Hatena::ブログ(Diary)

古民家の記

2018-06-15 旅館でライブ

[]

 「日々のつれづれ」ブログになってしまい・・・申し訳ありませんが聞いて(読んで)くださいな田舎暮らしのPR(田舎暮らし指南?)も兼ねているつもり・・・の拙ブログ(笑)みんなで待ち合わせしてすぐ近く、地元イベントにしかもコンサートに行くのはとってもうきうき楽しいデス知り合いもたくさん(?)来てありいつもの旅館でこんな「いまふう」でよかと?? ちゅう感じでございました。

 けれど・・・演奏している方々はボストンバークレー音楽学校で修業され(あめーりかはジャズを大切にしている後継者を育てているんだな〜と・・・)拠点は、あちらだったりするので? ワイシャツネクタイでのライブ好感をもてましたし感心いたしましたデス。特にジャズとか、わかんないけどいくらでもくだける状況にあっても、きちんとして正統派勉強したという感じでした。

 用意してなかった(想定してなかったそうな)というアンコールは、ホームシックになったときに弾いたという「ふるさと」のジャズバージョン・・・よかったですよ。



f:id:fujiwarakominka:20180614185746j:image


ぎゃらり浮嶽さんのブログより「速報」レポート(笑)

http://blog.livedoor.jp/galleryfugaku/archives/9917985.html

福吉ジャズ」フェイスブック

https://www.facebook.com/search/top/?q=%E7%A6%8F%E5%90%89%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%BA


※「写真」を見てると・・・・裏方(音響や照明スタッフ)がしっかり「いつも」ついていてくださり本当に「福吉ジャズ」(いろんな音楽シーンを支える方たち)が定着してレベルの高い「音」ステージ地元で、味わうことができるんだなぁと感謝感謝です。ひと様を「来てください」っていばりん(!)で、お誘いできるもの・・・ありがたいことです。


f:id:fujiwarakominka:20180614184636j:image

f:id:fujiwarakominka:20180614185528j:image:medium

※夕日がさす室内の様子


kokoさんのインスタ(動画)より

https://www.instagram.com/p/BkAFn1Kg5Ea/?taken-by=kokocafeitoshima


 と〜っても愉しかったのです・・・みなさん少しアルコールも入って宿泊もお安くできる(女将さんのはからいで)ので遠方からの常連? おっかけ? のお客さんたちはのりのりで小さい1歳未満の赤ちゃんやら幼児連れのご家族もおられてさっそく海遊びしてきた雰囲気。31歳前後の若いトリオ日本のジャズ界のホープ(?)いえ詳しくは知りませんけれど「若い人はよかねぇ」と見てるほうも気持ちいいしこないだいつだったか福吉公民館(校区の文化の中心)で「福吉ジャズ」があったときに来てくれたジャズセッションのメンバーなので不肖kominka(ツマ)もまるでわが子のような気持ち(笑)と申しましょうかあはは。まぁ楽しめればなんでもよかっちゃけろ。我ながらミーハー・・・



 こんかふうで(こんなふうで)遊んでばかり(!)誰かさんが「あれは(請求書下書き)はできとるのか?」と、しぶ〜〜い顔で出て行きましたさて、本日もお仕事がんばりま〜〜す(笑)どちら様も寒暖の差がけっこうあるので「お体の声」を聴いて、おすごしくださいね。