Grand Vase このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009/10/05 Monday

[]サブウェイ123 激突


2009年 アメリカ

監督:トニー・スコット

出演:デンゼル・ワシントンジョン・トラボルタ


確かに休み明けのブルー・マンデーで、チケット代がお安くなるレイトショーでもなかったけれど、観客が私一人って…。

だってトニスコだよ?有り得んだろ、と思いつつど真ん中のシートに移動。

感想?んもう、大好き!!トラボルタとワシントンの駆け引きは手堅い演技で引き込まれるし、おバカな暴走パトカーはいかにもアメリカっぽくて笑えたし、激しいドンパチやラストに見せる何気ない日常へ戻れることへの不思議と穏やかな笑顔、これこそワタクシにトニスコという監督を強烈に印象づけた『トゥルー・ロマンス』に通じる作品でございました。

その『トゥルー・ロマンス』でアークェットをボコボコにする変態殺し屋が、今回は市長の役をやってジュリアーニを皮肉っていたけど、上手いよね、この役者。なんか怪しい存在感があるんだよなあ。

あと、映画が始まる前の「紙ウサギ」にわろた。このなんとも言えないトボケタ感じにはまってしまった。好きだ。満足、満足。