in my daily life このページをアンテナに追加 RSSフィード

0000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |


20160731 (Sun)

7月の終わり

これを更新しているのは8月3日。気力と時間的な余裕がなくて書く気が起きなかったのだけど、Evernoteにちまちまと数日かけて書いてようやく書けたので、遡りエントリ

7月は月初にムスメの学校の授業参観保護者会があったり、ムスメが膝の靭帯炎症のために突然ダンスを退会することになったり、仕事で関わっていたある会が閉幕したり、プライベートで非常に重たい一日を過ごしたり、サマーランドに出かけたり、サニスケたち年長組の夏のお楽しみ会に参加したり、下旬にはムスメが夏休みに入り、夫と二人で帰省している間サニスケとの二人暮しを満喫したり、月末には花火大会に初めて家族で出かけたり、振り返ってみると毎月毎月色々なことが起こっている。

仕事では、昨年度から取り組んでおり先月から実行フェーズ突入した大型案件をさらに半歩進めたり、一部は一旦保留になったり、この案件は本当に一筋縄では進まないけど、課題が生じたらひとつずつ潰して、その時々にできる範囲で着実に進捗させていくしかない。また全く別件の大型事案について提案まとめて判断を受けて実行したり。こちらは文字どおり夜も眠れないほど悩んだ時期もあったけれど、実行してしまえばやはりこの時期には正しい判断だったと思う(まだ最終的な結果はわからないけど)。

相変わらず判断をするまでは散々悩むことも多々あるけれど、実行したあとはそれ以上グダグダと悩むことは減ってきた(というより済んだことまで引きずる余裕はない)。そのときどきで全力を尽くして最善と思う道を選んで、その後で課題問題が生じたときには、そのときにまた対策を考えることしかできないのだと覚悟を決めたので、比較的楽になった、かな。一歩進んで半歩下がっての繰り返しだけど、半歩ずつでも前へ進んでいきたい。

今月の海外ドラマ

引き続き夫と”BONES"シーズン9の視聴をしている。シーズン12で完結というニュースを聞いて寂しい…。

今月の読書

通読読了した書籍は、山崎 元、 水瀬ケンイチ”全面改訂 ほったらかし投資術”(2015,朝日選書@Kindle)にて、山崎元大橋弘祐”難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!!”(2015,文響社)の2冊。

この2冊を読みながらあらためて考えたのは、働いて収入を得ることの大切さ。投資に関する山崎氏の主張は一貫していて、現在著作の3冊目を読んでいるけど、3冊とも核となる内容は同一。個人的には非常に納得のいく内容であり、話題のETF等についても理解できたので読む価値は大いにあり、参考になった。なお一番わかりやすいのは、タイトルのとおり”難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!!”だと思った。”全面改訂 ほったらかし投資術”はおまけのマニアックな内容が読み応えあった。

他に職場研修講師担当するために購入してザーッと読んだのが、澤俊晴”自治体職員のための文書起案ハンドブック”(2013,第一法規株式会社)。実務上も参考になったのと、自治体で作成される文書の種類や過程なども概要理解できたので、面白かった。

ちなみに今月はセール書籍を数冊買ったほか、1巻が期間限定無料だった”フラジャイル”と”秘密”続編に負けてKindle沼にはまったため、Amazon費用は約8,000円。専門書や教養書を読む余力はなくて、実務書ばかり読んでいるけれど、最近また本を読んで新しい知識を得るのは楽しいな〜とつくづく感じている。

今月の資格勉強

7月は1時間30分。テキストを購入して、3分割にして持ち歩いて通読しているところ。秋試験受験申し込みが開始しているのだけど、率直なところ躊躇中。

今月の進捗

1.健康第一

相変わらずの低空飛行。25%くらい。

2.残業は週1回まで

前半は少し残業もしたけど、お風呂前には帰宅していた。夫とムスメが帰省してサニスケとの二人暮し期間中は定時退勤を維持した。95%。

3.インプットの強化

仕事を巡る環境が激動期を迎えているので、必然的理解し咀嚼するべき情報は急増中。

その他上記のとおり読書もできたので、80%くらいかな。

4.リフレッシュタイムの充実

引き続き家族と過ごす時間を大切にしつつ、限界と思えば別室で休ませてもらったり、自分スイッチを切るオフタイムは短時間ずつでも確保するようにしている。7月初旬に悪友と会って様々な話に花を咲かせたのは貴重な時間だった。

5.休日の過ごし方を見直す

当初目指していたような自治体等主催イベント参加はなかなかタイミングが合わなかったり、子どもたちが興味を示さなかったりで実現できていないのだけど、自分のなかで家族と過ごす時間優先順位をぐぐっとあげたので、(身体は疲れるけれど)楽しい休日を過ごしている。サマーランドは好評で、子どもたちもまた行きたい様子なので、実現してあげたい。7月末に昭和記念公園の花火大会に初めて家族で行かれたのはよい思い出になった。90%。

6.自宅の片付け

月末から高校生義理の姪が我が家滞在することになったので、半ば物置部屋と化していた客間?の大片付け。気になっていた押し入れのなかも片付けることができて、処分する不用品もたくさん整理できたので、捗った。70%。

…と進捗をまとめていて、今年の初めに設定したこれらの目標がピンとこなくなっているので、来月に見直し検討予定。

秘密 season 0 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)

秘密 season 0 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fuchikoma/20160731