Hatena::ブログ(Diary)

古民家の記

2018-06-21 「梅雨」はやっかいものではない・・・と思ふ(笑)

[]

 今朝のテレビでは数年前の水害のときを教訓に、準備万端にされているような方の「お手本」があってて・・・・でもねぇ梅雨って、植物やら田んぼやら(主食は米ですしね、まだまだ)なんやらに日本の場合必要(?)なものだと思うのだけれど・・・・みなさまは、どうお考えになりますか?



定点観察(おがたまとアジサイ)

f:id:fujiwarakominka:20180620095619j:image





 季節は確実に移り変わってゆきます・・・いろんなつらいこと哀しいことが、あろうと四季のある日本に生まれてきて住んでいてよかったなぁと思います。「生きてるだけでまるもうけ」(笑)ですからみなさま、明日を信じて「あきらめずに」がんばろうね〜〜。



ひっそりと薔薇は散る・・・・

f:id:fujiwarakominka:20180620080208j:image

うちの「庭」青しそが育ってきました(雑草も・・だけろ)

f:id:fujiwarakominka:20180620080128j:image


 小さな生き物たちものいわぬ植物たちもだまって「育って」花を咲かせて・・・生きておりますあのバラねピンクの、ローズヒップ(実)にしてつまり、そのままで花をちょんぎらずに、しておくか・・・と風の強いに日はらはらと散りました・・・きれいでしたよね拙ブログでもご紹介しましたがおぼえておられますか?(笑)



 これから梅雨末期、どこででも集中豪雨があるような時代になっておりますみなさま、くれぐれもご用心くださいね!


 

2018-06-10 「乗せてって・・・」ち。

[]

 田舎では一人、一台で動くことは多いのだけれど駐車場心配もあるし「お酒も」少しは飲みたいし(ひと様が・・)とかいうので「乗り合わせて」行く相談を、来週のジャズライブに向けて打ち合わせているところ(まぁ結局、「乗せて帰る」のだが)初潮旅館は、電車で行くことができるので「飲むために」いろんな工夫をされている人は多いようでございます(笑)

 ・・・・したら、か〜なり前に約束していて「すっかり明細を忘れていた」人が、あなたに乗せてもらうからって・・・言ってありましたよげな(笑)「置いて行く」とこだったわ。もう一度小さい車だけれど最大限3人まで「乗せてあげられる」から確認、しておかねばならぬ。って・・・飲む人たちの算段(努力?)って、いろんな工夫されるものですねぇ(感心しているところ)だって、誰かさんはあたりまえに「代行」でご帰還ですから(笑)そげなこと考えたことないみたいだもん。


何か赤い葉っぱ?と思ってたら

f:id:fujiwarakominka:20180608184004j:image 花?(笑)

f:id:fujiwarakominka:20180606075545j:image:medium うちのガーデン・・・



 降りそうで降らなかったりするから「水やり加減」もむづかしい・・・・薔薇ちゃんは水がたっぷりいるからな〜・・でもあれ(例のたっけ〜〜鉢植え)ついに「やりすぎ」て枯れてきたみたいで(涙)別に・・・咲いてくれるなら高くもないのだろうがあんなに手がいるなんて・・・・「知らん花」は、増やしたらいかんばい。でもね大きな胡蝶蘭(お葬式のときにいただいた)相当気を遣って「水やり」(水をやらないようにしている)していて・・・葉っぱも、霧吹きでと助言されたけど濡れた布巾で拭いていますこの、涙ぐましい努力(笑)高級花・・・もタイヘンだわ〜〜。すべて「花が終わったら」預かってもらうおうちもあり、心強いのだけれどネ。



なんか「お花」が、咲いていた(笑)

f:id:fujiwarakominka:20180608184012j:image




 今日箱崎骨董市を覗いて・・・いくつか用事もあるので「車で」でかけるつもり・・・お天気がビミョウで鉢植えたちの「水やり」加減がわから〜〜ない。では、どちら様もよい日曜日でありますように♪♪

2018-06-09 小さな薔薇が咲きました

[]

 きのふの夕方、自転車の旅(30分ほどサイクリング、筋肉を鍛えに・・・)に出ようとしたらつぼみだったバラが、咲いているではないか。水しか(水だけ)やりよらんだったのに「うぃやつ(方言? かわいい)」でも光の加減がどうかな〜と、もう薄暗くなってきてるし〜〜あわてて撮りました。イメージ・・・薔薇は6月という気がしていたのはこんなバラさんたちがどこのお宅でも(自然の中でも)咲いているのでしょうねぇ・・・とても綺麗なのでみなさまへ。


f:id:fujiwarakominka:20180604061919j:image

f:id:fujiwarakominka:20180608184100j:image:medium うしろ向きに咲いてた(笑)

f:id:fujiwarakominka:20180608184052j:image 小さな薔薇です。


 それからやっと「水からあげて」水きりしていた梅に(サイクリングのあいだくらいの時間かな)塩を18%程度計ってまぜて、いちおうつけ終わりましたこれから・・・うまく「塩が上がる」かしら。それが一番の心配だす。回りの方もあたりまえにしてあることなんだろうけれど不肖kominka(ツマ)大騒ぎしてブログネタにまでしてすみませんデス(笑)わたくしにとっては一大事なものですからえへ。



 では週末は雨模様らしいので(いえ、本日は雨20%とかって・・・うちあたりの予報)ではどちら様も、お体くれぐれもお大切になさいますように。

2018-05-21 「仏様ほとけさまごと(のこと)」

[]

 「おしゅうとめさん」と同居している・・・・・と言うだけで「えらいねぇ」とひと様に(特に年配の女性)ほめられる(?)ことは多いんだけれど最初からずーーっと一緒に住んでるとよくわからないのだった(笑)「いつもが」その状態だしねそれにご近所もほとんど3世代・4世代同居のおうちが多いので・・・・

 でもね「半分しか」家事をしなくていいので楽ではありましたよ(笑)晩年こそおばあちゃんは身の回りのことで「手一杯(方言かな? 一生懸命)で」家事一切から「卒業」されましたので不肖kominka(ツマ)もシュフ一年生という感じ(「梅仕事」とかねあはは)でしたがでもま〜〜ったくの手抜きではあるけろね。身近に「相談する相手」があるとなしでは・・・なんだか心のよりどころが消えた感じ(?)にいくらか慣れてきたような四十九日もすぎた週明け・・・・



季節は紫陽花へ・・・・

f:id:fujiwarakominka:20180515112638j:image



 ご近所のお姉さま方に「聞けば」いろんな「仏様ごと」は、教えてもらえるから(たいてい同じお寺・曹洞宗の門徒だし)ありがたいのではある実家の方は浄土真宗だったので「違い」がまた、おもしろく(興味深く)うちあたりって西方浄土に近いのか? どうか・・・わかんないけれども「念入りに」忌明け・四十九日まで毎週毎週の逮夜というのがあるし(それは東北でもあるそうなとある方に聞いた)「お観音講」もあるし氏神様もある・・・という田舎に住んでいるので「濃い」人間関係も(笑)まぁいずこも(たとえ街中でも)いろいろあると思われますがねぇ〜〜おほほ。ぼちぼちいきますわ。

2018-05-15 きょうは。沖縄返還の日です・・・

[]

 す〜ぐ近く狭い範囲で毎日すごしているので・・・だから田舎もん(井の中の蛙)なんだけれどこないだから薔薇園のことばかりとお感じでございましょうねどうもすみませんネタも、すっかりマンネリ化(笑)「小さな新鮮」な驚きなんかで日々小さな「おもしろいこと」「楽しいこと」で、のりきりましょうねぇあはは。



友だちのおすすめ「構図」

f:id:fujiwarakominka:20180512130717j:image

「緑の中に、映えるから」って、バラと違う葉っぱなんですけろ(笑)




 

 このごろよく、童話(の教訓)を思いだしたりしているのだったほら「人魚姫」ね・・・王子様のために声(それは美しい声だったらし)と「足」をとりかえて、しっぽを「人間の2本足」に変えてもらうじゃないですか? そのあと歩くたびにとってもとっても「痛い」のにそれはそれは上手に踊ったのよね王子様と・・・・まぁそれなのに王子様に「選ばれずに」あわになってしまうんだけろ(涙)

 その「痛み」だす。寿命が延びたのはいいけれど年を取るっていろんな痛みとのタタカイ(?)かなぁと思う昨今の不肖kominka(ツマ)お年寄りの方はみなさん「耐えて」いらっしゃるように見受けられるのでしたそれがねぇ、わたくし最近痛いのよ「腰が」(いえ、言うほどのことはないと思われます「病院に行こう」と思わないものえへへ)「立って歩く」「首を支える」「腰も膝も」たいていの方は整形外科だの整骨院だのにかかっておられますものねぇ・・・・こないだとんぼに登ったのが「いきなり」だから? かしら・・・とか、思ってたのだがもう10日くらいたつでしょいくらなんでも(トロくても)筋肉痛はよくなるよねぇ?(笑)・・・・したら、どうもPCの前の椅子が原因だったのやもしれぬ。

※硬い木の椅子・・・誰かさんが中学?のとき技術・家庭の授業で作ったらし。これか?原因は(笑)

 「寝腰ねごし」(長く寝ると痛くなる)もあるし、骨ばっているから「床ずれ」するタイプらしいのであ〜〜〜る。筋肉をつけねば(サイクリングまた、はじめたけろ)はーーっ、人間「生きていく」のも大変ばい・・・・というか田舎は「お年より」率高いから(老々家族、多し。「若手」は結婚とかで別に、部屋を借りたりするし)そういう話のオンパレード(笑)人生の先輩方からお話を聞くことが多々あるので実に、参考になるのではあります。


f:id:fujiwarakominka:20171128112532j:image


 沖縄があめーりかから返還されてもう45年くらいなるけれど・・・・世界的にも韓国や香港、パレスチナなどなど「平和に」解決することを祈っています。今日は、沖縄返還の日・・・