ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ふらいまる釣り日記

2017-12-19 更新・・・

伊勢湾では、ハマチ ワラサ ブリ と釣れ盛かっているようですが、


相変わらず、持ってなさ炸裂?で、(笑)


ふらいまるを更新中のため、出船できず。




f:id:flybow:20171219075354j:image


ただいまから、最後の航海。


航海計器はレーダーしかないが、


『 いままでありがとさん 』




f:id:flybow:20171219081630j:image


順調に、航海中。

『 いきはよいよい・・・、ベタ凪の海・・・ 』




f:id:flybow:20171219104241j:image


新ふらいまると最初で最後のツーショット。

イカリ、その他の積み替え中。




f:id:flybow:20171219114558j:image


新しいふらいまるで帰途に就く、

『 天気晴朗なれど、風強し!! 』




f:id:flybow:20171219171047j:image


この冬中に、こつこつとレストア予定。

それなりに古い船なので、2月にはEGオーバーホール予定です。


まだまだドライバーズシートもなく、船の中はごちゃごちゃで、

来春3月には初釣行となれば良いかな?(笑)



f:id:flybow:20171219133632j:image


本日入れ替え完了しました。




にしやんにしやん 2017/12/25 15:25 ご無沙汰しています(^^)
乗換えなんですか…
御世話になった船なので思い出深いけど、新しい船も良いですね♪
また機会があれば同船させて下さい(^^)

僕は相変わらずスキーと伊勢湾奥の釣りを楽しんでます♪
https://blogs.yahoo.co.jp/nishi2455jp2009

ふらいまる船頭ふらいまる船頭 2017/12/26 19:04 ご無沙汰です。

にゃんは2匹になりましたが、船は2艇もいりません。

ぼちぼちやってますので、またお声がけください。


フライというよりも、

鯛ラバとか、タテとか、いろいろ楽しみたいと思います。

2017-08-13 エドコ・・


シイラ狙いに。



水潮ですが、ところどころにいい潮はありましたが・・・。




でかいポッパーを遠投するため、

15FTの#10番で風下へキャストします。

大物狙いでしたが、『 本日も、★ 』残念でした。


ちなみに撮影は、メガネ型カメラで自撮りしているのでブレまくりです。(笑)



シイラは駄目でしたが、


帰りに久しぶりの『 江戸っ子 』

f:id:flybow:20170813142617j:image

f:id:flybow:20170814061357j:image

ソーダガツオが、囲いこみ漁をやっている光景です。


f:id:flybow:20170813142443j:image

マルソーダ?かな(笑)


f:id:flybow:20170813145905j:image

血まみれ。


f:id:flybow:20170813143112j:image

船に寄り添う小魚の群れ。 NO QUARTER!!


f:id:flybow:20170813095733j:image

帰りにマイクロシイラが群れで跳ねてましたが、

スルーしました。

soncho~soncho~ 2017/08/14 20:38 初めまして!

一色から相棒の船で伊良湖界隈で鯛ラバ、ジギング、たまにフライと、

神出鬼没で遊んでます、soncho~といいます。よろしくお願いします。

いつも楽しく拝見しておりました。

今年は「黄色いブイ」は芳しくないでしょうかねぇ?

私も7月22日に大山でペンペンに遊んでもらいました。

イワイミノーやポッパーを叩きつけていると、何処からともなくペンペンがワラワラと。

最初は先を争って水飛沫を上げるんですが、直にスレてしまいました。

ペンペンでも#8ロッドで掛ければ面白いですね〜♪

私も敢えて分の悪いフライフィッシングで

魚を掛けたい派(笑)なのでよろしくお願いします。

船頭船頭 2017/08/16 03:42 はじめまして、

投稿ありがとうございます。

ペンペンシイラたくさんいるようですね♪。

黄ブイには例年通りシイラはいますが、

ベイトが豊富すぎて留守の場合が多いような気がします。

分の悪いフライですが(笑)、

エドコ撃ちとか、ブイのカンパとか、

30m先にイワシを演出する”ツボ”にはまれば、


最高の釣りになると思いますよ♪。


ま、いささか変人の領域ではありますが(笑)。

2017-07-30 ほそぼそながら、FLYな日々を・・




送っております(笑)。


久々に、シイラを狙いに出てみました。



最近は、波浪計が故障とかで、ナウファスデータが、半年くらい更新されていない伊勢湾口GPS波浪計。


亡くなったのかと思いきや、


f:id:flybow:20170730143735j:image


・・・ありました。




ところで、最近は乗合船で電動リールな日を送ることが多くなり、



今はスルメに夢中♪。


f:id:flybow:20170518084322j:image

f:id:flybow:20170719085757j:image



少し前までは、奥矢作の渓流には出かけていましたが、


数はともかく、型はいまいち。


f:id:flybow:20170531110919j:image



幡豆近辺の海には、セイゴも見当たらない状況で、

たまに釣れれば60cmクラス。

f:id:flybow:20170611080321j:image


カマスもツバスも、タコもアオリも、

駄目でした(汗)



さてさて、50cm未満のペンペンがやたら多いと、

伊勢湾のジギング船の釣況が更新されていますが、

黄ブイにはストックはあまりなく、

いつもより少なめのペンペンがようやく当たる感じ。


しかも、ポッパーをダブルハンドで遠投し、長く引くと反応してくるだけ・・・。


船べりまで追ってこない・・・・。



f:id:flybow:20170730095107j:image

70cmくらい♂



かけたシイラには、メータークラスの仲間もついていましたので、

フライを引く限りでは、例年と同じ感じです。





f:id:flybow:20170730100546j:image

60cm♀



f:id:flybow:20170730102318j:image

一時間ほど釣って3匹ゲット♪



といっても、あたりもチェイスも少ないのは、



引き釣りのトンボ漁船がちょっかいかけていたからでしょう。


さて、来週後半以降のの天気図予測が、不気味です。

f:id:flybow:20170731055159j:image


2016-10-01 マイクロターポン・・・?

早起きして、サワラを探したが、

魚は単発で飛ぶものの、捕食ステージが整わないようで、

船を寄せ、キャスティングで撃てるような状況はなかった。


f:id:flybow:20161001095037j:image

幡豆の漁礁で『 とと姉ちゃん 』の最終回を見ながら、

シーバスを狙ってみるが、

サワラやシーバスのベイトであるはずの連中が、

水面で悠々と、

しかもシラスに狂いまくっている。



f:id:flybow:20161001095017j:image

こうして見ると、ターポンそっくり。

1/20のマイクロサイズ(笑)

ミッジピューパあたりがあれば良いのだが、

あるわけないので、キスの船釣り仕掛けの針を結んで

ナイロン6号を釣針に編みこんで、即席ソルトミッジ(笑)



f:id:flybow:20161001193742j:image

ゲスト♪



f:id:flybow:20161001193743j:image

このサイズ



f:id:flybow:20161001093853j:image

10匹くらい釣れた。

正式名はウルメイワシ。

ただ、コイ科のほとんどいない海水魚は、

ほとんどの魚は肉食性で、

イワシと言えど、素顔は猛魚である。



f:id:flybow:20161001193736j:image

もちろん、台風対策で船を片付けた。


沖いきてぇ〜〜ナ〜〜。


2016-09-24 サゴシサゴシ・・・・

天気予報が、『 ハズレ!やんけ(怒) 』



本日は沖で深海釣りでもやろうと、

濃霧を気にしながら出かけるが・・・



佐久島の東側でサゴシがボコボコ跳んでいた。

D


水面直下に照準があるようなので、

フローティングラインにイワイミノー系が欲しいところだが、


持ってないのでシンキングラインで工夫して釣ってみた。


f:id:flybow:20160924085350j:image

50cmくらい。




f:id:flybow:20160924082843j:image

小型も


シーバス用システムで、ショックリーダー無しなので、

毛鉤をよくとられたが、何とか4本をゲットして、そそくさと沖を目指す。



f:id:flybow:20160924104709j:image

ところが出山まできたところで沖にどす黒い雲、

しばらくハマチでもと、ジギングをして時間つぶし。



ところが、スマホの雨雲レーダー強い雨雲の接近を知る。



答志島方面に雷閃を見たので、残念無念だが、落雷には会いたくないので、断念!、引き返すことにした。


f:id:flybow:20160924111122j:image

この頃はまだ、佐久島(画面の白いかこみ)は降ってなかったが、



朝のサゴシのいたあたりまで来た頃には、結局、三河湾は全域で雨。



さごしは少なくなったが、まだ跳んでいた♪。


合羽がないので、また次回。