フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2004-06-27

[]ICO

会社の友人のid:gaihanboshiさんやid:hidariwakibaraセンセイから「やれ。今すぐやれ。やらないと頃すヨ!」と脅されていたので買ってきました。ウソ。以前より「悪魔城ドラキュラの城の空間的な広がりを想像するのが大好きならICOをやるべきだ!やらないなら腹を切って死ぬべきだ!」と聞いていて、ずーっと気になってたんです。

で、昨日中古ゲーム屋を探しまくったんですが、ないもんですね。それだけ需要があるってことかしら?なんとか4軒目で所望の通常版(the Bestじゃないやつ)をゲットできました。

序盤をプレイしましたが…やばい、良すぎる。内容も世界観も。ああ、どうして私はこんなイカスゲームに今まで気付かなかったんだろう。あぁゲーム神(略してム神)よ、ごめんなさい。という感じでです。広大なお城の中を探検していくさまは、まさに「悪魔城ドラキュラの城の空間的な広がりを想像するのが大好きならICOをやるべきだ!」の言葉どおり。もう女の子なんかほっといて(おいおい)あちこち歩き回りたい衝動にかられます。けど惜しむらくは、視点が固定で周りを好きなように見渡せない点ですな。自分の好きなように、お城を見渡して空間の広さを堪能したい、という欲求にあふれてきます。たまにチラッと見えるとなりの建物や、この先行くであろう場所、さっき通った通路なんかが見えるともう、ぞくぞくしちゃいますよ。

女の子なんかほっといて、と書きましたが、ゲームの内容もいいです。なんかよくわからないけど女の子を助けようとがんばる主人公をみていると、「頼りになる男とはこういうことだよなぁ…」などと眠っていた野生がよみがえってくるようです。

先に進めるのが楽しみで仕方ないゲームですなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20040627

2004-06-26

[]三日盆栽 その後

実はあのあと、今週再び三日盆栽に挑戦したのです。で、結果

ご覧ください、満開です。やったね!(ネタバレ注意)

1分後。全ての花と葉は一気に散ってゆきました。見事なり。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20040626

2004-06-22

[]三日盆栽 結果

というわけで、三日盆栽のその後ですが…わずか10分違いで見逃してしまいました…。つーわけで

枯れてます…(´・ω・`)

せっかくだからまたやってみようかしら?

[]ディグダグ(ファミコンミニ)

解像度の低い画面に無理やり縮小して入れ込んでしまったため、見た目とプレイ感覚にギャップが出来てしまって、どうにもしっくりきません。たとえば

  • この位置なら絶対当たらない、という感覚で離れても落石に巻き込まれてしまう
  • ここで上キーを押せば上に行く、というタイミングでも横に進んでしまう

などなど…正直、このギャップは致命的だと思いました。こういうものだと思ってやればいいのかもしれませんが、オリジナル版(FC版もAC版も)をやっていた感覚でプレイすると、緻密なコントロールが出来ないことが多く、正直ゲームになりませんでした(AC基板もってるぐらい好きなゲームなので、ちと厳しすぎる意見かもしれませんけど)。ちょっと調整が甘かったかな。

GBAディグダグ、というとこちらもありますね。「ナムコミュージアム」

http://www.nintendo.co.jp/n08/software/anmj/index.html

もっとも、こっちはこっちで画面がスクロールする、っていう致命的な仕様があるわけですが…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20040622

2004-06-17 盆栽でゴー

[]三日盆栽

厳密にはゲームではないと思うんですが、コナミのiモードサイト「コナミネットDX」に「三日盆栽」というiアプリがありました(Webサイトには掲載されてないようです)。いわゆる待受アプリで、種を蒔いてからちょうど三日後に1分間だけ花が咲き、その後に枯れてしまう盆栽シミュレータ(?)のようです。3日の間には、盆栽の下にランダムでキャラクターが登場し、いろいろなドラマを繰り広げるんだそうです。まさにデジタルマン盆栽ですよ。ビバ!パラダイス山元!

http://www.mambonsai.com/

というわけで、私は無事、花を愛でることが出来るのでしょうか?結果は三日後に…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20040617

2004-06-16

[]任天堂のサポート精神

先日、酒を飲みながら見ていたYahoo!オークションに「ディスク14枚つきディスクシステムセット(ACアダプタつき)」が出ており、大して欲しいと思ったわけでもなく酔った勢いでなんとなく入札してみたところ、うっかり落札してしまいました。

で、届いたんですが、案の定ディスクドライブは動きませんでした。多分、ベルトが溶けて緩んでいまったんだろうなぁ、と思いつつ代えの部品もないので、任天堂の営業所に送ってみました。昨年正式にサポート中止がアナウンスされ、「あと修理できるのは今残ってる部品の分だけ」とのことで心配だったんですが、1週間ほどした今日、ちゃんと修理されて戻ってきました。代金は諸々込みで1700円ほど。本当に任天堂のサポートの良さは、お世話になるたびに感心してしまいます。気持ちよくて、自然と「大事に使ってやらないとねー」という気になってきます。

…実は、こういうふうに拾ったりもらったりしたドライブを修理して保管しているものが、実家にはあと4台ほどあるのはナイショ(バカ)。程度のいいものは里子にだそうかしら?

ちなみに今我が家で使っているのは、正真正銘、ディスクシステム発売日に私が自分で買った初号機です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20040616

2004-06-15

[][]2つのラリーゲーム

奇しくも同時期に「WRC3」「Rally Sports Challenge2」という2つのラリーゲームが発売になりました。どうしてこう、同じ時期にまとまって出るかなーブツブツ…、といいつつ、ラリー大好きな私は両方とも買ってしまったわけですが、両方をプレイしてみると、アプローチの違いが如実にあらわれていますね。そのせいで、2ちゃんねるの関連スレッドなんかでは「WRC派」と「RSC派」で言い争いになっているみたいです…ああナンセンス。

個人的にはどっちもそれぞれにいいところがあって気に入ってます。いつも見慣れたWRCの雰囲気を徹底的に作り出したところとか、車の動きのホンモノらしさ(ホンモノ乗ったことないけど)という点では圧倒的に「WRC3」ですが、ゲームとして純粋に面白いなぁ、と思ったのは「RSC2」の方かな。このところシミュレータ嗜好のレースゲーが多くなってきたところで、気持ちよく走れるようにゲーム的な挙動で味付けしてあるところがグーでした。ヒルクライムアイスレース等レースのバリエーションに富んでいる点もゲームっぽいし、往年の名車が出てくるのも萌えてしまいます。ストラトス早く乗りたーい。

というわけで、しばらくはラリーゲー三昧な私なのでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20040615

2004-06-13

[]タッチパネルに思う

夜中にE3の特番をやっており、初めて実際に動いているニンテンドウDSを拝見いたしました。タッチパネル、いい感じじゃないですか。面白そうです。

考えてみると、ニンテンドウのゲーム機の歴史は、入力デバイスの歴史でもあったのだなぁ、と思います。

こうして列挙してみると、任天堂コントロール系がいかに業界標準になり、他機種に影響を与えていったのかが分かります。

件のタッチパッドについて気になったのが、ペンを使って入力をしていたところですね。本体をホールドしなければいけない分、ペンで片手がふさがるのは厳しいところでしょう。あと普段Palmを使っている人なら分かると思いますが、ペンは取り出したりしまったり、なくしたりして思いのほか面倒です。指でも操作は出来そうですが、その場合接地面積の大きさから細かい操作がしにくいという欠点もあります。はてさて、この未知の入力デバイスは、業界の標準になることが出来るでしょうか?

[]あの電卓

で、コントローラ話の続き。ダイドードリンコのクラブ・ダイドー

http://www.dydo.co.jp/campaign/club_dydo/line.html

プレゼントしているファミコンコントローラ電卓がたまらなく欲しくて、卑怯な手段(ネットオークション)にて入手。おかげで、まともにポイント集めるよりはるかに安く済みました。うひうひ。

で、これ、かなり完成度高いです。ぱっと見、本物と区別つきません。ちゃんとボタンも押せますし、その感触もなかなか(ただし、押せるだけで電卓の操作は出来ません)。アホっぽくてイカスー!ダイドー、グッジョブ!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20040613

2004-06-05

[]逆転裁判3

終わりました。ゲームシステム的には2からの変更は皆無で、いよいよ追加シナリオ集的な役割だったと思われる今作でしたが、章立ての構成とか過去の作品と絶妙に絡み合うシナリオつくりは2からの進化を確実に感じさせて、「ストーリーで勝負」的なベクトルをひしひしと感じる内容でした。その分事件自体も難解で、前作、前々作に比べて理解するのに頭を使いましたねぇ。多分構成的に見て、2と3の開発は同時進行だったのかなぁ、とも感じました。

ストーリーとかエンディングでの演出を見た感じ、このシリーズはこれで完結、という感じがしました。…むしろ個人的にもそうあって欲しいと思います。今後も追加ストーリーを、なんて展開もあるのかもしれませんが、独自の世界観を築いていたあの問題に終止符をつけてしまった以上、これ以上トータルイメージは広がらない気もしますし、下手すれば蛇足になってしまうってもんですよ。ただ、人気シリーズってこともありますし、どうなることやら。

まかり間違っても「豪華声優陣によるフルボイス、フルアニメーションであの機種に登場!」なんてのだけは絶対にカンベンして欲しいモンです。…でもやりかねないよなぁ…。

[]逆転裁判

上であんなこと書いた直後に見つけましたけど…

http://www.capcom.co.jp/ir/news/pdf_page/040513b.html

やっぱ出すのか…。

goto-tagoto-ta 2004/06/06 19:38 どうせならフルポリゴンの世界と超大量のテキストの中から論理的矛盾を探すゲーム、にして欲しいっすよ

fukutakefukutake 2004/06/14 11:21 リアリティを追求しすぎて、エンディング(結審)まで10年以上かかるゲームになったりして…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20040605