書肆めぐり は 伯備線沿線で撮影中です このページをアンテナに追加 RSSフィード

保有ロードバイクとデモンターブルと二輪車のスペック

2013-05-18 スターバックス蔦屋書店武雄市図書館店に関する話

いや、もう、武雄のスタバいい加減にした方がいいよ 09:43 いや、もう、武雄のスタバいい加減にした方がいいよを含むブックマーク

スターバックス蔦屋書店武雄市図書館店(スタバ武雄)の、座席問題の経緯を

オープン」にしていきましょうか。ざっとした俺中心まとめ。

でも、開示資料と監査とかは俺がきっかけなので結構ツボは押さえてると思うよ。

しかし、普通なら公開されない筈の図面を合法的に引きずり出された上に、保健所監査されるなんてスターバックス末代までの恥だぞ。

3月8日

後述する杵保福第310号開示文書によると、3月8日付、3月11日受理でスタバ武雄の飲食店営業許可申請が提出される。

なおこれにはスターバックス作成ロゴ入り図面も含まれる。この図面と同じ物が概況図面として添えられている。

スターバックスジャパンのこの時点での座席数の認識は、図面と同様の6席であったと思われる。

3月13日

スタバ武雄、食品衛生法に基づく実地検査。

3月29日

スタバ武雄プレオープン

4月開店当初

スタバ武雄の座席数は6スターバックスホームページにて案内されていた。

http://megalodon.jp/2013-0412-1549-01/www.starbucks.co.jp/store/search/result_store.php?pref_code=41

4月上旬102と訂正される。

http://megalodon.jp/2013-0421-1448-15/www.starbucks.co.jp/store/search/result_store.php?pref_code=41

4月中旬

市内の保護者と思われる人物がツイートで座席について苦言のつぶやき

樋渡市長はこれを確認して非公式RTの形で謝罪するも

その後5月15日(後述の監査の翌日)まで「何の対応もなし」

4月12日22時12

当方は「謝罪なんか樋渡のいつもの手だからこのまま有耶無耶にしちまうだろ」*1という事で使用できる座席を明確にすべく、

図面を保有するはずの杵藤保健福祉事務所保健所)へ佐賀県電子申請システムを通じ開示請求。

なお、昨年より基本的には樋渡啓祐放言デマには各所への開示請求で応じることにしている。

武雄市への開示請求はこれまでの経験*2、遅延放置を食らう恐れがあったので、ほかのソースを求めたのである

5月2日15時35分

保健所からの開示書面(杵保福第310号)到着。当方が保健所から開示を受けて取り寄せた図面には、「案の定」*3 *4

102席であるにもかかわらず6席分の座席と店舗区画しか確認できなかった。

f:id:frosty_aria:20130521115229j:image

http://frosty.jp/~erio/takeo/saga-hokenjyo-sterbucs.pdf

(当該保健所管内では「営業全区画を図面として提出」するよう求められる。

当方、図面を写真撮影し緊急公開。

同日夜開示文書をスキャニングの上全公開。

実際は店舗区画が102席分ではなく6席分」であるとの認識が広がる。

5月12日

市内の学生と思われる方(じんとっと:Jntt_氏)のツイートでの苦言のつぶやき

有志による幾つかのリツイートツイートまとめの作成があり、

武雄市図書館を利用しこれからも利用したいと考えている受験生の感想 #takeolibrary - Togetter

当方も市内学生に対して開示文書の存在示唆

万一の際は開示文書を盾にカウンター6席以外では退去拒否ができると助言。

5月13日

いつもソースなしの流言飛語を飛ばすデマカゲことナオカゲ(naokages)の発言に切れた俺。

子供たちの権利を阻害しとるのだ誰だ、指定管理者ツタヤだろうが!

プチーンと切れちゃいましたので横にある電話を取りまして、

図面と案内パンフの差異を元に保健所スターバックス武雄を食品衛生法

飲食店開業許可に係る虚偽申請の疑い」で電話通告、監査要請

5月14日

午前中と思われるが、保健所による監査保健所は図面の再提出をスターバックス武雄に対し要求。

保健所が動く時点でどうしようもない事が分かる。何といっても図面と現況が違うのだから。)

恐らくは保健所による監査実行の最中であるが、じんとっと氏に、なぜか部署違いの「武雄市つながる部企画課」の小松氏がリプライ

部署違いの為か不適切な回答をかましていたので、

おいらは昨日の監査要請の件をそのリプライ非公式RTで被せた。

これにより先方は監査認識したものと思われる。

また、14日午後と思われるが、監査を受けて慌てたのか、武雄市図書館側はお詫び文を掲載。

5月15日

佐賀新聞WEBに座席についての苦情があったと掲載保健所監査に関しては触れず)

お探しのページが見つかりませんでした | 佐賀新聞


スターバックス店舗備考欄に追記がされているが、

http://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=2049

恐らく15日乃至16日に館内共用席を含むと追記されたものと思われる。

5月17日

13時30分、保健所より、当方へ返答。

監査を行ったこと、専用席50と共用席52のとの認識であるスタバ武雄側の供述

「現時点では違法とは判断していない*5が図面再提出を求めた」旨の報告有。

5月24日18時(日記著者追記)

以上の言明通り、処分や行政指導の内容も開示を受けることにしております

6月3日追記

スターバックスは50名収容の図面に差し替えとの事でしたが、

防火管理者の選任がスターバックス単独でされていない」事が判明しました。

http://frosty.jp/~erio/takeo/20130531-takeolib-fire-def.pdf

スタバ武雄は消防法施行令別表第1の3項ロに該当し、

少なくともプレオープンの3/29-3/31の間は確実に乙種防火管理者の選任が必要な状態だった様です。

4/1-以降に関しては指定管理者スタバ武雄の運営者が同一の為、微妙な所が有ります

4/1以降に関しては指定管理者スタバ武雄の運営が同一の上、図書館単体で見ている様なので違法ではないとコメントが杵藤消防の予防課から出ました。




スターバックスの武雄の提出書面の不備という事につきるのですが、

これに関してスタバFCで運営していた指定管理者からの説明と謝罪が無いのは如何なものかと思います

本件はあくまでも教育委員会管轄で指定管理に移された施設ですので、

謝罪は市長ではなく、教育委員会指定管理者が共同で行うべきで、指定管理者に対しては処分を下さないと、市民に対し示しがつかないのでは。

取りあえず、武雄スタバに対する処分や警告の内容等も開示を受ける事にします

事の真相は白日の下にさらされるから関係者覚悟しておいた方がよろしいでしょう。

あと、50というガイダンスをしている以上は別の法令が絡んでくるのですが、その話は多分20日位後に書き加えることになるでしょう。

しかし、図書館図書館法以外の法令を駆使することになろうとは。

*1:毎度のことで、この男は論点をそらして逃げてしまう。本当に政治家かも疑わしい。

*2こちら放置を食らい、顛末書で謝罪を受けているのが分かる

*3:これまでも、指定管理者選定の書面を取り寄せると、市長権限が無く、事後立法で通したことが判明したというお笑いしかならない話がある

*4:あと、俺を黙らせるんだったら市長もそれなりのコンタクトの仕方があると思うんだけどな。武雄市長は俺の名前も住所も電話番号も知ってるはず。

*5:但し、全営業区画図面を出すという運用を行っている佐賀県食品衛生条例施行規則に、厳密には反している

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/frosty_aria/20130518
某電気通信事業者の住処

ふろすてぃどっとじぇいぴー
スラッシュドット分家
スラッシュドットの日記
follow me on Twitter