めーぐすとフットボール RSSフィード

2009-11-03

[]リヨンのスタジアムの行き方

リヨンのスタジアム・Stade de Gerlanの行き方。(2007年11月末に行きました)

f:id:flat85:20091103201027j:image f:id:flat85:20091103201040j:image

リヨン地下鉄metroのBラインに乗って終点Stade de Gerland駅で下車。

この時は街の中心街、BRLLECOURの近くに泊まっていました。

BRLLECOUR→地下鉄Dのラインに乗って途中でBラインに乗り換えた覚えがあります。

あのときはGoogleのmapでスタジアムを検索して地図をプリントアウトして持っていきました。

私たちのいつも試合観戦でアクセスに迷わず行ける!方法は・・・。試合と違う日に昼間にスタジアムへ行っておくこと!

ただ旅行日程でそれがなかなか出来ません。この日は行きは雰囲気で。帰りはかなり迷った感じです。スタジアムがまっすぐ道路に位置していないため、方向感覚が鈍ります。ましてもフエラの席は行きにくい。リバプールを応援する皆さん!気をつけて!!

・防寒対策万全に。(まだ私が行ったときよりましかなあ)

・そしてトイレワースト1のこのスタジアム!できるだけトイレにいく階数を減らしましょう!

・ベンチが汚いので朝買った新聞とかスーパーのビニールとか必ず持っていきましょう!

・試合が終わって街に戻ってもお店がほとんどクローズ!食べるときは試合前に!一部ファーストフードが開いてました。(ほそぼそく)


大きな地図で見る

------

当時の日記から・・・。

地下鉄の駅にStade Gerlandとある。リヨン地下鉄は快適である。電車もまだ空いており少し座って行けた。

Stade Gerland下車して地上に上がる。方向はよく分からないが人の流れるままに少し歩くとライトアップされたStade Gerlandが見えてくる。ただ案内の看板が全然ないので、係員にこのチケットの入り口はどこ??と毎回聞かなくてはならない。(たぶんフエラ席はかなり遠いと思うが。)屋台でフランスパンのサンドイッチを買ったが寒くて〜、美味しくなかった。とにかく寒い。(カイロとか帽子とか手袋とか防寒はかなりしていたが)最後の一番遠いところに入り口があった。スタジアムに入る時のボディーチェックはかなり厳しかった。

女性は女性の人が対応するが、本当に厳しかったよ。(これがアウェイかな)

 スタジアムに入るともう盛り上がってる。イムノを歌ったり、旗をかけて準備万端。私たちの居るところだけスペインカタルーニャって感じ。私たちにカタラン人の方は「バルサ!ハポン!トウキョウ」とかいろんな行為をもって声をかけてくれた。

 試合前トイレに行った。びっくり。女性トイレはアウェイの席で1個だけ。それも鉄扉?のような扉を開けたら日本の和式のトイレ?中国式?のトイレがポツンっとあるだけ。1回は利用したがもう行きたくないと思った・・・・。

----------