finalventの日記

2005-11-30

ゴールデンホップ、まぁ、よい。

f:id:finalvent:20051130181452j:image

 エーデルピルスを期待したのだけど、これも、ま、よし。苦みが口に残る感じがよい。

 日本人受けしないのだろうなぁ。

宮崎ますみって、名前と顔が結びつかないが

 ⇒宮崎ますみが乳がんで手術へ

 ⇒宮崎ますみ「37歳のセックスはこんなに変わった」 - 電子書籍はeBookJapan:週刊ポスト

 HPは重い⇒ここ

 予後がいいといいですが。

Firefox 1.5を入れた…

 すでにベータを使っていたのでさして…。

 DOMインスペクタを入れた。

 よくわかんないがデフォインストールすると通知モジュールが入るのだな。入れなかったが。

 あと、スキンとかも継承。どってことなし。

 っていうか、利用しているサービスと相性悪ぃ。

ココログさん、まじ、ブログ支援の方向を間違っているよ

 ⇒[R30]: ファイナンスした人が責任取れば?

追記:エロサイトからのTBスパムがすごいので、いったんTB受付を止めます。夜にまた復活させますので、しばらくお待ちを。

 R30さんとこと限らないのだが、他でも良質なココログがけっこうひどい目に会っている。あまり偉そうなことを言いたいとは思わないが、ココログが優れているのは、ブロガーの質だよ。それをサポートしない経営はそれだけで大きな間違いだと思うのだが。

 ⇒大石英司の代替空港: パロディ文化への不当介入

 まずココログに関するご注意です。今、ココログはボロボロです。先週からかな、NIFTYの契約者で無い人々にも、無料でブログを開放するようになりまして、ただでさえ、サーバーはボロボロなのに、何を考えてんだか。

 そのせいで、夕方を回ってから、ここしばらく毎晩数時間に渡って、ユーザーが管理画面にアクセスできないというトラブルが発生しています。コメントやトラバ等もレスポンスが極端に低下し、なかなか反映されないものだから、うっかり二度三度送信ボタンを押すことになって、同じテキストが多重登録されるケースが増えています。

追記

 問題は了解されているげ。

 ⇒古河建純 インターネットBlog: ココログに対するお叱りの声について

うーむ中国人のこれ…うーむ

 ⇒Passion For The Future: 羞恥心はどこへ消えた?

裸体に対する羞恥心は日本人と中国人ではかなり違うようだとわかった。彼らは洗い場でもロッカールームでも堂々と隠さない。さすが大陸文化はおおらかなのだなあとしみじみ感動した体験だった。郷に入れば郷に従えということか。

 そうではないんですけど…。

 彼らにみんなですっぽんぽんの公衆浴場がない(ないと断言もできないが)日本風の温泉がないというあたりも…。

RSSリーダー? 使ってますよ、もちろん

 だけど使ってない人もいる⇒RSSリーダー使ってません。 [絵文録ことのは]2005/11/30

 まあそういうわけで、長々と何が言いたかったかといえば、要するに「RSSリーダーを使う・使わないは、ウェブ利用技能の格差とかそういうんじゃなくて、閲覧行動の違いによるものではないの?」という程度の話なのである。つまり、使えないからじゃなくて、自分には今のところ特に必要がないから使わないということだ。

 はぁ。

 え、コメント? しないよ、平和平和平和無防備マーン!

 だけど、こっちの意見のほうがベターだとは思う。RSSとぶくまは違うとかツッコミはなしなしね。

 ⇒むぎむぎ - ポジティブに「はてブ」

 俺は「はてブ」に拾ってもらった一人。「はてブ」によってブログの世界を広げてもらった,といっても過言ではない。

「はてブ」によって,すんなり離島*1から外に出ることが出来た。

Webという広大な海を航海するのに,はてブは優秀なナビゲーターとなってくれた。「お宝探知機」と言ってもいいかも知れない。「はてブ」によって,いいエントリー,いいブログにたくさん出会えた。

「はてブ」によって,俺のエントリーも読んでもらえるようになった。

もし「はてブ」がなかったら,Webの片隅に生まれたばかりの,なかなか日の目を見ないブログだっただろう。「はてブ」でクリップされて注目を浴びれば,多くの人の目に触れる。はてなアンテナやRSSリーダーに登録してくれる人も現れた。

 ちょっと補足すると、ぶくまというのはRSSのインテリジェント機能なわけ。そしてそのインテリジェント機能は、ブログ書きの側からすると「読んで貰える」かもしれないけど、読み側からすればブログの世界を広げるということ。

 ブログに意義があるのは、そうした世界が広がる点にある。

 な・の・でと言うには野暮なので略。

政治はフツーに進んでいる

 これとか⇒FujiSankei Business i. 総合/政府系金融は原則1つ 政府・与党基本合意(2005/11/30)

 これとか⇒三位一体改革が大筋決着・生活保護費削減は見送り

 詳細にはいろいろあるけど、政治の歯車が回るようになったのはよかったと思う。

つうわけでペルー人、タイーホ

 ⇒asahi.com: ペルー国籍の男を逮捕 広島女児殺害事件 三重県で - 社会

 現地ではたぶん噂はあっていたのだろうな。どうもニュースが歯切れ悪い感じしたし。

国際的にはこのあたりが問題

 ⇒CIAの秘密収容所疑惑、米政権批判の焦点に

 以前ならこういう問題を極東ブログで扱ったものだが、なんか、気が乗らない。

米中央情報局(CIA)が東欧などにテロ容疑者を尋問する秘密収容所を設けているとの疑惑が、イラク戦争の開戦理由と並ぶブッシュ政権批判の焦点になってきた。

 とか日経さんは書くのだけど、ま、それでスゲー違うよとも言わないけど、CIAとブッシュ・ブレーンは仲悪ぃんだよね。

 で、なんで問題かっていうとEUが、ということ。ただ、今、EUはけっこうぼこぼこだし。

馬・ネタ 新華社がついにオープンにしたという点がネタ

 ⇒中国HIV感染者、推定84万人だが…報告13万人 地方で隠ぺい?

 衛生省は一昨年の調査を基に、実際にはHIV感染者数が約八十四万人、エイズ患者数が約八万人いるとしており、王次官はこの数値の格差について、一部の地方で地域経済や指導者の政治的地位への影響を恐れ、実情を報告しない隠ぺい体質が原因と指摘。「地方の指導者はエイズ流行の危機に対する認識が足りない」と批判した。

 これは今朝の朝日新聞中国様が書く、と同じ構図。

 中国様は今外圧を使っている。

マ・ホゲ ついやってはいけないこと

 ⇒asahi.com: JR社員を痴漢容疑で逮捕 JR宝塚線で大学生さわる - 社会

 JR西日本大阪建設工事事務所勤務の男(39)

 調べでは、男は29日午後0時15分ごろ、川西池田宝塚駅間を走行中の下り快速電車内で、座席の隣に座っていた大学生の女性(21)の胸を手で触った疑い。

 「ついやってしまった」とのこと。

産経社説 アスベスト大綱 救済とあわせ検証が必要

 石綿対策についてはこれまで、厚生労働省が「その時々に置かれた状況の中で可能な試みはしてきた」「個々の点で問題にすべきところはあったにしても、やるべきことは、やるべきときにやってきた」などとして、大きな誤りはなかったかのような認識を示すことがしばしばあったからだ。

 被害者に対する救済はもちろん急務である。だが、それと同時に「なぜ被害は長期にわたって放置されてきたのか」という点についての検証が明確になされなければ、国民の健康を脅かす政府の大いなる失敗は、かたちを変えて繰り返されることになる。

 朝日新聞かと見まごうほど。

読売社説 [耐震強度偽装]「根深い背景も見えた参考人質疑」

 偽造問題が、さらに広がるかどうかは不明だが、徹底的にウミを出すことが大切だ。問題を小さく収めて落着させようとしては、国民の不安は消えない。

 お待ち、テンプレ、一丁。

朝日社説 政府系金融 さらに実のある改革を

 掛け声ばかりで統廃合が一向に進まなかった歴史を思うと、隔世の感がある。総選挙の圧勝が生み出した成果だろう。

 そういうことだよ。

 改革の大枠はできた。だが、最初の一歩という構えで気を緩めず、これから中身の議論をしっかりやってほしい。

 そういうことだよ。朝日、わかってんじゃん。

[] 十一月終わる静かに絵のように 終風

himorogihimorogi 2005/11/30 16:13 うちの cocolog は全く異常ないですねぇ・・・あ、更新通知を飛ばさないように設定してるからかな。
nifty は BBS 時代もつぎはぎで拡張して上手くメンテナンスできなくて大事だったですねぇ。如何にも富士通というか。

daiyadaiya 2005/11/30 16:15 Passion For The Futureの橋本です。
コメントありがとうございます。
内容は私の不勉強がありそうですが、それはともかくfinalventさんに読んでいただいたということ自体が驚きでした。今後もよろしくお願いいたします。

nonecononeco 2005/11/30 16:54 建築許可をだしたところに責任とってもらいたいな。そして、固定資産税をとっているところもいっしょに。ココログには、たぶん、ここも声が届いていると思う。ネットでは、割勘システムにしているのはニホンだけかも。PVが多いユーザーは別サーバー特注システムにしつつ、そのコストを回収するためにブロッガーとよく話し合って、様々なプロモートも必要だよね。

finalventfinalvent 2005/11/30 18:57 himorogiさん、ども。niftyっげ300万人もにぎっていたのにね。そしてまたチャンスだというのに。

finalventfinalvent 2005/11/30 18:58 daiyaさん、ども。批判ということではなくて、中国人への理解に若干懸念を感じたので、別の見方をする人もいるよという程度書いてしまいました。こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

finalventfinalvent 2005/11/30 19:00 nonekoさん、ども。この問題はある意味でとても難しいです、あマンションのほう。Niftyのほうはブログのビジネスが上手じゃないなという感じです。

nami-anami-a 2005/11/30 19:09 >詳細にはいろいろあるけど、政治の歯車が回るようになったのはよかったと思う。
ですねー、シミジミ。今や何を削るかじゃなくて、何を残すかで考えるしかないのよね。

finalventfinalvent 2005/11/30 19:23 nami-aさん、ども。ほんとシミジミしてしまいますよ。

finalventfinalvent 2005/12/01 15:52 fk_2000さん、ども。ええ、そう思います。そしてその上のテクもあるように思えます。

2005-11-29

香港的士飯って

 いつごろからあるのか?

 台南で食った牛スジぶっかけ飯のほうが食いたい。

すげーっていうか呆れたというか夕飯なにしよかというか

 ⇒はてなの中を見てみたい!

はてなの中を見てみたい!と書いて何人か見てみたい人が集まると、はてなオフィスに行って作業ができるかもしれません。

ぶくまが変わった

 白から黒へ、そして黒から白へ、さらにグレーへ。じゃなくて。

 ⇒はてな各サービスの機能変更、お知らせなど - はてなブックマーク日記 - タグ個数、コメント文字数制限の変更について

 タグ10個。コメント100文字まで。

 実験⇒はてなブックマーク - finalventの日記 - ぶくまが壊れている?

 これだけ拡張されると別の使い道があってもよさげ。

どうみてもホゲでしょ

 ぶくまが使えないので。

 ま、半分冗談なんで、あまりマジにとらんでね。

 ⇒FPN-ニュースコミュニティ- 「障害」→「障がい」へ 板橋区が配慮

 「障害者」などを表記を板橋区が「障がい者」にすると先日の毎日新聞の記事で読んだ。都内では町田市多摩市が実施しており、23区では初めてとのこと。

 「害」の字に「そこなうこと」「わざわい」など否定的な意味があることからの配慮だという。

 確かに何気に使用している文字一つからも不快に感じる場合は多い。使う側にとって、意識していないだけに改善が難しいともいえる。そういえば、「外人」という表記、呼び方もNGになっているところが多いと聞いたことがある。「外国人」ときちんと表記する。「外人」では、人から外れるという意味になってしまう。

 はてなキーワードを見るが吉。

 ちなみに、「障碍者」は「障礙者」の簡略字。

ぶくまが壊れている?

 ⇒はてなブックマークメンテナンス情報 11/29(2005-11-29 12:23:29)

14:52 追記

メンテナンス終了時刻を 16:00 まで延長させていただきます。申し訳ございません。

15:31 追記

メンテナンス終了時刻を16:00 までとさせていただいておりましたが、17:00まで延長させていただきます。引き続きご迷惑をおかけし申し訳ございません。

 以下、予想。

17:00 追記

メンテナンス終了時刻を17:00 までとさせていただいておりましたが、20:00まで延長させていただきます。引き続きご迷惑をおかけし申し訳ございません。

20:00 追記

メンテナンス終了時刻を20:00 までとさせていただいておりましたが、23:00まで延長させていただきます。引き続きご迷惑をおかけし申し訳ございません。

23:00 追記

メンテナンス終了時刻を23:00 までとさせていただいておりましたが、25:00まで延長させていただきます。引き続きご迷惑をおかけし申し訳ございません。

追記

 予想が外れたみたい。

へぇこんな本が

 ⇒「ヒューザーのNo.1戦略―100m2超マンションへのこだわりが業界の常識を変える: 本」

広さを起点にすべてを発想するすることで、分譲マンションの平均専有面積3年連続日本一を達成した未来型デベロッパー・ヒューザーが、日本のマンションの常識を変えていった過程を、マンション販売の現況を交えて紹介する。

第1章 いま求められる都市型住宅とは

第2章 二十一世紀の都市型マンションを提案

第3章 人生の挫折から生まれる力

第4章 いくつもの荒波を乗り越えて

第5章 ユーザーが理想とする住まいづくりへ

第6章 ゆとりある住まいを提案するヒューザーの挑戦

郵便局の赤字だが

 ⇒全国の郵便局、04年度は27%が赤字・1年で2500局増

 日本郵政公社は28日、全国の郵便局の約27%にあたる5370局が2004年度に赤字だったとの試算を発表した。郵便貯金や簡易保険の利益が縮小したことで、赤字局の割合は03年度の14%(2870局)に比べてほぼ倍増した。07年10月の郵政民営化に向けて、赤字局の統合など郵便局網の効率化が課題になりそうだ。

 ほらね、とか言わない。

 べつに、とも言わない。

 ま、いいや。

ぶくま Plus (プロ版)

 まずこれ⇒人間力のあるエントリー[その他] 真性引き篭もり

「敬語は難しい」と書く奴は庶民アピールがしたいだけ。

「英語に敬語は無いよ」と書く奴はインテリアピールしたいだけ。

「英語に敬語は無いというのは嘘」と書く奴はスーパーインアピしたいだけ。

「英語に英語は無いというのは嘘だというのは正確ではない」と書く奴は誤字脱字。

 英語に敬語はあるといえばあるけど敬語というか修辞ですね。(と書くやつはfinalventだけ?)

 で。

 英語の修辞というのは階級性を示しているのだよね。内田樹風。

 現場では、英語のなかの訛りを彼らは非常に気にしていて、その訛りからポジションをまず見つけようとする。日本人はぱーぺきにネイティブでも訛りというか地方性はなくポジションはけっこうベタ。なのでそうした英会話に参加することはない。

 次。

 ⇒Going My Way: ブログをビジネスに生かす秘訣、わくわくしたい人は沢山います

個人でも企業でも一番大事なのは、本当のことを書くことです。嘘はいけません。いいことについても悪いことについても、本当に書いている本人が思っていることを書かなければいけないでしょう。どこかに無理があると、コメント欄が炎上したりするかもしれません。

 このメソッドを実践している人があったら見てみたい。

 っていうか、逆に炎上からトレースバックすると、かなり違ってそ。

ネタナシなので陰謀論を考えてみる

 これだ⇒台湾、タミフル独自生産へ 強制実施権で初の決定

 中央通信によると、台湾当局は25日、インフルエンザ治療薬タミフルについて、公衆衛生のための独自生産を認めた「強制実施権」を発動し、台湾の製薬会社で生産を始めることを決めた。

 強制実施権は、世界貿易機関(WTO)の貿易関連知的所有権(TRIPS)協定で認められた権利で、タミフルで発動されるのは初めてという。

 この手があったか!!

 以上、ブログで自滅したければ陰謀論の種をまけ(1)。

イチホゲLite2.0 中森明菜(40)だが…

 これ⇒livedoor ニュース - 紅白出場が確実な中森明菜の気になる点

「マイクにささやくような歌い方で、全盛期のパワーあふれる歌いっぷりからは程遠かった。明菜のファンもあまり満足していなかった」(音楽関係者=前出)

 その原因といわれていたのが酒とたばこ。とくに明菜の酒好きは芸能界でも有名で、長らく明菜が低迷したのも“酒でノドをダメにした”のが一因といわれている。

「明菜はストレス発散のために度数の強い酒を浴びるように飲む。“歌姫”とまでいわれたのに、以前のような声が出ないのはそのためです」(音楽ライター)

 違うのだと思う。

 「ささやく」という表現がいいかどうかわからないが、40の女の力なんてもオパーイとかじゃないし、宇多田ヒカルのぁああ〜あぁぁァあぁ〜みたいにモロ出ししていいわけもない。もっとあれだ略。

 で、レコーディングがあれでいいかよくわからんのだが、歌のノリのところで、若いころの歌唱法にひっくりかえるところがあるのだよ、たぶん本人はまだ声が出せるしその若さを出したいところかあるいは雀百までなのかもしれないが、全盛期のパワーあふれる歌いっぷりはもういらね、それはCDで懐かしめばいい。

 で、喉の問題じゃないんだ、まだ、ぶれているというか若い、なんつうか純真っぽさみたいのだが、あえていうとダメなんだろうと思う。汚れて純の出るタイプもあるのだけど、中森明菜の本当の資質はそうないと思う。

日経社説 西村議員は辞職すべきだ

 西村議員は過去に国会議員・政治家としての資質を疑わせる行いを重ねてきた。「建国義勇軍」などを名乗った一連の襲撃・脅迫事件の犯行グループが2003年に検挙された際、グループの母体になった刀剣愛好会の最高顧問に西村議員が就き、会から政治献金選挙の応援を受けていたことが明るみに出た。

 ま、そういうことだ。

 余談だが、西村真悟は民社党の出である。西村の語りには、春日一幸的な面影は多少はあった。が、私は彼は西村栄一の息子というだけの苦労知らずのボンボンではないかとも思っていた。今回の身の振り方で、詳細はわからないが、やっぱこりゃボンボンかという感じもする。古賀潤一郎のようなテッテ的な下流品性ではない。

 西村栄一はれいのバカヤロー解散の「バカヤロー」といった人物である。父を越がたきかもしれない。

 ま、西村親子にはそれほど関心はない。が、春日一幸的的なものはどこに消えたか。

毎日社説 耐震データ偽造 第2の「姉歯」はいないか?

 さてこれだが。

 私は、各種建築物はけっこう杜撰に作られているし、基本的に今回の事件は氷山の一角ではないかと思っている。

 ただ、こういう話を聞いた、ああいう偽装はそれほど儲かるものでもないよ、と。

 つまり、杜撰さの一般性と、今回の問題の類型だが、後者にはそれなりの経済学が働いていると思う。その大筋は昨日の極東ブログに書いたが、よく読まれてないかなという印象をもった。それはそれでしかたない。唇寒しの世にあたっては叩かれるがよい。

 余談だが、2日ほどチョムスキー・テストをしたが特に反応はなかったようだ。翻訳すれば話題になるのだろうけど。

朝日社説 西村議員逮捕 民主党の罪も深い

 標題の通りだし、ほぉとおもってヲチはしてきたが、この期に及んで叩く叩く叩くは醜い感じがする。

 選挙違反で逮捕された計屋圭宏前衆院議員とあわせ、総選挙から3カ月足らずで民主党の現職・前職国会議員の逮捕はこれで3人目だ。

 前原執行部がここで自浄作用を示せないなら、巨大与党への反転攻勢などは絵空事になるに違いない。

 それはまったくそうなんだが、2つ思う。一つは、これは前回の選挙の効果なのではないか。あのとき辛勝していたら、この構造が民主党に残った。もう一つはこの叩きは民主党のためにはならないと思う。清廉な党など必要ない。機能する党があればいい。もっと言う、頭のいい党が欲しい。

 余談だがこういうのが読めるのがブログの面白ところ。

 ⇒機中の小沢一郎クン

強面の印象が強かった小沢クンでしたが、機中の雰囲気や客室乗務員への態度など奢るところ無く、とても<好印象>でした。やっぱ、小物ほど横柄な態度をとるのでしょうかね。

[] 霧に濡れた朝の路面が私は好き 終風

nonecononeco 2005/11/29 10:21 中森さんは、ラジオをするか、ポッド・キャスティングするといいのかもね。そして、若い頃の自分の歌とか今好きな曲について話しつつ、なんか苦労がにじむような俳味がだせればなぁ。

eternalwindeternalwind 2005/11/29 14:03 実際マンションを買った貧乏人としては、自分の家が欠陥住宅だなんて知りたくもないというのが本音ですね。特に今回のように金が戻ってくる可能性が皆無ならなおさら。全国のマンションをすべて再検査すると3000億円掛かるそうです。バカワイドショーで、安全性のためにぜひやるべきだとかいってましたが、莫大な国庫を投入してのいらん薮蛇突きのような気もします。

finalventfinalvent 2005/11/29 16:41 nonekoさん、ども。いや、苦労はにじまないほうがいいですよ。虹の向こうにです。

finalventfinalvent 2005/11/29 16:42 eternalwindさん、ども。そのあたり現実問題としては管理組合の問題かなとも思います。総額で3000億くらいならやってもいいのかなと思うし、今回のケースは行政側の不手際が大きすぎるようにも思います。

curefucurefu 2005/11/29 16:54 参考人質疑において、参考人なのに不規則発言で恫喝する人間を始めて見ました。小嶋氏がどういう計算で恫喝したのかは知りませんが、誰か彼のブレーンで、事前に何が得策なのか入知恵できる人間はいなかったんでしょうかね?

kinginsunagokinginsunago 2005/11/29 20:59 問題は、これ以上広がるかどうかですよねェ今の所、構造設計偽造ばかり注目されていますが…木村建設など関与した施工業者の影に見え隠れしているコンサル会社にまで波及したらそれこそ…でもそこまで逝くかなァ

finalventfinalvent 2005/11/30 10:54 curefuさん、ども。へぇっと思って昨日10時のニュースを見ました。面白いといえば面白かったです。印象だとああいう人というだけなのでは。

finalventfinalvent 2005/11/30 10:54 kinginsunagoさん、ども。政府側はどういう落とし所を考えているのかよくわからないですよね。キリがないし。

kinginsunagokinginsunago 2005/11/30 13:39 政府側と言えば、今回の件でヒューザーに国会議員が実質口利きしていた訳ですが、ここいら辺が何やらウヤムヤに…裏でバーターしちゃったのかな?(苦笑
で、落し所は…調査は姉歯絡みの件だけで終了。関係企業は大半がもうダメポだろうから特例で公的資金による建替え?でもそれだと後々禍根を残しそう…業界団体にも詰め腹切らせて建替え基金創設かなァでも今のマスコミ論調だと全額、国が負担という方向になりそうだし…
後は、住宅保証機構の任意だった公的保険が強制加入義務付けまで行くか?で結局、得したのは天下り官僚ってオチはなんか嫌だな(笑

2005-11-28

ココログだめかも

ただいま、混み合っております。

ただいま、混み合っております。

ココログをご利用のみなさまに、ご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございません。

今しばらくお待ちください。

 洋物スパムを整理したいんだけど、ま、いいか、寝よっと。

なんか気のせいかワシの勘違いならいいと思うが…

 なんだか日本の世間の声が社会ヒステリーっぽい希ガス

 自分の利害に関係ねーものを叩く叩く叩く。なぜそこまで叩きたい? わかんね。

ちょっと信じられんなこの動向っていうのは

 これ⇒Sankei Web 国際 韓国MBC報道にネットで批判沸騰 クローン胚研究問題(11/28 18:25)

 人のクローン胚(はい)分野で世界の注目を集める韓国ソウル大の黄禹錫(ファン・ウソク)教授の研究をめぐり、問題点を報じたMBCテレビの番組に対し「国益に反する報道」との批判がインターネットを中心に沸騰。番組スポンサー12社のほとんどが広告打ち切りなどの意向を示し、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が“仲裁”に乗り出す騒ぎに発展している。

 なんつうか、ありえないとしか思えない。

 クリスチャンの多い韓国人のことだから一部の国粋主義者なんだと信じたい。

ブログ側から見るとこの動きはあまり見えないよーな希ガス

 ⇒livedoor ニュース - 大集会!座間への米軍司令部移転阻止!=神奈川・座間市

 ⇒米軍キャンプ座間を包囲/“戦争司令部来るな”11000人/神奈川

 長崎県から参加した冨塚明さん(48)は「基地強化反対の一致点で国民全体が動きだす条件がどこでも広がっていると思いました」と、感動した面持ちで話しました。

 冨塚明さん⇒ひろしま平和科学コンソーシアム-平和講座-

 いま日本は安保条約の下でアメリカに追随していますが、日本が堂々と自国の主張を言えるような状況になれば、世界が日本についてくると思います。日本がリーダーシップをとり、憲法第9条の精神が生かされれば、21世紀が核兵器のない、基地のない状況、軍備に頼らない、安保条約に頼らない状況を創り出すことが可能ではないか。それが本当の安全保障ではないでしょうか。

 概ね事実認識が違っているわけでもない⇒11・26座間大集会での/志位委員長の情勢報告

 ほぉ⇒「第1軍団」の名称存続へ 在日米軍再編で

イチネタというには弱いか 仮面ライダー鼾鬼 & シバキ

 じゃなくて⇒たまには響鬼の話など

チーフプロデューサーが交代して

脚本にも新しい方が入られました。

チョムスキーとかチョムスキーとかとさらにしつこく引用付きで言ってみるがそれでも英語

 ⇒TCS: Tech Central Station - The Branding of the World's Top Intellectual: Noam Chomsky

But trusts can't be all bad. After all, Chomsky, with a net worth north of $2,000,000, decided to create one for himself. A few years back he went to Boston's venerable white-shoe law firm, Palmer and Dodge, and with the help of a tax attorney specializing in "income-tax planning" set up an irrevocable trust to protect his assets from Uncle Sam. He named his tax attorney (every socialist radical needs one!) and a daughter as trustees. To the Diane Chomsky Irrevocable Trust (named for another daughter) he has assigned the copyright of several of his books, including multiple international editions.

 

Chomsky favors the estate tax and massive income redistribution -- just not the redistribution of his income. No reason to let radical politics get in the way of sound estate planning.

 

When I challenged Chomsky about his trust, he suddenly started to sound very bourgeois: "I don't apologize for putting aside money for my children and grandchildren," he wrote in one email. Chomsky offered no explanation for why he condemns others who are equally proud of their provision for their children and who try to protect their assets from Uncle Sam. Although he did say that the tax shelter is okay because he and his family are "trying to help suffering people."

ネタナシ 中国の河川汚染はこんな感じなんであまりネタ感はないが

 ⇒中国で河川汚染相次ぐ、湖南省や重慶でも : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

イチホゲ ちょっとこの感覚はありえない感

 ⇒東亜日報 グローバル倫理が黄教授を引き摺り下ろす

韓国科学者たちが新たに用意された規制体制の中でも早期に研究業績を上げれば、彼らが世界の手本にならないわけがない。韓国の科学者が、幹細胞研究が退行性疾患に效果的な治療方法を開発することができることを見せてくれるなら、道徳的基準に基づいて幹細胞研究に反対した西欧の科学者たちも、考えを変えるようになるだろう。

 唖然とするが、分野が違うだけで某ブログの主張なんかもこれと同じか。

財布

Q1.どんな財布使ってはります?

 黒革の二つ折りの財布。

 そういえば、セブン銀行を財布代わりに使っていて、ちょと財布という感じでコンビに入る。

Q2.ズバリ、現在中身の金額は?

 1〜2万円。小銭が多いので数えるのがメンドイ。

 なぜか昭和二十八年の十円玉をリザーブしている。だんだん愛着がでてきてお守りになりつつある。世間の先輩である、こいつのほうが。

 背景⇒極東ブログ: カネは天下の回りもの

Q3.ポイント・メンバーズカードあったりして?

 近所のスーパーのカード。銀行とかのカード。今見たら沖縄の銀行のカードがあったのでこれは出しておこう(もう使わない)。

Q4.診察券あったりして?

 近場の病院のカード。

Q5.なにかレシートあったりして?

 今三枚。通常、もっと多い。ちなみに、コミック¥540円がある。税込み合計567円。

Q6.なにか割引券あったりして?

 ジュンク堂コーヒー券があったので今捨てた。

Q7.その他あんなものこんなものあったりして?

 特になし。

Q8.財布落としたことある?

 思い出す範囲でない。

Q9.財布拾ったことある?

 ない。

Q10.誰の財布の中身知りたい?

 特になし。

毎日社説 在日米軍再編 地元説得を政府の責任で

 この問題はあまり触れたくないのだが、政府の責任とするのは機構上はそうだが論としては逃げで、地方の痛み分けの話し合いなりが必要なのだろうと思う。いろいろ本音はあるだろうし。

毎日社説 医療改革=国と地方 対立乗り越え改革競争を

 厚労省の試案に問題があるというのなら、地方は反対するだけではなく独自の対案を作って大いに改革を競ってもらいたい。

 それができないのが問題というスパイラルかも。地方が均一ではないが。

読売社説 [医療制度改革]「高齢者も経済力に応じた負担を」

 「高齢者」を一律に論じるべきではない――。超高齢社会において、社会保障政策を進める場合に不可欠な視点だろう。

 当たり前だけど社説で言う意味はあると思う。

朝日社説 温暖化会議 「京都」後の目標を作れ

 米国は州単位なんですよ。そして州の動きは重要。朝日も米国批判ならなんでも使うんじゃなくて、米国のよい動向をサポートするように書いたらいいのではないか。というかそれには勉強が必要なんで、執筆子、勉強しろよ。

BaatarismBaatarism 2005/11/28 09:46 >キャンプ座間
一応地元民ですが、駅前で署名活動している以外の動きは見えませんでした。w

finalventfinalvent 2005/11/28 09:55 Baatarismさん、ども。へぇ、そうだったんですか。けっこう人が多くて目立ったのかと思ってました。

himorogihimorogi 2005/11/28 13:32 http://tanakanews.com/f1124japan.htm
宇タンがいつになくマトモなことを、と思ってたら「移民系国民を嫌う発言を繰り返すサルコジ」って、彼自身移民系なのに。移民系を嫌う、ではなくて同化に順応しない、ならまだしも。

ApploodApplood 2005/11/28 14:26 個人的に、現在の日本の外交環境って「アジア市民」の心配をよそに、実は戦後最高とはいえないまでもかなり良いように思うのですが、どうなんでしょうね。
僕も昔厚木付近に住んでましたが、治安は悪くなかったなぁ。

finalventfinalvent 2005/11/28 15:18 himorogiさん、ども。ウさんの読みました。陰謀スパイスがないとつまらないなという印象です。軍事的な理解はかなり違っているのでは。

finalventfinalvent 2005/11/28 15:18 Baatarismさん、ども。知人が座間にいるのでそれなりに知ってます。Baatarismさんがおっしゃる感じです。町田駅はひどいですよね。

finalventfinalvent 2005/11/28 15:19 Apploodさん、ども。このあたりあまり言えないけど、ポスト中国のリスクをみんながかけている感じです。もうちょっとリスクが強くなるといっせいに日本に靡かれてしまうかも。それはそれで重すぎ。

bn2islanderbn2islander 2005/11/28 21:09 韓国在住の日本人の方が、この件に関してブログにエントリーされておられるのですが。ちょっと唖然とします。日本人の書いた文章だと言う事を割り引いて考えなければならないのでしょうが。ttp://blog.goo.ne.jp/kanime_korea/e/9561ab8fcfcb67242765a9bcd96f8b0a

kinginsunagokinginsunago 2005/11/28 21:20 韓国のクリスチャンは、かなり現地仕様にカスタマイズされていると言ってみるテスト
今回の件は、数年くらい前から欧米メディアでそれを臭わせるような報道もあったので、やっぱりそうだったのねぐらいでしたが…暴露した報道機関が窮地になるとは、さすが斜め上です(苦笑

finalventfinalvent 2005/11/28 21:28 bn2islanderさん、ども。苦笑としたいのですが、なんか泣けそ。まだまだワシは甘ちょろかったか。

finalventfinalvent 2005/11/28 21:29 kinginsunagoさん、ども。実は、そうかなと思う別ネタもあるんですけど、あまり書けないです。あー、いいや、言っちゃえ、この件で、日本の保守論壇がだんまりしているのは、なんか、わ・け、があるんですよ。

nami-anami-a 2005/11/28 22:01 日経の社説は、その通りなんだけど、この部分はホゲだよ
>わたしたちは抑制目標のあり方について精いっぱい努力すれば達成できる指標をつくり、それをテコに個々の対策を積み上げることが望ましいと主張してきた。
だって日経新聞の杉田氏は、有識者会議で、保険免責制度の導入とか外国人看護婦の受け入れとか主張してたんだよ(笑
毎日新聞の社説だけど、地方は独自の対案を出せといっても、都道府県単位じゃ無理、せめてブロック単位じゃないと。今後はアメリカの州単位のようにブロック単位も政策として考えていくべきだろうね。

himorogihimorogi 2005/11/28 22:27 韓国、及び在米コリアの間で長老派が主流である理由は、長老派というのは信徒の中の有力者(長老)が一つの教会に集う信徒集団及ぼす力が大きく、もとからある教会を簡単に乗っ取ることができたからだ、という、同じく長老派日本人信徒の話を聞いたことがあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E8%80%81%E6%B4%BE%E6%95%99%E4%BC%9A

nonecononeco 2005/11/29 05:05 たぶん、ココログ・フリーは、サーバーを分散させている鴨。従来のココログは統合型で、それを分散させるのが大変だから、来年3月までかかる? ココログ側としては、ベーシックユーザーがフリーに乗り換えて、従来のサーバーを軽くしたい…。それには、フリーのトップページのGoogleの広告はキツイだろうなぁ。第一、トップページがGoogleの検索結果がでるのじゃろか? 検索して、そらなりに記事をチェックをした後なら広告効果が高いことは、Googleのオエライさんが言っているのに、牛がモウー。

tkingtking 2005/11/29 07:41 むしろ利害に関係ないからなにも考えずに気持ちよく叩けるんでしょう。個人から国家までこの原理は共通。靖国や捕鯨なんかそうね。

finalventfinalvent 2005/11/29 09:59 nami-aさん、ども。へぇっていう感じです、率直なところ。地方ブロックはまったくそ。ところで、「日経新聞の杉田氏」の紙面への影響ってどんなものでしょね。

finalventfinalvent 2005/11/29 10:01 himorogiさん、ども。Presbyterianismはちょっと微妙なんですよね。ブログのエントリでもちょっと微妙な釣りを残したのだけどスルーされてますが。

finalventfinalvent 2005/11/29 10:03 nonekoさん、ども。ココログねぇ。ニフティの失敗みたいなの循環かなという感じもする。もうダメかな。

finalventfinalvent 2005/11/29 10:04 tkingさん、ども。そういうことなんでしょうね。まいった。

nami-anami-a 2005/11/29 10:34 >ところで、「日経新聞の杉田氏」の紙面への影響ってどんなものでしょね
有識者会議における杉田氏の位置付けは、マスメディア代表。新聞の発行部数が少なくなっても、報道や世論形成の中心はTV局じゃなくて新聞社という感じなのかなー。TBSやフジが公共性とか言って頑張っても、新聞社や有識者の間ではTV局は下という位置。さらにその下がネット(笑

finalventfinalvent 2005/11/29 16:43 nami-aさん、ども。ネットはもっと下でしょうね。…上だったらやばいかも。

2005-11-27

チョムスキーとかチョムスキーとかチョムスキーとか…虚しく言ってみる

 ⇒TCS: Tech Central Station - The Branding of the World's Top Intellectual: Noam Chomsky

アメリカンなネタ チョムスキーとかチョムスキーとかマイケル・ムーアとか

 ⇒はてなダイアリー - Do As I Say-not As I Do: Profiles In Liberal Hypocrisy

 熟れてます。

アメリカンなホゲ マイケルだしあのネタだし

 ⇒livedoor ニュース - 「ユダヤ人は生き血吸う蛭」=マイケル、今度は舌禍事件

 日本でもネットに多し秋の風 落風

毎日社説 銀行大もうけ 次は預金者に報いる番です

 あははだが、けっこうこういうスタンスが好きだなぁ。

朝日社説 KEDO解散 壮大な無駄にはすまい

 だが、クリントン政権が進めた「核(の平和利用)で核(兵器)を制す」方式には、当時、野党だった共和党などに批判が強かった。金日成主席の死去後の不透明な時期とも重なり、軽水炉の建設作業は遅れに遅れた。

 ブッシュ共和党政権の登場で、米国はさらに冷淡になった。

 決定打は3年前、北朝鮮が枠組み合意をかいくぐってウラン濃縮型の核計画を進めている、と米国が明かしたことだった。KEDOは重油の供給を止め、軽水炉の建設も2年前から凍結した。

 北朝鮮はウラン濃縮計画を公式には認めていないが、プルトニウム型の核開発を再開した。それによってKEDOの事業を破綻(はたん)に導いた責めは、北朝鮮が負わなければならない。

 冗談のような文章。「合意をかいくぐって」じゃないよ。これは「嘘つき」というのだ。

nonecononeco 2005/11/27 08:25 マイケル、47才! それに、リンク先、グラサンじゃ。やっぱり、これは、落韜晦なのか?

finalventfinalvent 2005/11/27 19:36 nonekoさん、ども。ぅうむ。

kafusanjinkafusanjin 2005/11/27 21:25 >チョムスキー

どっかで聞いたことがある名前だと思って調べてみたら、ルモンドが引用してますね:
「アメリカでなされる演説というものは、明らかに現実と乖離したものであり、事実の裏付けとか確証書類が不十分である。アメリカの言語学者ノーム・チョムスキーがずっと前にこれを調査して明らかにしており、全く新しいことではない。」

URLはここ↓

http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C394170269/E127680926/index.html

finalventfinalvent 2005/11/28 08:12 kafusanjin先生、どもです。フランスでもチョムスキーの支持者は多いみたいです。伝説的でもあるのでしょう。

2005-11-26

生活保護関連の話題 つまりこの20年のU型問題

 話の発端はこれの後半⇒極東ブログ: 生活保護は国がするのか地方がするのか

 で、とりあえずこのあたりから⇒生活保護関連で… 17:22

 ほいで…。

 nami-aさんのこれ(どうもどうも)⇒生活保護の動向 13:45

 ほいでこれ

資料4Pの生活保護費の内訳を見ると、医療扶助費が52.4%となっている。

 ここがすげ大きな要因ですよね。

 ってことは

 ⇒finalventの日記 - 朝日社説 医療改革 もっと手厚い看護を

 にも関連?

 でだ。

 直感的に思うというくらいなのだが、U型問題というのは、不景気や社会(住民社会)の側の変化ではなくて、行政側のシステムの問題なんではないかという感じが強くする。

 ば、ばかな?とかツッコミもありましょうが、それもわかるけど、ちょっと納得いかない感じ。

 この感じっていうのは、20年前も私なんぞ20代の後半でいっぱし社会人だったわけで、その風景を見ている。そしてその後の変遷も見ている。その私が見た世界の感覚とうまく合致しない、ということ。

レスみたいなもの

 話の筋が違うのでこっちへ。

 これのコメント⇒極東ブログ: フランス暴動、あれから思ったこと

ところではてなユーザーでないので質問できなかったので、こちらで失礼します。22日の日記でイエスをあえてザルカウィに例えた理由をお聞かせ頂けると幸いです。イエス運動がある種のテロリズムに近いものではないか、という意見には大変共感するものがあるのですが、アルカイダに例えるならば、役割的にはオサマ・ビン・ラディンではないかと思うのですが。ザルカウィはむしろ実行部隊の立役者ということで、パウロあたりになるのでは(笑)、などと思いました。あとはオサマがメロンを食いつつ屋根裏に隠れているところを発見されたりしないことを願うばかりです(笑)。いや、本当はイエスもオサマもそうあるべきだったのかもしれないですが。

 史的イエスはローマ政治犯として処刑されているので、政治犯でしょ。それで、あの時代、ナザレ地方の政治犯というと…という連想でした。オサマのような煽りはあったでしょうかね。

 そうした政治犯であるイエスがなぜ、ケリュグマのイエスになっていくのか。歴史的にはこのあたりで終わりでしょう。

 Qが描くイエスは、あれはデオゲネスのようなヘレニズム思想者のような感じがしますね。

ホゲかネタかこれこそネタってやつか

 これ⇒Sankei Web 社会 「余剰鉄筋8500トン廃棄」 大成建設元社員、本紙に証言(11/26 08:59)

 大成建設広報部は「同様の情報を受けて平成十五年から調査した結果、水増し発注も廃棄の事実もないと判断した。ボーリング調査などはしない方針」と否定。

 九州電力広報部も「当社社員に気づかれずに埋設することは不可能。こうした事実はない」と話している。

 じゃ、そゆことでよろしく、ってか。

ありげホゲ カリスマ主婦ってカリスマでいいんじゃないの

 すごいし。

 ⇒カリスマ主婦のデタラメ生活…人気エッセイストを逮捕

 さらに最大のウリの「35年ローンを7年で完済」も、「外崎容疑者は交通事故で障害者認定を受け、多額の補償金が入っている。静岡市の自宅は彼の所有で借金せず購入したようだ」。

 経歴は「節約」どころか、ウソのてんこ盛りだったのだ。

 そこがダメだとダメでしょうかね。

山崎容疑者は以前、別の男性と結婚して神奈川県内に暮らしたが、離婚手続きをしないまま平成5年に別居。調べに「夫の家庭内暴力に耐えられず夜逃げした」と説明している。翌6年、入院中に出会った外崎容疑者と同棲する。

 これってけっこうありがちな人生ですよね。

クリスマスの飾り付けをした

 なんとなくする。

日本とは…なんとなく書いのでついでにここに貼っとく

 以下、まったくの余談だが、私の日本史観をメモしておきたい。定説ではないので、トンデモ説にはなるだろう。

 日本というのは千二百年ほど前、隣国百済の滅亡を意識して唐(非漢族王朝)に対立した国家意識をもって成立した国家である。それ以前に日本列島域に諸王朝は存在したが対外的に自覚された国家とは言い難かった。

 この国家が志向した律令制というのは農本的な国家独裁社会主義であり、実態にそぐわなかった。もともと日本は多様性をもとにしていた(海洋民・狩猟民・山岳民など)。こうした多様性がなんとか統合されたのが実は源平合戦であろう。

 そうした日本国家の端緒の契機もあり、また、国家として成立した近江政権が、おそらく唐の仕掛けた内乱である壬申の乱によって攪乱され、あたかも第二次世界大戦後のGHQ支配化とその残滓の昭和史のように奈良政権は混迷を深めた。困ったことに、この時代のバックラッシュが、その後の日本のイメージを決めてしまった。かろうじて唐の眼をかすめて過去をでっちあげた国史としての日本書紀が以降、日本の歴史であるかのように日本人を呪縛していく。

 網野善彦も言っていたが、日本史というのはその言葉や生活感を伴って追っていけるのは室町時代あたりまでであり、それ以前の古代はなかなか見えない。言葉すらわからない。

 そしてこの室町時代あたりから(正確にはエポックは応仁の乱)、日本本土側は下克上という不思議な歴史体験を遂げることになった。下克上は小林秀雄デモクラシーと再考したものであり、この歴史経験が日本を大きく変えた。日本が民族として成立したのは、このあたりとしてもいいかと思う。そして、この時点で日本はすでにアジアとは言い難い文化となった。

 下克上は、その後長い安寧のレジームを続けたが、その内面の思想運動と世界史のぶつかり合いから日本は特異な近代化をとげた。さらに、それをもってなめらかな拡張を続けた。が、生み出したなめらかな周辺の日本は、欧米との戦争によって刈り取られ、その精神は逆に鬼子となって日本に迫るようになった。

各紙社説ピンと来ず

 なんか浮き世ボケか、オレ。

毎日社説 新高齢者保険 功罪をじっくり見極めて

 厚生労働省が示した「医療制度構造改革試案」の大きな柱は75歳以上を対象とする独立した新高齢者医療保険制度の創設だ。65歳以上を前期(65歳〜75歳未満)と後期(75歳以上)に分け、前期の人は従来通り健康保険組合(健保)や国民健康保険(国保)などに入り、後期高齢者は新保険制度に加入するという案である。

 へぇと思うのみ。

[] いちょうの葉色づく四十年前も 終風

ログイン

 ちょっと前だが。

nonecononeco 2005/11/26 12:35 わーーい、ココログ、楽しい! 週末の楽しみになるかなぁ。
あれ、今の日本って戦後、始まったんじゃなかったのかなぁ。頭の中がすっかり入れ代わったみたいだし、へへ。さぁ、夜、短編の「憂国」を読むかな。

finalventfinalvent 2005/11/26 13:23 summercontrailさん、ども。トンデモ史観になるのでしょうね。アジアで国民国家主義ができたのは日本のせいでしょう。

finalventfinalvent 2005/11/26 13:24 nonekoさん、ども。使ってみた? コメント欄の認可ができるようなので、それがプロ版でもできるなら、早々にコメント欄リストを戻したいですね。それにしてもお得意様が後回しっていうのは憎いサービスです、こらぁニフティ。

finalventfinalvent 2005/11/26 13:35 あ、補足。戦前戦後の日本ってあまり変わりないですよ。

nami-anami-a 2005/11/26 13:59 >経歴は「節約」どころか、ウソのてんこ盛りだったのだ
ひえーっ!だって「節約生活のススメ」がベストセラーになった頃、すて奥(すてきな奥さん)系の雑誌がこぞって取り上げて、みんな真似して、せっせと節約して住宅ローンを返してたのに。
勘ぐると、雑誌が特集を組むためにベストセラーが必要だったとか。

nonecononeco 2005/11/26 15:16 コメントとトラックバックの表示設定
コメントとトラックバックの公開 NEW

選択すると、すべてのコメントとトラックバックの公開は、公開ボタンを押すまで保留となります。

nonecononeco 2005/11/26 15:16 おもしろかった!
http://epistle.cocolog-nifty.com/blog/

acute_hello_toacute_hello_to 2005/11/26 16:20 以前病院でアルバイトをしていたのですが、文無しが救急車で運ばれて
入院にでもなれば、すぐに生活保護の手続きを取ってしまいます。

足立区は特に生保が多いようで、病院の中でも常連気取りです。
小菅出所後の方が多いですが、帰国孤児の方も多いです。
病院としてもとりっぱぐれ無いためには仕方がないのですが、
足立区は多すぎて、福祉事務所のほうも流れ作業のように
なっている感があります。
それで、生保の方に電動車椅子とかをレンタルするのも
足立区の病院では重要なビジネスモデルになってしまっているのでは
ないかとおもいます。(医者は電動車椅子の事をベンツって言ってました)

三鷹の病院から転職した看護婦さんは、足立区の現状に相当に驚いてましたので、
地域差があるんでしょうね。

kafusanjinkafusanjin 2005/11/26 18:27 finalvent 史観おもしろかったです。司馬遼太郎も「応仁の乱以前は日本史じゃない」とか言ってましたね。そうか、壬申の乱は唐が仕掛けたのか。そういえば、反乱軍の進軍はめざましすぎた。

castlecastle 2005/11/26 19:21 トンデモついでに日本人のルーツはユダヤ人では、と日ユ同祖論をもちだしてみたり。

finalventfinalvent 2005/11/26 19:28 enemyoffreedomさん、ども。れいのってなんだよなんだけど、東北ベースの蘇我王朝というのはあるかもしれない。このあたりは、文献学的にはもうなんとも言えない。いずれちょこっと書くかも。

finalventfinalvent 2005/11/26 19:30 acute_hello_toさん、ども。ええ、そのあたりいろいろ聞くのですよね。R30さんもちらと書いていたけど。問題はそれがどう全体のバランスになるのか。よくわからなぁという感じです。それでも、個々の事例はなんとも面白いといってはいけないけど、面白い。

finalventfinalvent 2005/11/26 19:34 kafusanjin先生、どもです。あまり言うといろいろ不用意な議論がおきかねないのですが、朝鮮史学というのは日本から始まったことやその他いろいろ国家主義ファクターがあってなかなかクールな歴史学は進展しづらい(のわりに考古学はよく進んでいます)のですが、基本的に日本の古代史は三韓の歴史の類縁のものでしょう。というか、中国史、半島史を見ていくと、一定の線は見てくるはずです。

finalventfinalvent 2005/11/26 19:36 castleさん、ども。それはさすがにないでしょうが、スキュタイの線はあるかもしれないと思っています。であれば、日本の古代史はポストヘレニズムですね。あまり知られてませんが、日本の天皇家の菊の紋は、アレクサンドロス家の紋章と同じですよ。

finalventfinalvent 2005/11/26 20:10 nami-aさん、ども。ま、人の世の世界ってこんなものですよ。味わい深い。

acute_hello_toacute_hello_to 2005/11/26 20:33 足立区面白いですよ。自分の奥さんは看護婦ですが、もう二度と足立区の病院には
勤めたくないっていって、今は企業の医務室勤めです。一生懸命働いても彼らのために
税金が消えていくのって。。と、思ったらしい。

個人的には、高度&高齢医療は個人が別で保険に入ってもらうというので良いと思うんですけど。
自分は団塊Jr世代ですが、周りには長生きしたいよって人はあまりいないです。
長生きしたい人は、普段から健康に気をつけて自分で金を掛けて保険やら年金を厚くしろと。
普通の人は太く短く人生を楽しくすごせればいいのかなーって。
で、厚労省は寿命が65〜70くらいになるように想定して保険対象の治療を決めて、
その代わりに50でリタイアしても最低限の生活できるような体制ができれば十分な気がしますが。

SundalandSundaland 2005/11/26 20:35 応仁の乱後の廃墟から立ち上がった思想を下克上と呼ぶとして、それはどういう根拠を持ってたんでしょう。端的に言えば信長/秀吉の思想ですね。やっぱキリシタンなんでしょうか。ここで成立した日本人が天皇家を再発見し、擬古としての歴史を再発見し、・・・現代に至るのでしょうか。

中国様は正統の不安を日本にぶつけているだけでなく、自らの出生の秘密にも泣き濡れているのですね。韓国は、・・・やめとこ。

BaatarismBaatarism 2005/11/26 22:09 朝鮮半島だと高麗→李氏朝鮮、中国だと元朝あたりで大きな変化があったような気がしますね。
そう考えると、東アジア3国にとっての分かれ道はモンゴルの侵攻・支配あたりだったのかなという気がします。
モンゴルの侵攻と撃退が日本史に与えた影響というのも、もっと突っ込んでかんがえないといけないのかも。
あ、網野善彦の「蒙古襲来」ずっと積ん読で読んでないや。これ読んだらヒント見つかるかも。w

eternalwindeternalwind 2005/11/27 02:25 > 網野善彦も言っていたが、日本史というのはその言葉や生活感を伴って
>追っていけるのは室町時代あたりまでであり、それ以前の古代はなかなか見えない。
>言葉すらわからない。
「日本論の視座」を読む限りにおいては、網野史観においてはこれは室町じゃなくて鎌倉では?
網野がほかの本で室町といってるのかもしれませんが・・・
ちなみに網野の大嫌いな司馬遼太郎も、鎌倉期以降が日本史といってますね。上のほうで応仁の乱云々といってますが、司馬が言ったのは、応仁の乱以降でにリセットがかかったということだったかと。

finalventfinalvent 2005/11/27 19:25 acute_hello_toさん、ども。自分など早世かなと思ったけど、意外に長生きしたりして…っていうリスクはありますよね。

finalventfinalvent 2005/11/27 19:26 Sundalandさん、ども。そこからどう近代天皇制が出るかというのはけこうやっかいな問題ですね。つまり、江戸時代の天皇制とはなんだったか。

finalventfinalvent 2005/11/27 19:27 Baatarismさん、ども。蒙古襲来は大きな事件でしょうね。ちょっと一言で言いづらいですが。

finalventfinalvent 2005/11/27 19:29 eternalwindさん、ども。ご指摘ありがとう。鎌倉時代か、室町時代かというのは、地域の差異に解消される時間差かもしれないのですが、このあたりの線の切り方はかなり重要でもあるのでしょう。鎌倉時代というは武家政権もですが、浄土教も大きいんですよ。

2005-11-25

ブログサバト

 この世の不正に神の復讐あれ。

ホゲとはいわないが、ってか、黄教授支持者って…

 ⇒「黄禹錫教授を復活させよう!」 黄教授支持が拡大

インターネットサイトの世論調査の結果、黄教授を支持するという意見が90%を越え、卵子寄贈の意志を明らかにした市民もおよそ200人を突破した。

 ついてけん。

イチホゲ 「Xbox360」の製造コストは価格の1.4倍

 ⇒マイクロソフトの「Xbox360」、製造コストは小売価格の1.4倍=調査会社

 アイサプリによると、プレミアム「Xbox360」の小売価格が1台399ドルなのに対し、製造および検査コストは552.27ドルに達する。

日経春秋 「スターアニス」をご存じの方はかなりの食通だろう。

▼鳥、豚、人へと複雑な感染経路をたどる恐ろしい病気の源流と、治療の鍵を握るかもしれない貴重な植物資源の在処(ありか)。絡み合う糸をほぐしてみると両端が同じ場所にあったような、不思議な気分にさせられる構図ではないか。足りない物の争奪戦は人間の性(さが)だが、人命の危機にまで銭金のにおいが漂うのは寂しい。

タミフルの製造権はスイスの製薬大手ロシュが握る。もともと開発したのはギリアド・サイエンシズという米国の企業で、その大株主で元会長という人物が誰あろう、ブッシュ大統領を支えるラムズフェルド国防長官だという。株価の急上昇で資産を膨らませたと聞き、裸の北京ダックの姿が哀れに見えてきた。

 激馬鹿。どこから罵倒していいかわからんほど王蟲的馬鹿。っていうか激しくOTZ

 ちなみに⇒発信箱:八角とインフルエンザ=青野由利

 これは間違いではないが。

 ちなみに関連。

 製造技術⇒Metabolic engineering for microbial production of shikimic acid.

 PDF Syntheses of ()-MK7607 and Other Carbasugars from ()-Shikimic Acid

日経社説 熟慮が要る皇位継承論議

 あほくさ。他家の家風に口出ししないは世間基本。しかし、天皇家はそうもいかない。だったら基本はミニマムでかつインタフェースは公共社会的であるべき。

読売社説  [銀行中間決算]「今度は利用者に顔を向けよう」

 よくわからん。ひどい時代だったなという庶民感覚はある。

朝日社説 谷垣財務相 ポスト小泉めざすなら

 微妙。しかし、いつも朝日をくさしているので、ここは買いとしておく。

 がんばれ朝日、がんばれ谷垣(ってがんばれ財務省ではないが、ま、財務省もなにかとがんばってくれ)。

nonecononeco 2005/11/25 09:25 ほんと、国力をつけて欲しいよ。代用したり、それを批判したりでなく。

himorogihimorogi 2005/11/25 23:20 西日本新聞に、中国の化学工場の爆発により河川に有毒物質が流れ込んだ件で、中国はロシアとの関係を考慮して事件の通報を行った、なんて署名入り(共同のクレジットがないので地方ブロック紙連合の現地駐在記者?)の記事が載ってました。おまいら文革中の朝日新聞かヨ、と。ロシアも舐められたもんだ、いや、日本のマスコミのことですが。

himorogihimorogi 2005/11/26 11:37 >NEC、米Stratusと無停止型サーバーを共同開発、資本提携も
http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/hardware/2005/11/25/6688.html
Stratus って久しぶりに聞きました。Compaq 経由 Dell 逝きで吸収されちゃったのは Tandem で Nonstop は HP だったかな?

finalventfinalvent 2005/11/26 13:21 himorogiさん、ども。中露の話はほんと芳ばしくていいですよね。Stratusってなんか忘れてました。

finalventfinalvent 2005/11/26 13:22 nonekoさん、ども。国力かぁ、お相撲さんも海外勢だし。

kinginsunagokinginsunago 2005/11/26 15:14 NHK−BSでやっている海外ニュースで八角の生産地からのレポートを見ました。
タミフル特需でウハウハなのは、どうやら仲買をしている御代官様御一行まで
生産者の少数民族は、今年はシーズン一杯まで出荷出来た分、収入が少し増えて(調べたら近年、価格低迷で生産調整していた)ありがたや。だそうで…

finalventfinalvent 2005/11/26 20:10 kinginsunagoさん、ども。この問題、いろいろ言うとやばげなこと多くて、ぅぅっぷ。

2005-11-24

はてなQより 魅力ある30台後半の男性になるために、今どのようなことができるのか

 ⇒はてな 男30歳独身です。いつかは結婚をしたいと考えておりますが、現在米国の大学で学んでおり独身生活を楽しんでいるため、結婚は早くても30台半ばから後半・・

 何ができるんでしょう。

 煙草吸ってたら今のうちにやめとくとか。

予想通りの展開なのだが

 ⇒CNN.co.jp : クローン研究の卵子入手経路で謝罪・辞任 ソウル大教授   - サイエンス

ソウル――再生医療への応用が期待される胚性幹細胞(ES細胞)を、世界で初めて人間のクローン胚(はい)からつくることに成功した韓国ソウル大学の黄禹錫(ファン・ウソク)教授は24日、女性研究者2人が卵子を提供していたことと、かつては卵子提供者に金銭を支払っていたことについて、記者会見を開いて謝罪し、先月開設されたばかりの世界初の細胞バンク「世界幹細胞ハブ」(本部・ソウル大)の所長をはじめ政府・民間における役職を辞任すると発表した。

 なんか悲しいような気もする。っていうか、悲しいな。

 比較⇒大韓民国が「黄禹錫シンドローム」

ネチズンも「李舜臣(イ・スンシン)将軍以後、韓半島最高の英雄」と声を高らかにしている。主要ポータルサイトにはファンクラブが相次いで生じるなど、有名な芸能人にも劣らない人気を得ている。

 12日の時点のWashingto Post⇒U.S. Scientist Leaves Joint Stem Cell Project

A leading University of Pittsburgh researcher on embryonic stem cells said yesterday that he will disengage from a recently launched collaboration with a team of world-renowned South Korean scientists because he is convinced that the lead Korean researcher had engaged in ethical breaches and lied to him about them.

 

The Pitt scientist, Gerald P. Schatten, has for more than a year been the prime American stem cell scientist working with the South Korean researcher, Woo Suk Hwang of Seoul National University. Hwang was featured prominently in news reports in 2004 when he and his co-workers became the first to grow human embryonic stem cells from cloned human embryos. Since then, he has become something of a national hero and a global scientific celebrity.

というわけでココログの無料版ができたわけか

 ⇒blogサービス[ココログ]:@nifty

 よくわかんねーけど、広告とかつくのか、あれ、ホリエモンとこみたいに。

アナウンス 今日の極東ブログココログメンテで午後3時までクローズ

 ⇒ブログ:ココログ:トップ:@nifty

2005年11月24日(木) 9:00-15:00の約6時間、メンテナンスを行います

 

◇日時:2005年11月24日(木) 9:00-15:00の約6時間

 

◇ご利用いただけなくなるサービス:

 ・ココログユーザページの参照

 ・ココログ管理画面の操作、記事投稿

 ・ココログユーザページへのコメント投稿/トラックバック

 ・ココログ登録解除、いきなりブログPing

 ・ココログデザイン

 ・ココログ出版

 ・モブログ投稿

 ・@nifty ツールバーのココログ関連機能

  クイック投稿、あなたのココログ表示、あなたのココログ編集

 

 ※ココログの閲覧もメンテナンス中は停止します。

 ※メンテナンス時間帯のPingおよびアクセス解析集計については、

  メンテナンス後も反映されません。

 

◇目的:サーバー設備(データストレージ)機能向上のため

    サービス改善のため

〔今日の蛇足句〕 ネタ枯れてオヤジ俳句はポエムとぞ 落風

  酸味勝ちなる山廃仕込み 落風

 放毛なるかのせてのせられ煽りまで 落風

  釣り師賑わうその界隈 落風

 ぶんぶくの茶釜指さす普化僧に 落風

  そははてぶともぶくまともいう 落風

 もの陰にライフハックのネタ拾い 落風

  落首の終わり王朝の終わり 落風

 カラオケはまずは理系に唄わせよ 落風

  ユーミンの脚上海ムーン 落風 (月) 

「DISる」という言葉を知らんかった

 disrespectの略らしい。けなすってことか。

 なんだそれという感じはする。

日経社説 形だけでなく実効ある政策金融改革を

 内容はどうでもいいが、標題のこれ。

 形=システム論、短期実効=マネージメント論、と考えると、形というのがけっこう重要だったりする。

毎日社説 卵子の行方 議論一本化し総合ルールを

 問題提起としては久々によい社説。

朝日社説 医療改革 もっと手厚い看護を

 その一つとして、病院の看護体制をもっと手厚いものにすることを検討してもらいたい。最近の医療事故の多さを考えれば、病院の看護を充実させることは待ったなしだ。

 米230人。英129人。独102人。仏70人。日本43人。これは100床あたりの看護師の数だ。日本は欧米の水準に比べてかなり低い。

 使えるネタはなんでも使う。使えないネタはネグる。

 ⇒第16回 濃沼 信夫

 人手不足が深刻であることは、多くの医療従事者の共通認識と思いますが、その根拠となるのが国際比較です。OECD(経済協力開発機構)は、すべての先進国と一部の中進国が加盟する国際機関ですが、OECDのヘルスデータは世界という視点からわが国の医療を見るのに大いに参考になります。わが国の人口当たりの医師数、看護師数、薬剤師数はほぼ世界の水準にあります。

 すなわち、養成数が足りないからではなく、病床数が多いから人手不足になるのです。病床数が世界水準の数倍多いので、1病床当たり、入院患者1人当たりでは世界水準の数分の1という手薄い人員配置となるのです。人手不足の原因がきちんと解き明かされれば、養成数を増やせばよいという単純な解決策は取りえないことがわかります。

[] 冬枯れのアワダチソウに語らんか 終風

himorogihimorogi 2005/11/24 10:29 ウェーッ、ハッハッハ
>wikiで工作員さんが引っかかっちゃったというお話
http://d.hatena.ne.jp/settu/20051107/p5

BaatarismBaatarism 2005/11/24 11:35 早速反応されてるようで。(笑)

あと、心具^H^Hココログは直ったようですよ。

nonecononeco 2005/11/24 12:58 わーーーい、一人歌仙だぁ。続き、続き、続き! えっと、号がイマイチ。落音汰古かなぁ? やっぱり。

himorogihimorogi 2005/11/24 14:52 >〜大方のメディアから締め出された政権・政策批判〜
http://nikkeibp.jp/sj2005/column/o/07/index.html

うーん、森永氏が干されてるのは、言説に新味がなくなったのと、情報分析が的外れなのも一因だと思うけどなー。例えば楽天とソフトバンクの比較で、ソフトバンクの虚業から実業への転換、みたいなことを最近言ってたけど、ソフトバンクが今まであの野放図な展開でもそれなりに資金源キープできてたのは、昔からやってたソフト卸という日銭稼ぎがあったから、というのはSBウォッチャーの基本中の基本。その分野にいつまでもぶら下がってるわけにはゆかないからいろいろ博打を模索してたわけですね。で、最近やっと通信事業という新たな日銭稼ぎを確保できるようになったんだけど、これは設備投資も膨大なんで、以前ほど無茶できなくなった、という感じ。

finalventfinalvent 2005/11/24 18:07 himorogiさん、ども。あ、それぶくましてあります。ってか、工作員が串無しっていうのが変ですけどね。

finalventfinalvent 2005/11/24 18:08 Baatarismさん、ども。なんか、期待されているむきがありそうだったので。

finalventfinalvent 2005/11/24 18:08 nonekoさん、ども。月の位置がマズイっすよ、歌仙だと。あはは。

finalventfinalvent 2005/11/24 18:09 himorogiさん、ども。怪電波出し過ぎたのでは。立花といい、出る出る。

nonecononeco 2005/11/24 19:19 最大2GB、なんか、ココログが勝負かけてきたかなぁ。はてな、ヤバイか? で、週末にでもつくっちゃおうかなぁ。fc2ではじめたけど、安定しているなら、大手の方がいいし。

finalventfinalvent 2005/11/24 20:07 nonekoさん、ども。機能をみたらプロよりよかったりするみたいですね。

nonecononeco 2005/11/24 20:42 うん、なんか、わくわくしてきた。どーなってるんだろ。これで、私が大キライな駅風呂社長の苦い顔が想像できて、あはは。これで、ココログにココログ・リングがついて掲示板がつくと、なんか往年のニフティサーブも復活するみたいな。あと、クリスマスに突入したら、iMacを10台ぐらいプレゼントしたら、もう、気絶しそうだ。

nami-anami-a 2005/11/24 20:54 >怪電波出し過ぎたのでは
私のおとなりの国士の方々(はてなダイアリー日記)なんて、森永氏のTVタックルでの発言「他国が攻めてきたら、竹槍で戦う」を聞いて、もうプンプン(笑 最近は加藤紘一氏をボロカスに言ってます。

himorogihimorogi 2005/11/25 02:00 昔から nifty のアカウントは2つほど持ってたんで、今までてっきり cocolog 無料(というかオマケサービス)と思ってました。

curefucurefu 2005/11/25 03:59 >魅力ある30台後半の男性になるために
体力づくりとか。あと背筋をつけて、いざという時に腰を痛めて使い物にならなくしないようにとか。

finalventfinalvent 2005/11/25 09:10 nonekoさん、ども。気絶すんな、しょうが湯、飲め。

finalventfinalvent 2005/11/25 09:12 nami-aさん、ども。竹槍防衛主義ですよね、とほほ。無防備マンよりまし?

finalventfinalvent 2005/11/25 09:12 himorogiさん、ども。ニフのヘビーユーザーとしてはまたむっと来ましたけどね、みんなGoogle様に食われちまいな。

finalventfinalvent 2005/11/25 09:13 curefuさん、ども。いざというときは、腰ですよ。腰のグライド。

2005-11-23

ぶくま問題?だが…

 あまり関心ないんだが

 ⇒はてなブックマーク - はてなブックマーク日記 - はてなブックマークのコメント欄について

 で、ちょっとだけ。

 ぶくまは2chとは違って、コメント者は特定できるのだから、その人に責をとらせればいいだけではないのか。

 腹をすえて[これはひどい]とかやればいいだけのことではないのか。

生活保護関連で…

 コメントもろた。

 で、反論とかではないよ。単純な疑問というか。

 ⇒極東ブログ: 生活保護は国がするのか地方がするのか

>昭和六〇年の生活保護者の人口が現在と同じというあたりだ。

昭和60年平成16年の総人口に対するパーセンテージでみないと(笑

今、問題になっているのは、日本の生活保護者が一時的な受給者ではなく、死ぬまで受給者になっているということ。つまり高齢者の受給者が増えているということ。しかも平均寿命(専門的には平均余命と言った方がいいかも)は延びている。

 ええと素朴に疑問だが。20年前の日本と現在の日本とで総人口に対するパーセンテージに質的な違いはあるのだろうか。というのと、その後10年後の減少をこの視点は説明できているのだろうか。(笑、でちょっと笑えない、よ。

 次に、「日本の生活保護者が一時的な受給者ではなく、死ぬまで受給者」というのが、この20年の差異なのだろうか? その点のおソースというか、社会構造の変化は、社会学的に議論されているのだろうか。

 たぶんそうだろうなとは思うけど、この問題も平成7年時点を含めた社会学的な議論の枠がないと、実際にはなんともいえない。いちおう露悪的に方法論的にいうと、20年前も死ぬまで受給だったのではないの?

 ただ、大筋で、平均余命の問題というのはわかりやすい。(けど、平均余命もそれほど20年前と質的な差異はないだろうと思うが)。

 ほいで、とかいいながら、問題は、平均余命じゃない別の社会構造ではないのか?

 いずれにせよ、20年前、と、現在、の二点ではなく、10年前の減少変化点について、その変化をもたらした要因のダイナミズムがうまく解明されてないと思うのだが。

久々に怪電波をもろに浴びた 追記あり。

 ⇒雑感325-2005.11.22「BSE問題―そして、専門家がいなくなった」J. Nakanisi Home Page

 すごいな。

 しかし、BSE専門家がいなくなったのはたしかだろう。やってけんものな。

追記

 このエントリだが、もう一度、読み返してみた。同意見ではないが、 怪電波というのは言い過ぎだったかと思う。というか、失言の部類だったと思う。ごめんなさい。

もうちょっとでイチネタ 西村真悟本丸近し

 ⇒asahi.com: 非弁活動の報酬を事務所費用に 西村議員法律事務所?-?社会

 特捜部は、西村議員側が鈴木容疑者の非弁活動を知りながら、報酬を受け取って法律事務所の経費をまかなっていた疑いがあるとみて慎重に捜査を進めている。

 「慎重に」、だよね、やぱし、三文字、むりめ。

ちょっとネタ ジャーナリストの鏡というかアッパレというか良心なんかねー

 ⇒ボブ・ウッドワード氏、TVで反省の弁…CIA事件 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米紙ワシントン・ポストの看板記者、ボブ・ウッドワード編集局次長が21日、CNNテレビとのインタビューに応じ、中央情報局(CIA)工作員情報の漏えいを受けていたことを伏せたまま、事件の捜査を「恥ずべきことだ」などと批判していたことについて、「少し興奮していた」と述べ、個人的見解は控えるべきだったとの考えを示した。

 おまけ⇒CIA漏えいで推理が過熱 アーミテージ氏の名も

コホゲ 理想の書架

 ⇒「ガッキィファイター」特注本棚

 OTZ

 (収納性耐震性ってどこにあるのか)

イチホゲ 山ちゃんもお薬関連はホゲ

 ⇒情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ): タミフルの国家備蓄も米ブッシュの意向!?

 暗いリンクさんじゃないんだからさ、っていうか、この精神がジャーナリズムって言えないこともないけど。

 発症しないと、基本的に患者はタミフルを求めない。

 となれば、潜伏期間が3−4日ではほとんどの者は飲んでも手遅れではないか。

 だから今イマージェンシーの体制をとっているのだよ。パンデミックと通常のインフルエンザの違いの想像力をもつこともジャーナリズムに必要。

 問題はパンデミックの時の社会リスクは社会ヒステリーでもある。

 おそらく日本では数万の死者しかでないだろうと私は思う。でも数万は出るよ。死者が短期的にごろごろという惨状になるのだ。

 そしてそれは若者に出る可能性が高い。免疫の過剰反応の可能性が高い。それにどう対応するかという問題としてタミフルがとらえられている。

 山ちゃんと限らないが、メディアのこのタミフルぼけはなんとかならんのか。

 ついでに言うと。

 インフルエンザも風邪なんだから、薬はいらない、休養してうんぬんってなコピペブログ大杉。スペイン風邪の歴史を学べや。

社説どれもつまらん

 自民党50年なんてどこがネタなんだか。

 宮本亜門のスピーチでも載せたら面白いのに。沖縄知識人ってどうしてかくも胡散臭くなるものか。

朝日社説 自民党改革 あと50年、もちますか

 批評精神には下品が必要だと思う。でも、いい下品とダメな下品があってこれはダメの典型。

[] 落葉樹のその家のこと夢に見る 終風

nonecononeco 2005/11/23 09:12 どんなにやっても、スペイン風邪のようになりそうな気がする。流行が収まって、どれだけ政府が努力していたかの跡をつくっているだけなんだと思うなぁ。その前に、あと、30年くらい新インフルエンザはないという占いはないのか? ま、一番怖いのは、どこかのたった一人の悪魔的天才が、あたかも自然に流行するようにばらまく、ワクチンも用意しつつ。あーー、SFじゃの。

nonecononeco 2005/11/23 09:15 あと、笑劇は、タミフルが効かないインフルエンザ。

tkingtking 2005/11/23 10:56 鳥フルばっかりはほんと運任せ……、というと語弊があるので人事を尽くして天命を待つしかないです。逆に考えると今から抑えこめたら大昔からずっと繰り返してきた人畜共通感染症の歴史を人知で曲げたわけでそっちの方がすごい。

an-shidaan-shida 2005/11/23 13:19 中西準子さんのやつについてはどこら辺が怪電波でしょうか。全くの門外漢なので彼女の普段からの主張が真っ当なのかどうか判断できません。
鵜呑みにするわけではありませんので、よろしければfinalventさんのご見解を教えていただきたいです。自学の手がかりにしたいのです。

zyugemzyugem 2005/11/23 13:20 風邪とインフルエンザを混同する風潮はまだまだ根強いですね。それで無理して仕事に出てきやがる。りっぱな伝染病だっつーのに。せめてこの辺の認識が変われば大流行も多少は抑えられると思うのですがねぇ。

kinginsunagokinginsunago 2005/11/23 15:39 その特注本棚、見ましたけど…物は言い様ですね(苦笑
そういえば今日の毎日朝刊の紙面対談。最近の社説や経済面での微妙なスタンスは、この前フリだったのかと言ってみるテスト(笑

finalventfinalvent 2005/11/23 16:16 nonekoさん、ども。たぶん、そういう線にはならないと思いますよ。詳しくは言いづらいのですが。

finalventfinalvent 2005/11/23 16:17 tkingさん、ども。ええ、そうです。スペイン風邪の年代を見て歴史を考えるとぞっとするものがありますね。あまりいうと怪電波ですが。

finalventfinalvent 2005/11/23 16:20 kinginsunagoさん、ども。対談のほうは見てないんですよ。

finalventfinalvent 2005/11/23 16:20 zyugemさん、ども。ええ、そしてインフルエンザとパンデミックの差異もです。

finalventfinalvent 2005/11/23 17:00 an-shidaさん、ども。簡単に言うと科学と社会の関わりについて怪電波だなと思ったのです。彼女はこの問題は科学が判断を下せないことを許容しないとしているのですがそれは無理だし、科学は妥当な判断を社会提言できます。そして今回もその妥当性のなかにあるわけです。ただ、彼女の意見をもう少し幅広く読み直して、怪電波とするのは、間違っていたかと思い直しました。この点は反省しますし、誤解を撒いて申し訳ありません。まさに失言の部類でした。

kinoutobitokinoutobito 2005/11/23 18:11 中西さんについてのコメントで彼女が「科学が判断を下せないことを許容しないといっている」とありますが、過去にさかのぼって読んだ限りでは必ずしもそうではないようです。きちんとしたリスク評価ができるのにそれもしないで問題が大きくなりそうになると自分の範囲ではそれ以上はといって、社会に下駄を預けてしまう一部?科学者の姿勢を問題にしていると思います。科学を自分の関係する範囲に限定してそれ以外は、行政や社会の責任というのは無責任ですよといっているわけです。科学者と科学の範囲は違うのですが、行政やマスコミなどは文系出身者が多いせいかついつい科学者の言動=科学の範囲として科学的という用語を使ってしまいがちです。また、理系の教育もきちんと科学という全体像・考え方を使えきっていないように感じます。

kagamikagami 2005/11/23 18:38 私は数年前インフルエンザに掛かった時、お医者さんが「タミフルというインフルエンザに対して効果が高い薬があるんですが使ってみますか?」と云われて、OKして使ったんですが、凄く抜群に効いて、三日ぐらいで凄く身体の調子が良くなったんですね。タミフルがメディアによって悪玉扱いされることでタミフルをお医者さんがビビってだしてくれなくなることが私にとっては一番恐いです。

finalventfinalvent 2005/11/23 19:06 kinoutobitoさん、ども。ご指摘のことはわかります(「必ずしも」ということ)。というわけで、この件は、どうも当初失言だったなと思います。

finalventfinalvent 2005/11/23 19:07 kagamiさん、ども。ええ、タミフルが効かないとか副作用があるとか言える段階ではないし、パンデミックとなれば壮絶なことになるわけです。この先ちょっと言うにはばかることもあるのですが、どうも、奇妙な議論が多いように思えます。

finalventfinalvent 2005/11/24 08:31 bn2islanderさん、ども。それは知りませんでした。気に留めておきます。

nami-anami-a 2005/11/24 19:55 >その点のおソースというか、社会構造の変化は、社会学的に議論されているのだろうか。
そもそも社会保障政策というのは、社会学じゃなくて、法・経済学の分野です。厚生労働省の社会保障制度審議会や国立社会保障・人口問題研究所、財務省の財政制度審議会等で議論はされています。私は研究者じゃなくて、現場の専門家なので、膨大な資料を解説して説明するのは無理。昭和61年4月1日に、年金法の大改正をやり、国民皆年金になった時に手厚い給付をしたり、高齢者医療の充実を図ってきたとか、社会保障の歴史(主として高齢者優遇策をとってきた)や経済成長を見ていけば、生活保護受給者が減少していった説明はつきます。で、また増加してきたというのは経済成長と家族の機能(生活保護を受けるには、親族が扶養できないことが必要)が落ちてきたというのが理由とされていますし、今後は年金の所得代替率も低くなるので高齢者の貧富の差は開くと思います。(かなり大雑把な説明だなー、笑、まぁ少しづつソースを挙げて日記に書いていきます)

finalventfinalvent 2005/11/24 20:06 nami-aさん、ども。タメの反論ではないけど、背景となる社会学モデルは可能だと思うし、それがないと政策は無理かなと思います。で、これもタメの議論じゃなくて、なんか別の要因があるような気がします。この20年間の社会構造の変化、それが生活保護というフィルタを介すと中間点で減少するのは、基本的には、社会構造側の問題だろうと思うのですよ。こちらもぼちぼち考えていきます。

2005-11-22

そういえば先日四谷から新宿を歩いた

 よく歩いたものだが、実際に歩いたのは15年ぶりくらいだろうか。

 いろいろなことを思った。街はもちろん変わっていた。

 新宿三丁目、二丁目あたりでちょっと横町なども覗いた。戦後を思わせる色町のような風景はあらかた無くなっていた。そんなものだろう。

 五木寛之の青春の門みたいなもんである。

 あの小説はどっかで終わりがあるのだろうか。

 どこまで読んだのだったか。

 たいていの小説における、初夜の描写というのはたいしたものではないが、青春の門のそれは、そう悪いものではなかった。

 たしか、織江は、そのあとで、「かえるのごつなった気がする」みたいに言っていたと記憶する。違うか。

 そういうディテールにある、女の、匂いというか、ぬくみというか、やさしさというか、それはあの時代だけのものだったのかもしれない。

 そんなことはないのだろうけど。

若くして死ぬを人みるとせつないと思う

 自分も50歳近くまで生きると思ってなかったし、その他、思いがけないこともあった。

 早世した人にくらべれば、のうのうと免れていることよと思う。恵みでなくしてなんであろうか。

 死が恐いかといえば、恐い。そりゃねである。

 ただ、こうして流されるように生きて、老いていけば、死というのは、その終わりとして自然にあるものだろう。老衰というのは、中の人にもよいものではないか。

 ってか、まじでそういうあたりで自分がボケてきたなと思う。

 よく自分はボケてないとかいう人がいるが、私は、正直にいうとわからん。ボケているというより、もともとある種の能力はないのであり、粗忽者、おっちょこちょいだし、ま、そんなものだろう。若い頃からな。

 むしろ、ボケというのは、なかなか心が老いていかないということだろう。ぼけっと秋空を見ていると、青春の胸キュンみたいのがあって(少ないがさすがに)、無意識では自分の歳は25歳くらいで止まっている。

 もちろん、25歳では止まっていない。止まらないように生きてきた。死ねるように生きてきたし。

若いころはイエスとはどんな人かと考えた

 今はあまり考えない。

 聖書学的には、史的イエスについては、まるでわからない。せいぜいわかるのは、政治犯というくらい。ザルカウイみたいなもんかもしれない、というくらい。比較は悪いのだが、わからないのだもの。

 パウロはイエスをどう見ていたかというと、これが、またよくわからない。パウロ書簡にある、「主」(アドナイ)は神を意味するのかイエスを意味するのか、マジで考えるとわからない。しいていえば、イエスであり、イエスという神だろう。ただ、パウロには、神の直接体験があったことは確かだろう。

 私は、三位一体論をどうしても受け入れにくいというのがあった。それぞれの神性は理解できる。をもって代えていた。もともと平信徒に三一の神秘などどうでもいいというのはある。ブルンナーはそんなことを悩むのはやめなさいと言っていたっけ。

 歴史的にみると三一論はたぶん異教のものではないかとも思った。ミトラ教であろうか。

 が、三一には教父の直覚がこめられているだろうとは思った。

 山本七平が晩年に書いたイエスへの言及で、ほぉ、なるほどと思ったことはある。

 自分も歳をとった。

 イエスの歳を越えた。随分越えた。してみると、イエスとは人の象徴といったものであろうとは思う。

 ヒューマニスティックな理解や文学的に理解するものでもなく、人の経験のある純化のなかで見ている、人に現れる神性といったものであり、ま、神であるというあたりは、教父たちの直覚に近いのかもしれない。

 が、正直にいって、そんなことはどうでもよくなった。

 信仰というか宗教というのが抜本的にどうでもいいやという感じがする。というか、好きな人はどうぞ。

 ニヒリズムというのでもない。

 親鸞が阿弥陀の救いが親鸞一人がためなりと晩年漏らすが、悔恨の思いというより、実存というより、他者への伝達不能ななにかであったのだろう。

 というか、そんなこともどうでもいいやと思う。

Thanksgiving Day は11月の第四木曜日

 どうしてグレービーはまずいのだろう。

 ターキーを食わずして久しい。

 水之江滝子のことを…以下略。

 ほいで明日は勤労感謝の日

 ハロウィンは10月31日、つまり、終わった。

 アドヴェント待降節)は、今年は、11月27日から。

 アドヴェント・カレンダーは12月に入ってから。

 アドヴェントのロウソクが点ると、なんか泣きたいような希ガス

ときたま思うのだが、

 pseudo problem と problematic nonsense。そんな英語があるのか知らないが。

 それは問題のような様相を示しているけど、全然問題じゃないでしょっていうやつ。

 みんなでわいわい議論しているけど、それはナンセンスでしょっていうやつ。

 Pseudo Problem Criteriaみたいなものがあればいいのだけど。というかそのあたり、プラグマティズム的に議論されてないのだろうか。ある問題が問題に足るための基準。

 Problematic Nonsenseのほうは、どうか。

イチネタ このあたりイチネタだと思うのだけどどうっすかね

 ⇒asahi.com: 卵子提供の16人に金銭渡す ソウル大ES細胞研究 - 社会

 再生医療で注目されているヒトクローン胚(はい)から世界で初めて胚性幹細胞(ES細胞)をつくることに成功した韓国ソウル大の研究チームと協力していた病院理事長が21日、卵子を提供した16人の女性に「補償金」の名目で一人あたり150万ウォン(約16万5千円)の現金を渡していたことを記者会見で明らかにした。

 古杉ですかそうですか。(ざけんな韓国とか言ってはダメ? この問題だけに限定してるんだけどほい。)

 ほいじゃ、これとか。

 ⇒Sankei Web 経済 日本連合、「はやて」60編成を受注 中国新幹線(11/21 17:14)

 中国政府が進めている時速300キロ級の高速鉄道計画で、川崎重工業など日本企業連合6社と提携する中国メーカー「南車四方機車車両」が、東北新幹線はやて」を基本にした車両計60編成(408十両)を受注する見通しになったことが21日分かった。

 裏?そりゃボーイングとセットとか。

 え?台湾新幹線はどうか? なんなもの欧米の意地悪にまいったまいったこりゃととか言えないじゃないですか謙虚な日本だし。無防備日本だし。

イチホゲ スキウタってどうよ。

 ⇒第56回 NHK紅白歌合戦

 ⇒選考どうなる?NHK「スキウタ」上位紅白各100曲発表

 激しく萎えるのだがそれが年末向けということか。

 とリストをさらに見て、いやいやこんなもんすか。

 宇多田がAutomaticかぁ。微妙。この詩理解されてないんだろうな。

 おまけ。

 いわゆるホゲ⇒livedoor ニュース - 【ファンキー通信】毎日食べるアレで、花粉症から解放

 ライターさんってお題があると書いてしまうもの。

追記

 ⇒「スキウタ」はナゾばかり…紅白の灰色部分

 投票は「はがき」116万3507件、「インターネット」15万9563件、「携帯電話」14万6540件−など。中間発表時、6割が携帯電話やパソコンのネット投票だったことに比べ、はがきが急増した。最も関心のある順位を発表しないことについては、制作サイドは「本番までの演出に関係するので、今のところは明らかにしない」と苦しい弁明をしたが、その背景には、「手間のかかるはがき応募が100万通を超えるのは不可解。歌手名と楽曲が印刷されたものが大量に送られたと聞きました。明らかに組織票があったのでしょう」と音楽ジャーナリストの渡辺裕二氏は指摘する。

読売社説 [日露首脳会談]「『時の利』ない時こそ戦略が大事だ」

 「時の利」がない今、日露関係を無理に動かす必要はあるまい。

 逆だよ。今こそ日露友好の苗木を植えていかなくては。って、広告屋使って韓流でっちあげろってもんでもないが。

 参考⇒極東ブログ: [書評]雷のち晴れ(アレクサンドル・パノフ)

朝日社説 新型ウイルス 薬の備えは国の責任

 どうでもいいくだらねー社説なんだが、が、というのは、しかし、日本のメディアタミフルがどういう薬なのかまるで説明しないね。なぜなのか。

朝日社説 日ロ関係 大きな構図で練り直せ

 その原因は日本側にもある。この5年ほどの間、田中真紀子元外相と鈴木宗男議員との確執、鈴木議員の逮捕や外務省との対立などで、対ロ外交は混迷をきわめた。

 4島一括返還なのか、2島ずつ分けて交渉するのか、中間的な妥協策もありうるのか。結果的に、混乱したメッセージを発してしまった。日本はどこまで本気なのか、とロシア側が感じたとしても無理はない。

 むかつく>朝日新聞

[] 晩秋の朝鳴く烏強くあれ 終風

hihi01hihi01 2005/11/22 10:21 finalventさん、おはようございます。新幹線の技術がそのまま流れないか、とても心配です。ちなみに、「俺様国家」は読まれましたか?

kagamikagami 2005/11/22 16:34 私はfinalventさんと同じ意見なのですが、ネット世論だと旧宮家の復活を唱える勢力が圧倒的な感じで…。旧宮家が復活するとなれば、宮内庁の抑えが効かなくなって、皇室が政治利用されてゆくことは避けられないでしょうし、日本の行く先が、私にはとても恐いです…。日本、大丈夫なんでしょうか…。

BaatarismBaatarism 2005/11/22 17:22 保守系でも冷静な人は旧宮家復活を否定する人が多いような気がしますね。
僕は継承順位は子供や兄弟の中で天皇陛下が自ら決めて、国民はその決定を受け入れれば良いだけだと思うのですが。

enemyoffreedomenemyoffreedom 2005/11/22 17:45 ネット上でもそんなに多数派ではないんじゃね? >>旧宮家復活論
平沼さんとかそのへんを支持しているようなコアな層くらいでは。あのへんの層の声の大きさには色々とうさんくささも感じますが。Y染色体がどうのとか側室復活とか草の根保守っぽくない言説が。

finalventfinalvent 2005/11/22 18:45 hihi01さん、ども。ざっと読みました。みなさんが言われているよりけっこう深い本だなと思いましたよ。切隊さんには日本が荒廃というか衰退していく光景が見えているのでしょう。新幹線技術ですが、盗めるところは盗めるけど、あれはサービスも一体化しているから本質は中国ではだめでしょ、と思います。

finalventfinalvent 2005/11/22 18:47 天皇家関連のマトコメみたいでなんですが、そのあたりの話、ネットの論調はなんか変ですね。いつも書いているけど、日本は徹底的に戦争に負けたんだし、歴史的な意味での天皇制はあのときに終わっているというのがわかってない世代が多くなったなという感じです。

tkingtking 2005/11/22 19:18 なんじゃそりゃ。歴史的な意味が終わってるんだったらなんでこんなに話題になってんですか。ともかく女系になったら皇統断絶とかいう極端な意見(もちろん天皇制廃止とかの逆極端も)はどうせ主流にならないからなんだかんだ言って何事もなく続くんでしょう。必死になってるのはバカという点では同意しますが。

finalventfinalvent 2005/11/22 19:50 tkingさん、ども。まぁ、異論はあるのでしょうし、必死なかたは多いでしょうし。この問題にはもう私はそほれほどは関心ないなというのが実際のところです。ただ、皇室には敬意を持ちたいものだと思っています。

himorogihimorogi 2005/11/22 20:47 天皇家を国家が扶養してるから天皇家の跡継ぎが問題になるのでわ。だからこれは天皇制とは直接関係ない話だと思いますけどねぇ。つまりスポンサーの意向はどこにあるか、と。

新幹線ですが、日本の場合、国家インフラのデザインは国営企業(今は民営化されましたが)が握り、民間の製造企業は単に下請けです。もちろん独自技術も開発はするでしょうが、全体のデザインは国鉄や電電公社(の末裔)が握ってたわけですね。
一方、シーメンスやアルカテルは逆に一企業でインフラのシステムデザイン、鉄道事業のコンサルタントまでこなします。つまり、シーメンスは中国でコピー作られてもそれを海外に輸出するときコンサルタントとして一枚噛むことで儲ける道はありますが、日本の車両メーカーは技術売ったら後はあんまり儲けのネタがありません。だから商社とかトヨタとかが他の商売で儲けるための出汁にされてる。もっとも車両メーカーはたいてい重工メーカーですから環境プラントとか他のビジネスで元がとれるのかもしれませんが。

kinginsunagokinginsunago 2005/11/22 20:57 中国への鉄道車輌輸出は、もう国内で大きな需要が望めない日本の車輌メーカーにとってはある程度リスク承知で行くしかないですからねェ
まあ目先の受注欲しさに契約でやたら譲歩しなければ良いのですが、中国との大型案件には必ず政治が絡むだけに…

finalventfinalvent 2005/11/22 21:39 himorogiさん、kinginsunagoさん、ども。そうですね、新幹線。日本人がいないとあれは走らないと思うけど。

SundalandSundaland 2005/11/23 08:13 そういえば、ファイナルヴェントの露払いがアドヴェントでしたっけ。

SundalandSundaland 2005/11/23 08:16 ずいぶん前ですが、神田から中野まで歩いたことがあります。その頃の恩師は、その後神経の難病で亡くなりました。振り返るというのは不思議なものです。

SundalandSundaland 2005/11/23 08:21 東京駅で東海道新幹線の秒単位の発車を見てると、あれはもう感動ものです。これで無事故なんだから神業ですね。正直、ナルシスト的に感動を覚えました。ま、本数と安全度をヨーロッパ並みに落とせば、中国でも走るんでは。

finalventfinalvent 2005/11/23 08:42 Sundalandさん、ども。自分のなかに20年、30年の思いが貯まる、しかも、眼前の光景より、若い日の自分の感性が真理に思える…こんなことになろうとはです。話変わって、新幹線も走らせるというならなるほどですね。日本のあのシステムはそれだけで軍事力に代わる脅威。

kinginsunagokinginsunago 2005/11/23 14:59 結局、終戦後に軍産複合体が解体されたことによって軍に集中していた頭脳と技術が民需産業へ転換した結果が、新幹線でありその他工業製品の隆盛メードインジャパンに繋がったのかと…

2005-11-21

白燐弾のこと

 労作⇒愛・蔵太の気ままな日記: 謎のちょう化学兵器・「白リン爆弾」とは何か

まとめると、

1・「白リン爆弾」などというものは存在しない(誤訳)

2・白リン弾化学兵器ではない

3・白リン弾の使用は、「特定通常兵器使用禁止制限条約」違反ではない(勘違いしている人がいる)

4・米軍が白リン弾を、敵(あるいは民間人)を焼く目的で使用した、という証拠は見当たらない

5・イタリアにも日本と同じく、センセーショナルで裏づけがはっきりしていない、リベラル反戦番組がある(釣り番組ですか)

6・イタリアにも日本と同じく、反戦なのか反米なのかわからないリベラルな団体がある

みたいな感じでしょうか。

 

これは米軍がどのような状況で、どれだけ白リン弾を使用したのか、もう少し正確な情報がわかるまで、言及するのが本来なら難しい事件だと思います。

 ちなみに。

 ⇒http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20051113#c1131889686

acute_hello_to 『こんばんは。

関係ないネタで恐縮ですが、また白燐弾ネタが香ばしくなりそうな雰囲気なので、

賢者に訊くではないですが finalventさん的にはどう捉えておられるのかを

聞いてみたいです。

finalvent 『acute_hello_toさん、ども。今頃というのは、やはりドキュメンタリー(=メディア)の影響でしょうか。反ブッシュ・反ブレア祭という線と、ほんとに白燐弾というのと、ちょっとうまく言えないのですが、問題はその兵器を米軍がどう意識してたかというのがあります。米軍には戦闘計画をするとき、どの程度すると国際法に触れるか経済学的に算定する規格があるのでそれを通過しているかが私は一番気になります。大筋でOKだったのではという感じはしますが、適用に問題はあったかもしれません。でも、それだとするとやはり想定の範囲内でしょう。ちょっと話がずれるけど、スンニ派知識人はよく活動してますな。』

追記

 引用部追加しました。

エラスポールについて

 ⇒「極東ブログ: 鳥インフルエンザとサイトカイン・ストームのメモ」へのコメントより

 日本で近年承認された薬剤でエラスポールというものがあります。古くはARDS、最近はSIRS(SARSでは無く)に伴う急性肺障害(ALI)と呼ばれる病態に対して効能効果をとっています。

 これは病因が何であれ(インフルエンザを含む感染だろうが外傷だろうが脳出血だろうが)全身の炎症反応が強すぎて肺の酸素化能が低下するときに、その進行を止める薬です。

 このあたりの研究は気になりますね。

 もちろん、鳥インフルエンザ猛威の対処として確立されているわけではないので、かなり注意して研究しないといけないけど。

 ⇒世界初の急性肺障害治療剤「注射用エラスポール®100」新発売のお知らせ

オヤジまたは…は料理を目指す

 R30さん⇒「極東ブログ: スパイスあれこれ」のコメント

 R30さんはたしか高校生んときタイにステイしてんだよね。

 散人先生⇒柘榴園菜館:「麻婆豆腐 作品2」……これぞ散人の決定版

山椒花椒)が決定的な役割を果たす。魏志倭人伝に「日本では山椒があるのに、人はその食べ方を知らない」と書いてあるそうだが、いやはや、散人もこんな味は知りませんでした。これはカルチャー・ショックです。

 これは出来てしまったあとでぶっかけてもそれなりにです。

イチネタ カメぇ ウォーキービッツ

 ホゲネタっぽいけど。

 ⇒FujiSankei Business i. 産業/世界を癒やして「発明王」 タカラ、2度目の栄誉 米タイム誌選出(2005/11/16)

 タカラは十五日、甲羅をつつくとノコノコ歩く小さなカメロボット「ウォーキービッツ」が米タイム誌が選ぶ「二〇〇五年世界で最も優れた発明品」の優秀発明品に選ばれたと発表した。

 ⇒タカラッピー/new release&Lineup/Walkie bit's

ウォーキービッツ・デコレ ハート

著者:

販売:タカラ

価格:\1,120

媒体:おもちゃ&ホビー


通常2〜3日以内に発送

毎日社説 日経平均 実勢はもっと上がっている?

 なんだこれ。毎日のスタンスが微妙過ぎ。

[] 朝暗き十一月の下旬かな 終風

kafusanjinkafusanjin 2005/11/21 22:22 >オヤジまたは…は料理を目指す

料理は奥が深い! 老後の楽しみですな。

でも「……」ってのは、なにが省略されているのだろう???

lovelovedoglovelovedog 2005/11/22 01:04 トラックバックどうもありがとうございます。できれば、引用されているテキストにつづく「これは米軍がどのような状況で、どれだけ白リン弾を使用したのか、もう少し正確な情報がわかるまで、言及するのが本来なら難しい事件だと思います。」というのも、引用テキストに入れておいていただけるとありがたかったです。

odakinodakin 2005/11/22 03:53 スンニ派じゃない少数派キリスト教徒の反フセイン亡命イラク人も米軍の侵略と占領なんて歓迎してなかったよ。(one event の観測例だが。)
祖国を無茶苦茶にされた、自分の息子と娘をイラクに戻らせる事はこれからも考えられない、って泣いてた。

ちなみにイラクでの白リン弾の使用については BBC のサイトが事実関係を分かる範囲で公平にまとめてると思いました。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/americas/4442988.stm
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/4441902.stm
「いったん皮膚につくと骨に辿り着くまで焼け続ける」「けむりを吸い込むと肺の中から」(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

finalventfinalvent 2005/11/22 06:44 kafusanjinさん、ども。…はオヤジの先ということで。

finalventfinalvent 2005/11/22 06:46 lovelovedogさん、ども。ご指摘の結語、追記しました。引用されるときはあー違うと思われることも多いかと思います。

finalventfinalvent 2005/11/22 06:47 odakinさん、ども。ええ、そういうご指摘を否定するものではありません。

2005-11-20

はてなQより ハイレベルな寝付き方

 ⇒はてな 寝つきが悪いです。ここちよく寝付くためにはどのようにしたらいいですか?※できることなら、これは私にしか答えられないぜ!という少し敷居の高い回・・

 じゃ、ハイレベルなのを……悩みを根幹的なところで解決する。嫌な仕事を辞めるとか、ダメな関係を清算するとか。

 って、それが難しいってか。

ウケるブログっすか

 ⇒ウケるブログ―Webで文章を“読ませる”ための100のコツ

著者:高瀬 賢一

販売:技術評論社

価格:\1,239

媒体:単行本


通常24時間以内に発送

 この人のブログはどこに?

 評を見ると以下の本と似てるとのこと。ふーん。

人の心を動かす文章術

著者:樋口 裕一

販売:草思社

価格:\1,470

媒体:単行本


通常24時間以内に発送

 こんなのがあった⇒書籍の泉:ウケるブログ—Webで文章を“読ませる”ための100のコツ - livedoor Blog(ブログ)

イチホゲ キリンステーキなど

 ⇒CNN.co.jp : 開園間近のサファリ、メニューに「トラ」肉 タイ ? - ビジネス

 私? ベジテリアンなので、パス。

イチネタ 中国様のすげー博徒

 ⇒中国、失踪した銅トレーダーは政府関係者

中国紙「21世紀経済報道」は19日付でロンドン金属取引所(LME)の銅取引で大量の空売り注文を出し行方不明になった中国人トレーダーについて、国家発展改革委員会直属の事業組織である国家備蓄物資調節センターの劉其兵氏(37)だと報じた。

 背景はこう⇒asahi.com:英の銅先物で含み損 中国人トレーダー行方不明で話題に?-?国際

 英メディアなどの報道によると、このトレーダーは、中国の国家物資備蓄局(SRB)の取引をしている40歳前後の男性。相場の下落を見込んで10万〜20万トンを売ったものの、価格は逆に上昇。含み損を抱え込み、数週間前から取引に参加していないという。

 「英メディアなどの報道によると」がブログ風味。

 問題は中国様だろカネ返せ的⇒先物損失:「中国人トレーダー」は誰?補填めぐり注目 2005/11/19(土) 09:10:06 [中国情報局]

 ちなみに。

 NYT⇒Soaring Copper Prices Feed Talk of a Bluff by China and Its Mystery Trader - New York Times

 テレグラフ⇒Chinese puzzle for punters as copper prices go crazy

日経社説 偽耐震計算の背景を明かせ

建築士自身が「(偽造は)専門家が見れば分かること」と言っているのだから確かに疑問だ。「専門家が見れば分かる」ならば施工した建設業者も、おかしいと気づかなかったのか。鉄筋の本数や太さなどが大幅に不足して、耐震性能が合格基準の3割しかない例もあったとされるのに。

 みんなが言えばみんな言う的チキンゲーム。

読売社説 [9月中間決算]「3年連続の最高益更新が見える」

業績向上を受け、暮れのボーナスは増額が予想されている。それを契機として、個人消費が盛り上がれば、日本経済が内需中心の成長軌道に乗ることも十分可能だ。

と、書いてみる。

朝日社説 (蘇我入鹿邸)日本書紀を掘り起こせ

 見出し表記が読売的になるのか、これから、やめとけ。

 そして、なんだ、この話、三文字。

 もちろん、朝日風味はあるのだけど。それでも、こりゃ天声人語ネタでしょ。

[] 本のある部屋しんと冷え語り出す 終風

nonecononeco 2005/11/20 09:06 やっぱり、ソーセージは一羽とか数える? 低脂肪のソーセージってあるのかなぁ?

それにしても寒いねーー。

kinginsunagokinginsunago 2005/11/20 10:12 銅相場で堂々巡り(寒
中国が相場を握っていると勘違いして派手に逆張りしたんでしょうかねェ…で次は原油かな?(苦笑

finalventfinalvent 2005/11/20 12:09 nonekoさん、ども。低脂肪ソーセージ…ありますよ、魚を使ったやつで以下略。

finalventfinalvent 2005/11/20 12:10 kinginsunagoさん、ども。いやすでにあったんですよ。

catfrogcatfrog 2005/11/20 12:43 finalventさん、おはようございます。昨日は電話出来ずすみませんでした。次回も誘います!

kinginsunagokinginsunago 2005/11/20 15:12 「はやぶさ」最悪の事態は、どうやら免れたみたいですね。マスコミは相変わらず失敗事例ばかりクローズアップしていますが…

finalventfinalvent 2005/11/20 15:58 catfrogさん、ども。盛況だったみたいですね。

finalventfinalvent 2005/11/20 15:59 kinginsunagoさん、ども。私も、ちょっと「はやぶさ」をおちょくったコメント書いたあと、嫌気がして消してしまいました。うまくいくといいですね。

eternalwindeternalwind 2005/11/20 19:03 住友商事 浜中泰男の事件のときも、結局は浜中個人と住友が責任を取らされただけで、浜中が使った中国国有企業と中国マフィアにはメスがまったく入らず不正取引のシステムは残ったわけで、中国政府ならずとも、浜中の遺産を使おうと思うのは当たり前のことでしょうね。例によって欧米は批判してますがフランスなんかも実際はレアメタルの相場操作は日常的にやってるわけだし。

nonecononeco 2005/11/20 19:05 そっか、魚肉ソーセージなら竹輪がええなぁ。で、寝つきはねぇ、なんでかしらんが、酢の水割りを飲む、でもポイントは、夜9時に飲んでそのまま寝ると効果的なんだなぁ。あと、脂肪をたくさん食べると、どうも性的エネルギーになるらしいから、食べるならアレをするか、アレができないなら、肉でなくハンペンでガマンするかだな。で、今一番興味があるのは、「てんかん」とカレーとの因果関係。

nabesonabeso 2005/11/21 00:45 極東ブログのスパイス・ハーブエントリーでローリエがなかったのは、菜食主義者だからですか?

megaforcemegaforce 2005/11/21 06:34 ローリエ=ベイリーブス

finalventfinalvent 2005/11/21 10:32 eternalwindさん、ども。ほぉというかそうかというかなるほどです。ちょっとウラを体系的に覗いてみたい感じですね。

finalventfinalvent 2005/11/21 10:32 nonekoさん、ども。「てんかん」とカレーとの因果関係…ないですよ。

finalventfinalvent 2005/11/21 10:33 nabesoさん、megaforceさん、ども。ま、そういうことです。ベイリーブスはけっこう使いかた難しいんで、定番以外はよくわからなかったりします。野菜の臭み抜きとか魚(鮭)とかにもいいですよね。

nonecononeco 2005/11/21 12:48 偶然の一致かぁ。怪しい。脂質との関係なのかな。

nonecononeco 2005/11/21 12:52 http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC+%E3%81%A6%E3%82%93%E3%81%8B%E3%82%93&hl=ja&hs=XjM&lr=lang_ja&c2coff=1&client=firefox-a&rls=org.mozilla:ja-JP:official&start=10&sa=N

- ドクター部会より
診療のなかで、患者さんの担任や養護の先生方から、学校教育の中でのてんかんの問題
について色々相談を受けます。 ... 特定の臭いや味(私の経験では、カレーを食べると
必ず発作が出るという人がいます)、

2005-11-19

はてなQより 生き霊とか

 ⇒はてな 生霊を見てしまいました。最寄の駅前の駐輪場で自転車を駐輪していると駅の2階の窓から妻が私の名前を呼び手を振ります。改札を抜けてホームに出ると・・

 いやぁ、よろしい。

このような事例と、意味するものを教えてください。

 事例はいっぱいある。

 意味するものは、それが、自分にとって疑うことのできない経験であるということ。

 科学的な説明やら否定のお話はいろいろあるが、それをどれほど積んでも、自分の直接体験というのは否定されないという愕然たる単純なことだけ。

いろいろ考えさせられるのだが

 これ⇒naoyaのはてなダイアリー - 大規模サービスを展開する企業が陥るジレンマ

 それとこれ⇒切込隊長BLOG(ブログ) - 本当に技術が必要とされる現場にgeekがいない

 id:naoyaネタというだけではなくて(ま、それもあるかもだけど)。

こういう背景もあるんだけど…

 まずこの本。これも絶版っぽい。

建築Gメンの住居学―家族の安心と安全な家のために

著者:中村 幸安

販売:講談社

価格:

媒体:単行本


 で、釣り。

この50年を振り返ると、欠陥住宅はなくなるどころか、手を替え品を替えて、相変わらず住まい造りの不正が横行してきた。法律までもが業界優先で、住民の利益はないがしろにされてきたといえる。建築基準法・建築士法・建設業法に違反した人の氏名を、行政側は公表しない建前なので、住民はその「悪貨を駆逐」できないばかりか、不正や瑕疵(かし)(手落ち)を指摘した住民を「奇人変人」扱いして孤立化させて、押しつぶす圧力が業界側から攻撃として仕掛けられてきた。

一戸建ての話ならこれは良書…

コウアン先生の人を殺さない住宅―阪神大震災「169勝1敗」の棟梁に学べ

著者:中村 幸安

販売:小学館

価格:

媒体:単行本(ソフトカバー


 良書の常としてもう売ってない。

 とはいえ、この本の主張のような解決は現実には無理。 

エキサイトの宇多田のあれ明日までか

 ⇒宇多田ヒカル Be My Last|Excite Music Store エキサイトミュージックストア|音楽ダウンロードサービス

 けっこう面白かったですよ。

 話もだけど。

 カメラで随分違うな、と。

 どアップで、ぁぁあぁァァというところの尊顔の苦悶はずばり湿原へ。

イチホゲ ちょっとアレですが燃えろ朝日ですな

 ⇒朝日社内暴行で書類送検、靖国参拝めぐり口論

激高した43歳の男性社員は相手を強く押さえつけたり頭突きをするなどの暴行を加え、けがを負わせた疑い。

 さらに暴行された男性社員が携帯電話で110番通報をしようとするのを止めようとした際にもみ合いとなり、携帯電話が壊れたという。この男性はその後、社外から同署に通報するとともに、被害届を提出していた。

 事実関係が少しずつわかってよろしい。

 かんべえさんは沈黙でしょうか。

イチネタ って取り上げるまでもないけどR30さんのこれ

 ⇒[R30]: 生活保護は国の責任だとか言ってるご都合主義者どもに告ぐ

 よーゆーたですね。

 30代、元気があってよろしい。

そういえば、けっこう以前の知識の泉のパクリ問題だが…

 まずはこれ⇒盗用・パクリについて言いたいことを言わせてもらう――TBS記事盗用・パクリサイト・劣化コピー・パクリソフト [絵文録ことのは]2005/05/12

サイト:知識の泉 Haru’s トリビア

パクリ記事:5日間食料なしで戦える兵士プロジェクト

パクリ元の記事:5日間食料なしで戦える兵士開発プロジェクト From Wired News

 というわけでこのパクリは消えている。

 で。

 ⇒極東ブログ: ブログとニュースの情報経路についてのケース・スタディ

 ぼかして書いたけど。

 知識の泉のこれ⇒★コンピューターに頼り過ぎた教育で学力低下に!!( ̄□|||

 そして比較の⇒3/21 算術、読み書きにもマイナス――コンピューターに頼り過ぎた教育は学力低下を招く!

 は、しゃーしゃー残っているわけだね。っていうか、残っているのは正当な背景でもあるのか。

 こんなのを評価する評価者ってどうよ…湿原へ。

耐震設計偽造の問題だが…

 突然振って湧いたように問題になる。

 こんなの建築士の常識でしょ。っていうか、アレですって、この先湿原....。

 沖縄のあれとか…、この先も湿原。

 先日近所に中規模のマンションが出来ていたが、素人目にもアレ?とか思った。一階の駐車場スペースを支えているのはあれだけで上にあんなに載せて大丈夫か?とか。

 話を意図的にずらすが、マンションが問題になっているが一戸建てのほうもけっこうだよね。あ、こちらも湿原ですか。

毎日社説 日韓首脳会談 市民外交に先を越されている

 ビミョーな立ち位置は新しい芸風か。

朝日社説 北朝鮮決議 人権への重い問いかけ

 何の罪もない人たちを家族から突如引き離し、連れ去る。そういう拉致は人権侵害の最たるものである。

 あー、それは主権の侵害と言います。

 北朝鮮の人権侵害は一義には北朝鮮の民衆の問題。

 どうでもいいけど、執筆子、30年前のテメーの新聞読み直せや。

 あと、この心変わりは中国様の鼻息なんでしょう。あ、中国様が人権に関心を持っているという意味じゃないっす、当然。

朝日社説 耐震力偽造 命を脅かす犯罪だ

 トバさないで社内の専門家に聞き取りしてから書けや。

[] 紅葉も枯葉もよしと思うなり 終風

ログイン

 世の中も静かな感じ。

nonecononeco 2005/11/19 13:24 湿原は、現場で窓を大きくしてくれ移動してくれとか、木造なのに風呂は二階にしてくれとか…、その上、平行もとれない大工の腕がないような人にたのんじゃって…。別に建物だけでなく、作りっぱなしっていう例は多いね、メンテナンスの仕様を設計の段階でつくらないで…。なんか、なんでも雑で嫌になる。

nonecononeco 2005/11/19 13:26 愚痴だけど、はてなもかも。利用者が騒ぎ出さない限り対応しないとか。あーー、職人魂はどこへ行ったんじゃーーーーー!

kinginsunagokinginsunago 2005/11/19 14:01 建築認可の件で、また小泉改革云々とか言い出している自称知識人やマスコミを小一時間(以下略
最近の公共事業削減の影響で、食い扶持保つ為に後先考えず安請負する業者も増えているとか…名義貸しとか色々ダークな話を聞いているので漠然とこれも変革の過渡期?なのかなァと
一戸建ての方は…建売要注意(プレハブ除く)で小姑みたいな顧客になる(オイ

finalventfinalvent 2005/11/19 14:13 nonekoさん、ども。うーん、はてなはうまく言ってるような感じはしますよ。うまく言ったら、Google様になっちゃいますぜ。

finalventfinalvent 2005/11/19 14:14 kinginsunagoさん、ども。プレハブのほうがよいみたいですよね。この話、むしろ、ようやく出せるタイミングということかも。

nami-anami-a 2005/11/19 14:29 >よーゆーたですね。30代、元気があってよろしい。
弁当さん、老化現象が進んでるようなので気をつけて下さい。ホームレスは生活保護を受けれませんよ。R30はそんなことも知らないで、イッチョマエに生活保護のエントリー書いてるのね(笑

finalventfinalvent 2005/11/19 15:07 nami-aさん、ども。ありゃりゃ。ま、そのあたりの含みを入れたつもりではあったけど、だったら、イチホゲカテゴリーにせい、と。弁当ならぬ弁解すると、こっちの日記の社説コメントだとけっこう慎重にはしているんだけど、なんかそれだと元気なさげ。

finalventfinalvent 2005/11/19 15:11 catfrogさん、ども。あれって何時だっけ? 電話?

mtfyfmtfyf 2005/11/19 16:48 北朝鮮人権決議案ですが、結果は賛成84、反対22、棄権62だったとか。ところで中露が反対した以外に20も反対票があった訳ですが、どこの国がどういう理由で反対したのですか?又、棄権が62にも及んだ理由がよくわかりません。北朝鮮に味方して得をする国なんてそんなにないと思うのですが・・・。よろしければ、詳細な分析など、ご意見をお聞かせ願えないでしょうか?

finalventfinalvent 2005/11/19 17:50 mtfyfさん、ども。それほど深く考えていません。単に反米だと思います。人権問題は、米国が内政干渉に使うツールでもあるので。あと、これが参考になりませんか。
これ⇒http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/19/20051119000004.html

kurimaxkurimax 2005/11/19 19:03 > こんなのを評価する評価者ってどうよ…湿原へ。
いや、ご慧眼。

finalventfinalvent 2005/11/19 20:49 catfrogさん、ども。と今頃盛り上がってるでしょうね。爺は耄碌中。

finalventfinalvent 2005/11/19 20:49 kurimaxさん、ども。一点差のひがみ。

himorogihimorogi 2005/11/19 21:28 修羅場に geek が居ないのではなくて geek ではやってられないような修羅場が破綻を招くのではないかなー、と。だいたい切込隊長が言ってるようなのは火消し(fireman)の仕事であって geek とは違う。だいたいにおいて geek はそういう仕事は不得手でしょう。

finalventfinalvent 2005/11/20 12:11 himorogiさん、ども。そうなんですよね。geekのマネジメントという問題かも。

mtfyfmtfyf 2005/11/20 18:09 ご返事ありがとうございます。朝鮮日報はいつも楽しく読ませてもらっています(笑)。しかし開発援助資金の支援を意識しながらも62もの国が棄権するなんてあまりにも多すぎはしないでしょうか?北朝鮮のような小国でしかも誰が観ても酷い国でこれでは、他の如何なる決議案も信用できない気がします。逆にいうと、これなら反米、反EU的な決議案も簡単に通ってしまうのではないでしょうか?

mtfyfmtfyf 2005/11/20 18:12 あと、マレーシアなどはどう捉えればよいのでしょうか?私はマレーシアは石原都知事の日頃の意見などから考えて、反米ではあっても親日だと思っていたので、この決議案に反対票を投じたのには、ビックリしました。今後のことを考えるとマレーシアは中韓寄りにどんどんシフトしていくとやはり見るべきでしょうか?

finalventfinalvent 2005/11/21 10:30 mtfyfさん、ども。国連はだいたいそんなものですよ。マレーシアですが、マレーと限らず、基本的に経済は華僑が握っているわけで、そのあたりの損得で動いています。むしろシンガポールの動向を見ているとわかります。マレーの親日というのはすでに過去の物語にはなりつつあります。これは本当に日本が情けないことです。

2005-11-18

ブログサバト

 <吉例>

 Google様、中国様、世界を静かにしてくださいね。

 病む人々に安らぎを。

 南半球の人に輝かしい夏を。

 ほいじゃ。</吉例>

ウラナシネタ Golden Star Bank

 ⇒マネーロンダリング:米朝大もめ、中国は「撲滅活動」 2005/11/17(木) 20:34:14 [中国情報局]

 ほとんどニュースに見かけないが、オーストリアにGolden Star Bankというのがあった(過去形)。ま、そいだけってことで。

 ⇒Tripper Archives

 話は変わりますがその昔、「ピョンヤン」(!)という名前の朝鮮料理店が7区のカイザー通りにあり、恐ろしく重厚な赤い大理石の外装で、隣にはその同じ外装で「GOLDEN STAR BANK」 という聞いた事もない銀行のウィーン支店がありました。面白い事に、この少し離れたはす向かいにはショウウィンドウに韓国国旗を出しているテコンドーのジムもあって、何だかお互いに睨みをきかしているような気がした物でした。

 夜の散歩をするようになってよくこの前を通るのですが、「ピョンヤン」も今では別のビヤホールに変わっています。

イチネタ 米石油業界首脳が虚偽証言

 とりあえずイチネタという感じかな。

 ⇒石油業界首脳が虚偽証言か 副大統領側近との秘密会合

 おソース⇒Document Says Oil Chiefs Met With Cheney Task Force

アリゲホゲ

 ⇒livedoor 外報記者ブログ:犬の頭をなぜると心臓病が改善?=米調査

 ストレスホルモンのエピネフリンは、犬と接触したグループが平均17%減少、ボランティア訪問のグループでは平均2%減少、誰とも会わないグループでは平均7%増加した。また、犬と触れ合っている時、最高肺動脈圧は5%下がり、触れ合った後にもさらに5%下がった。他のグループでは上昇した。

 というわけで標題の付け方でゲットという古くさい話でした。

オクレホゲ

 ⇒犯行少年、片思いがエスカレート?あだな「ラリー」 町田・高一女子刺殺事件

 すでに週刊誌では出てますが。基本的にこの犯罪はこういうことなんでしょうね。

 また、友人の間で、少年は「ラリー」(薬物を服用し、ラリってる)とも呼ばれていたという。

 10月には学校の教室で「(古山さんが)冷たくなった」と独り言を言ったり、自宅近くで奇声を発するなどする少年に、古山さんは「つきまとわれているみたいで怖い」と友人に相談するなどしていたという。

毎日社説 ODA体制再編 戦略援助は司令塔一本化で

 毎日の社説の口調としてはそうなんだろうな。社内ではどうかな。この問題も利権のネットワークがすごい。

読売社説 [三位一体改革]「地方に『規律』促す生活保護の移譲」

 直接この社説がということではないが、生活保護というのはカネの問題だけじゃないのだから、まさに地方の問題だと思うのだが。

朝日社説 日銀と政府 声高な注文は逆効果

政治家が声高に注文することは、結局、自分の首を絞めかねないのである。

ワロタ。

[] 未決着の思い出多く冬近し 終風

BaatarismBaatarism 2005/11/18 10:07 >政治家が声高に注文することは、結局、自分の首を絞めかねないのである。

どう見ても今回自分の首を絞めたのは日銀ですな。

kagamikagami 2005/11/18 18:33 今日の朝日新聞の天声人語は朝日が抱くスターリンへの郷愁というか欲望が炸裂していて思わず笑いました。
http://www.asahi.com/paper/column.html
話は変わりますが、今日のケロロ軍曹はエロティックで母性的で魔法少女でママ大好きな話で良い話でしたね。ケロロ軍曹を見ていたら極東ブログのエントリ「胎児の世界」を思い出しました…。

eternalwindeternalwind 2005/11/19 03:03 ( ━@Д@)の暴行記者が書類送検されました。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_11/t2005111803.html
( ━@Д@)的には、怪我を負わせたうえ、通報を阻止しようとして携帯をを引きちぎって投げるような事件は
「軽微な事件」になるそうです。

finalventfinalvent 2005/11/19 10:57 Baatarismさん、ども。日銀はそう思っているかなぁ。なんか情報が暗躍っぽい感じ。

finalventfinalvent 2005/11/19 10:58 nukeさん、ども。煙草値上げで喫煙者が減るという研究もあるんですけどね。

finalventfinalvent 2005/11/19 10:59 kagamiさん、ども。ケロロですが、父のない家庭家族神話でもあるわけですよね。父が、ケロロとギロロに分れて象徴となっているのでしょう。

finalventfinalvent 2005/11/19 11:00 eternalwindさん、ども。おやま、握りつぶせなかったわけですね。いいなぁ、芳ばしい。

kinginsunagokinginsunago 2005/11/19 14:28 JTだって世界的風潮で諦めムードだし、国内生産者保護という御題目もその肝心な生産者は後継者難と高齢化で縮小傾向。もはや環境は整っていると思うのですがねェ
というか本当の障害は、煙草値上げ=庶民虐めな増税反対!と唱えるスピーカー勢力?

finalventfinalvent 2005/11/19 15:08 kinginsunagoさん、ども。そのあたり微妙ですね。私の感としては煙草に重税あかけないと思いますよ。あと、20年くらい。

2005-11-17

というわけでボブ・ウッドワードだが

 ⇒別の米政府高官が浮上 CIAリークで米記者証言

 この政府高官は、起訴された副大統領首席補佐官だったリビー被告や捜査中のローブ大統領次席補佐官とは別の人物。捜査にどのような影響が出るかは不明だが、これまでの捜査で判明した漏えい時期より早いため、事件全体の構図が変わる可能性が出てきた。

 おソース(Jim VandeHei and Carol D. Leonnig)⇒Woodward Was Told of Plame More Than Two Years Ago

 おソース(Howard Kurtz)⇒Woodward Apologizes to Post For Silence on Role in Leak Case

 この木なんの木気になる木のローブだが⇒asahi.com:CIA漏洩、情報源に第3の高官 ウッドワード氏が証言?-?国際

 一方、ローブ大統領次席補佐官の弁護士は「ローブ補佐官はウッドワード氏の情報源ではない」と述べた。

 ま、それはそうでしょう。

 でーぷすろーとの森方さんの変心だが⇒ウッドワード記者 今度は黙秘せず CIA工作員名漏えい事件

 ウッドワード氏はウォーターゲート事件のスクープで知られ、同事件の情報源だった「ディープ・スロート」の身元を、今年五月に情報源本人が明らかにするまでの約三十年、黙秘してきた。しかし、今回は、二〇〇三年六月中旬に少なくとも一人の政府高官からウィルソン氏の妻の身元について情報を得たと捜査当局に証言。ウッドワード氏は情報源の許可を得た上で証言したというが、情報源秘匿の原則を曲げることになった。

ブッシュの戦争

著者:ボブ ウッドワード 他

販売:日本経済新聞社

価格:\2,310

媒体:単行本


通常2〜3日以内に発送

Googleキモス

 サービス大杉、っていうか、世界侵略?

 もう古い⇒最近のgoogleの動向のまとめ::したらば元社長日記

 なんか昔のマイクロソフトに比している人もいるげだけど、なんか違うなぁ。似てるといえばそうか。ゲーツ三世はまだ古典的資本主義者だったようにも思うが、グーグルはなんか超国家というか。

 そういえば、ホリエモンが以前週刊文春の阿川との対談で、薄く広く儲けるといいのだと言ってたけど、それってどっちかというとゲーツ君。グーグルのほうが薄く広くっていうより、情報の世界そのものをシャブ付けにしている感じがする。

 昔のパソコンユーザーからすると、アンチグーグル派でてきてもよさげなんだけど、なかなかそうでもない。っていうか、サービス無料に情報乞食のパラダイス化している感じもする。しっかしなぁ、ただより高いものはないっていうのは、ヘラクレイトスの真理でもあるのだが。

年代別キャリアアップ法 40代

【40代】

40代になると、仕事をやる人はめっきり少なくなり、消えるとか病気をするとか偉くなるとか偉くなるには呑むとかいうことが重要になります。自分の思うようにならない環境において自分で仕事をしようとしても、やめとけというのがたいていは妥当な判断です。この年代で重要なのは仕事とか職場とかいうことではなく、親とかテメーの家族とどう向き合うかということだと思います。親も家族も人間ですから完璧ではありませんから、一生懸命仕事をしている自分に簡単に駄目出しをすることもあります(く、くそぉ)。そうしたどうすればよいかというと、30代のうちにそういうことがないように避けておくと、人生はなかなか寂しいものになると思います。が、親は10代の内になんとかしてないと、なかなか避けられるものではありません。

【まとめ】

各年代でやるべきことをきちんとやっておかないと、その時のケツが後になって回ってきます。30代くらまででばりばり働いていたころに比べると日々の時間の過ぎるのがますます苦痛になり、なのにあっという間に50代になってしまいます。そんなわけで常に努力しましょう、努力をしていると現実を忘れますし。

ホゲナシ だけど、Windows 20周年とやら

 ⇒マイクロソフト、Windows20周年記念版XPを限定発売

 マイクロソフト株式会社は、Windows OS発売20周年を記念して、Windows XPの記念パッケージの発売を始め、各種キャンペーンなどを実施する。

 あー確かそうかもしれない。

 もう時効ネタというほどでもないけど、Windowsが日本に上陸するにあたってはいろいろと仕様を翻訳しなくてはならなくて、すげードキュメントの山をどうしようということがあって、そのまま英語でいいんでないのぉ、これってMacのtoolboxと同じっしょ、X Windowじゃないの(ってX Windowは当時あったか)、でなんだかんだあって、翻訳ってことになって、これ君読める?とか言われてその日本語を読んだ。ま、読めるんじゃないの、コードの部分を翻訳してないし、と答えた、で、あります。

prototype.jsデザインパターン

 JavaScriptプロトタイプベースのオブジェクト指向言語で、C++Java のようなクラスベースのオブジェクト指向言語とはちょっと御直利が異なります。プロトタイプベースのオブジェクト指向は僕も理解がちょっとあいまいなので別のサイトからパクリます。

 クラスベースな OOH では、クラスにフォークダンスの性質(プロパティ)や酒の上の振る舞い(メソッド)が定義されていて、そのクラスを雛形に喰えそうな物を生成する、という感じですが、プロトタイプベース OOH ではまず先に実体としてのプロトタイプがあって、そこに性質や振る舞いを付け加えていくことでネタが形成されていく、という感じです。

 そんなわけで JavaScript の OOH は通常、以下、みたいな感じで実装します。

/* コンストラクタ */
function Ome (toshi) {
    this.toshi = toshi;
}

/* Ome のメソッド */
Ome.prototype.rorikon_threshold = function () {
        with (Math){
                print(ceil( PI * sqrt(this.toshi)))
        }
}

himote_ore = new Ome(48);
himote_ore.rorikon_threshold();

/* WSH
function print(x){
        WScript.Echo(x)
}
 */
/* Script要素
function print(x){
        window.alert(x)
}
 */

 ちなみに、私の場合は、ロリと言われるのは、22歳以下に燃えた場合のようでした。

アリゲータ、もとい、アリゲネタはソニーでしょう

 ⇒ソニーBMG、「rootkit」CDのリコール発表--別のセキュリティ問題も発覚 - CNET Japan

 国際的にも⇒BBC NEWS | Technology | Sony recalls copy-protected CDs

 ソニーもこれからはお笑い路線か。

イチネタは Google基地でしょうか

 ⇒fladdict.net blog: 画期的なGoogle Baseの使い方 〜アマゾンの書籍を全部登録する〜

 誰も言わんようだが、技術的には、オントロギーのGoogle的インタフェースというか、Web2.0的インタフェースということなのでしょうって、いうか、意味不明?

 ほいで、この提言。洒落みたいだけど、そのあたりが、キモなんだろうな。

 どこがネタなんだよとお怒りのかた、スルーしてくださいませ。

ちょいメモ 全国小売酒販組合中央会の関秀雄事務局長

 ⇒関秀雄さん

─お酒の飲めない関さんが中央会に入られたのは、何か志があったからでは?

 

関 いやいや、他に就職口がなかっただけです(笑い)。ただ、日本人の80%が中小企業で働いている。お酒の販売という特定業種だけれども、中小企業のために働きたいという気持ちはありました。中小企業は市場で弱い立場にある。乱売のしわ寄せを受けるのは中小企業です。大手も中小も公正なルールのある市場で対等に妥当な競争を展開する、そんな経済社会を築きたいですね

 

─それはりっぱなお志ですよ。念願を果たされることを祈ります。

 ⇒酒販新聞ニュース 定期版第80号

 ◎中央会、関事務局長が退職

全国小売酒販組合中央会の関秀雄事務局長が7月31日付で退職した。同氏

は、酒販免許の緩和問題をめぐる政治家や行政との析衝で重要な役割を果たし

ていたほか、全国大会など中央会の各種会合で幸田昌一会長を始め役員の代わ

りに答弁に立つケースも多く、常勤の専務理事不在の中央会体制の中、政策・

実務の両面で組合運動の相当部分を支えていた。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜【コラム……専門紙の視点5】〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 退職理由は病気とされ、色々なうわさも出ているが、もうそんなことはどう

でもいい。問題は中央会の今後。人口基準廃止の後、緊急措置法の適用期間の

延長や緊急調整地域の拡大に向けた働きかけ、需給調整要件の復活を盛り込む

新たな酒販売管理法の創設など、小売酒販界として再び市場参入規制を目指す

「夢」はあるものの、現実的には免許対策を中核に組合員の求心力を維持する

のは難しい。つまり、新しい組合の機能や加入メリットの確立が急務。こうし

た情勢だけに実質的には専務理事の仕事をこなしていた関事務局長の退職の影

響は憂慮せざるを得ない。

産経社説 酒販中央会事件 政界工作の実態にせまれ

 逮捕された元事務局長の関秀雄容疑者は、政界工作の中心人物とされるだけに、今回の事件を関容疑者の個人犯罪の形で終わらせてはならない。捜査当局は、政界工作の全容を解明し、政治家が酒政連などの要請で、金で規制緩和反対に動いたのかどうかを、明白にしなければならない。

 そこだよな。

毎日社説 東証報告書 ガバナンスに問題がある

 コーポレート・ガバナンス(企業統治)は形式を整えればすむという問題ではない。東証が信頼を回復するには、自らのガバナンスのあり方を抜本的に見直すことが必要だ。

 社説のタイトルに「ガバナンス」と書くセンスにOTZ

 結語の「コーポレート・ガバナンス(企業統治)」が言葉足らずでOTZ

 ちなみに基本は⇒コーポレート・ガバナンスについて

一般的な「企業統治」という訳語よりも、「経営監督」つまり取締役会がCEO(最高経営執行者)の経営執行を監督することを意味しています。

 その原義から個々のケースを整理して前向きに(提言として)書けよ。

朝日社説 日米会談 同盟礼賛で済むのなら

 ワロタ。

 っていうか、こんなくだらねーこと書いてないで新軍事同盟化の日本に対して左翼っていうのは世界ビジョンを失ったのかよ。泣けるよ。

[] 晩秋の朝鳥鳴くは東国かな 終風

himorogihimorogi 2005/11/17 13:18 >クラスにフォークダンスの性質(プロパティ)や酒の上の振る舞い(メソッド)
フォークダンスの踊り方(メソッド)、酒癖(プロパティ)の方がふさわしいような・・・
酒を飲みの振る舞いがメソッドというのも・・・哀しい。

finalventfinalvent 2005/11/17 17:16 himorogiさん、ども。なるほど。ま、しかし、洒落ということで。

woodnotewoodnote 2005/11/17 18:58 ううっ、一応セーフだなこれは。ロリかぁ、昔付き合っていた彼女にはマザコンだといわれ続けたのになあ。

finalventfinalvent 2005/11/17 20:11 woodnoteさん、ども。「一応」っていうのがよろしいですね。プログラムはちゃんと動いたでしょ。

hihi01hihi01 2005/11/17 20:44 finalventさん、こんばんは。「家族と向き合う」って本当に自分の年代の課題なのだと日々感じます。子どもは育ち、親は年老い、妻との関係は複雑さを増し、一筋縄ではいかなくなるのが、この年代なのでしょう。ここで家族ときちんと向き合わなければ、いま流行りの熟年なんとかに直結するわけですね。
余談ですが、つい先日、うちのスタッフとカラオケにいったんですが、一番若い女性社員がCarole Kingというシンガーソングライターの歌をかなり上手にJazzっぽく歌っていました。どうしてそんな昔の歌を知っているのか聞いてみたら、「お父さんがアルバムを持っていたから」なのだと明るく答えてくれました。どうも彼女とよりも彼女のお父上の方が私と年が近いようです。いやぁ、年齢を自覚しました。

finalventfinalvent 2005/11/18 07:18 hihi01さん、ども。たぶん、hihi01さんは厄年前? そのあたりで強制自覚があるものですよ。

2005-11-16

ネタナシ ネタじゃないがこれは泣ける

 ⇒asahi.com: 「運転室に長男」の運転士、東武が解雇通告 意見2千件?-?社会

 運転士東武野田線普通電車を運転中、途中駅で長男を運転室に入れ、次の駅まで運転した。長男は妻と2歳の長女とともに先頭車にいた。社内調査に対し、運転士は「運転室の扉をたたいていた長男を注意しようと扉を開けたところ、入り込んでしまった。追い出そうとしたら、泣いてしゃがみこんでしまった」と説明していた。

 解雇すんなよ。三歳の子供だよ。情況だってさ。泣いちゃうよ、俺。

イチホゲ Yahooのマネッコ地図見参

 ⇒Yahoo!地図情報 - スクロール地図(ベータ版)

現在スクロール地図ベータ版)がご利用いただきにくい状態になっております。

ご迷惑をおかけいたしますが、いましばらく現行版の地図をお使いください。

 こっちはアルプスのを使っているのか。

 ところで、私はMap fanの有料版を使っている。無料で十分というサービス情況ではないように思うが。

日経社説 財務省は改革に本気なのか

 財務省はこれら3政策金融機関の総裁に同省OBを送り込んでいるほか、ほかの政策金融機関を含め理事など重要ポストを天下り先として確保している。政策金融機関や関係省庁の“利益代表”として後ろ向きの「改革案」を出したとすれば、まことに見苦しい。財務省の姿勢は八つの政策金融機関の改革全体に大きく影響する。政策金融の見直しは構造改革の中核であるだけに、谷垣禎一財務相の強い指導力に期待したい。

 これはまったく同意。

日経社説 政府と日銀は大人の関係を築け

 日経様、偉そうになりましたの巻。

産経社説 少年の凶悪事件 駄目なものは駄目と叱れ

 この事件あまり関心をもってなかった。痴話でしょと思っていた。が、殺害手法が尋常ではないな。

 言い古された話だけど、生き物への根源的な畏敬感がまるでないな。この先湿原。

 少女が自宅で殺害されたと思われるころ、近所の人は少女の悲鳴や争うような物音を聞いている。不審に思いながらも、一人として警察に通報しなかったのは、なぜか。

 それもなぁ。

 現実問題として通報すると警察はひどいよ。まず第一通報者がテッテ的に疑われるし。

毎日社説 公務員改革 トータルで総人件費削減を

 自民党は変わったとかほざいてこれだものな。

人口1000人当たりの公務員数(政府系企業職員を含む)をみると、仏の96人、米国の81人などと比べ、日本は36人と少ない。定員を削減すれば国民へのサービスが低下することも忘れてはならない。

 これな、ワロス、だよね、三文字。

 天下り先の実質公的部門まで含めての全体で考えていかないと。

朝日社説 秘密収容所 こんな無法は許されぬ

 反米ネタならなんでもパクつく朝日クオリティ。この問題、米国民がどうみているか、日本人はどう考えるかまで踏み込めば文章になったのに。

朝日社説 三位一体改革 いま「生活保護」は無理だ

 うひゃそう来たか。とお茶を濁していい話ではないが、めんどくさい。こーゆーのはケーススタディが必要なんだがと、とりあえず。

[] 冬を待つ都会に狂い咲く小花 終風

nonecononeco 2005/11/16 11:40 ひまわりが咲いとる

kagamikagami 2005/11/16 14:07 「朝日社説 三位一体改革 いま「生活保護」は無理だ」ですが、URLリンクミスみたいです。
話は変わりますが、最近は奇妙な感触を覚える、共感の欠如したような事件が多くて、寒いですね…。

finalventfinalvent 2005/11/16 15:10 nonekoさん、ども。まったくどうしたことなんでしょうね。

finalventfinalvent 2005/11/16 15:12 woodnoteさん、ども。当てずっぽ的に言うと、女の子の本気度というか、生活ビジョン度によると思いますよ。ほのかな恋心とか癒しとかでは早晩ダメでしょうし。男側では単純に言うとその子の親とやっく腹づもりがあるかでしょうか。こういうことこそ宮台先生に学びましょう。

finalventfinalvent 2005/11/16 15:13 kagamiさん、ども。ご指摘ありがとう。早速直しました。ニュースの取り上げ方にもよるのかなとも思いますが。

curefucurefu 2005/11/16 19:59 解雇された運転士の話、なんだか社会構造に人間は不要ですよといってるように聞こえてならないような。通り一遍の機械的対応じゃ世の中上手く回らないから、人間のファジーさが必要なんだよと教わった、幼き日の教えは今何処に。

synonymoussynonymous 2005/11/16 20:56 と、ここでクラフトワークの人間解体が頭の中で鳴る。

neeetneeet 2005/11/16 22:17 運転手の事件は個人的には殺人事件より衝撃を受けました
この判断が「妥当」だとする世の中にこれからなっていくんですね
耐えられないです

yakumo_mishimayakumo_mishima 2005/11/16 22:35 一罰百戒ということなんでしょう。でもこの程度の罠は世の中ゴロゴロしてると思います。先頭車両に家族が乗ってしまった時点で問題だったのではないかと。
むしろ会社に抗議する人の方が気になる。そういう人は処分なしにしたとしても抗議するんじゃないかと思う。

eternalwindeternalwind 2005/11/17 04:32 どうしたわけか、人間の使い捨て感覚が、保守化した団塊親父に行き渡ってしまったようです。実際表ざたにならないだけで、東急のような事例はめちゃめちゃ多い。イデオロギーだけを過剰に詰め込まれて、教養がおろそかになってる世代の限界なんでしょうかね?小林秀雄ではありませんが、精神薄弱な人間には、常識というものは理解できないのでしょう。

ramiyaramiya 2005/11/17 08:57 バカな。運転席ってのは一気に数百人を殺し得る職場だとつい最近劇的に示されたばかりだとゆーのに、解雇の何処に抗議してるんだろ。「子供のやること」を盾に親の責任を放棄する傾向は苦笑して済ませていられる線を越えつつあるのかしら。

inspfightmaninspfightman 2005/11/17 09:25 運転室の件について。
泣いて馬ショクを斬る、だと思いますよ。

finalventfinalvent 2005/11/17 10:13 運転室の件、レス困難なんで、自分の意見の補足ですが、こーゆーのは結果論だと思うのですよ、理念とかではなくて、実際事故じゃなかったじゃんということで、もちろんある程度処罰は必要だけど、人情のあるお偉いさんが騒ぐんじゃねーと社内的にぐいともみ消すというのが、人様の道だと私は思いますよ。そうることで悪ももみ消されてきたし、今回だってその悪かもしれませんが、私がそのお偉いさんならためらいなくもみ消します。

jiangmin-altjiangmin-alt 2005/11/18 16:57 「保守化した団塊親父はある時点で何かを断念した→自身をロボット化→抑圧した怨念で他者をロボット化」だとおもいました。

2005-11-15

据え膳食わぬは男の恥とか言うが…

 食わんかった。

 なんか、そーゆーのが自分の潔癖な倫理観みたいな…自己満だった。そういう自己満男というのがサイテーなのだと思う。

 じゃ、一口、って洒落はなしというか、ま、もう若こうもないし、そういうのも縁もないというか、縁を作らない。揉め事の種は避ける避ける。

 で、食わんかったとかいうが、思い返すに、(1)本当にそういう情況だったのか、回顧してそう思ってだけかよ、(2)いや今にして思うとそういう話だったかもねと、若いときはまんざらでもねーかほっほっ、(3)その他、道頓堀の夜は更けてなど、…さあ。記憶というのはよくわからない。

 ただ、ま、据え膳ってのは愛ではなくて、若いときは、なんだかんだ愛に飢えていてというのはあったかと思う。そのあたりはけっこう支離滅裂だった。性欲とか云々とかもだが、根のほうに発狂しそうな孤独があった。あれはなんだろ。存在の本質として別に孤独がどうなるものでもないし、多分に自己憐憫だよなとは思う。

 ってか、自己憐憫なんだよな。とほほなくらい。

 でも、そんな自己憐憫にすがって偉そうにしているわけで云々。

 つうわけで、しごく、抽象的な話でした。

 あ、急に思い出す。25年も前? げげげ、え、25年前かよ、ポンギでなんか踊りまくってって、なんか年上の女とかいて、酔ってて、チークタイム? とかで…伏せ字…だが、彼女、これから結婚するのとか俺に言っていた、ふーん、おめでと…って答えるしかないじゃん。

 あんとき、すげー年上に思えたがそれでも彼女は30前だったか。

 そんだけ。まるでそんだけ。

コメント凍結機能ができたそうです

 ⇒はてなダイアリー日記 - コメント許可設定に「凍結」を追加しました

 つまり、たとえば、旅行中はもうコメント書けないよ、とかに使うのか。

 不満があるわけでもなく、なんかうまく使えないものかな。

 ちょっと自分なりの使い方のアイデアがうかばない。

読んだよ、ひどすぎて笑えなかったよ、売れてるのかこれ

病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-

著者:新谷 弘実

販売:サンマーク出版

価格:\1,680

媒体:単行本


通常24時間以内に発送

 それにしてもゲルソン療法の亜流というのは多いものだ。

 参考⇒ゲルソン療法

 まったく、とほほ。

争いの元…

 まず、単純に利害関係

 それと、世界に正義を求めるというのがあかんのでしょうね。

 世界が正義であれということを他者との関係に持ち出すと、もめる。

 で、そういうのを持ち出すのは、世界に耐え難い自己があるからで。

 でも、そうした自己は多分に世界の問題じゃなくてできている。

 じゃ、どうするかなんだが、どこまでが、しかたがないかを生きてみるしかないのではないか。

 したがない性格・行動パターンというのは、もう、しかたないんだし。

頭がいいとはどういうことか

 ⇒内田樹の研究室: 頭が悪くて何か問題でも?

「頭がいいとはどういうことか」という問いについては私には長年の疑問がある。

「頭がいい」とはどういうことかについて知っていると称する人間は、当ながら、自分は「頭がいい人間と頭が悪い人間を識別できる」ほどに頭がいいと思っているということを意味するわけであるが、彼の「オレは頭がいい」という確信には、その名乗り以外にはいかなる根拠もないということである。

 これは、客観的にわかりますよ。

 頭がいいということは、まず、ベースでは、他者との軋轢をうまない知恵があるということです。

 その基本は自分を隠すことと「外的な配慮」(グルジェフ用語)ということ。

 「外的な配慮」とは「内的な配慮」の克服からできる、多分に。

 では、「内的な配慮」とはなにかということだが、これは、「他人が自分をどう思っているかを配慮すること」。

 で、やっかいなのは、自己評価というのは他人の評価だということ。

 つまり、「他人の評価なんか私は気にしない」によっては「内的な配慮」は克服されず、さらに混迷を深めるというか狂気に至る。

 人間の個人の意識というのは他者に開かれているものなんでその本性を閉ざすわけにもいかない。

 ハイデガーの頽落議論も本質的な倒錯を含む。

 じゃ、どうするか。…。

 で、頭がいいの次の段階は、他者との軋轢を自己が介在しないように自己の利益に導く知恵があるということ。他者を争わせて自然に利益を誘導すること。

 ここでの問題は、これがなんら自覚されないでやっている天才というか、あたしンちの「春山」みたいのが人間社会には配置されていること。こいつら、どうするか。これも略。

 このあたりで、頭がいいというのは逆相になる。

 つまり、他者との軋轢を自己が介在しないように自己の利益に導く知恵を自然に行使しているやつをブロックしなくちゃいけないことがあることに気が付くこと。

 などなと。

 あと、一般的なIQとかで言えば、これはどうも生まれつき決まっている。か、あるいはメタ学習を幼児期にすませたやつ。いずれにせよ、10歳以降だとあとは努力しかない。そして、努力して頭がよくなったやつはとても馬鹿に見える。

 などなど。

 こんなエントリを書くのは頭がよくない証拠です。

そういえば、はてなリングだが…

 これって、ブログっていうか日記っていうか、つまり、そういう単位なわけだから、人と人の納豆ワーク、っていうか、人の輪のリングになってしまうわけだけど。

 そういう人がオモテに出るというのは、もう、違うんでね?

 というわけで、特定のタグとかで特定エントリだけをリングできるようにしたほうがいいのでは。

 つまり、例えば、Web2.0についてなんかほざいた、と。ほいで、そのエントリを、Web2.0リングにひっつける、と。

 このアイデアはガイシュツ?

 でなければ出しておくけど。

ネタナシ っていうかあとであっちに書くかも

 ってことで。

テクホゲ Web2.0 Validator

 ⇒search.cpan.org: Naoya Ito / Acme-Web20-Validator

 さすが、naoyaクオリティです。モテル、よ、こりゃ、よいしょ。

イチホゲ 原点に返ってホゲな味わい安眠なホゲ

 ⇒livedoor ニュース - 安眠の最終兵器!?=不眠兵士に"さえずる"枕

AP通信によると、デンマークの防衛省が配布した枕のサンプルがデンマーク軍兵士に好評だ。このソフトな新型枕は、内蔵されたスピーカーが小鳥のようにさえずり、命の危険にさらされ、ストレスと戦っている兵士を安眠に誘うというもの。

 恥ずかしながら、この手の装置を私ももっている。日本では見かけないね。ノイズ発生装置。ホワイトとか流水とかとか。

ネタフルがたぶん扱わないタミフルの暗くない話

 今朝の毎日新聞社説だよこれ⇒タミフル 副作用の可能性十分伝えよ

 社内にこの馬鹿を止めるインテリジェンスはなかったのか。

 死亡例以外にもタミフル服用後に異常行動や意識障害、幻覚、妄想などの精神・神経症状が起きたケースが90件以上把握されている。これらの症状は昨年5月から医師向けの添付文書に副作用として記載されている。

 副作用というのはそういうものでリスクはバランスされなくてはならない。つまり、だからダメといったら薬は使えない。薬を適所に使わないリスクを考えろ。

 医師や薬剤師はタミフルを処方する際に、こうしたリスクの可能性も含め、副作用情報をわかりやすく患者に伝えてほしい。知っていれば患者側も心構えができる。

 ただ、タミフルと異常行動の因果関係は否定されていないが、確実ともいえない。インフルエンザそのもので意識障害などを起こすケースもある。

 論旨になってないよ。っていうか論旨を整理しる。患者にそんなリスクを棒読みで伝えてすませるな、と。患者の心構えですむのか。副作用のリスクは医療側ができるだけ考慮してその対処を患者家族と医療体制で総合的に見ていかなくてはならない。

日本はタミフルを使いすぎだという声もある。確かに、他の国に比べて突出している。インフルエンザは高齢者など免疫力が低下している人にとっては命取りになることがあり、甘く見ることはできない。だが、タミフルの効果は発熱期間の短縮や重症化の防止であり、特効薬ではない。不要な人もいる。

 使いすぎはある。というか、このあたりで医師とそれとちょっと言うにさしつかえある部分が問題だ(失言除け)。

 そして現状ではこう。

 ⇒asahi.com: タミフル副作用で異常行動リスクは高まらず=ロシュ?-?ロイターニュース - ビジネス

 ロシュの販売担当者は記者団に対し「タミフル服用、もしくはインフルエンザ感染による神経精神病行動発症の確率はほぼ均衡である。タミフルの服用により、そのリスクが高まるということは確認されていない。しかし、今後も状況を見守っていく」と述べた。

 セレブレックスなどのケースもあるし、新規薬剤しかもタミフルは高度にコンピューターを駆使して作成された特殊な薬でもありリスクに未知な部分はあるかもしれない。が、それは医学・薬学のレベルでしかも世界レベルで問題になることだ。

 すでに日本のタミフル異常騒ぎは英文になって世界に配信され、各国の学者が注視しているが、現状では、どちらかというと「アホチャイマスカァ、ニッポン」的な空気が感じられる。日本の社会問題で祭にするんじゃなくて、毎日新聞とか報道機関なんだから内部の専門家に海外情報の整理をさせるなり、専門家にインタビューしてまとめるなり、す・べ・き。

読売社説 [新型流感]「世界の対策に後れを取るな」

 自分がこれ以上のことを書けるかというとま無理かもなんでいうのもなんだが、退屈なお作文でした。

[] 十一月半ばの雨の朝を歩く 終風

dem258dem258 2005/11/15 12:52 その頭がいい人の定義も「貴下はいかなる汎通的根拠にもとづいてそのような判定を下す権利が自分にあると信じられるのであるかを400字以内で述べよ」と言われれば困りそうですね、といじわるな事を言ってみたり。

nonecononeco 2005/11/15 12:58 頭がいいなんていいだしたのは、神が死んでからか?
はてなりんぐは、今までのサービスの中で、なんか一番、雑な提供なんじゃなかろうか?
やっぱり、ハートだよ!

nami-anami-a 2005/11/15 13:20 この前、フジTVで頭のいい人というのは、前頭葉の46野の働きの活発な人であるというのをやってた。んで、ググってこれを読んでみた。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kaysaka/draft/2m-shikono.htm

finalventfinalvent 2005/11/15 16:27 dem258さん、ども。そうですよね。

finalventfinalvent 2005/11/15 16:28 nonekoさん、ども。ハートかぁ。ブラックレディとか。

finalventfinalvent 2005/11/15 16:30 nami-aさん、ども。ぁぁ失言で言うのだが、そのリンク先の話ホゲですよ。

synonymoussynonymous 2005/11/15 17:40 頭の良い人になりたい、と思うことは避けねばならんな、と、とても若かった頃に思ったことがある。

finalventfinalvent 2005/11/15 17:45 synonymousさん、ども。その感性は正しいのだと思いますよ。頭がいいというのはそれに依存している生存情況があるということで、そうしなければ生きられないわけですよ。で、その情況を変えていくほうがいいのに、そうした頭がいい情況をreinforceしちゃうのがそこらにいる頭のいい人ですよ。

synonymoussynonymous 2005/11/15 18:02 あぁ、言われてみるとビンゴかもしれません。頭がいい子が置かれている情況は陰惨なものだなぁ、とか子供心に感じちゃったのかもしれません。ちゅうか感じた、うむ思い出した。まぁ、変に頭がいいと、世の中の楽しみが少なくなってしまって困るかも知れんです。

OohOoh 2005/11/15 18:14 こんばんは。ふ。チビのころは大人ってあたまわっるっなんて思っていたのですが気づいてみると彼らを遥かに凌ぐアホになっておりました。怖い怖い。

castlecastle 2005/11/15 18:54 ううん、どうやったら博打に勝てるかを極めるよりは、博打からさっさと足を洗うほうが生存競争的に頭がいいということかな。これからは博打から逃げられなくなりそうな時代になる気もするんですが。

finalventfinalvent 2005/11/15 21:42 Oohさん、ども。頭の悪い大人は良いですよ。歳を取るとアホじゃなくて、悪になってくる。恐い恐い。

finalventfinalvent 2005/11/15 21:43 castleさん、ども。大筋そうだと思いますよ。日経平均連動型を買って桶。

finalventfinalvent 2005/11/16 15:15 onumさん、ども。Be my lastですな。ま、たぶん、成人になるかというところで、北方先生の言葉生きる分かれ目かもでしょうね。

2005-11-14

世の中こりゃひでーなというやつでもなかなか憎めないという特質をもった人がいて

 生き延びている。

 いやはやご存命でしたかと、ふとしたおりに噂に聞く。ま、元気なにより、とも思うのは、すでに憎めないオーラが時空を越えてやってくるのだろう。

 ま、地の悪さからいったら、俺も同じだしなって悪口言い合ってしまえばきやつのペースか。

 とはいえ、深夜に、おねがいだ30万円貸してくれってなキモい電話はさすがにキモかったぜ。

 まじDV野郎で、尻拭いさせやがって、ばーろー。って、救ったはずの女のほうからも、礼もなく消えられた。わかったよ、おなじムジナだと思ったわけだよな。人間なんてそんなきたないもんよ、けっ。

 と、思い返すに、あれから15年。

話題のGoogle Analyticsだがキモくね?

 ⇒Google Analytics

 うーん、これが只、かぁ、昔の言葉でいうところの、ロハ、コキ(それや貨物や)。

 ほいで仕様をみるとJavaScriptなわけで、うーむ、そうかぁ。

 この日記や極東ブログもそれほどビューがあるわけでもないので、これを入れてどうよっていう感じはする(はてなのはすでに使ってますがあまり見ない)。

大学費用今頃之話

 ⇒「国立大は安い」今は昔? 入学料では私大と逆転

 授業料や入学料の値上げは「私立大との格差是正」が理由にされてきた。授業料は1975年度には、国立大3万6000円、私立大約18万2700円(平均)と格差は5倍以上だったが、2004年は国立52万800円、私立81万7900円と1.6倍に縮小。

 入学料は75年度に国立大5万円、私立大9万5600円だったが、少子化をにらんで私立大の一部が学生集めのため引き下げたことなどから2004年度に逆転、国立28万2000円、私立27万9800円となった

 実際には関連産業への費用を含めると国立のほうが高くなるというか、単に、一元系列化しただけなのでしょう。

 で、さらに実際には、下宿費というかがぶほっとかかるから、自宅組と下宿組がスゲー差になる。

 このあたりの総合的なコストというか、そいと、全体的な構成が知りたいところ。つまり、東京に住んでいるほうが全体的にコスト減か。

 そういえば、今の東京の郊外っ見た目はスラム化してきていると思うほどボロい家が多い。

イチホゲ あ、ホゲですてば批判とかじゃないですてば

 ⇒ブロガー同盟の掲示板 − ネット右翼の攻撃が運動を規定する

要するに、ブロガー同盟は発足して僅か一ヶ月でありながら、これを叩き潰そうと必死になっている無数のネット右翼がいて、彼らが監視と挑発と撹乱の政治工作を続けているということだ。敵に取り巻かれているわけである。小泉政治の偏執的な支持者であり、改革ファシズムの尖兵であるネット右翼は、反小泉の動きをネット内で発見すれば、直ちに猛然と牙を剥いて襲撃するのである。

敵の出現と攻撃が、自然発生的な運動体を目的意識的な組織体に変える。防衛の意識が集団の内と外を作る。政治の運動である以上、好むと好まざるとに関わらず、このことは避けられない。われわれの前進と拡大はネット右翼の敗北である。

 ペコポン侵略の前線は深い。

イチネタ 潮目ってところでしょうかね

 ⇒米バージニアとニュージャージー州知事選、民主党候補が勝利

 潮目とするには微妙。

 金利は上げているので、120円台に上がるか。とすると日本はどうよと。

 共和党側でもバックラッシュが進んでいてさてそれがどう日本へとばっちり。ま、軍体制シフトはどこで折れるべきなのか自衛隊内部では妥当な考察があるのだろうけど庶民には見えないなぁ。

 民主党(米)でどう中国様を仕切るかというとどうか。

 ところで、プーチンは辞めるのでしょう。というわけで、辞め組がそろって日本の晩秋を味わうという風流であるな。

日経春秋 春秋(11/14)

樹上で座禅を組んだ肖像画で知られる上人は人間同士のいさかいを嫌って共生を説き、小鳥や犬を愛して自然と一体になった安らぎを求めた。

 ああ、恥ずかしい無教養。

 ⇒明恵上人

 しかしこのお姿の静寂さや優しさの内には想像も出来ないほどの強靭な心を秘めている。

権力や武力に迎合しないばかりか、自分に厳しく自らの母と慕う仏母像の前で己の右耳をそいでしまう。

 この絵は明恵の弟子、成忍が描いたものだが明恵の左側から描いて右耳を隠している。

毎日社説 前原路線 違いの分かる対立軸を出せ

 立ち位置のわからん社説だなぁ。わからん。

毎日社説  与謝野諮問会議 改革には頑固さが必要だ

 この裏は誰でしょう? (1)いつもの毎日、(2)S嬢、(3)ポコペン星人

朝日社説 アスベスト救済 すばやく幅広く

 さらに薪をくべてみる。それにしても、石綿種を問わずにどこまで燃えますか。

[] 十一月半ばに思う重たさよ 終風

curefucurefu 2005/11/14 10:47 私の職場の某国立大なんかだと、年間の歳入が300億強で、その半分が附属病院収入、もう半分が文科省からの交付金で、授業料収入はあって無いような割合になっています。にもかかわらず文科省の言いつけ通りに値上げをし、授業料免除も打ち切り、貧困で従来なら授業料免除になっていた学生が一個小隊ほど学費が払えず問題となっています。その対策が教職員への「学生援助基金創設と寄付請求」という、どうしようもない展開となっています。中期計画もありきたりで、何のための法人化なのか見えません。国立大学というカテゴリーは、もはや構造的に必要ないものとなっているのでしょうかね?
病欠中なのにネットに書き込みをしている私のような人間を雇用しているところなど、人事管理も杜撰を極めておりますw

kagamikagami 2005/11/14 10:58 ペコポン侵略の前線は深い。
激しくワラタのですが、このネタ分かる人、この日記読んでる人には少なそうな感じも(笑)

jiangmin-altjiangmin-alt 2005/11/14 17:37 ペコポン、ネタわかりませんでした。何でしょう?

himorogihimorogi 2005/11/14 18:00 コミックとTV版ではソレの名称は違うそうです。

FeanorFeanor 2005/11/14 18:08 私は家に大昔の書物があったので、逆にそちらでのみ知ってました。通りでなんか表記が違うと思った。

finalventfinalvent 2005/11/14 18:19 curefuさん、ども。個別にはいろいろ悲惨はあるのでしょうね。最近この分野を覗いてないけど、ちょっと見てみたい感じがします。

finalventfinalvent 2005/11/14 18:20 まとこめスマソ。ペコポンは地球です!っていう説明が説明じゃないですね。ケロロ軍曹という漫画がネタです。ポン※ンを避けたのはそれは、シナ…(ぁわわわ)。

jounojouno 2005/11/14 19:46 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%B3%E3%83%9A%E3%83%B3 これですね。

finalventfinalvent 2005/11/14 20:11 Baatarismさん、jounoさん、ども。おやwikipediaに説明があるんですね、しかもしごく真っ当に。へぇと思いましたポ※ペン。

kinginsunagokinginsunago 2005/11/14 21:04 アニメは知ってたけどコミック読んだことが無かったので、ペコポンがポ(ピー)ンだったとは知らなかった…
ていうかこれ特定アジアでもメディアミックス展開されていたような…ま、いいか(笑

sokutosokuto 2005/11/14 22:32 回想シリーズ良いですね(笑)これからもちょこちょこ続けてもらえるとうれしいです。

finalventfinalvent 2005/11/15 09:51 sokutoさん、ども。なんか思い出したら…。けっこう忘れるタチみたいなんで…。

2005-11-13

もう25年以上前だが連れられてでもないが…

 知人が下宿していた郊外の街。素人女子大生パブがあるので行こうというので行った。別にどってこない場末の飲み屋で、正真正銘の素人女子大生が普通にいた。なんつうか合コンの二次会みたいなふうでもあるが、正確にいうと私の時代合コンというのはなかった。

 で、なんか一人残されて、暗そうな顔もよく見えない正真正銘の素人女子大生さんとなにげない話をした。私は彼女に別になんの関心がないわけでもないがまそれに近い。どんな話をしたのかよく覚えてないがつまんない普通の大学生っぽい話だ。と、今思い出すのだが、私はもうその時院生でもなかったな。なんか記憶に奇妙なずれがある。

 帰りしな女が送ってくれた。それはそういうプロトコルなのだろう。とそのとき、私はこの女はとてもさみしいのではないかと思った。手を振っていたような記憶がある(普通手を振るか)。自分勝手な妄想かもしれないがその思いだけふと鈍器のように脳髄を打った。どうしていいのかもわからなかった、ので、その光景が記憶に残っている。

 もちろん、それはそれだけの話だ。その先はない。

あれも5年くらい前だがマッサージ屋で…

 沖縄時代。マッサージというのもごく普通のマッサージで、うちなーんちゅの男。話好きなのか、なんか世間話をしたのだが、どうも彼はうちなー育ちのうちなーんちゅというのではなく、ないち育ちでなんかわけあって祖先のうちなーに流れてきたふうだった。鶴見に暮らしていた云々。で、どういうきっかっけか、彼の青春話となり川崎のソープランドの話になった。よいのだというのだ。そーですか。

 川崎には仕事でちょいと通ったことがある。他に、あの港から二度ほど旅に出た。そういえばソープランド街のようなものもあったなと思った。そこに青春もあるのだろうなと思う。

 というだけのことだが。

もう10年以上前だが連れられて…その2

 歌舞伎町のランジェリーパブに行った。二次会だったか。自営業のオッサンのおごりとかいうので、例の悪友が社会勉強というものですよとかいうので…ほいほいと、でもないが。

 オッサンは、いいか、ここは触ってはだめなんだ、くどくのが重要だと説教しくさっていた。後で知ったがオッサン実はアル中で廃人の手間だった。ふと思うのが今の俺の歳より若いな。

 ランジェリーパブというのは、つまらないものだった以下略というくらい。友人はけなげにくどいていたが、私は関心なかった。つうか、下着の女がぞろっとでもないがいると、支度部屋のような感じがてしまっていけないうえに、店の作りがちゃっちいから文化祭だよ懐かしいなである。ま、それだけなら記憶にも残らないのだが、私の前に、すごいデブの女がいた。ランジェリーのデブである。想像していただきたい。別に話もしない。彼女はリラックマ状態である。と、そのうち、彼女は寝てしまった。椅子にすわったまま、でろーんと寝てしまったのだ、ランジェリーデブ。が、私は、正直にいうと、なんか心が和んだ。こーゆーのはいいんじゃないか。なんかそのデブの脂肪オーラにやさしく包まれたような感じもした。

 帰り際振り向くと彼女はまだ寝てた。椅子から落ちなかったのは体重のせいというか、やわらかな身体のせいだろうかと思った。

もう20年以上前だが連れられて…その2

 某社長さんに奢られてというのか体のいい接待の員数だったのかま、たらふく極上中華を食って、それからカラオケに来いと。ですか、と。で、イヌのようについていって時を潰していたのだが、オメーも歌えと。それも、あの女と歌えとかいうのだ。いや、それは、いやだ。とにかくなんか歌えと。あの時の自分の心理が今もよく思い出せない。怒ってたのか、投げやりだったのか、泣きたかったのか、歌ったのは、「イチゴ白書をもう一度」。ぉぉなんつう歌だそれはというドン冷えの世界だが知るか。一緒に歌うはずだった女が、あんた暗いわねと言った、暗いよ。

 若い日は暗いものである。

もう20年以上前だが連れられて…

 なんか話を聞かせてくれというので金持ちのどっかの社長さんに当時のITみたいな話をしたのだが、そのままポンギに流れて、彼の行きつけのクラブに行った。ロワビル…今でもあるのか…の何階だったか。こちとらも若いんで…つうのはマジめに話をしたわけですよ…とま、ひととおり終わったというか、おっさんもーいいやになり、私はなんかまだ核心を話してねー(理科系的な話は順序が大切で結論まで聞け)感があったのだが、ま、じゃ、帰りますってことだったが、帰りしな、よかったらアッチの部屋もご招待してもいいんですようへへへと彼は笑った。そこになんかゲな扉があってむこうに部屋があった。あの部屋はなんだったのだろうかと思ったが、人生、踏み入れないいい世界は多い。桑原。ちなみに、それ以降縁もない。

もう10年以上前だが連れられて…

 どこだったか横浜の市街だったような…いかがわしい飲み屋に行った。一人が金持ちオヤジ、そして俺と年上の友人。あれです、タイ人の娘さんが数名いるという店だけど、まいったなぁ、こりゃ、ということで、なにもせず帰ったのだけど、入口までママさんが送ってくれて(オヤジへの面子か)、名刺をもらった(無くした)。なんとか道子とあった。あと友人にきいたら、ママは台湾人だと言っていた。ほぉ。で、彼はその晩は気に入った娘をゲットして以下略というか魚をさばくがごとく手際よく済ませたそうで、そそっと終わって情味がないと言っていた。タイ人好きの彼はよくタイに行ってそっちに現地妻みたいのもいた。現地妻じゃないか。よくわかんないのだが、彼が来たら私の客だと決めている女というのか。

ありがちな痴話事件でもあるのだが

 これ⇒殺人逮捕:67歳の自営業者が中国人妻を刺殺 横浜−事件:MSN毎日インタラクティブ

 13日午前8時半ごろ、横浜市中区伊勢佐木町4の自営業、佐藤章容疑者(67)から「妻を殺した」と110番通報があった。神奈川県伊勢佐木署員がマンション3階の佐藤容疑者の自宅に駆けつけると、妻の無職、廖尹梓(りょういんし)さん(44)=中国籍=が室内で首から血を流して倒れていたため、同署は佐藤容疑者を殺人容疑で緊急逮捕した。

同署は佐藤容疑者と廖さんとの間に金銭トラブルがあったとみて、詳しい動機を追及している。

 つうことで、年齢差が23歳ですか。そして、中国人妻、金銭トラブルということなんだけど。

 こっちだと⇒「金遣い荒い」と妻殺害で67歳の男逮捕 - nikkansports.com > 社会ニュース

 「金遣いが荒い妻とトラブルになっていた。午前4時ごろ、寝ているところをナイフで刺した」と供述しているという。

 調べでは、佐藤容疑者は妻で台湾出身の無職廖尹梓さん(44)の首など数カ所を刺し、殺害した疑い。凶器とみられるサバイバルナイフが室内で見つかった。

 金遣いが荒い? 台湾出身? サバイバルナイフ

 そ、それってどういうことかいな、と思うのだが、よくわからない。

 伊勢佐木町で自営業っていうのも。

 いつ頃の結婚なんでしょうね。10年前というと男57歳、女34歳。ま、ありえないわけでもないがちょっと違うか。20年前だと男47歳、女24歳。だいたい今の俺の歳。で、24歳の台湾人ヨメ…うーむ。金遣いというから往時は金があったのだろう。今の時代設定だとありえねー感はあるが、20年前というと、1985年。うーむ、それほど絵にならないわけでもないか。

 そういえば、台湾ヨメに金をむしられるという小説をむかーし邱先生が書いていたっけ。

東京ブロガー バナー

 東京ブロガーって羽田で売っている菓子っぽい。

f:id:finalvent:20051113080627j:image

イチホゲ 古代鰐はゴジラに似ていた!

 英文だイラストだけを見てワロス

 ⇒The Australian: Underwater Godzilla the terror of the seas [November 12, 2005]

日経社説 国連分担金の見直しは必要

 なんつーか、ま、そのぉ、なんつーか。いやはやコメントにつまる。

毎日社説 犯罪白書 家庭環境の改善が急務だ

 謎のような文章。

 一般刑法犯の検挙率が悪いのは警察が悪いからでしょ。失言?

読売社説 [原子力空母配備]「『反核』に振り回されてはならない」

 なんだこりゃ。

 正論は正論だがなぜ読売が声高に。

[] もくもくと修行のごとく蜜柑食う 終風

nonecononeco 2005/11/13 08:54 最近のミカン、甘すぎかも。試食で満足してしまう今日この頃。ブッシュが来るねーー。玉子が飛ぶかな?

finalventfinalvent 2005/11/13 12:34 nonekoさん、ども。リンゴも甘いよね。

nonecononeco 2005/11/13 12:47 うん、すっぱいがすくない。

kinginsunagokinginsunago 2005/11/13 19:49 糖度が高いのは最近、果物だけでなく野菜もそうなりつつある罠
商品価値が高いと業者が要求するから生産者も皆そっちへ…ことは青果だけでなく赤身魚はなんでもトロだし肉はなんでも霜降りだし…それもどうよ?かと思うけど(苦笑
今、主流の林檎が甘過ぎるなら紅玉を選ぶといいですよ。

finalventfinalvent 2005/11/13 20:16 kinginsunagoさん、ども。そういえば、紅玉を見かけるようになりましたね。アップルパイでも作りますか、あはは。

nabesonabeso 2005/11/13 20:49 検挙率の低下は警察が扱う事件の幅自体が増えたから、というのがあります。人員がたいして変わらないのに扱う件数がどんどん増えているのが実情のようです。でもなんで家庭に責任を持たせるんだ?という疑問は残りますが。
というよりブッシュのおかげで京都に警官配備されすぎです。ウザイったらありゃしない。東京の治安が悪くなってませんか?

finalventfinalvent 2005/11/13 21:04 nabesoさん、ども。扱う事件の幅というのはあるのでしょうね。IT関係にやたらとクビ突っ込むし、警察。というか、それもしかたないか。京都は大変でしょうね。動員される警官はみんな京都のことわかってないだろうし。

jiangmin-altjiangmin-alt 2005/11/13 22:42 今日はなんかすごいですね。現地妻といえば、国連職員が異動になるとき現地妻まで後任に引継いだとかいう、噂だか都市伝説だかようわからん話を聞いたことがあります。

acute_hello_toacute_hello_to 2005/11/13 22:48 こんばんは。
関係ないネタで恐縮ですが、また白燐弾ネタが香ばしくなりそうな雰囲気なので、
賢者に訊くではないですが finalventさん的にはどう捉えておられるのかを
聞いてみたいです。

http://news.independent.co.uk/world/middle_east/article325560.ece
http://0000000000.net/p-navi/info/news/200511090736.htm

nonecononeco 2005/11/14 06:40 やっぱり、「不揃いの林檎たち」(テレビドラマ)なのか? ま、いいか。

finalventfinalvent 2005/11/14 08:29 jiangmin-altさん、ども。現地妻というのはごく普通のことでしたが…なんか時代が変わったような。

finalventfinalvent 2005/11/14 08:29 nonekoさん、ども。不揃い…は私よりちょい下の世代ですね。ああ、世代が変わったなと思ったものでした。

finalventfinalvent 2005/11/14 08:33 acute_hello_toさん、ども。今頃というのは、やはりドキュメンタリー(=メディア)の影響でしょうか。反ブッシュ・反ブレア祭という線と、ほんとに白燐弾というのと、ちょっとうまく言えないのですが、問題はその兵器を米軍がどう意識してたかというのがあります。米軍には戦闘計画をするとき、どの程度すると国際法に触れるか経済学的に算定する規格があるのでそれを通過しているかが私は一番気になります。大筋でOKだったのではという感じはしますが、適用に問題はあったかもしれません。でも、それだとするとやはり想定の範囲内でしょう。ちょっと話がずれるけど、スンニ派の知識人はよく活動してますな。

2005-11-12

はてなQより 昔のはてなQ

 ⇒はてな 【はてな】人力検索はてなを昔から知っているユーザーの方に質問します。1、昔はどんな感じだったのでしょうか?2、それからどんな変遷、出来事があ・・

 私が回答してたのは、2003年の6月から8月くらいかな。けっこう後からの参加でよくわからずに回答していた。id:sasadaさんとか懐かしい名前が浮かぶ。私はランク4位だったかな。

 回答しなくなったのは、自分が出るような場じゃないかぁと思ったから。以降、いつからかQにトラバがつくのでネタを貰っている。

どうも犯罪教師周りが変だ

 実名の報道の経緯を追ってみたいのだが、すでに資料がなさげ。

 スポニチは詳しいが実名なし⇒バスケ部で"裸"ンニングの体罰 四国の小学校で

 市職員の監督は7年前からチームを指導。被害女児や保護者らからの訴えを基にした県や市の調査によると、今年8月に小学校5、6年の女児8人に対し「練習態度が悪い」と腹を立てた監督が、裸でランニングさせ、体育館で正座させて説教した。その後も新学期が始まった後の放課後も含め計3回、いずれも小学校高学年の女児に対し、頭を殴るなどの体罰を加えたという。9月に保護者が市に訴えて明らかになった。

 どうも報道が遅すぎる。

 他、共同が実名を出し、各社実名へという流れのようだ。昨日にニュースをワッチしていてたらなとも思うが。

イチホゲ 財務省様のご提言

 ⇒asahi.com: 政策金融機関改革 経財会議提言に財務省が修正要求?-?政治

 14日の諮問会議に提出される民間議員提案の原案は、政策金融の役割を「基本的に終わった」とし、教育貸し付けなど撤退すべき業務を列記。ODAなどの海外経済協力分野は「関連業務を集約し首相直属とする」と明記し、撤退する政策金融について「一定の準備期間(例えば3年以内)の後、完全民営化または廃止する」とした。「天下りの廃止」も掲げた。

 これに対し、事前の調整で財務省は文書で修正を要求。政策金融の役割が「基本的に終わった」とする記述や、ODAなどの首相直属化、天下り「廃止」の記述の削除を主張。撤退すべき業務も「民間だけでは対応困難な場合」を例外とし、「完全民営化」も「民営化」にとどめるよう求めた。

 ここがどうしても小泉政権の弱点というか、しかたねーかでもあるが、このホゲがである。

イチネタ というかちょっと複雑だがこの犯罪教師役人なんだ?

 ⇒小6女児にわいせつ行為 バスケ監督の市職員逮捕

 愛媛県四国中央署は12日未明、監督を務めていたスポーツ少年団バスケットチームの小6女子児童(12)にわいせつ行為をしたとして、強制わいせつの疑いで愛媛県四国中央市土居町上野、四国中央市課長補佐尾崎靖雄容疑者(47)を逮捕した。容疑を認めているという。

 事件がよくわからないのだが、大手紙のニュースはさらにわからん。

 どう考えても異常な事件だと思うのだが。こいつの周りを含めて。マスコミもな。

追記

 かなりこれっぽい⇒舎友会名簿 財団法人 東予育英会 東予学舎

第28回(昭和56年卒業) 尾崎靖雄 ○

あードラッカー先生がお亡くなりなりましたか

 ガルブレイスと一緒に100歳まで生きると思ったのだが。

ドラッカー20世紀を生きて―私の履歴書

著者:ピーター・F. ドラッカー 他

販売:日本経済新聞社

価格:\1,470

媒体:単行本


通常24時間以内に発送

 余談だが、ガルブレースのキーワードを見たら1980年生まれってあった。すげー、わかい、こりゃ、三文字。

毎日社説 スパイウエア 銀行は不正チェックの強化を

 読む意味はないと思ったけど読んじゃいましたよ。地雷です、ご注意。

朝日社説 WTO 日本は農業で歩み寄れ

 問題がまるでわかってないのに偉そうに書いてみる朝日新聞。社内に専門がいると思うのだけどなぁ。

 政府は長く続いてきた農政を転換し、コメに代表される主要作物で品目ごとの助成をやめ、農業の担い手を絞り込んで支援する対策を決めたばかりだ。

 これでも海外産品との競争力の差はなかなか縮まらない。とはいえ、当面の苦境を財政支援でしのぐ制度は整った。改革を着実に進められれば、いつまでも高関税にしがみつくことはない。

 ったく、ぼけが。

[] 存在は認識の外か天高し 終風

ログイン

 いかにも秋の日という感じ。

nonecononeco 2005/11/12 15:43 木枯しが吹いたらしいです。
学校は密室すぎます。密室は、どんな賢い人も異常にします。なので、新聞屋もはじめ、密室人とレッテルをつけましょうか?

finalventfinalvent 2005/11/12 15:46 nonekoさん、ども。ま、一般論もだけど、なんかこの事件、変っていう漢字ガス。

nonecononeco 2005/11/12 16:22 たぶん、他の学校の例を洗っているのかも。アスベストの次は、変態教師をシリーズかするのかも。子供と密室の関係になんか、現代ならやってはいけないことだと思う。顔に傷が残ったりすることは、すぐ親に知れるけどね。なにも形跡がなければ、子供は一生黙っているものだし。最悪。

enemyoffreedomenemyoffreedom 2005/11/12 17:52 2ちゃんのニュース速報板だと昨夜の午後7時ごろには容疑者の苗字が出てます。地元からの報告で、報道とは関係ないみたいですが。はじめは”40代市職員”と年齢すらぼかした妙な報道でしたね。

curefucurefu 2005/11/12 19:15 変態役人(教職員ではないので教師とは呼ばないで欲しい)が「役人」であるのがミソだと思います。これは私の経験からくる感覚なので、全てがそうだとは言えないと思いますが、例えば教職員が体罰なり変態行為を生徒に行った場合は、表面化(つまり事件が「教室」の外の世界にバレる)した時点で詳細が教育委員会様より公表される(教職員名簿が資料に添付されるため、逮捕状請求など、警察の活動が開始した時点で実名報道に切り替え)のですが、これが教職員ではなく教育委員会様周辺の行政職員になると、教育委員会様は警察が事件化するまで公表行為を行いません。氏名も伏せたままですので、各記者が独自に周辺を当たるなり、警察発表を待つなりして入手する形になります。
この差はなんなんだというのもありますが、例えばクレーマーまがいの親(いじめっ子の生徒を注意したら、その親が学校に乗り込んできて「うちの子を差別した」と主張し金銭的示談を持ちかけるという、マンガに出てきそうな親が現実に結構います)が強請りに失敗して、新聞社にあること無い事吹き込み、例えば我が県の沖○タイムスさんなんかは記者が東スポ以下のレベルなので、そのまま裏取りをせずに記事にしてしまいます。そういう場合も勇み足で氏名公開&謝罪&処分検討の発表をやってしまう教育委員会様のアホさ加減と言うのがあって、教育の密室化はつまるところ、教育委員会様の無能さに由来するのではないかと思うのです。

himorogihimorogi 2005/11/12 19:42 インターネット以前、商業パソ通創世記、草の根BBS全盛の頃、地元の大学生が多く集まる草の根BBS覗いてたら、教員志望の学生が就職した先輩達が如何に児童生徒を餌食にしてるか、という噂比べやってたので、気分悪くなって一度覗いただけでやめたことがあります。

finalventfinalvent 2005/11/12 20:43 enemyoffreedomさん、curefuさん、ども。なんとなく役人というあたりに報道の構造はありあそうですね。なんかさらに裏も感じるけど。

finalventfinalvent 2005/11/12 20:44 himorogiさん、ども。あー、それですよね。なんでもっと問題にならないのか。と・く・に、高校教師。

kinginsunagokinginsunago 2005/11/13 12:44 四国中央市の事件に関連で、同市サイトがサルベージされたら出会い系サイト職員内職疑惑浮上(苦笑
どうやらここの職員全体、倫理感が消失しているようで…

finalventfinalvent 2005/11/13 21:23 kinginsunagoさん、ども。な、なんですかそれは…。

2005-11-11

ブログサバト

 <ほいじゃ。>

 日本の若者にもフランス人くらいの元気あれ、というのは、ひんしゅく?

 秋がますます美しくなってきました。もうちょっと寒くなったときの、若い人の恋愛って、よい。セーターと身体のぬくもりが……とかセーターとか今の子たち着てるか? あはは。

 </ほいじゃ。>

ネタナシ なんかネタありましたか?

 このあたりやな感じー⇒円は1ドル90―100円が適正・米自動車協議会が批判

 このあたりはまたか⇒フランスの暴動ではブログや携帯電話が連絡手段に

 ブログなんてどうでもいいけど、携帯とモブの関係はきちんと社会学的に考察されていいと思うが。

毎日社説 生活保護費見直し 押し付け合いはやめよう

 微妙。毎日の立ち位置がさらに微妙。

読売社説 [道路特定財源]「首相が弾みをつけた一般財源化」

 使い道を道路整備に限る道路特定財源の見直しについて、小泉首相が、一般財源化と「暫定税率」の維持を前提に、年内に基本方針をまとめるよう指示した。

 先の衆院選で圧勝し、首相の力が格段に強まったことが背景にある。道路族などは、議論を来年度以降に先送りし、使途を拡大する程度にとどめる意向だったが、そうは行かなくなった。

 ま、社説テーマとしてよし。

[] 鬼が去り女が去って霧野原 終風

taurine1000mgtaurine1000mg 2005/11/11 21:26 《日本の若者にもフランス人くらいの元気あれ、というのは、ひんしゅく?》
爺さん世代のご機嫌取りつつ意味無く若者を小バカにできる四十代が一番楽しいかもです(言いたくないけど実は俺もあと数年で四十代に突入するのであった)

nami-anami-a 2005/11/12 09:07
ごりタン風に解釈すると、弁当さんは、失言の多い右派ブロガーとして定評があり、2ちゃんねらーにも人気があるんですよ(笑

enemyoffreedomenemyoffreedom 2005/11/12 10:43 ドラッカーさん、ついに…

taurine1000mgtaurine1000mg 2005/11/12 11:20 失言ってのはあれでしょう、たとえば右翼団体の代表をやってる人が「昭和天皇には戦争責任がある」とか外人記者にうっかり言ってしまうとかのような(そりゃ熱狂的に天皇を拝む人なら「ない」とか断言して済ませることはできないでしょう)、自分の公的な役割から外れた本音を言ってしまうのを失言というのでしょう。そーゆー意味での失言歴つーのはfinalventの日記にはないと、私は思うます。
というか「○○の日記にはこれこれこーゆーことを書いてほしいのに俺の理想と違うことを書きやがる」とかそーゆー理由で勝手にムカついたりとかは(できるだけできるだけ)しないことにしています私は(もう四十近いし)。

finalventfinalvent 2005/11/12 15:39 taurine1000mgさん、ども。ま、「ひんしゅく」ってことで、ひとつ。四十代はあれっすよ、厄年がきついっすよ。

finalventfinalvent 2005/11/12 15:39 nami-aさん、ども。え? 俺に失言なんかないぞ(←古典的失言)。

finalventfinalvent 2005/11/12 15:40 enemyoffreedomさん、ども。おやまです。エントリ書くかな。

taurine1000mgtaurine1000mg 2005/11/12 22:40 厄年よりも糖尿病が怖い(喉が渇くとかシッコよく出るとか疲れやすいとか血糖値高いとかすでにそれらしい兆しが見えるっちぇ!)

taurine1000mgtaurine1000mg 2005/11/12 22:42 あっそうか厄年だからトーニョービョーになるのか(げらげら)

finalventfinalvent 2005/11/13 12:34 taurine1000mgさん、ども。ま、それだけ気をつけているなら大丈夫でしょ。

2005-11-10

セクシャル・インテリジェンスってなんじゃ?

 これ(アフィリエイトリンクですちなみに)⇒「Sexual Intelligence: 洋書」

 どうでもいいけど、洋書なのに、こってり日本語で釣りが書いてあるのは、なにゆえ?

イチホゲ つまりあれですな、おっしゃりたいことは女性のユーモアセンスは以下略

 ⇒livedoor ニュース - 女性はユーモアを分析する=米論文

 ライス博士は、このような男女間の違いの理由について、男性が最初からユーモアが面白いことを期待しているのに対し、女性は面白いとは期待していないために、本当に面白いかどうかを確かめるために分析もするし、面白かった場合は余計に反応するのではないか、と推察している。さらに、男性は、分析的でないため、どちらかといえば短いジョークやどたばた喜劇を好むものと考えられる。

イチネタ 観音署大仏刑事出動!

 「子どもを犯罪の被害から守る条例」⇒児童ポルノ禁止を初適用 奈良県警、書類送検へ

 奈良県警少年課と奈良西署は9日、児童ポルノを所持していたとして、県の「子どもを犯罪の被害から守る条例」違反の疑いで同県生駒市無職男性(23)を書類送検する方針を固めた。同条例の適用は初めて。

 調べでは、男性は自宅の部屋に、13歳未満の女児を撮影したポルノDVD1枚を持っていた疑い。県警は今月初め、自宅を家宅捜索し、成人のポルノを含む百数十点を押収した。

 男性は「子どもに興味があった」などと供述しているという。

 ちなみに⇒asahi.com: 奈良県警、補導強化へ条例案 国先取り対象や範囲明確に?-?社会

毎日社説 族政治排除 あれ、自民党も変わってきた!?

 自虐ネタか。毎日新聞が私って馬鹿?と言っている。

 ま、自覚があるだけましかも。自民党よくやってますよ。

朝日社説 フランス暴動 共存への重い試練

 無残に砕け散った商店のガラス。炎に包まれる自動車フランスから届く映像には、これが先進民主国の姿かと驚かされるばかりだ。

 メディアの映像で自家発電するようなこと書いちゃだめですよ。っていうか、無知蒙昧?

[] 火を点すように山茶花の咲く朝よ 終風

inspfightmaninspfightman 2005/11/10 13:32 いまさらですが8日09:22の記事で
かかりつけの開業医(小児科)に、「○○ちゃんは、新しい薬が効かなくて古い薬の方が効果てきめんなのね。安上がりでいいわね」と言われました。
「古い薬」ってのはジェネリック薬とか言う以前に、製法そのものが古い薬のことで。
「カロナール」っていう解熱剤がなんでだか面白いほど効きます。

finalventfinalvent 2005/11/10 14:41 inspfightmanさん、ども。カロナールはアセトアミノフェンだっただったと思います。二歳以下の子がいるなら100mgの座薬は必須、あとは経口の適量(300mg単位くらい)を常備しておくといいですよ。頭痛が慢性っぽい人にはきかないこともあるようですが。

finalventfinalvent 2005/11/10 19:46 woodnoteさん、ども。あー、そういう人が増えている感じはします。単純な風邪だと、医者に入っても対処はないはずですが、「単純な風邪」というのが見極められないものです。いわゆる頭痛で、比較的頻繁に頭痛薬を飲んでいる人の場合はまた違うのですが。

nami-anami-a 2005/11/10 21:01 >おっしゃりたいことは
遅ればせながら、ネットランナーの受賞コメント読んだ。「オヤジギャグここに極めり」って思った。

kinginsunagokinginsunago 2005/11/10 21:37 今朝、毎日読んでコーヒー吹きそうになりましたよ(苦笑
まあ社説で反省猿でも結構ですが…今頃気が付いたのかよ(単に認めたくなかった?)というか最近の変に砕けた見出しは如何よと小一時間(以下略

finalventfinalvent 2005/11/11 07:30 nami-aさん、ども。あーなんかコメントしたっけ?

finalventfinalvent 2005/11/11 07:31 kinginsunagoさん、ども。ま、気が付いただけいいのかも。もうちょっとこのあたりのことが知りたいですね。逆にいうと朝日も読売もこの話題が薄いですよ。

2005-11-09

ファウルズ(John Fowles)、死す

 ⇒小説家、ジョン・ファウルズさんが死去

「フランス軍中尉の女」、「魔術師」などの作品で知られる英国小説家、ジョン・ファウルズさんが亡くなったことが分かった。79歳だった。

 NYT ⇒John Fowles, 79, British Postmodernist Who Tested Novel's Conventions, Dies - New York Times

 ガーディアンGuardian Unlimited Books | News | John Fowles will be missed

 テレグラフ⇒Telegraph | News | John Fowles

 BBC関連⇒BBC NEWS | Magazine | Obitblogs

イチネタ BBCがかます、鯨をいじめる日本人なんか大嫌いだぁ、ぷはぁっ

 BBCなんで英語だけど、見りゃわかるでしょ、この悪意。

 ⇒BBC NEWS | Science/Nature | Japan's whaling fleet sets sail

 参考⇒極東ブログ: くじらバーガーの伝言ゲーム

イチホゲ OECD事務総長選という高尚なる話題にもホゲ有り

 ホゲというのはというのもありましょうが、っていうか、至極当然?

 ⇒OECD事務総長選、竹内氏が辞退・十分な支持得られず

 ちなみに⇒極東ブログ: OECD次期事務総長人事についてお笑いを一席

日経社説 石油開発、さらに統合を

 うーん、考えないといけない問題なんだが、ちょっと難しい。

毎日社説 会計検査院 もっと大問題に切り込もう

 なんか、くせに、なりそ、三文字。

朝日社説 経済財政会議 与謝野さん、腹を据えて

 なんだろ、これ。社内でなにか動きがあるのか。

[] もみじ葉の色づく頃のせつなさや 終風

2005-11-08

コンビニでハイクラウンを衝動買い

f:id:finalvent:20051108132600j:image

 これは、きゅん、とする、三文字。

 JPG、モアレ、だよね、三文字。

ま、微妙というに微妙なネット著述家が詐欺容疑

 ⇒「ワンクリック詐欺」、ネット著述家を詐欺容疑で逮捕

 岩手県警捜査二課と北上署は7日までに、携帯電話のサイトを悪用した「ワンクリック詐欺」で現金を詐取したとして、詐欺の疑いでインターネットジャーナリスト森一矢容疑者(35)=東京都中野区新井=ら計5人を逮捕した。

 容疑否認中だそうです。単独犯行ではないので、なんか、それなりのしがらみというか裏はありそうな気がしますね。つまり、そう単純な事件ではないのかも。

 ⇒森一矢 プロフィール

 容疑が固まれば↓はナイスな作品でした。

ネットで儲ける人が秘密にしていること 本当に儲けている人は何をしているか?

著者:森 一矢

販売:PHP研究所

価格:\1,260

媒体:単行本


通常24時間以内に発送

インターネット犯罪 だます人・だまされる人

著者:森 一矢

販売:ビーエヌエヌ新社

価格:\1,575

媒体:単行本


通常3〜4日以内に発送

ケータイトラブル完全撃退マニュアル―振り込む前にコレを読め!!

著者:森 一矢 他

販売:交通タイムス社

価格:\500

媒体:単行本


通常4〜5日以内に発送

爽やかにホゲ 戦隊モンじゃんじゃないんだから巨大化すんなって

 ⇒New スーパーマリオブラザーズ - 新たな変身が!! / ファミ通.com

イチネタというかイチホゲというか 東証システムダウンの真相だが

 ⇒FujiSankei Business i. 金融・証券/システム障害 原因は単純な人為ミス 富士通指示書に記載漏れ(2005/11/8)

 障害の原因は当初、証券会社と取引するためのソフトの技術的な欠陥とみられていた。だが、実際は指示書の記載漏れという人為的な単純ミスで、改めて東証と指示書を作成した富士通の管理責任が厳しく問われることになる。

 はぁ?そういうことですかというのに大筋で異論はない。

 しかしなぁと思うことはあるが、とにかくここは、終了ってことになるわけだ。めでたしめでたし。

 か?

 ⇒東証システム障害の真相、富士通の指示ミスでプログラムが呼び出し不能に:IT Pro

 売買システムのプログラムCOBOLで記述されている。COBOLでは、複数のサブモジュールをつなげて、一つのプログラムを構成する。10月13日の作業指示書には、サブモジュール間の呼び出し関係を指定し直す手順が抜けていた。このため、プログラムの中の古い呼び出し関係が、書き換えられることなく残った。13日以降、システムは古い呼び出し関係のまま動き続けていたわけだ。

 うーむ、それって、単純なミスって言う? ま、その検査が抜けたのは単純なミスでしょうけど。

 その関数って見たいよ。

 COBOLの関数、っていうのは、拝んでみたいものだ。以上。

 って思ったら、当方の時代遅れか。

新版 入門COBOL

著者:西村 恕彦 他

販売:オーム社

価格:\2,940

媒体:単行本


通常4〜5日以内に発送

内容(「BOOK」データベースより)

組込み関数機能を導入。整構造プログラム機能を詳しく説明。COBOL標準語を平易に詳しく解説。

 

内容(「MARC」データベースより)

COBOL標準語を平易に詳しく解説した入門書。JIS改正に対応し、組込み関数機能を導入した最新版。

 ふーん。

日経社説 「御手洗経団連」は業界のエゴ打ち破れ

 各紙とりあげているのだが、なんだか、さっぱり、わからん、四文字。

読売社説 [後発医薬品]「数値目標を掲げ普及に努めよ」

 日本の医療のさまざまな問題点が、後発薬の普及率の低さに表れている。数値目標を掲げて、普及の拡大に取り組むべきであろう。

 いまさら、いうか、とほほ、三文字余り。

 というか、そういう問題意識だけ済む時代ではなくなったなと思うが、その先は難しい。あらかた国内の製剤も整理できたっぽいがさて。

朝日社説 環境税 反対ばかり気にせずに

 あれま、なんだ、こりゃ、三文字。

[] 透き通る秋空に欠く天使かな 終風

nonecononeco 2005/11/08 10:09 はてなリングは、ダイヤリーのコメントを閉じて、リングのBBSを活用するのがよいかとおもいます。とくに、kirik氏がリングを開設されて、参加自由、BBSは参加者のみというスタイルに関心があります。ブログは広く公開されていたほうがいい反面、コメントには制限があった方がバランスがとりやすいと考えます。あと、不思議なのは極東ブログに私がコメントしてもリンクされてこないのに、ここからはドっと来られることがあります。気まずい感じです。

nami-anami-a 2005/11/08 12:46 後発薬の使用について書くなら、多剤投与や受診回数の是正あたりにも踏み込んで書かないと。ミクロレベルの取組を一つだけ取り上げて社説書いてもねー

kinginsunagokinginsunago 2005/11/08 15:41 各紙のキヤノン=IT企業という言回しに違和感を感じる今日この頃…
IT企業と聞くと虚業というイメージが(苦笑

finalventfinalvent 2005/11/08 19:53 nonekoさん、ども。なかなかネットの状況も変わってきましたね。さて。

finalventfinalvent 2005/11/08 19:54 nami-aさん、ども。でもま、ジェネリックはきちんとやるといいと思うし以下略っていう感じですよ。無駄な薬は減らしていかないと。

finalventfinalvent 2005/11/08 19:54 kinginsunagoさん、ども。ええ、ITはこっぱずかしいですよね。

HedgehogHedgehog 2005/11/08 22:58 ジェネリック薬、医者と薬剤師のたらい回しに遭いました。
病院にて「ジェネリック薬にしてください」→「薬局に訊いて下さい」
薬局にて「ジェネリック薬にしてください」→「医者に言って下さい」
…この場合、どこが突破口になるのでしょうか?

FeanorFeanor 2005/11/09 01:10 ハイクラウンナツカシス(´・ω・)
ハイクラウンゴールドも復活キボン

finalventfinalvent 2005/11/09 21:37 Hedgehogさん、ども。ああ、それは薬局をいくつか回ってみるといいですよ。そして親切な薬剤師さんに知恵をもらうといいのですが。たぶん、突破口になりますよ。

finalventfinalvent 2005/11/09 21:37 Feanorさん、ども。たしか、ゴールドも復活しているらしいのですよ。あったら買っちゃいますよ。

2005-11-07

イカリングというのは知っているが、はてなリングとは、はてな

 ⇒はてなリング

 うひゃぁ、納豆ワーク、っぽいぞ。

 なんだか、よくわかんないけど。

 ユーザーが一人に一つ主催できる? 違うか。

 これって目的がないと、ただの納豆ワークになってしまうしな。

 ダルフール問題? 参加者は数名いるか。問題は、その問題設定でリングを作った場合、どんなメリットがあるか。

 しかし、実際には、リングはブログが従属するわけで、とすると、私のこれ(finalventの日記)なんかなーんのテーマもないわけだし、テーマにそって話をするっていうものもないし。さて、困った。

追記

 栗先生はてなリング - 栗のテスト中

 まいどながら、手が早い。そうでなくっちゃね。

追記2

 納豆ワーク……意味もなく粘って、べとべとなんでもくっつけて、そして、芳しい匂いを世界に解き放つぶふぁ〜〜(手洗ってこいや)。

け、山手線

 ⇒JR山手線 運転見合わせ

 マジカ<del>ル</del><ins>よ</ins>

「糞」の語源

 話はこれだが⇒糞 - Wikipedia

 「糞」の自体の語源が載ってないな。なぜか?

 「まる」を古語としているのもなんだかなっぽい。「くそ」は古事記にもある。

 手元の字引をみたら語源はないな。大野晋あたりはなんか言っているか。

 これは、たぶん、こうでしょ。

 糞 ← kuso

 で、

 腐る ← kusaru

 の類縁でしょ。簡単にいえば、「糞」が名詞で「腐る」が動詞だったのでしょう。

 形容詞

 臭い ← kusai

 かな。そこはちょっとどうかな。

Tropyなんだが、Finalventropyモデルも提案

 私も↓に同意。

 ⇒モナドの方へ - ランダムはもうお腹一杯

Tropyに驚いたのは、Tropyすげーという人が意外に多かったことだ。

 っていうか、ランダムじゃダメなんだよなという感じ。

 あ、その、現行Tropyでいいすよっていう人はいっすよ。Web0.5だし。

 で、2.0へというのでもないかど、ま、2.0っぽい指向になるけど…。

 知識の自己組織化が欲しいんだよね。つまり、ランダムリンクじゃなくて、あたかも、Tropyが操作している人間にある知性を問いかけているような感じがいいわけですよ。つまり、ヒューリスティックな感じ。

 あー、つまり、こうです。

 あー、後の便宜に、このモデルに名前をつけておくと、Finalventropy(ふぁいなるべんとろぴぃ)。

 最初のいっぱーーーつクリックはランダムでもいいけど、それで開いたページのキーワードのまずテーブルと関連のテーブルを作るわけですよ。ほいで、ここでクリック先をあれげなキーワードで2つまたは3つ用意する。たとえば、タバコ非モテコンスタンチノープルてな感じで(つまりベタなキーワードでなくてもいいけど)。で、そのどれかを選ぶことで、操作者の関心をFinalventropyがキーワードベースで推理するわけです。つまり、このキーワードがナビゲーションになるわけですよ。←→の代替。

 ほいで、次はこれって出す。そうして次々に推論されたページを提出するようにする。

 でだ。

 Tropyみたいにエントリをしこしこ入力させる、それもありだけし、そういう入口インタフェースを作ってもいい。

 だけど、最初にネタがないとFinalventropyは面白くないわけで、そこで、はてなを使う。

 現行はてなはエントリ単位で管理されているのだから、そのエントリをそのままずるっとFinalventropyに移してしまう。

 ほいで、どうせはてなを使うなら、推論はキーワード以外に、はてなユーザーをノミネートしてくというかユーザーへの指向もバイアスをかけてはどうだろうか。

 現在のはてなだとおとなり日記があるわけだから、Finalventropyのインプルメントはそんな難しくないのではないか。

 と、いうのをアイデアに出すためにまとめるのはメンドイので、とりあえず、放置。

ネタナシ でも気になる本田美奈子の死因

 ネタはないよ。

 実はけっこう気になっているのだが

 これ⇒本田美奈子.さん白血病死…闘病10カ月、38歳早すぎる別れ

「1986年のマリリン」などのヒットで知られ、ミュージカル女優としても活躍した歌手の本田美奈子.(本名・工藤美奈子)さんが6日午前4時38分、急性骨髄性白血病のため東京都内の病院で死去した。

 死因はなんだろ? というか本当の死因はなんだろ?

 白血病だろ当たり前ということで世の中進んでいるように思うのだが、それでいいのか?

 6日早朝、本田さんを看取った関係者はサンケイスポーツに明かした。「本人は最後まで、死ぬとは思っていなかったでしょう」と言うほど、順調に回復していた。この土日には一時帰宅まで決まっており、本田さんは「お鍋が食べたい。私は餃子を作るわ」と話していたという。

 ところが、先週3日に容体が急変。本田さんは「肺が痛い。ひどく痛むの」と訴えた。菌が肺に入ったのか、抗がん剤副作用で衰弱しきっていた体は、急速に精気を失って行ったという。

 治療ミスとか言いたいわけではないし、ケアに問題がと言いたいわけでもないが、死因は肺炎ではないのか。

 こうした治療における肺炎のリスクはどのくらいだろうか。

 ちょっと、なにかと、解せないものがある。

イチホゲ 男の末路は犬猫への愛ですか

 ⇒asahi.com:50代男性、定年後「犬猫で癒やされたい」 業界調査?-?暮らし

 マジ考えると微妙ってところでしょうか。

 しかしなぁ、いい男が「犬猫で癒やされたい」かぁ。ま、個別のケースではいろいろ思い出すことはあるんだけど。

日経春秋 春秋(11/7)

 微妙というかホゲというか微妙というか。

朝日社説 定率減税 全廃の前にすべきこと

 あほかとは言わない。ただ、なんかヘタなブログを読んでいるようなへなへな感はあるなぁ。ハズシとはいわなけど、奇妙な合議制とか合議を意識して書いているからだろうか。中国様だとトバシで書けるけど経済関係は全体としてはまともな分だけへなへなになる。これは執筆体制の問題だろうな。ここで一発リフレ派ばりばりみたいのにトバシで書かせると、面白いだろう。ま、面白いというだけだけど。

[] 絵のような十一月の富士がある 終風

nonecononeco 2005/11/07 10:37 犬で癒されるより、盲導犬になる子犬の里親になったりするのはいいですね。だいたい、犬猫のことも理解できないと思われます。理解できなければ、癒されるより不快になって捨てられてしまうことにつながりそうなのが怖いです。

nonecononeco 2005/11/07 10:48 Tropyに、人工無脳の機能がセットされていたら面白いと思います。あと、ブログペットも。そうすると、きっと50代男性が癒されると思います。クク。

taurine1000mgtaurine1000mg 2005/11/07 12:56 少し前に犬好き猫好きとかいう性格の分け方が流行りましたな。猫好きは自由が好きだ云々みたいな。

taurine1000mgtaurine1000mg 2005/11/07 14:10 少しじゃなくてだいぶ前か。十年一昔。

crowdeercrowdeer 2005/11/07 20:04 不明瞭ですが5つまで主催出来るようです。@はてなリングヘルプより

finalventfinalvent 2005/11/07 21:01 nonekoさん、ども。なんか「癒し」がキーワードなんでしょうね。50代は。

finalventfinalvent 2005/11/07 21:02 taurine1000mgさん、ども。女はネコ型かイヌ型かなんていうのもありましたよ。20年か30年前。

finalventfinalvent 2005/11/07 21:03 crowdeerさん、ども。へぇって感じです。どのくらい流行るのでしょうね、このサービス。ある意味で見えるMIXIですよね。

himorogihimorogi 2005/11/07 21:56 >Homebrew Computer Club誕生から30周年―S・ウォズニアックらが記念イベント
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000050156,20090331,00.htm

ワタシがマイクロプロセッサ弄り始めたのも(先日の今ぴゅーとピアを読みふけってたのも)まさにこの頃でした。あの当時はなんというか、タイタニックの舳先に立ってるような感じとでもいうか(オイオイ)。

a3103a3103 2005/11/08 02:04 初めまして、よく読ませてもらってます。本田さんの死因ですが、そんな感じなのでしょうね。夏目雅子さんがまさにそうだったので、私も同じ事を考えていました。一度は好転していた矢先に、肺炎等、感染症の併発で突如重篤となってしまう・・・白血病そのものより、このような合併症で亡くなられる方が多いそうです。

finalventfinalvent 2005/11/08 19:55 a3103さん、ども。まぁ、ありうる範囲ということなのでしょうね。ちょっと違和感は残りますが。

2005-11-06

脳とブログ

 これとか見てて思ったのだが⇒はてなブックマーク - ブログ脳1 書くことで、記憶の中の意味を立ち上げる : Goodpic

 脳というのは、以前、日垣隆が司会かなんかしている…サイエンス・サイトークだったか…の本にあったが、出力向けいうのがあった。ちょっとコンテキストを忘れたがそうだろうなと思う。

 知識というのは、リプロダクションに向けて再構造化されるのだろう。

 Performativeという感じがする。

 その意味で、ブログというのは、それに近い。

 簡単にいえば、書けば、知識の欠損部が明白になるし、そこを繕えば全体がゆがむ。

 ま、レトリックとかでそこを補えるようにもなるだろうし、ブログの場合、ある程度読まれるという意識もあるだろうし。

 ただ、そのリプロダクションを正規化するようななんかの仕組みがあってもよいような気がする。

iPodであればいいなと思うのはiMixの進化形ですね、個人的には

 iMixみたいなリストがiPodに入ってそこで自動的にDJというか曲を流すというのはいいと思うけど。

 ほいで、足りない曲は買えよと促したり。

 ふと思ったのだけど、iPodっていうかiTunesっていうか曲ってせいぜい4分くらいなわけだが、4分くらいのトークが曲のようにあってもいいわけだよな。

 詩とかでもいい。

ドコモタワーレコードを傘下というのはニュースなのかなぁ

 よくわからん。

 ニュースは⇒Sankei Web 経済 ドコモ、タワーレコードを傘下に あすにも発表(11/06 13:15)

 背景はこれ⇒タワーレコードと米ナップスター、音楽配信事業の「ナップスタージャパン」を設立

 ブログでは⇒[R30]: やっぱり本命はドコモでしたか

 よくわかんね。

 iTunesの役割を果たすソフトウェアは、タワーレコードと提携した米Napsterが提供する。そしてその上でレコード会社をまとめ、ネットに音源を載せてマーケティングするのはタワーレコードがやるだろう。あとは、PC上のNapsterとドコモの携帯端末をうまく結ぶ組み込みソフトだけ作ればいい。ここはNapsterの「Napster To Go」というサービスが既にあるから、それをうまく携帯に組み込むよう、ドコモが端末メーカーに投げればいいことで、というか既にそういう発注は行ってるだろうな、一部のメーカーには。

 問題は、PCとつないで音源を転送できる便利なインターフェースのある携帯端末ができるかどうか。ドコモは本当はFOMAでネットから直接音源をダウンロードしてほしいと思ってるかもしれないが、アルバムまとめて大人買いみたいなニーズはFOMAの回線ではiモード料金が恐ろしくてできない。当面はPC経由のダウンロードを優先し、携帯端末のPCとのコネクティビティの向上に神経を集中してほしいところ。あと、細かいところで言うと、会社と自宅の両方で充電できるクレードルのようなアクセサリとかも欲しいね。

 頭では理解できるけど、なんか、全然、目に浮かばないというか、リアリティを感じない。

 ひとつ引っかかっているのは、CD焼きかな、Napsterにはあるんだっけ?(あるでしょうけど)

 話はずっこけるけど、Appleですら、聞きたい曲ないものね。

 一般論としてというか歴史的というか経験的というか、ジョッブズ様のやることをジョッブズ様抜きでうまくいったことはないんだよね。似たようなのはできるし、ま、Windowsは成功かな。しかし、これを成功と呼ぶにはためらうものがあるけど。

本田美奈子さん 白血病で死去

 ⇒Sankei Web 文化・芸能 歌手の本田美奈子さん死去 白血病で闘病生活(11/06 13:40)

 「1986年のマリリン」などのヒット曲で知られ、ミュージカル女優としても活躍した歌手の本田美奈子(本名・工藤美奈子=くどう・みなこ)さんが6日午前4時38分、急性骨髄性白血病のため東京都内の病院で死去した。38歳。

 まいった。泣。

 先月14日⇒本田美奈子.魂のアルバム…病床からのメッセージ付き

急性骨髄性白血病治療のため都内の病院に入院中の歌手、本田美奈子.(38)が、新アルバム「アメイジング・グレイス〜クラシカル・ミニ・ベスト」を19日に発売する。病室で自ら選曲し、入院2週間前にレコーディングした未発表音源「ララバイ」も収録。現在、年内退院に向け順調に回復中といい、最新の直筆メッセージも封入されている。

お説教みたいな話4つ

 ボケとかハズシとかあるかも。

●たぶん人は無意識のなかを漂って生きている

 じゃ、それが変容することってないのか。

 難しいです。ちょっとズレまくるけど、頭のいい人っていうのは、生まれつきそうなのか、頭がよくないとサバイブできなかったからそうなった、の2つで、どっちもあまり幸せとは関係ないような気がします。幸せになるような人生の戦略というか立ち回りのうまい人もいて、で、それが幸せかというと、それもそうとも言い切れないような。ある種の人の人生は不幸を生きる運命かもしれません。ま、そういう意義を幸せに置き換えていくのでしょうけど。

 で、そうした無意識が変わることはあるのか。この無意識っていうのをもっと露骨にいうと、性の身体だと思います。一歳までと思春期のときの性の身体性への意識化でしょう。つまり、無意識のゆがみみたいのは性意識と身体意識(つまりそれが身体そのもの)のゆがみでしょう。で、ゆがんだものを直せとかいうのではないですが、じゃ、ゆがんでないというのはどういうことかというと、生殖最適化された生き様でしょう。よい伴侶を得て子供をなして育てる、と。逆に、その過程で無意識と性の身体性は変わるのだと思いますよ。それにはよい恋愛をとでも言いたいわけだけど、ちょっと違ってからだに自然な恋愛をという感じでしょうか。ま、こういう問題を素で言うと昨今バヤゲですが。

 あー、結婚して子供を産めとかいうのではないですよ、為念。人間という生物の基礎的な与件がそうできているということで、いわゆる個人の人生選択というのは、どうあってもその人の自由だし、どう意味づけてもいいけど、そういう自然性との距離に規定されるでしょ、というのと、多数の人間はその距離の意識を複雑にはできないものでしょ、ということ。ついでにいうと、恋愛とか文化幻想とか言われるわけだしまどう言ってもいいのだけど、子供の意識のなかに父母が神話的に必要とされるに近いというのはそういう性の意識が生物的な与件で型取られているということでしょう。個人とか意識とかそういうふうに自身を意味づけて生きられる人は小数でしょうし、そういう生き様の人はそうなるしかないし、あまり悩むとかないしないのでは。あるいは悩みは別というか。

 たいていの凡人は、子供のとき父母を心理的に欲したように、自身が父なり母なりになり、そしてそこを経て死を受容するようにできているのでしょう。あるいは、それを擬した形態としての社会の関わりを持つでしょう。

●仕事について

 仕事というのはたぶん好きでないと続かないし、続かせるのが仕事というものだと思いますよ。なかなかうまくいかないものでしょうけど。植物とか好きな人は庭師の仕事は幸せなものです。皮肉ではないです。目先でカネになるよりどうせ仕事してすり減っていくのが人間なんだからできるだけ無理のない、好きなことをすべきですよ。他人の賞讃とかカネとか義理とかなかなかバランスが難しいでしょうけど。

 それと、これは自分には語る資格もないなと思うけど、仕事というのは人との関係だし、仕事によっては権力が必須になる。親子でもそうですけどね。こうした権力というのは本質的に恐るべきものですよ。避けられるかどうかわからないけど。

●自分が正しいと思うときはかなり欺瞞

 言うまでもないけど、意識というもの自体が欺瞞から出来ているわけで、たとえば肉まんが好きで買えてか作ってか食っているときは、肉まんが好きという意識状況はないわけですよ。うーん、餃子かな肉まんかな、こっちの肉まんが好きといった程度です。

 じゃ、正しいってなにかというと、ぶっちゃけ他者との関係なわけで、他者の関係における正しさというのは、本質的には権力ですよ。ただ、そうしないと社会がもたないという面もあるし、しゃーないかということもある。権力が一義に忌避されるものではないでしょう。

 で、どうやって生きているかというと、私もわからないけど、傷つくのを避けずにしかたねーやで生きていくしかないのでは。傷つくのを避けようとしたとたん、頓馬というか、ろうでもないことが始まりますよ。石化というか。自分に価値があると思い込みたくなる。でも、かなりな人が青春期には実感するけど、人間は無力で弱くて無価値です、でも、そうしているとき欺瞞は少ない。自分に嘘がないようにすれば(逆にいうと、状況状況において他人に自覚的に嘘をつくくらいはしかたないでしょ世間というもの)、世界はそれに比した美を見せるでしょう。

●三十二、三を越えたころ

 ニーチェツァラトストラはかく語りき、に、イエスを暗に指して、あいつは三十だからな、というシーンがあり、彼は四十なのだというくだりがあり、そこにニーチェのある思い入れがあった。

 私も覚えているのだが、男の三十二、三歳はイエスの身体に近い。ま、よほどデブというのでなければ、二十代のような花のようなエロスはないし、四十代の男のような色香とも違う、ある聖なる奇妙なバランスのようななにかが現れる。端的にいえば、イエス・キリストは伝説といっていいがその伝説がそのような身体を描いた意味はあるだろう。男の聖性のようなものはそこらあたりで死ぬように出来てるように思う。

 ほいで四十歳はというのはあるがま以下略。

 ま、でも、そのあたりで、なにか男の人生の切り替えはあるように思うし、たぶん、そのあたりで、子をなす時期でもあるのかも。

ヘタレホゲ 納豆にびびるなよ

 ぶくまを見てるとこんなのが人気げ⇒ニューストップ > 配信社別:夕刊フジ > エッ!? 納豆にがんリスク…1日2パックで“危険” (夕刊フジ) - Infoseek ニュース

 よくわかんないけど、ぶくまの人の多くが勘違いしてねか。つまり、「納豆にがんリスク」とかマジ思ってね? ちがう? よろしい。

 ってか、ふつーに考えたら、豆腐、豆乳、味噌、みんな同じ「がんリスク」ですよ。

 イソフラボンの問題は、あれです、れいの環境ホルモン話題以前から、これってぇという問題はあったわけで、ま、めだった問題はない。豆乳飲んでる北京人はどうよ、と。

 たとえば⇒環境ホルモン(内分泌攪乱物質)の健康影響

 植物由来のエストロジェン様物質を植物エストロジェン(phytoestrogen)と呼ばれている。

 ヒトの健康との関連で研究されているものは、イソフラボノイド(isoflavonoids)とリグナン(lignans)が挙げられる。大豆製品やなどに多く、日本人に乳癌前立腺癌の死亡率が低い原因として植物エストロジェン作用のある大豆食品を多く摂食しているために、前立腺癌の進展が抑制されるのではないか、また反対に乳癌はむしろ進展するのではないか、と考えている欧米の疫学研究者がいる。日本の研究でも、毎朝みそ汁を飲む人が癌になりにくいとか、野菜類を食べると癌になりにくとか、植物エストロジェンをたくさん食べていると骨粗鬆症になりにくなど、いろいろな疫学調査が行われている。この仮説に基づいて、動物実験が行われ、この説を支持するような結果も出ている。

 以上のように、合成された化学物質以外にヒトを含めて生物は、生物由来のエストロジェン様物質を摂取してきた。植物エストロジェンが制癌作用や免疫賦活作用において、生理的意義があるのかさらに検討する必要がある。また内分泌撹乱化学物質と共存した場合にどの様な挙動を示すのか、まだ研究はされていない。植物ホルモンを多く摂取すれば、種々の癌にならずに済むのか、またホルモン様化学物質の影響を受けずに済むのか、答えねばならない問題点はいろいろ残っている。

 また⇒内分泌攪乱化学物質(EDCs)の低濃度曝露による影響

ゲニステイン(Genistein:大豆に多く含まれる植物エストロゲン)

25ppmのゲニステインを食餌中に与えて育てた母親マウスの子供において、雄ラットの性的二型核(SDN-POA:性衝動の性差を左右する脳内の神経核)の体積が減少(雌ラット並の体積)した、雌ラットの乳腺組織に変化がみられたなど、低濃度による影響が観察された。

 さらにアジャパー⇒ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議

 A01班、京都大学霊長類研究所の浅岡一雄助教授のグループは、日本サルを用いた環境ホルモン研究で、大豆食品に含まれるジェニスタイン、ダイゼイン等が、大きな影響を与える可能性をしめした。日本サルは、遺伝子の種類でヒトと共通性が高いことが証明され、胎盤の構造がヒトのそれと解剖学的に似ていることから、研究対象として優れている。フタル酸エステルやジェニスタイン、ダイゼイン等はサル母体から胎盤を透過して胎児に移行した。サルの雌群を使い、食事に大豆を多く含む群と含まない群では、初潮の開始時期に明確な差が生じた。また閉経したメスサルに大豆を多く与えると、月経の再開が見られた。大豆や豆類に含まれるイソフラボン類の重要性が指摘されているのでサルを使った実験で証明した。大豆を食品として利用することの注意を、ミズリー大学のF. vom Saal教授も指摘している。マウスを使ったビスフェノールA実験で、餌に蛋白質としてカゼインを使った場合と、大豆を使った場合では、ビスフェノールAの影響に顕著な違いが生じている。カゼインの場合、明らかな影響が生じたが、大豆の場合、影響が隠れた。このことから、食品と環境汚染物質の複合性を考慮する必要性が、明らかになってきた。大豆のジェニスタイン、ダイゼイン等植物女性ホルモンの影響をヒトに当てはめると、周産期(生まれる数週間前と生まれて数週間の期間)とそれより早い胎内時期の男児について注意をする必要性を示している。母親から男児に大豆のジェニスタイン、ダイゼイン等植物女性ホルモンが、与えられると男児がちょうど脳形成を活発に行うときに影響を与える心配が指摘されている。一方、大豆食品は女性にとって良い健康影響をあたえ、男性では前立腺がんの場合、癌増殖抑制として治療的影響がある。

 したがって内分泌撹乱物質の摂取による影響は、ヒトの受精、胎児、周産期、児童成長期、思春期、結婚、出産、閉経、老年期とライフステージによりクリテイカルな時期が違っている。

 今回ニュース沙汰になったのは納豆を健康食品だかトクホだか馬鹿な手順にのっけたから。

 ってか、トクホってあれです、あれ小言ブロガーじゃなくて、あれです以下略。

 あ、おまけ、先生のエントリの引用部分⇒「あぶらを抜くと肌荒れになる、中国人や韓国人は肌がきれい」(新居裕久)

植物油で料理した野菜をたくさんとって、肉や魚、卵、牛乳、豆腐などのたんぱく質食品をしっかりとることが大切。皮膚はたんぱく質で出来ているからだ。中国人韓国人は肌が美しいと云われるのは、植物油を主体にして栄養のバランスをとっているからだと思われる。

 あ・ほ・か。リノール酸過多は炎症のもと。

 ページデザインはあれだけど内容は概ねOK⇒生活習慣病はサラダオイルの採り過ぎから!

 結論は間違いですけど。これ

 私どもの食生活はお米を除けば殆どが南の暖かい土地で大量にとれるものばかりです。長い間に順応してきた食生活が戦後50年で大きく変わり、特に油はリノール酸大過剰の食事に変わってしましました。テレビのコマーシャルに「はやくかえろう日本食」というのがありますが、筆者もこの言葉にだけは賛意を表します。

 日本食なんか食ってたら昔の日本人の寿命ですよ。

イチホゲ 目つきの悪い記者さん

 ⇒放火記者ミスで上司から「死ね」

 だが、連続放火が相次いだ今年春ごろから、その明るい性格が一変する。仕事のミスで「死ね。やめちまえ」などと上司や先輩にしかられ、「胃が痛い。酒の量も増えてきたし眠れなくて薬をのむしかない」と周囲にこぼし始めた。血尿にも悩んでいた。「最近の不審火、僕がやっているのかも」と連続放火を自ら話題に取り上げ、冗談ぽく笑うこともあった。

 今年5月、男性記者の自宅近くの住宅が燃えた際、住民らの消火作業を撮影した新聞記者と住民が口論になった。すると、その騒ぎを聞いた男性記者が自宅から出てきて「僕もNHKの職員。記者には報道の自由があるんです」とまくし立て、新聞記者に「気にせず撮ったらいい」と告げたという。近所の主婦は「目つきが怖かった」と振り返っている。

 ま、結果論でしょうけどね。

 放火はさておきだけど、この記者メンタリティはけっこうフツーなんでしょうね。

追記

 御尊顔⇒NHK記者が大阪で放火、大津の11件関与供述 : ニュース : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

イチネタ 円安はおカネの逃避か

 ⇒Sankei Web 産経夕刊 NY円118円台前半 2年2カ月ぶり円安水準(11/05 15:00)

 ほいで⇒国内マネー、円安を演出

外国為替市場で円安・ドル高が進んでいる。海外の投資家が日米の金利差拡大をにらんで円売り・ドル買いに動いているだけでなく、日本の企業も景気回復による設備投資の増加などを背景に輸入を増やしており、代金を支払うためのドル買いを膨らませている。個人の外債投資も活発で、日本のマネーが円安・ドル高を加速させている。

 こういうのっていうのはリフレ効果なのか(棒読み)。

 背景というか連動というか古いが⇒FujiSankei Business i. 金融・証券/脱デフレに備える個人マネー 物価連動国債の投信人気(2005/10/7)

 消費者物価指数(CPI)が上昇すれば、元本や利息が増える「物価連動国債」専用の投資信託が人気を集めている。

 日銀が量的金融緩和政策の解除に自信を深める中、デフレ脱却への期待が高まり、中高年層を中心に将来の物価上昇に備えたいと考える人が増加。

 個人マネーの流入で運用額は半年で一・五倍に拡大し、一層の伸びが見込まれている。

 物価上昇は預貯金などの金融資産の実質的な価値を低下させる。物価連動国債を保有していれば資産の目減りを避けることができるが、個人は投信を通じてしか購入できない。

 それと古いが⇒FujiSankei Business i. 金融・証券/個人マネーが円安主導 人気の外貨建て信託(2005/10/8)

 さらに、個人が外債を直接購入するケースも増えてきた。モルガン・スタンレー証券為替戦略部の田中泰輔エグゼクティブディレクターの分析によると、財務省公表の対内・対外証券売買契約状況では、個人投資家を含む外債への投資額は、〇五年の毎月平均で六千七十九億円の買い越しとなっている。田中氏は「個人投資家の外貨建て資産の購入は着実に進んでいる」とみている。

 しばらくこんな感じかな。

 株のほうは、個人投資家とかはもうだめかもわからんねカタストロフ? 全体はまだ乗せると思うが。

この二日新聞社説的にはなんだかな

 俳句痔余りになってしもた。

 フランスの暴動は大事件か? 死者は一人もでてないが。

 事件ではあるだろうし、政治的にはサルコジ終了か、でもある。アルゼンチンも暴動ではあるが…ま。

 フランスの場合、これが組織化されてなければある臨界でもあっただろうし、ようはサルコジ的なものの限界…ということはこれはというスジがやばげか。

日経社説 2期目のブッシュ政権に強まる逆風

 これは昨日の。内容はどうでもいいなんだが、この手の発想は日本人のパターン化。問題はむしろ米保守の、ある意味で危険な動向じゃないのか、と言ってみる。

毎日社説 インフルエンザ 日本は新型対策に危機感を

ウイルス薬と並んで重要なのはワクチンだ。日本でも開発が進められ、来年には臨床試験が開始される見通しという。うまくいけば、来年中に実用化されるかもしれないが、ワクチンの量産体制には不安が残る。必要な時に必要なだけ作れる体制を整えておかなくてはならない。

 ちょっと待て、それは、ほんとか。効果への裏はどうなっているのか。

 参考⇒TOPICS:インフルエンザワクチンについて(INDEX)

 よく言われるのは⇒「インフルエンザにワクチンは無効」のワケ

 そもそも、インフルエンザウイルスのように変異の多いウイルスには、ワクチンの効果は疑問視されている。

 ま、私もそのあたり疑問に思う。

[] 紅葉の癖おもしろき欅かな 終風

kirikkirik 2005/11/06 09:55 > 問題はむしろ米保守の、ある意味で危険な動向じゃないのか、と言ってみる。
 いや、ご慧眼。

nonecononeco 2005/11/06 11:01 ガンを心配しているとガンになるかもしれませんね。それより「食べ過ぎ」の方が問題が大きいと思います。それこそ、飲食は心労の災い……

booboobooboobooboo 2005/11/06 11:11 finalventさんはじめまして。以前のエントリ(7月25日のもの)を読んで質問したくなったのですが、そこにコメントして気づいていただけるのかわからなかったので、こちらに書くことをお許しください。
無意識について書いておられましたが、「無意識が変容する」こともありえますか?
いま覗いている職業は、自分にむいていないという確信があります(涙)
従事している人の中に「尊敬する人」と、「狡猾な人」と、「ちょっと理解できない人」を見ます。
「ちょっと理解できない人」は迷いがなさそうですし、自分には縁がない気がします。
いまの直感では、このままいけば自分は「狡猾」になる気がしているんです。finalventさんのおっしゃる石化に近いと感じます。
まだ若造ですので、精神的に相当未熟なのは自覚しています。年をとって人生を知り成長する中で、現時点での直感が間逆になることはあると思われますか?それか、成長して人間が変化するという前提にせよ、「今の自分が肯定的に感じられること」を探すべきですか?
これこそがimpossible questionでしょうか?
叱られるのだろうという覚悟はあるので、オブラートに包まずにご指導いただければと思います。

kinginsunagokinginsunago 2005/11/06 12:22 豆類を食する時には海藻類と一緒に食べる。これ最強(笑

finalventfinalvent 2005/11/06 13:51 kirikさん、ども。内実がもうちょっとわかるといいんですけどね。メディアがいまいち機能してなさげ。

finalventfinalvent 2005/11/06 13:52 nonecoさん、ども。気分の問題はあるのでしょうけど、なんか逆のデータを最近みたいような。

finalventfinalvent 2005/11/06 13:53 booboobooさん、ども。ちょっと関連エントリ書きますね。

finalventfinalvent 2005/11/06 13:53 kinginsunagoさん、ども。ここだけの話ですが、海草類はものによってはガンのプロモーターかと。

booboobooboobooboo 2005/11/06 15:56 finalventさん、ありがとうございます。
無意識がしっくりくるには性に忠実に生きていくことだというのは実感として本当にそのとおりだと思います。最初に申しておくべきだったのですが、私は女性です。(誤解させてしまいましたか?)ただ、婦人科系の疾患持ちです。そんなこともあって、悩んでしまっているのです。思いつめすぎなのかもしれませんが。もしくは、そういう事情を多少おしてでも、自然性は答えの根本につねにあるのだから、逃避してても後手にまわるだけだよ、ということでしょうか。
他人との関係における正しさは権力であるというのが、タイトルとどういう文脈でつながるのか、どういう意味を感じとれば良いのかわかりませんでした。「傷つくのを恐れないで」というのは、、finalventさんはお見通しなんだなぁという感じです。最近気づき始めましたところです。今の状態こそ、すでに石化してるんですよね。

himorogihimorogi 2005/11/06 16:16 >老舗IT雑誌『月刊コンピュートピア』の休刊
http://blogs.itmedia.co.jp/sunada/2005/11/it_7926.html
>日経BP社 「日経バイト」「日経Windowsプロ」「日経バイオビジネス」を年内休刊
http://www.fx-it.com/index.html

時代が終わったという感がありますね。bit はとっくの昔になくなったし。
まぁコンピュートピアを一番読んでいたのは在学中のことだし、バイトも創刊後数年で止めてましたけど。

finalventfinalvent 2005/11/06 18:42 booboobooさん、ども。女性ということは特に考慮してませんでした。また、置かれている状況についても。誤解されかね話ですが、上の続きめきますが、人間が生物であり、その存続の行動が性の幻想性から実際上性の欲望を強いられることを越えていくことは難しいのだから、どこかで折り合いや代替を見つけていくことになると思います。露骨に言えば、セックスができないのか子供が持てないのか。それらのレベルに見合った折り合いや代替を探すということです。男女の差はあるでしょうが四十歳くらいまではそうした試みがきついかもしれません。その後の人生はやや枯れた性実現と個性や嗜好、そして知性の問題になるでしょう。これも単純にいえばなにか愛する対象をもっていることは幸福感があります。幸福感と幸福とは違うものであるとしても。正しさと権力というのは、人は他者の行動をいつも正しいかどうか意識のなかで裁いている(断罪しているのですが)その正しさを人に強いることです。たとえば恋人が私を愛することは正しいといったことも含まれるでしょう。その関係のなかに微妙に権力がしくまれ、恋人が愛するように仕向けるわけです。しかしそのとき、愛はないのです。あと、余計なことですが、我慢できる範囲で孤独を恐れず、むしろ孤独のなかに安らぎや休息を感じるようにするといいと思います。知性は孤独への慰めになります。今の私はそれが十分にできていないので少し嘘っぽいですが。

finalventfinalvent 2005/11/06 18:44 himorogiさん、ども。それ私もぶくましましたよ。感慨深いです。たしか日経バイトはバイトより長生きだったのでは。アスキーは今もあるのでしたっけ。そういえば、DDJというのがありましたね。今でもあるのかな。そういえばそうえば、ラジオの制作は今でもあるんですよね、CQとかも。

castlecastle 2005/11/06 20:09 ふと気になったのは、聖職にやたら特殊な性属性が付いてくることです。自然性の対極っていうか社会的な無意識が権力に関わってくるせいかなぁとか気になりましたです。
巫女さんは処女とか2ちゃんの童貞魔法使いとかも性の経済性になるのかーとか。

nonecononeco 2005/11/06 20:17 本田さんの晩年のCDは名盤だと思います。埋もれないでほしい……合掌

booboobooboobooboo 2005/11/06 20:20 finalventさん、ありがとうございます。図に乗って何度も質問してしまいますが、「権力と正しさ」のことは、どういう意味というか意図でお話くださっているのかがわからないのです。内容については理解できたつもりです。
「今の私に自分は正しいという欺瞞がある」ということでしょうか?話を聞けていないとか。それだと権力の話との関係がわかりません。
もしくは「他人から得た正しい答えで歩いていこうとするな」ということでしょうか?
まわりからよく指摘されるところによると、私は孤独でいるほうが安らぐ人間です。
けれどそれは、「傷つくのを恐れて」なのだと最近感じるのです。
だから一生懸命考えているつもりでも、実は放心しているだけでfinalventさんのおっしゃるような知性には欠けていると思います。最近、自分の頭で考えても何も進まないと実感しはじめたところなのです。もうすこしヒントをいただけないでしょうか。

finalventfinalvent 2005/11/06 20:29 castleさん、ども。ええ、その問題は歴史研究なんかでもとても重要ですよね。道教なども性の宗教ですし。

finalventfinalvent 2005/11/06 20:30 nonekoさん、ども。ちょっと悲しくて聞けないかも。

finalventfinalvent 2005/11/06 20:34 booboobooさん、ども。いえ、私の語りがよくないのだと思います。booboobooさんの疑問をうまく見据えてないからでしょう。皮肉ではなく、お気になさらず。またはぐらかしているつもりはありません。知性については、性衝動のような命の強さが引いた四十歳以降のことかなとは思います。ちょっとトンデモでいうと、そのころから人間の魂は知性を踏み台に成長していくのかもしれないなという感じがします。

booboobooboobooboo 2005/11/06 21:45 finalventさん、ありがとうございました。
はじめてコメントというものをしたんですが、いいたいことって頭にあっても言葉にできないものですね。悔しくなります。
どうもありがとうございました。

defnanadefnana 2005/11/06 21:52 本田美奈子さんとは同い年でした。
臍帯血移植を2回、最後に骨髄移植をされたとの事でしたが、
最初から骨髄移植を行っていれば助かったのかも、なんて思っても仕方の無いことですね。
40からがまさに人間としての成長期であるならば、まだまだこれからという所だったのに。
せめて子供を作っておきたかったと思ったでしょうね・・・。合掌。

realseleconrealselecon 2005/11/07 01:00 新型インフルエンザウイルスで初感染になるのとワクチンで一回抗体を作らせておくのとでは、やはり致死量が違うという結果が得られているはずです。ネズミですが。

SundalandSundaland 2005/11/07 08:26 「知性は孤独への慰め」、哀しい響きに聞こえるのは、まだ未熟だからでしょうか。

nonecononeco 2005/11/07 08:50 http://espion.just-size.jp/archives/04/198191538.html
ここの「うざい色を正常化.js」を好みの背景と文字の色にして使っています。これ、オススメです。

finalventfinalvent 2005/11/07 20:57 defnanaさん、ども。生きていく自分の日々がいとおしく思えますね、早世の人に会うと。

finalventfinalvent 2005/11/07 20:58 woodnoteさん、ども。まったくそう思いますね、公取。しかし、世間の空気を読んでいるのでしょうね。

finalventfinalvent 2005/11/07 20:59 realseleconさん、ども。ええ、そうなんですよね。ただ、そのあたりの査定というか経済効果への判断が難しいところです。よく言われる副作用はそれほどでもないですが。

finalventfinalvent 2005/11/07 21:00 Sundalandさん、ども。いえいえ知性なんて最後のものですから。

finalventfinalvent 2005/11/07 21:00 nonekoさん、ども。それってFirefox用ですよね。

2005-11-05

ほいじゃ、また、明日

 世の中大事件もないですよね?

謎の失踪! finalvent氏は、はたして復帰するのか?

 ってことで、今日も事実上、お休み。

 極東ブログのほうは、今日もたるい話をアップしてあります。

[] さらさらと輝く川の秋の道 終風

mitsu0227mitsu0227 2005/11/05 22:22 世の中大事件もないですよね?<フランスで大暴動発生中w

finalventfinalvent 2005/11/06 08:05 mitsu0227さん、ども。フランスのあれ事件は事件ですが、大事件かな?ちょっとわかんないです。

kinginsunagokinginsunago 2005/11/06 10:10 フランスの件は、ドイツと一緒で中国様に深入りし過ぎた代償(笑
というのは冗談としても、あれは積極的な移民受入れというか同化政策の破綻かなと…
それよりEU加盟各国のとばし財政赤字発覚で、独どころか皆仲良く義務違反(トホホ
EU:4〜5カ国が「財政赤字隠し」 財政赤字回避が狙い
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/news/20051104k0000m030095000c.html

2005-11-04

ブログサバト ログオフ

 吉例。

 週中にレストが入ると変な感じですな。

 あるいは、今日につなげて4連休の人も多いでしょうか。

 家族指向のパパが多いという話をどっかで聞きました。ま、いろいろと人の間に和みのあらんことを。

 ほいじゃ、わても散歩でもしてくっか。

ホゲナシ

 なんか、ないや、今日は、三文字。

ミネタ 昨日のGoogleだが

 よくあるDNSのトラブルだと思うのだが、なんだったのだろう。

 コメント欄でいただいたネタですが…

 2chは薄いが⇒Google 落ちてない?

 なんだったんでしょうね。

 Googleのない世界を想像するといういい契機ではあったのだろうけど。

 この件、私は座を外していたのでちょっとわかんないが。

ニネタ 東証バグだが

 これもちょっと難しいというか自分が現場感覚を失っているのでアレだが、いただいたコメントで。

 これ⇒時間データを文字列としてデータベースに記録する仕様だったのでしょう。

 それってなんだという感じがする。

 ありえねーと思うのだがそれが現実ならなんでそうなのか。

 このあたり、ちょっと現状のSEの空気が読めないのでよくわからないのだが。

イチネタ

 ちょっと掘り下げている手間がないので、ざっくりと。っていうか、やばすぎて掘り下げる気にもならん。っていうかこれこそリテラシてやつ。

 まずコレ⇒《ESPIO!》 “地上の楽園”へのエクソダス

 同じく⇒melma!blog [ESPIO]北川和美さんの北朝鮮滞在費は公安調査庁が調査活動費から工面せよ

日経社説 電力間競争の一層の促進を

 ところで最近220Vの話をあまり聞かないような気がするが。

毎日社説 政府系金融改革 機能見直し3機関に統合を

 毎日さん、元気、元気。全体像なんかどうもいいくらい元気だ。