私はどこに立っているのか このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006/10/09 (Mon)

[] 14:36

コンタクトをはめたまま、うたた寝する程度睡眠を取っただけなのに、なぜか眠くない。眠るわけにもいかないんだけど。

午前中一仕事した後、久しぶりに窓側の模様替えをした。二面ある大きな窓のうち、一面は麻のカーテン、もう一面は麻のロールスクリーンだったのを、アルミのブラインドと、遮光性ポリエステルのロールスクリーンに切り替えた。引っ越してきた当初、ただでさえ狭い居住空間なので厚手のカーテンは候補になく、薄手の素材ということで麻を選んだのだが、生活が荒れてくるに従って、なんだか布帛のぬくもりがうるさく感じられるようになってきた。加えて遮光性という点ではレースのカーテンと変わらないので、夜は中の動きが丸見えである。正面の同じ高さに建物はないけれど、案外下の高さからでも、上の階の部屋の様子はわかるもので、お世辞にも整理整頓が行き届いているとはいえない部屋の住人としては、「譬え泥棒と雖もこの惨状を目撃してほしくない」という心境なのであった。

ということで、近所のホームセンターで、上記の2点を購入してきた次第。両方で5千円くらい。コンラン誂えのカーテンよさらば。

ブラインドは一番簡単な方法ということで、カーテンレールに取り付け。ところが、ロールスクリーンの方は、きちんと窓の木枠に固定しなくてはだめで(なぜか確認しそこねていた)、サイズが合わない。どうせさほど上げ下ろしするとも思えないので、スクリーンを下ろした状態で、前のロールスクリーンの取り付け枠に固定することにする。

首尾は上々。両方とも光量は確保できているし、調節すれば、外から見えることもなさそうだ。何より、窓際がすっきり。

大きな音量で音楽をかけたくなって、「Tears for Fears」とか「Oasis」とか「Basia」とか。

今日はこれからずっとお掃除と仕事だけど、来週こそは!ドライブ。今週末で、今年中の面倒な行事は全て終了するような気がしているんだけど、それは多分、気のせいかな。