Hatena::ブログ(Diary)

彷徨えるフジワラ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-01-25

『入門Mercurial』へのご意見・ご要望・誤記情報

Mercurial の 1.x ⇒ 2.0 では、コンセプト/操作性/互換性等における大きな改変はありません。

本書の帯には、出版当時の最新版である『1.1 対応』が記載されていますが、日々の作業で必要とされる基本的な事柄に関しては、最新の 2.x 版においても適用可能な内容となっています。

拙著『入門Mercurial』に対するご意見・ご要望・誤記情報等ありましたら、本エントリへのコメントとして書き込んでいただければ、可能な範囲(サポートページへの掲載等)で対応させて頂きます。

入門Mercurial Linux/Windows対応

入門Mercurial Linux/Windows対応

Mercurial の最新動向に関しては、日本語 MLや、コミュニティハッシュタグ #mercurialjp 付きツイート等で情報発信しています。

※ 現在、本書は絶版となっております。「入門 TortoiseHg + Mercurial」では、コマンドラインでの用法等も説明してますので、よろしければこちらをどうぞ。

入門TortoiseHg+Mercurial

入門TortoiseHg+Mercurial

kuma8kuma8 2009/02/08 12:25 P.62 5.7 $ hg merge が $ hgmerge になってます

kuma8kuma8 2009/02/09 22:46 P.180 14.8,14.10 $ hg qapplied が $ hg applied になってました
mercurial 1.1.2で確認してます。

shunuhsshunuhs 2009/02/21 21:29 p60 columnの中の"繁栄"はおそらく"反映"のことかと思われます。

ありがたく読ませていただきました。できれば内部Hookについても読みたかったですが
確かにpythonの説明も必要になるので紙面の関係上難しいですよね。

Tommy1Tommy1 2009/10/25 01:05 ブログへコメントいただき、ありがとうございます。本だけでなく、gihyo.jp の記事も熟読してさせていただきました。また、メーリングリストでもお世話になり、感謝いたしております。m(__)m

wyukawawyukawa 2009/10/25 14:22 ブログへのコメントありがとうございます。これからもMercurialについて調べていって何か有用な?エントリでも書ければと思ってます(汗)。初の日本語Mercurial本執筆ありがとうございます。

sakura_bird1sakura_bird1 2012/04/02 09:39 先日ブログにて『入門Mercurial』についてのメモ書きを公開した者でございますが、大変わかりやすい内容でバージョン管理システムについて理解が深まっています。今更ですが、私の記事は本をそのまま写しているつもりではないのですが、もし私の記事が著作権的にまずかったり作者様がご不快な点がありましたがすぐに対応いたしますので、ご一報くだされば幸いです。ブログページ→ http://d.hatena.ne.jp/sakura_bird1/20120330/1333113789

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。