Hatena::ブログ(Diary)

星と石ころ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2009-11-30

  成山内(sleepy.ab) インストアライブ@タワレコ梅田 NU茶屋町店(11/29)

f:id:firesign0916:20091129213348j:image


新大阪で途中下車し、梅田へ。

今日はスリーピーの成山くん、山内くん二人の、アコースティックインストアライブ。


本当はもっと早く東京を立って家に帰るつもりだったけど、このライブの情報を知って、帰る時間を変更した。


一度家に帰るともう出て来れない気がしたので、15時開演に合わせてその少し前に大阪に着くようにした。


3日間で4本のライブ。さすがに肩も足も張ってパンパンだったけど、とにかく今日は見逃せない。



スリーピーはバンドも素晴らしいけど、アコースティックも素敵。

成山くんの声に包まれて、身も心も浄化されるような感覚になる。



リハも観れるかと思ったら囲いで目隠しされていたので、音もれを聴きながらCDが展開されているところをパシャリ。


f:id:firesign0916:20091129213346j:image:h250 f:id:firesign0916:20091129213344j:image:h250

「さかなになって」に入っているイカの声由来のイカのサイン?(笑)


f:id:firesign0916:20091129213345j:image:h250 f:id:firesign0916:20091129213342j:image:h250

試聴機にもジャケット写真が。空中ループと並んでいるのが嬉しい。




『paratroop』を買ったらもらえたイベント入場券は、店舗ごとにABCDEのアルファベットが付いていて、わたしは神戸店で買ったのでD-5だった。

入場は各アルファベットの数字順。だから1番が5人いる。


開場時間になると囲いが取り除かれ、順番に入場。

1番前だけ4人がけのベンチが4個置かれていた。わたしはそのすぐ後ろに立った。

スリーピーつながりの友人たちもみんな自然と同じ場所に集合。


前列が椅子席なので、めっちゃよく見える。


特設ステージの後ろにはスクリーンがあって、スリーピー4人のコメント映像と、「メロウ」のPVが繰り返し流されていた。





進行役でFM802土井コマキさんが登場。

お客さんの中に男性が多いのに驚かれ(ホントに多かった)、初めてスリーピーのライブを観る人も多かったので、簡単にバンドの紹介をされた。



そして成山くん、山内くんの登場。


近すぎて目のやり場にちょっと困る(笑)


昨夜東京から新幹線で移動してきた二人は、すぐに深夜のラジオ番組に出演。

相変わらずタイトなスケジュールだ。



山内くんの足元に置いてあるエフェクターなどの器材が、前よりカラフルになっている。


そしておなじみテル美さん(マトリョーミンというマトリョーシカの形をしたテルミン)も置いてあるほか、カリンバ鍵盤ハーモニカ風の楽器が山内くんの前の台に置いてあった。


あれはなんだろう。楽しみでワクワクしてきた。



1曲目は「メロディ」


いつもよりスローテンポで、成山くんは丁寧に丁寧に歌っておられた。




<セットリスト>


01.メロディ 

02.ドレミ   

03.パレット 

04.さかなになって

05.メリーゴーランド 

06.メロウ




1曲終わったところで成山くんが山内くんにMCを任せて一旦楽屋へ。


山内くんは、昨日のぞみでやってきたけど、新幹線に乗るのは2回目だったことや、最初に飛行機に乗ったときと同じようにのぞみでも耳が痛くなった、やっぱりあれくらい速いからですかね?と。


スピ−ドのせいなのかな?


昔に比べたら、ずいぶんMCもスムースやん!と思った。


戻ってきた成山くん、山内くんに、「ハイ、ありがとうございました。」と(笑)




「ドレミ」


聴けば聴くほど好きになる。成山くんの声がよく伸びてとてもきれいで、切なさが胸に迫ってきた。




「パレット」


アコースティックではこの曲がないと。


間奏で山内くんがギターを置いてテル美さんを演奏。

やっぱり魔法使いに見える。

弾き終わった山内くん、「もういい?」というような顔をして成山くんを見たけど、成山くんは「まだまだ」という表情。


成山「山内くん、今からそのままレジに行って、『paratroop』を買って来てください。」(笑)


え?テル美さんと一緒に?(笑)


そっか〜、ポスター(上の4枚目の写真)にも成山内(眠眠団)&テル美って紹介してあるもんね。今日はトリオなんや(笑)


しかし「眠眠団&テル美」って、知らない人が見たらサーカスかマジックショーするのかと勘違いされそうやね(笑)



成山内が眠眠団と名づけられたのは2008年02月21日、神戸でです。

めんどくさいので詳細は省略します(笑)



次の「さかなになって」では、録音裏話を。


みんなひとつずつ何かの音を録って持ってこようということになって、成山くんは廃品回収の声を録ったとか(全然わからん)


田中くんは3時間かけてお風呂場で泡のポコポコした音を録った。大きさとかいろいろ変えて。


津波くんは「自分も泡が録りたかった」って言って何もやってこなかったので、7年前に録った津波くんのイビキを入れたらしい。


山内くんは「イカって鳴くんだよ」って言ってもみんなが信じなかったから、怒って函館に帰ってイカの鳴き声を録ってきた。

「キュー」って言うのがイカの声だって。


前のアルバムでは医療機器のMRIの音を入れたし(「ユキムシ」)、毎回1曲は遊びの音を入れたい、と。


そして演奏してくれた「さかなになって」は、あの鍵盤ハーモニカみたいなやつを山内くんが演奏。

アンデスという楽器だそうだ。綺麗な音で、うっとり聴いた。


遊び心満載のこの曲だけど、彼らの手にかかるととても美しい音に仕上がっていて、まさか津波くんのイビキとか思わなかった。


成山くんも、「海の波の音と思ったでしょ?・・・あ、言わないほうがよかった?」(笑)


と。いや、知ったら知ったでおもしろい。

ピロウズの、「YOUR ORDER」を思い出しちゃったよ。


 好きな音鳴らして 音楽と呼べばいい


って。


いろんな音を持ち寄って曲を作る・・・闇鍋みたい(ちょっと違うか 笑)

曲を作る過程を覗き見してみたいな。





12月の関西での対バンツアーの紹介を。

12/9は京都・磔磔、12/10は神戸VARIT.

対バンはtobaccojuiceと空中ループ。


空中ループのメンバーさんたちもライブを観に来られていて、成山くんが紹介されていた。

いいなあ、こういう雰囲気。




山内くんのカリンバから始まる「メリーゴーランド」

前日の渋谷インストアのときと同じように泣きそうになった。

会場は明るいし、成山くんのまん前だったので泣くのは困る。ぐっと耐えた。



耐えたけど、ダメだ、泣きそう、と思ったときに、山内くんが左足を伸ばしてエフェクターを操作するのが目に入った。

茶色いっぽい靴下に、一羽のフクロウ。かわいい(は〜と)


一番いいところで思わず吹き出しそうになって、これまた困った(笑)


山内くん、靴下何足持っているんだろう(そこ?)





「メロウ」


この曲もヤバかった。


アコースティックで聴くのはもちろん初めてなので、油断すると?成山くんの声に負けそうになる。

どんどん心の中に入って来ちゃうんだ。

涙があふれてきたのでうつむいて聴いた。


こんなじゃあ、ワンマンのときはどうなってしまうんだろう。

なるべく後ろで観ようか・・・




終演。


再びコマキさんが出てこられて締めの言葉を。

二人には大きな拍手を。



開演前に見た『paratroop』が並べてあるところに、二人が描いた新鮮なイカが到着。


f:id:firesign0916:20091129225330j:image


イカしてる。


・・・あ、すみません(平謝り)



友人たちとおしゃべりしながら二人が出てくるのを待って、そういうお客さんがたくさんおられて、二人とスタッフさんを見送る花道が自然発生。


「ありがとう!」と言って、無理やり成山くんと握手をするという暴挙に出てすみませんでした(またまた平謝り)


入院中もずっとスリーピーの曲を聴いていたんだよ。


感謝の気持ち、少しは伝わったかな?

素敵な音楽を届けてくれて、本当にありがとう!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証