finalventの日記

2007-10-24

晴天

 昨日は十三夜だった。昨日、日経春秋を腐したものの、見上げると十三夜というにはやや欠けている。パソコンで調べ直してみると、昨晩は月齢では11.9日ということで今夜あたりが十三夜のイメージに近いのではないか。ということで月齢的にはあさって十六日が満月になる。

 昨晩は村上春樹のエッセイというかこれを読み、つい読み切ってしまった。

cover
走ることについて語るときに僕の語ること: 村上 春樹

 アマゾン評にはこういうのがある。

走るイコール俺, 2007/10/18

By サルヲ (神奈川) - レビューをすべて見る

 村上春樹大ファンの私にとっては、このようなエッセイにしても村上さんの文章に触れるだ けで幸せ。だから、ほぼ満点星。

 いつものように、村上さん特有の言葉や単語の選択、使いまわし、文章の流麗さに心を奪われた。

 私はいったん大ファンを引いたせいもあって、文章はうまいとは思ったし、50歳を過ぎたという実感にも共感したのだが、何かこれは違うなという感じがした。何が違うかは読後しばらくしてわかった。彼の妻の陰影が濃いあたりにカギがあるのだが、その部分について私はネットには書かない。たぶん、そのあたりを捨象して何か極東ブログにいずれ書くかもしれない。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

最新コメント一覧