A SAME OLD STORY このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

fjb fujikko | バナーを作成

2008-04-06

[][]SILENCE IS POWER

f:id:fjb1976:20080405193524j:image

<関連URL>
カレー・ド・ヘボメガネ参加しました - なぜか、ふじっこ。 - ヘボメガネグループ
俗に言う"おっぱい族"の方と話す機会がありました。

よしふみ
 「やっぱりブログテーマは変えるべきじゃないよ」
ふじっこ
 「いやーでも僕のブログってテーマっぽいのないですよ」
よ「あるじゃない」
ふ「へ?なんですか?」
よ「ポエムと日常

それってもっそく*1埋もれていく感じじゃないですか?


.fin


…いや、ここはヘボ部じゃないし。

ここのところブログの方針みたいのを迷っている自覚はあって、実際2〜3月は更新が滞り勝ちだったけど、最近は「書いてみようかな」ということを、ごく簡単に書く感じでエントリーに挙げている。にしても内容はバラバラで、たまに文章も載せずにエントリー化していたり、結構ひどいかなあ。
去年の夏から秋頃は[創作]タグが増えてる時期で、日常的に感じたことを、オブラートにくるんで見せるのが面白くもあったけど、やはりある程度「見せる」ということを意識すると、こう「味付け」みたいなところでのアイディアがなくって、要するに「この程度で挙げたくないな」と、書く前にボツにするみたいなところもあった。あと、[創作]でもちょっとまとまったものを書いてみたいという欲もあって、←に「文芸」なんてリンクもあるけど、文芸部に入りっぱなしでまだなにもしてなくて、除名されたりしないかとひやひやしている。なんか書けよ、というところだけど、まあモチーフから膨らますところで拡がっていかないというか。
きまって読んでくれる人も出てきたので、モチベーションが下がってるというわけでもないけど、書いてるほうがニヤニヤしながら書いてて、それで読んでるほうも楽しい、という風にしたいのがあって、その「書いてるほうのニヤニヤ」がちょっとパッとしない。エントリーにどうしても挙げたいような事件やアイディアが見えないというか。感受性がやせてるのかなあ。


とまあ、しばらくはボソボソと、他愛のないことをつぶやいていくんだろうな。特に目立ちもせず。こういう「停滞」の時期が、何かの拍子にどっかで実を結んでいくといいな。



― 沈黙は力だ 創造の力だ ―

なんてね。

*1:ものすごく。

Delete_AllDelete_All 2008/04/07 22:26 ふじっこさんと話が出来てよかったよ!ブログテーマは変えちゃ駄目だよん。

fjb1976fjb1976 2008/04/07 22:47 僕も実際にお目にかかれて光栄です!

ちなみに僕はおっぱい族ではないです
ほんとうです
信じてください(だれにいってる

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fjb1976/20080406/1207488528