Hatena::ブログ(Diary)

縹渺舎 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013/05/29 (水) 予定

いろいろと

連載ネタも無くなったので話題が少なくて申し訳ないです。^^;

えーと、いくつか。

まず、縹渺舎の関係した「保存船舶」「自虐巡洋戦艦史」「舷窓の彼方へ」の各本が下記にて一般取扱いが始まってます。

1)書泉グランデ 5F  東京都千代田区神田神保町1-3-2

2)のりもの倶楽部 東京都新宿市ヶ谷本村町2-3 1F

無くなっていたら書店さんに要望してくだされば、補充されます。

宜しくお願いいたします!


それと、現在 夏コミC84に向けて準備しておりますが、当落に関係なく、ようやく下記の本が出来そうです。

そう! あの当ブログで連載しておりましたあれです。

「帝國軍艦 伊吹 〜彼方からの閃光〜」

表紙絵は なんと!かの艦船画家 野上隼夫先生

f:id:fismajar:20130529212356j:image

本編挿絵は不肖・縹渺が描きます^^;

予定では新書サイズ 250Pほど 売価は1K円前後になると思います。

どうぞ、お楽しみに!

 

そのほか、自虐的巡洋戦艦史4も予定されています。

SleepyEnsignSleepyEnsign 2013/06/04 00:40 ナ、ナンダッテー!!!
これはもう5冊か10冊か買わなければ(読書用、保存用(現地/ベース/実家)、布教用・・・)

fismajarfismajar 2013/06/04 18:08 おかげさまで漸く同人誌として日の目を浴びそうです。
さて、何部くらい刷ればよいかなぁw 迷います。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fismajar/20130529/1369830415
Connection: close