Hatena::ブログ(Diary)

freelabの日記

2011-02-21

リモートデスクトップでWindows7に接続できない。マカフィーの設定が必要だったの巻

02:47 | リモートデスクトップでWindows7に接続できない。マカフィーの設定が必要だったの巻を含むブックマーク リモートデスクトップでWindows7に接続できない。マカフィーの設定が必要だったの巻のブックマークコメント

Windows7では、リモートデスクトップで接続を受け付けるサーバー機能は、Professional以上(Home premiumではダメ)についている。

Windowsメニューから、「コンピューター」を右クリックして、プロパティを選択

左側のメニューにある「リモートの設定」を選択。すると、リモートデスクトップの接続を受け付けるか否かの設定ができる。ここで、「接続を許可しない」以外を選択しておく。

これでも、他のWindowsマシン、XPとかVistaとかのリモートデスクトップ接続を実行してもタイムアウトしてしまう。ファイヤーウォールが問題だろうと推測して、コントロールパネルから、「Windowsファイヤウォール」を選ぶと、アンチウィルスソフトとして「マカフィー インターネットセキュリティ」を入れていたので「こちらの設定は、ベンダーアプリケーション マカフィーパーソナルファイアウォールで管理されています」とかなっている。

ポート3389 は 初期状態でポートが閉じている。これを手動で開けないと、リモートデスクトップWindows7マカフィー のマシンには接続できない。

マカフィーインターネットセキュリティの設定を開く。「ファイアウォール」の設定を開く

f:id:freelab:20110222025133p:image

「ポートとシステムサービス」を開くと、ポート設定が必要なサーバープログラムが並んでいる。ここから、「リモートデスクトップ/リモートアシスタント/ターミナル サーバーポート3389」を探してチェックを入れる。

f:id:freelab:20110222025134p:image

これで無事、Windows7のマシンにリモートデスクトップ接続できるようになった。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/freelab/20110221/1298310438