Hatena::ブログ(Diary)

たまに乗るバイク乗りの日常ブログ (現在の愛車はXJR400)

2018-05-18

一泊二日で、九州・阿蘇ツーリング

今週の月曜日と火曜日とで、九州の阿蘇へ行ってきました。

f:id:flyman-hm:20180517230542j:image

いつも企画・計画してくれているゼファー乗りのJUNさんですが、去年12月に頭の手術をされて、それから見事に復活されまして、今回のツーリングでご一緒することになりました。


また、ロクダボ乗りのKYOUさんも、最近足の手術をされてリハビリ中なのだそうですが、なんとか参加できたそうで…


私も、去年の6月に盲腸の手術をしたので、久しぶりのロングツーリングに一抹の不安がありましたが、無事に旅を終えて帰宅できました。












出発は、朝の4時30分。

f:id:flyman-hm:20180517231501j:image

近所のコンビニで、yoshi-wataさんご家族と待ち合わせ。


1歳3ヶ月になるyoshi-wataさんの愛娘も同伴(笑)

なので、yoshi-wataさんの奥さんと娘さんは車で行きます。


前日、早めに床に就いたのに、結局寝れず、睡眠不足のまま出発となってしまいました…

yoshi-wataさんに至っては、30分×3の1時間半の睡眠だったそうですw















8:10 三崎港のフェリー乗り場。

f:id:flyman-hm:20180517232254j:image

途中で、JUNさん夫婦と、高知から来られたCB1300SB乗りの方と合流。

これで、バイク4台と車1台。


三崎港の8時30分発のフェリーを予約してくれていたので、佐田岬メロディーラインを走ってフェリー乗り場へ向かいました。


しかし、一便前のもう一つのフェリーが濃霧のためまだ大分に着いていないらしく、一応乗船して出発するけど、濃霧でスピードを落とすためだと思いますが、到着は少し遅れることに…

















10:00 佐賀関のファミレス「ジョイフル」で、さらに合流。

f:id:flyman-hm:20180517233319j:image

私たちよりも前の便のフェリーに乗ってた方たちと、ここで合流しました。

これで、バイクが9台になりました。


さらに、今回初参加される方が広島県から来られることになってました。

次は、その方と合流する予定。


それと、メンバーの奥様たちとお子様は車で別行動し、「うみたまご」という水族館へ行きました。















11:00 セブンイレブン大分松岡店で、最後の参加者と合流。

f:id:flyman-hm:20180517233743j:image

広島県から来られたKAWASAKI GPZ900乗りの方でした。

このバイクは、映画「トップガン」でトム・クルーズが乗っていたやつですよね。

う〜ん、カッコイイ!

でも、重いし曲がらないそうです。でも、それがまた良いんだとか(笑)

なんとなく分かる気がしますね〜


ということで、今回の旅ではバイクが10台となりました。
















ヤエーしながら阿蘇を走りました!

f:id:flyman-hm:20180517235509p:image

あちこちで、すれ違うライダーさんがあいさつをしてくれますね。

平日でしたので、ライダーの数は少なめですけど、ヤエーしてくれる率はかなり高めでした。















13:15 「山康」という店で、あか牛丼!

f:id:flyman-hm:20180517235910j:image


f:id:flyman-hm:20180517235907j:image

阿蘇に来たら、やはりあか牛丼ですね〜

めっちゃ美味かった!

お値段は1500円しましたw

ちなみに、1900円払えば1.5倍のメガあか牛丼も食べれますよ。















午後は、阿蘇山付近を走りました。

f:id:flyman-hm:20180518002455p:image


f:id:flyman-hm:20180518002448j:image


f:id:flyman-hm:20180518002444j:image

15:20 道の駅「阿蘇」でアイスクリーム休憩。


盲腸の手術をしてからはお腹の調子は良くなった気がします。

なので、今回の旅では度々アイスを食しましたよ~














17:00 やまなみハイウェイ

f:id:flyman-hm:20180518002011p:image


f:id:flyman-hm:20180518003130j:image

GSX-R1000R乗りのたっくんが、ここで写真を撮りたいというので、バイクを並べて写真撮ってみました。


ここにバイクを停めるのがちょっと怖かったですね…

アスファルトとの段差があり、また地面が砂利だったので、ヒヤヒヤしながら停めましたw


GSX-R1000R乗りのたっくんなんて、もっとビビってましたね〜

200万近い新車のバイクだから、絶対に立ちごけしたくないでしょうから(笑)


この後は、写真撮った場所からほんとにすぐ近くにあるトライアル温泉「虎の湯」へ行き、チェックイン。

そして、晩ごはんを食べに行きました。














18:00 居酒屋「野尾野」

f:id:flyman-hm:20180518095932j:image


f:id:flyman-hm:20180518095929j:image


f:id:flyman-hm:20180518095926j:image

今日の宿に近い場所にあるので、なんとお店の方が車で送迎してくれました!

素晴らしいサービスですね。


料理もすごくおいしかったです。

わらびなどの山菜や、鹿の刺し身など、ふだんあまり食べない料理を楽しめました。














一日目が無事に終了。

f:id:flyman-hm:20180518101316j:image


f:id:flyman-hm:20180518100531j:image

同じ部屋のメンバーが思いのほかカメラ好きで、星空を取りに行くと言うのでついていきました。

コンデジキャノン G7X II)で、がんばってみました。

F値が1.8で撮れるので、それなりに撮れたかなと思います。


逆に、たっくんは一眼レフカメラを持ってきていましたが、F値が3.5〜しか使えない暗めのレンズだったため、かなり苦戦してました。

次は明るいレンズを持ってきましょう(笑)


やはり、星景写真は難しいですね…


















翌日の朝。

f:id:flyman-hm:20180518102723p:image

ここからは別行動で長崎へ行く予定のご夫婦と宿の駐車場でお別れ。

KATANA250でタンデムで行くそうです。


私はまだ長崎には行ったことがないので、ちょっと興味がありますね〜

ただ、遠いかな…


宿を後にして、由布院へ向かいました。















9:40 由布院

f:id:flyman-hm:20180518103539j:image


f:id:flyman-hm:20180518103535j:image


f:id:flyman-hm:20180518103531j:image


f:id:flyman-hm:20180518103527j:image


f:id:flyman-hm:20180518103524j:image


f:id:flyman-hm:20180518104514j:image

ここで、朝食・昼食を食べ歩きました。

相変わらず外国からの観光客が多いですね。


ただ、時間が早かったためかまだ開いてないお店がありましたね。

ケバブのお店がまだ開いてなくて、ケバブは食べれませんでした。

開店した頃にはもうお腹が満腹でしたw














12:15 大分別府港

f:id:flyman-hm:20180518105029j:image


f:id:flyman-hm:20180518105022j:image


f:id:flyman-hm:20180518105436j:image

ここからフェリーで四国へ帰ります。

3時間弱の船旅です。


この時間を利用して寝ようとしましたが、yoshi-wataさんの娘さんに、寝ているところにタックルされて寝れませんでした(笑)

もう自分で歩けるようになったので、見ててハラハラしますね〜

船が揺れるから、転けそうになりますし、他のお客さんのほうにも行きますしね。

まあ、あまりの可愛らしさに他の人も癒やされてましたけどw















17:15 八幡浜港駐車場

f:id:flyman-hm:20180518110117j:image

ここで、CB1300SB乗りの方とお別れ。

写真は、みんなで帰るルートを話し合っているところ。

高知まで気をつけて帰ってくださいね。
















17:40 「ラ・メール」で晩ごはん

f:id:flyman-hm:20180518111039j:image


f:id:flyman-hm:20180518111035j:image


f:id:flyman-hm:20180518111032j:image

伊予市双海町の海岸線にあるおしゃれなお店でした。

スパゲティやグラタン、ピザなどのイタリア料理を食べれます。


私は、JUNさんがおすすめしてくれたナスグラタンをいただきました。

いや〜おいしかったです。


残念だったのは、曇ってきて夕日が見れなかったことですね。

晴れてたら良かったのに…


ここで残りのメンバーと解散して帰宅しました。

帰ったら夜の9時前でした。














今回の走行距離は、約550km

f:id:flyman-hm:20180518111854j:image

まあまあの距離ですね。


今回も雨具は要りませんでした。

二日間とも快晴で、阿蘇の素晴らしい景色を楽しみながら走ることができました。

おいしいものもたくさん食べれましたし、ほんとに良い旅になったと思います。


とくに、わざわざ広島から来られたGPZの方が、久しぶりのツーリングだったそうで、すごく楽しそうでしたね。

またご一緒することがあれば、よろしくお願いします。


走行動画も撮りためてるので、時間を見つけて少しずつYOUTUBEにアップするつもりです。

時間がかかりそうですけど…


では、今回参加された皆さん、お疲れ様でした。

楽しい旅をありがとうございました。













2018-04-27

車を購入。 SUZUKI スペーシア ハイブリッドX (MK53S)

今乗っている車(三菱EKスポーツ)が、あちこちガタが出てきたのと、祖母の介護がしやすい車に換えたかったので、思い切って車を買いました!


SUZUKI スペーシア ハイブリッドX (MK53S)

f:id:flyman-hm:20180427184539j:image

去年の12月に出たばかりの新型スペーシアですね。

http://www.suzuki.co.jp/car/spacia/


中古車なんですが、ほぼ新車

どうも試乗車だったものが中古車として販売されていたようです。

yoshi-wataさんの知り合いの方が務めている中古車店に置いてあったものを、私が購入しました。


さっそく詳しく各部を見ていこうと思います。













エクステリア。

f:id:flyman-hm:20180427185559j:image


f:id:flyman-hm:20180427185555j:image


f:id:flyman-hm:20180427185552j:image

色は、オフブルーメタリック


このデザインは、メーカーによると「スーツケース」をイメージしたものらしいです。

あまり尖った見た目は好みではないので、この落ち着いた見た目はすごく気に入っています。




ハイブリッド」って書かれていますね。

スズキのは「マイルドハイブリッドというものだそうで、減速時のエネルギーを利用して発電し、加速時には、その電力を活かしてエンジンをアシストすることで さらなる燃費の向上を実現するシステムのこと。

カタログ上での燃費は、JC08モード:26.4〜30.0km/L

乗り方によりますが、かなりの高燃費が期待できそうですね〜


今まで乗ってたEKスポーツは、10~12km/Lくらいでしたので、それよりはもっと伸びてくれるでしょう。

いや~すごく楽しみ(笑)













エンジンルーム

f:id:flyman-hm:20180427194817j:image

NAの水冷4サイクル直列3気筒で、52ps/6500rpm

トルクは、6.1kg・m/4,000

駆動形式は、2WD(FF)

ターボモデルではないけど、少し走った感じでは必要十分なパワーかと思いました。














内装フロント部分

f:id:flyman-hm:20180427195510j:image

中央にあるカーナビ存在感がすごいですねw




付いてるのは、デンソーテン ECLIPSE 「AVN-D8W」、という機種でした。

https://www.denso-ten.com/jp/eclipse/product/navi/avn-sdr8/index.html

amazon商品ページ


「録ナビ」と言われるらしくドライブレコーダー内蔵カーナビで、地デジはフルセグ視聴可能。

ドラレコ用にはmicroSDカードスロットがあり、さらにSDカードスロットも別に付いてて、手持ちの音楽や動画のデータを再生可能。

スマホタブレットBluetoothで接続しての音楽再生もできるようです。


Wifiも搭載されてて、ネットに接続して地図の更新もできるらしい。

有料なのか無料なのかわかりませんがw


まだ少ししか触ってませんが、直感的に操作ができる感じで、すごく使いやすいナビかと思います。

あとで分厚い説明書、読んでおかなきゃ…












メーター

f:id:flyman-hm:20180427202345j:image

走行距離は、まだ1700km弱。

メーターのデザインは、まあ普通かな。

見やすいですね。


オプションの装備に「ヘッドアップディスプレイ」もあるみたいなのですが、この車には付いてませんでした。

残念です…

フロントガラスにいろいろな情報が映し出されるらしいですよ。














助手席側の収納

f:id:flyman-hm:20180427203020j:image


f:id:flyman-hm:20180427203016j:image

スーツケースみたいな部分は、収納になってました。

引き出し部分には、箱ティッシュが入りました。


このすぐ下に、グローブボックスもあります。















スズキ セーフティサポート」標準搭載

f:id:flyman-hm:20180427203451j:image


f:id:flyman-hm:20180427213912j:image


f:id:flyman-hm:20180427203447j:image

フロントガラスの上の方に、でかいパーツが付いていますね。

カメラとレーザーレーダーのデュアルセンサーによる衝突回避や自動ブレーキが行われるそうです。


さらに軽自動車として初めて「後退時ブレーキサポート」が搭載

リアバンパーに4ヶ所の超音波センサーが内蔵されていて、障害物を検知すると自動でブレーキがかかるそうです。


いくつかの安全装備や警報は、スイッチでOFFにできるみたいです。

まだはっきりは理解してないので、ここも説明書をよく読んでおかないといけませんね。




こうした安全装備が充実していたことも、購入を決める大きな要因でした。

というのも、母も運転するのですが、ちょっと危なっかしいので…













初めてのスマートキー

f:id:flyman-hm:20180427205943j:image


f:id:flyman-hm:20180427205946j:image

このキーが近くにある状態で、ブレーキを踏みながらボタンを押すと、エンジンが掛かります。

慣れるとすごく楽ですね。


ただ、キーが大きくなってしまったので、今までのキーケースには入らなくなりました…

仕方ないので買い替えましたw














助手席下には、ハイブリッド用のバッテリー

f:id:flyman-hm:20180427215921j:image

リチウムイオンバッテリー、たしか5年は保証があるらしいけど、これの交換費用って高そう…

5年後以降には、このバッテリーの交換費用が安くなっていることを願いますねw














リアシートはスライド可能

f:id:flyman-hm:20180427211424j:image


f:id:flyman-hm:20180427211419j:image


f:id:flyman-hm:20180427211731j:image


f:id:flyman-hm:20180427211728j:image

一番うしろにすると、かなり広いです。


反対に、一番前にすると、ラゲッジルームが広くなります。


この機能も、購入の決め手になった一つです。


ちなみに、座席側からだけでなく、ラゲッジルーム側からもスライドさせれます。

よく考えられてますね!












天井には、「スリムサーキュレーター

f:id:flyman-hm:20180427212857j:image

車内の空気を循環させるための送風装置ですね。

まだ一度も動かしてないw

今後、エアコンや暖房を使う時に試してみたいです。















後部座席の窓には「ロールサンシェード」

f:id:flyman-hm:20180427213258j:image


f:id:flyman-hm:20180427213254j:image


f:id:flyman-hm:20180427213250j:image

日光に当たりたくない人には、すごく助かる装備ですね。

壊れなきゃいいんですけど…















リアにドラレコを取り付けました。

f:id:flyman-hm:20180427212320j:image


f:id:flyman-hm:20180427212316j:image


f:id:flyman-hm:20180427212312j:image

前の車につけていたものを外して、こっちに取り付け。

電源は、右後方部にあるソケットから取りました。

配線隠しは、適当です(笑)


最初は吸盤で固定していましたが、すぐに外れてしまうので、両面テープ固定に変更しました。

いまのところ、問題なく動作しています。














大きめのルームミラーを取り付けました。

f:id:flyman-hm:20180427221116j:image


f:id:flyman-hm:20180427221112j:image


f:id:flyman-hm:20180427221107j:image

車体の背が高い分、ルームミラーまでの距離が遠くて、見にくく感じました。

それで、軽ハイトワゴン用の縦に大きめのミラー を付けてみました。


純正よりも広い範囲が見えますし、若干視点移動の問題も改善されるはず。

また、後部座席の様子も見えるので、祖母を後ろに乗せた時も様子を確認しやすいと思いますね。
















まだ乗り換えて一週間ほどですが、新型スペーシアにはすごく満足しています。

まあ、14年前の軽自動車から最新の軽自動車への変更ですから、不満な部分はほとんど出てきませんね(笑)



しかし、最近の軽自動車の進化はすごいと思いました。

とくに軽ハイトワゴンというのは便利で良い車ですね。

後ろのシートアレンジが豊富で、いろいろ使いやすいです。



あと、自動ブレーキなどの安全面での装備も充実してきていますね。

近年、よくアクセルとブレーキの踏み間違いによる痛ましい事故が起きているので、これは付いていたほうが良いかと思います。

とくに年配の方が運転するのであれば、こうした装備があると家族もちょっと安心できそうかなと。



また、昔の軽自動車に比べてものすごく燃費が良くなってますね。

まだスペーシアの燃費がどれくらいかは計算できていませんが、かなり良い結果になるのではないかと期待しています。

20km/L前後にはなるんじゃないかな〜





これから新しい車を大事に長く乗っていきたいと思います。

しかし、安い買い物ではなかったので、一気にお財布が寂しくなってしまいました…

今年からは超節約生活をしていかないといけません。

欲しいものがあっても、ガマンします(笑)













2018-02-02

ペット(猫のあいちゃん)が、亡くなりました…

ペットのあいちゃん、あれからまったく動けなくなり、エサも水も食べなくなり、一気に衰弱。

そして、静かに息を引き取りました。

f:id:flyman-hm:20180202163856j:image


f:id:flyman-hm:20180202164019j:image

20年、長生き出来たほうですよね。

介護が始まったと思ったけど、思ったより早くて、ほとんど何もできませんでした。


あいちゃん、今までほんとにありがとう。

いなくなると、さみしいですね…

2018-02-01

ペット(猫のあいちゃん)の介護が始まった…

うちはを一匹飼っているんですが、もうかなりの老猫です。

たぶん今年で20歳になるはず。


しばらく前から歩き方がヨタヨタしていましたが、数日前からはトイレでおしっこも出来なくなってしまいました…

f:id:flyman-hm:20180201084859j:image

あちこちで粗相してしまうので、仕方なくおむつを履かせることになりました。


猫で20歳は、人間で言うと96歳になるらしい。

どおりで弱ってくるはずですね。


去年の11月から母方のほうの祖母が同居するようになって、おばあちゃんの介護生活が始まっていましたから、祖母と老猫のダブル介護に突入…











餌もほとんど食べなくなってきた(泣)

f:id:flyman-hm:20180201085442j:image

ドライフードに口をつけなくなったので、柔らかい流動食に切り替えましたが、それもあまり食べません。

餌のトレイの前で食べる姿勢を維持するのも困難な状態ですね。

食事介助も必要になりました。


抱っこして「ちゅ〜る」などのスティックタイプのおやつを口元に近づけると、なんとか食べてくれたりはしますが、それもたくさんは食べれないみたい。


今ではさらに弱ってきて、ほとんど寝たきり状態。

歩いても、数歩でゴロンと横になってしまいます。
















猫用ベッドと、ヒーターを買いました。

f:id:flyman-hm:20180201131641j:image


f:id:flyman-hm:20180201131939j:image

これまで冬はほとんどこたつの中で過ごしてきたのですが、それだと世話がしにくいので、今更だけど 猫用のベッドヒーター を用意しました。

ヒーターは、25度から55度まで調整できるみたいです。


もっと早くに買っておけばよかったですね。













見ててほんとにつらいですが、それまでに飼ってきたペットたちがみんな交通事故で死んじゃったことを考えれば、一番長生きしてくれてるので感謝です。

最後までしっかりと世話しないといけないと思っています。


人間の介護も大変だけど、ペットの介護もなかなか大変です…

















2017-12-20

「Galaxy Gear S3 Frontier」のバンド交換。

サムスンのスマートウォッチ 「Galaxy Gear S3 Frontier」の付属のバンドはシリコン製。

どうもそのシリコンバンドの装着感になじめないです…



ということで、バンドを交換することにしました。


「HOCO. Gear S3用本革バンド ダークブラウン」

f:id:flyman-hm:20171220195139j:image

金属バンドも売っていますけど、もう一個持っている時計が金属バンドなので、今回は革製のものを選んでみました。


さっそく開封して交換してみようと思います。















交換は簡単なのですが…

f:id:flyman-hm:20171220200249j:image

バンドを交換して、実際に腕にはめてみたのですけど、一番きつく締めてもすごいユルユルでした(汗)


純正バンドよりも少し長いだけでなく、穴の位置もちょっと遠いみたいです。

このままじゃ使えないですね(笑)



仕方ない…














「レザー用スクリューポンチ 6サイズセット」

f:id:flyman-hm:20171220201023j:image

コレを使って穴を開けてみることにしました。


この工具は押し付けるだけで穴を開けれるタイプのものです。

他には、ハンマーで叩くタイプのポンチもありましたが、こっちのほうが手軽にできそうだったのでこれにしてみました。














実際に穴を開けてみます。

f:id:flyman-hm:20171220202112j:image

2mmの穴あけ用の先端を取り付け。

そして穴開け位置を決めたら、そこにスクリューポンチをセットし、垂直に思い切り押し付けました。



すると、工具が縮むと同時に先端が回転します。

一度の押し込みでは穴が開き切らないので、何回か押し込むといいみたいですね。


あと、バンドが一緒に回ってしまうので、バンドをしっかり押さえておかないといけませんでした。














無事に穴開けできました!

f:id:flyman-hm:20171220202733j:image

すごく簡単ですね〜



ただ、回転させる構造上、開けれる穴は丸型のみ。

バンドに元々開いている穴は長方形…

まあ、そんなに気にならないからいいけど(笑)



それと、工具を押し付ける側は、開いた穴のふちが少しつぶれるような形になりますね。















裏側から見た穴の形。

f:id:flyman-hm:20171220204547j:image

こっちはスパッと切れたような形の穴になっていました。


なので、ポンチを使う際は裏表、どちらから開けるかよく考えたほうがいいと思います。
















きちんと固定できますね。

f:id:flyman-hm:20171220204918j:image

革だからか、少々穴が小さくてもいけそうな気がしますね。














一応2箇所、穴を開けときました。

f:id:flyman-hm:20171220205848j:image

もっと腕が太かったら、こんな苦労しないんですけどね…

これでも、手術後からは3kgくらい太ったのに(笑)















バンド交換、無事に完了です。

f:id:flyman-hm:20171220210123j:image


f:id:flyman-hm:20171220210117j:image

やっぱりシリコンよりも、革のほうが肌触りが良いですね。

あと、革バンドだと落ち着いた印象になったと思います。






このスマートウォッチ、Gear S3をしばらく使ってきましたが、だいたい使い方は分かってきて慣れてきましたよ。



バッテリーも、丸一日はじゅうぶん保ちますね。

もしかしたら、2,3日は保つような気もします。



あと、「S ボイス」という音声認識機能アプリがあって、「ハイ、ギア」または、任意に設定した言葉で起動できます。

その後、簡単なコマンドを音声で実行させることができますね。

たとえば、タイマーやストップウォッチやアラームのセット、電話をかけたり、メールを送ったり、google検索などができるようです。

画面をタッチして操作すると指紋がついてしまうので、この機能をうまく使えばタッチ操作を減らすこともできるかもしれませんね。

まあ、そこそこ使える感じでしたよ。



それと、「S Health」という健康管理アプリもなかなか面白いです。

運動をしていると、時計が勝手にそれを感知しして運動時間や歩数、心拍数、消費カロリーなどを計算してくれます。

逆に、あまり体を動かさないでいると、時計がブルっと振動して運動するように促してきたりします。

また、寝る時に装着しておくと、浅い眠りと深い眠りなどの睡眠の質を計測し記録したりもできますね。

どうやって検知しているのか謎ですけど(笑)



思ったよりできることがありすぎて、なかなか使いこなすのは難しいです。

でも、できることを把握してしまえば、かなり便利で面白いオモチャになりますね。