Hatena::ブログ(Diary)

そんな話はいつでもできる このページをアンテナに追加 RSSフィード

ひま〜じ〜ん! きっと何者にもなれないfu7mu4が告げる!

2012-07-25 いのちかけてと誓った日から

[][][][] Ricty..

Rictyっていいなと思ったので会社で使おうと思った。

それで家のMacで作ってインストールしてみようとしたんだけど。


なんと既に作ってインストールしてあった。

いつのまに??

2011-01-28 You’ll be taken care of

[][][] やっぱりVLGothicだ・よ・ね!

Emacs23を入れていろいろ使っていて、やっぱりorg-modeがいいと思いました。

その中でもorg-tableよくないですか?

ところが、微妙にずれるわけですよね、罫線が。

冗談じゃない!って思いますよね。

それってfontの設定してなかったからなんですよね。

というわけで、見やすさに定評のある*1VL Gothicをここからいただいてですね、通常通りインストールしてですね、

EmacsのOption->Set Default Fontから決めちゃってみました。

これで、org-tableのズレもなくなり、きれいなfontで行けました!

*1:ありますよね!

2010-10-26 Sun is gone to bed

[][][][] これだ!

ここにCocoa Emacsの素晴らしいfont設定が書かれていた。素敵!

(create-fontset-from-ascii-font "Menlo-14:weight=normal:slant=normal" nil "menlokakugo")
(set-fontset-font "fontset-menlokakugo"
                  'unicode
                  (font-spec :family "Hiragino Kaku Gothic ProN" :size 16)
                  nil
                  'append)
(add-to-list 'default-frame-alist '(font . "fontset-menlokakugo"))

下に画像を追加しました。


f:id:fu7mu4:20101027232433p:image

2010-08-11 One life for yourself and one for your dreams

[][] Impress/NeoOffice on MacのファイルをWinでみるには?

Impress/NeoOffice on MacのファイルをWinでみるには何が良いんですか?


NeoOffice*1のImpressでodpを作成した。そのとき面白がって、fontをいじってしまう。だってMacOSXってfontきれいなんだもん。*2

で、だ。さて、それを発表用にしようとして傍と気がつく。アニメーションはまずそうなのでなしにしておいたが、さてそのfontどうなるんだろう。

odpって共通だよね?

とりあえず、odpを、WindowsのOpenOffice.orgでみてみた。

やはり、fontが置換されている。置換されているのはしかたないんよ*3、いや....やっぱりだめだ。

置換された文字のサイズの為に折り返しが起きている。

odpにフォント埋め込めないの?えーん。

PDFだったら?

PDFに変換してWindowsのAdobe Readerで見てみた。

おお、fontが埋め込まれているみたいだ*4、これならOKか。

期待にそった仕上がりでした。

Adobe Readerのプレゼンテーションで見れば、もう完璧ではないか?

*1Mac OS Xに特化したOpenOffice.org

*2:個人的に好きといってるだけですよ、メイリオってなにそれ?おいしいの?

*3:アンチエイリアスしてくれない泣

*4:サイズでけぇ〜2M

2009-09-20 あんなこと、こんなことあったでしょう?え、ない?ないの?

[][][][] アプリケーションで使うFontが....

最近微妙なタイミングでアプリーケーションで使うFontがかわってしまう現象が起きて困っている。発生条件がよくわからないので、報告はしていない。


Firefox の場合

Firefoxでは、通常の使用ではFontが変わってしまったりしない。そう、あくまで通常の場合はだ。

何かの異常が起きた場合ーー例えば、Firefoxが固まる等の異常が起きた場合ーー、メニュー欄につかわれるフォントが変わることがある。

そういう場合fu7mu4はFirefoxを終了させて、Firefoxを再起動する。メニューのフォントは戻っている。

Emacsの場合

昨日、調子に乗ってFont Bookでフォントを追加して遊んでいた。

今日、日本語ファイルを含むファイルを開くと、全て日本語文字が長方形で表示されていた。いわゆる豆腐表示ですね。

さっぱりわからなかったのですが、もともと表示フォントをしていした覚えがなかったため、

Carbon版Emacs22.1のフォント設定を参考に、fixed-width-fontsetパッケージを利用することにした。

http://sourceforge.jp/projects/macemacsjp/files/ から、fixed-width-fontset.1.2.5.tar.gz をダウンロードして、carbon-font.el と、fixed-width-fontset.el を ~/Library/Emacs/Font/にコピーして、.emacs.elに以下を追記

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;  Japanese Mac System Font for Carbon Emacs
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
(setq load-path
    (cons
        (expand-file-name "~/Library/Emacs/Font/") load-path))
(if (eq window-system 'mac) (require 'carbon-font))
(fixed-width-set-fontset "hiramaru" 12)

;;; Font-set is choose from bellow
; Font-name
;   hiramaru, hirakaku_w3, hirakaku_w6, hirakaku_w8,
;   hiramin_w3, hiramin_w6, osaka
; Font-size
;   7,8,10,12,14,16,18,20,24

ちょっと解像度がイマイチだけど、貼ってみた。

f:id:fu7mu4:20090920130703:image

2009-08-20 どうして Macといると私になれるの

[][] M+とIPA合成フォントとかいれてみた

ここから

2009-08-15 まきこまれたときはすぐにあきらめろ

[][] まとめ記事のフォントを入れた。

自由に使えるオープンソースの日本語フォントから適当に選んで入れてみた。

Read the top page of this blog in English (Translated by Google) ここの文章は無断リンク(トラックバック含む)、無断引用可。トラックバックは無断で削除することもあります。 All code on this blog without some notation is released Creative Commons 0 v1 or MIT License.