Hatena::ブログ(Diary)

FUKISOKU DAYS

2008|08|09|10|12|
2009|01|02|03|04|05|06|12|
2010|01|

2009-02-01

Perfumeっぽいエフェクト、ロボ声・ケロケロボイスを作るAuto-Tune系プラグインについて

嬉しいことに、このブログの過去記事

Logic付属のエフェクトでPerfumeみたいなケロケロボイスを作ってみる【予備知識編】

と、

Logic付属のエフェクトでPerfumeみたいなケロケロボイスを作ってみる【実践編】

が、けっこうな数のアクセスをいただいているみたいなので、ちょこっと情報追加しときます。

上記の記事だとLogic付属のエフェクトを使っているのですが、WindowsユーザーでLogic以外のDAW(CubaseとかSONARとか)を使っている人がピッチシフト・ピッチ補正処理を行うにはどうしたらよいか…もちろんAuto-TuneとかHarmony Engineとかの製品を導入しても良いのですが、なんとフリーで手軽に使えるVSTプラグインがあるみたいです。

【GVST - GSnap】

http://www.gvst.co.uk/gsnap.htm

このブログで紹介した、Logicの「Vocal Transformer」のような使い方もできるし(Vocal Transformerと違い、ピアノロールでピッチを書いていくことができるので扱いやすいと思います)、"スケール(調)だけ指定して外れている音だけを自動的に補正する"みたいな使い方も出来るようです。

手元にWindowsのDAW環境がないため、紹介しておきながら自分ではまだ試していないのですが、各所での評判はまずまずみたいです。

ちょっとしたボーカルの修正や、とりあえずお金かけずにケロケロボイスで遊びたい、みたいな人にはおすすめですね。

下記のサイトでめちゃめちゃ詳しく使用方法が紹介されているので、そちらもおすすめです。

【GSnap(ピッチ補正エフェクター)の紹介】

http://filenotfound.blog15.fc2.com/blog-entry-112.html


もうひとつ。

こっちはフリーではなく、ケロケロエフェクトとも少し違うんですが、凄いなぁと思ったものを紹介。

【「Melodyne」ダイレクトノートアクセス】

http://www.hookup.co.jp/software/melodyne/dna.html

Melodyneという製品についてはあんまり詳しく知らなかったのですが、調べてみたら最近のバージョンだと"和音の分解→個々のノートの補正"が出来るんですね…。

ギターやピアノのレコーディングでちょい失敗したりしたときに役立つだろうし、例えばドラムループ(ブレイクビーツ)のスネアの音だけ音程変えたい!みたいな場合にも使えるだろうなー。

面白い音が出来そう。曲作りのアイデアが広がるなあ。


個人的に最近はボーカル曲を扱う機会が増えて来たので、ピッチ補正に限らずボーカル処理のエフェクト(ディエッサーとかエキサイターとかね)で、面白そうなネタがあったらまた取り上げます。

あと、

混同しがちな「ピッチ補正」と「ボコーダー」の違いについて、実際に音のサンプルを交えてエントリーにまとめてみようと思ってますのでお楽しみに!

K_rainK_rain 2009/03/06 20:44 「AutoTune 声」でググってたどり着きました。
リンク先ともども大変参考になりましたありがとうございました。
ヴォコーダーとピッチ補正がどうやら違うものっぽいってことにようやく気がついたくらいの初心者ですw まとめエントリ期待してます。

fukisokufukisoku 2009/03/06 22:01 >>K_rainさん

はじめまして。コメントありがとうございます!
こういったコメント頂けるとほんと嬉しいですね。エントリ書いてよかったー!

最近だとピッチ補正も含めて「ボコーダー」って呼んだりする場合もあるみたいですが、本来の意味でのボコーダーサウンド(&ピッチ補正サウンド)をわかりやすくまとめてみようと思ってます。
といいつつまた更新が滞ってますが…
他にもDTM関連のネタで新たな発見もあったのでちょこっとずつアップしていきます!

cigamcigam 2009/07/08 02:47 エフェクトについてなにも知らないので、調べていたんですが、ものすごく参考になりました。

fukisokufukisoku 2009/08/05 01:15 >cigam

遅くなってしまいましたが、コメント有難うございます!
新しいネタが書けてなくて申し訳ないですが、、ちょこちょこ覗いてもらえると嬉しいです。

通りすがりの廃棄物通りすがりの廃棄物 2009/10/19 00:40 はじめまして。
ちょっと気になったのでのぞかせていただきました。

僕はREAPERを使ってます。
ダウンロードしたdllをプラグインのファイルに突っ込んだのにREAPERで使えないのですが、原因が分かりません。
アドバイスをいただけたら嬉しいです。

fukisokufukisoku 2009/12/17 00:28 >通りすがりの廃棄物さん

コメントありがとうございます。って返信遅すぎですね…ごめんなさい!
REAPERは使った事が無いので予想でしかないのですが、dllファイルが適切な場所に入っていない、、とかでしょうか。
Options→Preferencesでプラグインのフォルダを指定できるようなので、一度確認されることをおすすめします。
↓こちら参照
http://sites.google.com/site/niusounds/reaper#TOC-VST-

上記の設定も問題なくて、単純にプラグインが起動しないとなると、すみませんがお手上げです…。
もうとっくに解決されているかと思いますが一応載せておきます。。。

通りsgr通りsgr 2010/02/06 06:25 当方、REAPERを使用しております。

はじめに、というか、Ver0.999(無償版)では提供されておりませんが、
REAPER Ver2xxあたりから、本体自体に"REAPITCH","REATUNE"という
独自のAuto-Tune Effectプラグインがあります。

REAPER自体、SonyAcid7やAbletonLive、ProToolsのElastikなどにも採用されている
ドイツz-plane 社製 オーディオピッチ&クオンタイズ エンジン "Elastique2 Pro"が
搭載されていて、それを応用して Auto-Tuneエフェクトを実現しております。
効果によっては従来のオーディオエフェクトエンジンである
"SoundTouch"や"Elastique Type1 Engine"なども選べますから、
これだけでも、REAPERはかなり遊べます。(依然として最新版でも、日本語フォント
環境ではトラックルーティング画面がはみだしてかなりイラッとしますが。)

で、通りすがりの廃棄物様は、REAPERのVERSIONは何をお使いでしょうか?

当方は先のプラグインエフェクトが標準で搭載されているVer3.22にしてますが、
当方環境下では、この手のVST/DXエフェクトは
Auto-Tune EFX以下 、Obeheim OB-Tune(DX/初期エンジン(ATR-1同等)の廉価OEM版)、
YAMAHA PitchFix, Steinberg/SpectralDesign VoiceMachine、
GVST GSNAP も起動できております。(ドイツのJonathan Schmid-Burgk のVisualなんとかは
Beta版なのでCubaseでも相性が悪かったです。)

今一度、Ver0.999の動作環境やオーディオドライバなどを含めて、
他の3rd Party製プラグインが動作できるか確認ください。

ただ、この手のエフェクトは、ソフトエフェクトより単体ハード系の方が
良く効きますし、同じロボケロリでも面白い効果が得られます。

BOSSのVE-20だと最初から、もしくは同じくBOSSのVT-1を改造するとか、
E-muのサウンドカードに搭載されたDSPボードのヴォイスモジュレータ、
DigiTechのTalkerにサイン波をぶち込んだあとAuto-Tuneとフィルター処理。
とか色々方法はあると思います。

この手の(cher effect/Daftpunk Moduration)は、海外でも定期的に質問されることで、
確実な正解は「ない」ので、色々お試しになることが一番なのではないかと思います。

乱暴な内容ですみません。

ももにゃんももにゃん 2010/05/22 00:03 はじめまして!!ケロkロボイスのことで、おききしたいことがあるのですが・・・お時間がもしあれば、メールか スカイプ(momonyannnyann)までちゃっとをおくっていただけないでしょうか・・・

しょうちゃんしょうちゃん 2011/02/04 22:21 最高にいいブログ。まじでためになります。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukisoku/20090201/1233509011