Hatena::ブログ(Diary)

星と石ころ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2007-12-02 名古屋!

the pillows “TOUR LOSTMAN GO TO YESTERDAY”@名古屋CLUB DIAMOND HALL




あたりまえのことだけど、ライブが続くとレポ書くヒマがな〜い!(←すでにレポ書くまでがライブになっている)


なのであまり時間がないけど、かといって後回しにすると忘れちゃうのでとにかく書く。(結局書く 笑)






今日、初めて嫉妬しました。


誰にって?


昔からピロウズととも歩んできた先輩バスターさんたちにです。


3年くらい前に初めてピロウズと出会って今年に入ってどっぷりハマったわたしでさえ、懐かしさのあまり泣きそうになったり、おおっ、次はそうくるか!と驚いたり、次の曲はなんだろうと最後までわくわくしたライブでした。

本当に楽しかった!

さわおさんも絶好調で、とっても楽しそうでした。

お客さんもいっぱいだったし、昔の曲を今風にアレンジした曲もあったりして、前からのファンだったらもっともっと感動していただろうな、と思います。




だから、下のほうにセットリストを書いていますが、これから行かれる方は読まないほうがいいかもです。(楽しみ半減?)

途中にも曲名が出てくるのでご注意を。



・・・・・・・・・





わたしが今までピロウズのライブに参戦した中で、一番整理券番号が後ろだった。(1300番台)

しかも名古屋って・・・・・男の子バスターズめっちゃ多い!

前にいっぱい大きな壁があって、それでもなんとかPAの前の真ん中へんには行けて、メンバー全員が見える好位置をキープした。(しんちゃんは顔しか見えんけど)



●「久しぶりじゃあないか!」といつものように始まったが、

最前の女の子?を指差して、

「君、そこの君!上脱いだら?つらそうなんだけど・・・

(後ろのお客さんに向かって)後ろでも楽しいだろ?」


“いえ〜い!!”(後ろのわたしたち)


「だから、ちょっと(前と後ろを)代わったら?子供を産みそうな顔してるよ(笑)

そんな顔されたらやりにくいよ〜」


どうやら最初の押しで最前の女の子が気分が悪そうだったようで、さわおさん流の言い方でちょっと下がりなさい、と言いたかったらしい。

そのお客さんが少し下がったみたいで、「元気になったらまた突っ込んできたらいいんだよ」と。

でかい男の子が多いせいか、前のほうはかなり強いモッシュだったようだ。

会場も暑くて、途中何人ものお客さんが担ぎ出されていた。



●会場から男の子の声で「うちのねえちゃん、今日誕生日なんです〜!おめでとうって言ってやってくださーい!」

さわお「・・・ねえちゃん来てるのか?」

男の子、ねえちゃんを指差す。


さわお「Happy Birthday!」(拍手〜)「こんなことやってたらまた訳わかんないことになっちゃうんだよ〜」(笑)



●『ノンフィクション』のブレイクで、おもむろにペットボトルの水を飲むさわおさん。

お客さん、くすくす笑いながらも固唾を飲んでさわおさんを見る。


「俺、時計買ったんだ。市松模様のやつ。ほら、かわいいだろ?」


と、時計をみんなに見せる。

みんな笑いながらも「?」


「2、3000円の安いやつ(笑)ライブ用だからすぐに汗かいて壊れちゃうんだ」


「今も止まったままなんだ…9時16分で。9・1・6!」


…「わーーー」(歓声)



「この話は“ノンフィクション”です」


〜『ノンフィクション』後半。


大歓声!一気に盛り上がったね!!




●さわおさん、Peeちゃんのほうを向いて、

「今回久しぶりの曲ばっかりなんですごく練習したよね?コピーバンドかっていうくらい。そんなに練習したのに歌詞を間違ったりして・・」(笑)


笑いながらうなずくPeeちゃん。



一番大変だったのは、きっと淳くんだっただろうね。(サポートで加わって8年くらい?)

紹介されたときも「ほんとにコピーバンドみたいに、iPodを巻き戻したりしながら練習しました!」(笑)と。

それを受けてしんちゃん、「俺コピーバンドとやってんのかあ?やだな〜」

淳くん「僕はホンモノとやってるんですね!」(爆)


Peeちゃんはなんて言ってたっけなあ。とにかく楽しい!って言われてたような。


●乱れた髪を手でセットするさわおさんに「かわいい〜」「かっこいい!」の声が。

さわお「知ってる!」(←巻き舌で)


男の子が「お茶目!」と言うと

知ってる」(←ささやくように)


場内爆笑だった。お茶目でチャーミングなさわおさん!(笑)



●「あのころ遊びでもやらなかった曲」と『Tiny Boat』を。

それを含む12〜14曲めまでの3曲は「まったく評価されなかった曲です」と。



●新曲もやるよ、と『Tokyo Bambi』。

今回初めてホーンの音が入っているんだけど、スカパラの3人が吹いてくれている、と紹介された。

新曲も今までの曲も、ピロウズの曲は枠にとらわれずに自由だな、と思った。



●「俺たちはいつも新曲がよくて、だから昔の曲のコレクションとかベストとか出てもへえ〜って思うくらいなんだけど、まあ12年間在籍してお世話になったことだしツアーをやろうということになって・・・

でも昔評価されなかった曲をこうやってやれて・・・ライブやってよかったよ」と。


わたしも今までライブで聴けなかった曲がたくさん聴けて嬉しいです。しみじみ思った。



●『ONE LIFE』が聴けて嬉しかった。前のツアーファイナルでこの曲をやったって聞いてうらやましかったんだ。



●『ハイブリッド レインボウ』はオリジナルver.で。やっぱりこっちのほうが好きだな。

そしてこの曲のサビを会場中で大合唱。こういうのはいいね!みんなすごく声が出ていて感動したよ。





数時間前のことなのにもう記憶が薄れてる。


でも今日の主役は曲たちだから。セットリストはわれながら完璧だと思う(多分)のでよしとしよう。




ライブ後一緒に食事に付き合ってくださったレムさんとお嬢さん、ありがとうございました。

MIRUさん、桔梗さん、あまりお話できず残念でした。


ライブ前にダイアモンドホールを探していたとき「リンコさんですか?」と声をかけてくださった方もお疲れ様でした。ところでなんでわかったんでしょう(笑)


みなさま、ピロウズのライブでまたお会いしましょうね。


f:id:firesign0916:20071203145543j:image





<セットリスト>

 ↓

 ↓

 ↓

 

01.TRIP DANCER

02.RUSH

03.NO SELF CONTROL

04.Wonderful Sight

05.Sleepy Head

06.ノンフィクション

07.HEART IS THERE

08.Nightmare

09.白い夏と緑の自転車 赤い髪と黒いギター

10.Beautiful Picture

11.Ninny

12.DAYDREAM WONDER

13.ガールフレンド

14.Tiny Boat

15.Tokyo Bambi(新曲)

16.Ladybird girl

17.彼女は今日,

18.ONE LIFE

19.Swanky Street

20.ストレンジ カメレオン

21.その未来は今


En1

01.cherry

02.ハイブリッド レインボウ


SE:TRIP DANCER


En2

03.サード アイ





★追記

ライブ後ダイアモンドホールから歩いて7分くらいのところにあるクラブロックンロールに向かいましたが、sleepy.abの出番はすでに終わっていました。ああ、残念。

メンバーさんにご挨拶して帰りました。明日心斎橋DROPでお会いしましょう!

MIRUMIRU 2007/12/03 10:30 お疲れ様でした。凄く楽しいライブでしたよね。
私は居てたのが淳さん側だったのですが、結構押されましたよ
それとお誕生日のお姉さん私の後ろに居てました。

明日またお逢いしましょうね

RinkoRinko 2007/12/03 14:58 MIRUさん>おおっ、あのうらやましいねえちゃんの前におられたんですね!わたしもさわおさんにあんなふうに言われたいです・・・

また明日ですね。楽しみですね〜♪

KEIKOKEIKO 2007/12/03 22:31 白い夏と緑の自転車 赤い髪と黒いギター
やったんですね。
最近これ聴き直して、the Birthdayにカバーして欲しいわ、とか思ったんですわ。
チバの声が似合いそうだと思いません?イマイの無愛想なのに色気のあるギターも。

レムレム 2007/12/03 22:44 こちらこそ、ご一緒できて楽しかったです。
アンコールではメンバー皆缶ビール片手に楽しそうでしたね〜
ライブ前に流れていたNINE MILESのアルバム今度はじっくり聴いてみよう!
MIRUさん、Rinkoさん明日も楽しんできてくださいね♪

RinkoRinko 2007/12/04 13:56 KEIKOさん>白夏、初めて生で聴きました。感動しました!
今のピロウズがやると、よりいっそうすごいですよっ。
the Birthdayのカバー!聴いてみたい!!今度また、25周年記念くらいにトリビュートアルバム出してもらいましょう。そのときぜひ!(って、プロデューサーか? 笑)

RinkoRinko 2007/12/04 13:59 レムさん>何から何までお世話になりました。ありがとうございます!
レムさんがおられなかったら、わたしは異郷の地で遭難していたと思います。(そんくらい感謝!)
わたしもNINE MILES聴いてみます。あ、今日も流れるのかな?

いさな。いさな。 2009/09/29 00:19 「ピロウズと私」を拝読中です。

この夜は、私が初めて行ったピロウズのライブでした。
その頃はアルバム3枚くらいしか聴いてなくて、
しかも「ただなんとなく」という感じで連れて行ってもらったのですが、
このライブですっかりピロウズに魅せられてしまいました。

セトリも、知っている曲は半分もなく、
ライブの記憶もあやふやだったので、
こうして改めてレポを読ませていただいていると、
本当の意味で「出会った」日の感動が蘇ってきて、
涙が出てしまいました。

そんなチャンスをくださって、ありがとうございます。
そして、いつも素敵な記事をありがとうございます。
これからも、更新を楽しみにしていますね。

RinkoRinko 2009/09/29 00:53 いさな。さん>こんな昔の日記まで読んでいただいてありがとうございます!
そんなふうに言っていただけたら、とても嬉しいです。
忘れないうちに、日記を書いておいてよかったなあと、今回思いました。
忘れたくないことがたくさんあるって、幸せなことかもしれませんね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/firesign0916/20071202/p1