Hatena::ブログ(Diary)

星と石ころ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-02-04

 札幌(1/30)



次のステップ?に行く前に、先日の札幌で撮った写真を整理。


ライブのために札幌に行くのは4回目。


雪が積もっている時期に行くのは初めてだった。






空港から札幌までの車窓から見た景色。


f:id:firesign0916:20100204102613j:image  f:id:firesign0916:20100204102611j:image



札幌駅南口。

f:id:firesign0916:20100204102821j:image


お昼に食べた十勝豚のプレート。

f:id:firesign0916:20100204102913j:image



時計台とTV塔、昼と夜。


f:id:firesign0916:20100204103022j:image f:id:firesign0916:20100204103139j:image



f:id:firesign0916:20100204103240j:image f:id:firesign0916:20100204103331j:image



f:id:firesign0916:20100204103330j:image f:id:firesign0916:20100204103329j:image



f:id:firesign0916:20100204103423j:image f:id:firesign0916:20100204103422j:image



道新ホールへ入場する直前にドアの前で並んでいたら、窓からTV塔が見えた。


名古屋でのライブで成山くんが、「名古屋は大きな公園にTV塔があって札幌と似ていて、好きな街です。」と言われていたが、なんとなくわかった気がした。


自分の住む街にシンボル的な存在と言えるものがあって、遠征から帰ってきたときにそれが見えたらほっと落ち着くんだろうな。



わたしも大阪に行って帰ってくるときに、電車の中から六甲山脈と神戸港が見えたらほっとするもの。

あれだけの近距離でもそう思うから。

2009-12-26

 新潟(12/19〜12/20)



昨日の訃報がどっしり重苦しくて、言葉になりません。


唐突ですが、先日の新潟行きの写真を忘れないうちに並べておきます。






f:id:firesign0916:20091226222002j:image f:id:firesign0916:20091226222654j:image

のぞみから見えた富士山/上越新幹線「とき」




f:id:firesign0916:20091226222745j:image

長岡のあたりは吹雪だった。



f:id:firesign0916:20091226222844j:image f:id:firesign0916:20091226222838j:image

はじめまして!新潟。新潟に着いたら晴れていた。



f:id:firesign0916:20091220150721j:image

新潟LOTS!



f:id:firesign0916:20091226222951j:image

ライブ後に入った居酒屋さんのお通し。



f:id:firesign0916:20091226223050j:image

帰る日はまた雪。


f:id:firesign0916:20091226223148j:image


大きな凧が!

f:id:firesign0916:20091226223249j:image f:id:firesign0916:20091226223248j:image

f:id:firesign0916:20091226223247j:image

こんなでかい凧が上がる所を見てみたい。



f:id:firesign0916:20091226223336j:image

f:id:firesign0916:20091226223430j:image


新潟名物「へぎそば」

「へぎ」とは、四角いお盆のことらしい。



楽しかったなあ。新潟。またいつか行ってみたい。


できたら新潟〜金沢の北陸ツアーで。

2009-12-19

新潟到着!



結局飛行機は飛んだようなのですが、


リスクは少ないほうがいい〜♪


ってことで、新幹線を乗り継いで新潟に入りました。


ご心配いただいたみなさま、ありがとうございました!



車窓から見た富士山は神々しいほどに綺麗だったし、


駅弁はおいしかったし、


新潟は寒いけど雪がやんで、薄日が射しているし、


幸せです。


いい夜にしようぜ!


f:id:firesign0916:20091219154159j:image

f:id:firesign0916:20091219154200j:image

f:id:firesign0916:20091219154201j:image

f:id:firesign0916:20091219154202j:image

f:id:firesign0916:20091219154302j:image

2009-12-13

 勇気の鈴が りんりんりーん

なんのために 生まれて

なにをして 生きるのか

こたえられない なんて

そんなのは いやだ!

  (『アンパンのマーチ』詞・やなせたかし)



『アンパンマン』の生みの親として知られるやなせたかしさんは、高知県香美郡在所村(現・高知県香美市)出身。

そのご縁からでしょうか、岡山〜高知間にはアンパンマン列車が走っています。


そもそもこの列車のことを知ったのは、確か2004年のBUMP OF CHICKENの『MY PEGASUS』ツアーのとき。

彼らが高知のライブハウスに移動するときにアンパンマン列車に乗っている写真が、エキサイトブログにアップされているのを見て、いつかは乗ってみたい!と思いました。

だから5年越しの夢なのです(笑)



今年ピロウズのツアーが発表されたときに、どこか遠征したい、できれば小さいハコで、無理なく休みが取れそうなところ、ということで選んだのが水戸と高知と新潟。


しかも高知には、若い友人が住んでいる。彼女にも会いたい!


そして、ついにアンパンマン号に乗るチャンス!


というわけで、乗ってきました。




旅行会社で予約するとき、「アンパンマンシートは数が限られていますが、そちらを予約されますか?」と聞かれたが、さすがにそれは恥ずかしいので「いえ、普通の席でいいです。」と答えました。


そしたら数日後にその旅行会社から電話がかかってきて、平日で空いているのでアンパンマンシート取れますよ、と言われたので、それなら、と予約をお願いしました。


わざわざ電話をくれるなんて、よっぽど乗りたそうに見えたのかな?(笑)


でも結果的にはよかったです。

同じ車内の一部がアンパンマンシートかと思っていたら、グリーン車としてドアで仕切られた16席だけがアンパンマンシートでした。

旅行会社のお姉さん、ありがとう!




↓以下、アンパンマン号の写真を並べているだけですが(笑)






新幹線で岡山に着いて、在来線に乗り換え。南風(なんぷう)7号。

改札を抜け、ホームへ向かう階段を下りるとすでにその列車は着いていて、思わず駆け出してしまいました(笑)


f:id:firesign0916:20091213164517j:image


f:id:firesign0916:20091213164516j:image f:id:firesign0916:20091213164515j:image



さあて、友達100人わっかるかな〜♪


f:id:firesign0916:20091213164749j:image f:id:firesign0916:20091213164748j:image

f:id:firesign0916:20091213164747j:image f:id:firesign0916:20091213164746j:image

f:id:firesign0916:20091213164745j:image f:id:firesign0916:20091213165025j:image


乗車しないけど写真撮って行こう、というお客さんもたくさんおられました。

f:id:firesign0916:20091213165027j:image

f:id:firesign0916:20091213165302j:image

f:id:firesign0916:20091213165301j:image



やっと先頭車両にたどり着いた。

f:id:firesign0916:20091213165300j:image


アンパンマンシートはグリーン車になっております。(グリーン料金はいらないようです)

ここではカーテンも壁もアンパンマン!


f:id:firesign0916:20091213165630j:image f:id:firesign0916:20091213165629j:image


↓これ天井。

f:id:firesign0916:20091213165628j:image f:id:firesign0916:20091213165627j:image


壁!

f:id:firesign0916:20091213165912j:image f:id:firesign0916:20091213165911j:image


f:id:firesign0916:20091213165910j:image f:id:firesign0916:20091213165909j:image


これがアンパンマンシートだっ!(笑)

f:id:firesign0916:20091213170048j:image f:id:firesign0916:20091213170047j:image


座席の足元にも。わたしの席にはカレーパンマンが。


f:id:firesign0916:20091213170253j:image f:id:firesign0916:20091213170252j:image


f:id:firesign0916:20091213170251j:image f:id:firesign0916:20091213170242j:image



ひととおり車内を撮り終えてほっとしていたら、向かいのホームに入って来た電車が・・・


「!!」とまた駆け出すワタシ(笑)


f:id:firesign0916:20091213170728j:image f:id:firesign0916:20091213170722j:image


ドキンちゃんだあ〜〜〜


南風だけじゃなかったのね。。。


f:id:firesign0916:20091213170721j:image f:id:firesign0916:20091213170720j:image

シートの色が違う!



そして、発車ギリギリに南風の車内に戻りました。


駅弁を食べようとテーブルを倒したら・・・・


f:id:firesign0916:20091213170955j:image


げっ!こんなとこにも・・・


瀬戸大橋からの車窓の景色。いちおう。

f:id:firesign0916:20091213171057j:image

このときはまだ雨が降っていたので、あまりよく見えませんでした。


あ!そうそう。

発車のときの車内アナウンス、アンパンマンが喋ってました(笑)


そして岡山から約2時間半で高知に到着。

到着直前にはオルゴールの『アンパンマンマーチ』が流れて、再びアンパンマンの声。

「ご乗車ありがとうござました。行ってらっしゃい!!」って。


もちろん車掌さんもお仕事されていました(笑)





高知駅に着いてホームの階段を下りると、いましたアンパンマンが。

ドキンちゃんも高いところに。

f:id:firesign0916:20091213171615j:image f:id:firesign0916:20091213171614j:image


そして駅の構内にも。


f:id:firesign0916:20091213171803j:image f:id:firesign0916:20091213171802j:image

f:id:firesign0916:20091213171943j:image




クリスマスツリー。かわいいお願いも。


f:id:firesign0916:20091213171942j:image f:id:firesign0916:20091213172048j:image



やなせたかし記念館は香美市にあるそうです。

f:id:firesign0916:20091213172105j:image


時間がなくて行けなかったです。残念。





冒頭の『アンパンマンのマーチ』、昔からすごく好きで今でも歌えるのですが、

その曲について、こちらのブログで詳しく書かれていますのでご紹介します。


http://bokuashi.exblog.jp/8028584/


子供向けの歌ではなかったようです。


深いです。





タイトル曲:勇気りんりん/ドリーミング(詞・やなせたかし)

2009-10-10

迷わないでもぎ取った予感を



12月に高知へ行きます。


・・・休みが取れたら。



でも、向こうで若い友人が待ってくれているので、なんとかして行きます。


それで今日、J○Bに行って、列車やホテルの予約をしてきました。

先に段取りをして、行かないといけない状況をつくる・・・いつもの手(笑)



少しでも安く行けるように、ビジネスプランのパンフレットを見せてもらうと、そのパンフには大阪発着の飛行機プランしか載っていない。


以下、わたしとスタッフのお姉さんの会話。(ムダに長い 笑)




「あの〜、高知のプラン、飛行機しかないですか?JRで行きたいんですけど。」


“JRですか?”


「ハイ。岡山まで行って、そこから特急・・・冬場で飛行機は不安ですし・・・・

あのー、そのー、特急南風(なんぷう)に乗りたいです。アンパンマン列車。」


“あ、アンパンマン列車ですね?何名様ですか?”


「・・・ひとりです。」(←ここで急激に恥ずかしくなる)


“おひとり様ですね?”


「あ、アンパンマン好きなんです・・・」

(昔ブログにも書くくらい好きで・・・)(←心の声。言い訳を探すわたし)

(それはこれ→http://d.hatena.ne.jp/firesign0916/20050307



“(満面の笑みで)人気ありますもんね!”


お姉さん、やさしい・・・(涙)




一緒に時刻表を見ると、『南風○号』のところに「アンパンマン列車で運転」と書いてある。


“あ、一部アンパンマンシートと書いてありますね。どういうことでしょうね”


お姉さん、アンパンマン列車のHPを手早く出してくれる。


「すみません。お忙しいのに(汗)」


“いえ、大丈夫ですよー”




で、二人でここ↓を見る。

f:id:firesign0916:20091010230652j:image


どうやら各列車16席がアンパンマンシートらしい。



“シートはどうされますか?”


「(一瞬迷う)・・いや、乗れたらいいんで普通でいいです。」





帰りは9時頃出発の列車、と言って時刻表を見てもらったら、


“あ、この時間はアンパンマン列車は無いですけどよろしいですか?”


「いえ。ダメです。」(即答 笑)



岡山へ向かうアンパンマン号は、8時台と17時台しかない。

なので8時過ぎにアンパンマン列車で出発することに。





・・・・高知まで何しに行くんだっけ?



ライブです!(笑)


 the pillows OOPARTS TOUR @高知X-pt.


高知クロスポイント、キャパ300くらい。


「今度は、小さいとこで遊ぼうぜ!」


って、さわおさんに言われたので、日程的に行けそうで、行ったことないハコを探しました。



アンパンマン列車にも乗れる!


そして友人を無理やり巻き込んで(笑)



巻き込んでごめんね。







タイトル曲:Thank You, My Twilight/the pillows