Hatena::ブログ(Diary)

星と石ころ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2005-07-25

 SETSTOCK'05-6〜本編(7/24)

神戸に帰ってきたのは今朝の5:30!ありえん・・・

 

三木のPAに2:00前に着いて、“時間調整のためにここを5:00に出発しますので、それまでお休みください”と言われて、予想していたこととはいえくらっときた。もう神戸は目の前じゃん、腰いてえ、シャワー浴びたい、こっから歩いて帰ろか・・・などと息子と小声でぶつぶつ言いながら、バスの狭い座席で結局少し眠った。足がだるくエコノミー症候群になりそうだった。

 

そんなこんなでバタバタしたけど、昨日は楽しい1日だった。記憶が薄れないうちにセットリストもどきを・・・・

 

 

12:30 オフィシャルのTシャツ(緑)を買った後、オープニングアクトのBACKLASHを聴きながらボンカレーを食べ、キャプテンストライダムに未練を残しながらEAST STAGEへ。

息子もWEST STAGEとの距離の近さに目を丸くしてた。これが人で埋まると近くて遠い距離になろうとは・・・

 

13:30 ORANGE RANGE

* 上海ハニー

* 以心電信 他(曲名わからん)

 

好き嫌いは別にして、こういうステージになるとやっぱ華があるな、と思いながらタオルをぶんまわした。だってお祭りだもん、のらなきゃ損!

・・・・ただ聴き終わった後どんどん記憶が薄れてく。心に残らないのは好みの問題?5年後彼らはどんなスタイルの曲を唄っているのだろう。

 

前の方はすでに入場制限されていたし、せっかく息子ときたので、今日はステージがよく見える位置でまったり見ようと決意。(オーバーな 笑)

ふたつのSTAGEのまんなかにいたら両方見れるとチミちゃんに聞いていたけど気に入った場所がなく、EAST STAGEの奥まった後ろのほうにシートを広げた。テンションをあげすぎると最後まで持たないだろうから、次のアッシュまで休憩。

 

・・・するるもりだったが、グッズを買うためにレンジのラストの曲を聴きながらグッズ売り場にダッシュ。バンプのところだけ列が伸びている。すでにキャップはなく、タオル・リストバンドも目の前で売り切れに。ごめんねあいさん。結局Tシャツしかなく自分ちの分と息子の友達の分、計3枚を買う。早くも9000円の出費。

 

14:55 Dragon Ash

* crash the window

* Life goes on 他

 

1曲めを聴いたときに、“うわっ!ヤバい。持っていかれる”と思った。案の定、息子を持っていかれた(彼の好みはリサーチずみ)

“かっけえ〜(訳・かっこいい)”“「FANTASISTA」、まじヤバ!(訳・ほんとに素敵?)こんなすごい曲やったっけ?”だとさ。

わたしもアッシュ初ライブだけど、降谷クンのオーラはすごいわ。アルバムで聴くよりずっとずっとよかった!「FANTASISTA」は息子にとってのこの日のベストソングらしい。それは最後まで変わらず。

 

次はWESTで斉藤和義。うわっ、せっちゃんだ。せっちゃんの呼び名の由来を以前ナナさんに聞いてから親しみが増してて(笑)、今日のお目当てのひとりだったんだけどすでに身体が動かず。スクリーンのせっちゃんの顔をうっとり見ていたら、「歌うたいのバラッド」が聴こえてきてやっぱ人波かきわけていけばよかった、と後悔。ごめんなさい、せっちゃん、次のワンマンライブに必ず行きますから、と心の中であやまる。

 

16:35 奥田民生

(曲名わからず、スミマセン)

 

地元広島の生んだスーパースター。さすが拍手が暖かかった。

サプライズで、木村カエラ嬢が飛び入り。さわやかな一陣の風を残して去っていった。

とにかく暑い!“沖縄より暑いんじゃねえか”ってレンジも言っていたけど、ここで倒れてなるものか!せっちゃんあきらめた意味ないし。休憩所のテントの下にはたくさんの人が避難していた。

 

18:00 BUMP OF CHICKEN

* embrace

* fire sign

 

麦藁帽に白シャツの藤くんを見て、「あ!スナフキン!」と思ってしまった(笑)

のっけから「プラネタリウム」かい!初演だよね、と感動しながら聴く。欲を言えばもっと陽が落ちてから聴きたかった。

モッシュピットから離れたところから聴くのは初めてなので、妙に冷静に聴いてしまった。

あの幕張のステージのインパクトが強すぎて、「embrace」と「fire sign」はわたしにとって冬のイメージで、選曲がしっくり来なかった。めちゃ個人的な感想だけど。それでも上がる拳と声援はさすがに多かった。

「ガラスのブルース」はやっぱり名曲だ、と今さらながらに思った。藤くんが17歳のときに初めて日本語で作った曲。こういう曲があるのはバンドにとって幸せなことなのかそうでないのか、ちょっと考えてしまった。・・・けど、幸せなんだろうな。このバンドの揺るぎない根っこの部分だものね。

 

バンプにとって7ヶ月ぶりのステージのせいか、全体的に緊張感が漂っていて硬かったような気がする。(硬かったのはわたしのほうかも知れんけど)思い入れが強いだけに何もかも忘れて没頭できなくなっちゃった。(親心?不幸だ・・・)ライブを重ねっていって成長するタイプのバンドだと思うので、もっともっとみんなの元に直接曲を届けてほしい。まだまだ高みにいけるよ、きっと。

とりあえず、次のRUSH BALLが楽しみだ。

 

バスで帰るときのことを考えて、このへんで何か食べておかなきゃ、ってことでROSSOを泣く泣くあきらめて焼きそばを買いに行く。ひとりならどうでもいいんだけど、今日はかわいい(?)相方がいるから。

スクリーンで見ていてもチバさんのオーラとオーディエンスの盛り上がりようが伝わってきた。ああ、これまた惜しいことをした・・・

 

19:30 ウルフルズ

* SUN SUN SUN'95

* バンザイ〜好きでよかった〜

* 暴れだす

* ガッツだぜ!

* ええねん

* いい女

 

大トリやし、夜は暗いしムードは満点。最後の力を振り絞ってお祭りを楽しむにはウルフルズは絶妙な配役だ。ほとんどの人が立ち上がって“バンザーイ 君に会えてよかった♪”と両手を挙げて唄っているのは壮観だった。

実はウルフルズ、好きなんっすよ。ストレートな歌詞がとても気持ちいい。特に「暴れだす」「ええねん」はフルで大声で唄ってしまった。最初から踊り狂ってたけど、わたしのまわりの人も同じだった。ふだん無口で感情を顔に出さない息子が笑顔で拳を上げている姿は感動モン。

トータス、ありがとう!わたしにとってはエレカシの宮本さんに関西人のエキスをたっぷりふりかけた感じの好きさ加減。(?意味不明、おふたかたともゴメンナサイ)

ラストの「いい女」で“お金より見た目より車より心意気!! やっと見つけたよおまえいい男”って唄ってしまいましたわ。次回は2時間のライブでお会いしましょう(笑)

 

で、最後に花火があがって、大団円。

朝帰りのつらさを差し引いても素晴らしい1日だった。

 

ただ、携帯が繋がらんのが困った。最初は場所によって繋がっていたんだけど、そのうちアンテナが1本になったり圏外になっちゃった。会いたかった人もいて何度かメール送ったけど“送信できません”の冷たい文字が。外からのメールは時々届くけど、こちらからは送れなかったりでイライラ。もちろん電話も繋がらず。帰りのバスの中でようやく届いていたメールが確認できてガックリ。

FOMAだから?それとも某電話会社が協賛だから、ライバル会社の携帯は繋がらないとか?(んなアホな!)

帰りに博多ツアーのバスを見つけたとき、乗り込んで“南海さ〜ん!”と叫びたい衝動をなんとか抑えた。(やればよかったか?)

 

とりあえず、来年も行くので(多分)、他のライブとか、次の機会にお会いしましょう!






コメント プレイバック

1.むちゃくちゃ楽しかった感じが伝わってきます〜ウルフルズのラストを想像しながら読みました。夏って感じ!ですね。

Posted by perakyon at 2005年07月25日 19:00


2.perakyonさん>本当に夏でした。今は日焼けのあとがかゆい(笑)でも楽しかった。味を占めそうです。

Posted by Rinko at 2005年07月25日 19:41


3.ガッツリ日焼け止めを塗ったのに、ピンクのリストバンド(?)の跡がチラリ。あのリストバンド、強力でしたね。笑

実は私、チミ姉夫妻に発見されてたらしいです。笑

ストーカー夫妻。笑

でも、Rinkoさんにもチミさんにも対面する事はできんかったけど、あの空気を、暑さと熱さを、一緒に感じられた事が嬉しいです(^^)

お疲れ様でしたっ!!

Posted by 南海 at 2005年07月25日 20:15


4.南海さん>うらやましい、わたしも発見したかった(笑)

ホントに博多ツアーのバスの添乗員さんに南海さん呼び出してもらおうかと思ったんですよ。でも出発の時間が迫ってて。結局あと一組戻ってくるのが遅くてすぐ発車しなかったので、やっぱり行けばよかった・・・でもなんて呼び出すんだろ、「南海さんっていうかわいいお嬢さん」?あ〜、やっぱりバスを待たせても行けばよかった。隣やったのにね。

絶対いつかどこかのライブ会場で会おうね。本当にお疲れさまでした!

Posted by Rinko at 2005年07月25日 20:22


5.Rinkoさんお帰りなさい。レポ楽しく拝見しました。

ホントにその場での興奮が伝わってくるようです。

息子さんにとっても最高の夏になったようでなによりです。

わたしもRIJFまであと10日となりました。

といってもまだチケット届いてないもんで、いまいち盛り上がりにかけているのですが。

ここへ来てめっきり体力に自信がなくなり、私的プログラムを大幅に下方修正しています。

一日にフルで2ステージ見れたらいいかなーなんて。まあ、実際行ったらどうなるかわかりませんが。

でも今から決して無理はしない、ビールを飲み過ぎない、を深く自分に言い聞かせています。

まあ、これもまあ、実際行ったらどうなるかわかりませんが。

Posted by すぎまる at 2005年07月25日 20:46


6.すぎまるさん>ただいまです。どちらかというといっぱいバンドが出て次々に演奏してしていく夏フェスは、気持ちの切り替えがなかなかできなくて苦手だと思っていたんですけど、楽しかったです。(一組終われば少し時間を空けるようにしたのがよかったみたいです)体力と気持ちを持続させるのは結構大変でした。あ、ビールはほどほどに(笑)。飲みすぎると脱水になりますよ。ここは健康的にスポーツドリンクといきましょう!

RIJFうらやましいですよ〜。来年くらいにぜひ3日間通して行きたいです。

Posted by Rinko at 2005年07月25日 22:23


7.お疲れ様です!レポありがとうです(?)!

うん、でもBUMPAshと奥田さんしか読んでない事実(ぇー)

いぃなぁ 行きたいなぁ 生きたいなぁ

その一言に尽きます(笑)三言か。

Posted by あい at 2005年07月25日 22:44


8.あいさん>ありがとうございます。フェスは初めてだったので要領がわからなくてとまどうことが多かったです。RUSH BALLは雪辱戦?(笑)BUMPもAshも、今度こそROSSOもしっかり聴いてきます。できたらグッズもゲットしたい。(体力続けば・・・)

Posted by Rinko at 2005年07月25日 23:05


9. 鹿野さんのFACTで書き込みしたるみです。書き込み読んでいただいたみたいですっごく嬉しいです。セットストック本当に楽しかったですね。次回は初ROSSOワンマンに参戦したいです!(でも受験で今年はもうムリかなぁ)

 RUSHBALL楽しんできてくださいね。

Posted by るみ at 2005年07月26日 12:43


10.るみさん>コメントありがとうございます!受験・・って、高3ですか?うちの長男も同じです(笑)がんばってくださいね。(月並ですが)そして進路決まったら思いっきりはじけましょう!

Posted by Rinko at 2005年07月26日 13:40


11.ライブお疲れ様でした!レポ、楽しく読ませてもらいました。

帰宅五時半は辛いですね…でも、まだまだこの夏はライブ行かれるんです

よね〜。なんか僕よりRinkoさんの方が圧倒的に元気ある気がします(笑)

Posted by ks at 2005年07月26日 23:48


12.Ksさん>何をおっしゃる、空(カラ)元気ですよ!10代、20代の人たちがうらやましいです。せめてあと10歳若かったら、ROCK IN JAPANにも行ったのに。

Posted by Rinko at 2005年07月27日 02:21


13.今さらですが、セットストックのレポありがとうございました。

広島まで遠路はるばるお疲れさまでした!

わざわざ私のブログにコメント下さってとっても嬉しかったです。

BUNP今年初のライブはまだ固かったみたいですね〜次はジャパンフェス

でしたっけ?これからプラネタリウムがどう成長していくのか楽しみですね。

自分のブログにこの記事紹介させてもらいました。ご迷惑でしたら遠慮なく

言って下さいね。

ラッシュボール私も暇があったら行こうと思ってましたが、それが解る前に

チケット完売という悲しい事態にあいまして(笑)追加が買えたら行くかも

しれません。ムリだったらまたレポ宜しくお願いします〜

Posted by you at 2005年07月30日 17:47


14.youさん>ご自分のブログに紹介していただきありがとうございました。

藤くんのあやとりを間近で見れたyouさんのほうが、絶対凄いですよ!見たくても見れるもんじゃない。ラッシュボール、行けたらいいですね。

Posted by Rinko at 2005年07月30日 21:30