フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2004-02-29

[]鉄騎大戦

Pilot版にあまりいい思い出がなかったので買おうか買うまいか悩んでいたのですが、「かなりいい」という噂を聞いて結局買ってしまいました。で、遅ればせながら昨日から参加しているのですが、

…ヤバい。かなりハマってる。

ちょいと1時間ばかり、と思ってやってると平気で3、4時間経ってます。人はこうしてネットゲー廃人になってゆくのでしょうか。何が楽しいって、いつ接続してもサーバに誰かいて、すぐゲームが出来るってとこですよ。Pilot版のときは人少なくて、待ってる時間の方が長かったもんなぁ…。

今日、ようやっと伍長になれました。が、戦果はヒドいもんです。せっかくだからと、Pilotではやったことなかった海市島軍にしてみたら…撃墜されまくり。ってか、最初数時間は使ったことないくせに長距離支援型ヴォルテックスになんか乗って、しかも機体性能もろくに考えず特攻をかけるもんだから、そりゃもう面白いようにやられまくりました。で、しばらくたってようやっとヴィッツに乗り換えて見たものの、弾当たんねー。武器換装に気付くまでさらに数時間かかりました。炸裂弾系のメイン武器にしたら、ようやっと敵にもヒットするようになり、ちっとはマシな戦果も出せるようになりましたね。

せっかくなんでエンブレムも作っちゃいました。例によってこんなの。戦場で見かけたら、お手柔らかにお願いしますヨ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20040229

2004-02-25

[]逆転裁判2

というわけで、そろそろ3の人気も下火になりつつある今になって2を始めました。小説感覚でプレイできるから電車の中でプレイするにはちょうどいいですね。

あのゲームの魅力ってメリハリのアルアニメーションと効果音だなぁ、とつくづく思います。机を「バン」って叩くアクションとか指を「ビシッ」とさすアクションとか。見ていて気持ちいいですな。

そのせいか、裁判パートにくらべると捜査パートはマッタリしててかったるく感じるのは私だけでしょうか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20040225

2004-02-18

[]ゼルダの伝説1

とりあえずクリアしました。ディスクシステム版をリアルタイムでやってからもう17年ぐらいになる(ハズ)のですが、爆弾で壊れる壁、ろうそくで燃える木…いやぁ、覚えてるもんですね。今回のプレイはゲームをするというより、記憶の糸をたぐり続ける作業だった気がします。で、当時もマップを覚えられなかったデスマウンテンではやっぱり迷ってしまうわけです。

苦手意識も相変わらず。タートナック(青)とウィズロープ(青)はやっぱりキライだ。

ゼルダといえば「ナンカコウテクレヤ」に代表される登場人物のセリフ。カタカナ表記なせいか淡々とした印象をうけますが、なんか好きです。

  • ミンナニハナイショダヨ
  • ドアノシュウリダイヲモラウゾ
  • ドドンゴハ ケムリヲキラウ
  • ブツブツ...

ちなみに当時、

  • タキノナカニハイレ

を、

と読んでゲラゲラ笑ってました。うーん、小学生ってバカだ。

hidariwakibarahidariwakibara 2004/02/22 01:12 タキノナカデトイレでゲラゲラ

hidariwakibarahidariwakibara 2004/02/22 01:13 これボクチンも!小学生はトイレ大好きの病気にかかっている。ゴリラも好き。

fukutakefukutake 2004/02/22 22:20 や、hidariwakibaraセンセイじゃありませんか。

fukutakefukutake 2004/02/22 22:21 某元PLなんかもこういうネタが心底好きそうですよね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20040218

2004-02-17

[]悪魔城ドラキュラ

505i、900i用新作が登場、とのこと。

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040217/kmo.htm

うわー、やっべー。メチャクチャ欲しいです。「月下の夜想曲」以前の旧作のファンなら絶対心の琴線に触れますって、コレ。これを期にFOMAにしちゃおうかしら、とマジで悩んでおります(不純な動機…)。

でもやっぱ携帯ボタンではやりにくいんですよね。以前からゲーム専用なボタン配置にした端末が出ないかなぁ、と切に望んでいるのですが…そんなの買う奴はいないかぁ。

[]悪魔城ドラキュラ

と思ったら、そういえばこんなものも。

http://www.konami.net/vodafone/dx/v-appli_action.html#dracula

こっちも激しく気になってます。Vodafoneならスターブレードも出来るしなぁ。

って絶対キャリア選びの基準が間違ってますな。

hidariwakibarahidariwakibara 2004/02/22 01:15 知らぬ間に親父がFOMAを買っていて、今日見せびらかされました。ドラキュラやらせてもらおう、、、。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20040217

2004-02-15

[]マリオルイージRPG

クリアました。総プレイ時間21時間…ふえー、長かったっす。もっとも、いまどきのRPGでこのぐらいのプレイ時間は普通なんでしょうけど、そういうのをやりなれてないせいか、かなり長く感じました。こんなんで音を上げているようでは、FFだのDQなんてもう出来ませんな。

戦闘やフィールドではアクション要素満載で、そういう意味ではアクション好きな私でも退屈せずにプレイできたかな、と思います。ただ、後半のストーリーがちょっとしつこかったなぁ、という印象も(よく言えば、予想外な展開の連続だったとも言えそうですが)。「××を*個集めろ」とか「*人の××を倒せ」とかいうのは先の展開が見えてしまい、単なるボリュームの水増しに見えてしまうのでどうにもイマイチに思えるのですが、どうでしょうか?。それでもまあ、かの「風のタクト」に比べれば遥かにマシでしたけど。

序盤からぞんざいな扱いの「緑のル…なんとか」さんですが、彼はその扱いのひどさもさることながら、実はなにげに活躍の場も多く、ル…なんとかファンには満足な内容ではないでしょうか。むしろ今回の最大の被害者はクッパ大王のほうかもしれませんな。

[]ファミコンミニ

結局全部買いました。そろえるとこんな感じなわけです。

わぉ!これはファミコンデカの方だよ。

総じて、思ったより違和感のないつくりになっている気がしますが、なんかスーパーマリオだけはイマイチな感じ。画面比率の違いのせいか妙に操作がしにくい気がするんですが、それは気のせいとしても、スーパーマリオになったときのドット絵が明らかに変です。走るアニメーションで顔ゆがんでヒゲが出たり消えたりするのは、もはやギャグですか?と言う感じ。

それ以外は…いいっすね。期待以上にいい感じ。ゼルダを中心にやってますが、今やっても楽しいです。リアルタイムでやってる時には、よもや30にもなって電車の中でゼルダやってるなんて想像もしてなかったなー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20040215

2004-02-13

[]ファミコンミニ

というわけで早速ゲトーしてきたので、とりあえずファーストインプレッションなど。

以前購入した海外版e-readerのNESカード版と同じかな?と思ったのですが、どうも違うようですね。NESカードの方はいかにも機械的にキャラ縮小してGBAのサイズに合わせた感が強いんですが、ファミコンミニはちゃんと見た目であまり違和感がないように調整されている模様です。だから画面は圧倒的に狭くなっているにもかかわらず、思ったより違和感がない感じ。これはグーですな。

どうぶつの森e+版はどうなんでしょ?

[]爆笑!スターものまね四天王

以前友人たちとレベルXを見に行ったときに初めて存在を知ったこのソフト、B級、いやC級のニオイがプンプンしてある意味大変気になったタイトルです。

というわけで、友人たちとネタ半分で探してみることにしました。秋葉原中の中古屋を巡ったのですが、これがまたどこにもない。も、も、もしかしてレアもの?!などと、あらぬ勘違いをしそうになった頃、なんとかとあるお店で発見。しかもなぜかそのお店は裸カセット(1200円)3本、箱説つき良コンディションのもの(3600円)1本の充実ぶり。で、「ここはやっぱり全付きを買うか?」と危うく道を踏み外しそうになりましたが、所詮ネタだということで目を覚まし、安い裸カセットの方をお買い上げ。しかし、この選択が後にとんでもない事態を招こうとは、このときは思いもしなかったわけで…。

というわけで、うちに帰って友人たちと早速プレイ!しかし…ルールがさっぱりわからねぇ・゜・(ノД`)・゜・。やっぱり無理をしてでも箱説付きを買うべきだったか?などと思いつつ、少しずつプレイをしていくと、なんとなくルールが少しずつ分かってきました。今後、このソフトを裸カセットで購入する同志(?)のために、ここで覚書をしておきます。

  • 基本システムはモノポリーのパクリ
  • ゴールは「あわや先生を4回笑わせる」こと
  • マップには芸人マスと劇場マスがある
  • 劇場マスで止まってものまねをするとファンが獲得できる
  • スタート地点(ドーム球場)では、ファンと引き換えにものまねのレベルを上げることが出来る
  • レベルを上げたものまねをあわや先生に披露すると、先生が笑う。つまりものまねのレベルを上げてあわや先生を落とせばゴール、ということ?
  • 芸人コマの芸人と各プレイヤーが出来るものまねレパートリーには相関関係があるらしい。が、いまいちよく分からない。
  • ものまねをしすぎると、その芸人の機嫌が悪くなるらしい。怒った芸人のものまねは出来なくなる。機嫌を良くするには、その芸人のマスでものまねをすればいいらしい。
  • ものまねをしすぎると「まんねり」になるらしい。条件、デメリットは不明。しばらくほっとくと直る。直る条件も分からない。
  • TVの来ている劇場マスに止まると「ものまね王座決定戦」が始まる。優勝するとファンが増える。
  • スタッフ買収イベントで「ものまね王座」で満点が取れる。が、ハズレることもある。

まぁ、ようするに「自分を磨いてレベルを上げて、意中の女性(あわや先生)のご機嫌をとる」という内容なわけで、なぁんだ!これってギャルゲーだったんだ!!(違)。

あくまで推測ですので、責任は持ちません。正しい情報を持っている方いらっしゃいましたらぜひご連絡ください。

ちなみに我々は…30分ぐらいで飽きて、そのまま桃鉄12に移行しました。あはは。

2004-02-09

[]ゼルダコレクション

クラブニンテンドーのポイント交換特典「ゼルダコレクション」キター!!

http://www.nintendo.co.jp/club/zelcolle/index.html

うーむ、SFC版とGB版は入らなかったんですな…残念。あと「時のオカリナ」は「風のタクト」のおまけがあるしなぁ…、と期待してたほどソソらなくなってるような気がするようなのが本音ですが、でも「リンクの冒険」が収録されている意義は大きいと思いました。リアルでやったときは、クリアこそしたけどかなりキツかったなぁ、という思い出があるのですが、今やるとどうでしょう。

で、交換ポイントを見たら…

500ポイント!!!!

ってそりゃ足元見すぎだろ!!!いつからこんなエグい商売するようになったんだ任天堂!!!ムカー!!!と思ったら、

「4つの剣+」買ったら150ポイントでOK

とのことで。もともとコレクションが欲しいぐらいのゼルダファンは買うだろうし、年末年始のポイントあればまあ誰でも手が届くあたりですな。むむむ、うまいこと考えやがって…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20040209

2004-02-08

[]ジャッジメント シルバーソード Rebirth Edition

http://www.h5.dion.ne.jp/~sh_m-kai/jss2/

http://wwgp.qute.co.jp/products/jss_rebirth/

長いタイトルだなぁ。下手の横好きシューティング好き、というわけで、久々にWSの新作ソフトを買いました。WWGP2001のグランプリ作品です。WonderWitch版を一応持っていたので「改めて買うほどかなぁ?」とも思ったのですが、演出もゲームバランスもかなり良くなっていて、非常にいい感じです。

パワーアップの類が一切ないので、純粋に弾を避けつつ敵を破壊することに集中できます。単純だけど楽しいですな。けど激ムズ。EASYでも半分の15面ぐらいまでしかいけませんよ。一番最大の敵は…実は操作しにくいワンダースワンコントローラかもしれません。シューティングには向いてないよなぁ、コレ。あと、残像や液晶の見にくさを考えると、スワンクリスタル必須かも。ワンダースワンカラーの液晶、あれはないよなー。ゲームギア並みに。ただ、マニュアル見る限りではなにやらやればやるほど救済措置もあるようなので、それに期待ですな(ヨワー)。

ちなみにこのソフト、もともと通販のみで広範囲での発売を考えていないのは分かったのですが、パッケージを開けてみたら…わぁ、マニュアルがもろインクジェットプリンタ出力にホチキス止めだ。よく見るとソフトのラベルもプリンタ出力っぽいや。というわけで手作り感満点です。イカス。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20040208