Hatena::ブログ(Diary)

ほなにーどっとこむ/もうずっと夜々とぐ〜たら日記別館

2004-06-16

きっかけはFFX-2 100%への指標に書かれたとある一文でした



ここ四ヶ月ほどプレーしていたFFX-2のやりこみ、本日攻略完遂しました。

くれそんでもきゅ(・ω・)もきゅしてたあたりからやってるんだよなぁ。長かった…

条件設定からして激しく間違ってた。こんなやりこみはもう二度とやらねー。

そんなわけで概要を公開。

【プレー条件】

・FFX-2オリジナル版を使用(Int版でも同様の攻略は可能だと思われます)

・1周目でシナリオ達成率100%+ティーダ復活&ザナルカンドエンディング達成

・極限低レベル(ユウナ1・リュック4・パイン1)

(リュック型であることにはちゃんと意味があります)

・可能な限りレベル1ひとりでのボス攻略を行う。

・攻撃魔法、攻撃アイテムの使用を原則的に禁止

(魔法やアイテムがあるとラスボスも含めほとんどのボスを封殺出来てしまうので原則禁止)

・経験値の回避が不可能な超序盤を除き原則的に「ボス攻略とゲーム進行の分離」は行わない。

(アクセサリ枠の1つがミネルバビスチェに取られ厳しくなります)


こんなところかな。1周目極限低レベルでトレマを倒さないといけないという割とヘビーな条件。

脳内では勝てる算段がありましたが検証できるようなデータが全くなく(なにせきぐるみ使うのにきぐるみ持ってるデータがなかった)、確信が持てなかったので今までプレー条件のことは伏せてました。

やけに「原則的に」が目立ちますが、100%エンド達成を優先させるため割と妥協した部分があります

主に戦闘時間の短縮が目的ですが。妥協箇所はおおよそ以下の通り

▲魔法、アイテムの使用

・キノコ岩街道・封印の洞窟 5連戦のうちバラライ戦、ギップル戦でとどめにファイアを使用

・アンラ・マンユ戦 命の泉を使用

・チャク戦 ブリザガを使用

・トレマ戦 ダークマター、光の魔石、命の泉をはじめ攻撃アイテムたくさん使用


▲ボス攻略とゲームの進行を分離した箇所

・ヴェグナガン(脚)戦 英雄の薬(レアドロップ)入手のため進行データではユウナも投入するなど戦闘消化効率を上げる

・トレマ戦 すべてを捨てし者を倒す装備ではどうあがいてもトレマに勝てないので仕方なく分離

んでボス撃破記録は↓のように

 おおよそのボス戦(↓に書かれていないの全部) パイン1

 キノコ岩街道:青年同盟武闘大会(S.LV5) リュック4

 キノコ岩街道:封印の洞窟 ユウナ1

 アンラ・マンユ戦、エクスペリメント(特殊LV4及び最強形態)戦、トレマ戦 ユウナ1、リュック4、パイン1

3人でパーティー組んで戦ったのは実に3ボス戦だけ。

アンラ・マンユ戦は1ひとりでもいけるはずなのであとでさっくり更新予定。


まだまだ書くことはありますが今日はこんなところで。