finalventの日記

2006-07-25

人気ブログにならないための7つの心がけ

  1. 特異なキャラで読者を引かせる 50歳にならんとしているのに厨みたいなネタをくりだしてくる。引き籠もりながら人生に病んでみる。朝鮮玉入れ漬けの髪結いの亭主のネタで髪結いにブログ書かせてみる。少年マーケッター五郎みたいなネタをカタカナで飾る。
  2. 情報収集で出遅れ記事をつくる どうやったってネタ集めにそんな時間が取れるわけないんだし、面白いと思ったネタなんかすでにGIGAZINEとかでめっかている。
  3. リンクできっかけをつくる 「私もアリクイにやられそうになりましたぁ」とかいってid:の後ろにamiyoshidaと書いてみる。
  4. こまめに反応してコミュニケーションを広げる さいこタンのページは毎日欠かさず見て話題にする。
  5. ツッコミビリティがさらなる反応を呼ぶ finalbentouとかfinalbentanとかでベタに突っ込んでみる。
  6. 見た目でカバーして印象づける ブログに無断でモデルの写真を貼っておく。
  7. 注目されやすいキーワードを多用して誤爆を狙う 「SEXとマスターマインドと鹸化と峰竜太郎だ!」。

睡眠時間を短くする1つのコツ

  1. 歳をとる。

睡眠時間を短くする3つのコツ

  1. 無意識の悩みを解決する。睡眠中どうやら人間の頭は世界と自意識の齟齬を埋めるべくデバッグのようなことをしているらしいから。どうやって無意識の以下略。
  2. 身体意識の緊張を解く。これはいわゆるリラックスではだめ以下略。
  3. 五行のバランスをとる以下略。

まあこのくらいは読んどけ

 っていうかよく書けている⇒日本の戦争犯罪 - Wikipedia

またまた歳の話だが

 ⇒年下でも驚きはない

 後日、別のクリニックの診察室のドアを開けると、30歳前後の茶髪の男性が座っていた。「どうぞお掛けください」と、物腰は柔らかい。彼が精神科医師だった。

 年配者を想像していたが、それは先入観にすぎなかった。

 私は精神科というのをまるで知らないのだが、40歳近くなると、内科とかで、自分より医者が若く、人間的な対応がこれはあり?みたく奇妙に思えたことがあった。

 医者が自分より若いというのは、自分が社会のなかで若年層を脱しつつあるのだなと実感したものだ。

 もちろん、その後は、なにかと、社会で出会う人は私より若いということになった。

続・「印象操作」って何?

 承前⇒finalventの日記 - 「印象操作」って何?

 「印象操作」っていうのは、と限らずだが、こういうのを見ると、通常はなんかの理論の訳語なんで原語と定義を参照すべきもの。

 で、これはimpression managementでFAみたいだ。つまり、本来は、「印象管理」とでもすべきもの。

 でも、ネットとかで使われている「印象操作」っていうのもあるのでは?というのをちと考えたのだが。

  1. 印象管理(impression management)としての印象操作
  2. 読者に与える印象を特定の方向にし向けようと情報操作すること

 で、この2なのだが、これはようするに情報操作でしょ。

 英語だと、spindoctorとかの語感のあれだ。

 情報操作をベタに訳すと、information manipulation か。

 で、英語で"impression manipulation"とかいうのが意味をなすか? ぐぐると事実上この言葉は存在してないようだ。

 で。

 2の意味が、なんらかの批判の対象になりうるかというと、すればぁというだけのことで、たとえば、背景色が赤っぽいのは赤がこういう印象を与えるからなんたらと議論したとして、すればぁ、というだけ。

 で。

 impression controlとかimpression operationとかはどうかと?

 ググると⇒"impression control" - Google Image Search

Electronic impression control

 まあ、そんなものでしょ。

追記

 そうじゃないかもよという話をコメントでいただく。ご参考まで。

はてなQより If I were him,

 ⇒人力検索はてな - 【英文法】これは問題に出たわけではなく日常の疑問なのですが、受験英語で「If I were you, 〜.」というのがありました。これは「もしあなただったら」という意味ですが、..

 回答を、ま、ご覧あれ。

、「もし彼だったら」にする場合、「If I were he」か、「If I were him」のどちらになるのでしょうか。

 私の回答は、"If I were him,"。

 え?と思うなら、ぐぐってごらん。

追記

 おっと、訂正しました。ツッコミ、ども。

燃料投下?

 ラジャー⇒はてなブックマーク - [R30]: 学校2.0

 現実問題としては、PTAが機能しない(機能できないように初めからできている)という前提があるので、なんとか2.0みたいなものへの希求が生じる。でも、それがうまくいくかどうかはリフレ派の経済理論のようなもの、きっとうまくいくのでしょう、理論的に。

 大筋でいうとそういう参加型が日本株式会社ではバッファとか指揮系として機能していたのが不全になったということでその不全なりの理由というか、現時点では別の型どりが必要なのでしょう、懐古するんじゃなくて。

 うーむ、俺がこのネタ食ってどうするだけど、みんなの話合いじゃなくて(話し合いの恐怖だよ)、みんなの合議のルールをみんなから疎外・独立していかないといけない、と思うが、まあ、そのくらい。

毎日社説 ヒトクローン胚 生命倫理を問い直す機会に

 なんかへんな匂いのする社説。煎餅?

毎日社説 レバノン 市民の流血避ける方策探れ

 この社説、なんかのジョークでしょ?

 そのためには、やはり米国の影響力に期待するしかあるまい。拘束した2人のイスラエル兵をヒズボラが解放し、イスラエルへのロケット弾攻撃をやめる。イスラエルは無差別的なレバノン攻撃を停止する−−。そんな合意が米国の根回しで早急に成立するなら、これに越したことはない。多国籍軍やヒズボラ武装解除をめぐる問題は、停戦後に協議してもいい。

 そして駱駝が針の穴を通れば完璧。

読売社説 [資金洗浄対策]「実効ある国内制度をどう作るか」

 日弁連は、この部分に異議を唱えている。「刑事弁護などを通じて対抗関係にある警察庁への届け出制度は、弁護士と弁護士会の独立性を危うくし、国民の信頼性を損ねる」と主張している。また、弁護士に届け出義務を課すことにも疑問を呈している。

 米国や欧州連合(EU)各国はすでに法整備を終えているが、それぞれが同じ制度を採用したわけではない。EU各国は弁護士に届け出を義務づけたが、カナダは弁護士への適用を見送った。米国にも弁護士と明記した規定はない。

 FATF勧告の趣旨を踏まえ、実効のある国内制度をどう作るか。工夫の余地があるだろう。組織犯罪やテロは国際化している。各国が協調して立ち向かっていくためにも、法制化を遅らせてはならない。北朝鮮が関係する薬物犯罪や不正商取引を締め出す効果もある。

 議論あってしかるべき。

朝日社説 パロマ器事故 同族経営の危うさ

 パロマは創業者一族が株式の過半数を握り、4代の社長を出してきた。正確な情報が第一線から経営陣に上がりにくい空気を、この構造が作っていた可能性は大きい。

 と、言うなら、この事件が、新社長になって一年目に出てきたこと、前社長時代では出て来なかったことに一言あってしかるべき。

朝日社説 靖国参拝 総裁候補は考えを語れ

 なんかも新聞とは思えない社説。

marcel_proustmarcel_proust 2006/07/25 09:31 > この社説、なんかのジョークでしょ?
ハイそれができるならそもそもこんなことになっておりませヌ

> 前社長時代では出て来なかったことに一言あってしかるべき
これも内部告発なんでしょうネ、前社長時代は怖くて言えなかったのかな...

finalventfinalvent 2006/07/25 10:02 marcel_proustさん、ども。パロマの事情などをきちんと調べるといいと思うのですが、そういうのすでにあるのでしょうか。

FujisawaFujisawa 2006/07/25 10:32 私は、“現実問題としては、保護者SNSが機能しない(機能できないように初めからできている)という前提がある”んだと思ってたんですけどね。WEB 2.0が散々もてはやされる要因は、そこにあると思ってた。だから、『みんなの合議のルールをみんなから疎外・独立していかないといけない』って、すごく興味のあるところです。

FeanorFeanor 2006/07/25 10:56 「”If I ware him” の検索結果 1 件中 1 - 1 件目 (0.07 秒) 」 :-)

makubemakube 2006/07/25 11:13 If I ware him の検索結果のうち 日本語のページ 約 49,100 件中 1 - 50 件目 (0.23 秒)

makubemakube 2006/07/25 11:16 If I ware him の検索結果 約 9,290,000 件中 1 - 50 件目 (0.48 秒)
ウェブ全体だとこうですね。以上googleでした。

finalventfinalvent 2006/07/25 11:41 Feanorさん、makubuさん、ども。釣りのつもりは無かったんで訂正しました。

suika_marchsuika_march 2006/07/25 17:01 はじめまして。既出かもですが、”impression control” となってます。
彼の本はあまり読まないので、よく使ってるのかわかんないです。
http://www.miyadai.com/index.php?itemid=329

finalventfinalvent 2006/07/25 18:12 suika_marchさん、ども。あ、ほんとだ。宮台先生が言うのだから、なにか典拠とかあるのでしょうね。もうちょっと知りたいですね。

kagamikagami 2006/07/25 20:23 毎日の社説には驚きました。毎日新聞が主張するイスラエル案をヒズボラに承諾させることは不可能と思います。本日の米PBSで中東情勢の専門家がヒズボラが現在のイスラエルの要求を呑むことは米がいかように動こうとありえず、毎日社説の形の和平を一番ありえないと言っていました…。レバノンの住民の35%がシーア派で、今回の事件でヒズボラへの支持はより一層強固になると分析していました…。欧州が消極的なこともあって、和平への道は厳しい感じですね…。和平をするならイスラエルがどうしてもある程度譲歩する必要がありますが、毎日新聞はその観点が一切ないのが驚きます。

finalventfinalvent 2006/07/25 22:09 kagamiさん、ども。この問題は難しいですね。ちょっと言葉に詰まりますが。

最新コメント一覧