Hatena::ブログ(Diary)

いま作ってます。 RSSフィード

2011-05-22(Sun)

ドジっ子巫女エンジニアサーバーを止めた件と職業倫理

まとめ。

  • 技術者は技術的事項については社会的な責任を持つと自認すべきだよ。
  • でも独自の倫理に則り独断専行するような役割を期待されてはいないので自重すべきだよ。
  • 放置するのは社会への裏切りだけど、独断専行するのも社会への裏切りだよ。
  • 本件に関する個人的感想としては、以前からフォローしてたのにTLから消えてしまって悲しい。

参考

専門家と倫理

ばけらさん曰く、

あえて語弊のある言い方をすれば、「サービス利用者が被害を受けても、それは運営者の責任で、私は知らない」ということでもありますが、私はそれで良いと考えています

との事だが、この考え方は支持できない。専門家には、公共の福祉に対し道義的責任がある。

例えばどっかの病院が経営判断で薬の代わりに砂糖玉を処方すると決めた時に、医師が「それは運営者の責任で、私は知らない」等と抜かして処方したらどうなるのか。調理師が一見して衛生状態がヤバい肉を、オーナーの指示だからと客に出したらどうなるか。安全設計が明らかにまずい原発を、上司が決めたんだからとそのまま稼働させておいたらどうなるか。弁護士が事務所の方針とかで、費用を回収できる見込みが無いからと適当な所で調査を打ち切ったらどうなるか*1。金を出してる施主がリスク飲むからGoと言えば個人住宅を違法建築してもいいのか。

そして残念ながら、運営者が、社会的に容認される(正しい)結論を出すとは限らない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%94%E3%83%B3%E3%83%88#.E6.AC.A0.E9.99.A5

自動車の不具合が命を奪う事もあるように、個人情報の漏洩は時として被害者の社会的生命を奪う事だってあるわけで、単純に経営的問題に帰していいものではないと思う。結局はケースバイケースだけど。


Yuzu_nさんは

ITという技術や業界が、沢山のユーザーに対する「社会的な被害」よりも、技術者個人やその業界内の会社への「自分への被害」を優先して考えるようになったら、それはその技術や業界が「反社会的」になることだと思うし、少なくとも自分がそうならないようにするのが私の技術者としての矜持です。

http://togetter.com/li/136949

技術者としてのスタンスとかについては、私の個人的な師匠(?)の受け売りに近いんですけどね、実は。

http://togetter.com/li/136949

「技術者」と「社会」という枠組みでこの事件を捉え、自らの技術者倫理に従って行動している。


問題点

ただ、Yuzu_nさんの行動が全面的に正当化されるかというとそんなこともない。

まず、一般にITエンジニアが独自の判断でサーバーを停止する権限があるとは考えられていないし*2法律上そんな規定も無いんじゃないかと思う。という事は、無許可でサーバーを落とす事は、医者が患者の許可も無しに勝手に盲腸手術しちゃうようなもの。もしくは調理師が健康を考えて勝手に減塩するような。これはこれで技術者倫理に反するし、ITエンジニア全体の信頼性失墜にも繋がる。

加えて、個人情報の漏洩も、サービスの停止も、社会的に損失である事に変わりはない。極端な話、いきなりサービスが止まったら経営が立ち行かなくなってクビを吊る人が出る事だってサービス内容によってはあり得なくはない。

最後に、利害関係が複雑な問題の緊急性や重要性を、当事者ひとりだけで判断するのは危険すぎる。専門家は、自分の専門分野の問題が大きい物であると判断する傾向がある。これは人間が普遍的に備えている傾向なので、能力、専門知識、人格とは関係ない構造的な問題。

最後に

Togetterのコメント等で「責任は経営者の側にあるのだから技術者は諾々と命令に従ってればいいんだよ」系の言説が多く、専門家としての責任について語る人が少なかったように思ってたので書いてみた。

最後に再掲。

ITという技術や業界が、沢山のユーザーに対する「社会的な被害」よりも、技術者個人やその業界内の会社への「自分への被害」を優先して考えるようになったら、それはその技術や業界が「反社会的」になることだと思うし、少なくとも自分がそうならないようにするのが私の技術者としての矜持です。

http://togetter.com/li/136949

こういうシステムが標準的になれば素敵な社会だと思うし、今後世の中はそちらに動いて行くだろう、とも思う。けど、今はまだそうなっていないし、技術者の方もその責任を担う準備ができていないと思う。

*1:いや、国がフォローしてくれてるから大丈夫なんだけど

*2:契約上あったかは分からないが、あったら最初からそう主張するだろうし、無い気がする

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukken/20110522/1306066875

新着エントリは上に追加。コメントは「はてなユーザのみ」、公開設定はパブリック (だれでも閲覧ができます)。