ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ふらいまる釣り日記

2018-10-01 Re.台風・・・、

猛烈な風の韋駄天台風、24号が過ぎて秋晴れに。



すごい風が吹き荒れましたが、



さて、こんな風速見たことない・・・((;'∀'))


f:id:flybow:20181001090433j:image





幡豆港ではないが、



f:id:flybow:20181001090540j:image



潮位グラフに高潮傾向がみえた。




そして、朝早く目が覚めたので、船を見に行く。

f:id:flybow:20181001090716j:image

港にはまだ車が入れず、漁協の事務所から徒歩で。




f:id:flybow:20181001090934j:image


f:id:flybow:20181001090931j:image


f:id:flybow:20181001090928j:image

無事でした。





f:id:flybow:20181001074051j:image

これは田んぼではなく、帰りがけの橋の上から撮影した、矢作川の光景。


2018-09-29 台風・・・、

一週間前は、中国南部にて衰退する予報だった台風が、


こんな風にやってくる((-_-;))

f:id:flybow:20180929131642j:image


伊勢湾あたりに中心を置くのは、30日22〜24時あたり・・・。

推定気圧は950hpあたりか。


風はめちゃくちゃ強いだろう。


そして今回は、猛烈な吹き替えしの北西風のおまけつき((-_-;))


そして怖いのは、高潮。

f:id:flybow:20180929133139j:image


状況から考えて、20時55分のピークが“引き”に転じるとは考えにくい、



そのまま高潮になりそう・・・_(_ _;)_

当日は、『 三河港の高潮情報 』のサイトとにらめっこか・・。


それにしても、

f:id:flybow:20180929133732j:image

f:id:flybow:20180929133729j:image

一週間後には、また、・・・。




f:id:flybow:20180929114559j:image

万全と言いたいところだが・・・・、


2018-09-24 太刀魚・・・



が今年も?よく釣れている。


f:id:flybow:20180924061308j:image

ということで、本日は伊良湖水道へ・・。



天秤2本バリ仕掛けに、冷凍サンマの切り身で、水深60〜80mくらいの場所。

f:id:flybow:20180924064215j:image

あたり活発で、2匹ずつ、効率よく漁獲。


実は、8月下旬に師崎水道で釣ったのだが、子供のベルトにも足らないサイズが多かった(汗)。

先週もシイラ釣りに轟沈し、少し伊良湖でジグったら、まあまあのサイズがいたので、

本日は満を持してサンマエサ持参で釣りに。


こんな感じで、

f:id:flybow:20180924095910j:image

おみやげ確保♪。



そして、

f:id:flybow:20180924095935j:image

マグロも一尾((笑))




すっかり秋めいた海、

f:id:flybow:20180924100009j:image





幡豆に戻ったのもこの時間。

f:id:flybow:20180924100024j:image




稲垣 莉々丸の船長稲垣 莉々丸の船長 2018/09/25 00:52 お初です!
先週はふらいまるに乗せていただきありがとうございました!
シイラ残念でしたが、楽しいクルージングでした(笑)
また是非リベンジさせてください!

タチウオは今年好調ですが、ドラゴンがなかなかでないですねー。

青物やマダイは良い情報あったら連絡します!
僕もブログやってるので暇つぶしに来てください。
http://blog.livedoor.jp/inamio/
莉々丸と検索しても出ます。
一応ボーズだろうが釣りに行ったときは記録として書いてるので、それなりに更新してます(笑)

船頭船頭 2018/09/25 12:27 このあいだはお疲れさまでした。なんか、台風の情報がチラチラしてますが、大雨がなければまだまだチャンスはあると思います。あと、シーバスの様子もチェックしておきます。

2018-09-10 船いぢり・・(トイレの改造)・・

ふらいまるを更新してから、そろそろ一周年が近づいてきた。


例によって ((笑)) 暇があると改造に性(精)を出してきたが、


そろそろ一段落。


先月中旬から台風の合間をぬっては、トイレを改造してみた。




外観の構造物は、造船所に造ってもらったもの。


f:id:flybow:20180907181314j:image




船の購入時に既にトイレはあり、アルミ製の構造物がついていたのだが、


f:id:flybow:20180910053539j:image

f:id:flybow:20180910053537j:image

f:id:flybow:20180910053536j:image


・後方操舵を付けるには、ドアの位置が側方にあり都合が悪い。

・外殻の高さが1mしかなく、床面がほぼ船底で、私の体格では出入りに難がある。(というか無理だ!)

・中に入っても立てないので、無事に事を澄ます前に玉砕してしまう(笑)


代物だった。




そこで、トイレ室を造り直し、新品電動トイレを購入し、当初は現在の構造物にこのように取り付けていたのだが、


f:id:flybow:20180819083427j:image


やはり床面が”ほぼ船底”では、入るのに足場台が必要で、こんな感じで非常に狭く使いづらい。



そこで思い切って床面を上げ、広くすることに。

幸いにもこの場所はイケス用の間でもあり、浸水しても被害は最小限で済む。



では改造に取り掛かる。まずは既設を撤去する。


f:id:flybow:20180830124713j:image


とても狭い場所のため、ボルト外しができないので台ごと切断した。



吸排出用のキングストンには問題なく、ホースのみ交換して基礎構造材を取付ける。


f:id:flybow:20180907122038j:image


構造材は杉材を使用。調達はホームセンターなので、等級は不明。

ただ、将来的に補修に対応できるように作る必要がある。

左壁面の向こうはイケス、右は燃料タンクのため穴があけられないので、前後に基礎材をボルトで止め、真ん中に桁を作り下部接着、側面側の板で固定。




床面の仮設置。


f:id:flybow:20180830172947j:image


床材も杉材で24mm厚、現場で丸のこでカット。




床シート仮付け。配管穴の造作。


f:id:flybow:20180907151635j:image


仮付け。導水試験。


f:id:flybow:20180907174019j:image


なんとここで漏水が発生!。

原因はノズル部のねじの締付不良と配管ホースバンドの締付不良。


補修するために、床材を外し、トイレ本体を外し、点検しながら再取付。


狭いのでめちゃくちゃ大変な作業だった(涙)




そして、完成♪


f:id:flybow:20180908140205j:image


導水試験を繰り返し、


f:id:flybow:20180909125014j:image


最終仕上げも完了♪♪。

当初1〜2日で済ます予定が、のべ4日かかった。




作業中はこんな感じで((笑))、いちいち片付けが大変だが、


f:id:flybow:20180909125040j:image


1.5kW-100Vの電源が使用できるようにしてあるので、作業は順調に。




『 猛暑でも、釣るより楽し、船いじり♪。 』


なわけないか・・・。

2018-07-21 FF de シイラ・・



今年初の、新しい船で初の、シイラ釣りに繰り出した。

f:id:flybow:20180721091256j:image


f:id:flybow:20180721074150j:image




先日の大雨で、

普段なら

『 水潮でお手上げ 』

といったところだが、

黒潮大蛇行のために、西日本からの水潮も蛇行しているのだろうか、

そこそこ潮色は良い。



f:id:flybow:20180722032325j:image



ただ、例年のこの時期なら24℃〜くらいの水温が、

どこへいっても異様に高い。





さて、釣果は、



私の80cmクラス。

f:id:flybow:20180721100048j:image




NUTS氏の105cm。

f:id:flybow:20180721100454j:image



他、ペンペン多数といったところ。