Hatena::ブログ(Diary)

星と石ころ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2010-11-20

a flood of circle “Tour ZOOMANITY〜天晴全国百鬼夜行〜”ワンマン@心斎橋クラブクアトロ(11/19)


f:id:firesign0916:20101120094502j:image


f:id:firesign0916:20101120094501j:image:h250f:id:firesign0916:20101120094500j:image:h250


(↓下にセトリあります)


佐々木くんが来阪しているのに、晴れている!(笑)

と思いながらクアトロへ。


ここ心斎橋のクアトロは、パルコが来年9月に閉店、このビルも建て替えになり、クアトロも閉店するそうだ。

「音が悪い」って散々文句をつけたけど、無くなるとなると寂しい。


(パルコは、工事後2013年に規模を縮小し再オープンするそうだが、クアトロの「別の場所への移転や新ビルでの復活」は未定だそうだ)



いつものように、階段で整理番号順に待つ。

・・・お客さん、若いなあ。


そんなこと、もう慣れっこだけど、それでもいつも数人は同世代のひとがいるのに、今日は見つけられなかった。


どうでもいいか。


開場。番号が早かったので、2列目に行けたが、今日はもう少し後ろで観たい気分だったので、下のフロアの最後列まで下がり、お客さんが入りきってから観やすい場所へ移動した。


背の高い男の子が多い。全体では女性のほうが多そうだけど、モッシュゾーンに限っては男子率が高かった。





開演。

石井くんがベレー帽かぶってる!(笑)



わーっと押しがくるかと思ったらそうでもなく、1曲目はおとなしく聴いた。


が、次の曲でフロアが爆発。



<セットリスト>


SE:Open The Gate-session #4-

01.最後の晩餐

02.フェルディナン・グリフォン・サーカス

03.Silent Noise=Avant-garde Punk

04.Chameleon Baby

05.Thunderbolt

06.泥水のメロディー

07.Black Magic Fun Club

08.百鬼夜行

09.Red Dirt Boogie

10.コインランドリー・ブルース

11.Quiz Show

12.Human License

13.シーガル

14.プシケ

15.ブラックバード


En

01.ロストワールド・エレジー

02.ロシナンテ

〜(Don't)Close The Gate-session #5-



3曲やって最初のMC。


佐々木「大阪の好きなところは、踊っている人と腕組みして聴く人のギャップが大きいところです!」(笑)


確かに。

最前列付近はぎゅーっと押して、拳を上げる人たち、

そのうしろは前詰めになった分少し開いたスペースで踊りまくる人たち、

そしてフロア最後列と上の段には、腕組みしたり、その場で身体を揺らす人たち。


それぞれが好きな場所で好きな楽しみ方をしている感じ。

ステージから見る光景は、さぞやおもしろかったんじゃないかな。



わたしはといえば、フロアの3列めから一番後ろまで、移動しつつ休みつつ、踊っていた。


フラッドの音楽は、ぎゅうぎゅうのところで縦ノリするより、少しスペースのある場所で好きなように踊るのがいい。



“泥水のメロディー”のあと佐々木くんが、


「大阪は、市役所ですか?区役所ですか?」


あの曲やるねんな、と思いながら、質問に答えにくくて(だってどっちもある)しーんと静まり返る客席。


佐々木「(石井くんと顔を見合わせて)ん?今日、ワンマンだよね?なんかアウェイ感あるんだけど?」(爆)


いやー、すんません。


大阪にはどっちもあるねって話になって、


佐々木「僕は中野区というところに住んでいます。その中野区役所に行ったときにできた曲を。」


“Black Magic Fun Club”


この曲、ほんとにおもしろい!


歌詞もだけど、テンポが変わっていくところや、佐々木くんがみんなを「しーっ」と黙らせるところ。踊りがいがある(笑)



そして大好きな“百鬼夜行”のあと、「古い曲をやります。」と、


“Red Dirt Boogie”


ああ!!この曲!


去年の1月にTHE NOVEMBERS目当てで行ったライブで、初めてフラッドに出会った。

そしてこの“Red Dirt Boogie”と“ロシナンテ”でがーん!として、

あとで21歳と知ってまたがーん!となったのだった。



 歌え、今 赤いロックンロール

 俺の命が そこで笑うだろう

 叫ぶ声 吸い込まれても

 聴こえる 聴こえる そこで生きている 



あれからまだ2年経っていないのか。ずいぶん昔から彼らを知っている気がするのに。



そのあと佐々木くんが、ツアーを回っていると、バンドが少しは成長しているかな、と思うことがあって・・・という意味のことを話されてから、

「忘れてしまった、と言うことは、実は忘れていないということで、

でも、忘れることから前向きにならくてもいいや、と思って、

そういう気持ちで作った曲です。」


“コインランドリー・ブルース”


この曲のあとはいつも会場が静まり返り、佐々木くんも気持ちの切り替えに苦労するみたいで、「自分は辛気臭いから」って今日も言われていた。


このあとだったか、ソネさんに佐々木くんが、「昔大阪に住まれていたんですよね?」と話を向けて、ソネさんが「一時期だけね。」と。


それはいい思い出ばかりじゃないようだけど、

ソネ「でも、大阪、好きだから!」

と言われたら石井くんが、

「俺も大阪好き〜〜」

と唐突に言われたので笑いが起こった。


佐々木「・・・今日の第一声がそれ?」(笑)

石井「ほんまに大阪すきやねん!」(みたいな関西弁を)

佐々木「ほんまか?」(笑)


ボケとツッコミ?

石井くんの関西弁は、かなりレベル高かったです(笑)


そして、ソネさんに「大阪のどこが好き?」って聞かれて、


石井「全部好き!」


ソネ「全部好きっていうのは、全部嫌いなのと一緒だぞ。」


おお。


ソネ「オレ、深っ!」(笑)


ってな会話になっていた。(忘れていたのを他の方に教えていただきました)




佐々木「僕らは対バンライブが多くて、それは30分とか50分で、こうやって長い時間やることが少ないんですが、ワンマンのほうが時間が短く感じますね。」


そう言って後半に突入。


“Quiz Show”

ライブで初めて聴いた。カウントダウンして「問題です。」から始まる曲。



“Human License”

石井くんが間奏でベースを置いて、フロア最前列の近くまで身を乗り出して、ホイッスルみたいな笛を吹いたあと客席にダイブ!


結構長時間しっかり客の上に浮いていた。

そしてステージに戻ったら、帽子がなくなっていた。そりゃあ落ちるか。




“プシケ”の間奏でいつものようにメンバー紹介。


「Tour ZOOMANITY、心斎橋クラブクアトロにお集まりの親愛なる皆様。

俺の大事なメンバー紹介します!」



いつもかっこいいんだよね!このメンバー紹介。

最後に「ボーカル佐々木亮介です。」と言ってから、

「ア フラッド オブ サークル!!」


テンションが最高に上がる。



佐々木「僕らが最初に作った曲は、『未来』ばかりを歌っていました。」


“ブラックバード”



彼らの曲は、佐々木くんの声によるものかもしれないけど、


笑っていても怒っていてもたとえ未来を歌っても、

いつも泣いているように聴こえる。


そして佐々木くんは詩人だ。



アンコール。


ドラムの渡邊くんが、このツアーで作った、会場限定Tシャツの紹介を。

胸元にでっかくa flood of circleの『a』の文字が。


渡邊「略して『a 』Tシャツです!」(笑)


渡邊くんがあんなに長く喋るの、初めて聞いた!



そのあとソネさんと石井くんで長いMC。


石井「さっき俺の帽子を拾った方、できたら返してほしいんですが・・・」


ソネ「石井の帽子、きったねえからな。」(笑)


誰も帽子を返さず、足元を探す客も。


ソネ「もしかして誰も拾っていない!?」(笑)


石井「(頭に手をやって)帽子がないと、オレダメなんだよね・・・」


ソネ(または渡邊?)「そういえば石井、風呂に入るとき以外、帽子かぶってるもんな!」(笑)


石井「・・・でも大丈夫。心は強いほうだから!」(笑)


と言いつつ、帽子について話し続ける石井くんに、


ソネ「石井。オレがあとでロフトで帽子買ってやるから。」


石井「(満面の笑顔で)ほんとですか!」(笑)


ソネ「やっぱ、ベレーがいいか?」(爆)


誰やねん、帽子パクッたヤツ!(怒)


なおも続く石井くんのMCに、


渡邊「亮介!おまえが話さないと、石井の話終わんねえぞ!」(笑)


佐々木「・・・どこで入ったらいいかと思って・・」(笑)



佐々木「(ソネさん、石井くんを見て)・・・俺がいなくてもバンドやっていけそうだなって」


石井「(真剣な顔で)無理っ!!」(笑)


即行答えた石井くんのマジな口調に思わず笑っちゃったけど、石井くんを初めて愛おしいと思った。


それと佐々木くん、たとえ冗談でもあんたがそんなこと言っちゃダメだよ。

「そんな話、ネタにすんじゃねえ!!」

と思いました。


まだ胸が痛むくせに・・・



“ロストワールド・エレジー”


バンドスタイルで聴くのは初めて。

ギターがめっちゃかっこいい!!


ラストは“ロシナンテ”


うわあああ!嬉しい!!


この曲は・・・フラッドを知らない人にも、ぜひライブで聴いてほしい。

切なさと孤独を感じて、泣きそうになる。



終演。

今日も“エレクトリック ストーン”やらなかったなあ。

あんなにいい曲、そうないのに、もう1年半くらい聴いていないよ。

聴けるまでライブに行こうっと。



そして、次の大阪ライブの告知ポスターが。

f:id:firesign0916:20101120130928j:image


unagidani sunsui

鰻谷燦粋!

うなぎたにさんすい!・・・もういいって?


おもしろいところでやるなあ。

キャパ200くらい?


行けるかわからないけど、チケット買った。

対バンの発表が楽しみ〜♪



クアトロを出たら小雨が降っていた。


さすがだ、佐々木くん(笑)

いなざわいなざわ 2010/11/20 20:18 このライブ、友達が結構行ってたみたいです。
最後に雨に降られて、ホテルまで戻るだけなのにずぶぬれだったらしい^^;

りょうりょう 2010/11/20 22:45 僕も参加しました!
こちらもブログを書いててセトリやMCの内容がぼんやりだったので参考にさせて頂きました('ω')/

撮り忘れてしまったのでクアトロの表の画像をお借りしました。
サイコーに熱い夜でしたね♪

RinkoRinko 2010/11/21 10:23 いなざわさん>うわー、お友達、見事に佐々木くんの被害に・・・(笑)
わたしが出たときには、小雨になっていました。
う〜ん、さすがだ・・・

RinkoRinko 2010/11/21 10:26 りょうさん>お疲れさまでした!
本当にいい夜でした。今でも余韻に浸っています。

画像もどうぞお使いください。
次のライブが楽しみですね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/firesign0916/20101120/p1