Hatena::ブログ(Diary)

眞様の 旅と家庭菜園

2011-09-17

実は 頭にハゲが有ったのだ

 ハゲと言う物が有るのでは無く、毛の無いところが有るのだ。(どうでも良いか)
原因は不明、2月頃 カミサンが「ハゲとる!」と言った、冗談とは思ったがやはり気になる。
場所は耳の後ろ当たり、鏡を2つ使ってヨクヨク見てみると、何と「ハゲとる!!」。

大きさ? 自慢ではないが、5円・10円とは出来が違う、何と 驚く事無かれ 1両 1両小判ですヨ。
知らなければ、自分で見えない所だから気にもならなかったが、分かってしまえば気に成ってしまう。
ただでさえ薄い髪の毛を使って、縦長のバーコード状態にして、何とか隠している状態だった。(本人の自己満足で有って、多分隠れてなかったと思う)。

床屋へ行き「前から ハゲ有った?」と聞いたら「無い!」と言われた。「どうして出来た?」と聞くと「ストレスやな!」「直るか?」「多分!」との答え。今私には あまりストレスは無い。したがって原因はハッキリしない。

4月・7月 床屋に行った時は「うまく隠して」と言って散髪してもらっていた。
なぜ?今 こんな事を書くか?
 
実は 今日 床屋へ行って来たのだ、今日は「・・・・」黙って散髪をしてもらった。
白髪では有るが 毛が生えてきていたのだ。後 2ヶ月もすれば朝起きたら、黒い髪に変わっているかも?そんな事は無いか。

これで人様に頭を出す事が出来る、半分だけ めでたし めでたしだ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fujiyamasinniti/20110917/1316219947