Hatena::ブログ(Diary)

星と石ころ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008-09-17

the pillows PIED PIPER TOUR〜19th Anniversary〜@神戸ウィンターランド(9/16)



f:id:firesign0916:20080917071703j:image


f:id:firesign0916:20071004002352j:image



記念すべきバンドの結成記念日、9月16日のライブをなぜ神戸でやるのか、というのは今さら言うまでもない。

昨年のWake up! Tourの7月23日、ここ神戸ウィンターランドでのライブで、さわおさんが体調不良で不本意なライブしかできなかった、そのリベンジ。


先行物販でお一人様1枚限りの916Tシャツに、『REVENGE KOBE』とプリントされていた。

なんてわかりやすいバンドでしょう!(笑)

f:id:firesign0916:20080917073019j:image



Anniversaryということもあって、チケットはSOLD OUT、関東や名古屋の友人もやって来ると聞き、散々ライブ前に「ウィンターランドは暑いから注意!」と宣伝?しておいたけど、もっとあちこちでアピールしておけばよかった、と後悔するほど暑かった。


倒れる人数人、中盤から続々と後ろに下がっていく人多数。


わたしは地の利を生かして、前半抑え気味で後半前方が空いてきたので前に行かせていただきました。

でも暑かった〜〜〜

去年も同じだったと思うけど、こんなに感じなかったのはなんでかな?と考えたら、さわおさんが倒れないか心配でそれどころじゃなかった、ということに思い至った。

そして後ろにいた友人の話では、後半は戸開けっ放しでスタッフさんが段ボールで扇いでおられたそうです。

さすがクロコダイルカフェ(笑)



そんな状態だったので、MCの記憶は曖昧、ニュアンスだけの覚書ですのであしからず。


(以下ネタバレあり。超長いです)






ピロウズと同じ生年月日の次男とウィンターランドへ。


「暑いから、絶対暑いから、苦しくなったら下がる、水分を取るんやで。倒れたらあかん。そこは自己責任で」

と、この期に及んで親バカを発揮。


いえ親バカじゃなくてライブバカと呼んでください。

だって、連れが倒れたら楽しめないもーん。

介抱のためにライブが観れないなんて、そんなあなた・・・(鬼母)



最初さわおさんの前6列目にいたけど、開演前から汗が流れるほど暑かったので、ライブが始まって押しがきてすぐ後方の柱の前くらいまで下がった。


さわおさんは七分袖の916神戸Tシャツ、Peeちゃんは916Tシャツ、淳くんはPurple Apple?、シンちゃんはNew Animal?覚えてないや。



<セットリスト>


01.Please Mr.Lostman

02.No Surrender

03.Mr.Droopy

04.Pied Piper

05.New Animal

06.バビロン 天使の詩

07.Across The Metropolis

08.Tokyo Bambi

09.Go! Go! Jupiter

10.Midnight Down

11.スケアクロウ

12.Tokyo Zombie(The Knock Came At Dead Of Night)

13.Last Holiday

14.Swanky Street

15.その未来は今

16.アナザーモーニング

17.Ladybird Girl

18.Purple Apple

19.That's A Wonderful World(Song For Hermit)

20.Finger post of magic

21.WINNING COME BACK !

22.Poison Rock'n'roll

23.ハイブリットレインボウ


En1

01.ストレンジカメレオン

02.LITTLE BUSTERS


SE:Poison Rock'n'roll)


En2

03.Funny Bunny

04.Blues Drive Monster



(Swanky Streetの位置が微妙・・・)



ロストマン始まりでビビる。

昔、まわりの言うことを聞いて曲を作ってそれが売れなくても、誰も責任を取ってくれるわけじゃない、そう気づいて、「もう俺はやりたいようにやる、誰の言うことも1mmも聞かん」とメンバーに宣言して作った曲が“ストレンジカメレオン”、作ったアルバムが『Please Mr.Lostman』

いわば再出発のアルバム。ライブで聴くのは初めてだ。

最初から泣きそうになるが、すでに顔は汗まみれ(笑)



●3曲やってさわおさん、「暑いな〜〜、ここ!まだ3曲なのに・・」と苦笑い。

その後もMCは「暑いな〜」が中心(笑)


「去年のことは何が起こったか覚えてるけど、自分の体調が悪かったので、ライブハウスの造りとかは全然覚えてないわ」と。


自分に当たっているライトがこれまた暑いようで、

「これ、60%くらい落とせる?君たちの不細工な顔がよく見えるように」(笑)

2回くらいそうお願いしたら、ほんとに地味なライトになっちゃった。

スーパースターに似合わない(笑)



●「去年のここでのライブ、来たやついるか?」


まっすぐ手を上げた(笑)

後ろは見えなかったけど、30人くらい?パラパラと手が上がる。


「去年はふがいないライブでほんとに申し訳なかった。いいライブにしようぜ!」

大歓声。ありがとう!



●“バビロン 天使の詩”は次男が大好きな曲なので、やってくれて嬉しかった。

彼はこのツアーでまだ聴いていなかったから。

ピロウズからのバースデープレゼント、ってことで。



●「ここ(ウィンターランド)は、400くらい入るらしいんだけど、なんと4000通もの応募があったらしい。10倍!」

おお、そんなに!?嬉しい!!




●“Go! Go! Jupiter ”やってるときにさわおさんの目、左右にキョロキョロ、そしてニヤッと。


その後Peeちゃんに、

さわお「さっきさ、ジュピターの時ちょっと笑ってたよな?あれ、なんだったの?俺、どこか間違えた?」

Pee「・・・頑張ってるなあって」

さわお「え、俺最初から頑張ってますけど!?わけわかんねぇ」(笑)


さわお「淳も笑ってたよね?」

淳「・・・暑いですねえ」

さわお「俺に関係なかったの?俺自意識過剰ですか?(笑)みんな俺のこと考えてるのかと思ったけど、違いますか」(笑)


さわおさんの目の動き、かなりかわいかった。いいもん見た!(笑)

つか、演奏中メンバーが笑うと「間違えた!?」って思うフロントマンって・・・(笑)




●男性のお客さんから「さわおさん、その916Tシャツ売ってもらえませんか?」(普通の会話口調で)


さわお「・・・俺、今日、友達呼んだ覚え、ないぞ!(笑)

これ、売って欲しいの?これ!?(汗でびしゃびしゃのTシャツをつまんで)

俺はさあ、スーパースターだから一般人のキミたちと差をつけてるわけよ。長袖分!」(爆)


長袖分〜〜(笑)

そういえばさわおさん、いつもツアーTの長袖バージョン着てるもんね、そうだったのかあ〜(笑)



●あまりの暑さに中断。さわおさんのご自慢の髪がぐしゃぐしゃになるくらいタオルでゴシゴシ頭を拭いて、水分を取って。


「かっこいい、感動的なライブになるはずなのに、その気配もないな、オイ!」(笑)


十分かっこいいよ。


さわおさんが「がんばれ!」って言われるのを嫌いなことを知っているバスターズ。

みんなが小さい声で「大丈夫」と言っているのが聞こえて、ほっこりした。





●「去年のウィンターランドに来て、俺に手紙書いたやついる?」


またまっすぐ手を上げる。


「俺の返事、届いたかな?」


はいっ!


「あの日、ふがいないライブで、お詫びのつもりで、手紙をくれたら全員に返事書くよ!って言ったんだけど・・・・

200通も来てさあ、大変だった(笑)


最近ペンで字を書くことがなくて、歌詞書くのも携帯でなんだ。

だから返事を書き始めて8通で・・・手がしびれてな」(笑)


「なかったことにしようかと」(笑)


「だいぶかかったよな。3ヶ月くらい?でも嬉しかった・・・」


思わず「ありがとう!」と叫んでしまった(汗)


「(声のほうを見てくれて)いや・・・ファンレターなんて久しぶりにもらって読んだけど・・・・たまにはいいよな!

もう返事は二度と書かないけどな!」(爆)


もらったハガキは宝物だよ。大切にするよ。



●「オイ!オイ!オイ!」

と大声で呼びかけるように叫んでから“Midnight Down”

あーー、あーーーー、この曲だ!

去年さわおさんの声が出なくて歌いだしを2回やり直してもダメで、3回目はバスターズ全員で歌った曲。

もちろん今日は完璧だけど、あの日を思い出して胸が熱くなった。


そして“スケアクロウ”


・・・・


去年のツアーの核となるこの曲、キィが高くて声が出ないので、神戸では歌わなかったスケアクロウ。

メンバーに向けて、そして一緒に歩いてくれるバスターズに向けて作ったこの曲、去年とっても歌いたかっただろうに。

最初からセットリストからはずすくらい体調が悪かったんだね。



あの日の分を歌ってくれてるんだな、と思うと涙があふれてきた。

拳を上げるような曲じゃないけど、


  I want call you ‘Scare crow’


のところで拳を上げてしまった。

確かに受け取ったよ。という思いをこめて。


去年の神戸に来れなかったひとには申し訳ないけど、“Midnight Down”〜“スケアクロウ”の2曲だけは、あの日に向けて歌ってくれたのだと思う。



●“スケアクロウ”のあと余韻に浸ろうと思ったら、

「コンタクトずれた!ちょっと直してくる!・・・なんでここでは楽屋に引っ込むことになるのかな」

とさわおさん、楽屋に走る。


ずっこけた(笑)




さわおさんが戻ってくるまでの間、みんなに促されて何か喋ろうとしたシンちゃん、口を開きかけたところでさわおさん無事帰還(笑)

去年の中断を思い出した。



●“Tokyo Zombie”の前には、グシャグシャになった髪を手櫛で整えて、サリーちゃんのパパヘアに。

今日もPeeちゃんがそのセットをチェックしていた。お抱え美容師さん(笑)




●「昨日3時ごろ神戸に着いて、ホテルに入ってからめしを食いに行こうとしたら、雨が降ってきたんだよ。

ホテルに戻って傘を借りるほどでもないし、このままだと微妙っていう感じの。

で、なか卯っていう店をスタッフに勧められて。ホテルの近くで、カレーが390円だって。

でもロックスターの俺が390円!?もっとふさわしい店をって思って通りすぎて、でも雨降るし入ろうかな〜〜と思って振り返ったら、ファンの子がいてさ。

“もえ”(?)とかいう高い、5000円くらいのシャンパンをもらったんだ。

そんなのもらって、なか卯に入るのは微妙じゃないか!(笑)

で、本当は入るつもりだったんだが、やめました(笑)

結局コンビニに行って久しぶりにたらこスパゲッティを買って帰って。

だいたいああいうところのって大差ないよな!?って思ったのに非常にまずかった」(笑)


あくまで庶民的なロックスター(笑)



「で、そのシャンパン、“みなさんでどうぞ!”ってもらったんだけど、面倒くさいから俺ひとりで飲もうと思って(笑)

でもシャンパンって1回栓を開けたらフタ締めれないだろう?

全部ひとりで飲むのもな、俺貧乏性だから、今日は楽屋に持ってきました」(笑)


「みなさんでどうぞ、って言われても分けるの面倒だから、俺ひとりでもらうから」

って、もう1回念押ししたのはなぜ?(笑)




●ベージュのバスタータオルで汗を拭いて、そのタオルを胸に入れて、

「今日俺これでやろっかな。だって汗すごいんだよ!」

ちょうど胸が膨らんで見えて、女の子から「何カップ?」と声が飛ぶ。

「何カップ?って・・・だから前にも言ったろ?Gカップなのが痩せてFカップになったって!」(爆)


何気に得意そうだった(笑)



そしてタオルを床に投げ付けて、

「あ〜〜〜〜もう!このタオルダメ、交換!」 (爆)

スタッフさんが慌てて白いタオルを持ってきた。


「着替えれば?」と言われて、

「着替えはないんだよ。あ・・・あれがあったかな?」と。




●そして何曲かあとに、

「着替えてきていい?もう俺、乾いているとこ無いよ?」

ともう一度楽屋へ。


しばらくしーんとしていたが、シンちゃんようやくMC。


シン「僕はサウナが大好きです。でも・・・サウナの中でライブをやるのは好きではありません!」(笑)


Pee「 私もサウナ好きなんですが、金沢の温泉にサウナがありまして、シンちゃんと裸の付き合いをしたことがあります。

でもあんまり会わないんだよね?

で、シンちゃんはその温泉で平泳ぎをして温泉をばら色に染めてました。足を怪我して」(げっ)


シン「温泉あるって言うから行ったらただの銭湯で、泳いでてヒザをすりむいて」


浅かったわけね(笑)


淳くんもお客さんに促されて、

淳「僕もサウナ好きで、昨日クアハウスに行って、そこが気に入って今日も行きました。こんなに暑いなら行かなきゃよかったです」(笑)



さわおさんは黒い、胸にイナズママーク2つの、やっぱり七分袖Tで再々登場。




●途中でPeeちゃん、バスターズタオルをマフラーみたいに首に巻きつけ、さわおさんに「タオル王子!」と呼ばれていた。

結局最後までPeeちゃんはタオル王子だった。

それにしてもPeeちゃんは、どんなに暑くても涼しげに見えるな。




●中盤から何人もが後ろに下がって行ったので、前方が空いてきた。

ずっと真ん中でがまんしてたけど、“その未来は今”で前に突っ込んだ。

前と言っても5列めくらい。



右前方でひとりの女の子が倒れそうになったらしく、さわおさんが「大丈夫?」、Peeちゃんも「無理しないほうがいいよ」と声をかけていた。そんなふうにPeeちゃんが声をかけるの、初めて見た。

さわお「大丈夫か?っていうより、いい曲やってるとき倒れられたらこっちが迷惑なんだよ」(笑)


それでその子、さわおさんが飲んでたポカリを紙コップに入れて、少しもらっていた。

ただあとで近くにいた友人に聞いたところ、2列目にいたその女の子、気分が悪そうなので前から抜けるのかと思って最前の子が道を空けたら、ちゃっかりその最前に居座って、「大丈夫」と言ったとか。

みんなに気を使わせてそりゃないよ〜、ずるい!気分が悪いなら抜けなきゃ。道を空けてくれた子に失礼やわ。




●“アナザーモーニング”の前だった?


「ピロウズは、2クラスに1人ピロウズを好きな奴がいるくらいのバンドだと思ってるんだ。

音楽ファンって100万人もいないと思う、いや50万人もいないんじゃないか?CDだってそんなに売れてないし。

やっぱり売れたいとかっていうのはずっと思ってたんだ。

大成功したいと思ったり、もうどうでもいいやと思ったり、行ったり来たりなんだ。

それで今はわりと、どうでもいいかな。 どうでもいいと言ったら誤解されるかもしれないけど。

だってそんなヒット曲があるわけでもないけど、それでもライブにはこうやってお客さんがいっぱい来てくれる。

(客の顔、見渡して)20周年ならともかく、中途半端な19周年だぜ!?(笑)

それなのに4000人も応募して(笑)・・・・嬉しいよ!!」


さわおさんの言葉は決して饒舌じゃないけど、しっかり気持ちが伝わってくる。いつも。

だからまたライブに来ちゃうんだよね。

“アナザーモーニング”、記念日にしか歌わない曲、聴けてほんとに嬉しい!




●メンバー紹介、をするのを一瞬忘れたさわおさん。

タオルで顔をゴシゴシしながら、「あ!ここは・・・ベース、鈴木淳!」って。


淳「ピロウズは19年ですが、僕がサポートやって10年が経ちました!これからもピロウズのお役に立てるようがんばります」

だっけ?(うろ覚え)泣けました。(のくせにうろ覚え)


Pee「916を神戸でできて、嬉しいです!」

ありがとう!!


シン「19年やってきてわかったことは、何かトラブルが起きたときの対応(MC)が下手だなと(笑)

ここの暑さでアメリカツアーを思い出しました。シアトルとか。

クロコダイルカフェはここみたいに暑いんですよ。

明日からウィンターランドはクロコダイルカフェ!

つぶれたから名前使い放題です!・・・(みんなの微妙な反応に)・・・やっぱり下手ですね」(爆)




●本編ラスト、“Poison Rock'n'roll”のあとはハコによって曲が変わるので、今日は何かな?と思っていたら、“ハイブリットレインボウ”!


やっぱりいい曲は何度聴いてもいい!

この曲に出会って、わたしも次男もバスターズになりました。


頭は朦朧としていたけど、力を振り絞って「Can you feel♪」を歌って飛んだ。




●アンコール。

コーチ、もう走れません!状態だったけど、負けるもんか!!(スポ根?)

みんなも同じだったらしく、アンコールの手拍子がなかなか揃わなかった(笑)



いつもイチバンにステージに出てくるさわおさん。

フロントマンは最後に出てくるバンドが多いのにね。

きっとライブが大好きなんだ。



“ストレンジカメレオン”を歌い始めたが、ワンフレーズで中断。

どうやらイヤーモニターが聞えなくて音が取りにくかったようだ。

「業務連絡!音量がゼロじゃないけど低い?」と後方のPAさんとやりとりしているさわおさんの元へスタッフさんがやって来られて、「代えましょう」と。


しばしイヤモニをセッティングしている姿を見つめる。

背中からコードを通しているのを見て、「汗びっしょりやろな」と思った。



仕切りなおして歌うときのMC。


「“ストレンジカメレオン”は、本当に苦しい時期に作った曲なんだ。今は“ハイブリットレインボウ”とともに代表曲と言われてるけど。

3年前のap bankで、ミスチルがやった“ストレンジカメレオン”に、3万人が飛んで楽しんでくれて・・・万感の想いだった。

19年。俺たちだって19年かかってここまでこれたんだ。君たちだってできる、絶対できるよ!」


酸欠、脱水でうろ覚えだけど、そういう言葉が聞こえた。

前のアナザーモーニングのときのMCと合体しちゃってるかもしれないけど、伝えたいことはきっと伝わったと思う。だから良し(え)




●「最後はやっぱりこれだ!」と、“LITTLE BUSTERS”


オフィシャルにこの曲がタイトルのアルバムに対して、

「理解してくれる人たちの顔は間違いなく僕のエネルギー源の一つだった。

“ピロウズがいて良かった”ってキミに言われたいと本気で思った。」

というさわおさんの言葉が載せられている。


もう、10年も前のコメントだけど、今もその気持ちは変わっていないだろうか?


わたしはピロウズの曲を聴くといつも、自分がピロウズに愛されてるって感じるんだよ。逆だよね(笑)






Poison Rock'n'rollが流れてみんなが合唱している中、限界がきてドリンクバーに走った。

まだある。倒れるわけにはいかない!(使命?)



コップ1杯のジュースを飲み干したら生き返った。




●Wアンコール。


お客さん見回して、「おまえら元気だな!負けたよ」



メンバーが全員登場したあと、マネージャーの三浦さんがしずしずとお盆を持って登場。

お盆の上にはシャンパンと4つのグラス。


「昨日もらったやつ(にこっ)」さわおさん嬉しそう。


シャンパンのフタが開けれず、自分が三浦さんの持っていたお盆を持って、シャンパンを三浦さんに渡して開けてもらうさわおさん。

最後までぐだぐだ(笑)



シャンパンを注いで、みんなで乾杯。わたしたちはエアグラス(笑)


19周年おめでとう!



Peeちゃんの、シャンパンを飲む姿が優雅で、みんなから「王子!」「王子!」の声が飛んだ(笑)

ほんとにマフラー(タオルの)がよくお似合いの45歳!



さわおさん、一気飲みして、何か言いかけては「ふわっふわしてるよ〜」(笑)って何回も言ってた。




●“Funny Bunny”

サビの大合唱に、目から汗か涙か何かわからんものが流れてきて、止まらなくなった。




●Funny Bunny終わって最後かと思ったら、さわおさん振り向いてメンバーに「もう1曲やろう」って!

「もう1曲やっていいか!?」


おおーーー!!



「最近はないけど、ファンレターもらうとおもしろくて・・・時々悲しくなるのもあってな。

以前中学生の子からもらったのには、“自分は学校にも家にも居場所がない。川原でBlues Drive Monster聴きながら泣きました”とか。つらいよな。

それでもその子が変わっていって、金髪になったり(笑)、元気にやってるらしくて嬉しいよ。」



“Blues Drive Monster”


 みんないったいどんなシステムで

 感情をコントロールしてるんだ

 気が狂いそうで泣き出した僕がまともなんだよ


で、また泣きそうになり、


 ブルース・ドライブ・モンスター

 憂鬱な世界を踏み潰してくれないか

 ずっと待っている


で、子供みたいに手をぶん回した。

気持ちよかった!




去り際にさわおさん、

「来年は20周年だけど、“やっぱり20年もやってるとダメだなあ”と言われないように、いい曲作るよ!

いろんな意味で忘れられない夜になったよ、ありがとう!また遊ぼうぜ!」






終わったら力尽き、それでも駅のロッカーまで戻って着替えなきゃ、と歩き出したら足がつった。


遠征組の友人にも会ってサヨナラ言うことができたし、ライブ中に去年も一緒に踊った友人とすれ違うことができた。

なんと言っても最後まで倒れなかったことに変な自信がついた(笑)





解散しないことが目標、客が少なくても、頼み込んででもライブをやるのが目標、と言い切るさわおさん。


それならわたしは、40代はやっぱりダメだなあ、と言われないように心も身体もメンテナンスして、夢は死ぬまでバスターズ!(笑)






もう何度も自分でリンクしてアレなんですが、去年の神戸ライブレポと、さわおさんのハガキの日記はこちらです↓

よかったら読んでやってください。


http://d.hatena.ne.jp/firesign0916/20070724/p1


http://d.hatena.ne.jp/firesign0916/20071125/p1

いなざわいなざわ 2008/09/17 12:35 お疲れ様でした!苦しかったけど楽しかったぁ(^-^)
後ろで「じゃあ缶ビールの箱に”moet”て書いて送ろうか」とか言いながら観てました(笑)前の子は我々も心配してたんだろうなぁ・・・その人なりに「さわおさんに心配かけちゃだめ!」と思っていたのに違いない。そう思う事にします。

chanchan 2008/09/17 12:41 昨日の夜はホントに良かったですね。さわおさんのMCとあの曲の流れは泣きます!!!
暑かったですがいたってワタシは元気でした。どちらかというと楽勝なぐらいでした。。。ライブ行き過ぎの成果か!?(笑)

RinkoRinko 2008/09/17 13:45 いなざわさん>うん、苦しかったけど楽しかった☆(笑)
あ、もえって”moet”なんですね?なるほど。
前の子が心配とかいうよりも、その子のために道を空けたのに場所を取られた子がかわいそうで。
知り合いがそんな目にあったら、「しんどいなら抜ける、大丈夫なら戻りなさい!」って一喝してしまいそうな心の狭いワタシ。
そうやって変な楽な仕方を覚えちゃいけません。そのうち確信犯になるかもよ。しんどかった子に冷たいかしら。

RinkoRinko 2008/09/17 13:47 chanさん>うんうん、そうですねっ。どの曲にも思い入れがあるからああしたMCができるんでしょうね。


昨日楽勝だった!?ぜひ一度ご一緒したい・・(笑)

きなこもちきなこもち 2008/09/17 15:09 お久しぶりですっ
きなこもちです←

916ライブレポ、去年のレポとあわせて
読ませていただきましたw
素敵なレポ、どうもです。

読みながらパソコンの前でボロボロ泣いてしまいました。

やっぱり、ピロウズはすごいバンドなんですね。

これからもずっとずっと、続けて行って欲しいです。

ずっとずっと、ピロウズミュージックと一緒に生きてきたいです(・ω・)

来年の916、武道館でやるとか、色々噂が飛び交ってますが
どこであっても、絶対見に行きたいなー、と思いましたw

でわ、駄文失礼しましたっ。

aki-aki- 2008/09/17 16:46 昨日はお疲れ様でした。
神戸、むっちゃ暑くて・・・ほんとに暑くて、でもムッッッチャ!いいライブでしたね!
去年は私は、脱水症状になってしまいまして、何とか最後まで立っていることが出来ましたが、本当に申し訳ない話ですが、あの曲数で残念な思いと同時にホッとした処もあったりと、不甲斐無い自分がありました。ですから、どーしても今年参加したくて。
まさかの916にうれしい悲鳴と悲しい悲鳴(だって競争率が!!)を上げてしまいました。
それでもなんとか今年参加することが出来、個人的にもリベンジ神戸と銘打って、ペットボトルを2本持ってペース配分には十分に気をつけて楽しみました。それでもハイブリットの合唱では気持ちを抑えきれずに、もう全力で波に乗ってしまいましたが・・・w
ロストマンで驚き、スワンキーにほろっとして、去年聞けなかったスケアクロウでグッときて ファニバニでみんなひとつになったって思えたライブでした。 個人的なリベンジも見事出来ましたしw
こちらのレポを読んで、昨日のそして一年前の万感の思いが込上げてきました。本当にいいライブでした。 ピロウズに感謝! バスターズに感謝! チケットを取ってくれた彼女にも感謝の一日でした。来年20周年にも立ち会いたいですね。
どうしても気持ちを書いておきたくて、長々と書いてしまいました。申し訳ありませんでした。

air_free99air_free99 2008/09/17 18:04 おおお、お疲れ様です!
昨日の夜から更新されないものかと何度もクリックしてしまいました!
そして仕事中にもかかわらず、熟読してしまった。
ううう、うらやましいです。好きな曲がいっぱいです。
さわおさんの長袖の秘密もわかってよかったです!
来年の20周年は必ず参加したいです!
変にテンションがあがってます!
また来ます!

RinkoRinko 2008/09/17 19:12 きなこもちさん>お久しぶりです!
読んでいただいてありがとうございます。
19周年でこの勢いですから、20周年はいったいどうなるのでしょう・・・
武道館?う〜ん、どうでしょう。
どこでも行きたいですけどチケットが取れるか心配です。
今から念を送りましょう!(どこに?)

RinkoRinko 2008/09/17 19:20 aki-さん>お疲れ様でした。
aki-さんにとっても、『REVENGE KOBE』だったんですね。
そしてそれが叶ったのですね。おめでとうございます!
いただいたコメント、共感しながら読ませていただきました。
昨日は本当にいいライブでしたね。ファニバニ、凄かったです。
ぜひ20周年記念ライブにも行きたいです。
お互いチケットがんばってゲットしましょうね。
コメントありがとうございました。

RinkoRinko 2008/09/17 19:40 air_free99さん>コメント&トラバ、ありがとうございます!
お仕事中・・・大丈夫でしたか?(笑)
気合入れすぎて時間がかかってしまいました。すみません・・・
20周年、やっぱり参加したいですよね?
19周年でこれだから、とっても不安ですが、バンドが愛されてる証拠ですよね!
チケット取り、お互いがんばりましょう!

MeIMeI 2008/09/17 21:09 こんばんは。
覚えていただいていたようで光栄です!

早速読ませていただきました!
”酸欠、脱水でうろ覚え”で、これだけのレポが書けるのは
素晴らしいとしか言い様がありません(笑)。
そして、バイタリティーにひたすら関心してしまいました(笑)。

じてとじてと 2008/09/17 21:24 ライブお疲れ様でした!!

そして、とってもうらやましすぎです。

ピロウズを聴きはじめたときの曲が盛りだくさんではないですか。
はぁぁ、いいなぁ。

20周年ライヴは私もぜひとも参戦したいなぁと
改めて思ってしまいました。

RinkoRinko 2008/09/17 23:00 MeIさん>頭の中をひっくり返し、息子の記憶も動員させて書きましたが、どうもあやしい部分も・・・でも、さわおさんが言われていた大筋は書けたと思います。読んでいただいてありがとうございます。
バイタリティーですか?いつまで続くことやら(笑)
ここに書くことでみんなが背中を押してくれるので、なんとかなるのではないかと。

RinkoRinko 2008/09/17 23:03 じてとさん>記念日バージョンとでもいいましょうか、なかなかこの曲たちを一度に聴けるチャンスはないのではないかと思われます。
20周年はぜひご一緒に。まずはチケット争奪戦に勝ち抜かねばね!

rinarina 2008/09/17 23:11 初コメントです。いつも楽しく読ませてもらってます。ありがとうございます。
去年の神戸組でしたが、今年はチケットがとれず参加できませんでした。
はがきのこととかMCで触れてくれたんですね。知れてうれしかったです!レポ読んで泣いちゃいました。
私は地元の福岡と長崎に参加しました。
私も死ぬまでバスターズ目指します☆
ありがとうございました!

RinkoRinko 2008/09/17 23:32 rinaさん>初めまして。コメントありがとうございます。
チケット取れなかったんですね。それは残念でしたね・・・
さわおさんが去年のライブから1年以上も、あの日のことを申し訳ないと思ってくれていることにまず感動しました。
そしてあの暑さの中、素晴らしいライブを見せてもらえました。時々ぐだぐだでしたが(笑)


rinaさんは九州にお住まいなんですね!
いつかわたしも福岡のライブハウスに行ってみたいです。

さゆりさゆり 2008/09/18 00:00 初めまして。「the pillows」のはてなキーワードからここに辿り着いて速攻ブックマークし、かれこれ1年半ほどこっそり楽しく(笑)読ませていただいておりました。
去年の7月のWake up!tour@神戸の日記は暗記するほどの勢いで何度も読んで、ボロボロ泣いたことを思い出します。
そして今年の916の日記。ライブハウスのあの空気と臨場感、そしてライブで演った曲のひとつひとつやMCに、また涙が出ました。ピロウズに、そしてこのBlogに出会えてほんとうに良かった。そう心から思えました。
実は同業者です。Rinkoさんのような先輩が職場に居たら素敵すぎる〜と、遠くから妄想しています(笑)。
私も死ぬまでバスターズ目指します!本当に、ほんとうにありがとうござました。

けぃけぃ 2008/09/18 00:01 はじめまして!!mixiのコミュからやって来ました!
916ほんと熱かった?暑かったですね(笑)
私も去年の神戸参加したのですが、無事リベンジができて嬉しかったです。
すごく詳しいレポありがとございました!!
しかし、途中でポカリもらってたコ、私近くにいたんですけど。
倒れてたのに、、すごいなぁと・・
周りの人もうちわで扇いであげたりとかしてあげてましたが・・・。
無理なら下がる、元気になれば戻ってくる!それでこそライブですよね(笑)
私も死ぬまでバスターズ目指します!!
ではではお邪魔しました☆

RinkoRinko 2008/09/18 00:27 さゆりさん>初めまして。そんなに前から読んでいただいてたんですか!?ありがとうございます!
ピロウズは、ライブに行く度に出会えてよかった、と思えるバンドです。
彼らより先にくたばりたくないですが、先にくたばります、きっと(笑)
だからその日まで好きでいられたらいいな、と思いました。


さゆりさん、同業者なんですか?今身近にピロウズを知っているひとがいないので、結構寂しい思いをしています。よろしければこれからもよろしくお願いします。

RinkoRinko 2008/09/18 00:36 けぃさん>初めまして。コメントありがとうございます!
あの日、あの辺におられたんですね(笑)
その子を責めるわけじゃないですが(責めてるか・・)、倒れちゃう前に下がるとか水分をとるとかしないと、結局やっている人に迷惑かかりますもんね。周りの人たちも気を遣って楽しめないし。
一度名古屋のライブで、顔色が悪くて倒れそうなふうの最前にいた子に、「下がりなさい」って強く言ったさわおさんを見たことがあります。「元気になったらまた突っ込んでおいで」って。いろんなバンドのライブに行きますが、気分が悪くなった子に声をかけたり外に出してあげたりする気遣いができるのはバスターズがピカイチです。さすがだな、と思いました。
これからもみんなで楽しいライブをつくりましょうね。

そら。そら。 2008/09/18 01:25 おつかれさまでーす
レポありがとございます
あたしにとってもあの去年のライブはすごく、ものすごく心に残るライブでした
一緒にリベンジしたかったです(泣)
全然ライブ行けてないんですがRinkoさんのレポ読ませてもらって元気になりました 
やっぱライブ行きたーーっw
また是非どこかでお会いしたいです
これからもよろしくお願いしますね

RinkoRinko 2008/09/18 07:08 そら。さん>お久しぶりです。お元気でしたか?

去年のこと、よく覚えてますよ。終わってから車の中で着替えさせてもらったこととか(笑)懐かしいですね!
またライブハウスでお会いしましょう、いつかきっと。

air_free99air_free99 2008/09/18 09:33 ありゃ?トラックバック飛んでしまいましたか!
すみません。
ブログにリンクを張ると自動的に飛ぶんですね。
意図してませんでした。

20周年に向けてそろそろアップを開始します!

ヨシマサヨシマサ 2008/09/18 10:20 お疲れさまです!
心に染み渡る素敵なレポに涙が出そうになりました!
その場に行けなかったのが本当に悔しい…。
来年の916は何が何でも行きたいですね!
いつかRinkoさんにもお会いしたいです。
それでは!

まちゃこまちゃこ 2008/09/18 10:56 はじめまして。mixiのコミュから流れてきました〜
ほんと、すごい良いライブでしたよね。
Rinkoさんのレポみていろいろ思いだしたりしました^^
今回はけっこう頭がハッキリしてて記憶が残っているので
私もレポ書こうかな〜
あ、上のセトリ、完璧だと思いますよ☆私の記憶と完全一致です☆

KOOKOO 2008/09/18 11:33 コミュから飛んできました!が、じつは以前からこっそり愛読させてもらってます◎
今回の神戸ライブはチケットが取れず断念しましたが、Rinkoさんのレポを読んで自分まで行った気分になれました☆
Rinkoさんのレポ、ほんっとうに素晴らしい!
その記憶力にも脱帽ですが、綴られているRinkoさんの言葉にも感動しました!
去年のハガキのエピソードもすごいですね!
さわおさんの気持ちを思うと胸がいっぱいになりました。
息子さんの誕生日もミラクルですね!Rinkoさんとピロウズとの間に運命を感じてしまいました(笑)

ピロウズ以外にもいくつか好きなバンドさんが同じみたいで、これからミナホとか鶴とか同じライブに参戦予定なのがちょっと嬉しいです☆(笑)
ライブジャンキーばんざい!(笑)

MIRUMIRU 2008/09/18 18:44 最高のライブでしたね。
まさに去年のリベンジライブでした。
あの2曲はRinkoさんと同じ気持ちで聴いてましたよ。
泣きながら暴れてました。

e5adb5

RinkoRinko 2008/09/19 00:36 air_free99さん>はい、飛んじゃうんです(笑)ありがとうございました。
わたしも20周年に向けて長いメンテナンス開始です。正確にはダイエットですけど(爆)

RinkoRinko 2008/09/19 00:42 ヨシマサさん>読んでいただいてありがとうございます。
この916、わたしもヨシマサさんのように絵が描けたら、どうしても描きたいシーンがあります。絵に残せば時間が経っても色褪せないだろうに、と悔しいです。
いただいたイラスト、早速使わせていただきますね。重ね重ねありがとうございました。

RinkoRinko 2008/09/19 00:45 まちゃこさん>初めまして。コメントありがとうございます。
セトリ、合ってますか?Swanky Street の位置が自信なかったんですけど・・・嬉しい曲だらけで、もう順番なんてどうでもいいわ!なんて思ってしまいました。
記憶が新しいうちにレポ書くことをお勧めします。書いているうちに思い出すこともたくさんあって、楽しいですよ!(書けたらこっそり教えてください 笑)

RinkoRinko 2008/09/19 00:52 KOOさん>初めまして。以前から読んでいただいてたんですか?ありがとうございます!
ハガキは本当に感動しました。それでピロウズが好きになりすぎて、生活に支障が出てちょっと困っています(笑)
息子の誕生日はですね、ほんとにビックリしました。何気なく読んでいたさわおさんのインタビューに、ピロウズと名前がついた日を結成記念日にしよう。それが1989年9月16日で・・・・」とあって、は?もしかして!?と何度も確認したり計算したり、本人呼んで確かめたり(笑)
これも運命ですね!バスターズとしての。


ミナホにも行かれるんですね!どこかでお会いできそうですよ。

RinkoRinko 2008/09/19 00:53 MIRUさん>お疲れさまでした。最高でしたねっ。
本当にいいライブでした。ライブ見るたびに感動してしまって・・・こんなんでいーんかしら(笑)

LucaLuca 2008/11/18 19:13 はじめまして。最近、急転直下のものすごい勢いでピロウズにはまり、
色々ネットサーフィンしていたらここにたどり着きました。
レポを拝見させていただいたのですが、コレを読んで、
ますますピロウズ&バスターズの皆さんが素敵だなって思いました。
神戸のレポは本当に感動で、言葉が出ません。
ありがとうございました!
私も、ぜひ今度ライブに参加したいです。
ブログは、誠に勝手ながらブックマークさせていただいちゃいました♪
これからちょくちょくお邪魔させていただくので、よろしくお願い致します!

RinkoRinko 2008/11/18 21:57 Lucaさん>はじめまして。ようこそ♪
ピロウズはライブに行かれるともっと好きになりますよ。(確信)
わたしもライブに行けば行くほど好きになっています。
そしてバスターズも、ピロウズとバスターズの関係も素敵だと思います。
記事のタイトルの下にあるカテゴリーの「the pillows」の文字をクリックしたら、ピロウズの記事がだだっと出てきます。それを読んで気に入ってくださったらぜひライブへ(笑)
ぜひまた遊びにいらしてくださいね。コメントありがとうございました。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証