Hatena::ブログ(Diary)

flagburner’s blog(仮・別館) このページをアンテナに追加

2007-12-03 喉が痛い

明日になって悪化してなければいいが・・・。

[][]第7回はあるのか? 21:07 第7回はあるのか?を含むブックマーク

・第6回ハロプロ楽曲大賞2007

↑に投票した対象曲は以下の通り。




・楽曲部門

4位が2曲(1pt)、3位が1曲(2pt)、1位が2曲(3pt)。



4位:松浦 亜弥『笑顔』

4位:GAM『LU LU LU』


3位:後藤 真希『LIFE』


1位:きら☆ぴか『はなをぷーん』

トラックが結構良い出来だけでなく歌詞の壊れ具合が一線を超えている。


1位:音楽ガッタス『鳴り始めた恋のBELL』

このトラックを聴くたびに、ちょっと昔のモーニング娘。を思い出したのは俺だけか?



ちなみに、次点として以下の5曲。


重ピンクと、こはっピンク『わ〜MERRYピンXmas!』

きら☆ぴか『ふたりはNS』

Buono!『ホントのじぶん』

℃-ute『都会っ子 純情』

メロン記念日『お願い魅惑のターゲット 〜マンゴープリン Mix〜』




・PV 部門(全部2点)


Berryz工房『告白の噴水広場』

ハロー!において PV 制作を行う意味を問う一作。

以前にも書いたけど、こういう PV を時々でいいんで作ってくれないかな〜。

ま、予算やスケジュールの問題があるからなかなか作れないんだろうけど・・・。


メロン記念日『お願い魅惑のターゲット』

これもまた、ハロー! において PV 制作を(略)

PV で踊ってる4人(お兄さん達)が本当にメロン記念日のメンバーに見えてくる、というイカれぶり。

ハロー!では珍しく、ジャケ写と PV が融合した見事な(?)PV。


音楽ガッタス『鳴り始めた恋のBELL』

こちらは、ハロー!における普通の表現手段で(Dance shot+Close UP)作られた PV。

にもかかわらず(?)、ハロー!の PV に多々見受けられるやっつけ感(毒)が薄いのがポイント。

あしゃ子の復帰作としても音楽ガッタスの第一作としても十分な出来。


次点として以下の2作品。

きら☆ぴか『はなをぷーん』

Buono!『ホントのじぶん』




・推しメン部門:紺野 あさ美

復帰を知った時は色々複雑な思いを抱いたが・・・。





選考した曲が10月終了時点である程度決まっていたのは秘密。