Hatena::ブログ(Diary)

fukasaku eye Institute blog RSSフィード

2016-12-25 自閉症やアスペルガー症候群の治療にオメガ3などのサプリメント治療

自閉症の子供さんのサプリメントの質問がありましたので、私も専門家なのでお答えします。いま、アメリカに出張中ですが、海外から報告します。

実は自閉症の子供さんは、目を叩いたりの自傷行為も多いのです。目を叩くことによる眼外傷で起こる、網膜剥離白内障などの病気で多く来院します。その為に深作眼科でも自閉症の子供さんも多く診ます。

EPADHAなどのオメガ3とよばれる必須脂肪酸は、脳の発達と機能において重要な役悪を果たしています。一方で、この必須脂肪酸の脳内での不飽和脂肪酸が低いと、脳内の電気信号の伝達に使われるシナプス(脳内の配線みたいなもの)間の電気信号伝達に不具合が生じます。これも自閉症の一つの原因であろうと思われます。

この為に、米国自閉症アスペルガー症候群の多くの研究では、このオメガ3を子供に内服させています。この結果、学習能力や言語能力向上、社会性の向上など著しい向上がありました。

日本でしたら武田薬品のロトリガなどのEPADHAのあるオメガ3と言った、必須不飽和脂肪酸を毎日1回内服したらどうでしょうか。

私はアメリカの学会で、サプリメント医学的アドヴァイザーとして指導していますので、サプリメントの専門家でもあります。このオメガ3などのサプリメントの治療法は最近広く行われています。

このサプリメントについての話も私の近著である「視力を失わない生き方」(光文社新書)に出て来ます。

アマゾンでの注文は以下の通りです。

https://www.amazon.co.jp/dp/4334039596/ref=sr_1_1