Hatena::ブログ(Diary)

星と石ころ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2011-07-03

メレンゲ 「アポリア」TOUR in 2011@神戸ウィンターランド(7/2)


f:id:firesign0916:20110703215848j:image



ゲスト:LOST IN TIME



約1か月ぶりのライブ。ウィンターランドに至ってはいつ以来か思い出せないくらい久しぶり。


仕事のあと開演ぎりぎりになりそうだったので、三宮からタクシーを飛ばしてしまった。

ハンター坂を駆け上る元気がなくて。運転手さん、近くてごめんなさい。



会場に着くとちらほら友人の顔が見えて、その近くに行ってあたりを見回すと、遠方から遠征してきた友人が、その隣に偶然いたのがこれまたお久しぶりの友人で。

たっくさんの人に会えた。そうそう、ライブに行くとこういう素敵に出会えるんだったな。

ドキドキしながら開演を待った。






◆LOST IN TIME


01.ひとりごと

02.青よりも蒼く

03.証し

04.合い言葉

05.列車 

06.スピンオフ

07.希望

08.ぼくらの声の帰る場所(新曲)

09.あしたのおと




3月に予定されていた東京のツアーファイナルは中止になり、その振替のライブは先月の金曜日で、仕事が休めず行けなかった。

行きたかったなあ。



そのリベンジってわけじゃないけど、5月のCOMIN'KOBEのときに物販で買ったチケットが良番だったので、とても楽しみにしていた。


ロストを観るのも久しぶりで、でもこのあとの予定がないな、と思っていたら、ライブ前に友人が、「今日発表されたんだけど、来週の『見放題』にロストが出るんだって!」と教えてくれた。

うわーーっ!



2か月ぶりのロストのライブでやや緊張気味だったけど、1曲目の海北くんの声を聴いたらすーっと落ち着いてきた。

3人の鳴らす音が、耳から入ってきて体中に溜まった澱を流していく。

海北くんの歌い方は、肩の力が少し抜けて自然に届いてくる感じで、「ああいいツアーだったんだな」と思った。



源ちゃんはいつにもまして跳ねるようにドラムを叩いていて楽しい。



そして三井くんはギターを弾きながらにっこにこ、素晴らしい笑顔で、見ているわたしまで幸せになれる。

いつも三井くんの笑顔を見ると、なぜか泣きたくなっちゃうんだよね。





メレンゲのツアーに帯同したのはここ神戸を入れて4か所。

お互いいい刺激になって、成長しあえたようなことを言われて、



「メレンゲの曲を聴くと、なんていうか・・・恋をしたくなるんだよね。」

「クボくんの声はぼくもヤバい・・・いや、そっちのひとじゃないけど。」(爆)


ちょっとあわててた感じで否定する海北くんにみんな爆笑。





久しぶりに“証し”を聴いて感動して、“スピンオフ”の三井くんのギターが聴けて嬉しくて。



そして新曲“ぼくらの声の届く場所”がこれまた素晴らしい曲で。


この曲の前に海北くんが、

「ぼくらの声が帰る場所は、いつもあなたの心の中です。」

と言われてぐっときた。


「みんなで歌えたらいいな」と思って作った曲らしく、最後の「ららら〜♪」は初めて聴いても覚えやすいメロディで、みんなよく声が出ていて気持ちよかった。



あっという間にライブ終了。でもまた来週会える。




次はメレンゲ。お客さんがたくさん前に詰めてこられた。



◆メレンゲ


01.旅人

02.輝く蛍の輪

03.忘れ物

04.グレゴリー

05.絵本

06.ルゥルィ

07.untitled

08.夢の続き

09.アルカディア

10.ムーンライト

11.午後の海

12.火の鳥

 

En1

01.願い事


En2 

02.ムシノユメ



セットリストはいただきものです)




わたしのメレンゲとの出会いは2006年3月。今思えば最悪な出会いだった。

そのあと少し足が遠のき、次のライブは3年後。

他のバンド目当てのイベントに行ったら彼らも出演していた。


そのライブの前、しばらく活動が止まっていたようで、

「解散するか、やっぱりギリギリやろっか、になりました」というライブだった。


そのとき何気に聴いていた“絵本”という曲にポロポロ涙が止まらなくなって、

「ああ、こんなにいいバンドだったのか」と思ったのだった。


わたしの周りにはたくさんのメレンゲファンがいて、今日会ったほとんどの友人たちもそうだ。


前のほうのいい場所でライブを観るのは申し訳ないという思いを持ちながら開演を迎えた。



ライブは・・・とっても楽しかった!

メンバー全員生き生きとして、ロストをゲストに呼んでやるもの今日が最後とのことで、気持ちの入ったライブだった。


海北くんと同じようにクボくんも、ロストと対バンしていきて僕らも成長できた、ということを言われた。


そして、

「さっき海北くん、僕の声をどうとか言ってたけど・・・ゲイかと思った。」(笑)


ベースのツヨシくんが「おいおい」って感じで止めようとしたけど、


「そんな人、珍しくなくてたくさん知ってるから。」(笑)


おいおい(笑)


「僕もゲイって噂、流されても平気だから・・・海北くん、大好きです!」(爆)


相思相愛!?(笑)



またクボくんは「僕は神戸の近くの宝塚出身で」と言いながら、「でもあまり神戸には来たことない。だった梅田のほうが近いもん。」


またまたツヨシくんに「せっかくいい雰囲気なのに引くようなこと言うなよ」みたいなこを言われて。


クボくんがこんな味のあるおもしろMCをするひととは存じ上げませんでした(笑)



アンコールでは「最後にこの曲をやるって決めている」と“願い事”を。

そしてWアンコールでは、「楽しんで帰りたい」と“ムシノユメ”(この曲が聴けるのは結構レアだそうだ)





アンコールでツヨシくんが投げたピックが偶然足元に飛んできてゲット!


f:id:firesign0916:20110703215846j:image


わたしよりもっとたくさんメレンゲ好きな友人に渡すことができた。よかった。




終演後、再会した友人と話をしながらダラダラしていたら、両バンドのメンバーさんが全員出て来られて大サイン会になった。

素敵なライブをありがとうございました!



f:id:firesign0916:20110706112946j:image f:id:firesign0916:20110706112945j:image

いなざわいなざわ 2011/07/12 22:13 お疲れ様でした。Rinkoさんがライブ行かれた話をされると何故だか安心します^^;
メレンゲは最近新譜聴いていいなーって思っていました。怒髪天の翌日じゃなかったら行きたかったなぁ。きっとRinkoさんお好きなんじゃないかな、と思っていたのでいい形で再会されたようで嬉しいです。

RinkoRinko 2011/07/13 06:39 いなざわさん>ありがとうございます!
いろいろ落ち着いてきたので、また少しずつライブ活動(?)を再会させたいと思います。
どんないいバンドでも、自分の心に響くかどうかは、そのとき次第ですね。縁みたいなもんかなあ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/firesign0916/20110703/p1