Hatena::ブログ(Diary)

from HUS blog

2010-04-22

fromHUSについて

18:16

関西学院大学大阪大学の学生を中心として、佐用町復興まちづくりを目的として結成された

佐用町学生支援ネットワーク(愛称:チャコネット)」。

「fromHUS」はチャコネットの中の阪大チームの名称である。

主な活動としては、佐用町復興まちづくりを目的として地域の人々との交流・

佐用町の名物である「竹炭」商品の販売・様々なイベントの企画などを行っている。

また、中越地震被災地である新潟県小千谷市にある塩谷・木沢という地域の方々との交流も行っている。


*メンバー*

<チャコネット世話人>

勝山 (大阪大学人間科学部 ボランティア人間科学講座 地域共生論 渥美研究室 学部4年生)

成輪 (大阪大学人間科学部 ボランティア人間科学講座 地域共生論 渥美研究室 学部4年生)

西  (大阪大学人間科学部 ボランティア人間科学講座 地域共生論 渥美研究室 学部4年生)


秋山 (大阪大学人間科学部 ボランティア人間科学講座 地域共生論 渥美研究室 学部4年生)

酒井 (大阪大学人間科学部 人間科学科 学部3年生)

谷  (大阪大学人間科学部 ボランティア人間科学講座 地域共生論 渥美研究室 学部4年生)

西岡 (大阪大学人間科学部 ボランティア人間科学講座 地域共生論 渥美研究室 学部4年生)

藤村 (大阪大学人間科学部 ボランティア人間科学講座 地域共生論 渥美研究室 学部4年生)

堀川 (大阪大学人間科学部 ボランティア人間科学講座 地域共生論 渥美研究室 学部4年生)

山本 (大阪大学人間科学部 ボランティア人間科学講座 国際協力論 澤村研究室 学部4年生))


また「from HUS」の名前の由来は、2004年に起きた中越地震の時に当時の大阪大学人間科学部の学生によって結成された

団体:‘from HUS’からそのまま受け継いだ。

*‘from HUS’ について *

‘fromHUS’とは、「from Human Sciences」の略で、2004年10月23日に新潟中越地震が発生した直後に現地に向かった

学生の活動報告をきっかけに、当時の大阪大学人間科学部3・4回生が中心となって、

仮設住宅に訪問するなどコミュニケーションをとることを活動としていた団体である。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fromHUS/20100422/1271927772