finalventの日記

2006-02-18

永田メール、追記

 これ⇒野田国対委員長、緊急記者会見を開催し、堀江メールを公表

 これ、OCRだな。

 なぜ、OCRなんだ?

 プリンテッドされたオリジナルAがあり、それをOCRしたBがあるわけで、永田メールはこのBをプリント・アウトしたブツなわけだ。

 そして、これファクスだな。G3だな、このスキャニングは。

 

 オリジナルA(プリンテッド)

   ↓[OCR]

 OCR B(プリンテッド)

   ↓[FAX]

 今回のブツ

   ↓[これは使える! 折り紙師永田に渡せ(ここがFAXか?)]

 折り紙師永田がゲットしたブツ

 

 (追記:民主党でPDF化したときにFAX機を使った? それはあるだろうか?)

 

 オリジナルAについては、いわゆる、ラザーゲート的な問題はないだろう。

 というか、sendeとか掘・崛はそれほど本質的な問題ではない、っていうか、メールが嘘の理由からは捨象できる。

 ニュースをよくフォローしてないのだが、時刻的にはホリエモンの送信は無理、というのは確定か?

 いずれにせよ、オリジナルAが疑問視されなくてはいけないし、どのように折り紙師永田に届いたのか、そこが問題ではあるだろう。(武部28号はとりあえずとして)

 

さらに追記

 オリジナルAのメーラーMac版のEudora? (Headerの順から)

 関連⇒堀江貴文ダイアリー:今週のお勧めは断然「Eudora 6」。 - livedoor Blog(ブログ)

 ただし、ホリエモンのEudoraはWindowsのもよう。

さらにさらに追記

 ⇒児童小銃 .456 - 2ちゃんねるの調査力?

 という意見もあり。

 私の印象としては、この反論はそれほど強いものではないという感じがする。G3のスキャンニングは前方向に出ることはない(読み込みの水平ラインが基準になる)。また、音引きはOCR臭い(これもG3のスキャニングは落としづらい)。堀江の旁だけが墨から残るは奇妙な違和感を与える。

 OCRしたと考えるのはブツからは自然だけど、そういうシーンはちょっとありえないだろうな感は漂う。こういう問題では、私はシーンからは考えない。世界の合理性より、ディテールを積み重ねる。そこからシーンを模索する。とはいえ、OCR説を強く出すわけでもない。

 ほいで、いずれにせよ、オリジナルAという仮定はその双方に影響されないので、以前、ラザーゲート的な問題ではなさそうかなとは思う。(2/19)

mahalmahal 2006/02/18 17:12 FAXつーか、民主党サイトで公表するPDFを作る時に、複合機のPDF化送信機能でも使ったんじゃないのかと思ったのですが。

mahalmahal 2006/02/18 22:22 himorogiさま>
朝日の社説子さんは、何かの機会でリアルでホリエモンからメール貰ったことがあったのかも。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

最新コメント一覧