finalventの日記

2008-04-20

プロと呼ぶには照れる程度の仕事をする人の13の特徴

inspired by 単なるプロフェッショナルをはるかに超える、「感動を生む仕事」をする人の13の特徴 - 分裂勘違い君劇場

感動を生む仕事をする人 プロと呼ぶには照れる程度の仕事をする人
1. 人間と社会に対する容赦のない洞察を積み重ね、結果として人間的に成長する

1. 現状をひたすら維持する。それだって徐々なる低下に抵抗してがばってんだ象。

2. 自信や誇りにとらわれず、現実をありのままに直視する

2. 親しい人には泣き言をこぼすが、飲み会ではだまって飲んだくれている。

3. 目標よりも目的にこだわり、より本質的な目的とは何か?と問い直し続ける

3. 自分は父親・母親よりましな社会人になっているかな、とたまに問い掛ける。

4. 人々の幸せとは何か?役立つとは何か?について洞察を重ね、より本質的なレベルでの幸せを追求する

4. 人々の幸せとは何か?役立つとは何か?自分の幸運に感謝し、不運な人のことを思ってたまに祈る。

5. 目の前の可能性に安易に飛びつかず、より優先して挑戦すべき可能性を見極めて挑戦する

5. 目の前の不運にあまり逆らわず、流されるのもなんか意味があるんじゃないかと流されてみる。

6. それが仮説でしかないことを骨の髄まで自覚しながら、渾身の一撃を打ち込む

6. 人にはそれぞれ背負ったものが違うのだから、他人と向き会うときは半歩身を引く。

7. 生きる姿勢が優れているために、自然体の行動が、結果として高度な自己鍛錬になっている

7. 生きる姿勢がだらけているので、だらけた人も同じ仲間じゃないかとできるだけ許すことにする。

8. 無理のない自然体の行動が、結果として、高いレベルで最適化されている

8. 無理のない自然体の行動でヘマしたときは、まあそれ以上できないことだしなと諦める。

9. 単なる成功ではなく、成功の質にこだわる

9. 単なる成功ではなく、成功を支えてくれた人にこだわる。

10. 気の向くまま自然に行動しているが、結果として効率のよい自己投資になっている

10. 気の向くまま自然に行動できたらいいなと思いつつ、たまに温泉にふけることにする。

11. 使命に縛られずに、その時々で、最も意味のあることを成し遂げようとする

11. やるべきことは右から左へと淡々とこなす。

12. そもそもの目的を問い直し、「出来る方法を考える」必要自体を無くしてしまう方法を考える

12. 自分に振られた書き割り以上のことはしない。

13. 大木の枝のように広がる、無数に分岐するシナリオが絡み合う森が、脳の中でダイナミックに組み変わりながら蠢いている

13. 大木の根のように広がる、無数に分岐する無意識が潜む大地が、人との関わりでダイナミックに組み変わりながら蠢いている

junmykjunmyk 2008/04/20 22:24 いやーこれは傑作です。最高。
>現状をひたすら維持する。それだって徐々なる低下に抵抗してがばってんだ象。
昔はこれでも、紙がなくても頭の中でコードが組める突撃兵でしたが、
いまでは短期記憶が壊れた単なるMSプロジェクトおやじです。

今現在ではイナーシャで等速運動をしているような生かされ感にビンビンに浸ってますよw

kingatekingate 2008/04/21 02:44 どうも、お久しぶりです。まさに〆切地獄の最中に、何故俺のことが書いてあるのかと、苦笑いしておりました。>>照れる程度の仕事
最近12.はやれてないかなー。弟子とか関わる人が多くなってきたので。振られている以上のことを取らんとなーとかとか。
感動する仕事をクライアントから求められていない以上、照れる仕事が関の山です。クライアントは感動よりも、リスクテイクですから。

dream-crasherdream-crasher 2008/04/21 03:10 お金がもらえるということですごい勢いでブログ運営していますね。かないませんわ。金の力はすごい。

ukihiroukihiro 2008/04/21 07:07 「照れる程度の仕事をする人」っていうのは前に書いていた「具になる人」と重なりますね。
http://d.hatena.ne.jp/finalvent/searchdiary?word=%b6%f1%a4%cb%a4%ca%a4%eb

dream-crasherdream-crasher 2008/04/21 07:09 東大法学部に合格するような方々は、17歳の時点で1〜13が完成しているそうです。完璧ではないが自分もそうでした。なぜなら1〜13の考え方は東大法学部の価値観だからです。

dream-crasherdream-crasher 2008/04/21 07:12 社会の仕組みが分かっていないか、分かりたくない人々は、入試問題を単なるお勉強用のペーパー試験と考えていますが、東大文系の入試は、1〜13のような人格を有していないと最低合格点を取れないように練りに練られて作られています。まああまりできのよろしくない方々が、1〜13のようなことに30歳ぐらいになってようやく気づくのでしょう。賢い人は10代で気づいていますよ。

satoshi-kobayashisatoshi-kobayashi 2008/09/05 23:12 finalvent様拝
以前、こちらのエントリーに次のようなコメントをつけさせていただいたものです。

>ふふっ、普段考えていることの、本当のことをいわれているな、と、思いました。
>13. 大木の根のように広がる、無数に分岐する無意識が潜む大地が、人との関わりでダイナミックに組み変わりながら蠢いている
これとか(W

しかしながら、その後、自身で色々と考えるところがあり(finalventさんへの批判ということではなく、ごく私的な理由で)、コメントを削除させていただきました。
削除の日からだいぶ時間をたっていることもあり、いまさらながらのご連絡ということになってしまうのですが、何卒、ご容赦ください。
finalventさんには、ご迷惑をお詫びいたします。

finalventfinalvent 2008/09/06 09:24 satoshi-kobayashiさん、ども。お気軽にどうぞ。

satoshi-kobayashisatoshi-kobayashi 2008/09/06 10:57 ありがとうございます。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

最新コメント一覧