Hatena::ブログ(Diary)

星と石ころ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2011-05-26

怒髪天 LIVE LIFE LINE TOUR@神戸・太陽と虎(5/24)


f:id:firesign0916:20110528005852j:image

f:id:firesign0916:20110528005851j:image




(ネタバレあります)



久々の怒髪天♪

しかも地元神戸の太陽と虎♪♪♪


仕事が忙しすぎて少し音楽と離れていたけど、太陽と虎の怒髪天は、考えただけでテンションが上がる。


ライブハウスの壁には、怒髪天@競輪のポスターがべたべた貼られていた。

4人のやつとひとりずつのやつ。

f:id:firesign0916:20110528011312j:image


“そのともしびをてがかりに”が、競輪CMのタイアップになってるからやね。


先に着いて並んでいた友人と会って、ぐだぐだしゃべりながら会場を待った。






開場。


友人は友康さん側に、わたしはシミさん側に。

膝を痛めているので後ろで観ようかと一瞬迷ったが、しもての壁で身体を支えられる場所に行けたので、シミさん前3列目にいることにした。


ステージ両側のお立ち台?の上にいつもいる、白鳥もペンギン(の人形)もいない。

友人から「白鳥がおらん・・・」と寂しそうなメールが来た。



やがて、坂さんによる注意事項(前説)のアナウンスが。

と同時に後ろからギューっと押しがきた。早っ(笑)



開演。

「男祭りだよ〜♪」で三三七拍子をしながらメンバーを迎える。

真っ先に坂さんが登場。手に持った白鳥(ペンギンも持ってた?)をフロアに投げ込む。


白鳥が近くに飛んできたので、手を伸ばしてそのお尻をペンペンした。

フロア中央まで流れていった白鳥はやがて前に戻ってきて、ステージしもてのお立ち台の上に収まった。



気づけばメンバー全員登場していた。

兄ぃのシャツが新しい!




<セットリスト>


01.はじまりのブーツ

02.蒼き旅鳥

03.俺達は明日を撃つ!

04.男は胸に・・・

05.キタカラキタオトコ

06.最後のひとり

07.よりみち

08.F・B・H・L

09.武蔵野流星号

10.五月の雨

11.星に願いを

12.そのともしびをてがかりに

13.NO MUSIC NO LIFE

14.なんかイイな

15.喰うために働いて生きるために唄え!!

16.ニッポン ラブ ファイターズ


En.

01.酒燃料爆進曲

02.ヘベレ・ケレレ・ヨー

03.オトナノススメ


FIN.実録!コントライフ




「よーく来た!」


久しぶりに聞く兄ぃの言葉。



お立ち台の上にいる白鳥を差して、

「こんなのが居るなんて恐ろしいハコだ!」(笑)


そういや前回の神戸はここではなくてスタークラブだった。(行けなかったけど)




ハコが狭いせいか、照明が近いせいか、2曲目ですでに兄ぃは汗びっしょり。


セットした自慢の髪型もすぐに乱れて、

「セットした意味ねえな!」(笑)




かみて・中央・しもてと移動し、兄ぃは柵に足をかけたりお立ち台に上ったりして、客の上に覆いかぶさるように身を乗り出して唄う。


兄ぃが伸ばした手に向かって手をかざすと、ぱしっと手のひらを叩かれたりぎゅっと手を握られたり。

兄ぃの手は汗だけじゃなく、整髪のスプレーのせいでべたべただったが、不思議と不快感は無かった。



どの曲のときだったか、わたしの真上に身を乗り出した兄ぃの顔から落ちた汗が、わたしの目の中に。

反射的にタオルで目をこすったわたしに、隣にいた女の子が声をかけてくれた。


「大丈夫ですか?」

「兄ぃの汗が目に・・・・これで立派な漢(おとこ)になれるかな?」


「(笑)なれますよ!」

「(笑)うん、がんばる!」



MC待つ間にこんな会話を(笑)



シミさんもベースを弾きながらお立ち台に乗ったり、時には友康さんとシミさんが交代してしもてに来てくれたり。


ステージが近くて楽しい!小さいハコ、バンザイ!!





セットリストの中では、“五月の雨”が久しぶりに聴けて嬉しかった!


わたしの怒髪天ライブ歴はまだ浅く、2008年のCAPITAL RADIO@BIG CATで初めて観た。

(出演は、フラワーカンパニーズ・怒髪天・THE BACK HORNだった)



そのとき初めて“五月の雨”を聴いたんだったなー





“そのともしびをてがかりに”のあとだったか、全力で唄い切ってステージに倒れこんで肩で息をしている兄ぃに、

ヤジ?とも思える声を飛ばしたの、あれ、松原さんだった?

打ち上げ、楽しそうやなー

でも関西ツアーが続くから、打ち上げはお預けかな?


なんて、ライブまだ終わってへんがな(笑)




何の話だったか忘れたが(え)、兄ぃがしみじみとしたいい話をし始めたら坂さんがドラムで合いの手を入れて。

兄ぃ振り向いて、「うるさいよー」と。

坂さん「盛り上がると思って」(笑)



きっとみんなツイッターやmixiに書くんだろ?


「人がいい話してるときに、後ろで邪魔する人がいました。」(爆)




曲の合間に突然坂さんがいなかうなって(トラブルか?)、そのときシミさんがしゃべろうとしたんだけど、話し始めたら坂さんが戻ってきた。

それ見てみんなでブーイングしたら、

シミさん「みんなやめろよー、俺の仲間だ。」(笑)


シミさんいいひと!




最後のほうで兄ぃがステージから客の上にダイブ!


しっかり支えられて、フロアの結構後ろのほうまで行って、また戻ってきた。

あんなに飛べるのって、客を信頼してないとできないよね。




「地震のあと被災者の人に、“がんばれ!”っていうやついるけど、十分がんばってるのにこれ以上がんばれって、どうすんだ?」


だから、応援じゃなくて「俺達がやるぞ!」っていう決意表明の曲を。



“ニッポン ラブ ファイターズ”



一緒に唄うと力が湧いてくるよ。





アンコール。

坂さんひとり登場してドラムを叩き始めた。

そして叩きながらメンバーをひとりずつ呼び込む唄を。

いやかっこいい。


シミさん→友康さん→ちょっと3人でセッションして、兄ぃ登場。


かっこいい!



酒爆の坂さんの叫びは「但馬牛!」だったらしい。(←聞き取れず)


いやいや坂さん通ですな!(神戸牛の大元は但馬牛)



そして最後までがーっと盛り上がって。

ちょっと右膝痛再発(あほです)



メンバー退場後、会場には“ セバ・ナ・セバーナ”が流れ、みんなで大合唱。しゃがむところも。

いい雰囲気でした。暑くて倒れそうだったけど。



ドリンクを引き換えに行こうとしたら、「リンコさんですよね?」と声をかけてくださる方が。

関東に住む友人と一緒にライブに行ったとき紹介してもらったSさん!

遠征ですねっ。久しぶりにお会いできて嬉しかった。


大阪のライブ友達とも会えて、いい夜だった。





翌日、オフィシャルブログに上がっていた兄ぃの日記。


昨夜、参戦してくれた神戸界隈戦士達に猛烈な感謝を。

有難う。

心を込めてこの言葉を。


まさに熱狂的で濃厚な時間を共有できて嬉しかった。

本当によい夜だった…。

これだからバンドはやめられない。


熱い声援と真っ直ぐな気持ちを受けて、ちょっと尋常じゃない力が湧き上がってくる感覚があった。

お陰で今日は抜け殻だ(笑)

有難う。

神戸の仲間達。

またすぐに会いたいぜ!



またすぐ会いたいよ。




本日のドリンクカードはDogでした↓


f:id:firesign0916:20110528011311j:image:h250 f:id:firesign0916:20110528011310j:image:h250




D

いなざわいなざわ 2011/05/29 20:10 お疲れ様でした!膝大丈夫ですか?
太陽と虎で怒髪天観られて本当によかった!と思います。松原さんらしき人の「新作Tシャツ出しやがって」(!?)という一言が笑えました。
私のドリンクカードはフラミンゴでした。説明読むの忘れてました^^;

RinkoRinko 2011/05/29 21:22 いなざわさん>お疲れさまでしたー
ありがとうございます。なんとか痛みはひきました。

フラミンゴ!まだ当たったことないです。また行かなくちゃ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/firesign0916/20110526/p1