Hatena::ブログ(Diary)

星と石ころ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2009-02-24

ゆたかな一夜@神戸スタークラブ(2/23)


f:id:firesign0916:20090225004642j:image


出演:セカイイチ/cutman-booche/竹内電気


日記を書こうとしてcutman-boocheのオフィシャルに行って驚いた。

トップページが昨日のスタークラブの写真になってる!早っ!


http://www.cutman-booche.com/


ちなみに左の前のほうに見えている頭がわたしです(笑)

この早さでは、次のライブが終わるとすぐに写真が変わりそうだけど。




4月のセカイイチのワンマンに行けそうもないので、久しぶりに観ておきたかった。

なので月曜なのに強行。


行ってよかった。まみさんや久しぶりに桃ちゃんに会えたし、とても楽しいライブだった。



◆cutman-booche


初めて観る、どころか、最初バンド名が読めなかった。

『カットマンブーチェ』と読むそうです。


ギター、ベース、ドラムの3ピース。

ギターのキムさんの声が素敵だった。


ベースの周作さんは、ときにはウッドベースに持ち替えて。

ウッドベースって2本の指で弾くんだなあと思いながら観ていた。


ドラムの純平さんは、オトナなドラムだった(ようわからんがな)


ブルースのような、ジャズのような、それでいてロックなバンドだった。


・・・わかりにくい?(笑)



キムさんが、「もっと前においで」と言われて、もういっぱいいっぱい前にいたのでみんなとまどった。


「これ以上行けないってか?(笑)心が。心が前に来いよ。

毎日しんどいやろ?

ライブハウスくらい自分らしくおろうや。」


ふいをつかれて泣きそうになった(笑)

関西弁が温かかった。



 心の奥に何かが残る あなたの仕草

 Love is all right

 気づかないけど 意味などないような

 暮らしの中に 幸せはあるから



3曲目の曲がとてもよくて、あとで誰かに教えてもらおう、と思いながら聴いた。





◆竹内電気


01.boys be

02.RxIxS

03.beat

04.milktea

05.nice to meet you

06.speed king(新曲)

07.sing a song(新曲)

08.Baby,I love you



セットチェンジの間に後ろの女性が、「竹内電気のときだけ場所を変わってもらえませんか?」と言われたのでどうぞ、と交替してさしあげた。

山下さんの前2列目。


「ライブを観るのはまだ3回目だけど、斉藤さんが好きなんです」とわたしが言うと、

その女性、ステージで準備をしている斉藤さんを見て、

「斉藤さん、あんなですよ。好きなんですか?(笑)」と。


こらこら!(笑)竹内電気と言えば斉藤さんでしょ!



竹内電気のライブを観るのは3回目。

なのでえらそうなことは言えないけど、今までで一番よかった。


5人がとても楽しそう。「音を楽しむと書いて音楽なり」を実践しているような。


特に新曲の“sing a song”

竹内電気の音楽だ。愛らしくて愛しい。

唄っている5人をギュッとしたくなるような曲だった。

斉藤さんの身体に腕を回すのは無理かもしれないけど(おい)



この曲が聴きたくて、3月11日にアルバムを買ってしまい、

この曲が聴きたくて、またライブに行ってしまいそうになる。


素敵な曲に会えたなあ。



山下さんが、『ゆたかな一夜』というイベントタイトルがおかしい、と松原店長さんにツッコミを入れておられたのがおかしかった。




◆セカイイチ


01.あたりまえの空

02.聞いてますか お月様?

03.Jaipur Town(新曲)

04.ぷれぜんと(新曲)

05.合言葉(新曲)

06.あかり

07.カプセル


En

01.さいぎしん



(5曲目は記憶違いかも)



新しいアルバムの発売直前。

「新曲いっぱい持ってきました〜」と。



いつ頃からか、セカイイチのライブの雰囲気が変わったと思う。

ソウルフルで、包容力があって、それでいて攻めている感じ。


かっこいいし楽しいし、相変わらず慧ちゃんの声は好きだし、響ちゃんのドラムと笑顔は素敵だし、うっちーはかっこいいし、健太郎くんと目が合うとドキドキするけど、

本当は昔みたいな泥臭いライブのほうが好きだったりする。


それでも今日聴いた新曲はどれも良かったし、“あかり”は聴くたびにじ〜んとくるし、やっぱりセカイイチの音楽は素敵だなあと思って、結局4月のワンマンのチケットを買ってしまった。


どんなにかっこいい新曲を持ってきても、“聞いてますか お月様?”を唄ってくれるセカイイチが大好きだ。




ライブ後cutman-boocheの物販のところにおられたスタッフの方に、

「今日やった3曲目が入っているCDが欲しいんですけど」

と言ったら、

「3曲目・・・あ、“ら〜ら〜らら♪”ですね!」

(・・・・)


「“心の奥に何かが残る♪”(←メロディめちゃめちゃ)ってやつです」


「これですこれ!」

と教えてくださったのは“Little pumpkin (What's all right?) ”という曲だった。


それでそのアルバムを買って帰った。


Permanents

Permanents



仕事のあとの長いイベントで足がパンパンだったけど、いい音楽をたくさんもらって幸せだ。


帰り道、「ライブハウスくらい自分らしくおろうや」という声が、頭の中でリフレイン

LucaLuca 2009/02/26 22:44 素敵なセリフですね。
思わずキュンとしてしまいました。

RinkoRinko 2009/02/26 23:33 Lucaさん>いいセリフでしょ?関西弁なのがまた味があっていい。
初めて観ましたが、素敵なバンドでした。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/firesign0916/20090224/p1