Hatena::ブログ(Diary)

星と石ころ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2006-08-21

『120%ロック魂!!』@ART HOUSE


出演:Buzz72+(from福岡) / THE CAUTION OF E.M.O(from東京) / アルカラ / gracefulgale / faint soup


ひょんなことからmixiでお知り合いになった方がgracefulgale(グレイスフルゲール)というバンドの方で、今日のライブを教えていただいた。

gracefulgaleは、大阪で活動されているインディーズバンドさんで、神戸でのライブは初めてらしい。


行けるとしても仕事が終わってからなので全部のバンドを観るのは難しいけど、出演時間を聞くとなんとかgracefulgaleのライブには間に合いそうだ。


ART HOUSEのHPで地図を確認して行ったが、東門街を突っ切って行くのはちょっとドキドキした(笑)

十三ファンダンゴに行くときと同じような、いやそれ以上か・・・)


ビルの階段を昇って行って2階でチケットを受け取り、3階に上がると受付があった。お姉さんが左手の甲にスタンプを押してくれたけど・・・・いや〜今日はライブに来たのは息子たちに内緒なので、これは困る〜。以前は気づかなかったと思うけど、次男も一緒にライブハウスに行き始めたので・・・やっぱりバレちゃうよなー。



帰りに駅のトイレで手を洗おう、とあきらめてART HOUSEのドアを押した。




gracefulgaleの前のバンドが最後の曲をやっていた。


中は細長いフロアで狭いけど、ドリンクカウンターもあってなかなかいい雰囲気。


さすがに若い人ばっかりだった・・・・まあ、いつものことか。



セットチェンジの合間にチケット代を渡すgracefulgaleの関係者の方を探したが、ビデオのセット中ですぐわかった。若い、感じのいいお嬢さんだった。


そしてgracefulgaleの登場。さっきよりお客さんも増えてきた。若い女の子より、自分でもバンドをやっている風の男の子が多かった。


<セットリスト> 

01.Leaves

02.光を放つ

03.a favor

04.Distortion 

05.レジスタンス


入り口でいただいたアンケートを参考にしましたが、合っているのかな?


1曲目はイントロのギターがかっこよかった。(つ、月並みな表現で申し訳ない・・・)

2曲目ではドラムに見惚れてしまった。


一番気に入ったのが4曲目。フロアの男の子もみんな身体でリズムを取って気持ちよさそうに聴いていた。あー、この曲もう1回聴きたいわ。



1曲目と5曲目は新しいシングル収録ということで、帰りにCDを買って帰った。


他のバンドも観たかったけど時間がなく、後ろ髪ひかれながらドアを出た。東京や福岡のバンドなんてそう観れるもんじゃないのに。ほんとに残念。


gracefulgaleのメンバーさんともお話してみたかったな。そんなに若くないって話だったし。(笑)


また機会があればぜひ。いろんなライブハウスを知るのも楽しいね。


こうしていよいよロックという泥沼にはまっていく私でした。

f:id:firesign0916:20060821231858j:image:w250

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/firesign0916/20060821/p1