Hatena::ブログ(Diary)

Android開発-fs随筆- RSSフィード

2005-09-25

日本ブロードバンドの普及率。2004年現在、14.1%。世界13位。

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/6300.html


日本ブロードバンド料金。2003年、100kbps当たり0.06ドル。世界1安い。

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/6320.html


価格は民間競争が起こり値崩れし、世界1安い水準になった。けれど他国との比較を見ても普及率は目立って高くない。さて、理由は何だろう。それはまず、市場の潜在需要が民間の予測よりなかったことにある。ブロードバンドは現在持て余されている。


ブロードバンドを使うことは非常にリッチサービスを低価格で提供してもらっているような物で、実はとてもおいしいことだったのだ。


韓国の普及率の高さは政府主導によるインフラ整備の影響が最も大きい。補助金を出したり、農村でも使えるよう設備に税金を投入したり。


私はブロードバンドインフラ政府主導整備に賛成だ。けれどそれには明確な目的(何のためのインフラか)と意思が必要だし、整備したインフラ未来においてレガシーとしてどのようになるかもしっかりと予測して行わなければならないと思う。だから、今すぐにブロードバンドインフラを整えるべきだとか、早く韓国の普及率に追い付けとか言う気はない。


それよりも先に、これから育つ子供たちのためにネットリテラシー教育システムを早急に解決するべきだ。また著作権の問題を現実論と理想論並行して学ばせるべきだし、コミュニケーション能力が低く、自我の育成がまだ未熟な子供にはネットを規制するべきだと思う。


実験としてなら、このまま何も対策を打たずに市場の流れるまま子供たちの教育も後回しにして、どのような変化が訪れるか、社会問題がおきるか、そういうのをみるのも有意義かもしれない。それには大変なリスクが付きまとうと思うがな。

今日の名言

理論的に相手の意見に対して指摘をするとああいう言い方になる。 
それを感情的に読むとそう言う意見になる訳。 

モヒカン族ムラ社会って奴だね。 

よく陥りがち。気をつけても直らない人は、後で後悔する時は真摯になればいいのだと思う。感情と言うのはそれほど簡単に制御できる物ではないからね。

けれど理論的にミスだと思うなら後悔する必要はあると思う。その後の行動は時と場合によって自由なのだが、感情的な対立はなるべく避けたい物だ。

格差社会について

http://tamy.way-nifty.com/tamy/2005/09/post_3a9f.html

私は今後プログラマーとして生きる事になるのだと思う(何年続くかは別として)。その視点からものを言うなら、格差が拡大する事はそれほど心配な事ではない。なぜなら、私は平均よりも確実に上の力を持っているし、役に立つだろう。そう考えると格差が拡大すればするほど収入が上がる事になる。頭脳労働と、肉体労働、どちらが替えが聞くかと聞かれたら、今のところ肉体労働なわけで、コンビニ定員とかも肉体労働に入ると思うわけだ。その視点から言えば肉体労働者と頭脳労働者の賃金格差は社会に許容してもらいたいな。


さらに私は残念ながら弱者をいたわる事が出来ない経験をかなり積んでいる。その弱者は専門学校を出て専門職に就き、景気が悪くなって職を失い、再就職先を紹介されてバイトとして見習いに入り、バイトをした後に正式採用されるはずだった人であった。その人は向上心がなく(いくら努力しても無理なタイプ)、人に気に入られる事に執心し、実力とかなりかけ離れた自尊心のある人だった。金の使い方を知らず、コミュニケーション自分勝手で、インパクトだけは十分だった。最終的には再就職先のバイトを、ある日突然辞めると言い出し(周りと関係が険悪になりつつあったので)、上司への事前連絡もなく感情的に辞めていった。再就職先を紹介した元職場上司はものすごい顔のきくえらーい人で、その面子を潰したその人はもしかするともうこの業界では仕事がないのではないだろうかという感じだった。他にも似通った何人か弱者の素質を持った人を見てきた。


基本的に弱者と言うのは金の使い方がわからないのではないだろうか?それゆえ収入なんて少ない方が社会全体の効率がよくなるのではないだろうか?自業自得と言う言葉を知らず、責任はすべて他人に押し付けようとするその性格は、機会の平等を与えられてなお、弱者として君臨するべきだ。と考えるに至る訳だ。


で、あるので、小泉の推進する格差拡大政策を支持する。


格差拡大政策が、バランスを欠いていると感じるようになれば、反対に回る事もあるだろう。が、今のところ私はそう感じていない。

泥試合

http://2ch.net/nomatako/

こういう風刺は大好き。ひろゆき自身が行うと言うのも良い。でもこれは評価できない。ただの泥試合な予感。でももしかするとここから新たな社会規範が出来上がるかもしれない。少なくともこの行為によってひろゆきの高感度はぐーっと向上。けれど、それがのまネコ問題の解決に繋がるかと言われたら、解決には繋がらない可能性のほうが高いと思う。問題の本質はいったいどこなのか、ひろゆきの考える問題の本質はこれでいいのだろうか。それとも、昔のネット住人達の築き上げてきた文化をひろゆきが奪っていく結果になるのだろうか。けれどやっぱりそれはひろゆきの今回の行動での高感度アップの結果すんなり行くようになっていくんだろうなと思う。


今思いつく危険視するべきことは

の二点

「ご覧の通り、この出来事は政府が役に立たないことを示している。だから頼ろうとするな」。
導かれる答えは:ご覧の通り、この出来事は政府が役に立つようにわれわれが変えなければならないことを示している。政府は失策をした。だがそれは必然だろうか?

阪神大震災は、学ぶべき対象だ。関東大震災は、事実を確認するべき対象だ。

考える馬鹿は困る

考える馬鹿は困る。考えた結果が困る事を引き起こす。小説家は困る。小説家の書いた事が専門家のそれより説得力を持つ場合があるからだ。困るのは私だ。

http://b.hatena.ne.jp/Leiermann/から
この人だけを批判して済むことではない。この程度の認識の甘さはこの社会全体の普遍的な病だ。 

私個人の認識が甘いとか言われましても、それの証明がなされなければ客観的には無意味で、主観的には不快だなあ。普遍的な病と言う考え方は激しく同意しますねえ。人間はそれほど生物学的には進歩してませんからねえ。で、あるから、偏差値の分布みたいに人間は上から下までバラーンス良く生きているわけでして。愚者から天才まで、そう考えれば、社会全体は認識が甘くなると言うのは至極当然でして、なぜかと言うと天才の方が平均的な人を含めた認識の甘い人より少ないからでして、もしかしてその程度の疑問だったのなら、認識が甘いのではないかなあと思いますなあ。人格批判になるかなこれは。ふふふ。やっぱり弱者(と言う意識)と強者(と言う意識)が一緒にインターネット上でコミュニケーションとるとこういう状況が発生するんでしょうかねえ。


つかね、SBSネガティブリンクとしては機能不全に陥るよ。ネガティブリンクがしたいなら、トラックバックしなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwあ、ちゃんとまともなのを願いします。あ、でもよく読んだら、そちらのSBSってネガティブリンクばっかりですねwwwwwwwwwwwwwwwじゃあ、トラックバックなんて面倒な事出来ないですねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww第一主観だけで他者を批判する事になんら恥を感じてないようですしwwwwwもういいです。十分笑わせていただきました。出来たらもうブックマークして欲しくないです。よろしくお願いします。あ、でもまともな(論理的な)トラックバックなら歓迎しますよ。


ネガティブな意思(相対して自分が善)の方が行動しやすいから少しはその行動に同情します。

ネガティブリンクはさあ

他人に公開して仲間を集めるための物じゃないよなあ。意見集約システムとしてハブの構造をとるためにSBS活用できないかとか考えてたんだが、ネガティブリンクによる集約もありなのかなあ。それならSBSはあまり役に立たないなあ。GOOGLEが目指すような情報の体系化の思想からすれば、まずい情報(ネガティブリンク足る情報)は削られていくべき物であって、残っていくべき物じゃないんだよなあ。だから、ネガティブリンクをするときは相手の意見の何が違って自分の意見はどうなっているかとかそういう指摘が情報の価値を上げるわけで、その目的のためにはトラックバックコメントがあるわけで、けしてSBSを使ってネガティブリンクするのは良い方法じゃないんだなあ。


いや、別に観衆として役者に踊らされたいなら別ですけどね。昨今のお大学生様はこの程度なのかしら。感情的になってるのは解るから同情の余地はあると思うけど。

http://nikkeibp.jp/style/biz/associe/iraira/050920_person/

ここまで行けたら良いねえ。会社と言う組織においては利害がある程度一致してるから出来るかなあ。

僕の経験なんだが第一声が感情の相手は信用しない事にしてる。

foursuefoursue 2005/09/26 02:06 ちょっと遊んでみたのだが、あまり良い遊び方ではないかもしれない。少し卑怯か?んーどっちもどっちかなあ。
アンカーをずらしてリンクを変えたんだが、本来はあまりやってはいけないな。

foursuefoursue 2005/09/26 02:09 きっと向こうは目的がないんだろう。これが一番のポイントだと思う(笑うにしろ批判するにしろ)。

nudaveritasnudaveritas 2005/09/26 02:10 普段から一言多い人なんでしょうね。

foursuefoursue 2005/09/26 02:10 それ俺じゃん・・・

nudaveritasnudaveritas 2005/09/26 02:12 wwwわらわせないで〜