのですが、とりあえず一番驚いたのは、下記のニュースの被害者がかんべえの知り合いであるYさんであったこと。

朝日新聞靖国問題で社内乱闘 http://www.zakzak.co.jp/top/2005_10/t2005102121.html 

〇全治10日とのこと。お気の毒です。でも、彼が人を殴った側でなくて本当に良かったのかも。

なに言ってんだこのホゲ

 ⇒無線LAN使い不正に侵入

無線LANは、無線でインターネットに接続できるシステムですが、安全対策がとられていない場合、外部から勝手に接続されるおそれがあります。こうした場合、誰が使用したのか特定が難しくなり、警視庁は、自分の犯行とわからないようにするため、無線LANでコンピューターへの侵入を繰り返していたとみて調べています。

 そんなことはこの事件となんの関係もない。

日経社説 一件落着でない西武問題

 個人的にはあまり追及すべきでないように思うが。

毎日社説 農政改革 農業が自立へ歩み始める

 今回の農政改革が可能になったのは、先の総選挙で従来の農水族議員の影響力が弱くなったためでもある。しかし、国際競争力のある農業、自立した農業へのはるかな旅路の第一歩に過ぎない。農業者の奮起を期待したい。

 ⇒極東ブログ: 農政改革でもあった郵政改革

朝日社説 中教審答申 文科省の代弁者なのか

 この問題、現在思案中。そう簡単なことじゃない。

[] 若き日の不安懐かし秋の朝 終風

2005-10-27

しびれくらげ…そういえば渥美マリ…

 ぶくまを見ていて「しびれくらげ」というブログ名でなにか思い出すなと思ったら、思い出した。渥美マリである。

 はてなではリンクにもなってない。キーワードもなさげってぃ。

 そう思ったら、渥美マリの写真が見たくなってしまった。というわけで、ぐぐったらすぐに出てきた。なんか、へんな、世界だ、三文字。

 グーグルでも素で出てくる。

 ⇒渥美マリ - Google Image Search

 特にこのあたり⇒

 なんだが…

 なにが古い感を醸しているのだろうか。

 ちなみに、加賀まりこはすげーよ。

 これ見⇒

 つ、使えるじゃねーか? 違うか。

 このあたりは当時の濃さが濃すぎケイン⇒私グラビア・オヤジと申します。

 ちなみに、わしもオヤジだがこーゆことはないな⇒第十一回『永遠のオナペット、渥美マリ』

 以上であります。

ホゲナシ・ネタナシ

 ホゲモドキ⇒livedoor ニュース - 【ファンキー通信】あの人は今・・・初恋の人を捜せ!

そして年配層は戦争がらみがほとんど。生き別れた初恋の人に会いたい・・・などなど。初恋の人に会いたいと胸を痛めるのに、年齢や性別は関係ないのだ。

 「ロビー!!! おかあさんを悲しませないで」的。

 次。

 ネタモドキ⇒【セキュリティ】JWord

うーん、それにしても、なんで、中国語の検索をスパイしているの?それにしても、提携先多すぎ、、、。

 

と、思ってさらに、トレンドマイクロを調べてみたら、弁護してました。

でも、JWordって、アドレスバーにかぶってURLを読めなくしますし(これだけでもセキュリティ的にどうなんでしょう?)、レジストリにガシガシ追加します。アンインストールは、正直大変です。Webで軽くインストールするソフトとしては、行儀の良いソフトとはなかなか言いにくいものがあります、、、。

 ほいで、すざけんな!⇒ADW_CNSMIN.A - 詳 細

普天間飛行場返還と代替基地

 各紙新聞の社説は薄かった。

 ざっとメディアとかブログの反応を見るに、おめーらよくわかってなくて自分をきれい子ちゃんすることぬかしてくれるよなぁナイチャーっていう、自分がナイチャーで沖縄を逃げ出したオレが言えるわけもない。

 ま、なんつうか、沖縄を作るのだよ。一生懸命つくらないといけないわけなのだよ。そこんところを、安易なイデオロギーとか沖縄県民への薄い同情とかですり替えないでくれよって思うが…。

日経社説 期限示し普天間代替施設の完成を急げ

 当初の日米合意が5―7年とした普天間の返還がこれほど遅れたのは地元の様々な抵抗もさることながら、日本政府の担当者が官僚機構の人事システムのなかで定期的に異動し、継続的に責任を持つ体制がなかったためだった。守屋武昌防衛次官は沖縄問題に96年当時からかかわってきた唯一の高官であり、96年合意がたなざらしになっている現実への危機感から陸上案を提示し、事態の打開を試みたが、特に米側の反応を読み誤り、混乱を招いた。

沖縄県民の説得と作業の円滑な進行のためには普天間移設特別措置法の制定が議論される場面もありうる。来月には内閣改造も予定される。安保当局の陣容の見直しを含め、普天間の早期移設という難しい問題を解決するには何をすればいいのか、あらゆる知恵を結集する必要がある。

 というか、那覇軍港や牧港補給基地も返還されるわけで、そうしたヴェイカントな地域をどう開発するのか。

 バンビーや天久の開発はどう評価されているのか。

 っていうか、沖縄県に政治をする政治家がいるのか。

[] 秋雨でにじむ向こうの町の屋根 終風

BaatarismBaatarism 2005/10/27 10:31 例えば基地の返還を見越して、天久から北谷まで用地を確保して鉄道建設を計画するような、先見性のある政治家がいなかったものかと思いますね。

curefucurefu 2005/10/27 13:48 おもろまちも美浜も、全て小録返還地の開発マター(住民同士が利益争いを起こして、ひどい都市計画になった)を軸に開発が進められたので、どちら共にまともな開発とは呼べませんね。商業区域としての需要喚起や雇用創出効果は認めますけど、効率が悪すぎでしょと。まともと呼べそうな政治家は、あとは元副知事の吉元さんぐらいですかね。あの表向きの建前論と、実際の行動マターの上手い切り替えは秀逸だと思いますし、だからこそ表向きは反自民を装い県民世論を味方につけながらも、しっかりと与党自民党と手を握ってるなんで事が出来るのではないかと。普天間返還地対策については、伊波さんと何度もお話をしたのですが、返還されても開発予算の確保が難しく、宜野湾市の財政は急速に圧迫されてしまうという悲惨な試算しか出ないという現実があって、そのために伊波さんも任期4年のくせに「5年以内返還」なんてアホな事を言ったという背景も、もう少し意識すべきでしょうね。

finalventfinalvent 2005/10/27 15:38 Baatarismさん、ども。いないわけでもなかったようなのですが…。もうちょっとなんとかなるといいのですが難しいですね。

finalventfinalvent 2005/10/27 15:39 curefuさん、ども。あっちにエントリを起こしました。オスプレイなんか使い物になるのか…。普天間跡地どうすんでしょ?

jiangmin-altjiangmin-alt 2005/10/27 19:39 渥美マリも加賀まりこも写真の服が黒地に白の水玉ですけど、当時流行ってたんですか?

finalventfinalvent 2005/10/27 20:02 jiangmin-altさん、ども。あ、ほんとだ。そうだったかなぁ、当時。

SundalandSundaland 2005/10/28 09:27 例のアカヒ乱闘事件ですが、
http://www.tameike.net/comments.htm
だそーです。

finalventfinalvent 2005/10/28 10:06 Sundalandさん、ども。ネタいただきました。へぇって感じですね。

2005-10-26

RSS環境を変えた…ごみのような情報がたーんと手に入るようになった…

 そして、なんか、不幸になったような気もする。

 渡辺淳一ブログの存在なんて知って知ってなんにぃなるのかぁ♪

はてなQ 大人の脳の柔軟性、可塑性の実例について述べられた論文を探しています。

 末尾のサイトのように、脳の特定部位およびそれに対応する能力の損傷が、新たなニューロンネットワーク形成によって補完された実例を記した論文が掲載されているページを教えてください。

 日本語、英語どちらでも結構です(英語の場合は、できればabstractが掲載されているページ希望します)。お願いします!!

 

・大人になっても、脳には柔軟性があるの?(日本学術会議)

http://www.scj.go.jp/omoshiro/kioku4/kioku4_2.html

 求めるような論文はあるだろうか。

 可塑性というのは、plasticity といって、この分野の主要なテーマではあるので、ニューロンに限定されれば山ほど出てくるのでは。問題はそこからどれが適切なものか。

 ま、こんな感じか⇒plasticity neuron adult brain - Google Search

 このあたりは回答に近いか⇒Neurogenesis in the Adult Brain -- Gage 22 (3): 612 -- Journal of Neuroscience

Several recent discoveries and refinements of our conception of the brain have converged to help make the concept of neurogenesis in the adult brain more easily acceptable.

 というわけで、この後段に主要論文のリファーがあるので、さぐってみてはどうか?

「情報の並列化」?

 「情報の並列化」という概念がわからない。

 単純にわからないな、という話で、それ以上の裏はありません。為念。

 疑問の発端はこれです⇒ アメリカのどじょうすくい - はてブ文学賞とか

誰でも個性を活かして更新する自由が与えられているはずの“はてなダイアリー”では、「最近忙しい」、「今週のケロロ撮り損ねた」、「相手は生身の女の子なんだぞ!」、「ブログ移転しますた」などと皆がみな極めて無個性な日記を連ね、結果個性とは正反対の“情報の並列化”を引き起こしてしまっている。

 で、ぶくまにて。

2005年10月26日 gotanda6 『弁当さん>まじれすするとアニメの中で使われている用語。ググルとわかると思う。』

2005年10月26日 finalvent 『“情報の並列化”って表現は、かなり、変だ、と思う、三文字。』

 ということで。

 ⇒"情報の並列化" - Google 検索

 なるほど、現代日本語として存在しているのか。

 「陳腐化」「没個性化」あるいは「均等化」「均質化」というのはわからないでもない。

 あるいは、

「ALANDIS 固定資産税業務支援システムSE」は、地図情報と課税情報の並列化を進め、課税

客体の位置特定と情報参照を主としたシステムです。

 これはわからないでもない。A情報とB情報のparallelizationというのはわからないでもない。というか、この情報とは情報処理でしょう。“Parallelizing Information Processing"という英語はある。

 こういうのがあった⇒マルチキャリアCDMA

マルチキャリア化(情報の並列化)によって一波当りの帯域が狭くなるならば,その帯域内ではフラットフェージング(単純な減衰)として考えることができ,扱いが容易になる.

 これはわかる。

 情報が並列化されるなら、直列化もありえるはずだが、情報の直列化というのも同等にわからない。

 およそ並列化されるというのは、線路ぉは続くよぉどこまでも♪のように、2つ以上の系列的なものが並んでいるというイメージがある。情報は系列的か? 情報の伝搬が系列化というのはありうる。

 つまり、ある分野の異なるカテゴリーの情報の伝搬が並列化されるというのは、わかる。

 なんか、変な理屈をこねているようだが。

 どこから、こんな用語が広まり、かつ、どのような端緒を持つのだろうか。

 というか、英語でいうと何になるのか?

追記

 詳しい解説、もろた。

 ⇒ アメリカのどじょうすくい - “情報の並列化”について

 ほぉ、そういう由来がある用語なのか。

普天間飛行場移設問題、解決?

 ⇒普天間移設、日本案で合意…シュワブ沿岸に : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 合意した日本案は、辺野古崎を横断する形で全長約1500メートルのヘリポートを建設し、北東側の大浦湾に突き出る部分は埋め立てる。わずかに南側のリーフ部分にも張り出す。大浦湾には藻場やサンゴ礁はほとんどなく、海洋環境への配慮と、米側が懸念していたヘリコプターの飛行ルートの安全性の確保の両立を図っている。

 規模はかなり小さくなるのか。

 もしこれで決定なら日本の関係者よくやったと思う。もちろん、騒音の問題は残るしその他問題がないわけでは、当然ない。しかし、そのために普天間飛行場移設を遅滞させることはよくない。

 ヘリ事故がそうとう米軍に効いたのだと思う。

追記

 ⇒沿岸部で合意 米、浅瀬案を断念 普天間移設 琉球新報〜沖縄の最新ローカルニュース

 ちゅうことで、1800メートル。

 それよりも、だ、他の基地の整理が、すげー。

イチネタ

 ⇒ライブドア証券 個別銘柄情報 チャート 楽天

 さて、今日はどこまで下がるか。

産経社説 ハンセン病訴訟 救済実現に政治の判断

 へぇ、産経がいちばんまともな社説でありました。

毎日社説 台韓のハンセン病 国会の責任で全面救済急げ

 内容とは別に、ヤナカンジーがする。

毎日社説 FRB新議長 カリスマの後は大変ですね

 読後爽快感の漂う愚論でありました。

 ま、それはそれとして。

 私は、バーナンキは経済の舵取りに失敗する可能性はあるというかけっこうあるんじゃないかなと思う。ヴォルカーからグリーンスパンに移譲のころのことを考えると。

朝日社説 FRB議長 カリスマ後の難しさ

 なんかこう現代国語の問題のような意味のわかんない悪文。

[] 春雨のスープをすする十月尽 終風

inspfightmaninspfightman 2005/10/26 10:46 >大仁田氏
挨拶は基本ですよ
やり方はどうあれ、こういうパワフルな人は、やはり政界には必要なんだろうと感じさせてしまう

finalventfinalvent 2005/10/26 14:41 inspfightmanさん、ども。こうした面で政治に関心をひかせる話題もよいかもしれませんね。

finalventfinalvent 2005/10/26 14:42 woodnoteさん、ども。1.5gぐらいでしたね。一食分ならOKの範囲かな。

BaatarismBaatarism 2005/10/26 15:11 今回は防衛庁GJですね。
これで進めば良いんだけど、地元の反対運動はどうなるんでしょうね?

finalventfinalvent 2005/10/26 19:00 Baatarismさん、ども。地元の反対運動は変わらないと思いますよ。それと県側としてもこの案は却下した経緯があるはずです。あまり言うとなんだけど、こうした問題は議論による解決のプロセスはなさそうな気がします。

dem258dem258 2005/10/26 19:44 言われてみれば「情報の並列化」ってのは変な言葉ですね。「情報の並列処理」ならマルチタスクとかでよさげですが。

jiangmin-altjiangmin-alt 2005/10/26 19:50 > コバラくん
ぱっと見、機嫌の悪いチェブラーシカかと想いました。

finalventfinalvent 2005/10/26 20:58 catfrogさん、ども。すまん、2冊あったんだけど、今日、人にあげちゃった(本当です)。昨日だったらあげてもよかったんだけど。刷り増しとかの献本があったら、あげるよ。

finalventfinalvent 2005/10/26 21:02 dem258さん、ども。というわけで、解説を貰いました。なるほどねです。ま、こういう用語に限らず、いろいろわかんない用語って多いんですよ。それほど英語脳じゃないけど、英語でいえない英語的な概念というのが苦手です。ちなみに、ヘーゲル=マルクス哲学の「疎外」って、英語では、alienation つまり、エーリアン化なんですよ。資本主義下にあって、労働が人間を疎外するっていうのは、ばぎゅぅぅぅん、人間をクロロ軍曹のようにエーリアンにするという意味なんですね。

finalventfinalvent 2005/10/26 21:03 jiangmin-altさん、ども。いやぁ、なんか、こーゆーのかわゆくて。腹を減らした小動物というのがたまりません。

after_harmelinafter_harmelin 2006/03/20 12:25 finalventさん、はじめまして。今更ながら、過去の私からの人力検索にトラックバックでアドバイスをいただいていることに気づきました。どうもありがとうございます。ご紹介いただいた論文、読んでみます。

finalventfinalvent 2006/03/20 13:27 after_harmelinさん、ども。何か役にたつといいですが。

2005-10-25

ぶくまとかではあまり注目されてなげっとな楽天の…

 これ⇒楽天証券、3時間にわたりシステム障害 8月以降5回目

 それって、ちょっと、ひどすぎ、よん文字。

そういえばNovakのこれ

 共同はけっこう変っていうかすごい変⇒靖国批判「理解に苦しむ」 小泉首相、米紙会見で

 TBSもう要らね⇒首相、参拝反対は日本けん制が目的

 Novakのはこれ⇒Visiting the Shinto shrine

 けっこう好意的だと思いますがね。

 そして本音がよく出ている。Novakさすがですよ。

In the opinion of U.S. policy-makers, it will remain far from reality so long as the United States lines up with Japan against China in Asia. Washington's nightmare is for Tokyo to decide it must rearm for protection because it no longer trusts the Americans. That is reason enough for the Bush administration not to get excited about the visit to the Shinto shrine.

 WPのオリジナルおソースがめっからないのだけど、ありますかぁ?

追記

 朝日のぼ・け⇒asahi.com: 「反日は中国指導者に好都合」 小泉首相、米紙に答える - 政治

ほのぼのとした味わい

 ⇒おじいちゃんが描いたエロ絵発見:保管庫

 以前もちらと見かけたけど。

 ざっとしか見てないけど、春画の模倣ってことでしょうか。

 それほど性に堪能っていう時代ではなかったのか。

さぁ陰謀論の種ですよ

 ⇒asahi.com: 奥田会長、中国主席との会談認める 「密使ではない」 - ビジネス

 ⇒曽慶紅国家副主席、野中広務日中友好協会名誉顧問と会見

 ま、それはさておき。

 胡錦濤と曽慶紅は手を打って江沢民系征伐っていう気配だ。

けっこうこの手の話が私は好きです

 ⇒「正確な国旗」へ政府指導 キプロス共和国 | Excite エキサイト : ニュース

正しいキプロス国旗は、白地の中央にギターのような形をした鋼色の島の図が配され、その下に2本のオリーブの枝が添えられている。

 その色は黄色でもオレンジでも赤でもなく、144-Cと指定される鋼色である。これは地中海の島キプロスの、金属と共に歩んできた歴史を反映しているという。

 キプロスは古代から銅が豊富なことで知られており、その名前はラテン語で金属を意味する"Cuprum"、もしくは"キプロスの鉱石"に由来しているといわれている。

 ちなみにこれ↓

f:id:finalvent:20051025084424p:image

 余談ですが、日本の国旗、日の丸は、あちこちで見かけるのは、色が狂ってるんですよ。

 Wikipediaは奥歯に物が挟まったような言い方をしているがね。

 ⇒日章旗 - Wikipedia

なお日の丸の赤は法律では「紅」となっているが、実際には金赤が使われることが多い。

 要するに、あちこちで見かけて、敬礼せよって掲げられているのは、みんなパチモンでっせ、っていうか、偽物ですよ。

 日章旗の「紅」の色は零戦とかそうだし、自衛隊機でもそうだけど、ああいうのにくっついている紅玉の色がかなり近いです。

 ↓これが市中とかとかでよく見かける偽物。Wikipediaもこれ。

f:id:finalvent:20051025084201p:image

 ↓これが正しい日章旗。

f:id:finalvent:20051025084223p:image

一応イチネタ

 ⇒米大統領、次期FRB議長にバーナンキ氏を指名

 こんな感じっすかね⇒Irregular Economist: バーナンキ! バーナンキ!

 知らないという人は⇒はてなダイアリー - バーナンキとは

 リフレ派ぁが騒ぐのはこんなところ⇒「Amazon.co.jp:本: リフレと金融政策」

 私? いいんじゃないの。

 ただ、個人的には、グリーンスパン彦左衛門のほうが好きだな。音楽志願の若者が老いて美人の若妻を娶る。よろしい。

 経済学者がどれだけ優れているかは奥さんがどれだけ若いか美人か曲線で決まります(冗談ですてば)。

各紙社説他に特になし

 いろいろなところでいろいろ動きはあるようだが、朝日・毎日左巻きは疲れ感、読売は迷走、産経はどってことなし日経同というかで、新聞のヘタレ感が漂う十月の終わりであった。

日経社説 避けて通れぬ消費増税へ議論深めよう

 第三に、送り状(インボイス)の導入などで消費税分の価格への上乗せをより透明にすべきである。それは仕入れ税額控除の不正な申告を防ぐ効果も大きい。取引に対する影響を中立的にし、また不正を防ぐため、なすべきことは多い。消費税の1%増税は3兆円近い増収になる。大型増税だけに公平性と中立性、日常生活への影響によく配慮し、適切な増税のやり方を検討してほしい。

 こういう軽いトバシのノリについてけん。

[] 板張り足に感じる秋の朝 終風

nami-anami-a 2005/10/25 10:11 >こういう軽いトバシ
私も、第三が議論のポイントだという話は全然聞いてないんですが、どこからそんな情報が(笑

kagamikagami 2005/10/25 10:43 本物の日章旗の色をしている日の丸弁当の方が梅干が美味しい感じがしますね。鮮やかな色の梅干には合成着色料が使ってあるからでしょうか…。

BaatarismBaatarism 2005/10/25 12:48 >バーナンキ
Bewaadさんによると、あとりKのAAを使うのがお約束だそうです。w
http://bewaad.com/20051025.html#p01

ただ、コメントに張ってもきれいに表示されないようですね。(^_^;

finalventfinalvent 2005/10/25 14:16 nami-aさん、ども。野口悠紀夫あたりからだと思うのですがね…びゅんびゅんびゅん…。

finalventfinalvent 2005/10/25 14:16 kagamiさん、ども。あれなんですよ。紅花の色…あの花の色じゃなくてそこからできる色っていうのを日本人は忘れているんですよ。

finalventfinalvent 2005/10/25 14:17 Baatarismさん、ども。ここちょっと行間で無理っぽでした。

ApploodApplood 2005/10/25 19:06 やはりバーナンキでしたね。
ところで
http://blog.goo.ne.jp/kitanotakeshi55/e/a75d89ec5dfbaf5ffb6817724585ceb7
↑びっくりしました。

finalventfinalvent 2005/10/25 19:26 Apploodさん、ども。それカワセミさんとこから見てます。彼同様やっぱりなという感じはしました。竹中とかがチューターしているのでしょうか。ま、この先、リフレかもという雰囲気もちょっとありますね。

mahalmahal 2005/10/25 20:59 キプロス国旗話、見出しだけ見て
「北キプロスを除外することにしたのか?」
とか明後日な方向に勘違いした。

finalventfinalvent 2005/10/26 10:30 mahalさん、ども。そのあたり、マジ考えると大変ですよ。ますます暗転げ。

2005-10-24

はてなQ そろそろ起業しようと思うんですが、何か良いビジネスアイディア、ありませんか?

でかい資本が必要なものでも小さなものでも構いません。ネタじゃないのでボケたら点数さし上げませんがご容赦戴きたく。

 難易度順で。

  1. サンクトペテルブルグスキンヘッドに殴殺される覚悟でトンカツ屋を開く。
  2. テルアビブ で右派ユダヤ人に撲殺される覚悟でトンカツ屋を開く。
  3. バクダッドを避けリヤドでワハブ派に刺殺される覚悟でトンカツ屋を開く。
  4. 上海で反日学生に前歯を割られる覚悟でトンカツ屋を開く。
  5. メキシコで強盗に遭う保険をかけつつトンカツ屋を開く。
  6. クアラルンプールでマレー人の軽蔑に耐えながらトンカツ屋を開く。
  7. アテネで日々の口論に鍛えられつつトンカツ屋を開く。
  8. ニューヨークで"Otaku love TONKATSU!"という衣装を着てトンカツ屋を開く。
  9. ロンドンで一食5ポンドで喰えるトンカツ屋を開く。
  10. シドニーベトナム人と一緒にトンカツ屋を開く。

ブログはけわしい

 ⇒GripBlog 〜私がみた事実〜: 取材をお休みします

今日から、取材をお休みします。

 

「Grip Blog」を今年の1月から運営してきましたが、もうお金がありません。

このまま続けていても収入を得られる基盤は何もなく、精神的な不安も蓄積してきました。

実は、活動費を援助してくださっている方がいますが、その方に対しても、このままお金が入ってくる見込みがない状態で、これ以上援助を受けるのが心苦しいのです。

私のように活動費を出してくださる方がいるのは恵まれています。今後、私のようにインターネット上で取材活動をしていく人がいても、お金になる仕組みが社会になければ続けていくことは難しいでしょう。

私は今日から取材を止めて、新しい報道機関と記者クラブを作るために走ります。

とは言うものの、ご存知の通り、私にはお金も人脈もスキルもない。あるのは情熱だけ。

 あまりナイーブに構えるとするっと釣られるかもという懸念がありますが、成功するといいなと思いますよ。

iPodネタ2つ

 ⇒読売ニュースポッドキャスト : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

  ちらと聞いてみた、すごいつまんないです。

 ⇒SuicideGirls > iPod

  iPod用薄味エロビデオ…見るんじゃなかった系です。

 なんつうか、iPodコンテンツってただメカニカルにメディアになればいいってもんじゃないっていうのがよくわかる。

 じゃ、どんなコンテンツってことになるのだろうけど。

 れいの日めくりみたいのがええんでないの。

いやはやまったくそういうこと

 ⇒【他称:原理関係者】mumurブログ:中核派のピンボケネット右翼分析第二回 「つくる会と街宣右翼は同じ」

 韓国北朝鮮中国在日も民潭も朝鮮総連筑紫哲也も本田勝一も田原総一郎浅野健一も中村一成も大西哲光NHK朝日新聞も辻元清美も民主党もペヨンジュンも日弁連もピースボート中核派増田都子も俵義文も田嶋洋子もお前ら全員面白すぎ。

 面白いから、みんな飛びついてくるの。

 面白いから、ネタにされるの。 

 

 見てて面白いだけじゃなくて、ちょっかいを出すと更に面白いからいじられる。

で、ちょっかいを出すのは「ネット右翼」のうち「反反日・反左翼」が圧倒的大多数。「保守主義者・愛国者」は実はそれほど多くない。

 

 本当に「右傾化」に歯止めをかけたいなら、つまらなくなってくれ。

 俺達を笑わせないでくれ。

 つまらなくなれば、ネット上の「右傾化」は一気に萎む。

 共産党とか、つまんないものね。

 前原は微妙だな。

まついなつきのこれ

 ⇒男の保健室(わたしの保健室にいらっしゃい)

 ⇒はてなブックマーク - 男の保健室(わたしの保健室にいらっしゃい) : 「賢い女を落とす方法」

 いやはやOTZ。

 私なんぞがいうガラじゃないけど、あれです、女性と限らないけどま女性の多くはというか、対人的なペルソナというか対性的なペルソナというのはそれ自身がなにか(心的外傷)の防御であることが多いので(そうでないのは性的な身体性と意識性に矛盾がない場合。識別は笑顔とか声とか身体がのびのびしているなら矛盾は少ない。意外と女優というか役者というか演技者というか対人のこなしのうまい人というか水商売のプロとかとかは身体が硬いというか型っぽい)、そうした心理防御が強迫になっており、そして対性との関係でも反復強迫を行いがち。

 な・の・で、そういうのに関わらないのが賢人。

 な・の・で、ほいでも関わるほど惚れたなら、その惚れ力で、その防御が幻想だというまで相手を確信させること、っていうかそれがいわゆる愛ってやつじゃないですか。

 真実一路、純愛一筋、一日一膳、日本人飯食い過ぎ。

右や左のだんなさま♪

 ということで

 ⇒2ちゃんねるの各所にコピペされている「要観測左派ブログ」リスト 天空橋救国戦線

 なんだが…なんかいまいち。

 左翼って、言説は、先生→先生→先生みたいな系列があるので(リフレ派もそうだが)、その系列の整理をしねーとあまり意味ないよ。そいと、その裏でそのルートに沿って、カネとマンパワーと印刷屋、電話隊、が動く。

 というあたりで、先生(カシラ)が抜けているかしら。

 しかし。

 考えようによっては、左翼のカシラなんて貴族みたいなものだから、実動部隊をヲチすればいいか。うーむ、そうかも。

ネタナシ

 個人的には

 ⇒asahi.com: 参院神奈川補選、自民・川口順子氏が当選?-?政治

しかし、投票率は32.75%にとどまり、総選挙自民党を押し上げた無党派層の多くは棄権したとみられる。

 こんな選挙行かねーよ、普通。

 ところで、川口順子って、じゅんこ、じゃないですが、なぜなんしょう。論語とかからの読みか。

イチホゲ

 朝鮮日報「インターネットで女性の卵子の違法売買」

 ハンナラ党の朴宰完(パク・ジェワン)議員は23日、有名ポータルサイト2か所で「卵子」「不妊」「代理母」などをテーマにした7つのコミュニティーを確認したと明らかにした。

 これらのコミュニティーの掲示板には、「○○型卵子を提供します」という内容の書き込み153件を含め、「卵子購入」を依頼する書き込み26件、合わせて181件の違法売買と関連した書き込みが掲載されていた。なかでも、あるコミュニティーでは、代理母の時価を示しながら、「直接の性行為による自然妊娠は4000万ウォン」「人工受精は2500万ウォン」という内容が書かれたケースもあり、一部は精子の提供を依頼した。

 なんか、すげえ、世界だ、三文字。

日経社説 消費者不在のWTO農業交渉では困る

 出だしがギャグだ。

粘って、粘って、粘り続けて、だが最後には力尽きて陥落する。そんな不毛な交渉パターンはもう繰り返すべきではない。

 日本は精米に778%、コンニャクイモに1706%、落花生に737%、でんぷんに583%という法外な関税をかけている。WTOでは上限関税の導入を断固阻止し、できるだけ多く例外品目を確保する交渉方針をとっている。輸入品をせき止め続けない限り、日本人の食料源である国内農業は滅びる、という悲観的な見方をしているからだ。

 本当にそうだろうか。欠けているのは消費者の視点である。関税削減で低価格の輸入農産物が流れ込めば、たしかに一部の農家は打撃を受けるだろう。だが価格低下は消費者全体の利益となり、日本の農産物需要の拡大にもつながるはずだ。

 それはそうとして、こうした高関税品はどう加工されているのだろうか? 

 落花生の関税がなくなると千葉南京豆は壊滅するか…それは、ちとな、困った、三文字。

産経社説 露スパイ摘発 どうする音無し日本外交

 話がめちゃくちゃだが、必死感は伝わる。なんで、かくも、必死か、三文字。

毎日社説 特別会計改革 まずは解体という視点で

 なんつうか、根気というかたゆまぬ努力というか、老人のボケというか。ま、正論ではあるのだろうけど以下略。

[] 秋草に異形の母の物語 終風

kagamikagami 2005/10/24 10:19 以前finalventさんが書いていた通り、男には深み(含蓄)が欲しいかな…と私も思うんですが、今はそういうのが流行られない時代なのでしょうか・・・(^^;三島由紀夫の次の文とか、私は好きなんですが…。「男たちは、どんなに努力してもわき道へそれるという厄介な性質をもっており、それがなかったら男ではないほどです。また、一から十まで完全に良い趣味の男というのは、大てい女性的な男ですし、ニヒリズムを持たない男というのは、大てい脳天パアです」(反貞女大学)

eternalwindeternalwind 2005/10/24 11:13 まついなつきは頭がいいのは確か(女で、80年代ポモちっくな少女マンガ批評に「ケッ!」といって見せたのは、当時ではナンシー関とまついなつきだけ)だけど、ブックマーク先を見た感じでは、「ですよねー!!頭がいい女はもてないんですよね。」と賛同してる女の大半は頭がが良くな(以下略
「頭がいい女はもてない。」このフレーズは、ある種の女性にとって非常に危険で、田嶋陽子先生がよく連呼されてるのを見ても、この言葉の強烈な副作用は良くわかると思います(W

finalventfinalvent 2005/10/24 13:18 kagamiさん、ども。しかし、男のニヒリズムは毒でもありますから…酒転化はとくに。

finalventfinalvent 2005/10/24 13:19 eternalwindさん、ども。まついなつきは…最近はちょっとの感はありますが。「頭がいい女」はもてるみたいなむだなことはしないですよ。さっといい男をゲットしますよ。

SundalandSundaland 2005/10/24 13:34 アルファブロガー、今日Amazonから届きました。丁寧な校正に感心。ブログ立ち上げてやろうか、などと勘違いしてしまいそうな読後感です。

summercontrailsummercontrail 2005/10/24 13:41 Sundalandさんがブログ開設されたら是非拝読したいな。と、横から失礼しました。

SundalandSundaland 2005/10/24 15:15  >summercontrailさん
あらら・・・。なにしろ水底の歌なんで、また氷河期になれば浮上するのかもしれません。

finalventfinalvent 2005/10/24 19:17 Sundalandさん、ども。一部で話題のわりには感想とか見かけないですね。意外に難しい本かなという感じはします。(氷河期は20年後ぐらい?)

kotiqsaikotiqsai 2005/10/24 20:09 トンカツ屋、笑わせてもらいました。親子丼も日本の味としてぜひ一緒にメニューに乗せたい。新潟県ではごはんの上にトンカツ乗せただけの、なぜか不思議に有名な“とんかつ政ちゃん”もあります。「関東人に蔑視されつつ新潟版トンカツ屋を開く」を11位にノミネート。

odakinodakin 2005/10/24 21:05 サウジでトンカツ屋は刺殺以前に営業許可が下りないと桃割れ

woodnotewoodnote 2005/10/24 22:13 ブログが一定の成長飽和点に達したとき、オピニオンに対する慣性がどのくらいになるか興味があります。2ちゃんねるは慣性が非常に大きいと感じることがあります。のまネコ問題とか。あれほど統率されていない個人の集合体なのに、コードに縛られているような行動を全体で取ってしまう場合があるのはなぜでしょうね。ま、慣性に乗っかって流されているのは気持ちいいときもあるわけですが。

FD3S-13BFD3S-13B 2005/10/24 23:45 エヴァ特集があったんでアニメ誌のニュータイプを数年ぶりに買ったんですけれど、ポッドキャストはアメリカのアニメファンやゲームファンには一応情報源として役立ってるみたいな話がコラムに書いてありました。なんでもアニメ情報番組がないんで、その代用にアニメ&ゲーム系のポッドキャストをダウンロードして聞いてるという話がコラムに載ってました。

finalventfinalvent 2005/10/25 14:11 kotiqsaiさん、ども。なんかそのトンカツよさげですね。

finalventfinalvent 2005/10/25 14:11 odakinさん、ども。だめですかぁ。やっぱし。

finalventfinalvent 2005/10/25 14:13 woodnoteさん、ども。この件については、まだはっきりと断定できないけど、誘導かなと思いますよ。先日私がとばっちりバッシング受けたときのIDの分散をみたけどコアがいました。

finalventfinalvent 2005/10/25 14:13 FD3S-13Bさん、ども。へぇって感じです。音声のメリットってあるのかな。

2005-10-23

はてなQ はてな 子供に見せたい映画

80日間世界一周 スペシャル・エディション

著者:

販売:ワーナー・ホーム・ビデオ

価格:\1,980

媒体:DVD


通常24時間以内に発送

 この機に私もDVDで買おうかな。

 素人評より。

 西部の酒場でチラリと振り返るピアノ弾きがフランク・シナトラ、粋な酒場女がマレーネ・デートリッヒで脚線美を見せてくれます。旅行会社の担当がシャルル・ボワイエ、数え上げればキリがないスター達がそこここに出演しています。

 香港から日本へ立ち寄りますが、そこは大昔のアメリカ映画ですので「目くじら」をたてないように。(^^;)

 大人になってから見ると随所にとちりばめられた「しゃれっけ」や「ウイット」を発見して楽しみが増えました。最後はきれいに「オチ」もついています。

私にとって、パスパトゥは大切な存在です。

時間に追われて生活している自分を少しでも和らげるため、

時計を見るたびにパスパトゥを思い出しては助けてもらっています。

パスパトゥは時間に余裕のない人たちにとっての「お助け人」になってくれるはずです。

 そうそう、私もパスパトゥは大好きだな。

なんつうかぶくましづらいページってありますね

 ログイン名を変えてプライベートモードとかにすればいいのだろうけど、ちょっと再ログインがめんどい。

 いやその、 英玲奈日記のJJ撮影前写真とかよさげだったのでぶくましたのだけど、ちょっと考えて、や・め・た。

沖縄は暑いは誤解もありますよ…

 ⇒NHK:沖縄に移住する「今どきの若者」……でも、暑いんだよな〜

 これは夏の期間に天気予報とかきちんと見てもらうと誰でもわかるのだけど、沖縄の気温は32度以上は上がらないですよ(ただ、ちょっと最近そうでもないのはあるが)。理由も簡単で、小さな島で海に囲まれているから気温は上がれないんです。逆なのが甲府盆地とか山形とかですよ。

 というわけで、風通しのいい海辺に暮らせば夏はそれほど暑くない。ま、別の問題はあるのだけど(湿度や潮風)。

 もちろん、なーふぁとか中部みたいなアスファルト、コンクリの町は暑いですし、なんだかんだ行ってもそっちに移住する人が多い。

 それと意外に沖縄の冬は寒いです。

ネタナシ

 ちょっといろいろ思うことはあるんだけど、なんかやばそ。

 代わりにこのあたりは面白かった

 ⇒猫を償うに猫をもってせよ - M木陽子『異常××発生』

イチホゲ

 ちょっとブラックで。

 ⇒交番に押し入ったニートがいつのまにか自殺してしまったっぽい

 ほんとかな。

産経社説 結核予防法 廃止論は唐突すぎないか

 無知の典型。

 過去の病気と思われがちだが、結核はいまも毎年三万人程度の新規患者が報告され、死者も年間二千人を超えている。結核予防法は昭和二十六年に施行され、戦後の結核対策に貢献してきたが、それでも現状は制圧されたとは到底いえない状態だ。

 厚労省結核予防会などもうまく仕事をやったもんだ、産経が騙されている。これは年寄りが長生きしているというのが一義的。

 しかし、感染症対策や結核医療の専門家からは「現場の実情を無視している」と、反発が相次いだ。テロ対策を理由にした提案の仕方にも「あまりに唐突だ」と戸惑いを見せており、ほぼ全委員が反対を表明した。

 それが利権だからね。レントゲン車ってなんだ?

 BCGを実施することで逆に結核感染経路が不明になる、BCGの効果はインドなどのケースを除けば疑わしいうえ効果も想定したほど長期ではない。

 その上、子どもの身体に傷を付ける権威の国家というイメージが保てるし、結核予防という大義で。ふざけんな。

追記

 厚労省の立ち位置を勘違いしたので訂正。つまり、厚労省側がさすがに結核行政の継続がムリメになってきたと、とりあえず。

 とはいえ、耐性菌の問題や実質的な結核治療体制の問題もあるのでそこまで立ち入るとやっかいではあるが。

毎日社説 犯罪被害者 匿名は不正も痛みも隠し込む

 なんか支離滅裂なことを言っているようにも思うが、よくわからん。一般論にしすぎると無意味な問いなのではないか。

朝日社説 投資ファンド 実力に見合った開示を

 噴飯ということはないのだが、こういう社説を書く意義はなんなのだろう?

 ただ、投資ファンドの手を縛ろうとするのは乱暴に過ぎる。資金の出所を強制的に明らかにさせれば、日本への投資が逃げだしかねない。国際的な投資ルールとの整合性も考えるべきだろう。

 株主を軽んじ、危ない事業に突進したり、逆に資産を遊ばせたりしている経営者も見られる。投資ファンドは、企業の資産を刈り取る略奪者なのか、それとも企業価値を上げる先覚者なのか。しっかりと見定めたい。

[] 夜長しいかめしき名のジンを飲む 終風

kinginsunagokinginsunago 2005/10/23 10:01 >M木陽子『異常××発生』
もしやと思いググってみたら著作者のHP見つけてしまいました…ウォッチする分には面白そうですが、個人的には関りたくないタイプですね(苦笑

kirikkirik 2005/10/23 12:22  わわ、マジですか。
 結核はほかの病気より年寄りの罹患率が有意に高いんでしょうかね。

finalventfinalvent 2005/10/23 14:29 kinginsunagoさん、ども。((;゜Д゜)))))ありましたね。

finalventfinalvent 2005/10/23 14:33 kirikさん、ども。高齢者に保菌者が多いのですよ。ほいじゃぁ検査者を増やせ!ってやれば芋のように出てきます。平時なんともない保菌者も老化とか疲労とかとかで菌を出します。でも顕著に若い世代への感染が広がっているわけでもない。(上、エントリで厚労省の立ち位置を間違えたので訂正しました、ってか、厚労省がスタンスを変えつつあるわけです。)

wachthaiwachthai 2005/10/23 20:37 星空や呑みしジンは何処くにや 鮫
いえいえ。
結核…今頃になつて「怪しい咳が出始めたら風邪と思はず直ぐ医者に掛れ」なんて云ひだすもんだから(確か一昨年辺りからではないか知らん、そんな文言が医療機関に貼出されるやうになつたのは。)「タチの悪い炙り出しやな」と思つてをりました。わはヽ。ッて在所は年寄り比率の高い環境ですので笑ひごとでもないのですが。

kirikkirik 2005/10/24 02:50  なるほど…。ありがとうございました。

finalventfinalvent 2005/10/24 13:14 woodnoteさん、ども。本人たちは善意かもでしょうがね。(昔の献血もいやなものでしたが。)

finalventfinalvent 2005/10/24 13:15 wachthaiさん、ども。年寄りには気を配っておかないと。ちなみに病気の年寄りがよくあつまるところといえば以下略。

2005-10-22

ツンデレというのは…

 ま、私が理解してないかもだが、恐い。

 ま、この歳こいていうものでもないが。

 ツンツンというのは別にそれはそれでこちらに被害はないが、デレは困る。この困る感がうまく表現できない。女嫌いというのでもない。

 男でもデレというのは多い。というか、日本の男性は基本的にパートナーを疑似母にしてしまうので、そこにデレではある。おーい、お茶というか。

 で、もうちょっというとツンも恐い。基本的に自分の人生と関係ない人間というか異性というか性の対象にそういう関係性を暗示させるものがあるというのは、うざったいというか、恐いというか、避けたい。

 つげ義春の、あれは必殺するめ固めに入っていたか、男が調布の古い娼館の一室をこっそり借りて、散歩がてらに家を出た時のセカンドハウスというかルームというかにしているという話がある。やがて妻にばれて、なにかと運んで貰うことになり、蒲団もということになり…というくだりで、あの感じの男の心の動きがよくわかる。山本直樹が、明後日ダンスのなかであのシーンの完全パクリをやっていたが、もちろん盗作というのではなく、オマージュというか、あの頃の山本はあきらかにつげを意識していた。

 そういえば、外人の女というのも、さらにめんどくさい。愛というか恋愛は一種の信仰というか宗教のようにもなる。あれはなぜなんだろうか。

 そういえば、太宰治人間失格だが、今時は、なんか、暗いギャグのように読まれたり、あるいは依然ある種のピュアな感じというか偽悪を嫌う心として読まれるのかもしれないが、あの小説の主題とまではいえないが、最大のモチーフは、愛した女が寝取られた現実を否認したいということで、その否認が一種病的な状態になっているということだ。主人公は愛した女が性的に他者を受け入れている状態を否認したいのだが…ああいう男の奇妙な心理はなんなのだろうか。

 奇妙な潔癖さというか偽悪ゲームのからまりというか。

 こういうとなんではあるが、たとえばネットにはウヨ・サヨいるわけで、ま、どうぞご勝手になのだが、人がある政治的な信念で語っているとき、なぜかセクシーではないと思う。もちろん、そうではないと感じる人もいるのだろうが。誰だったか、含蓄のない男は不完全だと言っていたが、そういう感じでもある。

 ま、特定してとばっちりしたいわけではないが、たとえば、STOP THE KOIZUMIとか書いて主張したり連携したりするっていう人間ってなんなのだろうかと思うというか。私はある性的にそういう人間が恐い。性の問題とかめんどくさいことを言いたいわけではないのだが。

はてなQ 恋の悩みです 好きになった人の事を忘れる為には どうしたら よいでしょう?

自分は転勤になる為 遠距離恋愛(100km以上離れた恋)とかは したくないので 忘れたいのですが 忘れられません  いい方法教えて下さい

 自分が古い人間になったのかもしれないなと思うのは、こういう文章を見るとき。

 自分らの世代にもそういうことはあっただろうか。思いだそうとすると、そういえば、いつの時代にも恋をビジネスのように打算にする人はいたなと思う、ま、この質問者がそうだという意味ではない。

 好きになった人を忘れることもあるだろうし、忘れられないこともあるというだけではないか。

 そして忘れられなければ、きちんとそれでも恋にするように努力するというかそれが生き様というものだし、仕事なんてものは恋に捨ててもいいものでもある(そうでない人もいるけど)。

 栗本慎一郎がいまの私ぐらいの歳だろうか、人生論みたいのを書いて、若い時の恋愛はすべて忘れたと書いていた。そんなものだと。

 たしかに、そういう感じもする。

 なにかと忘れているというか、かなり忘れてしまう。

 というか、奇妙なデフォルメを記憶のなかで起こす。

 なんともうまく表現できないのだが、残された記憶や不安のような思いのようななにかが、まるで永遠の暗示のようななにかを形作る。

 言い方は正確ではないが、あの時、ああいう恋をする必要はあっただろうし、そういう経験に暗示されるなにかはあったというか。

 ま、よくわからない。

 あれだけこの分野に達者にすごした吉行淳之介が、恋をやはりやっかいなものとしていた。

 吉行曰く、東西南北女は恐い、古今東西女は恐い、あと、もうひとつあったけど、忘れた。

 思い出した、春夏秋冬女は恐い、だ。

イタリア人男性がパパになるのは33歳

 ⇒asahi.com: 父親になる年齢、世界最高はイタリア人 - 文化・芸能

 ふーん。

 日本はどうなんでしょうね。

 あ、これじゃぶくまだ。

 男性が第1子を持つ平均年齢は、スペインフランスフィンランドが31歳未満なのに対し、イタリアは33歳だった。

 この原因の1つは、イタリア人男性が親と同居する期間が世界で最も長いことで、30―34歳の男性の4割がまだ実家で暮らしていることが明らかになった。

 先進国ではけっこう30過ぎということか。

 というか、日本も似ているのだろうな。

 老人がカネ持ち長生きもあるか。

 男のほうで精力ばりばりというのは何歳くらいか。20代は鋼鉄のチンコ。30入ると泥酔では立たず。とはいえ意外に30代はけっこう持つ。40頭でも大丈夫感があるのでそこを狙って厄年どかん。チンコ下方化…話が違うか。

イチネタ

 注目ぶくまのスレショルドがいつのまにか3に設定できるようになっていた。というわけで、一度却下された私のアイデアが復活。

 おかげで、おばかでげんきなぶくまが溢れる。よろしいよろしい。

 ⇒はてなアイデア - エントリーリスト(http://b.hatena.ne.jp/entrylist?sort=hot等)をusers数を自由指定して絞込み表示、またはusers数で検索できるようにしてほしい。いわば自分好みの「閾値」でリストを閲覧できる形に

 それにしても、はてなってすげーなと思う。切隊さんがれいの本でキ○ガイだからと言っていたが、このキ○ガイ度には惚れるものがある。

 てなわけで、なんだかんだいっても、finalventさんもはてなの中にいるのであった。

 そういえば、昔、初めて8080Aを手にしたとき、未来を手に入れたような気になったものだ。

 そういえば、昔、300baudのモデムでネットにつなげたとき未来に参加したような気になったものだ。

 そういえば、10年前、WWWサイトを試作したとき、変化する世界に参加した気になった。

 そういう感じでいえば、いま、はてなにいるのはそれに、次ぐ。

イチホゲ

 ま、れいのZAKZAK記事でしょうというわけで、極東ブログのネタに。

日経社説 少子化対策・子育て支援は総力戦で

 この議論はいささか飽きた。

 少子化対策はカネだという、いかにもな意見もある。ま、そういう議論もできるというだけ。

 余談だが、少子化とペット社会は相関していると思う。

産経社説 公務員純減 不要な出先機関の廃止を

 率直に言えば、概ね賛成。

 このほかにも、地方への移管や民間委託できる分野の洗い出しが必要だ。それが不要な仕事をなくし、純減を推進する道につながる。

 多すぎる公務員を削減しても、行政サービスの質は低下しないだろう。官僚の強い抵抗が予想されるが、首相はこれに屈してはならない。

 日本は他国にくらべて公務員が少ない論がある。ま、そういう議論も成り立つ。でも、日本の官民構造は外国とは違う。

朝日社説 普天間移設 この進め方で大丈夫か

 朝日新聞社筑紫哲也が若い時代から沖縄タイムスと記者交換をしているので、沖縄の空気やディテールに詳しいはず。だから、このすかすかな社説ができたのかもしれないし、ただの無知かもしれない。リザルトを見ると人工無能っぽいが。

ログイン

 ちょっと前にログインしたけど。

 なんか24時間で世の中変わるってのはやめてほしいものがある。

SundalandSundaland 2005/10/22 17:11 若い頃の恋愛というのは、脳のハードウェアにキズを付けるというか、何か障害のようなものを残すように思います。で、ソフトウェアレベルで回避/修復可能かどうかは運というか。
書かん方がいいのだろうけど。

curefucurefu 2005/10/22 18:56 地方自治体では交付金の大幅減額による人件費削減で、いわゆる「公務員は楽」の世界ではなくなってきている所もあり、それはこれからも増え続けるでしょうから、できれば安易に地方への業務押し付けではなく、システムの統合化とフローの無直し・簡素化も行いつつの業務移管、人件費圧縮にして欲しいところ。というか、人員の配置が歪なんですよ、この国は。必要な所に人がいなくて、そうでない所でわんさかと人が溜まってる。

finalventfinalvent 2005/10/22 19:58 Sundalandさん、ども。結果論なんですが、若い頃の恋愛というのはその渦中は特定の人でも過ぎ去るとなにかの暗喩のようにも思えます。人によって違うのかもしませんが。暗喩としてみると、一種の運命みたいなものに近いですね。

finalventfinalvent 2005/10/22 19:59 curefuさん、ども。ええ、それもそうなんですが、日本の場合、いわゆる私企業が事実上官からのコントロールにあり官化しており、そのコントロール部分にかなりの問題があると思います。あまり言うとなんですが、商工会とかも。

jiangmin-altjiangmin-alt 2005/10/22 20:48 やっぱり自然淘汰ですか…。叶うなら思春期前からやり直したいような…ってそれだと楳図かずおのマンガになってしまう…。

himorogihimorogi 2005/10/22 21:33 ツンデレは石庭、枯山水の世界に通じるのです。ツンツン女のデレを見る方の思い入れ(しばしば思い込み)でエンファシスするのが肝です。ツンツン女が安易にデレっとするわけではないのです。そういうライトノベルやらコミックな作品は氾濫してるけど、むしろツンツンしてる女の「しのぶれど色に出にけ」る淡いデレを見つける超絶技巧の世界なのです。まさに脳内補完の世界なのです。とかマジボケてみる。

kagamikagami 2005/10/23 00:02 萌え文化としてのツンデレは私もhimorogiさんの云う通り、極めて古典的なものだと思います。含蓄的はじらいの文化なんですね。ツンの時はパブリックで徹底的に公的に振る舞って、デレの時はプライベートで徹底的に私的に振る舞うギャップ感が快楽と結びついているので、極めて古典的ですね…。「昼は聖女、夜は娼婦」タイプですね。でもこういったタイプは往々にして並の男の手には負えない妖女タイプなので、本当は付き合う男性側にも相当の度量がいりますが、萌え文化だとその辺はスルーされてる感じはしますね…。

finalventfinalvent 2005/10/23 09:34 jiangmin-altさん、ども。思春期というのはその後の記憶では一種の神話ですね。呪縛するという意味でも。

finalventfinalvent 2005/10/23 09:35 himorogiさん、kagaimiさん、ども。深いですね。

2005-10-21

ブログサバト

 吉例。

 世に安らぎのあらんこと。

 オヤジたち、がんばりすぎるなとも。

 結婚の機にある人に祝福を。

 ま、そんな、こんな。

イチホゲ

 ⇒【噴水台】 反韓流

中国と日本の反韓流の動きにどう取り組むべきだろうか。 文化は水と同じである。 高い所から低い所へ流れる。 当初、韓流は輸出向けではなく内需向けだった。 品質が高まって、国籍を問わず皆が楽しむようになった。 韓国が高品質の韓流コンデンツを生産しつづける限り、抗韓流や嫌韓流などは懸念すべきものではなさそうだ。

 ま、そゆことで、よしなに。

各紙社説特になし

 産経の普天間話がとくにOTZだったがコメントするほどの意味もない。フセイン裁判についても特になし。

[] 野をなさぬ薄を眺める寂しさよ 終風

mitsu0227mitsu0227 2005/10/21 09:56 >文化は水と同じである。 高い所から低い所へ流れる。
文明には優劣があるが文化には優劣はない、という文化人類学の根本に喧嘩を売ってますなw

BaatarismBaatarism 2005/10/21 10:19 韓国はとりあえずこれらの本で取り上げられているような、低品質の韓流コンデンツ生産をやめるべきかと。w
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163579001/qid=1129857505/sr=1-4/ref=sr_1_10_4/249-6311649-1349956
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4575296791/qid=1129857505/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/249-6311649-1349956

BaatarismBaatarism 2005/10/21 10:21 韓国の記事につられてコンテンツをコンデンツと書いてしまいました。(^_^;

eternalwindeternalwind 2005/10/21 18:38 終風先生!!大事件です。傑作です(ウォチ済みだったらすみません)
ぜひ一言!!
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_10/t2005102121.html

nami-anami-a 2005/10/21 19:56 ↑元記事と質問と回答をあらためて読んでみた。「周辺国への配慮を重視する意見の強い事が改めて示された」だけど、この回答をしているのは参拝するべきではなかったと答えた41%の人に対しての質問への回答(択一)で軍国主義の美化になるから2%、憲法が禁止する宗教的活動にあたるから4%、A級戦犯がまつられているから5%、周辺国への配慮が必要だから28%にすぎない。あたかも全体の意見であるかのように書くのは記事の書き方としては正しくないですね。

finalventfinalvent 2005/10/22 14:02 mitsu0227さん、Baatarismさん、ども。でも、通じないでしょうね、韓国。

finalventfinalvent 2005/10/22 14:02 eternalwindさん、ども。爆笑…いやまったく。というわけで、ネタをもらいます。

finalventfinalvent 2005/10/22 14:03 nami-aさん、ども。私も紙面をひっぱりだして読みましたよ。ワロタ。

2005-10-20

早野凡平とボンベイ

 ⇒早野凡平とボンベイ - Google 検索

早野凡平とボンベイに該当するページが見つかりませんでした。

 

検索のヒント

  • キーワードに誤字・脱字がないか確かめてください。
  • 違うキーワードを使ってみてください。
  • より一般的な言葉を使ってみてください。

ぁぁ、「間違いだらけの健康常識」ですかぁ、特にフィチン酸だけど…

 ⇒玄米食はなぜミネラル不足になるか

玄米には胚芽の部分にミネラルがたくさん含んでいるのに何故ミネラル不足になるのか?という質問をよく受けます。それは玄米の胚芽や表皮にフィチン酸という強力な排泄作用を持つ物質が多くあり、毒素を出して病気を治していく作用がありますが同時にミネラルも出していくのです。

 以前フィチン酸について調べた折、in vivoでこれを裏付ける研究を見つけることができませんでした。(っていうかありますか?)

 いずれにせよ、この手の言明があるときは、それを裏付けるソースの有無が重要です。

 むしろ、上述の逆のソースがあります。

 詳細に関心ある人は↓を読むといいですよ。タイトルはアレですが内容はそれほどひどいものでもないす。なお、「革命的効果でガンの治療が変わる」ってことはないです。実験はまだラットの段階で、たぶん、人間にはあまり効果はないのでは…。

天然抗ガン物質IP6の驚異―革命的効果でガンの治療が変わる

著者:アブルカラム・M. シャムスディン 他

販売:講談社

価格:\903

媒体:新書


通常2〜3日以内に発送

 概要⇒天然抗ガン物質IP6の驚異

これはそういう意味じゃないですよ、反語ですよ

 ⇒2005-10-20 グーグルダンスの信頼性

ブログ界の巨匠finalvent様

http://d.hatena.ne.jp/finalvent/

ほどの方がGoogle順位を過信している、と

いうのはいささかショックであった。

小生が私的にやっている「首都機能移転を考える会」が

「首都機能移転」検索でトップに来るくらいである。

Google検索すれば公的、権威的ページが必ず上位に来る、というのは

幻想でしかないのだが、その点はあまり知られてないようで・・

 あまりはっきり書かないせいもあるが、Google先生がこういう結果を出したのには、実はわけがあったのだよというのが、あのエントリの意図だったのですよ。

 というか、はっきりと書けばいいのだけど、無駄なとばっちりも受けたくないし、そう敵視しているわけでもないというのはあるので。

これは確かに

 ⇒酔夢ing Voice - 西村幸祐 -: 拉致の闇----総連関連施設捜索とオウム真理教

 西村幸祐はちょっと引くものがあるしそれほど新知見があるわけでもないが、よくまとまっている。というか、このあたり、彼くらいでないと書きづらいものがある。

ネタかな

 いずれ社会的に騒ぎ出すのか。

 ⇒「勉強しろ」怒られ、中1長男が母親殴り死なす…枚方 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 どうも変なニュースだ。

木になるホゲ

 昨日のこれだが⇒Sankei Web 社会 偽「ヤフー」にうそ記事 通信社に「自分がやった」と電話(10/19 19:47)

 同日午後、共同通信長崎支局に長崎市内に住む男性(30)から「自分がやった。反省している」と電話があった。男性はヤフーにもメールで謝罪した。警視庁は偽ニュースと男性の関連を慎重に調べる。

 この30男の情報がよくわからない。共同がおさえているのだろうか。

 地震関連もあって昨日10時のNHKニュースをなにげにつけたら、このニュースがけっこう大きなニュースになっていて驚いた。ほいで、識者?っていうのか、簡単ですとか言うのだが、嘘情報を読み解くリテラシーとかテンプレを吐いていた。なんだ、それ。他、NHKでも大問題げにしていたが、URI見ろよphisingという話はなかった。他のメディアはどうだったのだろう。

 総じて、この問題のメディア、ジャーナリズム側のリアクションは、あんたたちおかしいよ、という感じがしていた。この機に見せしめということだろうか。

 ところで、このネタ、2ちゃん発なのだろうか? つまり、嘘記事の作者はネラー?

日経社説 党首間で外交論争を深めよ

 どうでもいいことだが。

 話をさえぎろうとした前原氏に首相が「参拝はなぜいけないのか」と逆質問すると、前原氏も興奮気味に靖国参拝への思いを語り始めた。自らはA級戦犯が合祀(ごうし)されている間は参拝しない考えを示す一方で、憲法20条の政教分離との関連で靖国参拝が論議になっていることなどを指摘した。

 それって君たち(小泉、前原)の個人的な信条の問題であって、国会の場と時間をそんなくだらない問題で浪費しないでほしい。

 日本人はどうも「合祀」を前提にするが、たとえば、日本にマハティールのようにイスラム教徒の首相が誕生したとする。彼にとって「合祀」があろうがなかろうがなんの意味もない。そして彼が国家のための戦死者の追悼という意味づけで参拝してもなんの問題もない。

 言うまでもないが、特定アジアを除けばそういう意義付けですでに参拝している。

 ⇒棒太郎の備暴録 radical memo by boutarou - よくわかる靖国問題〜覇道中華三兄弟の野望

日経社説 患者本位・医療費抑制の二兎追う改革を

 第一は窓口負担の引き上げ。3―69歳の窓口負担は3割だが、70歳以上は収入によって負担率が違う。原則は1割で、夫婦で年収が約620万円以上ある人は2割負担。厚労省はこれを65―74歳は2割、75歳以上は1割とし、高収入者は3割に上げる案を示した。高齢者に相応の負担を求める観点から引き上げはやむを得まい。

 第二に、慢性病などで療養型の病院に長期入院している高齢者の食費や居住費を保険給付の対象外にする案を盛り込んだ。介護保険の施設入居者は今月から食住費が原則自己負担になった。また、自宅で療養中の高齢者とのバランスも考えれば、この案も検討を避けて通れない。

 妥当な試案ではないかと思う。

産経社説 先生の給与 肝心な視点が欠けている

 最近、札幌市で、教員の昇給など人事評価の基礎となる勤務評定が行われていなかったことが明らかになった。同じような実態は北海道全域でも続いており、さらに、福岡県沖縄県でも、勤務評定が行われていないことが明るみに出た。

 これまで、教員を三段階評価で一律「B」とするなど勤務評定制度を形骸(けいがい)化した例は、三重県兵庫県などに見られたが、全く行われていないケースが表面化したのは初めてだ。いずれも、教育委員会と教職員組合の癒着が背景にあるとみられる。

 そういうことなんだよな。

毎日社説 医療改革試案 「痛みの共有」へ合意を急げ

 医療を受ける側の視点が抜けていると思う。庶民にどう負担になるのかが見えない。ま、毎日に限らないが。

朝日社説 医療改革 負担するなら安心も

 どうでもいいのだが、統計的には老人は富裕と見ていい。そのあたり、未来に目を向けた社会の公正が問われるべきをネグっているのは、朝日新聞もまた老人マーケットなのだろう、しかも、富裕の。

朝日社説 党首討論 外交不在がよく見えた

 憲法を引き合いに出すなら、「国及びその機関」に「いかなる宗教的活動」をも禁じた20条3項の政教分離の条項を忘れてもらっては困る。9月末、この条項に照らして首相の参拝を違憲とする大阪高裁の判断が出たばかりだ。

 自分に都合の良いところだけを、つまみ食いする。憲法99条で「憲法を尊重し擁護する義務」を負った首相から、そんな底の浅い憲法論を聞こうとは。

 意に沿わない判決には聞く耳持たぬということなのか。理解できないのは私たちの方である。

 こういう詐術的なところが朝日の困るところだ。これまでの首相の参拝は違憲の判断は出た。しかし、それは公私を問題としていた。だから、朝日新聞は朝日新聞としてこの今回の参拝が公的であったと判断を示さなければ上の文脈はあり得ない。しかし、その手続きをしてない。

[] 風少し冷たく朝の光かな 終風

itarumurayamaitarumurayama 2005/10/20 13:08 コメントありがとうございます。
「表示されているGoogleページランクと、Google内で実際に用いられるランクとは別」
という話もあるようです。
(表示されているランクは、一種の客寄せ、参考数字)

curefucurefu 2005/10/20 14:13 教育方面の研究者でもある人間としては(しかも指摘されてる沖縄に関する)かなりの反論がある訳ですが。教育現場の実情を見たとき、産経が求める所の評価の世界観は意味が無い訳で。土日を部活指導に力を入れて糞みたいな平常授業を平気で行う馬鹿、逆に授業作りにばかり熱心で生徒指導をしない馬鹿、何がどのくらいの相互関係の中で短期的に数値化できるのか、その点での明確な基準を作ることが不可能であるからこそ、システムとしての人事評定を相手にしなかったという点がある訳です。主事にしても管理職にしても本庁の課長職にしても、現場でそれなりの評価を得ている人間が吸い上げられているという、ある種の人知的な評価構造が上手く機能し、また財政的な余裕の問題で、臨時任用のバイト教員を多用している状況で、システム的な人事評価なんぞ出来る訳がないし、その価値は無いと。私には少なくとも、この記事は現場を知らない人間が取材もせずに飛ばした馬鹿記事にしか見えません。

curefucurefu 2005/10/20 14:17 もう一つ言えば、組合の影響力は一部地域を除いてゼロです。少なくとも沖縄ではゼロです。日教組がアホですねという話の延長で組合と委員会の癒着を語るのは、日教組のアホさと同質のアホ具合です。

finalventfinalvent 2005/10/20 15:17 itarumurayamaさん、ども。Googleはある意味でダシのつもりだったんですよ。というくらいです。

finalventfinalvent 2005/10/20 15:19 curefuさん、ども。「産経が求める所の評価の世界観は意味が無い」というのは産経の主張からは納得できますし、実際そうであれば評価もできないということは理解しやすいです。ただ、地域差気になりますね。

nami-anami-a 2005/10/20 20:15 朝日はまた、医療改革の社説でトンチンカンな事を書いてるんだけど、1次情報をちゃんと見てないんだろうなー、ガックリ。

eternalwindeternalwind 2005/10/20 20:24 >curefu
産経の社説が趣旨のわかりにくい文章であることは間違いないですけど、
きちんと落ち着いて読めば産経の言いたいことは
>また、採用された教員は優遇措置に見合った仕事をしているのか。
でしょ。構造的な問題で全人格的評価が難しいのであるならば、世界で一番高い日本の教員の給与は無駄ということでしょうから、米欧並みの半額水準に下げるのがよろしいかと。
ただですら日本の公的教育機関のGNP比での支出は、国際的に見て低いのに、クソバカサヨク教師に対する人件費の負担で大部分が飛んでいく現状は、産経新聞ならずとも見過ごせません。
学校が「学力を伝えるだけ」であるならば、速やかにバウチャー方式を導入して、市場化を導入するべきであるし、「全人格的な陶冶の場所としての機能」があると考えるなら、それをきちんと判断できる客観的な基準を出すべき。日本の教育関係者のひどいところは、教師の待遇問題が出るときは後者の議論を引用して高い待遇を正当化するくせに、教師の能力問題が取り質されるときには、前者の議論を出して開き直るところです。公的調査の結果でも公教育に対する信頼は低下してるにもかかわらず。いつまでも「教師様」きどりしても国民は納得しませんよ。郵政と同じく槍玉に上がる日も近いでしょうね。

odakinodakin 2005/10/20 21:15 「米欧並みの半額水準」のソースきぼん。なんとなくだけど、米はさもありなんだが欧の公教育の教師の給料が日本の半額という感じはしないんだけど。だいたい欧つってもいっぱいあるし。ほとんどの国で半額なの?あとそもそも普通のユーロと円の換算じゃ物価が日本よりかなり安くなっちゃうけどそういうのの補正はどうなってんだろうか。
それとも単に米=世界というよくある図式?

eternalwindeternalwind 2005/10/21 00:22 米欧並みの半額水準という文章を書いた場合、普通の人は、米欧の平均値が日本の半分程度と捉えると思うんですが、世の中には、「ヨーロッパのほとんどの国が日本の半分?そんなわけないでしょ」と批判して、「ヨーロッパのすべての国が日本の半分というわけでないのに、粗雑にひとまとめにするなんてアメリカ中心の粗雑な考え。」と批判する人がいるんですよね。ちょうど真上の人のように。

odakinodakin 2005/10/21 16:54 分散が大きけりゃ平均値とって「米欧なみ」とか言っても意味なくない?というのはおいといて、まそんじゃとりあえず合衆国とヨーロッパ各国(ってEU諸国のこと?)の公教育の教師の給料の平均値が日本の半額であるというソースきぼんぬ。

kinginsunagokinginsunago 2005/10/21 21:07 21日付・毎日の朝刊記事
財政審:教員給与・優遇廃止提言 世界最高水準、「優遇効果」に批判
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20051021ddm008020074000c.html
にて、各先進国の公立初等学校の給与比較(2002年、購買力評価による米ドル換算)の表が載っていましたがネット版には無いようですね。でググってみたところ、どうやら表のネタ元は、OECDの年次教育統計『Education at a Glance: OECD Indicators 2004』からの参照のようです。下記サイトからのリンクで見られます。
教育・指導体制に関する学校の政策・方針決定権限が増大
http://www.oecdtokyo.org/theme/edu/2004/20040914eag1.html

odakinodakin 2005/10/22 00:30 ありがとうございます_O_
表D3.1の「15年勤務後の給料を一人当たりGDPで割ったもの」ってのがその国の教師の給与水準を表す指標ですね。
小学校が 日本:OECD平均 = 1.65:1.33 (日本はOECD平均の2割4分増)
中学校が 日本:OECD平均 = 1.65:1.37 (日本はOECD平均の2割増)
高校が  日本:OECD平均 = 1.65:1.45 (日本はOECD平均の1割4分増)
どこが2倍?(つーかアメリカと比べてすら倍もないじゃんw)
日本の半分以下なのは、ハンガリー・アイスランド・スロヴァキアの小中校だけだけど。(ちなみにOECDパートナーまで広げてもエジプト、インドネシア、ウルグアイだけ。)

odakinodakin 2005/10/22 00:47 いや別に一人当たりGDPで割らんでも(えいやっと物価の違いに目をつぶって)単純に給料だけ比べても日本の半分なんていうショッパイ給料の国はOECDの中では上記にトルコが加わるぐらい。

finalventfinalvent 2005/10/22 14:00 あ、ども。ま、教員関連はいろいろあるのでしょうが…というかなんかこの問題よくわかんないのだけど、原則としては教育と国家を切り離し、先生っていうのはみんな塾講師にすればいいのに(小学生低学年は別)とか思います。うーん、素っ頓狂なことをいうと、官立の先生というのは女性の職場化するだろうし。

odakinodakin 2005/10/24 20:53 リバタリアン的気分としては分からんでもないけど、実際にやったら貧乏人の子供には中等教育を受ける機会も与えられず十代前半で既に一生低賃金単純労働で使われること確定、という英国なんかめじゃない超階級社会が実現しそう。治安悪そうなw
その行く末は統計学はおろか分数も割合も複利計算も理解できない人の票が選挙の趨勢を決めるインド・フィリピン型民主主義でせうか

2005-10-19

はてなポリス 略して、はてポ

 はてなポリス、略して、「はてポ」とは、インターネット上に仮想的に設定された都市国家のことで、特にはてなブックマーカーたちを居住者とする集団を指すことが多い。もともとは、暇つぶしのために作られたサイバーな城塞のことであったが、次第に都市とその周辺を表す語に変化した。

白クマが寝た iTunes 6問題、のまネコ楽天TBSに見る酒と涙と以下略

カテゴリー: メディア- 白くま @ 26:01

 この三つのニュースはネットの進化を象徴している

 アップルによるiTunes6とのまネコの発表、iPod Video問題に端を発するエイベックス2ちゃんねらへのご挨拶、楽天のTBS株の手加減取得と経営統合へのカエルコールとここのところネットを軸にするニュースがスッポンポンと立て続けに続いた。この三つのニュースには直接の繋がりがあるかのように見えるし、繋げて見せてくれるネットの議論も見かける。ところがどっこいしょこの三つの出来事はネットがボンクラ整備と神舟6号の打ち上げによって新聞戸別配達、放送やフリーペーパーなどの既製メディアベースの湯豆腐を大きく突き崩しながら自然界の白クマのライフスタイルを変化させ、双方向性によって主導権をロシア新興の金融資本家へ渡し、著作権の本来の意義について再考を促し、P2Pによる新しいネットのコミュニケーションの可能性から現在の三十代で話題が沸騰しているとは思えない女の財布を拾った都市伝説電車男の次ネタってなフカシとかそこで上がるはずもないご利益を消費者の変化するライフスタイルと環境リサイクルを提案しサポート出来る社会へとシフトさせていく中央アジアの大きな地殻変動の象徴的な出来事とはとうてい思えないだよね。

民主党代表前原は「人生を終えても責任を取り続けるからこそ、国民の負託を受けている」と語りき。

 すでに昨日ぶくましたけど⇒「首相は参拝すべきでない」 民主党の前原代表が東京で講演

 で、これってどういうことかいうと。

 こういうことです(下のほうの写真見れ)⇒中国(杭州・紹興・上海)−4 岳廟編

 4体の鉄像は鉄格子の中でひざまずき、手を後ろで縛られ、岳飛に向かって謝罪している。その姿は、一国の宰相としてはあまりにも惨めである。秦檜と家臣2名はともかく、秦檜夫人に何か罪があるのだろうか。

 この像もそれなりに文化的価値があり、「つばを吐きかけるな」という掲示はあるものの、観光に来た中国人は手で像の頭を叩いていた。秦檜はいまだに憎まれているようだ。

 プロトタイプもできてますよ。

 これ⇒Tomotubby’s Travel Blog:東條英機跪地雕像 (海南省海口)

アリゲホゲ

 ⇒livedoor ニュース - 女子高生がパジャマ姿で登校する町=米ユタ州

AP通信によると、米ユタ州オグデンの十代の女性の間では、パジャマのズボンを着て登校するのが流行している。そのほとんどがコギャルで、うら若い娘たちがなんとだらしないことかと思ってしまうが、本人たちはすましたもので、ベン・ローモンド高2年生のエルビア・エスカランテさん(16)は、「いつもちゃんとした格好をしているなんてうんざり。雨が降って、寒い日なんか、好きにさせてほしいわ」と、悪びれる様子もない。

 悪ノリ記事。

イチネタ(ホゲ)

 ⇒「中国軍 沖縄に侵攻」とうそ記事 スポニチ Sponichi Annex 速報

 おソース⇒[ネタ]Yahoo!ニュース - ロイター共同 - 中国軍 沖縄に侵攻

アメリカ国防総省は18日未明、中国から日本(沖縄県)に中国軍が侵攻したことを発表した。

 なかなかやります。ってか、アウチだけど、これ。

 (老婆心ながら、URIをよく見れ。一種のphishingであります。以上。)

ちと古ホゲ

 昨日ぶくましたのだけど。

 ⇒「ブログニュース」協力サイトから外されちゃいました。 小ネタBlog〜純情派

 ま、なんつうか、ブログニュースも少しなんとかしたらよさげか、と。

 そういえば

 ⇒休肝について : bogusnews

 れいの真ピキ小五郎さん大活躍のその後なんだが、bogusnewsってなんか、ついてけない世界のオヤジさ、って感じがしてさ、このわてみたいなオヤジだね。この理由もなんか現ポス風味っていうか以下略。

日経社説 大国に責任ある行動迫る地球異変

 地球への加害者という自覚を欠いた大国意識が、最大の障害である。

 ちょっとこの馬鹿すっこめろ。

毎日社説 国連分担金 中露の負担は少なすぎる

 現在の分担率は最も高い米国が22%。日本は約19・5%で2番目だ。米国以外の常任理事国は、英国6・1%、フランス6・0%、中国2・1%、ロシア1・1%。日本はこの4カ国合計より多額の分担金を支払っている。支払額は、国連平和維持活動(PKO)の分担金を除いても年間400億円弱にのぼる。

 拒否権という特権に加え、さまざまな権限を持つ4常任理事国が日本よりはるかに少ない支払い義務しか負っていないのは確かに不公平に映る。

 まぁ、メモ。

[] 河向こうアワダチソウの黄が光る 終風

kagamikagami 2005/10/19 17:34 パジャマで登校とは…この子たちは萌えの何たるかが分かっていますね…ぜひ、日本でもブームになることを願います。

finalventfinalvent 2005/10/19 18:17 kagamiさん、ども。そういえば日本でパジャマパーティってもう聞かないですね。

himorogihimorogi 2005/10/20 00:15 楽天球団見てても三木谷って、ホリエモンよりゴーマンというか子供っぽい感じがするですねー。

antiECOantiECO 2005/10/20 06:10 お久しぶりです。antiECOです。日経の地球温暖化関係の記事ですが、このタイミングのこの記事は、先日国連気候変動枠組条約事務局長のJoke Waller-Hunter女史が突然亡くなられた(http://www.unfccc.int)ことへの弔意の意味合いがあるのであれば、心情的にはありかなぁと思っています。日本でどのように報道されているのかは存じておりませんが、葬儀の行われる10月25日には日本でもなんらかのアナウンスがあるのではないでしょうか。

finalventfinalvent 2005/10/20 15:19 himorogiさん、ども。ええ、同感です。特に今回はそう思いました。

finalventfinalvent 2005/10/20 15:20 antiECOさん、ども。いえ、迂闊にも私も見落としています。この社説もあまりそういう背景とは読めないようにも思います(と持説を固持したいわけでもありませんが)。

2005-10-18

イチホゲ

 ⇒ITmediaニュース:「出会い系でもいい」――恋人欲しい30代

 ま、ネタなんだが。

 表を見るに、40代は恋人は要らぬ、メル友が欲しい…ってなんなんだ?

ネタナシ

 なんかありますかね。

 とはいえ。

 このあたりが吉⇒東京脱力新聞:小泉首相も、武部幹事長も、元議員秘書 週刊朝日で

 民主党がなかなか変化できなかったのは、力を持った党本部改革に失敗したから。

 選挙の度に、国会議員は更新されても、党職員が旧社会党書記局を中心に構成されていたままだったからなのでは……。

 同じように、自民党でいえば、ムラ(派閥)が強い政治力を持っています。

 となると、変革のためには、秘書や事務局を変えなくては意味がないのです。

日経春秋 春秋(10/18)

 あほか。

 日本の大陸との交流の窓口だった九州太宰府に4つ目の国立博物館が開館した。企画の目玉として展示されている「倭奴国王印(わのなのこくおうのいん)」は1世紀ごろ、中国後漢の光武帝が日本の当地の王に贈った金印として教科書でなじみの国宝である。

 この真贋は疑われていることも知らぬのか。

蛇をデザインしたつまみのある2.3センチ四方の印を見た人は、黄金色のその輝きに文明を誇る漢と東アジアの周辺地域の歴史的な結びつきの深さを改めてかみしめる。

 中国文化への無知というのは恥ずかしいものだな。

読売社説 [首相靖国参拝]「もっと丁寧に内外に説明を」

 おおっ、なぜ、ここに朝日新聞の社説が混入する。

 あれか、中国お作文⇒朝ピ⇒読ツネ、という玉突きなのか。

朝日社説 靖国参拝 負の遺産が残った

 あーむかつく。

 あのなだな、反対者は国民の半数はいる。しかし、賛成者は半数いる。その半数の思いをどう朝日はくみ取るかが新聞に問われているわけだよ。無宗教のメモリアルという話ならつまんねーけど話は通る。

 首相は国を代表する存在だ。その行動が政治的な意味を持つ時、いくら私的と釈明したところで通用しないだろう。

 じゃ、どうやって参拝せい、と。

 首相になったら参拝するな、と。

 左翼、なんかとんでもないバックラッシュしてんじゃねーの。

 今回の小泉の参拝のお賽銭がよかったじゃないか。あれは普通のどっかの小企業の社長さんといった風情だよ。いいじゃないか、美しいじゃないか。惜しむらくは小泉のヘアスタイルくらいなもの。

 ついでにむかつくこと。

 日本国民皇室を敬うべき。もちろん、そんな規範はないから、厨房は勝手にほざくもよろし、思想の自由はあるし、その表現も自由だしな。

 問題は、具体的な皇室ではなく、皇室に敬意を持つという矜持だよ。こういう敬意の、その一人ひとりの国民の生活の矜持によって社会に徳の秩序をもたらす、その象徴として皇室がある。皇室の血統とか女系とかそんなのどうでもいいよ、戦争にはテッテ的に負けたわけだし。勝ち組もまた醜いが。

 中国人にも韓国人にも立派な人はいるよ。それに互してあっぱれ日本人たる規範の根源はなにか。武士道、普遍倫理…ほざけよ。

 皇室に敬意を持つとしても、天皇陛下万歳など言う必要もない。そもそも「天皇」というのは位牌の「居士」みたいなものだ。また日本史を子細にみれば天皇は治世に反すれば廃される。が、およそ国を愛する、敬するという象徴として日本人は天子を尊してきた、それがなければ、中国人になるかその亜流になるばかりだ。ダライラマを敬さないチベット人がありえるだろうか。

 日本にはチベットのような危機はない。日本人が心の拠り所を強く求める必要性もない。淡い敬意だけでいい。むしろ、淡くてよい。

 英霊への思いも淡くてよい。若ければなおさらそれでよい。しかし、日本人として、この歴史を生きてみて、彼らの霊が日本を今なお守っていると、私は信じる。もちろん、日本兵個々そろぞれが愛国に死んだわけでもない。実際はかなり醜悪なものだ。しかし、その死の意義(悲劇)を継ぐしか日本人たりえないだろう。

[] 桜葉の色の衰え小雨かな 終風

nami-anami-a 2005/10/18 11:12 昔、天声人語の要約をして国語力を養った私としては、最近の朝日新聞のインテリジェンスの低下には耐えられない、それに品がなさすぎる。

mitsu0227mitsu0227 2005/10/18 11:28 >武士道
 そのサムライを農民兵が打ち倒して築きあげた国民国家が近代日本なんじゃまいか。
 その国民国家に武士道なんてものを持ち込んだ旧日本陸軍のせいで亡国につながったんじゃなかろうかと思うおいらが、みごと釣られましたよ。

finalventfinalvent 2005/10/18 12:24 nami-aさん、ども。朝日の新マーケティングシフトということかもしれないけど…。

finalventfinalvent 2005/10/18 12:25 mitsu0227さん、ども。ま、いろいろあるでしょうが、釣りましたか…。近代の武士道と実際の戦国のそれとは随分違いますし。日本を変えた合戦は実は鉄砲だし、門徒が鉄砲集団だったし。

finalventfinalvent 2005/10/18 12:26 h-hiraiさん、ども。この他地域でもというのは上のエントリの放言に含めてあるつもりなんですよ。つまり、このWikipediaの解説はよくないですよ。

mitsu0227mitsu0227 2005/10/18 13:00 >近代の武士道と実際の戦国のそれとは随分違いますし、日本を変えた合戦は実は鉄砲だし
「武士の嘘は武略という」の明智一党の子孫のおいらは釣られまくりです・・・。本来の武士道は生き延びることにあり、なんですよね。じーさまがよく愚痴ってました。あんなことしなけりゃ今頃大名だったのに、と。

finalventfinalvent 2005/10/18 13:43 mitsu0227さん、ども。真田家のありさまこそまさに武家ですよ。

himorogihimorogi 2005/10/19 00:56 縁が無いから実態は知らないけど、連合も暇有り金有りの官公労、つまり総評系が要所押さえてるらしいですね。つまり連合も民主党も元総評、元社会党系に乗っ取られてるわけですか。

himorogihimorogi 2005/10/19 01:22 まさに発見当時から金印の出土状況はいかにも怪しいと言われているのですが、ただ今日いかにも辺鄙(米軍基地が返還されたり、福岡市が博多湾埋め立てちゃって付近の印象すっかり変わってしまい、あんまり辺鄙な感じしませんが)な志賀島も、古代は宗像、安曇の本拠ですからねー。

finalventfinalvent 2005/10/19 18:11 himorogiさん、ども。民主党はそのあたりがヲチです。金印についてはまるでモデルがないわけでもないでしょうが…偽物臭い感じがしますね。

2005-10-17

(;´Д`)ハァハァ  ピース!

 ⇒白くまピース  人工哺(ほ)育の全映像・全記録

番組は、ピース成長の全記録を、親子が何度でも楽しめる永久完全保存版としてお伝えする。

 見たい見たい、だけど、おうちにはハイビジョンがない♪

追記

 荒井栄蔵⇒ようこそピースワールドへ!!ピースちゃん映像ライブラリー

 古賀壺蔵⇒なかなか起きられないよ〜

ぶくま時間限定案が却下

 ⇒はてなアイデア - 時間を限定して、user3(たとえば4時間以内)、user4(例えば8時間以内)というリストが表示されたら面白くなるのでは。

hatena 『面白そうですが、ページの見せ方が難しいため却下します。』 (2005-10-17 12:16:34)

 ただ、だらっとリストにしてRSSを吐けばいいというか、リストも見せ方もなくてRSSだけでもいいんだけど。

 というわけで、却下は却下なんだけど。

 ぶくまが面白くないなぁはなんとかして欲しい。

追記

 こっちが通るならそれでも良し⇒はてなアイデア - エントリーリスト(http://b.hatena.ne.jp/entrylist?sort=hot等)をusers数を自由指定して絞込み表示、またはusers数で検索できるようにしてほしい。いわば自分好みの「閾値」でリストを閲覧できる形に

小泉靖国参拝問題

 ⇒首相、靖国神社を参拝へ・就任以来5回目

首相は午前10時過ぎに靖国に到着。首相秘書官を伴い、公用車を使用する見通しだ。

 ヲチはそこか。

追記

 車は公用車だった模様。

 平服、拝殿にて。手も叩かず神道形式でもなし。

 映像で見る限り、ごく普通の庶民に近い。

 ま、そんなところですか。

追記2

 教えてもろた⇒靖国神社:小泉首相、秋季例大祭に合わせて参拝か

 郵政民営化法が成立し、小泉純一郎首相が17〜20日の靖国神社の秋季例大祭に合わせ同神社を参拝するのではないかとの見方が政府・自民党内に浮上している。11月以降は外交日程が目白押しで対外的な摩擦がより大きくなることもあり、「年1回参拝」の公約を果たすにはこの時期が「適切」との読みからだ。

 当たりと言っていいでしょう。

はてなQ 座禅をしていて「悟る」事と幽体離脱をする事、または死ぬ事との違いって何ですか。

座禅をしていてあるところまで行き着くと体から抜ける感覚とかに似ていたりします。死ぬ感覚もこういうものなんじゃないかなぁと思い質問してみました。まじめな質問ですのでちゃんとした回答をお願いします。

 百丈野狐。

その後のローブ

 ⇒asahi.com:収監された記者の手記を掲載 NYタイムズが検証 国際

 この記事はローブには触れてないが、さて。

イチネタ

 ちょっと極東ブログ・ネタ帳かぶりだが

 ⇒米で白人至上主義者のデモ許可に住民反発、65人逮捕 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

デモを計画していたのは「米国ナチ党」を名乗るグループで、「黒人の暴力集団が白人の住民に嫌がらせをしている」などと主張していた。

 欧州ではシステム的な問題。米国ではどうなのだろうか。スポラディックなのか、米国の自国伝統か。

イチホゲ

 ⇒[徒然]爆発おでん 17:22

 いやぁ、写真が…(見たくなかったというか)。

 爆発原因は卵。

 っていうか、おでんをレンジであっためるっつうのが現代的というか。

 でもなんか、この手の注意書きがどっかにありげ。

毎日社説 参院定数是正 もう対症療法で済ませるな

 参院不要 大仁田尊 暴乱暴虐 北京秋光  李禅徒

毎日社説 新ラウンド対策 農業改革を進めるしかない

 単純によくわかんない。

高まる市場開放圧力に対抗するには、農業の競争力を高めるしかない。郵政改革に投入した熱意を、農業改革でも示してほしい。

 洒落で言っているのでもなさげが不可解。

読売社説 [日の丸旅客機]「商業化へ開発を加速できないか」

 日の丸旅客機は本当に飛べるのかって。飛べないよ。終了。

朝日社説 イラク投票 この一歩を生かせるか

 イラク関連の日本の知識人の大半はスンニ派の鼻息にあるので毎度毎度こんな論調なんだけど、それにしても、さすがになにが言いたいのかわけわかんない社説だな。というか、朝ピーってイラクがさらに混迷することを願っているのでしょうかね。桑原。

[] アワダチソウ飾る追憶の変電所 終風

BaatarismBaatarism 2005/10/17 10:03 朝のNHKニュースを見てたら、アナウンサーが小泉首相が今日靖国神社を参拝するということだけを何度も繰り返し言っていて、「ああ、NHKにとっても完全な不意打ちだったんだなあ」と思いました。w
例大祭なんだから、参拝の可能性を想定しておいても良さそうなもんだと思うけど。

finalventfinalvent 2005/10/17 10:18 Baatarismさん、ども。いや、これは読めなかったと思うのですよ。靖国側にも知らせてなかったわけで。なかなか策士だなという感じです。

giraudgiraud 2005/10/17 10:19 むしろその状況の詠めなさ加減(そしてそれを恥ずかしいと思っていないのか隠そうともしない)が今のマスコミ(等の抵抗勢力w)らしくて楽しいじゃないですか > Baatarismさん

enemyoffreedomenemyoffreedom 2005/10/17 10:32 いちおう”首相周辺”からは示唆があったみたいですよ。

靖国神社:小泉首相、秋季例大祭に合わせて参拝か
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20051015k0000m010041000c.html

finalventfinalvent 2005/10/17 10:38 giraudさん、enemyoffreedomさん、ども。あ、ほんとだ、この毎日の記事はナイスですね(ちょいボケだけど)。

eternalwindeternalwind 2005/10/17 10:57 日の丸旅客機ですが、政商ボーイングの横槍がなければ、技術的にはなんら問題はないはずです。んで、そのボーイングは、汚職と腐敗で内訌を繰り返し、すでに新規開発能力を半分喪失・・・このクラスの旅客機にいまだにDC-9の派生形を使ってるわけですので、日本の航空機会社がローンチカスタマーになれば、十分いけるような気がしますな。まあ、ボーイングがつぶしにかからない可能性&日本の政界が圧力を跳ね返す可能性は、0%なんでしょうけど。中韓共同開発の旅客機などというものがまともに飛ぶわけもないし、ボーイングは売り込む商材がない。やっぱりエアバス一人勝ちですかね。

ApploodApplood 2005/10/17 11:46 靖国には行くべきだと思ってましたが、ほんとに行ってくれて安心しました。

bobjokerbobjoker 2005/10/17 13:08 シリアルに牛乳をかけてレンジで温めたらコップから泡がブクブク出てきてあせりました。

mitsu0227mitsu0227 2005/10/17 16:00  靖国ですが、宇宙船が帰ってくる日で、中国メディアもそちらに目がいくことへの配慮も考えると、事前にネゴっていたんですかねぇ・・・。そうだとすると、韓国には配慮なしということなんですがw

finalventfinalvent 2005/10/17 16:06 eternalwindさん、ども。ええ、そういうことだと思います。実際はエアバスだけというわけでもないのでしょうが、ま、日本の目はないです。自動車で買ったからというのもあるかも。途上国で自動車産業がもてるところはないでしょう、…現代(ヒョンダイ)とか…わかんないですが。

finalventfinalvent 2005/10/17 16:07 Apploodさん、ども。小泉の内面としてはとりあえずそういうことかなとは思います。この人、しかし、政治屋ですね。

finalventfinalvent 2005/10/17 16:08 bobjokerさん、ども。あ、そりゃまずい。レンジはけっこう弱で使うといいですよ。

finalventfinalvent 2005/10/17 16:08 mitsu0227さん、ども。私もその線は考えました。韓国ねぇ…あんまり考えたくないなぁ。

kagamikagami 2005/10/17 17:47 http://www.nhk.or.jp/bs/navi/pic/prog_051017_peace2.jpg
ヤバイ…可愛過ぎです…ズギューンとハートにきちゃいましたよ…(^^)

curefucurefu 2005/10/17 17:52 靖国は本当にタイミングがバッチリでしたからね。外交交渉を重ねた結果の中国の靖国参拝とのバーターが「ガス田問題の日本の言い分も聞いてやる(聞き流すけど)」程度とお話にならないものだったので、タイムオーバーということで、とっとと邪魔なカードを処分して身軽になるという面もあるんでしょう。今回は中国の失敗だったと思います。韓国の無視されっぷりはそれ以上ですけど。

nami-anami-a 2005/10/17 19:48 私も今朝ニュースで首相参拝を聞いてたんだけど、その前に「ポスト小泉」の話を意識的にマスメディアに流してた節があるからタイミングをみてたんじゃないかと思った。続投はなさそうだし、中韓や国内の左派も靖国問題ではこれ以上ひっぱれないでしょうね。

kinginsunagokinginsunago 2005/10/17 20:00 日の丸旅客機は、YS-11の製造会社を政争の具で亡き者にした時点で終焉。後に設計思想が正しかった事が判ったがもう後の祭り…まあ今回の話は、現在開発中の自衛隊向け新型国産輸送機&哨戒機絡みのアドバルーンかも…

finalventfinalvent 2005/10/17 20:09 curefuさん、ども。そういう感じですね。れいの特定アジアだけど、どうも政府と民衆のズレは大きくなっているような気はします。なにを怒っているのかただの条件反射というか。

finalventfinalvent 2005/10/17 20:10 nami-aさん、ども。あれから夜のニュースをなにげに見ていたら、民主党としては、首相である=私人はありえない論になっているのですね。ま、共産・社民なら洒落でいいけど。

finalventfinalvent 2005/10/17 20:12 kinginsunagoさん、ども。おお、読みが温かい…。ま、しかし航空産業というのは日本にはしっかりあるわけで、30年くらい先を見てていいようにも思います。

kagamikagami 2005/10/17 21:17 ピースちゃん映像ライブラリー最高ですね。なかなか起きられないよ〜には感動しました。可愛い動物は本当に素敵ですね…。

2005-10-16

はてなQ はてな 人生に於いて最も不条理なことは、死んでしまうことだと思います。しかし、人生に終わりがあるからこそ、生きる意味があると考えることもできます。寿・・

そこで、逆説的に考えて「不老不死になることは人類にとって不幸である」ことを証明することで寿命があることを肯定できるのではないかと考えました。

 というわけで、昨日の回答が開いたのだが。

 この回答が正解だと思う。

14. 回答者:defnana (3) 2005/10/15 22:58:03 この回答で満足! 11ポイント

 

http://hapy.co.jp/

はてな

URLはダミーです

恐らく「愛」とい概念が消滅するのではないかと思います。

生物が「性」を手に入れると同時に「死」も受け入れざるを得なかった訳ですが、

(カール・セイガンを参照)その際に他者への「愛」をも獲得したのだと思います。

 

すなわち、「性」「死」「愛」とはトリニティであり、いずれか一つを放棄すれば

生自体のシステムが破綻してしまうだろうと思われます。

 もうちょっと正確にいうと、性・死・愛を含めたシステムは生システムの特殊な一部だろうなとは思う。

 それと、質問者の疑問に直接的には回答ではないかのように見える。

 死と愛は同一のものだし、その同一のものが性なのだというのは、ヘーゲルだのバタイユだのクリシュナムルティだのを持ち出してうざうざ説明することは可能かもしれない。

 愛のなかで生は死となっている。そしてその愛のもっとも現象的な他者の現れが性でもある。

 というか、我々が通常「愛」だと確信しているものは記憶であり信念であり、それゆえに人に命令するものであり、その命令は自己の存在を維持するあるいは弁明するものだ。しかし、「愛」とはまさにそうではないものだ。

はてなブックマークをしてもらう7つのボツ

 はてなブックマークは、他人が集めた話題を美人投票風に教えてくれる惰性なツール。ここでたくさんブックマークしてもらうことは、オリジナリティ欠如の証明(か?)。ということで、はてなブックマークしてもらうボツを考えてみました。即興なので、鼻息荒いです。改善案なんかに耳を貸しません。

 

【1・見出しはちょっと長めの一行で書け】

 文春・新潮とか現ポスとかオヤジ雑誌の電車の吊り広告と同じで、見出しでヒキをとるのがポイント。おやこれはなんだろと思わせぶりなのがよい。でも実際の中身にあまり斬新な内容を入れてはダメ。所詮、吊り広告で釣れる読者なんだというのを念頭に置こう。

 よい例:「はてながもし100人の村だったら」

 ダメ例:「ホゲカモ」

 

【2・小ネタの知識を提供するのがよい】

 パソコンのネットユーザーや無料でお得な情報に飢えている。情報乞食といったところ、なので、それなりにパクつかせるお得なネタというのがよい。

 テンプレ的には、3つのコツとか7つのコツとか、わかりやすいカウントを提示するといい。

 例:ブードゥー教徒に学ぶ実践土下座の仕方

 例:はてなブックマークをしてもらう7つのコツ

 

【3・ITとかWebとかプログラミングとかをくすぐれ】

 はてなユーザーのコアはプログラマとかプログラマ見習いとかプログラマになりたないなぁ※ートとかWebデザイナとかWebデザイナー見習いとか以下略なので、そのあたりをくすぐるネタがよい…のだが、誰もがid:naoyaになれるわけがないし、JavaScriptでクラス定義と継承なんてネタが出せるわけじゃない。「趣味のWebデザイン」みたいにいっぱしのことは言い難いし、まして闇黒日記の真似なんかできねー以下略。なので、じゃどうするかというと、そのあたりのエントリからわかる範囲のネタをひっぱってきて、ひじょーに薄めて書く。どうせぶくまする人もそのレベルなんだから、そのほうが、おっけーってわけ。

 

【4・ビジネス小ネタを重要そうに書け】

 言うまでもないが現実社会を異星人のようにケロロ軍曹のように眺めればビジネス社会でばしばしやっている人間は2%くらいなもの。ほかはみーんな落ちこぼれ。問題は、だけどなんとかなるカモぉという薄い希望を持っているのが40%ということが1980年代のMITの調査で判明している。なので、なんとかなるぞ風のビジネス小ネタがいい。

 だいたい各人自分に能力なんてないんだよっていうのは内心ではわかっているから、小物とかグッズで差をつけるのがよろしい。三色ボールペンの新しい使い方とか、あれだ、斎藤先生とかとかをパクればよいのだ。

 

【5・安全圏でネットバトルのフリをせよ】

 今日も何処かで祭の火の手は上がっているのである。そのあたりの煙をくんくん嗅いでいかにもそれに乗っているようなネタを展開すると、[祭でツカ]みたいなタグがゲットできる。アメブロとかでやると小銭が手に入りそうなあれだね。

 ただし、まじでバトルに参加しないこと。モヒカンを気取らないこと。真似できるわけねーじゃん、id:kanoseじゃないんだし

 

【6・不毛な議論に毛を生やせ】

 非モテとか童貞とかあるだろ、そんな議論は不毛だぜと大人が言いそうなところに反抗あるのみ。それこそがぶくま的なネタなのである。

 ポイントは、痛さだ。おおっこれは、痛いかもというのを文章で演出してみよう。

 

【7・メタな議論を800字以上書け】

 はてなとは、ぶくまとは、Web2.0とか、つまり、具体的なネットのことなんかどうでもいいからその動向とかヲチとかメタな話をするのだ。

 ポイントは、長く書くこと。800字は必須。内容なんかどうでもいいから長く書け。なんか長いメタ議論のような文章があると、ついなにか面白いことが書いてあるんじゃないかってことで、[あとで読む]タグがたくさんゲットできる。

 

(いやぁこいう洒落っていうのも、まさにテンプレじゃないですかって結論になるのですが、それは、それとして、考えるきっかけとして、ね、じゃ。)

おばかを相手にするはおばかだが

 ⇒麻生総務相「一民族の国はほかにない」九博開館式で発言

 朝日のありげなネタすぎるし、麻生なんかどうでもいいんだけど。

 麻生総務相の事務所は取材に対し、発言について「ヨーロッパなどは侵略や民族の移動で文化などが変わった。だが、日本は国家形成の中でそのような歴史がほとんどなかった、という趣旨だったと思う」と語った。

 あちゃー。事務所までおばかですかそうですか。

イチネタ

 ⇒お前らSleipnir 2.00はもう入れたか?

 ⇒はてなブックマーク - お前らSleipnir 2.00はもう入れたか? - アマゾンで買い物すると強制的にアフィリエイトを通される

 え?と思ったのでやってみた。

 ほんとだ。

 こんなURLが出る。

 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/external-search/249-0379304-1621150?mode=books-jp&tag=sleipnir0a-22&field-keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC

 この仕様はまずいなと思う…というのは、どうせこんなチープなアフィリエイトで得られるカネは少ないのに対して、これへの反発のほうが大きい。

 とはいえ、Filrefoxも同じ…。

 どうなんでしょね。

 アフィリエイトが悪いというのではないのだけど(私もアフィリエイト・コードつけているし)。

産経社説 エアガン 厳しい規制で改造防止を

 私もエアガンに詳しくはないが、この社説も御同輩ってことか。実態がわかってなくて空砲みたいな社説を書くのはいかがと。

警察当局には、真正拳銃の取り締まりとともに、改造エアガンの規制を強化するため、速やかな法整備を進めていく必要がある。

 それがどういうものなのか皆目わからない。

 NHKのクロ現を見た感じでは無理っぽいのだが。

毎日社説 鳥取県人権条例 危うさ隠せぬ「人権」の分権

 この社説はなんなのだろう? どうも立ち位置が見えない。S学会

[] 単線にコスモスなどが咲くがよし 終風

kinginsunagokinginsunago 2005/10/16 10:04 >メードカフェは風俗
警察もオタク市場の利権確保に動き出したとか(笑
まあ好意的に考えれば、隠れ蓑を防ぐ為のフカシなんでしょうけど…
>毎日社説
今日の紙面を見ればSはSでもアカい方かも(苦笑

kagamikagami 2005/10/16 10:15 メイドカフェって昔からあるんですが…。私、渋谷のEARLで紅茶飲むのが昔から大好きなのに、取締られるのかと思うと絶望的な気持ちです。女性がメイド服着て給仕したら風営法に掛かるのでしょうか…。訳が分かりません…。
https://www2.seibu.co.jp/wsc-customer-app/page/020/dynamic/restaurant_list_details/RestaurantAndCoffeeListDetails?shop=S000000494

finalventfinalvent 2005/10/16 10:40 kinginsunagoさん、ども。毎日ってなんなんでしょうね。

finalventfinalvent 2005/10/16 10:41 kagamiさん、ども。そういえば、アンミラってまだあるんでしたっけ。

kinginsunagokinginsunago 2005/10/16 13:05 >毎日ってなんなんでしょうね。
良くも悪くも日本の縮図な新聞。と思いますよ。それと偶に鋭い記事(斬れる記者は長居しませんが(苦笑)や外信とか、まあ私は子供の頃からの読者なんで贔屓目かも…しかしどうも最近はヨレヨレ感からヨボヨボ感へ…
そいうえばなんか最近、一連の騒動で嫌気がさした朝日信者が毎日信徒へと鞍替えする人が出てきたとか風の便りで聞いたのですが…ガセビアかも(苦笑

nami-anami-a 2005/10/16 13:27 麻生総務相は、アイタタタで首相レースに響きそうだねー。ポスト小泉の4人のうち経済財政諮問会議のメンバーは、谷垣財務相と麻生総務相の2人で他の2人よりはリードしてるという気がするんだけど。経産相のポストがどうなるのか。来年の国会は税制度改革でしょうね、これをやりとげたらゴーとか。

arrackarrack 2005/10/16 15:58 >kagami様
風営法でも性風俗関連特殊営業ではなく接待飲食等営業だそうで。
お客と会話したりするとこれにひっかかるみたいです。(コスチュームは関係なし)
要はやっていることは簡易なキャバクラと判断されたということで。

jounojouno 2005/10/16 16:49 http://d.hatena.ne.jp/Hayashida/20050919/1127398423
ということのようです。

finalventfinalvent 2005/10/16 17:08 kinginsunagoさん、ども。あーまったく。ところで、朝日信者が毎日信徒へと鞍替えするという噂はあるけど、実態はどうなんでしょうね。コンビニでもっとうまく新聞を売るシステムができるといいと思うのだけど。

finalventfinalvent 2005/10/16 17:09 nami-aさん、ども。麻生のこの件は朝日のあははネタなんだけど、参謀がいないのかぁという感じです。谷垣はすでに米国で試験済みなのにあまり報道はないですね。

finalventfinalvent 2005/10/16 17:10 jounoさん、ども。こ、これは、[(`е´) ッピ] ですね。

sandersander 2005/10/16 17:25 アフィリエイト、Operaでも付きますよ。つか、Opera経由Google様も確かOperaにお金が落ちてたはず。そこら辺の契約が有利になったから無料化したという話もありますし。
個人的にはタダで使ってるんだししゃーねーか、とは思うものの、ホント他人の金儲けには敏感だな、みんな。

eternalwindeternalwind 2005/10/16 19:27 時々、モテ、非モテネタをやるのはそんな深謀遠慮があったのですね・・・・

SundalandSundaland 2005/10/16 20:39 ちょっと階層化したい誘惑に駆られました。細胞の関係性が「性」なのであり、だからその関係性の止揚である多細胞生物に死が必然化されると。細胞レベルの「性」が上位層転移して「愛」という属性を持つ、しかしそれはなお「死」という属性を切り離すものではない(ここは単なる願望ですが)。

自らが死すべき者であると知るのは、多細胞生物層では人間のみではないでしょうか。細胞レベルの「意識」がどんなものなのか、とま議論がトンデモですが、細胞間の関係性を「性」としてとらえられるかもしれません。すみません暴走でした。

defnanadefnana 2005/10/16 23:17 あ、ども、回答者です。
実はここのエントリーを見て、ふと思いついたんで書いたんですが、
イマイチ自分の中でも整理が付いていない感じではあります。
「愛」が消滅するというか、実際には生のシステムが停止していく、
という感じなんだろうなと思います。
「性」と「死」はシステムの機構部分を担っており、「愛」はそれを動かすための
エネルギーなのだろうと思う訳です。
「死」を放棄してシステムが機能不全を起こすと、駆動エネルギーは不要になるから
消滅するというイメージですかね。

それはそうと、心臓の本も読んでみたいと思います。
とあるマンガでオチに使われてましたね・・。

yonyon 2005/10/16 23:45 はてなブックマークねたのネタ元くんです。
http://blog.lv99.com/?eid=315597
ネタにしてありがとう。
不老不死問題に関しては、回答に「愛」を使うと万能だから、「愛」をきちんと定義しないかぎり、トートロジーになってしまうと思うのですが、ちょっとどうでしょ。

finalventfinalvent 2005/10/17 09:41 sanderさん、ども。アソシエイトコードが可視な部分だけよいのかもしれませんね。OperaからGoogle先生へはただのUI情報だけなんでしょうかね。なんか、キモイ世の中になってきたけど。

finalventfinalvent 2005/10/17 09:42 eternalwindさん、ども。洒落というか…ところで労働団体上がり学者の件はなるほどでした。

finalventfinalvent 2005/10/17 09:43 Sundalandさん、ども。細胞の関係性が性?というのは考えたことなかったです。ミトコンドリアの共生なんかもそういう面がある…うーむ。トンデモに足がすくわれそうですが。

finalventfinalvent 2005/10/17 09:45 defnanaさん、ども。この問題は定義とモジュール的構成で理解しづらい面がありますね。つまり、どう思考していいかが問われます。心臓のあれ、面白いは面白いですよ。

finalventfinalvent 2005/10/17 09:47 yonさん、ども。ネタが面白かったのでパクらしてもらいました。愛の定義が言語に周るとたんにあるトラップが起きるのでしょうね。

2005-10-15

はてなQ 人生に於いて最も不条理なことは、死んでしまうことだと思います。

しかし、人生に終わりがあるからこそ、生きる意味があると考えることもできます。

寿命があることを肯定したいのです。

そこで、逆説的に考えて「不老不死になることは人類にとって不幸である」ことを証明することで寿命があることを肯定できるのではないかと考えました。

不老不死の技術が全人類に適用された場合、人の精神や社会はどのように変化していくか科学的な考察をして頂けないでしょうか。

なお、ここで定義している不老不死とは、肉体の老化を止めることができる技術によるものです。つまり、自殺することや殺人は可能です。

私の意見は「不老不死になることは人類にとって幸福である」です。

食糧危機、宗教、脳の記憶容量に関する回答は除きます。

 諸君の回答を待つ。でわ。

ぶくま面白化案

 時間を限定して、user3、user4というのが見られたらええんでねーの。

 っつうわけで、アイデアに出してくべ。

 これ⇒はてなアイデア - 時間を限定して、user3(たとえば4時間以内)、user4(例えば8時間以内)というリストが表示されたら面白くなるのでは。

注目のぶくまのスレショルドが5usersになって…

 なんかつまらんオーラが出てきた。

 こういう変遷はヘーゲル的に考えてもケロロ軍曹的に考えてもあたりまえだが、さて、おもろくないのはたしか。

 1ゲトのブックマーカーはどうでもよいか、こりゃ面白い感性をしているという人をヲチするしかないのか。ただ、それだと、どうしても自分の趣味というか傾向に固まる。

 なんか面白さを維持できる仕組みみたいのはないのだろうか。

栗本慎一郎の古代史のこれ

シリウスの都 飛鳥―日本古代王権の経済人類学的研究

著者:栗本 慎一郎

販売:たちばな出版

価格:\2,310

媒体:単行本


通常24時間以内に発送

 ざっと読みました。

 他人の褌っていう感じでまいった。

 大筋でいえばこういう線は考えられるし、新羅のスキュタイ問題もこの線から解けそうではある。

 ただ、読みながら、なんか頭がずきずきしてきた。もうこの領域に足を突っ込むのはやだなというか。

 この本についていえば、ディテール(彼なりのディテールなのでしょうが)が大切なのに結語でも経済人類学的な意味が重要だとか天皇論とか日本社会論とかに栗本さんはリダクトしているわけで、ちょっと、萎える。というか、それが言いたいなら、10年前までの著作で十分。

 栗本さんは奈良王朝の歴史はよくわかってないのかもしれないけど、こんなの家系図を見ればすぐにわかることだが、長屋王謀殺はその女系を見れば、王家は蘇我氏が実体であることは明か。というか、この時代の先代までは蘇我氏が大王家だったのだろう。

 ということで、その奈良朝の政治ダイナミズムが、いわゆる日本書紀を作り出し、日本史の原点に欺瞞を置いてしまった。古事記に至って平安初期の偽書

 つまり、この時点の権力のダイナミズムを具体的に説くことで、日本史の根を引き抜くほうがいい。

 ただ、この問題は着実な方法論的にはデッドではあるなと思う。

楽天TBSってうまくいってるのかと思ったら

 そうでもないのですね。

 TBSなんて死ねばいいのに一度死んだ宣言をしたのだし…。

私はラッキーな感じ…

 じゃないけど、Sleipnir2のカスタマイズで、検索欄のデフォGoogleのI'm feeling Luckyにして、もういきなし検索するとけっこう楽しい。っていうか、さすがな精度と、これはないだろのスレショルドがすごい。

イチネタ

 ⇒朝鮮総連傘下団体の関係先を家宅捜索−拉致にも関与か

 このあたりでしょうかね。

 それにしてもなぜこの時期に。

イチホゲ

 ⇒「牛乳はこんなに身体に悪い」(新潮45 6月号)記事に対し、農林水産省が強く抗議

 というかこの記事がホゲなのではなく、新潮45のほうだけど。

 牛乳が身体に悪いとか電波なんでほっとけっぽい。ま、詳細に見るとなにかと問題はあるのだけど。

 あ、これも、きもすぎ。

 ⇒ビルゲイツ君、顔だけは許して!!

毎日社説 郵政成立 小泉さん!もうひと働きを

 およそ文章になってないんだけど、これ。

[] 秋光やみなこの今を生くるなり 終風

ログイン

 なんかすっかり世界が昔。

kinginsunagokinginsunago 2005/10/15 16:27 >それにしてもなぜこの時期に。
諜報機関擁立な動きがある昨今、その存在意義が問われている公安のアピールかも(笑
は冗談として、国連や米議会での北鮮人権問題と偽ドル札との絡みかな?というか米の動きに乗じたのかも…まあどちらにしても単に、睨みを利かしてた人の力が弱くなった(消えた?)からというオチだけは嫌だな(w

himorogihimorogi 2005/10/15 18:09 「中学生の大居君が、スーパーコンピュータを自由に使える環境を持っているわけもないので、彼がひらめいた方策は、コンピュータ・グラフィックスのパッケージを利用して光の反射、写りこみや、ハイライト・シャドウを生成する代わりに、光を風に見立てて翼に当ててやれば揚力が色を変えて画像出力になるに違いないと考えたそうです。」
ワタシもこれには、あっ!、と思いました。まぁたしかに相互に干渉する流体と直進する光は別物なので、それなりの知識があれば最初からそんなやり方は排除しちゃうわけですが。

>それにしてもなぜこの時期に。
圧勝したとはいえ、小泉の任期はあと一年ですからねー。もしかしたらもっと早く辞めるかも知れないとも言うし。これから一斉に大掃除が始まるのかも。

finalventfinalvent 2005/10/15 18:27 kinginsunagoさん、himorogiさん、ども。総連関連だと、なんかすっきりしませんね。睨みが緩くなったのはあるのでしょうが。というか、大掃除で済むんかいな、と。

kagamikagami 2005/10/15 23:51 不老不死の未来に回答してみました。不老不死の技術とともに、人間精神を変化させる技術も開発されていって、今の人類とは違った思考形態の存在になるだろうと回答してみました…。

bobjokerbobjoker 2005/10/16 07:26 死に方を個人が選択できるようになるだけちゃうんかと。
それなら今だってできるけど倫理的にやらないだけ。

finalventfinalvent 2005/10/16 10:57 kagamiさん、ども。もしかするとそういう永遠ある意識ってあるのかも。

finalventfinalvent 2005/10/16 10:58 bobjokerさん、ども。そうですね、そうかもしれませんね。生きるに飽きるというか。

2005-10-14

ブログサバト

 吉例。

 いい秋空です。カネに代えられない恵みですよ。

ネタカナ

 よくわからんが、秋フカシ世相気になるこのあたり 終爺

 ⇒大欲は無欲に似たり: 楽天球団設立−オリックス・宮内氏の意図?

日経春秋

 ⇒春秋(10/14)

 こういう文章を書いちゃだめよんのお手本。

朝日社説 中国 貧しい人を救えるのか

 なぜこの中国国内向け原稿が日本の新聞に混入したのでしょうか?

[] 青色は祝福なりか秋の空 終風

R30R30 2005/10/14 09:38 旅に病んで 夢でブログを 書き殴る 或風

mitsu0227mitsu0227 2005/10/14 18:01 厨房を 集めて早し 2ちゃんねる。 つむじ風

kagamikagami 2005/10/14 18:32 以前、finalventさんがケロロ軍曹を見ているということを書いておられましたが、いやあ、今日のケロロ軍曹はしんみりとする良いお話でありましたね…。

finalventfinalvent 2005/10/15 14:06 R30さん、ども。まずはよかった。

finalventfinalvent 2005/10/15 14:08 mitsu0227さん、ども。
 闇にフカすはびっぱーなりと 終爺

finalventfinalvent 2005/10/15 14:08 kagamiさん、ども。小野道風がよろしかったです。

2005-10-13

サブジ

 ⇒シナトラ千代子 - サブジいときにははてなダイアリー

 最近作ってないけど、簡単ですよ。

 蓋があって保熱のよさげな鍋があればいいです。

 まず、サラダ油適当(大さじ1か2)を熱しつつ(バターがいやなければバターを加えて吉)、塩とクミンパウダーを適当にいれる。他スパイスがあってもいい。クミンってなんだ?と思う杉並区民は、カレーパウダーでもいい。これを適当。小さじ2くらいか。

 ほいで、これを適当に油に馴染ませて。

 一口大の切った野菜を入れる。水が出ずに、火が通りやすい野菜ならなんでもよい。トマトは凶(まったくダメでもないが)、ジャガイモ凶。

 カリフラワー、きゅうり、茄子、オクラ、ピーマン、玉葱キャベツ…ちょっとインドっぽくはないが、ま、なんでもいい。アスパラ、インゲンさや…。

 これでさっと炒めるというか、油とスパイスを回すというか。さっと全体に予熱ができるかなというところで、蓋をして火をとめて、10分くらい予熱。

 温サラダというかそんな感じ。

小学生に英語…あほか

 ⇒小学校でも英語を必修教科に

英語については、現在は中学1年から始まり、公立では週4時間程度があてられていますが、国際化が進む中で前倒しして教えるべきだという意見が多く、文部科学省はその是非について検討を進めてきました。その結果、これまで以上に時間を割いて、小学校でも英語を必修とする方針を固め、14日開かれる中教審の外国語部会に示すことになりました。実施されるのは、早ければ2年後の平成19年度からで、小学3年以上が対象となる見通しです。これに合わせて、文部科学省は全国の小学校で共通に使うテキストを作るほか、小学校で英語を教えることができる教員の養成を進めることにしています。

 絶句というか。無駄というか。

 これじゃぶくまだな。

 なんか書こうかと思ったけど、言葉が続かない。

そういえばやっきになってSleipnir2へ結局移行

 かなり以前の状態に戻せた…でいいのか?だけど。

 履歴の使い方がまだいまいち。

 いろいろいじってこけたのが、ソースのビューア。notapadなんか使えないし。というわけで、全ソースのほうが別途エディタを指定しなおしたのはいいけど、部分ソースのビューアの指定ができない。っていうか、インターネットオプションに依存するのでタコすぎ。インターネットオプションのHTMLエディタの登録ってどうなってんのか?

 昨日教えてもろて、タブは下に。そして、タブのクローズボタンも便利と思ったのだが、誤操作をすることもありなので、はずす。

 率直にいうと2.0でよかったなというのはGeckoの切り替えくらいしか思いつかない。

 ま、しかし、もう1.66に戻ることはないでしょう。

いわゆる浮いた保守論壇だけど…

 あまり書く気にはならないのだけど、これは単純に裏のカネの流れを洗えばいいのではないかという感じがする。自分でそれをきちんとやる気もないし、どうやらその源流があまりにも奇怪な予感して、なんかどうでもいいやという気にもなる。

 そういえば、カワセミさんが

 ⇒カワセミの世界情勢ブログ: 保守政治勢力の変化と歴史観

 この政治勢力の伸び悩みは様々な要因が考えられるが、私は情報化社会の進展が一つの要因だと思う。例えばブログなどで英語圏の情報も含む世界情勢に接している人で、一定以上の知的水準にある人は価値観の相対化が進んでいる。視野の広さが狭隘な視点に陥るのを防いでいるのではないか。

 頷く点も多い。

 ただ、自分は、基本的にもっと大衆の知みたいなのでいいのではないかという思いもある。

 今日の日記のエントリでベトナム戦争と朝鮮戦争の死者数をちょこっと触れた。こういう数というのの意味合いが現代では通じない世界なんだということ。

 そして結局書かなかったけど、大東亜戦争(太平洋戦争)はどうか? あれがどういう意味をもっていたかというのは知的に問える部分と、大衆知でわかる部分があり、戦後のいわゆる左翼や心情左翼は実はそうした大衆知によって支援されていた。それがどこかで転換はしたのだろうけど。

 山本七平が言うのも嫌だという感じでときおり書き散らしていたけど、そして山本の言葉そのものではないけど、日本が再軍備していわゆる普通の国になんかなれるわけもない。

 今の憲法は押しつけだけどそれを受け取ったのは戦争というものを経験した日本人の大衆的な知がそれを是認したのはたしかなことだ。その確かさの空気というか人々の大きさというのが実感されない世界になったから、馬鹿なことが言われ、そして言われた言葉と言葉で浮ついてしまう。

 そういえば、先日のSPAPIOだったか、小林よしのり沖縄の光で眼がやられるとか暑さについて閉口するみたなことを書いていた。たしかにそうだと思う。私もあの光で眼を壊したと言っていいし、あの暑さに耐えたのは四十歳までだっただろう。無理があった。しかし、あの世界のなかで生きるということが沖縄というもの思想であることは腹の底からわかったし、そこからナイチャーの私は命からがら逃げ出したようなものでもある。

 あの風土と歴史とそのすべてのなかで、身体をぎりぎりと蝕まれて生きるなかでしか、沖縄という思想はわからないと思う。といえば体験主義になってしまい誤解されるだろうし、実際のところ、命からがら逃げ出すのはフラーターなナイチャーばかりではない。

 ちょっと筆…キーボードが走りすぎているか…、小林よしのりが再発見?したような沖縄は戦中まさに鳥越憲三郎が経験したものでもあった。そのことを、内地も沖縄も、その思索家は誰も問わない。

 鳥越は大きく傷つき、そして、さらに孤独にもう一歩日本人というものを押し詰めた。その意味はほとんど誰も理解してないのではないか。鳥越は、吉本隆明より遠く、宮本常一より遠く、こっそりと踏み出した。

 うまく言えない。

 私は、沖縄で暮らしながら、自分の思惟のなかで鳥越憲三郎を打ち倒せるだろうかと問うた。虚しくはあった。ただ、なんとなくだが、沖縄の思想を総括した日本というもののある感触のようなものは得たように思う、というか、それが自分の人生だった。無名の人生である。無名でいい。ただ、そういう経験をさせるような歴史の無意識のようななにかに襲われた無名だったと思う。というか、人生の意味というのは、たぶん、そういうなにかだろう。

そういえばダルフール問題…

 最近あまりこの話題に触れていません。関心は継続してもっているので、主要なニュースはぶくまにクリップしています。

 この問題に一年以上関わって…いろいろ思うのだけど、この分野は、継続的に情報を累積していることもあり、英米紙での社説などでの扱いも理解しやすい。逆に彼らの社説を理解するにはかなりの背景知識が必要とされるというのはありますね。こういうとなんだけど、Foreign Affairsなんかのほうが特化していて分野によっては読みやすい。

 くさしではないけど、たとえば最近みかけたJANJANのこれ

 ⇒世界・かろうじて人々の記憶にとどまるダルフール危機

 たぶん、これを掲載している人々や読んでいる人も、この記事の意味がわかってないのだろうなと思うのですよ、そういう言い方はちょっといけないのですが。

 JANJANみたいななまっちょろい心情左派のような政治思想ではすでに現在世界についてけるわけがないというほころびの例になってしまっている。

 たとえば、

134の加盟組織(全米の総計1億3000万人が所属)を束ねる「ダルフールを救え!連合」のコーディネーター、デイビッドEルーベンスタインは、「ブッシュ大統領がダルフールの事件を大量虐殺と認定してから1年、私たちは、大統領に対して、ダルフールの罪なき市民を傷つけている暴力を終わらせるために決定的で効果的な行動を取るよう求める」と宣言した。

 この意味を単純にブッシュ批判のつもりでいるのではないですか。

 これは、逆ですよ、NATO軍を投入せよという含みがあります。

 8日付ワシントンポスト⇒Negotiating With Genocide

What about supplementing African Union troops with NATO ones? To be sure, NATO resources are stretched thin by Iraq and Afghanistan, and Western leaders are tempted to regard Sudan as marginal to their interests. But NATO was born -- indeed, the idea of "the West" was born -- out of the ashes of Hitler's genocide. If it refuses to fight the modern echoes of that barbarism, what does the West stand for?

 日本だと、放言してしまいますが、ヒットラーだの独裁だのが低能なレベルでの修辞にしかなっていない。しかし、本当はこういう文脈で使われ問われなくてはいけない。

 ヒットラーに反対するというなら、現在この時間に進行しているジェノサイドを止めるにはどうしたらいいかと問うべきなのです。小泉を独裁者に見立て、STOP THE KOIZUMIなんて愚劣な洒落でしかない。

 でも、非戦闘員としてイラク復興に貢献している自衛隊にですら、日本の世論は、端的に言えば酷いものです。このワシントンポストのストレートな意見に耐えられるわけはない。

 もちろん、これを日本語でブリーフィングすることの意味はあるけど、たぶん、そういう意見もあるのね、ということで浮いて終わるでしょう。

 むしろ、問われているのは、知識ではなく、それをもう一度自分の置かれたコンテストで自分の言葉で問い返すことなわけですが…ま、自分にできるのはその微々たる部分だけです。

新聞社説

 極東ブログのほうでコメントをいただく。こっちにもちと関係あり。

 ブログの内容にまったく関係ない話で恐縮ですが、日本の5大紙の社説を批評する作業が軽量化されましたね。

 これを機に、海外の(主にアメリカの)大きな新聞の社説、コラムも批評していただけないでしょうか。ワシントンポストとかニューヨークタイムズとか。

それらの社説も読んでおられるようですし、海外の社説の雰囲気というものが日本国内のものとどのように違うのかコメントしていただけるととても有益であるように思えます。

名前: config | 2005年10月13日 午後 06時20分

 ええ、社説をさらっとというかなんか今日なんかも放言しかしてないわけで、いかんかなという気はしますね。

 ふと思ったのだけど、社説読みだけのブログをどっかに作ろうかな。手間としてはそれほどかかるわけではないし。

 ちなみに、今日の各紙の量的緩和なんだけど、目安とされている消費者物価上昇率ゼロ以上なんだけど、そうなってもデフレは続くのですよ。たしか、1%を越えないと無理め。そのあたりは、経済のプロパーな知っているはずなのに…。

 で、米紙の社説の批評なんですが、これは正直いってきついです。ざっとは見ています。

 カワセミさんも指摘されていることだけど、英米紙の主要論調を見るだけで世界への見方は変わりますね。そのあたりの重要性というのはマーケットがあるのかもしれない。

 そういえば、あれです、暗いニュースリンクさんなども、いわゆるリベラルをちょっと色つけた感じで、サロン・コムあたりをちょっと強くしたくらいです。ああいう論調は私はなんとなく好まなくなりましたね。なぜなのか。

 以前も書いたから書いてしまうけど、私も時代背景的に心情左翼シンパでしたし、リベラル派ですよ。湾岸戦争のあたりからシフトしてきて、ブログを書くとさらに意識化されました。

 その意味では、ワシントンポストの論調がけっこう水準っぽくて、それに英紙テレグラフがパンチが効いていて好きです。フィナンシャルタイムズは微妙ですね。

 話を戻して、こうした世界のレベルの論説をきちんとフォローするのは自分の力量では難しいなというのが実感です。

 あと、VOAが意外とジャーナリズムなのだというのが最近の実感ですね。

 話が散漫ですが。

 コラムニスト達の英語はかなりきついです。英語の難しさもだけど、文化・歴史的な背景が多重になっているようなので、まるでわからないということはよくあります。

 ごちゃごちゃしたけど、NYT、WP、FTの三紙の社説とコラムだけブリーフしても大きな価値はあるでしょう。

 ただ、ちょっと荷が重い感じはします。

なんとなく書こうかと思ってためらうこと多し…

 理由はよくわからない。

 ネットの世界が広がって云々というならmixiにでも書けばいいのだが、それもあまりしてない。

 世の中の話題をただ漠然とヲチしているというのも、それはそうだし、いわゆるぶくま的話題にひっぱられるかな自分の関心がというのもあるにはある。

 そういえば、それに反して、最近また雑多にぼそぼそと本を読む。

 たとえば、

虎屋和菓子と歩んだ五百年

著者:黒川 光博

販売:新潮社

価格:\714

媒体:新書


通常24時間以内に発送

 で、この本とか別にどってことはない。

 私は和菓子が好きなので折に触れてすきなものの知識をなんとなく仕入れる、というだけ。

 この本を読んでそういえばと思ったのは、砂糖がない時代に菓子は甘蔓を使っていたらしいこと。

 そういえば、この本とは関係ないが、芥川龍之介の芋がゆというのも、甘蔓の味付けのようだ。

戦争の実態…

 これ⇒はてなブックマーク - 戦争の実態

 ネタの本を読んでないのだが。

 なんか、前回の湾岸戦争のときも時代が変わったなと思ったが、イラク戦争に至るやだいぶ変わったなと思う。

 アバウトな数字だけど、ベトナム戦争の米兵の死者5万8000人、ベトナム人の死者100万人。朝鮮戦争の米兵の死者5万4000人。韓国兵5万人。北朝鮮兵死者250万人。中国兵死者100万人。

 戦争ってそういうものだったのだけど、そのあたりは、戦争の実態に含まれているのだろうか。

 ところで、朝鮮戦争のこの死者数をみて思うけど国家というのは実に自国民を殺す装置でもあり、それが共産主義だとこういう結果になるのだなと思う。

イチホゲ

 ⇒スタイルシートなんか知らなくたって簡単! はてなオリジナルデザイン!!

 ええと喧嘩売ってるとかじゃないです為念。

 前半はInternet Explorerをつかって保存時に「Webページ、完全」とすれば、ヤクモノというかCSSとか画像とかみんなフォルダに一網打尽です。越前クラゲも捕獲できます。

追記

 CSSで指定した背景画像とかはこの方法では無理です。というので、限定てきだした(ホゲなのは儂)。

イチネタ

 ⇒動物愛護団体:猫の足指食いちぎり事件で調査求める

 この事件はなんか変だ。報道の姿勢もなんか変。疑問はあってしかるべき。

日経社説 量的金融緩和の「出口」へ備えを

 おや?なぜ日経も怪電波

日銀は量的緩和解除について(1)消費者物価上昇率が数カ月ならしてゼロ%以上になる(2)政策委員の多くがゼロ%以上が続くとの見通しを持つ(3)経済・物価情勢の全般を判断する――という「三条件」を示している。(1)と(2)は来年前半には満たされる可能性があり、福井俊彦日銀総裁も解除を意識した発言を始めている。

 ちょっと日経にありえねーレベルのように見えるが。

朝日社説 ドイツ新政権 痛み分けからの出発

 なんか、こー、おばかな作文なんですけど。

朝日社説 量的緩和 解除の見極め慎重に

 これは別にどってことないけど、4日の「財政再建 視界は一向に開けぬ」と合わせて読むと(@wぷ

[] 行き止まり表示を笑う秋の草 終風

 受けて。

 黄昏に秋風立ちて休みかな

  湯のごとき茶をすすり飲み 終風

 行き止まり表示を笑う秋の草 終風

die_kumadie_kuma 2005/10/13 11:57 こんにちは。
イチホゲの件ですが、ソースに表示されてないCSSで張られた画像はそのやり方だと保存できなかったんですが。あと栗先生がいつも迷惑かけてすみません。

finalventfinalvent 2005/10/13 14:28 die_kumaさん、ども。なるほど。CSSで背景指定したのとかはダメですね。私が浅薄でした。栗先生、いいんじゃないですか。意外にドムな嫁さんもらうと予言しておきましょう。

2005-10-12

というわけでSleipnir2へ移行中…

 新しい環境は常に違和感。

 私はタブを画面下に置く趣味なんで、その設定を探しているのだけど、なさげ。うーむ。

追記

 ありました。コメント欄参照。迂闊でした。

Googleデスクトップ2の新機能…

 うざい。

 Gmailだけでいいと思うのだが。

 というか、日本語情報が少なすぎ。

Sleipnir2正式版というけど…

 スクリプトがきちんと動かないので、1.66からの切り替えはまだ無理。

追記

 基本は動くみたいなので、書き換えすればいいだけのことかも。というわけで、2.0への移行を開始。

やっぱしVideo iPod ?

 ⇒Think Secret - Video after all?

October 11, 2005 - In recent weeks Think Secret has been deluged with conflicting information from sources regarding Apple's September 7 media event, the cancelled Apple Expo keynote, and tomorrows October 12 event. While reliable evidence has corroborated reports of the development of a video iPod, information has pointed to a release date later than October. Recent notes suggest otherwise, however, and tomorrow may in fact see the release of a video iPod, while Mac updates may not be delivered until next week.

春の雪かぁ

 ぜんぶやるんかいな。

 宇多田の Be My Last はよいですよ。ってか、誰かの願い…でもそうだけど、いよいよ、東北的なすごいものが出てきて…本人が自覚しているのか、プロデュースなのかわかんないけど。

 才能なんて持つもんじゃないですね。いや、深い意味なんかないのだけど。

 ちなみに⇒三島由紀夫 - Wikipedia

 ちなみに、49.vbs

WScript.Echo(DateDiff("y","1970年11月26日","1971年1月14日"))

 ちなみに⇒大森貴人プロフィール&出演作品

 ちなみに⇒宇井かおり-official Home Page-

 ちなみに⇒アナウンサー・キャスター名鑑/北村 紀一郎

社説特になし

 四紙見るべきはなかった。

[] 秋空を見上げる衆生の一人なり 終風

BaatarismBaatarism 2005/10/12 09:46 立花隆の頭の中から民主党という政党は消えてしまったのでしょうか?w
あと、小泉首相が院政を行うと決めてかかってるのもねえ。

finalventfinalvent 2005/10/12 11:37 Baatarismさん、ども。現状見ていると、民主党は消えてしまうかも…はさておきですが。

hihi01hihi01 2005/10/12 12:16 finalventさん、こんにちは。ちょうど先日知人と「豊饒の海」の話をしておりました。映画化されるとは想っていませんでした。楽しみですね。

kagamikagami 2005/10/12 12:57 春の雪、映画化されるんですね。驚きました。三島好きとしては純粋に嬉しいですが、「豊饒の海」全編を通してこそ、「春の雪」が在ると思っているので、全部映画化して欲しいですね…。ちなみに私はジン・ジャンが好きです…うわわ私の女の子の趣味がモロわかりだ(^^;

biaslookbiaslook 2005/10/12 14:44 自民党が民主集中制の政治体制に移行したと立花隆によって初めて知りました。ということは、小泉が議長役で死ぬまで権力を手放さないってことか。こういう言論って、ネタなのか、本気なのか、オルグに有効だと思ってるのか、どのように解釈すれば良いのでしょうか。

finalventfinalvent 2005/10/12 16:33 hihi01さん、kagamiさん、ども。映画、前宣伝だとなかなかきれいに仕上がっていそうなので、期待しています。

finalventfinalvent 2005/10/12 16:34 biaslookさん、ども。ネタだと思いたいです。

nami-anami-a 2005/10/12 19:25 私は、2010年までにプライマリーバランスが黒字化できるかどうかが、一つの目安だと思ってたんだけど違うんですかねー、立花氏の書いてることが全然わかんないんだけどネタですよね(てか、日経に書くような内容じゃないと思うけど)

finalventfinalvent 2005/10/12 19:42 nami-aさん、ども。2010年というとあと五年。逆に五年前を思うとちょっと早急過ぎるかなという感じがします。方向性だけでも見えればとも思うけど、それすらも難しいかも。基本的には景気を向上させないといけない。で、ま、ネットによくいるリフレ派さんなどはリフレで景気と…ま、それはそういう面もあるのでしょうが、私はもっとミクロに消費の回路というか構造というかの方向性が見えればいいんじゃないかという感じです。つまり、内需ですね。ま、あまり言うとなんですが、内需を導くのは金融的な政策では無理かもという感じはしてますね。このあたり、すっきりとまとめてみたいとは思うのですが。

curefucurefu 2005/10/12 20:09 昨日の夜、沖縄県経済に多大な貢献をし、稲嶺県政のブレーンを務められ、高良倉吉先生と共に沖縄イニシアティブを提唱した元琉球大教授の真栄城守定先生がお亡くなりになられました。尊敬している人物であり、大変お世話にもなりました。本当にお元気だったのに、心筋梗塞であっけない別れでした。先生の生と死の意味は、多分先生本人でなければ意味づけられないものなのでしょうが、沖縄にとっては惜しい事であるのには変わりが無いと思います。残念でなりません。

finalventfinalvent 2005/10/12 20:46 curefuさん、ども。そうですか。パーティなどでお会いしたことはあると思うのですが、直接の印象は薄く、むしろ、イニシアティブの流れで着目していました。心筋梗塞と聞くとさらに、残念です。それにしても、イニシアティブへのバッシングはひどかったなと思います。余談ですが、比嘉良彦さんはどうしているのかふと思い出します。まとまりません。小林よしのりもある部分まではいいけど、そして私なんかが言うのもなんだけど、彼も抜本的に沖縄わかってないし…しかし、そのあたりの類縁の言論が沖縄から出てくるような気がします。しかし…問題はバックボーンだよなと思いますね。

curefucurefu 2005/10/12 21:24 イニシアティブへのバッシングは酷かったですね。私にとっては新崎盛輝一派を離脱する契機ともなりました。おかげで沖縄平和学の世界では、私は裏切り者の極右扱いですよ。まあ覚悟の上での離脱でしたし、政治学者の端くれとして、あのファンタジーなバッシング世界観には到底同意できないものだったので、構わないのですが。実際問題として基地撤去に哲学を持って実効的に貢献したのは真栄城先生らであり、新崎ら口だけ批判の連中ではないので。比嘉さんは相変わらず稲嶺さんのブレーンとして暗躍しているみたいです。普天間基地周りのシンポジウムなんかでよくお会いするんですけど。私の感覚では、その手の人材は枯渇しているように感じています。どうなんでしょうか。

finalventfinalvent 2005/10/12 21:57 curefuさん、ども。新崎盛輝一はいわゆる岩波新書とかそれほどむごくないというか、よく書けているといっていいかと思うのです。それと、本人はけっこう政治チャネルが通じる(これ以上いうとやばげ)わけなんだけど、なにせ立ち位置が…。なんかくどいけど、小林よしのりも反米だし、そのあたり、実は左翼と結びついてしまうというか沖縄の免罪符的幻想に結びついてしまいがち。ああ、嘆息。

kagamikagami 2005/10/13 02:30 「庭前栢樹」………。思わず笑みが。finalventさん流石だなあと心底思いました。語り得ないことを語れというタイプのはてなの質問はやけに多い感じですね…。教えてgooとかだと質問はみんな実際的なことが多いので、形而上学的なのがはてなの質問の特徴な感じがします。

compasscompass 2005/10/13 03:02 初めまして。私もタブは下派です。Sleipnirオプション>Dock>タブの中にありましたよ。

enemyoffreedomenemyoffreedom 2005/10/13 08:37 5年間批判をエスカレートさせつづけたあげく怪電波を発する領域までいっちゃってる人も多いですね >>小泉批判
政権が1〜2年で終わっていたら批判の激化もほどほどで電波まではいかなかったのでしょうけど。

finalventfinalvent 2005/10/13 09:26 compassさん、ども。ほんとだ。見落としてました。ありがとう。だいぶ以前のLoo&Feelになってきました。

finalventfinalvent 2005/10/13 09:26 enemyoffreedomさん、ども。まったく。でも電波の出力上がっている感じ。とほほ。

2005-10-11

はてなDのスタイルシートが変わっているみたいだな

 どこが変わったのか?

すぴょーん

追記

 エラー部分は発見したんだけど、あれですね、CSSのなかで色指定に"gray"とか使わないでくださいよね。ったく。

はてなQ 中島敦・著の「山月記」。

これは中国の「人虎伝」という作品を元に書いたそうなのですが、その「人虎伝」って、どんな内容の本なのでしょうか?また、中島敦とはどんな関係があったのでしょうか?

 そういえば実家に置いてきた昔の文庫本には「人虎伝」の原文が付録で付いていた。内容はほとんど同じというか心理描写がないっていうか。

 「中島敦とはどんな関係があったのでしょうか?」はまじで答えるとすげー難しいですね。

 余談ですが、中島敦は全集が筑摩で買えますし、面白いです。というか、日記や手紙など読むとしんみりと悲しい。

中島敦全集〈1〉

これ

著者:中島 敦

販売:筑摩書房

価格:\1,050

媒体:文庫


通常4日間以内に発送

ココログのメンテが終わったが何か変わった?

 レスポンスがやや早いかな、くらい。

 ところで⇒著名人ブログ:ココセレブ:ココログ:@nifty

 大石英司ってセレブだったのか。内容はさておきデザインはココログでなんとかしてあげればよいのに。

ボルトンが正しいのではないか

 ⇒VOA News - UN Security Council Refuses Briefing on Darfur Atrocities

 ⇒Reuters AlertNet - U.S. blocks U.N. briefing on atrocities in Sudan

 事態が複雑なので安易な判断はできないし、率直に言って、日米ともにメディアには、ボルトン=悪、みたいな刷り込みがあるが、どうも昨今の動きはボルトンが正しいのではないかと思う。

 もうちょっと様子見。

ココログ長時間メンテ

 あちゃ、忘れていた。

 コメント・トラバもできません。

 エントリアップも夜かな。

 すざけんなげ⇒お知らせココログ: 2005年10月11日(火) 9:00-16:00の約7時間、メンテナンスを行います

2005年10月11日(火) 9:00-16:00の約7時間、メンテナンスを行います

◇日時:2005年10月11日(火) 9:00-16:00の約7時間

◇ご利用いただけなくなるサービス:

 ・ココログ管理画面の操作、記事投稿

 ・ココログユーザページへのコメント投稿/トラックバック

 ・ココログ登録解除、いきなりブログPing

 ・ココログデザイン

 ・ココログ出版

 ・モブログ投稿

 ・@nifty ツールバーのココログ関連機能

  クイック投稿、あなたのココログ表示、あなたのココログ編集

 ※ココログの閲覧は通常どおり使用できます。

 ※メンテ時間帯のPingおよびアクセス解析集計については、メンテ後も反映されません。

◇目的:サーバー設備増強のため

ご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 しかし、こんところサーバー重かったしな。

ホゲナシ

 代わりに。

 ぶくま自体が話題になってげ。

 こんな感じ⇒それだけは断る:ハイエナ日記 - はてなの海を漂って。

 いまココ⇒応用顰蹙学会 - はてブから逃げ出す覚悟は出来ているか?

 ネタ化進行中⇒ARTIFACT@ハテナ系 - 大事なのは三ゲッター

 祭の伊予柑はてなアイデア - 2005年はてなブックマーク大賞。一番多くブックマークされたページ(の作者)を表彰する。

 現状のネタの流れを見ていると、コメント欄がオモロ、とか、コメント欄で会話とか、なんつうか、エクストラポーズしたコメント欄というか、ニュースサイトCMSといった感じなので、それって、結局、ぶくま的なブログがまさにぶくまにリダクトしただけじゃんとか思うが、ま、祭的になると言うも無駄。

 ま、なんにしても、メタ論は無粋ではある。

 とはいえ、ぶくまの行方は何処ではある。

 ってか、以前書いたけど、マジ、ブログにブクマモードをつければただのブログじゃーんになるので、というか、そういうものはさっさとブログのモード化すればいいのではないか。

 …あー、そうでもないか。

 つまり、ネタの目利きというかだな。

 この目利きっていうやつがアレだ。利休の目利きでルソンの壺が…ってやつだ。

 ネタのオリジネーターというとネタの目利きというのがブログ⇔ブクマの循環運動なわけで…これって、従来はch2がそのポジションにあったか。ただ、2chは無名化で注目はマーケット原理だけど、ブクマの目利きはつまりこの人が目利きだしなというカリスマ的ではある。

 問題の一方にオリジネータっつうものがあるわけだが、

  1 有名

  2 痛い

  3 女

  4 非モテとかとかとか(げな話題)

 という、ほとんど陥穽じゃん、があり、文体もテンプレ化しつつある。1の有名はいわゆるメディア的、学界ってか的、ブログ界的ってあたりか。うーむだが。

 この運動全体がサブカルってかオタクってかそんなのどっちも同じか違うってか、いずれにせよ、サブメディアっぽい。

 ふと思ったのだが、ゲンダイオヤジなんてのもそういうサブメディアではある。

 ついでに思ったのだが、先日の片山・佐藤質疑だが、内容はきちんとしているわけで、ネットから見える頭良さげってか偉そうじゃんは、リアルワールドでは片山・佐藤質疑的なものにぺちゃんこになるわけだよな。

イチネタ

 ちょっと極東ブログっぽいが

 これ⇒BBC NEWS | Europe | Russian gang kills Peru student

 ロシアのギャングがペルー人学生を殺害ということで、それだけいうとふーんでもあるだろうけど、これはロシアに勃興するレイシズム問題なんですよ。

 すでにあっちに書いたが

 これ⇒極東ブログ: ロシアのスキンヘッドはマジ恐いよ

 ロシアは石油で政府がたんまりしているわけで、その分、北方領土などにも政府側からカネを投下する。

 が、こういうのってサウジのアブラと同じで国民にはろくなことがない。

 という意味で、ロシアがだんだん危険な国になっていく。

 困ったなぁと思うが、そういうものだ。

 というわけで、この動向はヲチ

新聞休刊日

 ってことで。

[] クレパスで描いたような秋の園 終風

eternalwindeternalwind 2005/10/11 18:33 ノルウェーのように、油田から上げる利益をオープンに運用できればいいんですけどねー。
ま、それでもプーチンは、オイルマネーが利権化しないように、外債の返済に優先的に当てたりして
それなりにがんばっているらしいですけど。ノルウェーは、13兆のオイルマネーの剰余金があって
しかも、その資金からきちんと毎年数パーセントの運用益を出しているそうですね。バブルのときに
国庫収入の剰余が、アンダーグラウンドに消えてしまった日本と比べても、民度が高いですね。

finalventfinalvent 2005/10/11 21:45 eternalwindさん、ども。プーチンはよく国家経営を善戦しているとは思います。が、あの国を運営するのは大変でしょう。大変という意味では日本もですが。

finalventfinalvent 2005/10/12 11:36 whirlさん、ども。CSS2でもgrayはOKでしたね。HTML4.01でOKなのは知っていてサーチかけたけど、XHTMLではアウトとか思ったので(見直したらこっちもOKでしたか)…というところで勘違いしていました。ま、実際のデザインでは困るんですけど。

2005-10-10

STOP THE KONEZUMI − 牛革フェチシズムを止めるブロガー同盟

f:id:finalvent:20051010161042j:image

ゴムフェチ全盛のブログスフィアにあって、牛革を嫌うこのブロガー同盟が現実ににどれほどの政治的効果をあげるかはまったくもって未知数ではある。しかし、とにかく行動を起こさなくてはネタにならんではないか。だから参加する。

TVでドラマ化されているらしい。

 たぶん、見ない。

飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ―若き医師が死の直前まで綴った愛の手記

著者:井村 和清

販売:祥伝社

価格:\1,365

媒体:単行本


通常4〜6週間以内に発送

 つらい。運命というのはなぜこんなに苛酷なのだろう。

 昔、宇野重吉がナレーションでNHKドキュメンタリーでやっていた。泣けた。

ルビー赤坂の夜はふけて♪

ヴ「おーい、どこにいるんだよぉ。待ってんだぜ」

う「ごめーん。いま赤坂いるんだけどねー。なーんか凄い勢いで迷子になっちゃって困ってたのー。」

ヴ「困るなぁ遅刻」

う「5時に現地に到着したんだけどー、そっから目的の場所がわかんなくて2時間以上迷子になってたー。」

ヴ「それって早すぎねか」

う「で、ねー。」

ヴ「なんだよ」

う「とりあえず7時半ころになってよーやく所定の場所を確認したんでー、」

ヴ「もう8時半だよ、場所わかってる? 赤プリ、赤プリだよ」

う「いまから9時まで待ってますわー。」

ヴ「大丈夫かなぁ」

う「んで、判んなかったらそのまんまネットカフェで寝るんでー。」

ヴ「勝手にしてよ、そんなの知らねーよ」

う「あと、そんなの知らねーよで怒っちゃったらごめんネー」

ヴ「あー、わかった。努力してくださいね」

う「こっちも悪気なかったんだけどさー。久方ぶりの東京なんで勝手がわかんなくてまいっちゃったー。」

のま猫問題はほとんど関心ないのだが…

 モナーの歴史というのがはてなキーワードに入っているので読んだ。

■形態の歴史

1 あやしいわーるどで「ヽ(´ー`)ノ」の顔文字が大流行した。

2 この顔文字に耳や手足を付け、「おまえらも暇な奴らだなあ」とつぶやくキャラクターが、あめぞうで生まれた。

3 2ちゃんねるスレッド「てすと」で「おまえもな」の一行レスをつけて勝手にコピペされる。この時点では、2ちゃんねるのプロポーショナルフォント用ではなく、等幅フォントに最適化されていた。

4その後、2ちゃんねる内で口や耳、手足の形状が少しずつ変化し、現在の姿へと至った*1。

■「おまえもな」の歴史

1 96年2月センターネットで使われている。

2 96年12月あやしいわーるどで使われている。

3 00年1月26日2ちゃんねる「おまえなアニマル」の3でカタカナのオマエモナーが初めて使われた。

 特に否定とか反論とかはない。そうなのかなと思うだけ。

 ところで、「ヽ(´ー`)ノ」とかはけっこう昔からある。

 84年頃すでに :-) はあって、これから (^o^) なんてのもすぐに出来た。

 当時はコンソールはVT-100コンパチだったので、エスケープシーケンスが効き、だもんで、これらのアスキーあとはけっこうぐりぐり動いたりした。

 感動的だったのは、おだんごおだんごうれしいなとかいうウサギアスキーアートだっただ。あれはどっかにあるのか?

 このウサギはモナーの感じとちょっと似ている。

2chの掲示板にウイルスのVBScriptソースが入っています。

 下の項目のリンクです。直リンクを外しました。

10日のはてなの日記の記事ですが、

avexに対する犯罪予告をした者です。」の

リンク先にウイルスが仕込まれていました。

 

ご注意を・・・

名前: 仔鹿| 2005年10月 10日

 仔鹿さん、ども。というわけで、こっちに移します。

 将来これがHTMLまとめサイトに載ると危険ですね。

追記

 テキストで眺めているかぎり、通常は、ソースレベルでは問題ありません。

 ただ、ノートンではひっかかることがあるようです。

イチホゲ

 これ⇒今までは単に反2ちゃんねるだったが 21:28

 あ、間違えた。

 これ⇒ avexに対する犯罪予告をした者です ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1128874250/

  (VBScriptのウイルススクリプトが入っています要注意)

    期間限定。

 おまけ付き(ネタ)⇒◆Google 検索

 ちなみに、#antiavex で鳥割れ。

 参考⇒殺人予告者のトリップ判明(@w荒 : 東京kittyアンテナ(@w荒 -北国tv

イチネタ

 リンクがうまくいかんようだが

 ⇒郵便局 8割が不要な現金保有

会計検査院が、全国およそ170か所の郵便局で、どれくらい現金を持っているか調べたところ、必要の2倍以上の現金を持っているところが8割にのぼり、5倍以上抱えている郵便局も10か所あまりありました。また準備する現金を算定する際に、過去に窓口で払い出された金額だけではなく、定額貯金から普通貯金への切り替えなどを含めていた、ずさんな実態も明らかになりました。全国の郵便局が昨年度末の段階で保有する2兆円あまりの現金のうち、必要ない現金を運用していれば利回りが期待できたはずで、会計検査院は、郵政民営化に向けた議論が進む中で民間の金融機関と比べて資金管理の仕組みや必要額の算定方法が甘いと指摘することにしています。

 NHK以外ではみかけないようだが。

 ちなみに⇒< 郵便局に貯まった350兆円 >

日経 春秋(10/10)

 2000年から10月の第2月曜日になった体育の日がことしは久々に10月10日に重なった。41年前のきょう東京オリンピック開会式が挙行された。国立競技場の上にあった澄んだ秋空はそれを見た世代にとって共通の思い出だろう。

 なに言ってんだか。

毎日社説 救急搬送急増・頼りすぎ改める工夫を

 これなんだが、実態は困ったちゃんではないのか。

[] 双十節東京は今朝雨模様 終風

kagamikagami 2005/10/10 14:41 AAのことはあまりよく知らないのですが、こういったAA文化というのは海外には存在しないのかな…?と思います。もしAAが日本独自の文化であるとしたら、とても興味深いですね。日本文化の独自性(鳥獣戯画―漫画(手塚治虫)文化――可愛い系マスコットキャラクター文化)との関係性などを感じさせます。

finalventfinalvent 2005/10/10 16:36 kagamiさん、ども。ある種の大衆文化は日本がオリジネーターだと思いますよ。モナーとかも海外でうけるのでは。

mahalmahal 2005/10/10 17:23 思うに、2バイトの表現力は、顔文字において米国発祥のスマイリーの輩に比して多様な表現を可能としており、それが日本の顔文字文化のインフラとなり、言わば顔文字である程度アスキーアート的な表現がしやすくなるという面はあったのでしょう。その中で、ギコモナのようなアスキーアートとしては洗練度が低くかつ顔文字としては拡張された多重継承的なキャラが誕生し、それは「完成品」というアスキーアート的属性を継承せずに、戯画・漫画のテンプレートというような「顔文字的属性」を継承したものになった、と。
外国というか、欧米の1バイト文字圏の場合、そういう概念が発生しなかったために、文章に付加される単純な顔文字と「止め絵」としてのアスキーアート(これの職人は向こうにも吐いて捨てるほどいるでしょう)にはある種の隔絶があるのかなと思われ。

jiangmin-altjiangmin-alt 2005/10/10 18:12 ゴムフェチ… すごいおもろい!

finalventfinalvent 2005/10/10 21:03 mahalさん、ども。Unicode時代になるとけっこういけるかもですよ。

finalventfinalvent 2005/10/10 21:04 jiangmin-altさん、ども。個人的にはゴムよりポリウレタン…ちがーう。

enemyoffreedomenemyoffreedom 2005/10/10 23:01 牛革フェチワロタ そのうち極右と極左が仲良く手をとりあってKONEZUMI叩きしましょ、って気持ち悪い流れになっていくんですかね。先月の文芸春秋の香ばしさを見るとありえなくもないw まぁそのへんの動きにはジェンフリや改憲とかの対立しがちなネタで楔を打ち込んでいくんでしょうけど。

finalventfinalvent 2005/10/11 15:01 enemyoffreedomさん、ども。いやなんか目立っておかしいのとその裏のヤバイのがありそうな感じですね。笑ってなきゃやってらんねーはあります。

2005-10-09

諸行無常…出射さん、ありがとう。

 ⇒スラッシュドット ジャパン | DOS時代のファイラー“FD”作者、出射厚氏逝去の報

 ⇒雑念の塊 の 退屈手帖: DOS時代のファイラー"FD"作者,出射厚氏逝去の報

 ⇒FD作者出射氏

 先日 FD 作者の出射さんの甥という方からメールをいただきました。

 出射さんは昨年 11 月にご逝去なされていたそうです。

 ⇒WinFD Home Page

FD作者 出射 厚 氏

平成16年11月7日 20:41 脳腫瘍の為、神奈川県綾瀬市綾瀬厚生病院にて死去

 哀悼。

 泣けます。

 Windows時代には使わなかったけど、DOS時代にはお世話になりました。なんといっても、LZHまでファイラーで扱えて、こんな便利なものはないよと思ったものです。

 これですよ

 ⇒FD for PC-98(MS-DOS/ユーティリティ)

 ⇒FD for DOS/V(MS-DOS/ユーティリティ)

昨晩寝付かれずに…

 れいの豊潤を一本飲みながら、鳩摩羅什のことを考えていた。

 彼の人生というのはなんだったのだろう。

 ま、いろんな見方があるわけだが。

 Wikipediaだと⇒鳩摩羅什 - Wikipedia

350年 インド出身の鳩摩羅炎を父に、亀茲国王女を母として亀茲国に生まれる

356年 母と共に出家

36X年 原始経典やアビダルマ仏教を学ぶ

369年 受具し、須利耶蘇摩と出会って大乗に転向。主に中観派の論書を研究

384年 亀茲国を攻略した呂光の捕虜となる。以降18年、呂光・呂纂の下、涼州で生活

401年 後秦の姚興に迎えられて長安に移転

402年 姚興の意向で女性を受け入れて破戒し、還俗させられる。以降、サンスクリット経典の漢訳に従事

409年 逝去

 しかし、↓のように

NHKスペシャル 新シルクロード 第3巻

著者:NHK新シルクロード」プロジェクト

販売:NHK出版

価格:\1,890

媒体:単行本


通常2〜3日以内に発送

 呂光の捕虜のときに女性を受け入れたのではなかったか。三十五歳。もちろん、今でいう完膚無きまでの童貞鳩摩羅什…。

 NHKのこの番組とかだと、煩悩とか、その女性の命を救うとか…だが、単純に、女性の身体そのものが観音様でもあろうし、羅什にとっては母そのものでもあったようにも思う…。

 ま、古代人だし、思考のありかたはまったくわれわれとは異なっているだろうが…、どういう人生だったのか、奇妙に悶々と気になる秋の夜長であった。

ドイツ人女性の禅の本…

 ↓これ。

隻手の音なき声 禅で生と死を考える

著者:リース・グレーニング 他

販売:筑摩書房

価格:\1,890

媒体:単行本


通常24時間以内に発送

 読んだ。

 なんだかまるでわからなかった。

 上田真而子がなぜ?というのも読んだ理由だがわかんなかった。

 いや、隻手の音の公案の私の理解は間違っているのだろうなというのはわかった。

 臨済禅はまるでわからんなという感じ。

 そういえば終わりのほうにティリヒの話がちょっと出てきた。なんか気になる感じではある。

 このところ、禅についてちょっと考えが変わってきている。

 うまく言えないが、意識・無意識、あるいは哲学宗教という問題ではなく、身体=意識のあり方そのものなのではないかという感じがしている。

 ちょっと偉そうな言い方になるが、禅の呼吸、とか、一般に言われているのはほとんど間違いなんじゃないかという感じもする。ま、そういう言い方はないよね、ではあるが。

いつからパソコンがつまんなくなったか…

 DOS/Vマシンあたりからか。

 どんどん集積されて石がわかんなくなってきたあたり。初代IBM PCには8088が搭載されており、バスは8ビットだった…みたいなのがパソコンの楽しさだったような気がする。

 DOSは便利だったし、MS-DOSはよく使ったが、自分はけっきょく8ビットマシンにこだわり続けて、それからMacintoshに移った(68000だね)。Win95が出てからなんとなくWindowsを使ってもう十年か。

 いちおうMac OS XもあるがOS9時代のように使う気にもならない。

 そういえば文字コードUnicodeは便利だ派ではあるが、実際のテキスト処理はS-JISのほうがいい。

 なんか、こー、どうしようもない自分のこのロートルかげんに沈んでしまう。

 プログラムなんかでも、OOPがなぜ便利なのかというのは実感としてはない。そうなっているからそうだよねくらいでしかない。

 先日のぶくまのネタで"abcd"を80個連結するというのがあったが、あれ、ストリングのオブジェクトにそういうイタレーション・コンカチネーションのメソッドを持たせる意義というのはなんなのかわからん。

 Javaとか.NETでプログラムするというのも、実はよくわからん。

 そういえば、先日年代は私より一回り下だったか、Javaなんかいやですよdelphiですよと言っていた。ま、しかしなぁ。

 そういえば、なんかのサイトにコーディングは自動化したほうがいいという話があったが、事務系だとそうなのではないか。COBOLじゃなくて4GLというか、今はなんだろ、いずれにせよ、処理は遅くても最適でなくても、仕様が可視なコーディングというかそういうののほうがいい。

 うーん、なんか奇妙な感傷のドツボにはまった。

数学

 数学が好きだったとか書くと失笑を買いそうだし、初等数学の講師をしていたと書くと嘘だと思われるかもしれない、ま、どうでもいいけど。

 数学が好きだった。いや、なんというか、好きな部分と恨みの部分があった。

 好きな部分は数学が見えるということだった。

 たとえば、( a + b ) 2というのは

f:id:finalvent:20051009174710g:image

 というように見える。他も。関数はみな見える。見えるというのがわかるという感覚に近い。

 恨みというのは集合論を中学生から導入されたことで、しかたなく大学で基礎論を勉強した。ま、だいたい恨みは返したか。

 十五年前くらまでは仕事上、verilogみたいのに関わっていたが、さすがに、離れた。

 この分野の基礎は↓が好著ですよ(1988年のを改訂)

定本 ASICの論理回路設計―高速・高信頼ディジタル・システムのための設計ノウハウ

著者:小林 芳直

販売:CQ出版

価格:\2,730

媒体:単行本(ソフトカバー


通常2〜3日以内に発送

 ただ、こんな技術はもう使われないのでしょうね。

はてなQ  数学の勉強法を教えてください。

当方30代ですが、小学校高学年で算数の勉強に挫折して以来「かんぺきに数学を避けて」なんとか、やりすごしていたのですが、最近、人生においての「やり残し感」が高まってきたので、いまさらながら数学を学びたいと思っています。

独習になるのですが、どう学んだらよいかわかりません。

参考になる本やサイトなどがあれば教えてください。

最終的に高校レベルの数学が理解できるようになればとりあえず気が済みます。

(;・∀・)

 回答がぞくぞく。まだ、未公開。

追記

 開きました。

ブログは文章力を下げるとは限らない

これは私が考えたお話です。

 

私は、自分のサイトで日記を書いています。二年前からほぼ毎日書き続けていたため、多少は文章力が上がっていただろうと思ったものです。しかし朝日新聞に投稿しても日の目を見ません。

 

さて、それはなぜだと思いますか?

 

白亜紀は各種の鳥類が全盛期でした。中国ロボット学界の先行者人気から、誰もが「没問題」や「個人問題」などに夢中で、もちろん私も例外ではありませんでした。そして、そのような関心から文章を毎日書いていたおかげで、日本語だけで表現しきれなくなったのです。

 

英語を多用したり、HTMLを使っての表現ではなく、CSSのみで文章を書いていたことに気づいたのです。

 

このままでいいのかもしれない!(w

 

白亜紀は地球の歴史のなかでもずっと気温が高く各種の植物が地上を覆っていた時代だそうです。現在は地球の気温は上がっているのではないかと思われていますが、まだまだ白亜紀には及びません。

 

<まとめ>

 日記は文章力と地球の気温を下げるのに有効はありません。

 白亜紀の次にはジュラ紀が来ました。

 

はてなブックマークに追加できません。

ホゲナシネタナシ

 ノーベル平和賞は? って、平和賞なんてものがあったのか?

日経社説 政治の責任で普天間問題の対立解け

 米軍再編に向けて首相は、抑止力の維持と基地負担の軽減の必要性を指摘した。普天間返還は後者につながるが、今回の対立の結果、抑止力をめぐる論議が不十分と安保関係者たちは証言する。それは新たな戦略環境に合わせた自衛隊の役割を考える作業につながるが、日本側の用意は十分でない。ラムズフェルド長官は気むずかしい性格とされるが、大野功統防衛庁長官との相性の悪さは、抑止をめぐる深い議論ができないとの不満も背景にあるようだ。

 日米間の安保摩擦は1989年の次期支援戦闘機(FSX)をめぐる紛争以来である。不幸なことに事態は今回の方が深刻に見える。

 FSXは米議会の圧力で日米がいったん合意した了解覚書を事実上書き直す作業だった。当時の実力者とされた西広整輝防衛次官が訪米して再交渉の口火を切り、松永信雄駐米大使、ベーカー国務長官の間で決着した。双方の安保当局者間には信頼関係があった。いま防衛庁と国防総省の間にはそれがない。

 交渉を官僚に任せず、小泉首相自身、あるいは代理として細田博之官房長官が乗り出す時である。

 ま、これはこれで悪い主張ではない。というか、こういう問題でもある。

 細田を潰すわけにもいかないから、小泉が最後のご奉公…それは無理か。梶山静六、なぜ死んだ。歳か。

毎日社説 普天間移設難航 首相の責任で事態の打開を

共通戦略目標の中で日米が合意した「負担の軽減と抑止力の維持」を踏まえ、両国沖縄が納得できる道を早急に追求しなければならない。

 すっこめ。納得できる道なんかないよ。

[] 不愉快な「台湾省」だ秋曇り 終風

SundalandSundaland 2005/10/09 19:49 私もFD愛用させていただいてました。何というか言葉になりません。

taurine1000mgtaurine1000mg 2005/10/09 19:51 すうがくの魅力とかさっぱりわからんですが数学は曖昧なところがなくて人を裏切らないというか打てば響くというか安心して溺れていられるんでしょうかね(数学やりすぎて体壊したなんて話聞いたことないですから)

finalventfinalvent 2005/10/09 20:25 Sundalandさん、ども。20年近くも昔になるのでしょうか。

finalventfinalvent 2005/10/09 20:25 taurine1000mgさん、ども。数学で頭を壊すという人はけっこういるみたいですよ。逆もあるみたいですが(治療効果)。

taurine1000mgtaurine1000mg 2005/10/09 20:39 でも数学で壊れた人から数学取り上げたらもっと壊れるんじゃないかしら。

eternalwindeternalwind 2005/10/09 22:52 FDってそんなに歴史があるんですかー。確か常駐メモリが数十キロバイト(数キロバイト?)ぐらいで軽いんですよね。X68ユーザーだった僕が98に転向したころには、すでに486DX2とかのCPUが存在してたころですから(当然買えませんでしたが)あまりFD自体に思い入れはありませんが・・・。なんかこのころの日本のパソコン文化って好きじゃないんですよねー。軽い、早いアプリが異常にもてはやされてるっていうか・・・。高くて低性能なNECのパソコンを不満に思わせないためのNECの陰謀じゃないかとすら思ってました(w まったく情報鎖国ならともかく、海外では、アミガだのマックだのNEXTだの言ってるわけで・・・。日本のパソコンヲタクは後ろ向きなんじゃないかと、アスキーを読みながらいつも考えてましたので、僕はFINALVENT氏とは逆にコンパックショック以降のDOS/V攻勢を神の福音と感じたのです。(w

finalventfinalvent 2005/10/10 10:18 eternalwindさん、ども。FDですが20年ということはないかでも…いやそのくらい古そう。これの初期から使ってました。PC-8201のころだったような(8201でFDというわけではないけど)。私はDOS/Vには抵抗があってMacに移り…という経緯なんですがどうも自分のなかでパソコン史がレイヤー化してますね。余談ですが、仕事もあってIF800とかも使っていてどうもPC9801は困ったなと思ったものでした。なんかこの手の話、古過ぎますね。

BaatarismBaatarism 2005/10/10 13:02 大学2年くらいまでの数学なら、この本がまとまってますよね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480086757/qid=1128916569/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-2390120-1780262
ただ、高校数学くらいは理解できた人でないと、読みこなすのは難しいですが。

パソコンは8bitからいきなりマックに飛んだので、FDやVZを崇めるようなことはなかったですね。

finalventfinalvent 2005/10/10 13:54 Baatarismさん、ども。この本は、面白そうですね。Vzはよかったですよ。マクロを随分書いたものです。

2005-10-08

アメブロキングというのを初めて見た

 これ⇒9月のアメブロキング | Ameba Blog [アメーバブログ]

 なんと言っていいのか、言葉につまる。批判とか嘲笑とかそういうのでは全然ない。

 ブログってわからない。

 いま一番盛んなブログというのは楽天ヤフーなのか? このどちらもまともに見たことはない。

ブログで下手な文章を書くヒント

 

●この二年間毎日ブログを更新しているが、ブログ記事を書いていると、いつもながら自分の文章力のなさにガックリする。

 

○私以外には、意外と同じような悩みを持っている方は少ないのではないかと思うが、いつも読んでいる団藤保晴さんのブログ「ブログ時評」は、ブログの文章を書く上で非常に参考になりお勧めだ。

 

 特に、最近の記事では、「自民党から私にも声が掛かりましたが……」と「小泉郵政解散:賛否両論で秀逸ブログを募る」の二本は、ぜひともおさえておきたい。おさえておくときは左親指と人差し指の力がコツになる。

 

 そういえばこんな話を書いたことがある。

 カモノハシの脳は、長ったらしく平坦なスピーチや文章には反応しない。会話には起伏を作り、両生類的な脳に刺激をあたえるようにしたい。その点、アリクイのコミュニケーションをなめらかにするのは延長された口と舌である。(「哺乳類の脳をマッサージする」より)

 

 有難いお経も長すぎるととたんに聞いている人の足がしびれてしまうと書いたことがある。これはお経に限らず、茶道華道香道などなど伝統芸能一般にいえることだ。(「小型の座椅子が便利です」より)

 なかなかこうした文章が書けることは少ない。ユーモアというのは素人では、なかなか難しいものなのだ。

対幻想の原点というか

 ⇒■[読書] 家族解散 16:48

 吉本の三角関係体験がベースなんだろうと思いますよ。

堕ちよ!さらば―吉本隆明と私

著者:川端 要寿

販売:河出書房新社

価格:

媒体:文庫


古書

 そういえば、最近、若い人の三角関係の話って聞かないですね。

 なくなったのか?

 死ぬほど元気があるならやってみると死ぬほど疲れるかも。

ホゲナシ・ネタナシ

 っていうか、世の中よくわからん。

毎日社説 新人議員の質問 「小泉劇場」の続きだけでは…

 民主党案の提案者の一人、永田寿康氏は「役人の資料をもとに民主党案は成り立たないと言うが、フェアではない。政治家は主計官でもエコノミストでもない。理念を語り合うのが政治家だ」と反発したが、佐藤氏の答えはなかった。

 ワロタとか答えればよかったのか。

朝日社説 国会論戦 対案も新人も、いいね

 ちょとこれはマヌケ過ぎだよ。

[] 主のなき蜘蛛の巣に露輝きぬ 終風

ログイン

 世の中なにがあったのか。

 国会の録画の一部は見たよ。

UG35UG35 2005/10/08 17:29 どいつもこいつもだれがいつどこであーいったこーいったってそればっか。で、こーあるべきですよねって。はあっ???もうそれが文法になっててお約束みたいな。平和だな。

finalventfinalvent 2005/10/08 18:34 UG35さん、ども。ま、いや、私もその部類でして…。

kagamikagami 2005/10/08 20:16 取り上げてくださりありがとうございます〜。こんな感じみたいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/macoto/diary/200505100000/
企画協力が押井守氏なんですが、明らかにヨーロッパ人なキャラが在沖米軍司令官に非常に嫌味な態度を取る嫌な感じのキャラででていたり、アレな組織の名前が「赤い盾」だったりするのはカンヌ映画祭でイノセンスが落選したことに対する押井氏の復讐なのかな…とか見ながら思いました…(^^;

nami-anami-a 2005/10/08 21:46 >理念を語り合うのが政治家だ
国の財政が崖っぷち状態なんだから、もっと現実的な議論をしてくれなきゃ。年金制度改革にしても、基礎年金に代えて所得保障年金を作るったって、そのための財源が目的消費税10%じゃとてもじゃないけど国民のコンセンサスは得られない。ちなみに私は、理念はダイアリーのプロフィールに掲げるだけにしました

jiangmin-altjiangmin-alt 2005/10/09 00:25 わーぃ、ありがとうございます。経験がないのでわかりませんが、三角関係というと同一平面上でやってるような印象で、そこから3つの幻想領域という立体的な構図が出て来るというのが実感としてわかりません。とりあえず教えていただいた私小説読んでみます。

curefucurefu 2005/10/09 00:56 BLOOD+見ましたよ。面白くはありませんでしたが、攻殻SACで安定度を認識済みなので、掴みの演出が下手だったというだけで、全話を通してみればそれなりに面白くなりそうな予感もしました。それと舞台が沖縄市?みたいだったんですけど、商店名のネーミングセンスやインテリアとしてシーサーをどこに置くのかという感覚的な部分、今時の高校生が爆撃機を見て戦争について思いを巡らすシーンがある等の違和感を除けば、ステレオタイプで変な沖縄像に縛られておらず、それなりに取材をしたっぽい街の造り(パークアベニューとか出てたし)に、リアリティを感じました。

finalventfinalvent 2005/10/09 09:00 kagamiさん、curefuさん、ども。ネットのストリーミングの感じだけでは沖縄というのはよくわかんなかったです、というか、いわゆる沖縄像ってほんと違うのですけどね。

finalventfinalvent 2005/10/09 09:02 nami-aさん、ども。理念も大切だけど、TPOはありますよね。逆に理念なんかなくても限定されたなかでの適切なソリューションもありえるわけで。

finalventfinalvent 2005/10/09 09:06 jiangmin-altさん、ども。そういえば古本探すと「対幻想」というのもあるのですが(芹沢俊介対談)、あまり面白くはないと思います。ちょっと飛躍するけど、中村うさぎのあたりがこうした問題に実は切実なのかも。

UG35UG35 2005/10/10 09:15 舌っ足らずでスミマセン。実務者レベルでこの構図が本来のレスポンスをなし崩しにしてて、まさに国会がお雛壇になっちゃってるもんですから・・・どうしようもないんでしょうが・・・。

2005-10-07

ブログサバト

 吉例。

 運動会・文化祭のみなさん、がんばれ!

 では、休むのであります(ケロロ風)。

ありげなネタだが

 ⇒米グーグル、地図と地域情報をミックス=広告収入増目指す

 日本もそうするのだっけか。いずれにせよ、このビジネスモデルは旨げ。

ホゲともいえないかもホゲ風味

 ⇒外来語35語言い換え中間報告

毎日社説 連合の新体制・「抵抗勢力」論をハネ返そう

 会長選の投票権は組合員数に応じて各労組に割り振られ、鴨会長の基礎票はたった1票だったが、選挙では107票も集めた。連合のトップは本来、選挙で分かりやすく選ぶべきだと訴えた鴨会長に共鳴する人の輪が広がった。323票を獲得した高木会長は、この結果を正面から受け止め、今後の運動を進めてもらいたい。

 っていうか。

読売社説 [情報の価値]「この『見出し』はタダですか?」

 この問題論点がずれていると思うだけど、考えるのめんどくさい。メモすると、ファクトの記述に著作権はねー、今回のケースはリンクもあったし商用でもあった。

朝日社説 「つくる会」 常識的な採択結果だ

 こーゆーとこいまだに朝日ってカルトだな。黙っていればいいのに、くだらん。

[] 秋の夜や携帯画面を見る女 終風

kinginsunagokinginsunago 2005/10/07 18:00 毎日は、ジャパンラリーの冠スポンサーであった所為か余禄でも富士重工について触れてましたが、社説が一番駄目かも(苦笑

himorogihimorogi 2005/10/07 21:06 富士重といえばやはり航空機。最近の評判はイマイチですが、意外にネタもあります。
アメリカでは軽飛行機をオートパイロット化して操縦免許を簡易化し、自動車並みに普及させようという話があるのですけど、富士重ではそれに備えて既に有人機の自動離着陸の実証試験を済ませています。
また、アメリカで開発中の軽ビジネスジェット「エクリプス」の主翼製造も請け負ってます。

自動車メーカーが航空機と言えば、ホンダがやはり軽ジェットのホンダジェットを開発中(ジェットエンジンは既にGEと事業化)ですが、もともと本田宗一郎が航空機やりたがってたし、今の社長と前の社長は航空機をやりたくて入社した人ですし。

トヨタも自動車エンジンを航空機に搭載することを計画したり(事故で大騒ぎ)、ティルトウィングの権利を買って実用化開発やってみたり(頓挫)、上手く行かないながらも航空部門にずっと関心は持ってるようですから、やはり長期的には航空分野への進出を目論んでるのでは。

多分、上にも書いたアメリカの軽飛行機分野の制度改革を睨んでのことではないでしょうかねー。

taurine1000mgtaurine1000mg 2005/10/07 21:36 ↑すごい!現場の人間よりもオタクのほうがずっと詳しい!頭良さそう!燃料配管の溶接やってるあのオサーンは朝から酒気帯び状態(昔いた会社の話だけど)だとかそんなことしか現場の人間は知らないのに!

taurine1000mgtaurine1000mg 2005/10/07 23:15 いかん、また憎悪をぶつけてしまった(二時間後)

sumire_smilesumire_smile 2005/10/08 15:57 トヨタやホンダが航空機産業に本腰入れたらマジで三菱重工とかビビるんだろーなー。

finalventfinalvent 2005/10/08 16:44 kinginsunagoさん、ども。あ、そーかも。

finalventfinalvent 2005/10/08 16:44 himorogiさん、taurine1000mgさん、ども。率直なところ、その側面はよくわかんないですよ。歴史的には中島飛行場でしたよね。

finalventfinalvent 2005/10/08 16:46 sumire_smileさん、ども。民間用となるとよくわからないですが、そういう展開もあるのでしょうか。

2005-10-06

マジかよ、Video iPod

 APが流したよ⇒ABC News: Apple Expected to Unveil Video-Enabled IPod

A new video-enabled iPod is expected to be unveiled by Apple Computer Inc. during a press conference next week though the maverick company is masterful at foiling such predictions.

 

Apple e-mailed invitations that included the words "One more thing…" printed over a background photo that appears to depict theater curtains. The company, which has pocketed a fortune from the sales of its iPod digital music player, said nothing else in the e-mail, other than to say the press event would take place in San Jose on Oct. 12.

 というわけで、ガチではないっす。

王朝を継ぐのは正男さん

 ⇒極東ブログ: プリンス正男様、母の生まれた国へ、またいらっしゃい

 太祖李成桂にしてそうだった。金成柱(金日成)がどれほど金正日の異母弟金平一を世継ぎとしたくても、ダメだった。嫡子は嫡子だ。トートーメーはトートーメーだ。門中は門中だ。今日はうーくいだ。かくして、平一は現在もポーランド大使として国外退去となっている。

 金王朝の三世は金正男に決まったと言ってもいい。日本も、生さぬ仲とはいえ、縁あるこの皇子を快く迎えようではないか。

DQNなJavaScriptリファクタリング

 ためになるのは⇒実践JavaScriptリファクタリング

同じ事をやるにも、いろんな書き方があるわけでいかにして短くてわかりやすいコードを書くかというノウハウを紹介します。

例として"abcde"を80回繰り返した文字列を作るとして実際に自分のコーディングスタイルがどんな風に変化していったのか、という。

 

短くなるのは確かなんだけどわかりやすいかというと、人によるかもしれない。

 だめになるのは↓

targetString="";

for(var i=0;i<80;i++)targetString += "abcde";

//WScript.Echo(targetString);

 DQNに高速化↓

targetString="";

for(var i=0;i<20;i++)targetString += "abcde";

targetString += targetString + targetString + targetString;

//WScript.Echo(targetString);

 案外最高速だったりすっとDQNも侮れない。

 (洒落ですってば)

イチネタ

 このあたりか⇒asahi.com: ラムズフェルド米国防長官 訪日を見送り?-?政治

 しかし、現状、ブッシュのおきまりレイムダック化は進んでいるので、日本としても舐め過ぎな感じがする。

 現状では、対中国ディスプレイとして沖縄県外は難しくなってきたようにも思う。

ホゲナシ

 ま、なし。

 ちなみに⇒「ビデオiPod」の写真?

 これは悪い冗談だと思う。

読売社説 [EU・トルコ]「歴史を作る加盟交渉になるか」

双方に、微妙なかじ取りが求められている。

 社説なんだから冗談を書くんじゃねー。

朝日社説 郵政法案 民業圧迫を防げ

 朝日の社内ですら苦笑している人も多いのではないか。

[] 欅の葉点描のごとく枯れていく 終風

hihi01hihi01 2005/10/06 14:47 finalventさん、こんいちは。ちょうどお昼を幼少のみぎりにトルコにいらっしゃったという方とごいっしょさせていただいておりました。やはり、トルコは東西のるつぼ状態だった(30年前)らしいですね。エジプト、中近東はこの方の遊び場だったそうです。

finalventfinalvent 2005/10/06 15:35 hihi01さん、ども。トルコは都市によって随分印象が違うようです。また行ってみたいです。

kagamikagami 2005/10/06 21:40 こんにちはです。今度出るfinalventさんへのインタビュー記事が載っている本、予約させて頂きましたよ〜(^^)
http://www.cbook24.com/bm_detail.asp?sku=4798110205
読むの楽しみにしています〜。

finalventfinalvent 2005/10/07 09:52 kagamiさん、こんにちは。私も全体を通して読んでみたいです。
⇒http://f.hatena.ne.jp/finalvent/20051006180056

2005-10-05

実態がよくわからん、フランスの出生率の話っていうか…

 こういうのとか⇒カトラー:katolerのマーケティング言論: 負け犬たちよ!子どもをつくって、パリで遊ぼう!

 ちなみに沖縄への言及はトホホだがナイチャーに言ってもむだっぽ。

 ほいで⇒労働政策研究・研修機構/海外労働情報

2002年11月に発表された「移民、労働市場、同化」と題する報告書は、家族の呼び寄せ、季節的もしくは永久的な労働契約、さらには学生もしくはフランス人の配偶者といった形で、合法的に入国する10万人程度の外国人をフランスが毎年受け入れていると指摘する。

 統計上には出てこない移民が存在するのだよね、フランス。

 そのあたりの効果というのはどうなんだろうか。

いつの間に世の中変わっている。知ってる?「(´へ`;ナルホド

f:id:finalvent:20051005175144j:image

1 信号機のランプが複眼になっていた。
小さなランプの集合なのだ。いつからか。あれはLEDなのか。
2 スーパーのレジが自動おつり計算になっていた。
入力をミスするとおつりもミスするのだが。
3 女子高校生が靴の踵を潰して草履にしていた。
ちゃんとサンダル買えや。

私が後世に残したいプログラミング・テクニック

 これだけ。

 XOR A

そういえば、なんで産経って共同なんだろ…

 地方紙

 ってか、カネ足りんか。

 新聞社って、あれですね、地場をかためて、共同と契約すればよいという広告産業なんだが、それにしてもなぜこんなに左翼っているのだろうか? うーむ、知的階層=左翼、の名残か。

 ところで、なんとなくだが昨今某々新聞がなんか元気よさげなのはカネ周りがよいのか。

 ところで、朝日新聞って、実際に新聞の個配でもうけ上げているんだろうか。これはちとまじで知りたい。

 ところで、今朝のラジオで内田なんとかという人の話があったが空耳だっただろうか。かもしれぬ。

 愛は大切です。カレーはククレカレーです。

goo検索を使ってみた

 ⇒[自然が真空を嫌うのは真空アレルギーだからでしょ?] goo ウェブ検索結果

 だめだ。ヒットはするけど、全然答えになってない。

 ⇒[十八番は、ピテカンドロップオシモサクですよね。] goo ウェブ検索結果

 さらにだめだ。ヒットもしない。

 ⇒[ピテカンドロップオシモサク] goo ウェブ検索結果

 これだと36件。

 ⇒ピテカンドロップオシモサク - Google 検索

 Googleだと224件。あきらかなGoogleべたの勝利(gooの中身はGoogleなのに)。

山本七平について読むべきは二冊のみ

 via id:svnseeds:20051004#p1

 ⇒帰国雑感

山本七平の本は何冊かめくってみたのだけど、こんな感じで全体におっさんが筋の通らない説教をしてる印象があり好きになれない。参考文献も何もないし。まエッセイとして読むには良いかもしれないけど、あまり言ってることを真面目にとる気にはなれないな。山本教じゃあるまいし。

 山本七平について読むべきは以下の二冊のみ。

洪思翊中将の処刑

著者:山本 七平

販売:文芸春秋

価格:

媒体:単行本


 できればこっちがよい⇒「洪思翊中将の処刑」

現人神の創作者たち

著者:山本 七平

販売:文芸春秋

価格:

媒体:単行本


 できればこっちがよい⇒「現人神の創作者たち」

イチネタ

 ま、イチネタってこともはないかもですが。

 ⇒英 来年早期サマーワ撤退へ

 細かいこというといろいろですが。

日経社説 中国はガス田で歩み寄りを

 これは出所が中国様かもしれないが、正論は正論。

毎日社説 エアガン事件 「刀狩り」進めて無法許すな

 どうでもいいのだが、私が子どものころは「空気銃」と言ったのだがいつから呼び名が変わったのか。

エアガンは本来は玩具で、低圧ガスで発射されたプラスチック弾が人に当たっても「痛い」と感じる程度で済む。

 昔からそうでもないと思うが。

朝日社説 テロ特措法 ふさわしい貢献とは

 テロ特措法、ふさわしい貢献とは…で、結局なんなんすか、朝日さん。

タリバーン勢力の支配から解放されたアフガニスタンが逆戻りしないよう、民生面や治安の維持、武器回収の手伝いなど、日本ができることを幅広く検討すべきだ。実質的な効果のある貢献をしてこそ国際社会から評価されるし、日本国民も納得できる。

 中国アフリカに武器をばらまくのをやめさせるのはもっと効果的。

[] 秋雨の冷たさ消えて行く電車 終風

FeanorFeanor 2005/10/05 10:24 空気銃とエアガンは一般的には区別されます。ご参考↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%82%AC%E3%83%B3

finalventfinalvent 2005/10/05 10:44 Feanorさん、ども。よくわからないのですが、これはメディアでの決まりということでしょうか。英語でいうと同じになるようにも思えますし。(単純に奇妙に思うだけで、他意はありません。)

FeanorFeanor 2005/10/05 11:14 そうではなく、私の世代等が慣れ親しんだBB弾などを使うものは、(メディアではなく我々世代自身)「エアガン」と呼び、空気銃とは呼ばない。
で、私の世代等が空気銃と呼ぶ対象がなくなった訳でなく(=エアガンという呼称に置き換わった訳でなく)、空気銃と呼ぶ対象は別にあり、その定義は上記URLにあるものと一致するということだと理解しています。
finalventさんが子供の頃空気銃と呼んでいたものは今でも空気銃と呼ばれており、finalventさんが子供の頃には、今エアガンと呼ばれているものは存在していなかったのではないでしょうか

finalventfinalvent 2005/10/05 11:51 Feanorさん、ども。あ、なるほど。それはわかりやすいですね。ということは私はそのエアガンなるものを勘違いしていました。

kinginsunagokinginsunago 2005/10/05 14:06 >アフガニスタンが逆戻りしないよう、民生面や治安の維持、武器回収の手伝いなど、
>日本ができることを幅広く検討すべきだ。
朝日の社説諸氏は、アフガンでの軍閥の武装解除と武器回収のプログラムに日本政府が支援と人材を派遣していることも知らないとは(呆

finalventfinalvent 2005/10/05 14:45 kinginsunagoさん、ども。迂闊にも私もど忘れしてました。そうですよね。

SoredaSoreda 2005/10/05 14:55 ふと、ある国に全国紙がある理由ってこういうその国が貢献していることをトラックすることなんじゃないのか、など思ったりします。世界情勢を論じる前に。で、それを書いて誇るだけ誇るって話じゃなくて・・・。

finalventfinalvent 2005/10/05 15:00 Soredaさん、ども。なるほどというのと、地方に住むと意外に全国紙なかったりしますね。話がそれますが。

SoredaSoreda 2005/10/05 15:10 どもども。ま、ひとつか二つしっかりしているのがあればとりあえずいいんですけどね。でも日本の地方紙ってわりと全国紙臭い地方紙のような気もします。視線は中央と同じみたいな記事がとりあえず配信されているような(地方紙にもよるでしょうが、基本的に買ってる記事そのままだからでしょうかね)。北米の地方紙らしい地方紙はそれに比べると頭っから地方紙、独自です、俺に見えないものは見えませんみたいな色が強いような気はします。よくも悪くも。

finalventfinalvent 2005/10/05 16:51 Soredaさん、ども。そういえば、日本の地方紙は、ほとんど共同の配信なんですよ。朝日なんかとほぼ根っこは同じ。

eternalwindeternalwind 2005/10/05 18:37 >新聞社って、あれですね 
のところは「地方紙って、あれですね。」に変えるべきですな。

朝日と読売は国内記事は、共同に頼ることなどほとんどないですよ??(読売なんてデイリーで頼ってるのはプロ野球のスコアぐらいなもの。)
であるのにもかかわらず最大の出資者がこの二社であるというところが、いろいろ利権しがらみで難しい話で
地方紙は共同頼りですが、共同は、地方紙で成り立ってるわけではないのです。
共同は四大紙の出資と契約料がなくなれはすぐになりたたなくなって解散しますよ。
読売、朝日はあほくさい共同の外信記事(実際はただの外国紙の翻訳記事)のためにばからしく膨大な金を払ってるのです。ネット時代なので、共同などに頼らなくとも外国紙の配信などいくらでも容易なのですが、いろいろ圧力があってやめられないのが実情です。オーニシ→共同→朝日といったマッチポンプ反日記事を常用する朝日ならまだ共同の使い道はあるのでしょうが、読売にとっては共同ほど不愉快な存在はないです。
偉大な権力者であられるナベツネ大先生が、得意の政界権力を行使して、共同脱退をちらつかせたことがあるのですが、ナベツネの日本新聞協会会長就任といった餌と引き換えに篭絡されたので、ぽしゃってしまいました。肝心なところでは役に立たない爺さんです。

finalventfinalvent 2005/10/05 18:39 woodnoteさん、ども。無駄なトリビアになりました、時代によって。

finalventfinalvent 2005/10/05 18:41 eternalwindさん、ども。あ、そうなんですか。というか、共同の経営ってそうなんですか。ポスト・ナベツネがあると地方紙は変わるかも…どうなんでしょう。

svnseedssvnseeds 2005/10/06 00:09 ご紹介どうもです。早速購入・・・と思いきや、どちらも絶版の様子。地道に探してみまっす。

finalventfinalvent 2005/10/06 09:59 svnseedsさん、ども。図書館とかにもあると思いますよ。これ以外の山本の書籍は基本的にこれを薄めたものというかどうでもいいエッセイです(キリスト教関係の書籍も特に見るべきものはありません)。ただ、薄めた方がわかりやすい人も多いです(私も含めて)。

2005-10-04

はてなQ 【彼女に告白して、次にやること】

男女の関係の経緯として他人→友達→恋人→夫婦

とありますが、恋人として発展させることや何を築けばよいのかがわかりません。

2人の関係が友達の状態ではできなかったこと、いえなかったことを実行したいです。

ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

よろしくお願いいたします。

 回答を待て!

はてなQ ★教えて★ みなさんがご存知のB級グルメを教えて下さい。

もしくは他人には理解されないけど好きなグルメです!例えば、プリンに醤油でウニ(味)になるとか、納豆にクロワッサンが激ウマ!とか。くだらない感じで構いません。数多く知りたいです。

 チキンラーメン高麗人参茶(粉末)を入れる。

はてなQ HPビルダーのどこでも配置モードを使うとサイトが真ん中に配置されません。どうしたらいいでしょうか。

ドリームウィーバーはそのような問題点は

ないのでしょうか?

 どう回答したらいいか難しい質問。

 そういうなんかカテゴリーがありそう。

 ところでどこでも配置モードって嫌われるわけだが、あれ、インラインじゃなくて、divにclassかidとってcssエレメントでまとめればいいだけじゃないのかと思うってか、そういう小ツールがあればいいのではないかと思うが、作るのは難儀(でもないか…難儀だなぁ)。

イチネタ

 ネタってほどでもないけど

 ⇒中国の『チャングム』ブームが多方面に拡大 

 漫画的な世界ですが…女性という視点はよいのかも。

イチホゲ

 ⇒参院選挙区の1票の格差是正、「4増4減」軸に最終調整

 参院の先生方、なーに考えていらっしゃるのでしょう。

読売社説 [アジア経済]「原油高が迫る構造転換」

 悪くないんだけど、「中国」は一カ所だけ。読売にも中国様の鼻息?