Hatena::ブログ(Diary)

星と石ころ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2012-07-22

 感謝!



昨日の「東日本大震災復興支援 2012Jリーグスペシャルマッチ」、楽しかった!

http://web.gekisaka.jp/?u=%2Findex.fcgi%3Ftwm%3Dv%26amp%3Bmenu%3Dfl%26amp%3Bguid%3DON%26amp%3Bkey%3DXxp0myW8%26amp%3Blpcat%3Djleague%26amp%3Btwi%3D104055




約12時間のフライトで来日し、直後の前日練習でミニゲーム。だが、それだけでは飽き足らなかった。Jリーグ関係者によれば、自身が契約する「ファーストトレーナー」を同行させ体調管理。本人の強い要望で、24時間トレーニングができるジムが設置されたホテルに宿泊した。「ここに呼んでいただいたことが大変うれしい。あまり多くプレーはできなかったけど、たくさんのパワーを与えられたんじゃないかなと思う」。長距離移動による疲労や時差ぼけを解消するため、時間帯を問わず試合のための準備を怠らなかった。それほどの思いだった。


 後半13分には手倉森監督から交代を問われたが、手を横に振り続行を志願。少しでも長い時間、ピッチに立ち続けることに意味があった。親日家として知られるルーツは「小学生のとき地理の授業で先生から『好きな国を選んで』と言われて、なぜか日本を選んだ。選手になってトヨタ杯(現クラブW杯)で来て勝ったりして、特別な関係が続いている」と日本への思いを打ち明ける。この日、この場所でプレーしたことが何よりの証しだった。

  (日刊スポーツより)



そんなデルピエロのゴールに感動したし、キャプテンマークをつけた姿を見れたのも貴重だった。


そして、なんといってもTEAM AS ONEのディフェンスが素晴らしかった!気持ちの入ったディフェンスだった。



点差は開いてしまったけど、試合としておもしろかった。


出場された選手のみなさん、運営されたスタッフのみなさん、お疲れ様でした。


香川選手も、「出場できず残念」と言われています。

http://www.kagawashinji.com/2012/07/20/%e6%9d%b1%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%a4%a7%e9%9c%87%e7%81%bd%e5%be%a9%e8%88%88%e6%94%af%e6%8f%b4%e3%80%802012j%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%83%83/




試合後すぐにイタリアに帰っていったデルピエロ。彼のブログにさっそく昨日の試合のことが書かれていました。

http://delpieroale.blogspot.jp/2012/07/blog-post_22.html



某サイトによると、


デルピエロは今回自分のギャラを他の選手より多めに要求した。

サッカー協会はデルピエロをどうしても呼びたかったため、多額のギャラを用意したが、デルピエロはそれに1万ユーロプラスして全部寄付した。



本当ですか?


感謝するのはわたしたちのほうです。


ありがとうございました!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/firesign0916/20120722/p1