Hatena::ブログ(Diary)

星と石ころ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008-09-07

the pillows PIED PIPER TOUR@Zepp Osaka(9/6)



f:id:firesign0916:20080907012216j:image

f:id:firesign0916:20080907012217j:image


ライブ中のMCって、ただの挨拶や曲紹介だけじゃなく、メンバーの普段の生活が垣間見えたり、人間性が滲み出たりする。


特にさわおさんの場合は、今の自分の気持ちや心情を語ってくれたり、これからの自分たちのことを話してくれたりする。

そしてそれは、ライブハウスの空気やその日のお客さんの雰囲気によっても変わるから、ライブのたびにどんな話をされるのか楽しみにしている。


7月のなんばHatchでは、夏フェスで感じたことや今の心情を話してくれて、その気持ちが『Fool on the planet』という曲に込められていて、聴きながら思わず涙してしまったひとも少なくなかったと思う。


だから、たかがMC、されどMC。ライブの流れをつくる大切なものだと思う。


それが今日のライブでは、一部の客(約5人くらい)の声や野次でぶち壊された。



明らかにさわおさんに絡んで欲しいだけの声かけ。

愛情のかけらも感じられない野次。



さわおさん、よくキレなかったな、いいライブしてくれたよなと思う反面、いっそキレたほうがよかったんじゃあ、とも思った。



どうやら2日前の名古屋も似た雰囲気だったらしい。もしかして同じ客?


さすがに大阪ではペットボトルの水を撒いて、ステージやPeeちゃんのギターを濡らす客はいなかったけど。



あんな客が増えるなら、もうライブには行きたくないな、とまで思った。


行くけどね(笑)




この下にいろいろ書いていますが、あくまでもわたし個人の感想です。

全然気にならなかったひと、ごめんなさい。



ネタバレもありです。





セットリスト


01.PIED PIPER

02.No Surrender

03.Mr.Droopy

04.Wake up! dodo

05.New Animal

06.バビロン天使の詩

07.Across the metropolis

08.Tokyo Bambi

09.Go! Go! Jupiter

10.インスタントミュージック

11.Midnight Down

12.Tokyo Zombie(The knock came at dead of night)

13.Last Holiday

14.白い夏と緑の自転車赤い髪と黒いギター

15.その未来は今

16.Ladybird girl

17.Purple Apple

18.That’s a wonderful world (song for Hermit)

19.パトリシア

20.Finger post of magic

21.WINNING COME BACK!

22.POISON ROCK’N’ROLL

23.Advice


En1

01.ONE LIFE

02.Skinny Blues


En2

03.Funny Bunny



整理番号がA58という素晴らしい数字だったので、若い友人NさんとPeeちゃんのマイクの前、2列目に行く。


いろいろお喋りしながら開演を待った。


開演10分前くらいから、ローディーさんによるチューニングが始まり、必殺モッシュゾーンにいるわたしたちは、靴紐を結び直したり、気合を入れ直したりしていた・・・が、まだチューニング中だというのにいきなり押しがくる。

周りのみんなも「え?」「なんで?」と。

おかげで転びそうになる。

どうやらあとから入って来た子たちが、無理やり前のブロックに入るために押したようだ。

モッシュゾーンに入るからには覚悟しているけど、ライトが落ちてSEが流れて、メンバーが登場して初めて「うおーー!」って押すんでしょ?

体勢を整えていないときに押されるのは危険だ。

今思えばこのときからお客さんの雰囲気がおかしかった。



●何曲か続けてやって、いつものようにさわおさん、

「久しぶりじゃないか!楽しい夜にしようぜ」


モッシュもさほど過酷ではなく、久しぶりに『バビロン天使の詩』が聴けて、『Across the metropolis』はじっくり聴いて、曲が終わってチューニングしているとき女の子がいきなり、

“次、何やるの〜”

と叫んだ。


はあ!?



さわお「・・・わかったほうが楽しめるタイプですか?(苦笑)」


「大阪、というか関西のひとって、東京嫌いだろ?」

うんうん、とうなずく。


「関西にいた友達が東京に行って1年くらいして、“〜じゃん!”とか言ったら怒るだろ?え・・っと“なんでや〜”?」



“なんでやねん!”(これは実はわたしが言った すんません)



「そうそう(笑)で、『Tokyo Bambi』ってタイトル聞いて、“ちっ”と舌打ちとかしなかった?」(笑)

でも『Osaka Bambi』ってのもねえ・・(笑)大阪に女でもいるのか?って思われそうだし」(爆)


わたしの二人後ろくらいの男の子A、“次、次!”



は?MC、ぶった切ったぞおまえ!!



さわお「・・・『Osaka Bambi』!」


おおっ、と盛り上ったものの、なんとも気持ち悪い・・・




●『Midnight Down』は、個人的に思い入れの強い曲。

去年の神戸のライブで、さわおさんの声が出なくて、3回歌いなおしても出なくて、バスターズ全員で歌って盛り上げた曲。


始まってとたん、「わっ!」と嬉しかったが、なぜか元気いい手拍子が。


・・・・・まあ、思い入れは個人的なもんやし・・・


さわおさんも手拍子が聞こえてちょっとびっくりした表情だった。

他にも『パトリシア』や『ファニバニ』で手拍子が・・・(さすがにすぐ消えた)



●さわおさんのつけているイヤホンの調子が悪いのか、ギターのストラップがしっくりこないのか、何度かスタッフさんが出てこられてさわおさんの襟元で調整をされた。


それを見て女の子、“ブラジャーがはずれたの?”(笑)



これに答えてさわおさん両手で胸をさわりながら、

「そうなんだよ。今日はちゃんとつけてきたのに」(笑)


女の子“何カップ?”

「ん?Gだったけど、痩せてFカップになっちゃった」(爆)




男の子A“脱げ!!”


その言い方に周りの客、固まる。

さわおさんの顔色も変わった(ように見えた)

殺意を覚えるってこういうことか、とわたしは思った。



さわおさんギターを鳴らしながら下を向いて、「そんな乱暴に言われても・・」(←怒りを抑えているよう)


さわおさんが反応してくれたことでちょっとほっとして苦笑するほかの客。



男の子B「(笑いながら)脱いでくださーい」


男の子A「(笑いながら)お脱ぎになって〜〜」



しつこい!!


しかも明らかに茶化してる!!

「Fカップ」までは和やかな雰囲気だったのに。



さすがに彼らをスルーしたさわおさん、両手で自分の髪を整えて、前髪をひとつにまとめてセットし続け、それをPeeちゃんがステージの前方ギリギリに立って見ていて、さわおさんに「OK」サインを。


あ!美容師さんのOKが出たのね!(Peeちゃんには美容師免許あり)




このAとBはわたしの近くにいたので、「お脱ぎになって〜」まではっきり聞こえた。


1.振り向いて殴る

2.振り向いて蹴りを入れる

3.振り向いてガンを飛ばす


このどれもできなかったわたしを許してください(涙)


せめて、モッシュで押されたフリして足のひとつも踏んづけてやればよかった。今でも後悔。すご〜〜く後悔。


そうそう、Wアンコールのとき、メンバーがいつものようにビール片手に出てきたとき、わけのわからん「ビールコール」を始めたのも声からして多分、A。


もしかして名古屋の「さわおコール」をやったのと同一人物?


ライブ無視したただのお祭り男。

絶対バスターズって呼んでやらない!!




●客から“さわおさーん”“Peeちゃーん”などと名前を呼ばれるのは最近よくある光景だが、今日は男の子の声が圧倒的に多かった。


さわお「呼んでくれるの男ばっかだな」「男は黙ってろ」(笑)


一部の男の子、さらに“さわお〜”“結婚して〜!”


さわお「男は黙っとけ!って言ったろ?」(笑)



すると男の子Cが真顔で、

“どうしてダメなんですか!?”


はあーーーーー???

ここまで行くと笑える。

ばかじゃない!?


いや間違った、あほちゃう!?(笑)



さわお「(苦笑いしながら)まあ、いいけど・・・」






そんなこんなで、さわおさんが自分から話し出したのは終盤になってからだった。

客が声をかけちゃいけない、って言ってるんじゃないよ。

でも、先回りしてわけわからん声かけしてくれたおかげで、さわおさんが言いたかったこと、半分も言えなかった気がする。


あんたたちとさわおさんのやり取りを見にみたんじゃないよ。

さわおさんが何か言う→反応して客が答える→それに反応してさわおさんがまた話す、っていうほうが、みんな気持ちいいのに。

メンバーと客が呼吸を合わせるってのもライブでは大事なこと。ライブは一方的に与えられるものではなく鑑賞するものでもない。ハコにいるみんなで作り上げるものだと思うんだけど、違うかな。






とどめはアンコールでのモッシュのときのこと。

拳を上げようとすると何かが腕に当たって痛かった。

見るといつの間にか右隣に来ていた女の子の爪、ドラキュラみたいに長かった・・・


そんな爪してモッシュするなあーーー!!傷害罪で逮捕する!!







まるで散々なライブみたいだけど、大半のお客さんはフレンドリーでいつものバスターズだった。

大声でフルコーラス歌うヤツも幸い近くにいなかったし。



↓ここからは思い出せる限りのMC&ライブの様子。愚痴はおしまい(笑)



●さわおさんの髪が少し短くなってすっきりしていた。今のほうが好き。



●さわお「Peeちゃん、もうコンビニ行った?」


Pee「行きましたよ」


さわお「去年の大阪ライブのとき、Peeちゃんコンビニに行って、あれもこれもとカゴに詰めてレジに行ってお金を払おうとしたとき、財布を忘れたことに気づいたんだ。

・・・ここまではいいんだよ。でもPeeちゃん、そのとき店員に、“・・・だめ?”って言ったんだよ!」(爆)


さわお「そのときシンちゃんが(コンビニに)入ってきて、“何やってんの!?”」(笑)


さわお「俺が店員だったらぶん殴ってる」(笑)


隣でPeeちゃん笑いっぱなし。



メンバー紹介。

淳「大阪じゃなくて○○のコンビニの話なんですが・・・

入り口にリラックマのぬいぐるみが飾ってあったんです、非売品の。

店員さんに“だめ?”って言ったら“無理なんですよ〜。僕バイトなんで ”

それでも“だめ?”って言ってる・・・・Peeちゃんを見ました」(爆)


いっせいにみんなPeeちゃんを見ると・・・旗色悪いと思ったのか、Peeちゃんステージの端っこまで行って(隠れて?)恥ずかしそうに立ってた(笑)


さわお「(Peeちゃんを見て)リラックマ、ほしかったの?」

こっくりうなずくPeeちゃん。か、かわいい!!


さわお「俺が店員だったらぶん殴ってる」(笑)




さわお「そういえば熊本の居酒屋で、お相撲さんの名前が書いてある湯飲みも欲しがってたよね?あれ、もらったの?」


再びうなずくPeeちゃん。爆笑!


さわお「(客を見て)こんなオトナ、どうよ!?」(笑)


みんな、“好き”“好き〜”と。


さわお「・・・俺も好きだけど」(笑)



シン「(Peeちゃんを見て)Peeちゃんのギターは58万円!・・・だめ?」(笑)


必死で首を横に振るPeeちゃん。


シン「Peeちゃんはねえ、居酒屋でおいしい料理が出てきたらね、“シェフを呼んでください!”って言うんだよ!」(笑)



居酒屋でシェフ!


Peeちゃん、ステキすぎる〜(笑)

で、Peeちゃんがメンバー紹介のときなんて言ってたか忘れた〜(笑)



●本編ラストの『Advice』

曲の後半、さわおさん→Peeちゃん→淳くん→シンちゃん、の順にボーカル回し!

初めて見た!昔は時々やっていたらしいけど。


うまい下手は関係なく(え)、感動した。ちょっとうるっと・・





●「ツアーが始まって、新曲2曲できあがってる」

「俺がまた悲しい歌を作るようになっても、寂しい時はここに会いに来てくれか?」


もちろん!上がる拳。




●久しぶりに聴く『ONE LIFE』に胸が熱くなった。




●「俺たちバンド初めて19年。19年前にはまさかこんなに楽しい未来が待ってるなんて思ってもなかった」


「俺たちだって19年活動し続けても未来も明日もまだ分からないんだ!だから好きなことをやろうぜ、なあ!」


『Funny Bunny』

 キミの夢が叶うのは 誰かのおかげじゃないぜ

 風の強い日を選んで 走ってきた



サビの大合唱に泣けた。





客が変わるならライブにもう行きたくない、と最初に書いたけど、それは間違い。

彼らが19年もの間積み上げてきたものが好きなのだから、客層が変わろうとイヤになれるはずない。



「好きなことをやろうぜ!」


この言葉の本当の意味がわかるバスターズでいたいな。





今日お会いできたみなさま、ありがとうございました。

遠征お疲れさま。

てんてん 2008/09/07 11:30 …ひどいですね。Rinkoさんの悔しさが伝わってきました。お客のせいでライブに行きたくなくなるって一番嫌なパターンです。
にしても、Peeちゃんかわいい!笑
こんな年の取り方したい。

honeycordhoneycord 2008/09/07 11:53 お疲れ様でした!一部を除いていいライブでしたね。
私もなんでやねん!て言いましたよ。
そしたらさわおくん「あぁなんでやねんか・・・」って(笑)。
あと実は「何カップ?」って聞いたのも私です。調子のりすぎたな・・・。
あれいわなかったら、脱げコールとかも起こらなかったはずだし。
なんかすみません。気をつけます。
前から3列目、合唱とかひどくて後ろ下がったらすごい快適でした!
いつかRinkoさんともお会いしたいです。

桔梗桔梗 2008/09/07 11:58 楽しいライブだったのね。
MCのぴーちゃん弄りに笑わせていただきました。

『Advice』のさわおさん→Peeちゃん→淳くん→シンちゃん、の順にボーカル回し!
これ、聞いた事がない!!
聴きたい!!

それにしても、嫌な客が増えたね。
「さわお〜」と呼び捨てにする輩もいる(特に若年層の男女)

こんな素敵なライブを汚されたような嫌な気持ちになりました。

RinkoRinko 2008/09/07 12:04 てんさん>ごく少数なんですけどね。声がでかいからタチが悪い。
周りが乗せられちゃったりするしね。
Peeちゃんは本当に素敵です。45歳なんて思えな〜い。

RinkoRinko 2008/09/07 12:11 honeycordさん>「何カツプ?」〜「Fカップ!」まではいいんですよ。面白かった。さわおさんもああいう話、たまにするしね。そのあとの男がしつこかった。あれはただの野次です。さわおさんが怒らずにフォローしてみんなが笑ったことでウケたと勘違いしたんでしょうね。

「なんでやねん」一緒に言いましたね。聞えました(笑)
最初おられた3列目に、男A・Bがいませんでした?振り向かなかったのではっきりわかりませんが。その辺から合唱が聞えてきたけど、モッシュに入ると聞こえなくなりました。
もしそうならわたしたち、近くにいたと思います。いつかお会いしましょうね。

RinkoRinko 2008/09/07 12:21 桔梗さん>みんなが打ち合わせたのかどうだかわかりませんが、Peeちゃんネタがおもしろかったし、それを照れくさそうに聞いているPeeちゃんはほんとにかわいかったです。
『Advice』のボーカル回しにも感動しました。
いやな客なんかに負けないで、これからもライブに行きましょう!

みーみー 2008/09/07 12:47 はじめまして。神戸に住んでいるみーといいます。Rinkoさんと好きな音楽がすっごくにていて、よくブログ読ませていただいてます!
わたしも昨日のライブ行きました。
ちょうど傾斜がはじまるあたりぐらいの位置にいたので、ステージもあんまり見えなかったし、MCも半分くらいよくわからなかったのですが、今日の記事読ませていただいて、前の方はそんな事になってたのか!とびっくりしました。私もまだまだ新参者ですが、同じバスターズとは思いたくないですね。

神戸はそんな人がいないといいですね。楽しんできてください!!
突然失礼しました(>_<)!

KEIKOKEIKO 2008/09/07 13:41 いいセトリじゃないっすか。
客の変化に伴うイライラはエルレでいやっつー程味わってきたんで、お気持ち、よくわかります。
あたしそこにいたら、モッシュのフリしてど〜んとエルボー、くらいはやってたかもですね(笑)
次の神戸が、去年のみたく気持ちいいものでありますように。
…しかし、ぴーちゃん、かわいいぜっ!

RinkoRinko 2008/09/07 14:48 みーさん>はじめまして。
後ろの方ではあまりわからなかったようで、そのほうがいいです(笑)
「脱げ!」発言には本当に頭にきました。
ピロウズのライブは、ハコやお客さんに合わせて雰囲気が変わるので、何度ライブに行っても楽しいです。お客さんの一体感もすごいですし。
神戸は多分大丈夫のような気がします。根拠はないですが。
それでも昨日のようなことはこれからもあるかもしれませんが、負けずにライブを楽しみましょう(笑)
コメントありがとうございました。また遊びにいらしてくださいね。

RinkoRinko 2008/09/07 14:50 KEIKOさん>あーーー、なんで昨日KEIKOさんがあの場におられなかったんだろう!(笑)
ああいう輩はちょっとやそっとではわからないだろうから、みんなでホントのライブの楽しさを見せ付けてやりたいです。
916神戸、楽しみましょうね!
Peeちゃんは素敵なオトナです(は〜と)

ことはことは 2008/09/07 16:18 はじめまして。
三重在住のことはと申します。
音楽ばかで、このブログのファンです。
Rinkoさんの記憶力はすごい!!
ずっとコメントできなかったのですが、9/4名古屋に参加してきたのでなんとなく書き込みたくなりました。

ライブ初心者でピロウズのライブも初めてでしたので、後ろの方で楽しんでたんですが、「認知して〜」と「さわおコール」はさすがに顔引きつっちゃいました。
水を撒いた件については、全然見えてなかったので帰ってきてから参加者さんのブログで知ったんですが、そんなことがあったなんて本当に残念です。

Rinkoさんが書かれていたように、コール&レスポンスも逆なんじゃない!?みたいな所もありましたね。
ただ勝手がわからず、私も便乗してしまったかもしれません。

帰ってきてから色々思うことはあったんですが、
ライブ自体は素晴らしかった。
ずっと出不精で、人がいっぱいいるところが嫌いってだけの理由で、ライブには参加していませんでした。
「ライブレポを読むだけ」「DVDを見るだけ」「雑誌の密着取材で行った気になる」そんな私でしたが、9/4で確実に何かが変わった気がします。
今はもっともっと、ライブに参加したい。
あんなに楽しい空間はないって、また一つピロウズに教えてもらいました。

916、楽しんできてください。
ブログも楽しみにしています。

RinkoRinko 2008/09/07 17:46 ことはさん>はじめまして。コメントありがとうございます!
名古屋に行かれてたんですね。水を撒く人は、去年もZepp Tokyoで目撃しました。ピロウズライブでは珍しいんですけどね。
しかも名古屋ではステージやPeeちゃんのギターにまで水がかかったって聞いて、本当に悲しくなりました。Peeちゃんこと真鍋さんは、19年バンドやって45歳になった今でも「ギターがうまくなりたい」「ギター1本で聴いている人を泣かせたい」って言って、とってもとってもギターを大事にされています。しかも完成したばかりの新しいギターなんです。
ピロウズのファンならそんなことはとっくに知っているはずだし、ピロウズでなくたってバンドやっている人にとっては楽器がとても大切ですよね。
それを何も考えず中味の入ったペットボトルを投げるなんて考えられません。
そういう人はロックが好きでライブハウスに行っているんじゃない、ただ人がいっぱいいるところで暴れたい、目立ちたいんだけだと思います。
だから、確信はないですが、水を撒いたのもしょうもない野次飛ばしたのも、同一人物かその仲間ではないかと思います。(もしかして大阪にいたのも同じ男かも)そんなヤツがたくさんいると思いたくないんですよね(笑)

わたしはいろんなバンドのライブに行きますが、メンバーとお客さんとの一体感はピロウズがピカイチです。今回はいやなことばっかり書きましたが、ライブは本当に素晴らしいです。ことはさんも機会があれば、ぜひまたライブハウスへ。病み付きになること請け負います(笑)
そしていつかお会いできたらいいですね。またここにも遊びにいらしてください。

bonobono 2008/09/07 19:58 桔梗さんつながりで遊びに来ました、初めまして。
ぴーちゃんの伝説、すばらしすぎますね(笑)どこ探したってこんなお茶目な45歳居ないですよ!もう!大好き!(笑)
と思う反面、ほんっっっっっとに阿呆なファンが多いですね…。
MC前の野次。よくさわおさんキレませんでしたね…^^;。
どうして空気が読めない「KY」なバカが多いんでしょう?ファンとメンバーが一体になったライブほど楽しいものはないです。全部がそんなライブだったならどんなにいいんでしょうね…。
読んでるだけで悔しい思いで一杯になるので実際いかれたRinkoさんはどんなに怒り心頭だったのかと思うと……。ああもう!
私も神戸行きます、神戸ではこんなことが起きない、いや起こさせない、最高のライブになることを祈ります!!!!いや、させてみせましょう!
長々失礼しました><

いなざわいなざわ 2008/09/07 20:08 あほちゃう違う!あほや(怒)モーサムで毎回「抱いて〜」って叫ぶ男おるけど、もう相手にされてないし寒いだけです。今回の奴も、そうなる前に気付いて欲しいです、空気悪くしてる事に。なんかバンドが、ファンが、ファン育てるのも限界あるのかも・・・と思った本日のおとだまでした。
MCについてはPeeちゃんに救われましたね(^-^)りらっくま差し入れして差し上げたい(笑)←冗談です

RinkoRinko 2008/09/07 20:37 bonoさん>初めまして。桔梗さんのところでお見かけしたことがあります。ようこそです。
伝説!もう伝説ですよね、Peeちゃんのコンビニ伝説(笑)
本気でりらっくま送りたくなりました。

KYなのはほんの一部だったんですけどね、モッシュのときにほんとに横に行って蹴りを入れたかったです。
野次に顔色が変わったさわおさんの表情が忘れられません。大阪を嫌いにならんといてね、って思いました。

bonoさんも神戸に来られるんですね!みんなで最高のライブにしましょう。楽しみにしています。

RinkoRinko 2008/09/07 20:39 いなざわさん>あ、あほか!!(笑)
モーサムでもそんな男がおるんですか。あほですね。
おとだまでも何かあったんでしょうか?レポお待ちしています。

今度からりらっくま見たらPeeちゃんを思い出しちゃいますね。罪なおひとやわ〜(笑)

ぽめぞうぽめぞう 2008/09/07 22:58 『なんでやねん!』
後方でちゃんと聞きましたよ〜♪
Rinkoさんだったのね。ふふふ。
絶妙でした!
Peeちゃんの『だめ?』
正面で聞いてみたいっ!!!
素敵過ぎます。
私が次に参加できるライブはずっと先になってしまいますが
もっともっと楽しいライブがみんなで作れますように。
私はいいオトナ(笑)だけど
まだまだこれから!
またpillowsに遊んでもらわなくちゃ!

RinkoRinko 2008/09/07 23:40 ぽめぞうさん>遠征お疲れさまでした!

わたしもいいオトナですが、遊んでもらうっ!(笑)
Peeちゃんみたいな40代になりたかったな…(手遅れ) 

またご一緒しましょう。ピロウズのライブの楽しさを知ってしまったアナタは、もう抜けられない!(笑)

BunnyBunny 2008/09/07 23:50 今回2F席での参戦だったんですが、開演前のすごい押しを見た時はビックリ!&怖いくらいでした。
入り口辺りがポッカリ空いた感じで、そこに後ろからどんどん人が流れ込んでました。
すごい押しだったんでしょうね・・・。
大丈夫でしたか?
MCの細かい所まで聞き取れなかったんですが、なんか違うなぁ〜とは感じてました。
そんなことになっていたとは・・・。
でも、ライブはほんとよかったですよね。
4人で歌うAdvice、初めて聞きました。
そしてPeeちゃんのコンビに伝説!!には笑っちゃいました。
ラストのFunny Bunny。私も泣いちゃいましたよ。
916の神戸公演、私も参加しま〜す♪
楽しいライヴになるといいなぁ〜。
いつかRinkoさんとお会いしたいです。

さくら☆さくら☆ 2008/09/08 00:46 お疲れ様でした。
前の方ではそのようなヤジがあったのですか?
私のいたところではよく聞こえなかったのです。
だから、マイクを通して聞こえるさわおさんの応える言葉に
「今、なんて言われたんだろう?」って思っていたのです。

ビールイッキのかけ声や「え?パトリシアで手拍手?」「え?ポイズンでこのオイ!オイ!??」何?って思ったところはありました。

あ!「なんでやねん!」は聞こえましたよ。Rinkoさんだったのね(笑)
でもあれは絶妙なタイミングで、さわおさんもうれしかったみたいですよね。

後ろにいた私には、結構楽しいライブだったのになぁ。

chanchan 2008/09/08 09:35 神戸すごく楽しみです。
ワタシ、モッシュゾーンでヒールに踏まれて何げに踏み返した事あります。汗
お客さんについて・・・やまほど感じることありますけどやっぱりライブ行き続けてますね。笑

ユミコユミコ 2008/09/08 11:40 初めまして。
blogは時々拝見していましたが、初カキコさせていただきます。
去年からピロウズのライブには行くようになって、ライブで感じたことをRinkoさんの日記拝見して思い返したりMCとか「そうだった!」と思い出したりさせていただいてます。
私は2ブロック目あたりにいたのですが、全然気づかず楽しんでて「そんなことが!」という感じなのですが、先日のサマソニで気づいたらモッシュゾーンの前の方にいて、頑張ったけどちょっと身の危険を感じて後ろに下がったのですが、気持の切替すぐにできない私は、それ以降自分が楽しめる位置で楽しもうと思った次第ですが下がった時に「こんなにマナー悪いの?」と言ってるピロウズ初めてみたらしき人が言ってるのを聞いてショックでした。私が去年初めてワンマン行った時にこれまで行ったライブの中で一番マナーがいい熱いライブだと思ったので。それは前の方を知らなかっただけかもしれないけど。そしてフェス特有のマナーの悪さかと思ってました。う〜ん残念です。私は新参者でまだまだ解ってないかもですが、その時その時の気持の込められた熱いライブに虜になっています。どうぞよろしくお願いします。また遊びにきます。長々と失礼しました。
神戸のレポ楽しみにしています。

RinkoRinko 2008/09/08 22:23 Bunnyさん>2階におられたんですね。開演前のあの押しにはびっくりしました。他のバンドのライブだって今まであんなことはなかったです。転びそうになりました。

ライブは本当によかったですね。「Advice」、ボーカル回しが始まったとき、「え?え?」ってびっくりしました。なんか新鮮でした(笑)

916神戸に行かれるんですね!特別×2の気分で今からドキドキしています。いいライブにしましょうね。

RinkoRinko 2008/09/08 22:34 さくら☆さん>お疲れさまでした。お会いできて嬉しかったです!

楽しいライブでしたよ〜前方でも。
ただ変な声や野次に答えるさわおさんの表情がよく見えて、その気持ちに同調してしまったみたいです。「さわおさん、キレろ!」とか思ってました(笑)
それでもペースを崩さずライブができるのはさすがだと思いました。
そしてPeeちゃんは素敵すぎました。(ホントにりらっくま、贈りたくなりました 笑)
何回ライブ見ても、ますます好きになります、ピロウズ。
またお会いしましょうね、さくら☆さん。

RinkoRinko 2008/09/08 22:40 chanさん>さすがですね(笑)モッシュゾーンにヒールやドラキュラの爪はいかんですよ。
でも、嫌な思いしても、やっぱりライブはいいですね。神戸、楽しみましょうね。

RinkoRinko 2008/09/08 23:03 ユミコさん>初めまして。コメントありがとうございます。

「ライブマナーってなんだろう」って話ですよね。
モッシュを経験したことがない人にとったら、モッシュ自体がマナー違反かもしれませんね。
モッシュがあるのが当たり前と思っているわたしには、モッシュゾーンでの棒立ち、ヒールに長い爪(しつこい)、荷物を持って入る、などがマナー違反に見えます。なんでもかんでもフルコーラス歌うのもです。
フェスやイベントでは、後から出てくるバンド目当てに、荷物置いたり座り込んだりして場所を取るのが最悪のマナー違反です。
サマソニで「こんなにマナー悪いの?」と言われた人が、どの部分をさして言われたのかはわからないのでなんとも言えませんが、みんな普通に盛り上っていて、むしろ朝から場所取りしていた某バンドのファンに怒っていましたけどね。
フェスは特にたくさんのバンドのファンが集まるので、理解しあうのは難しいと思いますが、ワンマンのときはみんなで楽しみたいです。そのためには、周りのお客さんと呼吸を合わせてみたらいいのかもしれません。(経験談)せっかく同じ空間にいて、同じ時間を共有して、好きな音楽を聴くのだから一体感がもてたら素敵ですね。そんなライブを一度でも経験したら、もうやめられません。

何が言いたいかわからなくなりました(笑)これに懲りずにまた遊びにいらしてくださいね。

MIRUMIRU 2008/09/09 07:07 あのお馬鹿な男の子達Rinkoさんの側に居てたのですね。
さわおさんの「男黙ってろ」は彼らに向けた言葉でしょ!!
なんか嬉しかったですもの。
らいぶ
セトリは最高でしたよね。
私もミッドナイトダウンは思い入れが強いです。
去年の神戸思い出して涙止まらなくて大変でした。
神戸でも聞きたいですね。

またゆっくりRinkoさんとお話したいです。
523345

RinkoRinko 2008/09/10 22:21 MIRUさん>ライブはヨカッタですよ。ホントにもう、あのオバカなやつらが憎い!
916神戸、楽しみですね。セトリも変わったりするのかな?

ピロTピロT 2008/09/19 00:51 はじめまして。
私は、今年の2月にラジオから流れて来た、TOKYO BAMBIを聞いてピロウズにはまった、と言うか取りつかれた43歳主婦です。
運良くなんばハッチとZEPPのライブに行けたのですが、MCはハッチの方が面白かったな〜って思ってました。
前の方では、そんなやりとりがあったんですねぇ・・・
さわおさん、話づらかったんや。
Rinkoさんの解説(!?)聞けて良かったです。
OSAKA BAMBIにきゃ〜♡って言ったけど、私は京都人でした。
ライブツアーはまだ続いてるのに、私の熱い夏は終り秋風が吹いてます・・・
pillowsのライブ良かったですね♡
もうすでに来年に思いを馳せてマス。

RinkoRinko 2008/09/19 02:23 ピロTさん>はじめまして。コメントありがとうございます。
ハッチのライブは、本当に楽しかったですね!
当たり前のことですが、同じライブはひとつもなくて、違和感があったりやりにくかったりすることもある、ってさわおさんが以前言われてました。
「聴いてほしいときに歌っている、歌ってほしいときに歌ってくれない・・・」などいろいろあるそうです。
それでもそのときのお客さんや雰囲気に合わせて、自分たちのほうに空気を呼び込んでいこうとされていることが感じられたりして、どのライブも楽しいしおもしろいです。
最近ピロウズに取り付かれたのですね!これからもっともっと昔の曲も聴かれたら、ますます虜になりますよ(笑)
同世代です♪お互いがんばって、ライブに行きましょう!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/firesign0916/20080907/p1