A SAME OLD STORY このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

fjb fujikko | バナーを作成

2011-11-26

[][]アルバム作りました

f:id:fjb1976:20111125205404j:image
全12曲。以下リンクよりダウンロードしてください。
ファイルストレージ(リンク切れました)
アップローダ
アップローダの方が若干落としやすいと思いますが、流れた場合はご容赦ください(といっても、前作も80MB越えで1年以上もったので半年はいけるんじゃないかと
(12/ 4 リンク先追加 →コチラ


前もって収録曲がご確認できます(ただし若干のアレンジ違いはあります



さて、1行くらい曲紹介書いておくべきですか。

1.Theme
今回も出だしはインストということで、結構適当にピアノ打ち込んだんですが、テーマ曲としてはまあまとまったかなあ、という感じです。あとは唄を逆回転させています。
2.お迎え捜し
作詞はかぼちゃを下さいさん。なんでしょうこのPN。まあ他の名前も知ってますが本人の希望なので。デモ作ってから半年で形になって、もう1年以上経ってしまいました。まあよく救ってくださったというか(おかげさまで他の方にも作詞していただきました。有難いです)。
DTMマガジンの投稿コーナーに出して、アドバイスに従って、サビにサイレン音入れています。本当は「コード感ある楽器入れた方がいいよ」と言われたんですが、ここはA一発で決めたかったという意図があったので。今聞くとずいぶんつまんないことしてんな、という印象ですが(おい
そのサイレン入れたおかげで、1曲目のサイレン音からつなげるというアイデアも出たわけですが。
3.シタタカダモノ
現行最新曲。作詞は一色さん。シンプルでありながら音韻の踏み方などなかなか技巧的な詞です。リズムもつかみやすくいじりがいがある(笑)
シンプルなロックですが、本人的には半テンを入れたり、オルガンをオートパンさせたり、結構いろいろ試してみた曲です。まあもう少しミックススッキリさせたかったというのはあります。
4.interlude 1
この曲は試作をベースに、リードギターをwolfgangさんにお願いしたもの。次の「三文ポルノ」につなげる間奏曲として、ちょっと演出をしてみたかった、というものです。最終的にはミックス・マスターまで丸投gもといお願いしました。ちなみにwolfgangさんには、発表前に今作全曲を全部聞いていただいて意見をうかがうなど、オブザーバー的な役もやってくださいました。
5.三文ポルノ
リードギターは引き続きwolfgangさん。
シンプルなロックンロールで社会風刺を行うという、手垢のついたアプローチ。この曲のモチーフを考えたときは、たぶん相当イライラしてたんだと思います。それに面白がって付き合ってくださって、本当にありがたかった。
完成してさあ発表、というところで先の震災があり、GWごろまで発表を自粛した、という経緯もありました。
6.冬が
書いた当時が去年の10月、リリース時期を意識して書いた、というアマチュアにしては殊勝な心意気(笑)で作った曲です。リコーダーとコーラスのアレンジが楽しかったです。
ところで、僕の最近の傾向として、ブルース調への傾倒がありまして、そうなるとメジャーコードだけで曲が出来てしまうんですが、いまのところマイナーコードを使った曲としては最後の曲になります(笑)
7.get on in my way
タイトルである「意味がわからないけどそれっぽい英語」(笑)と、サビでタイトルを連呼する、というアイデアでつっぱしった曲。とにかくスゲーバカっぽい(笑)
8.interlude 2
とりあえず逆回転使ってみたくてやってみたもの。アイデアとしては1年くらい前に考えてました。それで本当に「逆回転してるだけ」の曲にしてしまうという(笑)
それではあまりにもアレなんで、曲中にうっすらと、あとに続く曲のモチーフを潜ませています。全然うっすらじゃないですが(笑)
9.空は笑う
作詞は夜宵さん。「やよい」と読むそうですが、そのままだと変換できないので「よるよい」とタイプするといい感じです。
字面だけ追うと一連一連整理されていて書きやすそうですが、いざ手をつけると意外と構造が一様にはいかない、ということで、作った時は結構遊ばせてもらったし、「歌」というよりは「器楽」に近い発想で曲作ってたのかなあ、と今では思います。それで作詞者が怒ってなければいいですが(笑)
夜宵さん、ボーカロイド界隈では有名らしいです。だからこの曲はさしずめGREAT3が「CALIGURA」でCHARAとコラボした感じでしょうか(違
10.雨と焦げたカラメル
作詞はいつきおとさん。前作の「プリズム-petit ennui-」と「トリコローリング」でもお世話になりました。えっと、PN変えるそうです。だから行方不明。連絡取れるけど行方不明。よくわからない。
まあベタな70年代ニューミュージック風という。おとさんの別の作品「初恋リグレット」が直前に注目されてたのもあって、意識してたと思う。本当かなあ。でもまあそれでこの程度の曲になってしまうので許して下さい(ぇ
まあこれはアウトロの楽器の絡みを作るのが本当に楽しかった。それだけで1分以上かけて曲全体が5分超えてしまうという。それで作詞者が怒ってなければいいですが(笑)
11.風が運んだ
実際のモチーフが、学生のときに遊びで作ったデモテープという。あれもう10年前か。実はDTM始めたばっかりの頃に「鏡音レン・バージョン」でニコニコにあげてまだありますが教えません。
これをいっても皆さんにはなんのこっちゃですが、10年前に作った時に比べたらやっぱり洗練されているので、自分も成長してるんだなあ、という曲です。
12.hidden cage 〜 emehT
タイトル曲。なんて唄ってるのかは一応秘密。最後は1曲目を逆回転させるという、粋な演出。と思ってるのは作った本人だけ、というのはよくある話。
あと、終わったと思っても1分程度我慢するとなんかあります。がんばってください。

ということでインスト含め12曲、歌入ってんの8曲だけなんですねえ、本当はもう1曲くらい作りたいなあ、と思ってたんですが、しばらく出来そうにない(というかある程度構想を意識して作らなきゃなのでそれからとりあえず自由になりたい)のと、現状ある曲だけでも一定のまとまりはあるかなあ、ということでリリースします。奮ってダウンロードしてください、タダだし。それでiTunesに登録してガンガン再生していただいて、Last fm 辺りでムーブメント起こしたいです。がんばりましょう。

トリコチャントリコチャン 2011/11/26 21:40 お疲れ様でございます。頂きました。
1分間待って…(・ё・)あぁっ!!
なぜpdfに私の名前があるんかと思ったんでw

語彙とか音楽知識が乏しいので美味く伝えられないですが、
全体的に好きすぎて勝手にイメージイラストとか描いてしまいそうです。
また次回作も楽しみにしています。
そしてあわよくばご一緒できるのも(・ё・)!

fjb1976fjb1976 2011/11/26 22:47 イラスト描けばいいじゃないか
レビューもすればいいじゃないか(言ってない

(本当はトリコは別枠でなんかやりたいとか決していうつもりはない)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fjb1976/20111126/1322226220
Connection: close