Hatena::ブログ(Diary)

そんな話はいつでもできる このページをアンテナに追加 RSSフィード

ひま〜じ〜ん! きっと何者にもなれないfu7mu4が告げる!

2012-06-24 バラがさいた

[][] cabalでinstallしたらエラーが出た

64 bit Mac(Lion)で最新Haskell platform(64bit)のcabalでinstallしたら、ldエラーがでた。

64 bit Mac(Lion)で最新Haskell platform(32bit)のcabalでinstallしたら、ldエラーがでた。

32 bit Mac(Lion)で最新Haskell platform(32bit(のcabalでinstallしたら、ldエラーがでた。

なんなんだろう?

どれでもでるのかもしれん。

というかどうするのが一番普通なんだろう?

2012-06-22 今日もたくさん笑ったな

[] Intの範囲

64 bit CPUで、Haskell の Int型の範囲は - 2^63 <= x <= 2^63 - 1 らしい。

しかし、2自体の型は、

2 :: Num a => a

なので範囲を調べるために

let two = 2 :: Int

して、

two^63

計算すると、負の値が得られた。

  -9223372036854775808

これは、-2^63に等しいようだ。

2012-06-09 その日は朝から夜だった

[] Haskellのコンパイラがいっぱいはいってた

プログラムと言えばhaskell

haskellといえば、Haskell Platform だそうですが、

Haskell Platform 2011.4.0.0 64bit.pkgを入れたあとの環境整備がよくわからなかったので、メモを残してみた。

ghc-pkg ???

ghc-pkgで入っているもののリストを出せるらしい、どこかでききかじったんだけど?

  • ghc-pkg
  • ghc-pkg-6.10.4
  • ghc-pkg-7.0.4

がはいってる。なぜだ??

どうやら、以前のバージョンのHaskell Platformでいれたもののsymbolic linkが残っているらしい。しかも前にアンインストールしたときにリンク先だけ消して、リンクを消してくれなかったみたい。

あと、macport版がはいっていた。

[][][] haskell-mode.elをmacportでいれない

EmacsのHaskell用のhaskell-mode.elってのがmacportにあるんだけど、macportからいれない方がいい。

1. macport の haskell-mode.el は 古い

2. macport の haskell-mode.el には、ghc に依存関係がある。

macportのghcはすこし古いようだ。

2012-05-27 跳ねるワクワクリズム

[][][] すごいよ!haskellさん platform外伝

すごいHaskellたのしく学ぼう!を買った。わくわくするよね。でも、前にhaskell platformを入れて、ずいぶん経ってしまっている、fu7mu4はどうすればいいのかな?とりあえず、haskell platformを再インストールしてみた。


get

Mac 用のhaskell platformをここからdownloadした。とくに32bitか64bitかを把握しておくこと。

以前のversionをインストールしている場合でもそのままインストールしてみた。

よくあるパッケージをダブルクリックをしてインストーラを起動だ。

古いverisonのhaskell platformはどうなる?

その場合、uninstall-hsというコマンドで古いバージョンをどうするか調整できると、メッセージがでる。やってみた。

uninstall-hs

-- Versions found on this system

6.12

6.12.1

7.0.4

-- To remove a version and all earlier: uninstall-hs thru VERSION

-- To remove only a single version: uninstall-hs only VERSION

まず、6.12を削除してみよう。

uninstall-hs only 6.12

- Would remove just version 6.12

/Library/Frameworks/GHC.framework/Versions/612

-- To actually remove these files, sudo run the command again with --remove

-- To generate a script to remove these files, run the command again with --script

実際に消すには、sudoでないとだめらしい。ただ、手順としては正しいようだ。

sudo uninstall-hs only 6.12 --remove

-- Removing just version 6.12

消えた、はず。

uninstall-hs

-- Versions found on this system

6.12.1

7.0.4

-- To remove a version and all earlier: uninstall-hs thru VERSION

-- To remove only a single version: uninstall-hs only VERSION

消えてた!!

アレなので、もういっかいして、6.12.1を消してから、ghciが起動できることを確認した。

おしまい

2011-08-14 僕がblogを書く理由は ただただ僕の都合だから

[][] わかるはず

Haskellはこの本を読めばわかるはず。わかるはず。

プログラミングHaskell

しかし頭がやわになっているfu7mu4には厳しい。

わかったつもりになっていることが多い。

ここは地道に例題を解きながらやっていくしかないようだ。

2011-08-11 あの人はなぜ奪うのか

[][][] フィギュアを見せられる前に下見をしたら萌えた

fu7mu4は、Mr.O氏の汚宅ならぬオタク訪問をしにいくことになった。それで、あまりにもフィギュアを知らなすぎるので逢坂のとある巨大展示会場で下見をすることにした。

尚、下見にかけられる時間はたったの1時間だけ。たった一時間でもフィギュアをみて最低限の知識をいれておかないと失礼だからだ。


売り場の展示会場についた。静かではない、堂々とアニメ曲が流れていた。何もかもが歪んだ世界でとかなんとかうたっていた。歪んでいるのはなんだろう、一般常識だろうか?私たちの良識だろうか。唯一信じられるものはなんだろう。それは最後に残った道標になるんじゃないのだろうか?

そう考えながら足を進めた。一歩一歩また一歩。棚やショーケースには所狭しとフィギュアがならんでいた。知識の浅い私にはよくわからないが、けいおん!!のアニメが流されていた。テレビだった。その上には登場人物の人形フィギュアが透明のケースのなかに整然と並べられていた。しかし、まったり唯が展示されていなかったので、テンションはだだ下がりで、でも一応全体をみてみた。

まったり唯

けいおん! 平沢 憂 (1/8スケール PVC塗装済完成品)

それからふらふらと何かに引き寄せられるような、運命的な引力を感じた。

なんだろう?未知の予感にわくわくしつつ、ある種の不安を覚えながら売り場を進んだ。

手に取ると、かわいいとしかいえないものがそこにあった。これが萌えでしょうか。

プログラミングHaskell

¥lambda かわいいよ¥lambda

そのまま、プログラミングHaskellを手に取ってレジに向うのだった。

2010-01-30 But I can do this without you

[][] ghc on Snow Leopard

玖侶之子をSnow Leopardにしたのはいいとして、HaskellMac Portででていない。なんということ!

というわけで、この辺 を参考にいれてみた。

それから適当にhaskellのたらい回し関数のコード見つけてきて、コンパイルしてみた。問題ないよ?

Read the top page of this blog in English (Translated by Google) ここの文章は無断リンク(トラックバック含む)、無断引用可。トラックバックは無断で削除することもあります。 All code on this blog without some notation is released Creative Commons 0 v1 or MIT License.