Hatena::ブログ(Diary)

たまに乗るバイク乗りの日常ブログ (現在の愛車はXJR400)

2015-11-11

CBR250RR、2回目のチョークケーブル交換。

もう何ヶ月も前のことになりますが、チョークケーブルが壊れましたw

f:id:flyman-hm:20151111213302j:image

YOUTUBE

https://www.youtube.com/watch?v=2l0YSBDZrfI

D


チョークを引いたままにできないので、なんでかと思ったらこの有様です・・・

固定するネジ部分が途中で折れちゃってますねw


気温が暖かい間は問題なかったのでしばらく放置してましたが、寒くなってきたのでいいかげん交換しておこうと思います。




まずは、タンクの取り外し。

f:id:flyman-hm:20151111213749j:image

ガソリンが多めに入ってるため、重かった・・・

もっと減っている時に作業すればよかったですね。




エアクリもバラして外していきます。

f:id:flyman-hm:20151111213748j:image

毎度ですけど、外したパーツなど、手の届く範囲で掃除するようにしています。

すぐ汚れちゃいますけどね。




現在のエアクリ。

f:id:flyman-hm:20151111214219j:image

汚れてはいますが、まだ替えなくてもいいかな?






チョークケーブルの接続部はここ!

f:id:flyman-hm:20151111214220j:image

f:id:flyman-hm:20151111214848j:image

ここに、ケーブルの先っちょのタイコ部分を引っ掛けて、ネジ一個で固定されています。

これを外して、新しいのと交換すればOKです。





新しいチョークケーブル。

f:id:flyman-hm:20151111214956j:image

ホンダ純正部品です。

いつまで入手可能でしょうかね〜?

そろそろいろいろヤバくなりそうですw





無事に交換完了♪

f:id:flyman-hm:20151111215215j:image

キャブからのケーブルの取り外し、また取り付けに少々手こずりましたが、なんとか一人で作業を終えました。

これで、寒い日の朝などチョークの必要な日でも安心してエンジンをかけれそうですw





現在の走行距離 27713km。

f:id:flyman-hm:20151111215457j:image

f:id:flyman-hm:20151111215458j:image

もうバイクシーズンも終わりそうですね。

というか、今は通勤でたまに乗るくらいですw


yoshi-wataさんに次の買い手を探してもらう予定ですけど、春までに見つからなければそのまま乗り続けるかもしれませんね(笑)





さて、寒くなってきたしバイクプラモでも作ろうかな?

f:id:flyman-hm:20151110081025j:image

ヤマハのアメリカンバイク、「XV1600ロードスターの1/12モデルを作る予定です。

初のアメリカンバイクプラモ、綺麗にできるか不安ですw










2011-11-30

チョークケーブルを交換してみました

私の2ダボは、冬になるとチョーク引いててもなかなかエンジンがかからないんですが、ついにそのチョークさえも固着してしまいました・・・


ということで、冬本番が来る前に早めに交換してしまうことに。

純正新品パーツを取り寄せての交換です。

f:id:flyman-hm:20111130140403j:image

1500円もしませんでした^^

まあ、高いのか安いのか判断しかねますけどね〜


取り付ける前に、チョークワイヤーをグリスアップしておきました。

f:id:flyman-hm:20111130140703j:image:w360:leftワイヤーインジェクターを使用。

ケーブルに挟み込んでネジで固定します。













f:id:flyman-hm:20111130140651j:image:w360:leftあとは、注入口からグリスを入れるだけです。

かなりの確率で隙間からグリスが飛んできますので、ウエスでガードしつつやるといいですよw












f:id:flyman-hm:20111130140713j:image:w360:left反対側からグリスが出てくればOKかと思います。

そして余分なグリスはふき取っておきました。














では、古いチョークケーブルを外していきましょう。

f:id:flyman-hm:20111130140946j:image:w360:left

左のトップブリッジ固定ネジを外します。

このネジにチョーク固定用のステーが共締めされているはずです。

なので、ここを外せば、チョークがフリーになると思います。











f:id:flyman-hm:20111130141025j:image:w360:left

ケーブルにあるナット(写真で左手がつまんでいるやつ)を緩めると、チョークケーブルをステーから外せました。














f:id:flyman-hm:20111130141510j:image:w360:leftガソリンのコックをOFFにしてからタンクを外します。

さらに、エアクリーナーも外していきます。サブエアクリーナーが見えるまで外します。

キャブ上面の中央辺りに固定されているチョークケーブルが見えるはずです。











f:id:flyman-hm:20111130142055j:image:w360:leftこんな感じでチョークケーブルが固定されていました。

まず、ケーブルを固定している矢印のネジを緩めてやります。短いドライバーがあると回しやすいかと。

あとは、ワイヤーの先にあるタイコ部分(写真○部分)がレバーみたいなものに引っかかっていますので、それをうまく外せばOK。











f:id:flyman-hm:20111130142218j:image:w360:left無事に外すことに成功しました^^

ケーブルの取り回し位置を覚えておきつつ、ハンドル側から引っ張って引っこ抜きます。

あとは、新しいケーブルを同じ位置になるように差し込んでいきます。

狭いのでなかなか大変でした^^;









f:id:flyman-hm:20111130142851j:image:w360:left先にタイコをレバーに通してからケーブルをネジで固定。

一応アクセルを開けてみて、アクセルワイヤーとの干渉がないか確認しておきました。














f:id:flyman-hm:20111130144205j:image

最後にハンドルにチョークケーブルを元通りに固定して、交換完了!

実際にチョークがきちんと引けるかどうか、エンジンかかかるかどうか確認して大丈夫であれば、エアクリ、タンク、シートを取り付けて作業終了〜


30分くらいで終わりましたw

手伝ってくれたW君、ありがとう〜。作業がスムーズでした。

タンクを降ろすのだけは二人でやったほうがかなり楽ですね。

前に一人でやったら、シートカウルに傷が付きましたから( ;∀;)


これでようやくチョークが使えるようになりました(^∀^)

真冬の朝一もこれで一安心?!


さあ、次はリアサス交換。なんだかんだで来週になりそうです・・・