Hatena::ブログ(Diary)

星と石ころ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-11-13

 明日に変わる意味を



複数の友人のブログに、久しぶりにsyrup16gの名前があると思ったら・・・


http://natalie.mu/news/show/id/23784



syrup16g

『a complete unknown -syrup16g complete box- by unknown project』

12月23日発売

DAIZAWA RECORDS / UK.PROJECT

UKDZ-00081 

¥21.000(税込)

形態:ボックスセット(CD9枚+DVD1枚)

封入付録:COPYジャケット原画ポスター、『遅刻死』復刻ステッカー

<収録作品>

1:Free Throw(CD)TiNSTAR RECORDS(1999年5月25日リリース)

Free Throw

2:COPY(CD)DAIZAWA RECORDS/UK.PROJECT(2001年10月5日リリース)

COPY

3:coup d'Etat(CD)コロムビア/トライアド(2002年6月19日リリース)

coup d’Etat

4:delayed(CD)コロムビア/トライアド(2002年9月25日リリース)

DELAYED

5:HELL-SEE(CD)コロムビア/トライアド(2003年3月19日リリース)

HELL SEE

6:Mouth to Mouse(CD) コロムビア/トライアド(2004年4月21日リリース)

Mouth To Mouse

7:delayedead(CD)DAIZAWA RECORDS/UK.PROJECT(2004年9月22日リリース)

delayedead

8:syrup16g(CD)ユニバーサルシグマ(2008年1月30日リリース)

Syrup16g

9:the JAM(CD) ※新宿JAM 五十嵐隆 弾き語り7曲(未発表音源)

10:BLACKSOUND(DVD)コロムビア/トライアド(2004年6月02日リリース)

BLACKSOUND/BLACKHUMOR [DVD]


<付録>

・メモリアルブック(歌詞+写真)60ページ

・COPYジャケット原画ポスター

・「遅刻死」復刻ステッカー


1〜8までは持ってるよ?


買うか買わないか。正直、そんなことはどうでもいい。



今の五十嵐さんの姿は、どこをどう覗けば見えるんでしょう?





次のバンドを一度も観れなかったわたしの中では、五十嵐さんは今も、去年の3月1日のまま。





D





タイトル曲:翌日/syrup16g

2008-12-02

月と木星と金星


縁がないときってこんなものか。


昨夜は月と金星と木星が接近して綺麗だったそうだね。


帰りが遅くて気づかなかった。

うちの無粋な男たちでさえ、「今日、月が綺麗やったな」と話していたというのに。




そして縁がないといえば、来週の木曜。

夕方から抜けられない会議が入ってしまった。

犬が吠える、を見に行く、行かないと揺れていたが、完全に行けないとなると悔しい。


ああ、金星に会いたい。

2008-09-23

  Reborn  



久しぶりに会った友達に、


「変わってないね!」

って言われるのと、



「変わったね!」

って言われるの、どっちがいいかな?



変わってないって言われたら、成長していない気がするし、

変わったねって言われたら、大事なモノを失くしちゃったような気がする。



どっちもよくない?(笑)






あれから半年。

五十嵐さんは変わったのだろうか。


結局行けなかった924。


でもチケットは、大事に見てくれるひとに譲ることができたのでよかった。






半年前の武道館の、“Reborn”のときの白い光景、今も忘れない。


白い、というより光のある光景。





あのときの感覚、最近も同じようなことがあったな、と思ったら、先日のピロウズ916のときの“Funny Bunny”の場面だった。


シチュエーションが全然違うし、というか真逆なのに、なぜそんな風に思うんだろう。


「ザワザワした」ってコメントくださった方がおられたけど、まさしくそんな感じ。


ザワザワザワ・・・


心が波立つ。






今夜SHIBUYA-AXに行かれるみなさま、しっかと見届けてきてくださいな。


わたしも五十嵐さんと再会できますように。いつの日か。


f:id:firesign0916:20080923111955j:image

2008-08-20

生まれたい音

f:id:firesign0916:20080820115945j:image

五十嵐さんの記事が載っていました。


今から2ヶ月ぶりの夜勤で緊張しているのに、さらに動揺。


でもこの動揺は前向きです。心地よいです。



わたしもがんばって働きます。