Hatena::ブログ(Diary)

星と石ころ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2006-01-07

 エレファントカシマシ 新春ライブ@なんばHatch

2006年初ライブ!

だから今日は正直にライブに行くと言って家を出てきた。えらい?(んなわけないやろ! 笑)

やっとなんばHatchに迷わず行けた。地下鉄の出口さえ間違わなければこんなにわかりやすいライブハウスはないのに・・・・地下街なんてだいっきらいだ!(実は超方向音痴)

 

グッズの先行販売もあったし、ロッカールームは外から入れたし、寒空の下建物の外に待機させられることもなく、なんばHatchにしてはスムーズに入場できた。

エレカシ・ライブの特徴:

ゝ劼稜齢層がやや高い。わたしでも小さくならずにすんだ。(いつもなら小さくなっているのか、と追求するべからず)

男性が多い。さすが男・宮本浩次の魅力。

時間は短いが完全燃焼型。正月太りの身には少々キツかった・・・・

 

整理券番号は3組70番台。要するに270番台だったのに、なぜかど真ん中の4列目に。

男・宮本浩次が登場したら左右、後ろから押されてさらに前に。目の前の宮本さんの爪まで見える。痛いっ、苦しい、でも幸せ!(決して○○ではない、誤解なきよう)

セットリスト

01.理想の朝
02.化ケモノ青年
03.悲しみの果て
04.真冬のロマンチック
05.誰かのささやき
06.甘い夢さえ
07.星の降るような夜に
08.すまねえ魂
09.(新曲)
10.見果てぬ夢
11.(新曲)
12.(新曲)
13.花男
14.(新曲)
15.やさしさ
16.デーデ
17.四月の風

〈En〉

01.ガストロンジャー
02.珍奇男

 

曲順はあやふやだー。

今日の宮本さんはなぜかおでこに絆創膏。(途中で取れてた)

MCがいまいち聞き取れなかった。つか風邪気味?だったらしい。もう若くないんだから気をつけなくちゃ。明日は東京でライブだし。

どの曲のときだったか(多分“誰かのささやき”のとき)、「BIG CATで待ち合わせ〜」とか唄ってた?のは3、4、5月に連続してマンスリーライブ@BIG CATがあるから?なんばHatchでそれ、いいのかよーと思った。

“四月の風”の前には「これ、イントロから“なーにかが〜”の唄いだしまでが好きなんだよー」、の言葉に思わずにんまり。(同感デス、歌詞も好きだけど)

やっぱりライブで聴く“ガストロンジャー”は鳥肌もん。“だから胸を張ってさ だから胸を張ってさ・・・”声が枯れた。

“すまねえ魂”もよかったな。新曲も歌詞はよくわからなかったけど(まだできてないとか?)かっこよかった。3月のアルバムリリースが楽しみ。

 

それにしても3月からのマンスリーライブ、どうしようかな。他のライブとの兼ね合いもあるから5月なら行けるかな。新曲ばっちり聴いてからにしよ。