Hatena::ブログ(Diary)

たまに乗るバイク乗りの日常ブログ (現在の愛車はXJR400)

2018-07-08

XJR400Rの、シート張替え(低反発・ゲル加工)をしてもらいました!

少し前から気になっていたんですが、XJR400Rのシートかなり劣化してきているようで、ちょっとだけ破れが発生していました。


それで、yoshi-wataさんに相談して、シート加工の専門店に張り替えを依頼してもらうことにしました。



加工中の写真

f:id:flyman-hm:20180703160924j:image

どうせやるならということで、低反発・ゲル加工をしてくれるショップに依頼しました。

大阪にある自転車屋さんである「やまちゃんのバイクシート工房」というところですね。

https://www.yamachan-bikeseat.com/




yoshi-wataさんのお客さんも何人かここでシート加工をしてもらっているそうで、仕上がりも良くオススメのショップだそうです。

表皮の張り替えだけなら他に安いところもあるそうですが、低反発・ゲル加工をしてもらえるショップということで、こちらにしました。









張り替え前のシートの状態

f:id:flyman-hm:20180708185328j:image

模様の違う境目部分に、少しだけ破れが発生。

皮に弾力性がなくなってて、触るたびに破れが広がっていくような感じでした…

この部分だけ補修したとしても、たぶんシート全体が同じくらいに劣化していると思うのでやるだけ無駄かと思い、今回シート張り替えを決意しました。













やまちゃんから送られてきた写真

f:id:flyman-hm:20180703143216j:image


f:id:flyman-hm:20180703160924j:image


f:id:flyman-hm:20180703174537j:image

写真はyoshi-wataさんとこに送られてきたものですが、こっちに転送してくれました。


見るとわかるけど、けっこうスポンジって汚れてるんですね…

まあ、表皮かぶせたら見えないから、いいんだけど(笑)


それと、座る部分に「低反発・ゲルシート」が綺麗に埋め込まれていますね。

そこに、純正と同じような表皮をかぶせてもらいました。

シートの種類もたくさんの中から選べますし、色もいろいろ選べるようですが、純正っぽい感じでお願いしました。

変な感じにしてしまって、あとで後悔したくなかったので(汗)

シンプル・イズ・ベストです。












仕上がりは、すごく綺麗!

f:id:flyman-hm:20180708190726j:image


f:id:flyman-hm:20180708190722j:image


f:id:flyman-hm:20180708190847j:image


f:id:flyman-hm:20180708190843j:image

ぱっと見た感じでは、ほんとに新品の純正シートみたいです。

それと、タンデムベルト」も、伸びてヨレヨレだったので新しくしてもらってます。


裏面にある表皮を留めるタッカー部分も、無駄がない感じで綺麗だと思います。

さすがは、プロの仕事ですね。















張り替えたシートを取り付け!

f:id:flyman-hm:20180708191325j:image


f:id:flyman-hm:20180708191322j:image


f:id:flyman-hm:20180708191318j:image

うん、見た目は至って普通。

新車のバイクのシートみたいに見えます。

でも、低反発・ゲルが内蔵されているので、長距離ツーリング性能がアップしているはず。

と言っても、前の状態でもそこまで尻痛に悩まされていたわけではないんですけどねw


まだ天気が悪いのでテスト走行は後でやる予定ですが、少しまたがってみたところ、表皮が前よりも滑りにくい素材なので、ちょっと違和感を感じましたね。

これは、走っていればそのうち慣れるかと思います。








自分でゲルの埋め込みと表皮張り替えをやることも可能だとは思いますが、けっこう大変な作業になると思いますし、綺麗に仕上げれるかどうかも不安です。



シートの張り替えを検討してて、ついでにゲル埋め込みなどをしてもらいたいと考えているなら、「やまちゃんのバイクシート工房」に依頼してみるのも良いと思いますよ。

お金はかかりますが、満足度は非常に高いですよ。おすすめです。













2018-06-15

XJR400Rの、リアブレーキのパッドピンを新調。

頼んでたリアのパッドピンが届きました。

f:id:flyman-hm:20180614180020j:image

これを交換したら、XJRのリアブレーキのメンテは、ほぼ終わりかな。


ちゃちゃっと交換しちゃいます〜







さくっと分解。

f:id:flyman-hm:20180614180918j:image

もう何回もやってるから慣れちゃいましたねw

あとは、新しいパッドピンを使って組んでいけばいいだけです。



でも、その前に…












パッドを面取り。

f:id:flyman-hm:20180614181350j:image

yoshi-wataさんからのアドバイスで、面取りすることも鳴き防止に役立つそうです。

パッドを新品で取り付けたときには面取りしましたけど、しばらく使用したのですり減って角が直角に戻ってました。


ということは、面取りも定期的にやったほうがいいのかな??














新品パッドピンを使って、キャリパー組み立て。

f:id:flyman-hm:20180614181648j:image


f:id:flyman-hm:20180614181643j:image

パッドピンにはアンチシーズ、パッドの裏にはブレーキプロテクターを塗り直しておきました。

間違っても、パッド表面に付着しないように気をつけます。

たぶん、ブレーキ効かなくなるのでw















XJR400Rのリアブレーキメンテ、終了〜

f:id:flyman-hm:20180614182104j:image


f:id:flyman-hm:20180614182059j:image

リアブレーキ関連は、ブリードスクリューボルト2本、ブレーキパッド2枚、ピストン2個、ピストンシールセット、パッドピン2本、ディスクローター、これらを新品に交換してきました。


これでしばらくは大丈夫でしょう。

まあ、たまに清掃したり、ピストンの揉み出し、各部グリスアップなどは必要だと思いますけど。




少し試走してみましたが、ブレーキ時のキーキー音はほとんど出なくなりました。

これで気持ちよく走ることができます♪












2018-06-10

XJR400Rの、リアブレーキキャリパーをOH。

XJR400R、どうもリアブレーキの調子がイマイチ。

というのも、低速時にリアブレーキをかけると、キーキー音がうるさいんです。


これは思い切ってオーバーホールするしかないか…

f:id:flyman-hm:20180609171927j:image

これまでに、キャリパー清掃、パッドグリス塗布、パッド交換、ガタガタになってたディスクローターの交換、などをやってきましたが、原因は他にあるのかもしれませんね。


今回は、ピストンピストンシールを新品に交換してみようと思います。















純正部品「ピストンアセンブリ

f:id:flyman-hm:20180609170623j:image

f:id:flyman-hm:20180609171109j:image

ピストン2個と、ピストンシールのセット。

ピンク色のは、ラバーグリス。

地味に高いですね…(5千円超え)













今回、新たに購入したもの。

f:id:flyman-hm:20180609171219j:image

左から、「クラッシュワッシャー」、「ブレーキプロテクター」、「ブレーキフルード」、「ピックアップツール


クラッシュワッシャーは、キャリパーとブレーキホース接続部分にあるバンジョーボルトに使うワッシャー。

ブレーキプロテクターは、バッドグリスですね。

ブレーキフルードは、最後にエア抜きする時に必要。

ピックアップツールは、古いピストンシールを取り出すために使います。


しかし、ブレーキプロテクター、高いよ(汗)












これは、yoshi-wataさんが貸してくれたツール

f:id:flyman-hm:20180609171326j:image

ピストンシールを外したあとの溝を、きれいに清掃するのに役立つそうです。

サンクス!!


あと必要なものとしては、ピストンプライヤーくらいですかね〜

これは、すでに持ってます。




ということで、作業開始です。












キャリパーを外して、分解清掃。

f:id:flyman-hm:20180609172608j:image


f:id:flyman-hm:20180609174336j:image

バンジョーボルトを外したので、作業がやりやすいです。

中性洗剤で洗ったり、パーツクリーナーで洗浄したりしました。

パッドグリスが、しつこくてなかなか落ちないですね。











外したピストン

f:id:flyman-hm:20180609175215j:image

全然きれいだった(笑)

新品に交換する必要ないじゃん…


ということは、キーキー音の原因はピストンじゃないですね。

なんか嫌な予感しかしないなあ。

今回買ってない、「あのパーツ」が原因なのかもしれないね〜













パッドピン…

f:id:flyman-hm:20180609175838j:image

今回買ってないのは、この「パッドピン」です。

一応、ペーパーがけしてみましたが、少し段付きが出来てるんですよね〜

ブレーキ時のキーキー音の原因は、もしかしたらここなのかもしれない…


今回の作業で改善されない場合は、パッドピンも交換してみるしかないですね。













シールを取り出して、溝清掃。

f:id:flyman-hm:20180609180205j:image


f:id:flyman-hm:20180609180226j:image


f:id:flyman-hm:20180609180751j:image

ピストンのシール、ピッタリときっちりハマっているので、取り出すのにピックアップツールがすごく役立ちました。

とりあえず買っておいてよかったですね。


そして、溝にはグリスの塊のようなものがこびりついていたので、yoshi-wataさんが貸してくれたツールで清掃しました。

なんて言う名前の工具なのかわかりませんが、これも役立ちました。
















ピストンシール、取り付け。

f:id:flyman-hm:20180609180854j:image


f:id:flyman-hm:20180609181302j:image

付属のラバーグリスを塗ってから、キャリパーの溝にはめ込みました。


はめるさい、シールがねじれそうになるので、そこだけ注意。














キャリパーを組み立て。

f:id:flyman-hm:20180609181439j:image


f:id:flyman-hm:20180609181823j:image


f:id:flyman-hm:20180609182342j:image

新品ピストンを取り付けて、パッドの裏にはブレーキプロテクターを塗ってから組んでいきました。


パッドピンには、アンチシーズを塗って取り付けしましたが、やっぱりこれも交換したいですね。

あとで部品注文しとこ!













キャリパーを車体に固定。

f:id:flyman-hm:20180609183024j:image


f:id:flyman-hm:20180609183323j:image

ホースとの接続部分のバンジョーボルトには、新しいクラッシュワッシャーを入れておきました。

たぶん、ボルトを締め込んだ際にワッシャーがつぶれることで、隙間を埋めてくれるのだと思います。


あとは、フルードを入れつつ、エア抜き作業ですね。















エア抜きは、大変。

f:id:flyman-hm:20180609184750j:image


f:id:flyman-hm:20180609184810j:image

リザーブタンク内のフルードが底をついて空気を吸い込まないように注意しながら、フルードをブレーキシステム内に満たしていきます。


エアを抜くためのブリードスクリューボルトが2箇所あるのですが、奥側を先にエア抜きしたほうがいいとyoshi-wataさんに言われたので、そのとおりに作業しました。

ただ、奥側は工具がタイヤに干渉してしまうので、作業しにくかったですね。

ショートタイプの工具があればやりやすいのかな?

買っとくかな(笑)




エア抜きも無事に終わり、キャリパーOH完了。










夕方、テスト走行へ。

f:id:flyman-hm:20180609192514j:image

今回のメンテで、かなりキーキー音は改善されたようですが、それでもまだ少しキーキー鳴りますね。

やはり、パッドピンも新調したほうがいいのかもしれません。

近いうちに交換しようと思います。

それでダメなら、あきらめます(笑)



しかし、夕焼け空とXJR、絵になるなあ〜












2018-06-04

モトブログ#11 由布院、そして旅の終わりへ

とりあえず、動画編集を終わらせました。


モトブログ#11 由布院、そして旅の終わりへ

D

ちょっと長くなりましたが、よければご覧ください。


今回の旅も、楽しかったなあ…











2018-05-26

モトブログ#10 やまなみハイウェイ

九州阿蘇ツーリングの続き。

モトブログ#10 やまなみハイウェイ

D

「やまなみハイウェイ」経由でこの日の宿に行きました。

ここの景色もスゴかった!